スライドショースライドショースライドショー

【2019年最新版】プログラミングスクールおすすめランキング

プログラミングスクールに通いたいけど多すぎる
紹介サイトは多いけど結局違いがよく分からない
どのスクールが自分にあってるか選ぶ自信がない

昨今、プログラミングの需要拡大に伴い、プログラミングスクールに通おうという方が増えていますよね。しかし、いざ調べてみるとスクールの多さに驚く方も多いと思います。その多さから、どのスクールを選べばいいか分かりませんよね。

こんにちは。プログラミング学習を独学で始めるも挫折し、スクールに通うことを決意するも結局選び方が分からず受講前に諦めた経験がある侍エンジニア塾ブログ編集部の中川です。

インターネットでプログラミングスクールと検索するとたくさんのスクールが出てきて、自分にピッタリのスクールがどれか分からない僕と同じ悩みを持つ方は多いですよね。

しかし、プログラミングスクール選びを安易に行ってしまうと自分の思い描いていた結果を得られず、ただ高額な受講料だけを支払うことになりかねません。

そこでこの記事では、プログラミングを学ぶ目的別にプログラミングスクールをランキング形式でご紹介いたします。この記事を読めばスクール選びに迷うことなくあなたにピッタリのスクールを見つけることができますよ。

さあ、いってみましょう!

プログラミングスクールを選ぶ前に・・

画像:Shutterstock

おすすめのプログラミングスクールをご紹介したいのですが、その前に重要なことをお伝えします。それは「プログラミングスクールに通う目的が明確になっているか」ということです。

プログラミングスクールは新規参入が多く、50社以上のスクールが散見しています。そのため、目的もなくスクールを選んでしまうと、

学びたかったことが学べない!
ちょっと受講前のイメージと違かった!

なんてことになりかねません。でも、明確な目的を持つことって難しいですよね。そこで学習プラン診断アプリを用意しました。2〜3質問に答えるだけであなたにぴったりのプランや必要なスキルが何かがひと目で分かりますよ。

やりたいことはあるけど、どんなスキルが必要なのか分からない方やざっくりとしたイメージしか固まっていない方はぜひご活用ください。
あなたにあった
学習プランを診断してみる

プログラミングスクールの比較ポイント

画像:Shutterstock

プログラミングスクールを比較するには5つのポイントがあります。それぞれスクールごとに異なるので、5つのポイントをおさえてあなたにぴったりのスクールを見つけてみましょう!

それぞれ詳しくご紹介いたしますが、サクッと要点だけ知りたい方のために結論から述べると以下の5つとなります。ぜひ参考にしてください。

  • 学べるプログラミング言語
  • オンラインと対面レッスン
  • 講師の質
  • 料金と受講期間
  • サポートの質

学べるプログラミング言語を比較しよう

プログラミングは様々なプログラミング言語を用いてコードを書いていきます。プログラミング言語によっては非常に難度が高かったり、作成できるものが異なるので、必ずあなたの目的にあった言語を学べるスクールを選びましょう。

目的にあったプログラミング言語が分からないという方は、学習診断アプリをご活用下さい。あなたの目的に応じて必要な言語をご紹介いたします。

オンラインレッスンと対面レッスンを比較しよう

オンラインレッスンの特徴

オンラインレッスンはその名の通り、オンライン上でビデオ通話を用いてレッスンを行います。ビデオ通話のため、インターネット回線さえあればどこでも受講することが出来ることが最大のメリットですね。

場所を気にしなくていいので、近所にプログラミングスクールがなくても最先端の技術を学ぶことが出来ますよ。

しかし、一方で自分のやる気に左右されるという点もあります。その場に講師がいるわけではないので辞めようと思えば、いつでも辞めることができてしまう訳です。自分を律することの苦手な人にはあまり向いていない場合があります。

対面レッスンの特徴

対面レッスンは実際にオフィスやワークスペースでレッスンを行います。

受講時間や移動が必要という点がありますが、実際に対面でレッスンを受けることが出来るため、分からない点をすぐに確認できたり、オンラインよりも矯正力が強いので挫折しにくいという特徴があります。

しかし、対面型は都市部に集中しており、通学の難しい地域にいると受講が難しいという難点もあります。また、居住地域周辺に絞ってしまうと自分の目的と合わないスクールしかないといった問題も起こりがちです。

講師の質を比較

プログラミングスクールの多くは、現役エンジニアが講師を行っています。しかし現役エンジニアといえど、そのレベル感は様々。中には卒業生が副業としてインストラクターをしている場合もあります。

講師の質に関しては、相性等の問題もあるので、受講期間中に講師の変更が可能かどうか。講師がどのようなサポートを行ってくれるのかをしっかりと確認しておきましょう。

料金と受講期間を比較

プログラミングスクールによっては、一見すると受講料が大幅に高い場所もあります。しかし、月換算で計算すると他のスクールと同程度であることも多いので、料金だけで選ぶのではなく、受講期間も確認するようにしましょう。

また、料金だけでスクールを選んでしますと、自分の本当に学びたかったことと違うカリキュラムになってしまうこともありえます。スクール選びは料金と期間だけで判断するのではなく、自分の目的にあったコースを選ぶことが肝心不可欠です。

学習サポートを比較

プログラミングスクール業界は常に新しい企業が参入しています。そのため、各社独自のサポートを展開しており、自分にあったサポートを展開しているスクールを選ぶことでプログラミングの習得難易度は大きく変化します。

例えば、受講者向けに独自のQ&Aプラットフォームが用意されていたり、就職転職サポートが充実している等、サポートの種類は様々です。自分の目的にあったサポートを展開しているスクールを選択しましょう。

プログラミングスクールおすすめランキング

ここからは、プログラミングスクールを目的別にランキング形式でお届けいたします。あなたの目的にあったランキングを参考にしてみて下さい。

オンライン型スクールおすすめランキングTOP5

ランキングは満足度・受講人数・返金保証の有無・転職サポートをもとに算出しています。

※TECH::CAMP・Techboostはオンライン/対面ともに受講可能

1位:CodeCamp

引用元:CodeCamp https://codecamp.jp/

  • 対応言語: HTML/CSS/JavaScript/Swift/Android/PHP/Ruby on Rails/Java/Photoshop/Illustratorなど
  • 料金例: 148,000円/月〜(2ヶ月プラン)、248,000円〜(4ヶ月プラン)、298,000円〜(6ヶ月プラン)

受講人数20,000人突破のオンラインマンツーマンスクール。7時〜23時40分まで利用できるため、学ぶ時間がないという方でも学習できるスクールです。

2位:侍エンジニア塾

引用元:侍エンジニア塾 https://www.sejuku.net/

  • 対応言語: HTML/CSS/JavaScript/Swift/Android/Ruby/PHP/Python/Java/C++/C#/Tenshorflowmなど
  • 料金例: 168,000円(1ヶ月、デビュー)、438,000円(3ヶ月、フリーランス)、698,000円(6ヶ月、ビジネス)

受講生それぞれの目的に応じたフルオーダーメイドカリキュラムを展開しているスクールです。1人の講師が最後まで一貫して教えてくれるのが魅力的です。

3位:TECH BOOST

引用元:TECH BOOST https://tech-boost.jp/about/

  • 対応言語: HTML/CSS/Ruby on Rails/Laravel/IoT/AI
  • 料金例: 100,000円/月(3ヶ月〜)

エンジニア特化のキャリアサービスを展開しているBranding Engineerが運営しているプログラミングスクールです。ブロックチェーンやIoTといった最先端技術を学ぶことが出来ます。

4位:TechAcademy

引用元:TechAcademy https://techacademy.jp/

  • 対応言語: Ruby on Rails/PHP/Laravel/Java/JavaScript/WordPress/iOS/Android/Unity/ブロックチェーン/Python/Scala/Node.js/UI/UX/Photoshopなど
  • 料金例: 129,000円(4週間)、179,000円(8週間)、229,000円(12週間)、279,000円(16週間)

現役エンジニアのサポートと独自の学習システムで学習出来るプログラミングスクールです。豊富なカリキュラムが用意されているのであなたにピッタリのコースが見つかるはず!

5位:TECH::CAMP

引用元:TECH::CAMP https://tech-camp.in/

  • 対応言語: HTML/CSS/Ruby on Rails/JavaScript/C#/Unity/Illustrator/Photoshop/Python/AI/iOSなど
  • 場所: 関東(渋谷,新宿,池袋,東京駅前,御茶ノ水,早稲田), 中部(名古屋), 近畿(梅田) など
  • 料金例: 入会128,000円 + 12,800円/月

教室とオンラインどちらでも受講出来るTECH::CAMP。プログラミングスクールの先駆け的な存在で豊富な実績と常にアップデートされるカリキュラムが魅力です。

教室型スクールおすすめランキングTOP5

ランキングは満足度・受講人数・返金保証の有無・転職サポートをもとに算出しています。

※TECH::CAMPはオンライン/対面ともに受講可能

1位:TECH::CAMP

引用元:TECH::CAMP https://tech-camp.in/

  • 対応言語: HTML/CSS/Ruby on Rails/JavaScript/C#/Unity/Illustrator/Photoshop/Python/AI/iOSなど
  • 場所: 関東(渋谷,新宿,池袋,東京駅前,御茶ノ水,早稲田), 中部(名古屋), 近畿(梅田) など
  • 料金例: 入会128,000円 + 12,800円/月

テクノロジーが主役の時代に、成果の出せる人材を育成するスクールです。教室とオンラインで学ぶことが出来ます。グループでレッスンを受けることができるので、仲間とモチベーションを高く学習したい方におすすめです。

2位:WEBCAMP

引用元:WEBCAMP https://web-camp.io/

  • 対応言語: HTML/CSS/Ruby on Railsなど
  • 場所: WEBCAMP 神南校(渋谷駅西口より徒歩8分)
  • 料金例: 128,000円など(1ヶ月)、218,000円など(2ヶ月)、298,000円など(3ヶ月)

あのDMMが運営するプログラミングスクール。マンツーマンでレッスンを受けることが出来るので対面でがっつり学びたい方におすすめです。

3位:DIVE INTO CODE

引用元:DIVE INTO CODE https://diveintocode.jp/

  • 対応言語: HTML/CSS/JavaScript/Ruby on Railsなど
  • 場所: DIVE INTO CODE 東京校(渋谷)
  • 料金例: 598,000円(4ヶ月or10ヶ月)

本気でエンジニアになるためのプログラミングスクールで、オンライン学習と教室での講義を組み合わせた内容です。卒業生はカリキュラム修了後もテキストの閲覧やスクールの学習スペースを使うことが出来ます。卒業後も手厚い保証を受けたい方におすすめです。

4位:リナックスアカデミー

引用元:リナックスアカデミー https://www.linuxacademy.ne.jp/

  • 対応言語: Java/Androidなど
  • 料金例: 380,000円(90時間)
  • 場所: 東京、横浜

少人数クラス制で、オンライントレーニングシステムを使った補講を受けることもできます。IT業界で特に需要の高いJavaを学ぶことに特化したスクールなので、需要の高い言語を学びたいという方におすすめです。

5位:INTERNET ACADEMY

引用元:インターネットアカデミー https://www.internetacademy.jp/

  • 対応言語: HTML/JavaScript/CSS/PHP/Javaなど
  • 料金例: 511,714円(134時間、プログラマーコース)
  • 場所: 渋谷、新宿

日本初のWeb専門スクールです。ライブ授業、マンツーマン授業、オンデマンド授業の3タイプから、毎回選ぶことが出来るので、自分の都合に合わせて学習スタイルを変えられるのが魅力的です。

コースの豊富さおすすめランキングTOP5


ランキングはカリキュラムの自由度から算出しています。

侍エンジニア塾

引用元:侍エンジニア塾 https://www.sejuku.net/

  • 対応言語: HTML/CSS/JavaScript/Swift/Android/Ruby/PHP/Python/Java/C++/C#/Tenshorflowmなど
  • 料金例: 168,000円(1ヶ月、デビュー)、438,000円(3ヶ月、フリーランス)、698,000円(6ヶ月、ビジネス)

侍エンジニア塾ではあなただけのオーダーメイドカリキュラムを作成するため、目的にあったコースが見つからないということが一切起こりません。漠然とした目的でも講師があなたの要望を汲み取ったカリキュラムを作成してくれるので安心です。

TechAcademy

引用元:TechAcademy https://techacademy.jp/

  • 対応言語: Ruby on Rails/PHP/Laravel/Java/JavaScript/WordPress/iOS/Android/Unity/ブロックチェーン/Python/Scala/Node.js/UI/UX/Photoshopなど
  • 料金例: 129,000円(4週間)、179,000円(8週間)、229,000円(12週間)、279,000円(16週間)

現役エンジニアのサポートと独自の学習システムで学習出来るプログラミングスクールです。豊富なカリキュラムが用意されているため、あなたにピッタリのコースが見つかりますよ。

ヒューマンアカデミー

引用元:ヒューマンアカデミー http://haa.athuman.com/

  • 対応言語: HTML/CSS/Ruby on Rails/JavaScript/PHPなど
  • 料金例: 72,000円(Ruby on Rails 8単位)

784の多彩な講座を展開している総合スクール。プログラミング関連の講座も多くあり、全国各地に教室があるので非常に通いやすいです。プログラミング系の講座はオンラインにも対応しているので、安心ですね。

CodeCamp

引用元:CodeCamp https://codecamp.jp/

  • 対応言語: HTML/CSS/JavaScript/Swift/Android/PHP/Ruby on Rails/Java/Photoshop/Illustratorなど
  • 料金例: 148,000円/月〜(2ヶ月プラン)、248,000円〜(4ヶ月プラン)、298,000円〜(6ヶ月プラン)

豊富なカリキュラムとオンライン受講者数No.1の実績が売りのスクールです。受け放題コースを選べば豊富なコースを選び放題なので、いろいろなスキルを身に付けたい方におすすめです。

TECH::CAMP

引用元:TECH::CAMP https://tech-camp.in/

  • 対応言語: HTML/CSS/Ruby on Rails/JavaScript/C#/Unity/Illustrator/Photoshop/Python/AI/iOSなど
  • 場所: 関東(渋谷,新宿,池袋,東京駅前,御茶ノ水,早稲田), 中部(名古屋), 近畿(梅田)など
  • 料金例: 入会128,000円 + 12,800円/月

テクノロジーが主役の時代に、成果の出せる人材を育成するスクールです。教室とオンラインで学ぶことが出来ます。グループでレッスンを受けることができるので、仲間とモチベーションを高く学習したい方におすすめです。

受講生満足度おすすめランキングTOP5

ランキングは各スクールの受講生満足度・受講人数から算出しています。

TECH::CAMP

引用元:TECH::CAMP https://tech-camp.in/

  • 対応言語: HTML/CSS/Ruby on Rails/JavaScript/C#/Unity/Illustrator/Photoshop/Python/AI/iOSなど
  • 場所: 関東(渋谷,新宿,池袋,東京駅前,御茶ノ水,早稲田), 中部(名古屋), 近畿(梅田)など
  • 料金例: 入会128,000円 + 12,800円/月

テクノロジーが主役の時代に、成果の出せる人材を育成するスクールです。教室とオンラインで学ぶことが出来ます。グループでレッスンを受けることができるので、仲間とモチベーションを高く学習したい方におすすめです。

CodeCamp

引用元:CodeCamp https://codecamp.jp/

  • 対応言語: HTML/CSS/JavaScript/Swift/Android/PHP/Ruby on Rails/Java/Photoshop/Illustratorなど
  • 料金例: 148,000円/月〜(2ヶ月プラン)、248,000円〜(4ヶ月プラン)、298,000円〜(6ヶ月プラン)

豊富なカリキュラムとオンライン受講者数No.1の実績が売りのスクールです。受け放題コースを選べば豊富なコースを選び放題なので、いろいろなスキルを身に付けたい方におすすめです。

Techboost

引用元:TECH BOOST https://tech-boost.jp/about/

  • 対応言語: HTML/CSS/Ruby on Rails/Laravel/IoT/AI
  • 料金例: 100,000円/月(3ヶ月〜)

エンジニア特化のキャリアサービスを展開しているBranding Engineerが運営しているプログラミングスクール です。ブロックチェーンやIoTといった最先端技術を学ぶことが出来ます。

侍エンジニア塾

引用元:侍エンジニア塾 https://www.sejuku.net/

  • 対応言語: HTML/CSS/JavaScript/Swift/Android/Ruby/PHP/Python/Java/C++/C#/Tenshorflowmなど
  • 料金例: 168,000円(1ヶ月、デビュー)、438,000円(3ヶ月、フリーランス)、698,000円(6ヶ月、ビジネス)

受講生それぞれの目的に応じたオーダーメイドカリキュラムを展開しているスクールです。CodeCamp同様オンラインマンツーマンで受講することが出来ます。

TechAcademy

引用元:TechAcademy https://techacademy.jp/

  • 対応言語: Ruby on Rails/PHP/Laravel/Java/JavaScript/WordPress/iOS/Android/Unity/ブロックチェーン/Python/Scala/Node.js/UI/UX/Photoshopなど
  • 料金例: 129,000円(4週間)、179,000円(8週間)、229,000円(12週間)、279,000円(16週間)

現役エンジニアのサポートと独自の学習システムで学習出来るプログラミングスクールです。豊富なカリキュラムが用意されているため、あなたにピッタリのコースが見つかりますよ。

転職・就職サポート充実度おすすめランキング

ランキングは各スクールの転職・就職サポートの質から算出しています。

TechExpert

引用元:TECH::EXPERT https://tech-camp.in/expert

  • 対応言語: HTML/CSS/Ruby on Rails/JavaScript/C#/Unity/Illustrator/Photoshop/Python/AI/iOSなど
  • 場所: 関東(渋谷,新宿,池袋,東京駅前,御茶ノ水,早稲田), 中部(名古屋), 近畿(梅田) など
  • 料金例: 入会128,000円 + 12,800円/月

TECH::CAMPの転職特化コースです。転職保証が付いており、仮に転職出来なかった場合はなんと全額保証付き。より確実に転職したいという方に特におすすめです。受講には条件があるので注意して下さい。

WebCamp

引用元:WEBCAMP PRO https://web-camp.io/pro

  • 対応言語: HTML/CSS/Ruby on Railsなど
  • 場所: WEBCAMP 神南校(渋谷駅西口より徒歩8分)
  • 料金例: 128,000円など(1ヶ月)、218,000円など(2ヶ月)、298,000円など(3ヶ月)

WEBCAMPの転職特化コースを受講すれば、TECH::Expertと同じように転職保証が付いています。こちらも転職出来なかった場合は全額保証付き。受講条件をご確認のうえで検討してみて下さい。

GeekJob

引用元:GeekJob https://camp.geekjob.jp/

  • 対応言語:Java/PHP/
  • 料金例:転職コースは無料(期間は1ヶ月〜3ヶ月)

Geek Jobの転職コースは受講条件があるものの料金はなんと無料!最短1ヶ月で転職出来る転職特化型のスクールです。コストを掛けずにエンジニアを目指したい方におすすめです。

侍エンジニア塾

引用元:侍エンジニア塾 https://www.sejuku.net/

  • 対応言語: HTML/CSS/JavaScript/Swift/Android/Ruby/PHP/Python/Java/C++/C#/Tenshorflowmなど
  • 料金例: 168,000円(1ヶ月、デビュー)、438,000円(3ヶ月、フリーランス)、698,000円(6ヶ月、ビジネス)

受講生それぞれの目的に応じたオーダーメイドカリキュラムを展開しているスクールです。CodeCamp同様オンラインマンツーマンで受講することが出来ます。

TechAcademy

引用元:TechAcademy https://techacademy.jp/

  • 対応言語: Ruby on Rails/PHP/Laravel/Java/JavaScript/WordPress/iOS/Android/Unity/ブロックチェーン/Python/Scala/Node.js/UI/UX/Photoshopなど
  • 料金例: 129,000円(4週間)、179,000円(8週間)、229,000円(12週間)、279,000円(16週間)

現役エンジニアのサポートと独自の学習システムで学習出来るプログラミングスクールです。豊富なカリキュラムが用意されているため、あなたにピッタリのコースが見つかりますよ。

プログラミングスクールを申し込む前に・・

ランキングをもとにいくつか気になるスクールは見つかりましたか?しかしまだスクールに申し込むのは待ってください。

というのも、スクールはけっして安い買い物ではありません。あなたがより確実にプログラミングを習得するには、自分の目的に合ったスクールを選ぶ必要があります。そのなかでいくつか注意したい項目をピックアップしたのでぜひスクール選びの参考にして下さい。

スクール選びの失敗事例を知ろう

まずはスクールを決める前にスクール選びに失敗した方の事例を知っておきましょう。
失敗事例でもっとも多いのが、

  • 目標設定があいまい
  • 質問のハードルが高い
  • 学習速度についていけない


という3点です。下記の記事にて、体験談をもとに詳しく紹介しているので、
【体験談まとめ】プログラミングスクール・教室3大あるある失敗談
更新日 : 2019年12月5日

スクールの無料体験で比較しよう

ほとんどのプログラミングスクールには、無料カウンセリング無料体験が用意されています。実際に2〜3社スクールを比較することで、ホームページやインターネット情報からは伝わらない発見や本当に自分にあっているのかどうか判断する基準を作ることが出来ますよ。

特にスクールの雰囲気や講師との相性など、実際に体験してみないと分かり難いですよね。スクールに通う上で雰囲気や講師との相性は非常に重要な要素です。必ず複数の無料体験を受けて、あなたにピッタリのスクールを探してみましょうね。

より確実にプログラミングを習得したいあなたは・・

プログラミングスクールで未経験から学ぶとなると本当に自分でもできるのか不安になりますよね。せっかく、高い受講料金を支払っても身につかなければ意味がありません。

そんな不安を感じているあなたにはマンツーマンレッスンでガッツリ学ぶことをおすすめします。マンツーマンと言っても、毎回講師が変わるようなレッスンでは学習時間が勿体ないし、やりづらいですよね。

マンツーマンレッスンで重要なことは「講師が最後まで変わらずに伴奏してくれるか」ということです。この部分はホームページからは伝わってこない部分なので無料体験時に必ず確認しましょう!

まとめ

いかがでしたか。あなたにピッタリのプログラミングスクールを、この記事から見つけられていれば幸いです。まとめるとプログラミングスクール選びのポイントは以下の5つとなります。

  • 学べるプログラミング言語
  • 受講スタイル
  • 講師の質
  • 料金と受講期間
  • 学習サポート


プログラミングスクールを決める際は、必ず複数のスクールを比較してみるようにしましょう。プログラミングを独学で習得することができれば苦労はありません。

しかしプログラミングはエラーとの戦い。「一度プログラミング学習に挫折してしまった方」や「より確実にプログラミングを習得したい」ぜひスクールをご検討下さい。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通して、プログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

cta_under_btn

書いた人

ナカガワダイキ

ナカガワダイキ

■筆者について
他業種からIT業界へ転身しました。
初心者目線で誰でもわかりやすい記事の執筆を心がけます。
■プログラミングに対して一言
プログラミングは人生を変えるスキルだと思います。このブログからプログラミングに興味を持っていただける方が1人でも増えれば嬉しいです!
■好きなプログラミング言語
Swift
■フォローしているエンジニア
KBOYさん、KENTAさん

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説