給付金/補助金が使えるプログラミングスクールおすすめ22選

今回紹介するおすすめスクール早見表

スクロールできます
スクール名分割払い転職保証副業支援フリーランスへの独立支援質問/相談サポート卒業後のサポート受講期間給付金活用時の料金例特徴実績担当講師受講形式

公式サイト
4,098円~4週間~通常:29万7,000円~
給付金利用時:10万8,000円~
転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金してもらえる保証制度あり・累計指導実績4万5,000名以上
・受講生の学習完了率98%
・受講生の転職成功率99%
・転職成功後の平均年収65万円UP
現役エンジニアオンライン
・マンツーマンレッスン

公式サイト
13万2,000円~6ヶ月~通常:79万2,000円
給付金利用時:23万7,600円
データサイエンスやAI分野に特化したスクール要お問い合わせプロ講師オンライン
・自習型

公式サイト
6,500円~3ヶ月~通常:42万2,400円
給付金利用時:12万6,720円
回数制のメンタリングサポートが活用できる要お問い合わせ現役エンジニアスクール/オンライン
・自習型

公式サイト
7,746円~4週間~通常:33万9,900円
給付金利用時:12万3,600円
多様なコースを選択可能・3万名以上の教育実績
・転職後の平均年収21万円UP
通過率10%の選考に合格した現役エンジニアオンライン
・マンツーマンレッスン

公式サイト
2万380円~1ヶ月~通常:65万7,800円
給付金利用時:19万7,340円
Rubyの生みの親まつもとゆきひろ氏がカリキュラムを監修・転職後3年以内の年収平均144万円アップ
・転職成功率99%
現役エンジニア/専門講師スクール/オンライン
・マンツーマンレッスン

公式サイト
4週間~通常:91万800円
給付金利用時:35万800円

独自メソッドで自律的な学びを実践
・転職成功率98%
・離職率1%
現役エンジニアオンライン
・マンツーマンレッスン

公式サイト
1万4,300円~3ヶ月~通常:68万6,400円
給付金利用時:20万5,920円
長期に及ぶサポート体制転職希望者の転職率100%現役エンジニアスクール/オンライン
・マンツーマンレッスン

公式サイト
1万3,202円~3ヶ月~通常:32万7,800円
給付金利用時:9万8,340円
AI人材の育成に特化要お問い合わせ現役データサイエンティスト などオンライン
・自習型

公式サイト
1万3,900円~5ヶ月通常:44万円
給付金利用時:16万円
Webエンジニアの育成に強み転職成功者のWeb系開発企業内定率100%現役エンジニアオンライン
・自習型

公式サイト
7,269円~10ヶ月通常:79万7,800円
給付金利用時:34万4,340円
自走力の育成につながるカリキュラムWeb系企業を中心に多数の転職実績あり現役エンジニア教室/オンライン

公式サイト
8週間~通常:74万2,500円
給付金利用時:22万2,750円
実際のデータ分析プロジェクトへの参加や、生のデータを活用した分析経験が可能データサイエンティストやデータアナリストへの転職実績多数現役データサイエンティストオンライン/通学
・少人数制

公式サイト
6ヶ月~通常:22万9,900円
給付金利用時:6万8,970円
試験に合わせて随時カリキュラムが更新・累計受講者数7,000名以上
・E資格の新規受験者合格率91%以上
CTOクラスの現役データサイエンティストスクール/オンライン
・動画視聴/マンツーマンレッスン

公式サイト
6ヶ月~通常:37万4,000円
給付金利用時:11万2,200円
日中を使い短期間でWebエンジニアを目指せる要お問い合わせ現役エンジニア中心教室/オンライン
・集団/個別授業

公式サイト
6ヶ月~通常16万5,000円
給付金利用時:11万5,000円
データサイエンスに関するE資格取得を目指せる要お問い合わせ実務経験豊富な講師オンライン
・動画視聴/eラーニング形式

公式サイト
9,400円~2ヶ月~通常:59万4,000円
給付金利用時:17万8,200円
レッスンごとに講師が指名できる・累計受講者数5万名以上
・レッスン満足度97.4%
採用率8%の選考を通過した現役エンジニアオンライン
・マンツーマンレッスン

公式サイト
6ヶ月~通常:67万1,000円
給付金利用時:20万1,300円
IT未経験からハイレベルなセキュリティ人材を目指せる要お問い合わせ現役セキュリティエンジニア などスクール/オンライン
・集団

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2023年10月時点の税込み価格を掲載しています。

給付金のあるプログラミングスクールってどこだろう?
利用するための条件がいまいちわからない…

国内におけるIT人材不足の深刻化を背景に、ITエンジニアといったプログラミングスキルがある人材の需要は増し、他の職種に比べ高い報酬を設けるケースが増えてきました。

また、政府も昨今のテクノロジーの進化に対応したデジタル社会の実現に向け、助成金給付金制度を設ける形でプログラミングといったITスキルが学びやすい環境整備に努めています。

そんななか、キャリアアップや転職に向けたリスキリングを目的に、給付金を活用しながらスクールでプログラミングを学ぼうと考えている人は多いですよね。

ただ、給付金が利用できるプログラミングスクールはいくつかあるため、どこにしようか悩んでいる人もいるはず。

なかには、給付金を使うと費用はどれくらい安くなるのか、利用するにはどんな条件を満たさなくてはならないのかなどの詳細がわからない人もいるでしょう。

そこで、今回は給付金が利用できるおすすめのプログラミングスクールを、利用する際の注意点も交えて紹介します。この記事を読めば、お得に受講できるスクールが見つかりますよ。

本記事で紹介するおすすめスクールの選定基準

当メディア「侍エンジニアブログ」が本記事で紹介するプログラミングスクールは、下記のプログラミング学習・教育に関する論文/参考文献に加え、「コエテコ」「プロリア」といった口コミサイト、Google検索や弊社メディア実施の独自調査にて集計した受講生・卒業生の口コミ情報をもとに、次の5つの観点で評価・選定しています。

カリキュラム・カリキュラムのわかりやすさ/取り組みやすさ
・実務を想定した内容が学べるか など
料金・受講期間や身につけられるスキル、サポート内容を踏まえたコスパの良さ
・分割払いが可能か など
学びやすさ・特定の受講者(社会人や主婦・学生など)に学びやすいサポート体制が整備されているか
・レッスンの有無
・レッスン外での質問対応時間の長さ、返答スピードの速さ など
講師・指導力(丁寧さやわかりやすさ など)
・親身に寄り添ってもらえるか
目的実現へのサポート体制・就職/転職支援の有無、支援内容やその手厚さ
・副業サポートの有無、支援内容やその手厚さ
・フリーランスへの独立に向けた支援、支援内容やその手厚さ

【プログラミング学習・教育に関する論文/参考文献】
※資料のリンクはすべてPDF形式

・情報処理学会論文誌「個々の学習者の理解状況と学習意欲に合わせたプログラミング教育支援
・情報処理学会シンポジウムシリーズ「初学者を対象とした自習中心のプログラミング教育の教材開発と評価
・日本教育工学会論文誌「諸外国のプログラミング教育を含む情報教育カリキュラムに関する調査
・総務省「プログラミング⼈材育成の在り⽅に関する調査研究
プログラミング教育の問題と対策
プログラミングの本質的難しさと 日本語/英語プログラミング言語の比較検討
プログラミング教育における作問学習による学習効果向上の定量的評価

また、当メディア「侍エンジニアブログ」を運営する株式会社SAMURAIは「DX認定取得事業者」に選定されており、プログラミングを中心としたITに関する正確な情報提供に努めております。

※選定基準の詳細は「当メディアに掲載するサービスの選定基準について」をご確認ください。

目次

給付金が活用できるプログラミングスクールの種類

プログラミングスクールで活用できる給付金の種類
概要対象者支給条件
教育訓練
給付制度
厚生労働省が「働く人たちのスキルアップやキャリア形成」を目的に実施する給付制度。
条件を満たせば、受講料金の最大20~70%(10~56万円)の給付(キャッシュバック)が受けられる。
・雇用保険に加入する在職者
・離職して1年以内の人
給付制度の種類(一般教育訓練給付金/特定一般教育訓練給付金/専門実践教育訓練給付金)により異なる。
※詳細は教育訓練給付制度|厚生労働省を参照
リスキリングを通じた
キャリアアップ支援事業
経済産業省が「労働者に対するリスキリングやスキルアップを通じて転職を支援する」目的で実施する取り組み。
条件を満たせば、受講料の最大70%(56万円)の給付が受けられる。
・企業等と雇用契約を締結している在職者
・転職を検討している人
雇用主の変更を伴う転職を目指していること

教育訓練給付制度」とは、働く人々の主体的なスキルアップやキャリア形成を支援し、雇用の安定や就職の促進を図るための制度です。厚生労働大臣が指定する教育訓練(プログラミングスクールが提供するコースなど)を修了すると、受講費用の20%(最大10万円)〜70%(最大56万円)にあたる金額が給付されます。

なお、教育訓練給付制度はすべてのプログラミングスクールやコースで利用できるわけではなく、前述した通り厚生労働大臣が指定する教育訓練施設である必要があります。対象施設であるかは厚生労働省の検索システムで確認可能です。

一方「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」とは、日本における労働人材の円滑化を促すことを目的とした制度であり、経済産業省が実施しています。個人(プログラミングスクールの受講生)は、本事業に参画する企業から下記のサービスを受けられます。

  • キャリア相談(無料)
  • リスキング
  • 転職支援(無料)

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業は教育訓練給付制度とは異なり、プログラミングスクールなど参画企業に対する補助金制度です。その制度の一環として、個人がリスキリングのための講座等を受講する際の負担軽減があり、受講料の最大70%(56万円)が支給される仕組みとなっています。

どちらの給付金制度もお得にプログラミングスクールへ通えるため、これから入校を検討している人は必ずチェックしておきましょう。

「教育訓練給付制度」の対象スクール

「教育訓練給付制度」の対象スクールは次のとおりです。

給付金名スクール名給付例
一般教育訓練給付金
※受講料最大20%OFF
SAMURAI ENGINEER
INTERNET ACADEMY
KENスクール
パソコンスクールISA
通常:29万7,000円→給付金利用時:23万7,600円
通常:40万3,040円→給付金利用時:32万2,432円
通常:22万4,400円→給付金利用時:17万9,520円
通常:22万円→給付金利用時:17万6,000円
特定一般教育訓練給付金
※受講料最大40%OFF
Winスクール通常:39万1,600円→給付金利用時:23万4,600円
専門実践教育訓練給付金
※受講料最大70%OFF
tech boost
TechAcademy
キカガク
通常:42万2,400円→給付金利用時:12万6,720円
通常:54万7,800円→給付金利用時:19万9,200円
通常:79万2,000円→給付金利用時:23万7,600円

教育訓練給付制度の対象者

教育訓練給付制度の対象者は次のとおりです。

  • 雇用保険に加入する在職者
  • 離職して1年以内の人

なお、雇用保険の主な加入要件「1週間の所定労働時間が20時間以上であること」および「31日以上の雇用見込みがあること」の2つとなっています。つまり、1ヶ月以上にわたり一定時間働いている(働く見込みがある)人であれば、正社員だけではなくパートやアルバイト、派遣社員も対象に含まれるのです。

そもそも、この教育訓練給付制度は前述したとおり「働く人々の主体的なスキルアップやキャリア形成」を目的としています。そのため、現在の雇用形態を問わずスキルを身につけたい人向けの給付制度といえるでしょう。

教育訓練給付制度の支給条件

教育訓練給付制度の支給条件は、制度の種類(一般教育訓練給付金/特定一般教育訓練給付金/専門実践教育訓練給付金)によって異なります。主な条件は下記のとおりです。

  • 雇用保険への加入状況および加入期間
  • 離職してからの期間
  • これまでの教育訓練給付受給状況 など

支給条件はやや複雑ですが、ハローワークで支給要件照会の手続きを行えば、給付が受けられるかどうかを調べてくれます。

「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」の対象スクール

最大70%OFFの受講料で受けられる「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」の対象スクールは次のとおりです。

スクール名給付例
SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)通常:28万7,100円
給付金利用時:8万6,200円
Aidemy(アイデミー)通常:32万7,800円
給付金利用時:9万8,340円
POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)通常:44万円
給付金利用時:16万円

キャリアアップ支援事業の対象者

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の対象者は次のとおりです。

  • 正社員
  • 契約社員
  • パート/アルバイト
  • 派遣社員

経営者や個人事業主をはじめ、フリーランスあるいは家内労働者など、企業と雇用契約を締結していない人は対象とならない点に注意しましょう。 

キャリアアップ支援事業の支給条件

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の支給条件は次のとおりです。

  • キャリア相談対応の支援開始時に在職者(企業等と雇用契約を締結している)であること
  • 雇用主の変更を伴う転職を目指していること

下図はスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の流れをまとめたものです。

経済産業省
出典:経済産業省

1つ目の条件は、最初のステップである「キャリアプランについて相談」のスタート時点で、企業と雇用契約を結んでいる(仕事をしている)ことです。また、2つ目の条件として、雇用主の変更を伴う転職を目指していることが求められます。

つまり、現在企業で働いている人が転職を目指していれば、リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の給付を利用できるというわけです。

なお、次の記事では対象事業者を一覧にまとめつつ、リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の特徴を詳しく解説しているので良ければ参考にしてください。

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業とは?実施企業と提供サービスも紹介

給付金活用で受講料が最大70%OFFになるプログラミングスクールおすすめ16選

ここからは、受講費用が最大70%OFFになるおすすめのプログラミングスクールを16校紹介します。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
Webエンジニア転職保証コース通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
クラウドエンジニア転職保証コース通常:47万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:17万2,000円
AIアプリコース通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
データサイエンスコース通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
フリーランスコース通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
Webデザイナー転職コース通常:39万6,000円
給付金利用時:13万8,600円
Java資格対策コース通常:29万7,000円(12週間の場合)
給付金利用時:10万8,000円
LPIC資格対策コース通常:29万7,000円(12週間の場合)
給付金利用時:10万8,000円

月分割4,098円から学べる侍エンジニアは、現役エンジニア講師によるマンツーマンレッスンオリジナルカリキュラムが特徴のオンラインプログラミングスクールです。

侍エンジニアでは、一般的なスクールのようにすでにある既存のカリキュラムでレッスンを進めていくわけではありません。事前のカウンセリングにて、

  • ITエンジニアに転職したい
  • 本業のすきま時間に副業で収入を得たい

などといった、プログラミングを学ぶ目的や理想の生活・仕事像をヒアリングしたうえでカリキュラムを作成するため、限られた受講期間でも理想の実現に必要なスキルを効率的に習得できます。

また、レッスン以外の時間でも

  • 疑問点を質問できるオンラインQ&Aサービス
  • 不安や悩み・勉強の進み具合を相談できる学習コーチ

といったサポート体制を整えているため、学習中に出てきたわからないことや不明点をいつでも相談可能です。「受講生の学習完了率98%「転職成功率99%」という実績からも、侍エンジニアなら挫折しづらい環境でプログラミング学習を進められるといえます。

なお、侍エンジニアでは教育訓練給付金だけでなく、最大70%OFFで受講可能な「給付金コースも提供中。教育訓練給付金以上の金銭的支援を受けつつ、理想のキャリア実現に向けたスキルの習得から、転職活動・就業後のフォローアップ(※1)までを一貫してサポートしてもらえます。

※1:転職後の1年間、転職先での継続的な就業や転職に伴う賃金上昇などのフォローアップ

学習と金銭面をどちらもサポートしてくれる侍エンジニアなら、未経験からでも安心してITエンジニアへの転職や副業での収入獲得などの目的が実現できますよ。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社SAMURAI
実績・累計指導実績4万5,000名以上
・受講生の学習完了率98%
・無料カウンセリングの満足度98%
・受講生の転職成功率99%
・転職成功後の平均年収65万円UP
・転職成功後の離職率3%
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:現役エンジニア
時間:1回60分~
頻度:週に1回~
形式:マンツーマンレッスン
学べる言語
フレームワーク
HTML/CSS,JavaScript
Python,Wordpress,Ruby
PHP,Java,Flutter,C++,C#
Swift,Unity,Docker,Git など
対応時間全日8~22時
レッスン外での学習サポート・Q&A掲示板(平均回答時間30分以内)
・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・担当コンサルタントに悩みや不安を相談可能 など
就職/転職支援IT企業で人事を経験したキャリアアドバイザーによる就職/転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、求人案内、面接対策など)
副業/フリーランスへの独立支援・受講期間中に実案件を実践可能
・現役フリーランスエンジニアが案件獲得から納品までをサポート
卒業後のサポート・(上記で記載している)就職/転職サポート
・教材の閲覧/利用
・質問掲示板の閲覧
・受講生コミュニティ/イベントへの参加
・案件獲得サポート など
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・対象コースが最大70%OFFで受講可能
・厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
・転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金(転職保証コース)
・学割(通常の受講料から10%OFFで受講可能)
・小/中/高校生は全コースを25%OFFで受講可能
・女性の方は全コースを5%OFFで受講可能
・シングルマザーの方は全コース25%OFFで受講可能
・障がいをお持ちの方は全コース25%OFFで受講可能
・50歳以上の方は全コース10%OFFで受講可能
アクセス完全オンライン
備考他の受講生と交流できる「もくもく会」や「オンライン自習室」を開講中

次の表に、侍エンジニアの各コース料金をまとめました。

通常コース

コース名受講期間一括料金分割料金
プログラミング
教養コース
4週間~通常:16万5,000円~
学生:15万8,400円~
4,098円~
オーダーメイド
コース
8週間~通常:46万2,000円~
学生:42万5,700円~
1万4,751円~
副業スタート
コース
12週間通常:29万7,000円
学生:27万7,200円
7.376円~
業務改善
AI活用コース
8週間~通常:22万円~
学生:20万7,900円~
5,313円~

給付金コース

コース名受講期間一括料金分割料金
Webエンジニア
転職保証コース
16/24週間通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
クラウドエンジニア
転職保証コース
16/24週間通常:47万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:17万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
フリーランス
コース
16週間~通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
AIアプリ
コース
16/24週間通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
データサイエンス
コース
16/24週間通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
Webデザイナー
転職コース
24週間通常:39万6,000円
給付金利用時:13万8,600円
可能(詳細は要お問い合わせ)
Java資格
対策コース
12/24週間通常:29万7,000円(12週間の場合)
給付金利用時:10万8,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
LPIC資格
対策コース
12/24週間通常:29万7,000円(12週間の場合)
給付金利用時:10万8,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年2月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかった侍エンジニアの特徴

実現したい目的や今確保できる勉強時間やスキルレベルに沿ってカリキュラムを組んでもらえる。学習の進捗や目的の変化にあわせた受講途中でのカリキュラム変更も可能。
コースごとでカリキュラムの内容や難易度が異なるため、事前の確認は必須。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

侍エンジニアの評判・口コミ

調査概要:「SAMURAI ENGINEER」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「SAMURAI ENGINEER」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

キカガク

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
3
4
5
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
3
4
5
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
長期コース通常:79万2,000円
給付金利用時:23万7,600円
DXを推進するAI・データサイエンス人材育成コース通常:79万2,000円
給付金利用時:23万7,600円

キカガクは、データサイエンスやAIプログラミングを中心としたオンラインスクールです。個人受講者だけでなく、大企業を含め600社以上で研修を実施しており、東京大学等の国内大学にも講師を派遣するなどわかりやすさに定評があります。

受講料70%OFFの対象は「DXを推進するAI・データサイエンス人材育成コース」と「長期コース」の2つです。

DXを推進するAI・データサイエンス人材育成コースは、Webの基礎やPythonをはじめとして機械学習やデータサイエンスなどの知識を学べます。コース修了時には、AIを活用したアプリケーションを1人で企画および開発できる力が身につく点が特徴です。

一方で長期コースは、キカガクが提供している130時間以上の動画や1,500以上の演習を学び放題となっています。視聴期間は無制限であり、今後追加されるコースも対象となっているため卒業後もお得に学び続けられるでしょう。

主な学習サポートは次のとおりです。

  • 講師に質問し放題のチャット
  • 講師との定期的な個別メンタリング
  • 卒業生コミュニティ

学習や就職および転職に関する悩みはもちろん、仲間との交流なども行える点が魅力といえます。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社キカガク
実績・大手企業など600社以上との取引
・累計受講者数6万名以上
・東京大学など国内大学への講義提供
受講形式オンライン
担当講師大企業で多くの登壇実績のあるプロの講師
対応時間要お問い合わせ
特典
お得な制度
・厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度
・卒業後も永久にコンテンツ見放題
アクセス完全オンライン
備考・講座動画の視聴無期限
・今後追加されるコースの視聴も全て無料
・分割支払いは要お問い合わせ

次の表に、キカガクのコース料金をまとめました。

コース名AI人材育成コース
受講期間6ヶ月~
一括料金79万2,000円
分割料金13万2,000円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括料金を掲載しています。
・2024年1月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったキカガクの特徴

自走力を養うのに適した難度のカリキュラム。座学の期間と学んだ知識を実践する期間が分けられているため、スキルが定着しやすい。実践期間は講師に相談しながらAIアプリを開発可能。
未経験者のなかには内容の理解に時間がかかり苦戦する可能性も。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、X(旧Twitter)にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

キカガクの評判・口コミ

キカガクの評判!卒業生の口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年3月1日

tech boost(テックブースト)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
10
11
12
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
10
11
12
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
ブーストコース (Java)通常:81万3,560円(受講期間6ヶ月、メンタリング月4回の場合)
給付金利用時:25万3,560円
ブーストコース (Ruby・PHP)通常:42万2,400円(受講期間3ヶ月、メンタリング月4回の場合)
給付金利用時:12万6,720円

tech boost(テックブースト)は、Web開発とAI開発が専門的に学べるプログラミングスクールです。同スクールが持つ最大の特徴は「フリーランスとしての独立」を目標としている点です。そのため、Webエンジニアへの転職や就職はもちろん、副業やフリーランスに必要なスキルを身につけられますよ。

受講料70%OFFの対象は「ブーストコース (Java)」と「ブーストコース (Ruby・PHP)」です。

ブーストコースでは、完全オリジナルのWebアプリケーションをゼロベースで開発を行います。開発のみではなく、アイデア出しや企画およびマーケティングなども学べるため、引き出しが多く実践力をもつエンジニアを目指せるでしょう。

講師を担当するのは、実務経験2年以上(平均経験年数9.6年)の現役エンジニアのみです。tech boostでは料金によって月に1〜8回のメンタリングを実施できます。サポートレベルを自分自身で選択できる点はユーザーにとって嬉しいポイントの1つといえます。

さらにオンラインサポートは使い放題であり質問投稿機能も24時間利用できるため、学習中に問題が発生した場合に1人で悩む必要がありません。

なお、tech boostは受講期間とメンタリング回数を選択できますが、受講料70%OFFの対象となっているのはメンタリング月4回の場合のみである点には注意しましょう。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社Branding Engineer
実績96%の受講生がカリキュラムを完遂
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:現役エンジニア
時間:1回1時間
頻度:月4/6/8回から選択
形式:個別/集団指導
学べる言語/フレームワークHTML/CSS(全共通)
PHP、Ruby、JavaScript、Java
対応時間平日13~22時
土日13~19時
レッスン外での学習サポートビデオ通話/チャットでの質問機能(回数無制限)
就職/転職支援運営元の転職サービス所属のキャリアアドバイザーによる転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、ポートフォリオの作成支援、求人案内など)
副業/フリーランスへの独立支援運営会社系列のフリーランス・副業向けサービスの提供
卒業後のサポート無料
・キャリアサポート
・運営会社が提供するキャリア支援サービスの利用
有料:学習期間の延長(1ヶ月ごと)
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・厚生労働省 専門実践教育訓練給付制度(ブーストコース)
・学割(入学金が3万8,500円割引)
アクセス※住所をタップすると、Google Mapが表示されます。
東京都渋谷区渋谷2-22-3
渋谷東口ビル6F
備考・受講期間は3/6/12ヶ月のいずれかを選択
・3万4,760円(月4回)からメンタリングサポートが受けられる

次の表に、tech boostの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間入学金月額料金分割料金
スタンダード
コース
3ヶ月~12万6,500円3万2,780円6,500円~
メンタリング4回/3ヶ月利用の場合
ブースト
コース
3ヶ月~21万9,780円3万2,780円8,400円~
メンタリング4回/3か月利用の場合

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・税込み価格を掲載しています。
・2024年2月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったテックブーストの特徴

基礎固めに適したカリキュラム。
自走力を培うカリキュラムのため説明が少ないように感じられた。調べる力がつく点では好印象。カリキュラムの難易度はカウンセリング時に要確認。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索、SAMURAI ENGINEERがテックブーストの受講生・卒業生に実施した「テックブーストに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

techboostの評判・口コミ

調査概要:「テックブースト」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「テックブースト」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年3月1日

TechAcademy(テックアカデミー)

16
17
18
19
20
16
17
18
19
20
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
はじめての副業コース通常:35万900円(16週間の場合)
給付金利用時:12万7,600円
Webデザインコース通常:35万900円(16週間の場合)
給付金利用時:12万6,600円
フロントエンドコース通常:35万900円(16週間の場合)
給付金利用時:12万7,600円
Ruby on Railsコース通常:35万900円(16週間の場合)
給付金利用時:12万7,600円
AIコース通常:33万9,900円(16週間の場合)
給付金利用時:12万3,600円
データサイエンスコース通常:33万9,900円(16週間の場合)
給付金利用時:12万3,600円
Python+AIセット通常:50万3,800円(24週間の場合)
給付金利用時:18万3,200円
Python+データサイエンスセット通常:50万3,800円(24週間の場合)
給付金利用時:18万3,200円
Python+AI+データサイエンスセット通常:53万7,900円(24週間の場合)
給付金利用時:19万5,600円
Python+はじめてのプロンプトエンジニアリングセット通常:33万9,900円(16週間の場合)
給付金利用時:12万3,600円
エンジニア転職保証コース通常:54万7,800円(16週間の場合)
給付金利用時:19万9,200円

TechAcademyは、完全オンライン型のプログラミングスクールです。講師は通過率10%の選考をクリアした現役エンジニアのみ。優秀なエンジニアによる質の高いマンツーマンレッスンが受けられます。

同スクールは受講料70%OFFの対象が幅広く、1人ひとりの目的に最適なコースを選択できます。主な対象コースのカテゴリは次のとおりです。

  • Web制作関連コース
  • Web開発関連コース
  • AI関連コース
  • 転職保証コース

その中でも「はじめての副業コース」はWeb制作に必要なスキルを身につけられるだけではなく、コース修了後に卒業生限定の副業サポートを利用できます。1ヶ月以内に必ず案件を紹介してくれるため、副業の実績を積める点が魅力といえるでしょう。

学習サポートも充実しており、月2回程度のメンタリングや24時間質問が可能なチャットサポートを利用可能です。さらに受講期間終了後も、カリキュラムを閲覧できる点も嬉しいポイントの1つといえます。

公式サイトで詳細を見る
運営会社キラメックス株式会社
実績・3万名以上の教育実績
・転職後の平均年収21万円UP
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:全員が実務経験3年以上の現役エンジニア
時間:1回30分
頻度:週2回
形式:マンツーマンレッスン/ビデオチャット
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript
PHP,C#,Java,Swift
Python,Ruby など
対応時間平日10~19時
レッスン外での学習サポート・回数無制限の課題レビュー
・毎日のチャットサポート
就職/転職支援個人に合わせたキャリアサポート
(求人紹介、自己分析支援、面接対策、履歴書/職務経歴書の添削 など)
副業/フリーランスへの独立支援実力判定テスト合格者への副業案件紹介
卒業後のサポート無料
・教材の閲覧(無期限)
・キャリアサポート
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・転職できなければ受講料を全額返金(エンジニア転職保証コース)
・学割
・先割
先行申込により受講料5%OFF
・厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度
アクセス完全オンライン
備考HTML/CSS,GitHubなどが1~2週間で学べるコースあり

次の表に、テックアカデミーの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
はじめての
プログラミング
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
はじめての
副業コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
約4,996円~
Web
アプリケーション
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
PHP/Laravel
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
フロントエンド
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
フロントエンド
副業コース
12週間33万円1万3,750円
フロントエンド
副業セット
16週間~社会人:51万5,900円~
学生:50万4,900円~
社会人:約2万121円~
学生:約1万9,663円~
Java
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
Python
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
Ruby on Rails
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
AI
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
データ
サイエンス
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
LLMアプリ
開発コース
4週間~14万9,600円~約6,234円~
Web
デザイン
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
Webデザイン
フリーランス
コース
12週間33万円1万3,750円
デザイン実践
ポートフォリオ
コース
4週間~17万4,900円~約7,288円~
UI/UX
デザイン
コース
4週間~18万5,900円~約7,746円~
WordPress
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
iPhone
アプリコース
4週間~18万5,900円~約7,746円~
Android
アプリコース
4週間~18万5,900円~約7,746円~
Unity
コース
4週間~17万4,900円~約7,746円~
エンジニア
転職保証コース
16週間54万7,800円2万2,825円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年2月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったテックアカデミーの特徴

初心者からでも学びやすいカリキュラム。
難易度が高いものもあるため、コース選びには注意が必要。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索、SAMURAI ENGINEERがテックアカデミーの受講生・卒業生に実施した「テックアカデミーに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

テックアカデミーの評判・口コミ

男性

30代 会社員

【受講前のプログラミング歴/経験】 独学も実務も未経験 【受講して実現できたこと】 副業での収入獲得 【受講を通じて「ここが良かった」と感じること】 テックアカデミーを利用して良かった点は、「初心者が学びやすい環境が整っている」ところです。 自分は、プログラミングとは無縁の仕事をしていたので、プログラミングを学ぶのが初めてだったのですが、教材がすごくわかりやすく書かれていましたし、わからないことがあってもオンラインビデオ通話で質疑応答ができるサービスがあったので、気軽に解決することができました。カリキュラムに沿って自分で学習をして行く形で進んでいくので、仕事をしながら学んでいけかなければならない自分には合っていたなと感じています。さらに、受講期間終了後もカリキュラムを閲覧することができるので、忘れたことがあっても安心して副業に取り組むことができています。 【受講を通じて「ここが残念だった」と感じること】 テックアカデミーを利用してみて残念に感じた点は、「講師によって対応に差がある」ところです。 自分が利用している限りでは、全体を通して良い講師陣だったと感じているのですが、チャットで質問をした時に、具体的に間違っている部分や訂正した方が良い部分を、指摘してくれる講師と指摘がなく自分で間違いを見つけましょうというスタンスの講師がいたのには困惑しました。講師によってスタンスが違うのは仕方ないのかもしれませんが、なるべく間違いはちゃんと指摘してもらいたかったなと感じました。

調査概要:「テックアカデミー」に関する意識調査
調査期間:2024/2/20~2/21
対象者:「テックアカデミー」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

TechAcademy(テックアカデミー)の評判!卒業生の口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年3月1日

TECH CAMP(テックキャンプ)

19
20
21
19
20
21
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
短期集中スタイル×通学プラン通常:71万2,800円
給付金利用時:21万3,840円
短期集中スタイル×オンラインプラン通常:65万7,800円
給付金利用時:19万7,340円
夜間・休日スタイスタイル×通学プラン通常:93万2,800円
給付金利用時:37万2,800円
夜間・休日スタイスタイル×オンラインプラン通常:87万7,800円
給付金利用時:31万7,800円

テックキャンプは「転職後1~3年で年収平均144万円アップ」「転職成功者数4,600名以上」など、就職・転職実績が豊富なプログラミングスクールです。

未経験者に特化した学習環境に定評があり、プログラミングの経験がない人もコース修了時に即戦力を目指せます。また「短期集中 or 夜間・休日」および「通学 or オンライン」を自由に組み合わせられる点も特徴の1つといえるでしょう。

テックキャンプの給付金対象となっているコースで学べる主なスキルは次のとおりです。

  • プログラミング(RubyおよびRuby on Rails)
  • インターフェース構築
  • サービス設計
  • SQLおよびデータベース
  • ネットワークおよびサーバー構築
  • 運用およびコミュニケーション

さらに最終課題ではオリジナルアプリの開発を通じて、実務の全工程を経験できます。開発したアプリは就職および転職活動時のポートフォリオとしても活用できる点も嬉しいポイントです。

「質問チャット機能」や「ライフコーチによる学習進捗管理」など、未経験者を対象とした学習サポートも提供しているため、最後まで学習を継続できるでしょう。

ITエンジニアへの就職や転職を検討している人は、チェックしておきたいスクールの1つです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社div
実績・転職後3年以内の年収平均144万円アップ
・転職成功者3,200人以上
・転職成功率99%
・学習の途中離脱率3%
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:プロ講師
時間:要お問い合わせ
頻度:質問し放題
形式:マンツーマンレッスン
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript,Python
Ruby,Ruby on Rails など
対応時間要お問い合わせ
レッスン外での学習サポート・ライフコーチによる学習スケジュールサポート
・講師へ質問し放題 など
就職/転職支援キャリアアドバイザーの支援
(キャリア相談、履歴書作成支援、面接対策、求人紹介など)
副業/フリーランスへの独立支援なし
卒業後のサポート無料
・教材の閲覧(卒業後1年間)
・キャリアサポート
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・ご紹介割
紹介された方は5%割引、紹介者には3,000円分のAmazonギフト券をプレゼント
・ともだち割
友人と2人以上でエントリーすれば10%割引
・厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
渋谷フォンティスビル校
東京都渋谷区道玄坂2丁目23-12
フォンティスビル7F
東京丸の内校
東京都千代田区丸の内3丁目3番1号
新東京ビル4F
名古屋栄校
愛知県名古屋市中区栄3-13-20
栄センタービル3F
なんばスカイオ校
大阪府大阪市中央区難波5丁目1−60
なんばスカイオ15階
備考・転職活動で内定を獲得できなければ、受講料を全額返金(エンジニア転職)
・受講開始から14日以内であれば、無条件の全額返金保証あり(エンジニア転職)
・受講開始から7日以内であれば、無条件の全額返金保証あり(プログラミング教養)

次の表に、テックキャンプの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
プログラミング
教養コース
1ヶ月~21万7,800円~(入会金)
※月額料金2万1,780円(初月無料)
可能(詳細は要お問い合わせ)
エンジニア
転職コース
短期集中スタイル
最短10週間~通学プラン:71万2,800円
オンラインプラン:65万7,800円
通学プラン:2万1,200円~
オンラインプラン:1万9,600円
エンジニア
転職コース
夜間/休日スタイル
最短10週間~通学プラン:93万2,800円
オンラインプラン:87万7,800円
通学プラン:4万6,600円
オンラインプラン:4万3,800円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年2月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったテックキャンプの特徴

初学者にも易しいカリキュラム。
Ruby(Ruby on Rails)を主軸に置くカリキュラムのため、他の言語・分野が学べるのか事前の確認は必須。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、X(旧Twitter)やSAMURAI ENGINEERがテックキャンプの受講生・卒業生に実施した「テックキャンプに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

テックキャンプの評判・口コミ

TECH CAMP(テックキャンプ)の評判!卒業生の口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年3月1日

DMM WEBCAMP

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
3
4
5
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
3
4
5
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
専門技術コース通常:91万800円
給付金利用時:35万800円

DMM WEBCAMPは、IT人材育成から就職・転職に至るまで、一貫したサービスを提供するプログラミングスクールです。DMM監修の独自カリキュラムを採用しており、未経験者の学習に最適化された教材で学習できます。

同スクールでは「自己調整学習理論」に基づいたカリキュラムを提供しています。「自己調整学習理論」とは、自分自身の学習に積極的に関わりながら、目的を達成するために自らの学習環境改善に継続的に取り組むことを指します。「目標設定」「学習」「振り返り」の3ステップを1週間で繰り返すようになっているため、効果的な学習方法を考え、実行できるようになるのが特徴の1つです。

給付金対象となっている専門技術コースのカリキュラムで学べるスキルは次のとおりです。

  • HTML/CSS
  • Ruby(Ruby on Rails)
  • Python ※専門技術学習でAIを選択した場合のみ
  • MySQL
  • Git

さらに実務を想定したチーム開発や「個の力」を向上する個人開発をはじめ、+αのスキルとしてAI(ディープラーニングや評判分析)またはクラウド(AWS環境構築)のどちらかを学習可能です。

もちろん、13時〜22時であればメンターにビデオチャットで質問できたり、課題を無制限でレビューしてくれるなど、サポート体制も充実しています。

ただ「つくる」だけではなく市場価値が高いスキルを身につけたい人には、おすすめしたいスクールといえるでしょう。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社インフラトップ
実績・転職成功率98%
・離職率1%
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:専属コーチ
時間:1回25分
頻度:週2回
形式:マンツーマンレッスン
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript,Java
PHP,Python,Ruby など
対応時間全日15時~23時
レッスン外での学習サポート・毎日質問できるチャットサービス
・学習進捗管理システム
就職/転職支援キャリアアドバイザーによる転職・就職先企業の紹介
副業/フリーランスへの独立支援・副業案件獲得サポート
・案件に関するメンタリングサポート
卒業後のサポート無料
・転職/就職サポート
・副業案件サポート
有料:学習期間延長(4週間単位)
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・転職できなければ受講料を全額返金(短期集中/就業両立コース)
・厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
新宿校
東京都新宿区新宿2-5-10
成信ビル 4階
難波御堂筋センタービル校
大阪府大阪市中央区難波4-4-4
難波御堂筋センタービル 8階
備考・受講延長料金8万8,000円~(各コースプラン共通)
・利用していない期間分を返金する保証制度あり

次の表に、DMM WEBCAMPの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
はじめての
プログラミング
コース
4週間~16万9,800円~3/6/12回のいずれかで分割可能
Webアプリケーション
コース
4週間~16万9,800円~3/6/12回のいずれかで分割可能
PHP/Laravel
コース
4週間~16万9,800円~3/6/12回のいずれかで分割可能
Java
コース
4週間~16万9,800円~3/6/12回のいずれかで分割可能
Python
コース
4週間~16万9,800円~3/6/12回のいずれかで分割可能
Webデザイン
コース
4週間~17万9,988円~3/6/12回のいずれかで分割可能
UI/UXデザイン
コース
4週間~16万9,800円~3/6/12回のいずれかで分割可能
フロントエンド
コース
4週間~16万9,800円~3/6/12回のいずれかで分割可能
データ
サイエンス
コース
4週間~16万9,800円~3/6/12回のいずれかで分割可能
AIコース4週間~16万9,800円~3/6/12回のいずれかで分割可能
大学生向け
就活対策
コース
4週間~17万9,988円~1万4,900円~
エンジニア転職
短期集中コース
12週間69万800円1万5,500円~(初回のみ2万843円)
エンジニア転職
専門技術コース
16週間91万800円2万500円~(初回のみ2万3,723円)
エンジニア転職
就業両立コース
24週間88万9,350円3万7,669円~(初回のみ11万円)

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年2月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったDMM WEBCAMPの特徴

基礎から応用まで体系的にまとめられたカリキュラム。学習の過程でづまづくポイントがまとめられているため不明点が解決しやすい。
実践に重きを置く内容から難易度が高いと感じる可能性も。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがDMM WEBCAMPの受講生・卒業生に実施した「DMM WEBCAMPに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

DMM WEBCAMPの評判・口コミ

男性

30代 会社員

【受講前のプログラミング歴/経験】 独学の経験あり 【受講して実現できたこと】 副業での収入獲得 【受講を通じて「ここが良かった」と感じること】 DMM WEBCMAPを利用して感じたことは「未経験者でしっかりと学ぶことができるカリキュラムを提供くれるので、副業していくのにエンジニアとしての自信がついた」ところです。 独学で勉強しながらエンジニアとして副業をしていたのですが、自分になかなか自信を持つことができなかったのですが、DMM WEBCMAPでしっかりとプログラミングの基礎から応用までしっかりと学ぶことができたのでエンジニアとして自信を持つことができました。オンライン学習ため自宅や移動中にもスキマ時間に勉強することができましたし、オンラインビデオチャットでメンターに質問し放題なので疑問があったらすぐに聞ける環境も良かったなと感じています。 【残念だったこと】 DMM WEBCMAPを利用して逆に残念に感じた点は、「課題がかなり多い」ところです。自分は仕事をしながら学んでいたのですが、何度も心が折れそうになったほどの課題の量でした。特に自分の場合は「短期集中コース」だったため、仕事をしながら学ぶのには少し厳しいなと思うほどの課題の量だったので、もう少し働きながら学ぶ人にはカリキュラムを考えてほしいなと感じました。

調査概要:「DMM WEBCAMP」に関する意識調査
調査期間:2024/2/28~2/29
対象者:「DMM WEBCAMP」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

DMMWEBCAMPの評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年3月1日

TECH I.S.(テックアイエス)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
3
4
5
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
3
4
5
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
長期PROスキルコース通常:68万6,400円
給付金利用時:20万5,920円
データサイエンティストコース通常:98万7,800円
給付金利用時:42万7,820円

テックアイエスは、自走力とスキル習得の両立を目指すプログラミングスクールです。受講生同士や卒業生とのコミュニティに力を入れており、共に支え合うさまざまな制度を採用している点も特徴の1つといえます。

テックアイエスで講師を担当するのは、現役のWebエンジニアです。講師は答えだけではなく「どのように考えればよいのか」または「どうすれば解決できるのか」といった点を教えてくれるため、実務でも活躍できるスキルが身につくでしょう。

給付金の対象となっている「長期PROスキルコース」では、PHPをはじめHTML/CSSやJavaScriptなどWebシステム開発に必要なスキルを学べます。さらに3人〜4人で取り組むチーム開発では、ゼロからオリジナルシステムの開発を体験できますよ。また「データサイエンティストコース」では、Pythonをはじめとして統計や機械学習などデータサイエンスに関するスキルを習得可能です。

テックアイエスは、不明点が発生してもZoomで5分以内に画面を見ながら対応してくれるため、つまずくことなく学習を進められます。また、イベントや卒業生コミュニティなどにより、共に学べる仲間ができる点も魅力といえます。

プログラミング仲間を作りたい人、同じ目的を持つ人と学びたい人にはおすすめしたいスクールの1つです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社テックアイエス
実績・転職希望者の転職率100%
・450名以上の受講生
・世界3ヶ国にスクールを展開
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:現役エンジニア
時間:要お問い合わせ
頻度:質問したいタイミング
形式:個別/集団指導
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript
Java,PHP,Python など
対応時間要お問い合わせ
レッスン外での学習サポートZoomにて講師へ質問可能(5分以内)
就職/転職支援最長6ヶ月にわたる就業サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、ポートフォリオの作成支援、求人案内など)
副業/フリーランスへの独立支援初回案件の副業サポート
卒業後のサポート無料
・学習後6ヶ月のキャリアサポート
・卒業生コミュニティへの参加 など
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
コワーキング愛媛校
愛媛県松山市湊町4丁目6番地12
池田ビル1階2階
広島校
広島県広島市中区東千田町1-1-61
hitoto広島ナレッジスクエア1F
名古屋校
愛知県名古屋市中区錦1丁目17-13
名興ビルディング2F MYCAFE錦通店
島根校
島根県松江市東本町2丁目25-1
東本町ビル 4階
福岡校
福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目1番1号
fabbitGG博多駅前
備考データサイエンティストコースは受講人数10名まで

次の表に、テックアイエスの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
長期PRO
スキル
コース
12ヶ月68万6,400円2万8,600円~
短期
スキル
コース
3ヶ月34万3,200円1万4,300円~
データ
サイエンティスト
コース
12ヶ月98万7,800円4万1,158円~
副業
コース
6ヶ月45万7,600円1万9,066円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年2月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったテックアイエスの特徴

初学者にもわかりやすく、土台となる基礎がおさえられたカリキュラム。
初学者のなかにはカリキュラムの難易度が高いと感じる人も。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索、SAMURAI ENGINEERがテックアイエスの受講生・卒業生に実施した「テックアイエスに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

テックアイエスの評判・口コミ

TECH I.S.(テックアイエス)の評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年3月1日

Aidemy(アイデミー)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (3)
3
4
5
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (3)
3
4
5
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
AIアプリ開発通常:85万8,000円(6ヶ月の場合)
給付金利用時:25万7,400円
データ分析通常:85万8,000円(6ヶ月の場合)
給付金利用時:25万7,400円
自然言語処理講座通常:85万8,000円(6ヶ月の場合)
給付金利用時:25万7,400円
E資格対策通常:32万7,800円
給付金利用時:9万8,340円

Aidemy(アイデミー)は、AI人材の育成に特化したオンラインプログラミングスクールです。

同スクールは、東京大学大学院情報理工学系研究科の教授であり、理研CBS-トヨタ連携センターのセンター長も兼務している國吉 康夫氏が技術アドバイザーを務めています。そのため、質が高いカリキュラムでAIやPythonを学習できるでしょう。

一言でAIといってもその分野は幅広いのですが「AIアプリ開発」は画像認識を中心とした機械学習やWebアプリ開発、「データ分析」はスクレイピングや時系列解析、「自然言語処理講座」ではディープラーニングや自然言語処理といったようにAIの中でも特定分野に対するスキルを習得できるのが特徴といえます。

また「自然言語処理講座」では機械学習やディープラーニングの基礎はもちろん、ニューラルネットワークモデルを利用した自然言語処理のスキルを学習可能です。さらに「E資格対策」も給付対象となっているため、資格取得を目指している人にも適しています。

学習進捗管理や受講生同士で学べるバーチャル管理室など、受講期間中に挫折しにくい仕組みも整備している点も魅力の1つです。

AIやPythonのスキルを身につけたい人には、おすすめのスクールです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社アイデミー
実績・技術アドバイザーは東京大学AIセンター長 國吉康夫教授
・東証一部上場企業導入済みの e-Learningサービス
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:厳正な選考を通過し研修を受けた講師
時間:1回25分
頻度:適時
形式:マンツーマン
学べる言語/フレームワークPython,NumPy,Pandas,機械学習,深層学習,データ分析,Flask など
対応時間火~金曜:17~22時
土~月曜:12~22時
レッスン外での学習サポート・オンラインチャットでの質問受付
・講師によるコードレビュー
・オリジナルポートフォリオの作成支援
就職/転職支援・キャリアコンサルタントとのカウンセリング
・求人/転職エージェントの紹介
・選考対策
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート要お問い合わせ
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度
アクセス完全オンライン
備考・分割支払いに関しては要お問い合わせ
・受講開始から8日間以内の全額返金保証あり

次の表に、アイデミーの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金
データ
分析講座
3ヶ月~52万8,000円~
AIアプリ
開発講座
3ヶ月~52万8,000円~
自然言語
処理講座
3ヶ月~52万8,000円~
E資格対策
講座
3ヶ月32万7,800円
ビジネスAI
活用講座
3ヶ月33万円
組織を変える
DX講座
3ヶ月33万円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む一括での税込み価格を掲載しています。
・2024年2月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったアイデミーの特徴

講座ごとに目的のスキルや知識が身につくよう設計されたカリキュラム。Kagleといった独学では取り組みづらい内容も学習可能。
教材のなかには、十分な説明がなくわかりづらさを感じた。初学者は事前に講座ごとの難易度を確認しておく必要あり。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

Aidemyの評判・口コミ

Aidemy Premium(アイデミープレミアム)の評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年3月1日

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (3) (1)
2-28
3-27
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (3) (1)
2-28
3-27
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
Railsキャリアコース通常:44万円
給付金利用時:16万円

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)は、Webエンジニアの育成に特化したオンラインプログラミングスクールです。プログラミング未経験であっても最短5ヶ月でWebエンジニアを目指せます。

同スクールが持つ最大の特徴は、Web系開発企業への転職に強い点です。転職成功者のWeb系開発企業への内定率は100%という実績は、ポテパンキャンプの教育カリキュラムが企業に評価されている何よりの証拠といえるでしょう。そのカリキュラムは、基礎学習104項目、実践課題16個から構成されています。課題については経験豊富な現役エンジニア陣が厳しくチェックしてくれるため、実務レベルのスキルを習得可能です。

給付金対象である「Railsキャリアコース」では、3ヶ月をかけてHTML/CSSやJavaScriptをはじめとRuby(Ruby on Rails)を学びます。さらに4〜5ヶ月目は模擬プロジェクト開発期間として、実際の開発現場と同じ流れを体験できます。DockerやGitなど、実務においても利用頻度が高いスキルも学習対象に含まれている点も嬉しいポイントです。

ポテパンキャンプが提供している学習サポートは次のとおりです。

  • 毎日10時~23時で対応してくれる質問サポート
  • 3,000件にもおよぶ過去の質問掲示板
  • 卒業生採用企業による勉強会

これらの学習サポートを活用すれば、オンラインであっても問題なく学習を進められますよ。

Web系エンジニアを目指す人はチェックしておきたいスクールの1つです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社ポテパン
実績・転職成功者のWeb系開発企業への内定率100%
・転職成功者の93%がポテパン提携企業への内定を獲得
・質問サポートの満足度95%
・受講生限定イベントの満足度91%
・転職サポートの満足度100%
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:現役エンジニア
時間:要お問い合わせ
頻度:要お問い合わせ
形式:マンツーマンレッスン
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript,Ruby など
対応時間10~23時
レッスン外での学習サポート・質問機能
・過去約3,000件の質問公開サイトの閲覧
・受講生限定イベントの開催
就職/転職支援・オリジナルポートフォリオの企画および作成サポート
・エントリーシートの添削
・面談対策
・企業の紹介
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート無料:キャリアサポート など
有料:学習期間の延長(1ヶ月ごと)
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
要お問い合わせ
アクセス完全オンライン
備考・分割支払いに関しては要お問い合わせ
・ポートフォリオ作成や書類添削、面接対策などの就業サポートあり
・転職できなければコース料金を全額返金

次の表に、ポテパンキャンプの各コース料金をまとめました。

コース名Railsキャリアコース
受講期間5ヶ月(20週間)
一括料金44万円
分割料金1万3,900円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年2月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったポテパンキャンプの特徴

未経験からのエンジニア転職を見据えた実践面に重きを置くカリキュラム。
初学者には難易度が高いと感じるかもしれないため、相応の学習時間が確保できるかは要確認。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索、SAMURAI ENGINEERがポテパンキャンプの受講生・卒業生に実施した「ポテパンキャンプに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

ポテパンキャンプの評判・口コミ

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の評判!口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年3月1日

DPro

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (5) (1)
20
21
22
23
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (5) (1)
20
21
22
23
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
4か月短期集中コース通常:79万7,800円
給付金利用時:34万4,340円

DProは、実際の開発現場を想定した学習カリキュラムと、受講生の不安を解決可能なサポート体制を提供するプログラミングスクールです。

同スクールの卒業生は、実務経験1〜3年程度が求められる経験者採用枠に対して、多数の内定獲得に成功しています。この実績は、プログラミング未経験であっても実践的なスキルをもつエンジニアの育成に成功している証といえるでしょう。また、キャリアサポートの年齢制限がないため、30代でもITエンジニアへの転職を目指せる点も特徴の1つです。

給付金対象である「4か月短期集中コース」は4ヶ月をかけて、次のカリキュラムを学習します。

  • プログラミング基礎(HTML/CSSやRubyなど)
  • アプリケーション作成(Ruby on RailsやSNSアプリのクローン開発など)
  • 実践スキル習得(Vue.jsやAWSなど)
  • オリジナルアプリケーション開発(要件定義やプレゼン練習など)

特にオリジナルアプリケーション開発の発表会には、DProの関係者だけではなく企業担当者も出席します。このような内定に直結するイベントを実施している点も同スクールの魅力です。

優良企業からの内定を狙いたい人にはおすすめしたいスクールといえます。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社ダイビック
実績・Web系企業を中心に多数の転職実績あり
PythonED認定スクール
Rubyアソシエーション認定教育機関
・厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度の取得
・経済産業省 第四次産業革命スキル習得講座認定制度の取得
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細なし
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript,Ruby など
対応時間平日10~19時
レッスン外での学習サポート対応時間内に講師へ質問可能
就職/転職支援・履歴書や職務経歴書の添削
・模擬面接
・キャリア相談
・卒業生の就職活動共有イベントへの参加
副業/フリーランスへの独立支援オリジナルアプリケーションの開発支援
卒業後のサポート要お問い合わせ
輩出した卒業生卒業生の声はこちら
特典
お得な制度
厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
※新型コロナウィルス感染症対策のため、教室の使用は制限中。
東京校
東京都渋谷区円山町28番4号
大場ビルA館4階ab
備考・月額制サービス「DIVER Learnings」あり
・無料でIT模擬試験の対策トレーニングを受けられる「DIVE INTO EXAM」あり

次の表に、DPro(旧:DIVE INTO CODE)の各コース料金をまとめました。

コース名4ヶ月短期集中コース
受講期間学習期間4ヶ月/就業活動期間6ヶ月
一括料金79万7,800円
分割料金7,269円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年1月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったDProの特徴

Webエンジニアへの就業を見据えたカリキュラム。
実務を想定した内容のため、カリキュラムや課題の難易度は高い。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがDIVE INTO CODEの受講生・卒業生に実施した「DIVE INTO CODEに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

DProの評判・口コミ

調査概要:「DPro(旧:DIVE INTO CODE)」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「DPro(旧:DIVE INTO CODE)」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

DPro(旧:DIVE INTO CODE)の評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年3月1日

dataMix(データミックス)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
10
11
12
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
10
11
12
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
データサイエンティスト育成講座通常:74万2,500円
給付金利用時:22万2,750円
気象データアナリスト養成講座通常:74万2,500円
給付金利用時:22万2,750円
HRアナリスト養成講座通常:74万2,500円
給付金利用時:22万2,750円

データミックスは、2017年からデータサイエンス教育に取り組むプログラミングスクールです。年間2,200名の社会人がデータサイエンス人材となるべく学習しています。

同スクールの代表者である堅田 洋資氏は、日本でも数少ない米国大学のデータサイエンス修士号を保有しています。さらにUCL統計学士やオックスフォード大学統計学修士をもつデータサイエンティストがカリキュラムを開発および監修しているため、カリキュラムの質が高く実践的な内容となっている点が特徴です。

データミックスの給付金対象コースである「データサイエンティスト育成講座」は、データサイエンティストとしての基礎をはじめとして、MLOps(Machine Learning Operations(機械学習オペレーション))や自然言語処理など応用的なカリキュラムとなっています。また、業務プロセスやビジネスに対して「課題」を設定し、データサイエンスで解決への導き方も学習可能です。

さらに「気象データアナリスト養成講座」や「HRアナリスト養成講座」では、「気象」や「人事」といった特定分野に対するデータサイエンスの知識を身につけられます。

机上のスキルや知識だけではなくデータサイエンスをビジネスに活用したい人をはじめ、データサイエンスの理論や思考力を学びたい人にはおすすめのスクールです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社データミックス
実績・経済産業省認定講座で年間2,200名の社会人が受講
・データサイエンティストやデータアナリストへの転職実績多数
受講形式・オンラインと通学から選択(オンラインのみの講座あり)
・少人数制のクラス
※ データサイエンティスト育成講座はスクール受講可能
担当講師・現役データサイエンティスト
・DX推進やデータ分析を担当するデータサイエンス人材
など
対応時間要お問い合わせ
特典
お得な制度
厚生労働省 教育訓練給付制度
アクセス※住所名をタップすると、Googleマップが表示されます。
東京都千代田区神田神保町2-44
第2石坂ビル2階
備考・入学期は年4回(一部講座)
・オフィスアワーあり
・転職 / 副業支援あり

次の表に、datamixの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金
データ
サイエンス
基礎講座
8週間19万8,000円
データ
サイエンティスト
育成講座
7ヶ月74万2,500円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む一括の税込み価格を掲載しています。
・2024年2月時点の情報を掲載しています。

dataMixの評判・口コミ

データミックス(datamix)の評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年3月1日

AIジョブカレ

12
13
14
15
12
13
14
15
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
E資格対応パッケージプラン講座通常:22万9,900円
給付金利用時:6万8,970円

AIジョブカレは、AIスキルの習得を専門としたプログラミングスクールです。

同スクールで講師を担当するのはCTOレベルの現役データサイエンティストであり、一流民間企業でAIをビジネスに活用してきた人ばかりです。

AIジョブカレの給付金対象となっている「E資格対応パッケージプラン講座」は、日本ディープラーニング協会(JDLA)が主催しているE資格取得を目指せます。この講座は同協会の認定を受けているため、受講するだけで最新の出題範囲や傾向を掴める点が嬉しいポイントといえるでしょう。具体的には、次に紹介する複数の講座で構成されています。

微分積分や線形代数といった数学から学べるため、未経験でも問題なくAI人材を目指せるでしょう。

学習は動画をみながら学び進める形式ですが、講師やメンターにいつでも質問できるチャットサポートを提供しています。さらに夜間時間帯にはオンライン面談として相談会や勉強会も実施している点も魅力の1つです。

なお、AIジョブカレの主な修了要件は次のとおりです。

  • 動画視聴率100%
  • 課題の提出およびエラーが出ていないこと
  • 各テストで70点以上(Pythonテストは50点以上)を獲得すること

上記の修了要件を満たせない場合、給付金も受給できなくなってしまう点は十分に注意しましょう。

公式サイトで詳細を見る
運営会社エッジテクノロジー株式会社
実績・累計受講者数7,000名以上
・E資格の新規受験者合格率91%以上
受講形式スクール/オンライン
・動画視聴/マンツーマンレッスン
担当講師CTOクラスの現役データサイエンティスト
対応時間要お問い合わせ
特典
お得な制度
厚生労働省 専門実践教育訓練給付制度
アクセス※住所をタップすると、Google Mapが表示されます。
東京都千代田区神田須田町1丁目32-7
日宝 神田ビル 5階 クレス不動産
備考・分割支払いなし
・受講開始前後での返金保証あり

次の表に、AIジョブカレの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金
E資格対応
パッケージ
プラン
6ヶ月22万9,900円
機械学習
講座
要お問い合わせ要お問い合わせ
ディープ
ラーニング講座
要お問い合わせ要お問い合わせ
Python
+数学講座
要お問い合わせ要お問い合わせ
SQL講座要お問い合わせ要お問い合わせ
統計
+R講座
要お問い合わせ要お問い合わせ
統計
+Python講座
要お問い合わせ要お問い合わせ
AI活用に必要な
インフラ基礎講座
要お問い合わせ要お問い合わせ
​​Linux実務向け
基礎講座
要お問い合わせ要お問い合わせ

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2023年11月時点の税込み価格を掲載しています。

AIジョブカレの評判・口コミ

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)

9
10
11
12
9
10
11
12
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
フルタイム総合LABコース通常:77万円
給付金利用時:23万1,000円
週末集中DEVコース通常:37万4,000円
給付金利用時:11万2,200円

ジーズアカデミーは、ITエンジニアや起業家の養成を目的としたスクールです。

設立したのはクリエイティブ業界へ多数の人材を輩出しているデジタルハリウッドであり、同社が運営するデジタルハリウッド大学および大学院では大学発ベンチャー設立数は、全国11位という実績を有しています。このような強みもあり、受講生自身が入学時に掲げた目的として最も多いのが「起業」という点もジーズアカデミーの特徴といえるでしょう。

実際にジーズアカデミーでは毎回300名以上の投資家や採用担当者が集まるグローバルギークオーディションや、最大500万円までの投資を受けられるD ROCEKTSという仕組みなど、エンジニアや起業家を支援する制度が整備されています。

ジーズアカデミーの給付金対象である「フルタイム総合LABコース」では6ヶ月をかけてフロントエンド(HTML/CSSおよびJavaScript)やサーバーサイド(PHP)のスキルを学習可能です。さらにXRやWeb3.0といった先端技術やオリジナルプロダクトの開発も経験できますよ。一方で「週末集中DEVコース」は主に土曜日に集中してプログラミングスキルを習得します。自分のライフスタイルにあわせて最適なコースを選択できる点も嬉しいポイントといえます。

なお、ジーズアカデミーはオンラインのほかに東京都渋谷区と福岡県福岡市に教室を有しています。それらの教室は24時間利用できるため、いつでも好きなときに学習に取り組める点も魅力の1つです。

将来起業を目指している人はチェックしておきたいスクールの1つです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社デジタルハリウッド株式会社
実績要お問い合わせ
受講形式教室/オンライン
・集団/個別授業
担当講師現役エンジニア中心
習得できる言語HTML/CSS、PHP、Unity など
対応時間毎週土曜14~18時
特典
お得な制度
厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度
※詳しくはこちら
アクセス※地域名をタップすると、Google Mapが表示されます。
東京
東京都渋谷区神宮前6-35-3
JUNCTION harajuku 011
福岡
福岡県福岡市中央区大名 1-3-41
プリオ大名 1F・2F
備考・分割支払いに関しては要お問い合わせ
・受講料の後払い可能

次の表に、G’s ACADEMYの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間入学金受講料
週末集中
コース
6ヶ月5万5,000円31万9,000円
フルタイム
総合コース
6ヶ月11万円66万円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年11月時点の情報を掲載しています。

ジーズアカデミーの評判・口コミ

スキルアップAI

1-26
2-26
3-26
1-26
2-26
3-26
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
0から学べるE資格対応ディープラーニング講座通常:73万7,000円
給付金利用時:22万1,100円
Python未経験からはじめる「機械学習エンジニア」コース通常:46万2,000円
給付金利用時:13万8,600円
Python未経験からはじめる「気象データアナリスト」コース通常:62万7,000円
給付金利用時:18万8,100円
E資格を目指す機械学習・ディープラーニング講座通常:27万5,000円
給付金利用時:8万2,500円
E資格を目指す機械学習&AI-102対応AIソリューション実践講座通常:38万5,000円
給付金利用時:26万9,500円
Python経験者向け「気象データアナリスト」コース通常44万円
給付金利用時:13万2,000円
機械学習エンジニアが学ぶ「ディープラーニング基礎」コース通常16万5,000円
給付金利用時:11万5,000円

スキルアップAIは、AIに関連するさまざまなスキルや理論を体系的に学習できるプログラミングスクールです。

受講前に受ける個別カウンセリングでは「なぜAIを学ぶのか」を明確にした上で、1人ひとりの目的達成に最適な学習ステップを提案してくれます。さらに受講時には世界中のデータサイエンティストがチャレンジするkaggleで利用されているデータや、提携企業から提供されたデータを活用する点も特徴の1つです。そのため、すぐにビジネスに適用できる実践的なAIスキルが身に付きやすいといえます。

スキルアップAIの給付金対象コースは豊富であり、ディープラーニングや機械学習などのスキルを習得可能です。なお、コースはプログラミング未経験向けや経験者向けなどに分けられているため、自分のレベルに合わせて無理なく学べます。

特にE資格関連講座は、日本ディープラーニング協会(JDLA)より最初に認定されたプログラムであり、豊富なハンズオン演習を取り入れています。このコースで学べば、知識だけではなく着実にAI実装力をアップできるでしょう。

実践的なAIスキルを身につけたい人、E資格取得を検討している人にはおすすめしたいスクールです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社スキルアップAI株式会社
実績要お問い合わせ
受講形式オンライン
・動画視聴/eラーニング形式
担当講師実務経験豊富な講師
対応時間要お問い合わせ
特典
お得な制度
要お問い合わせ
アクセス完全オンライン
備考・分割支払いは要お問い合わせ
・各講座無料トライアルあり
・下記以外にも単科講座あり

次の表に、スキルアップAIの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金
ディープ
ラーニング
基礎講座
6ヶ月16万5,000円
ディープ
ラーニング
講座
12ヶ月46万2,000円~
機械学習
エンジニア
コース
18ヶ月46万2,000円~
機械学習
ディープラーニング
講座
6ヶ月27万5,000円
AIソリューション
実践講座
12ヶ月30万5,000円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2023年10月時点の税込み価格を掲載しています。

スキルアップAIの評判・口コミ

CodeCamp(コードキャンプ)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (6) (1)
2 (1)
3 (1)
4 (1)
5 (1)
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (6) (1)
2 (1)
3 (1)
4 (1)
5 (1)
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
エンジニア転職コース通常:59万4,000円
給付金利用時:17万8,200円
Webデザイナー転職コース通常:52万8,000円
給付金利用時:15万8,400円

CodeCamp(コードキャンプ)は、通過率7%の厳しい選考を通過した優秀な現役エンジニアが講師を担当するオンラインプログラミングスクールです。

担任制のプログラミングスクールが多い中、CodeCampはレッスンごとに講師を選択できる指名制を採用しています。この指名制は、担任との相性が良くない人、さまざまな講師から学びたいと考えている人には嬉しいポイントといえるでしょう。もちろん、指導に必要な情報は引継ぎ事項を講師間で共有しているため、統一感がある指導を期待できます。

CodeCampの給付金対象である「エンジニア転職コース」では、フロントエンドスキルとしてHTML/CSSやJavaScriptを、サーバーサイドスキルとしてPHP(Laravel)やMySQLを習得可能です。さらにチーム開発やインフラ領域も学習カリキュラムに含まれているため、フルスタックエンジニアを目指せるのが特徴です。

もう1つの給付金対象である「Webデザイナー転職コース」は、HTML/CSSやJavaScriptなどのコーディングスキルをはじめ、PhotoshopやIllustratorなどのデザインツールに関するスキルも学べます。また、実践的なスキルとしてLP設計/UIデザインなども学習できるため、現場で活躍できるWebデザイナーを目指せるでしょう。

学習サポートも毎日7時〜23時40分まで対応してくれるマンツーマンレッスンやチャットサポートなど、他のスクールと遜色ありません。

レッスンの都度、講師を選びたい人はCodeCampをチェックしましょう。

公式サイトで詳細を見る
運営会社コードキャンプ株式会社
実績・累計受講者数5万名以上
・導入企業300社以上
・レッスン満足度97.4%
・在籍講師200人以上
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:現役エンジニア
時間:要お問い合わせ
頻度:既定のレッスン回数内であれば無制限
形式:マンツーマンレッスン
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript,Java,
PHP,Laravel,Python,Ruby,Swift など
対応時間365日
・7時~23時40分
レッスン外での学習サポート・課題の添削サポート
・お気に入り講師機能
・講師を選んでレッスンを予約できる機能 など
就職/転職支援専門のキャリアコンサルタントによる就職・転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、面接対策、自己分析支援、ポートフォリオの作成支援など)
副業/フリーランスへの独立支援Webデザイン副業コース
・ポートフォリオ作成カリキュラム
・コミュニティ限定の副業案件を体験 など
卒業後のサポート無料
・教科書の閲覧
・キャリアサポート など
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・全額返金保証(エンジニア転向コースのみ)
・無料カウンセリング参加特典
カウンセリング利用で受講料の1万円OFFクーポンをプレゼント
アクセス完全オンライン
備考分割支払い可能

次の表に、コードキャンプの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
プログラミング
コース
2ヶ月~19万8,000円~9,400円~
Ruby
マスター
コース
2ヶ月~19万8,000円~9,400円~
Java
マスター
コース
2ヶ月~19万8,000円~9,400円~
Web
デザイン
コース
2ヶ月~19万8,000円~9,400円~
Web
デザイン
副業コース
4ヶ月~42万9,000円~2万400円~
バナー制作
副業コース
2ヶ月~19万8,000円~9,400円~
オーダー
メイド
コース
60日間~30万8,000円要お問い合わせ
エンジニア
転職コース
4ヶ月59万4,000円2万8,300円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年2月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったコードキャンプの特徴

「わからないことは調べる」といった自走力の向上に重きを置くカリキュラム。
学習を通じて調べる力を身につけられる反面、未経験からの学習には説明が不十分だと感じる可能性も。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがCodeCampの受講生・卒業生に実施した「CodeCampに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

コードキャンプの評判・口コミ

男性

20代 無職

【受講前のプログラミング歴/経験】 独学の経験あり 【受講して実現できたこと】 (サービス開発や業務効率化を見据えた)プログラミングスキルの習得 【受講を通じて「ここが良かった」と感じること】 朝早くから23時過ぎまで自分の都合でプログラミング授業を受けることができた点です。 当時は会社を辞めて短期間で集中して受講しており、スケジュールに隙間を空けることなく受けていたので捗りました。他には講師が現役のエンジニアだったので現場での仕事ぶりを聞くことができたのが良かったです。業界の雰囲気を知ることができ、自分が活躍するヴィジョンの形成に繋がっていました。特に講師はかなりの人数がいたので毎回変えることができ、色んな人の人生経験を聞けたのも良かったです。最後に受講プログラムについてですが、講習期間が終わってからもテキストを見れたので反復学習に重宝しました。 【受講を通じて「ここが残念だった」と感じること】 最も残念だった点は費用が高かったところです。 短期間でまとめて受講すると通常料金よりも安く受講できましたが、それでも高いと感じました。3ヶ月ほどだったと思いますが20万円ほど払った記憶があり、半額ほどであれば他のコースも受講できていたと考えています。理想はパイソンやルビーなどプログラミング全般を低価格で学べたら良かったと思います。他には教材の難易度が優しすぎたところです。コードキャンプに入学する前は独学で学んでいたこともあり、ほとんど簡単にコードを組めていました。中には苦労した問題もありますが、基本的には優しめの問題が多かったのでもう少し難しい内容の問題があれば良かったと思います。

調査概要:「CodeCamp」に関する意識調査
調査期間:2024/2/20~2/21
対象者:「CodCamp」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

CodeCamp(コードキャンプ)の評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年3月1日

セキュ塾

1
3
2
1
3
2
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
サイバーセキュリティ 技術者育成コース通常:88万円
給付金利用時:26万4,000円
ホワイトハッカー育成コース通常:67万1,000円
給付金利用時:20万1,300円

セキュ塾は、IT未経験からハイレベルなセキュリティ人材を目指せるプログラミングスクールです。

運営元であるヒートウェーブ株式会社は、これまで数多くのサイバーセキュリティ教育を実施してきました。セキュ塾では、その経験をもとに開発された教育カリキュラムで実践的なセキュリティスキルを習得可能です。具体的には、デジタルフォレンジック調査やマルウェア解析といった実務で活用できるスキルをはじめ、実機での環境構築も体験できます。

さらに講師を担当するのは、ヒートウェーブ社の経験豊富な講師のほか、セキュリティ業界を代表するトップエンジニアばかりです。セキュリティの最先端を知る講師陣からは、スキルはもちろんセキュリティエンジニアの思考や心構えなども吸収できるでしょう。

セキュ塾の給付金対象は「サイバーセキュリティ 技術者育成コース」と「ホワイトハッカー育成コース」の2つです。サイバーセキュリティ 技術者育成コースのカリキュラムは、警察関連のサイバーセキュリティ研修にも採用されたものをベースとしているため、即戦力を目指せます。一方でホワイトハッカー育成コースでは、さまざまなハッキング技術を学び、それらの攻撃からシステムを防御する方法を習得可能です。

セキュリティエンジニアを目指す人にはおすすめしたいスクールの1つといえます。

公式サイトで詳細を見る

セキュ塾の評判・口コミ

給付金活用で受講料が最大40%OFFになるおすすめのプログラミングスクール

ここでは、受講料が最大40%OFFになるおすすめのプログラミングスクールを紹介します。

Winスクール

16
17
18
19
16
17
18
19
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
プログラミングマスター(C言語)通常:39万1,600円
給付金利用時:23万4,600円
プログラミングマスター(Java)通常:39万1,600円
給付金利用時:23万4,600円
プログラミングマスター(Python)通常:39万1,600円
給付金利用時:23万4,600円

Winスクールは、北海道から鹿児島まで全国に55校を展開する大規模なプログラミングスクールです。

教室やオンラインといった受講形式を問わず少人数個別指導制を採用しており、講師1人につき平均3名(最大5名)でレッスンを行います。この制度により、受講生ごとの理解度や特徴を踏まえた指導を実現しているのが特徴ですWinスクールでレッスンを担当するのは、長年多くの受講生に指導してきた講師です。「教えるプロ」が行うレッスンは、受講生が学習でつまずかないように丁寧な指導を期待できるでしょう。

Winスクールの給付金対象コースでは、下記プログラミング言語の内いずれか1つの習得と、基本情報技術者試験の合格を目指します。

  • C言語
  • Java
  • Python

なお、Winスクールでは受講方法(教室/オンライン)から予約スタイル(曜日固定/事前予約/自由予約)まで、さまざまな方法を選択可能です。

自分のスタイルに合ったプログラミングスクールを希望する人には、おすすめしたいスクールです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社ピーシーアシスト株式会社
実績・パソコン資格一発合格率99%
・就職率96%
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:年間1万7,000人以上を指導する講師
時間:1回90分
頻度:コースごとに異なる
形式:個別指導
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript,jQuery
Node.js,React Native,React.js
C言語,Java,PHP,Python など
対応時間平日9~21時
土日祝9~18時
レッスン外での学習サポート・質問掲示板
・オンラインセミナー
就職/転職支援・就職カウンセラーの個別サポート
・就職支援セミナーの開催
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート無料
・就職やキャリアアップに役立つオンラインセミナー実施
・キャリアカウンセリング など
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・MOS資格取得応援キャンペーン
・アフタースクール
・厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
・厚生労働省 特定一般教育訓練給付金制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
札幌駅前校
北海道札幌市中央区北4条西2丁目1-18 
邦洋札幌N4・2ビル 3F
新宿本校
東京都新宿区西新宿1-7-1
松岡セントラルビル 3F
名古屋駅前校
名古屋市中村区名駅4-6-23
第三堀内ビル 12F
梅田校
大阪府大阪市北区角田町8-1
大阪梅田ツインタワーズ・ノース21F
博多駅前校
福岡県福岡市博多区博多駅前1-1-1
博多新三井ビルディング7F
※その他全国各地に校舎あり
詳しくはこちら
備考・分割支払いに関しては要お問い合わせ
・下記以外にも各コースを組み合わせた講座あり

次の表に、Winスクールの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間受講料入学金教材費
Java&Webシステム開発
(Spring Framework)
コース
5ヶ月~31万9,000円1万9,800円7,700円
Python&データ
分析コース
5ヶ月~34万1,000円1万9,800円7,700円
ネットワーク/サーバー
構築コース
4ヶ月~25万8,500円1万9,800円7,700円
AWS基礎&AWS
ソリューションアーキテクト
資格対策コース
4ヶ月~32万1,200円1万9,800円7,700円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・税込み価格を掲載しています。
・2023年11月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったWinスクールの特徴

分野ごとの基礎・基本から応用までを体系的に学べるカリキュラム。授業後は毎回課題に取り組める。後日、Youtubeに授業の内容があがるため復習もしやすい。
コースのなかには難易度が高いと感じられるものもあるため、希望コースの難易度は事前に要確認。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがWinスクールの受講生・卒業生に実施した「Winスクールに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

Winスクールの評判・口コミ

調査概要:「Winスクール」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「Winスクール」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

Winスクールの評判!口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年3月1日

給付金活用で受講料が最大20%OFFになるプログラミングスクールおすすめ5選

ここからは、受講料が最大20%OFFになるおすすめのプログラミングスクールを5校紹介します。

INTERNET ACADEMY(インターネットアカデミー)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (4) (1)
3
4
5
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (4) (1)
3
4
5
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
Webデザイナー総合コース通常:76万760円
給付金利用時:66万760円
Webデザイナー検定コース+作品制作講座+PHP講座通常:71万8,520円
給付金利用時:61万8,520円
プログラマー入門コース+作品制作講座+PHP講座通常:56万9,360円
給付金利用時:46万9,360円
プログラマー入門コース+PHP講座通常:40万3,040円
給付金利用時:32万2,432円
Webデザイナー検定コース+作品制作講座+Webマーケティング講座通常:67万6,280円
給付金利用時:57万6,280円
Webディベロッパーコース通常:89万2,100円
給付金利用時:79万2,100円
Webデザイナーコース+JavaScript講座通常:54万9,560円
給付金利用時:44万9,560円
プログラマー入門コース+Photoshop講座+Webマーケティング講座通常:47万4,320円
給付金利用時:37万9,456円
プログラマー入門コース+Python講座通常:40万3,040円
給付金利用時:32万2,432円

INTERNET ACADEMY(インターネットアカデミー)は、Web制作会社が運営するプログラミングスクールです。また、Web技術の世界最高位団体である「W3C」のメンバーにも名を連ねているため、最新で正確なスキルが身につきます。

インターネットアカデミーを運営するインターネット・ビジネス・ジャパン株式会社(IBJ)は、東京藝術大学や気象庁などのWeb制作実績を有しています。学習カリキュラムには、日本有数のWeb制作会社が長年の開発を行うことで培った現場のノウハウが反映されているため、実務レベルのスキルを習得できるでしょう。

同スクールの給付金対象コース(20%OFF)は、プログラミングやWebデザインなどを中心として全9コースもあります。そのため、1人ひとりの目的実現に最適なコースを見つけられますよ。

なお、インターネットアカデミーが提供する学習サポートは次のとおりです。

  • オンライン質問対応
  • ラーニングスペース利用(最新の制作環境を完備)
  • 課題レビュー

最新かつ正確なスキルを身につけたい人は、インターネットアカデミーがおすすめです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社インターネット・アカデミー株式会社
実績・3万人以上の卒業生を輩出
・Web技術の最高位団体「W3C」メンバー
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:W3Cで活躍する現役講師
時間:要お問い合わせ
頻度:全4回
形式:集団/個別授業
※W3C:Webにおける最新技術の開発やビジネスの現場で活用されるルールなどを作成し、普及活動を行うグローバル組織
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript
Dreamweaver,Linux,PHP
Java,Wordpress など
対応時間(火水木) 10~21時
(月金土日) 10~18時
レッスン外での学習サポート・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・校舎のラーニングスペースを利用可能
・いつでも授業の映像を視聴可能
就職/転職支援グループ企業(Web系開発会社・人材サービス)を活かした就職・転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、求人案内、面接対策など)
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート要お問い合わせ
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
渋谷校
東京都渋谷区桜丘町20-1
渋谷インフォスタワー5階
新宿本校
新宿区新宿2-5-12
FORECAST新宿AVENUE 10F
備考下記以外にも、マーケティングコースや特定のスキルが学べる単一講座あり
詳しくはこちら

次の表に、インターネットアカデミーの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
プログラマー
入門コース
1-3ヶ月20万9,000円5,500円~
ITエンジニア
入門コース
3~4ヶ月28万8,200円8,030円~
プログラマー
コース
3~6ヶ月61万6,800円1万8,480円~
ITエンジニア
総合コース
10~12ヶ月86万6,360円2万6,400円~
Webサービス
開発者コース
10~12ヶ月117万4,250円3万6,190円~
Webデザイナー
入門コース
1-3ヶ月20万9,000円5,500円~
Webデザイナー
コース
3~4ヶ月36万7,400円1万560円~
Webデザイナー
総合コース
6~8ヶ月76万760円2万3,100円~
Webデザイナー
検定コース
3~4ヶ月42万6,800円1万2,430円~
Webデザイナー
転身コース
4~6ヶ月63万9,320円1万9,250円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年1月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったインターネットアカデミーの特徴

独自の動画教材を用いたカリキュラム。定期開催される基礎・実践に分けられた初学者向けのセミナーにも参加可能。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがインターネットアカデミーの受講生・卒業生に実施した「インターネットアカデミーに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

インターネットアカデミーの評判・口コミ

調査概要:「インターネットアカデミー」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「インターネットアカデミー」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

INTERNET ACADEMY(インターネット・アカデミー)の評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年3月1日

ヒューマンアカデミー

2
3
4
5
2
3
4
5
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
プログラマー総合コース通常:73万7,300円
給付金利用時:58万6,960円
Webデザイナー総合コース通常:77万2,839円
給付金利用時:61万8,271円
Webデザイナーコース通常:65万6,663円
給付金利用時:52万5,330円
【通信制】在宅ワークWebデザイナーWeb制作コース通常:38万600円
給付金利用時:30万4,480円
【通信制】在宅ワークWebデザイナーWeb制作上級コース 通常:55万8,800円
給付金利用時:44万7,040円

ヒューマンアカデミーは、全国19都道府県の主要都市に50校を展開する教育総合校です。

プログラミングをはじめとして、美容や介護などさまざまな分野の教育事業を手掛けており、累計卒業者数は159万人以上にのぼります。

ヒューマンアカデミーの給付金対象となっているコースは、プログラミングやWebデザインなど5つです。通信制をのぞく3つのコースは受講期間が6ヶ月以上であり、じっくりとスキルを身につけることが可能です。
特に「プログラマー総合コース」では、1年という長期の受講期間でWebアプリケーション開発に必要なスキルを習得します。具体的には次のとおりです。

  • Python(Django)
  • データベース
  • Git

企画や運用など開発以外に必要な業務を学べる「ITビジネスエッセンシャルガイド講座」も提供しているため、幅広い工程に対応できる人材を目指せるでしょう。

比較的時間に余裕がある人、じっくり学習したい人におすすめのスクールです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社ヒューマンアカデミー株式会社
実績・就職率90.9%
・修了生 96,076名以上
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:現役エンジニア
時間:要お問い合わせ
頻度:要お問い合わせ
形式:個別/集団指導
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript,Python など
対応時間要お問い合わせ
レッスン外での学習サポート・チャットの質問機能
・学習進捗管理システム
・サポートカウンセラーへの相談
・受講者が交流できるチャットルーム
・授業の録画閲覧 など
就職/転職支援サポートカウンセラーによる就職・転職サポート
(キャリア相談、過去事例の紹介 など)
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート無料:キャリアサポート
有料:なし
輩出した卒業生要お問い合わせ
特典
お得な制度
・学割(全講座/コースの受講料5%OFF)
厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
札幌校
北海道札幌市中央区北3条西2−1
NC北専北3条ビル 5F
新宿校
東京都新宿区新宿3丁目1-13
京王新宿追分ビル8F
名古屋校
愛知県名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル10階
大阪梅田校
大阪府大阪市北区芝田1-1-4
阪急ターミナルビル10階
福岡校
福岡県福岡市中央区天神4丁目4-11
天神ショッパーズ福岡6階
※その他全国各地に校舎あり
詳細はこちら
備考Python/データベース/Gitなどが学べる単一講座あり

次の表に、ヒューマンアカデミーの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
プログラマー
総合コース
12ヶ月要お問い合わせ要お問い合わせ
DXエンジニア
総合コース
総合学習時間132時間要お問い合わせ要お問い合わせ
Webデザイナー
コース
6ヶ月65万6,663円8,600円~
Webデザイナー
総合コース
6ヶ月77万2,839円1万200円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年2月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったヒューマンアカデミーの特徴

初学者でもわかりやすいよう噛み砕いて解説された動画教材。
動画を通じた学習のため、実践的なスキルが身についているかどうかの確認がしづらく感じられる可能性も。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがヒューマンアカデミーの受講生・卒業生に実施した「ヒューマンアカデミーに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

ヒューマンアカデミーの評判・口コミ

調査概要:「ヒューマンアカデミー」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「ヒューマンアカデミー」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

ヒューマンアカデミーの評判まとめ!卒業生のリアルな口コミも紹介
更新日:2024年3月1日

KENスクール

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (4) (1)
1-6
2-6
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (4) (1)
1-6
2-6
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
Javaプログラマー養成コース通常:43万4,500円
給付金利用時:34万7,600円
Excel VBA Standardライセンスパック通常:22万4,400円
給付金利用時:17万9,520円
Web実践就転職総合コース通常:41万300円
給付金利用時:32万8,240円
Web実践キャリア就転職総合コース通常:36万5,200円
給付金利用時:29万2,160円

KENスクールは、開校34年の歴史をもつプログラミングスクールです。

同スクールは、創業以来個別指導にこだわりをもっています。1対1で行われるレッスンでは、受講生が発するさまざまなサインを見逃さず、その場で疑問点を解決してくれるのが特徴です。さらには複数の校舎を好きなときに利用できるフリータイム制を採用しているため、1人ひとりのライフスタイルに合わせた効率的な学習が可能です。

KENスクールで給付金の対象となっているのは、JavaやWebデザインを学習する4つのコースです。「Javaプログラマー養成コース」では、アプリケーション開発現場でもニーズが高いJavaを中心にWebシステム開発の基礎技術を習得できます。また「Web実践就転職総合コース」や「Web実践キャリア就転職総合コース」では、グラフィックソフトのスキルやWebデザインスキルを身につけられます。

マンツーマンレッスンを希望する人、通学形式で学びたい人にはおすすめのスクールです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社シンクスバンク
実績・卒業生7千人以上
・受講生の就職率83%
受講形式教室
レッスン詳細担当講師:現役エンジニア
時間:要お問い合わせ
頻度:要お問い合わせ
形式:個別指導
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript
JQuery,C言語,C++,Java
PHP,VB,VBA など
対応時間平日10~13時/14~19時
レッスン外での学習サポート・学習に必要な実機機材の提供
・好きな時間に好きな校舎を使えるフリータイム制
・自由に使える学習室の提供 など
就職/転職支援プロのキャリアアドバイザーによる就職・転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、面接対策、求人案内など)
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート無料:キャリアサポート
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・スクール提携企業特別割引
・学割プラン
・お友達紹介キャンペーン
・厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
新宿本校
東京都渋谷区代々木2-9-2
久保ビル4F
池袋校
東京都豊島区西池袋1-11-1
メトロポリタンプラザビル20F
北千住校
東京都足立区千住旭町4-12
桜テラス 3F
横浜校
横浜市西区高島2-19-12
横浜スカイビル 20F
名古屋校
名古屋市中村区名駅1-1-4
JRセントラルタワーズ42階
梅田校
大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエスト11F
札幌校
札幌市中央区北5条西2-5
JRタワーオフィスプラザさっぽろ19F
福岡校
福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス 福岡ビル2階
備考・JavaやPHPなど、特定の言語が学べる単一講座あり
・分割支払いは要お問い合わせ

次の表に、KENスクールの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間受講料
Javaプログラマー
養成コース
6ヶ月40万1,500円
Cプログラマー
養成コース
3ヶ月30万6,900円
VBAスペシャリスト
養成クラウン
取得コース
6ヶ月34万4,300円
Android&Java
エンジニア
就転職総合コース
9ヶ月54万6,700円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む一括での税込み価格を掲載しています。
・2024年2月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったKENスクールの特徴

基礎から身につけられる初学者に易しいカリキュラム。実装やグループ開発といった実戦にも挑戦可能。映像教材のため、学習の振り返りもしやすい。
なかにはカリキュラムに読みづらさを感じる可能性も。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。SAMURAI ENGINEERがKENスクールの受講生・卒業生に実施した「KENスクールに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

KENスクールの評判・口コミ

調査概要:「KENスクール」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「KENスクール」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

KENスクールの評判!卒業生の口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年3月1日

パソコンスクールISA

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
1-10
2-10
3-10
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
1-10
2-10
3-10
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
Microsoft Azure Administrator取得通常:24万2,000円
給付金利用時:19万3,600円
CCNAトレーニング講座通常:22万円
給付金利用時:17万6,000円
CCNA+LPICベーシック養成コース通常:37万4,000円
給付金利用時:29万9,200円
Java認定資格取得コース通常:24万8,600円
給付金利用時:19万8,880円
Illustrator&Photoshopクリエイター通常:20万5,900円
給付金利用時:16万4,736円
WEBデザイナーProコース(HTML5)通常:46万2,000円
給付金利用時:36万9,600円
WEBデザイナー+PHPプログラマー養成コース通常:59万4,000円
給付金利用時:49万4,000円

パソコンスクールISAは、創業40年の老舗スクールです。教室は首都圏を中心に11校展開しており、教室とオンラインを自由に併用できます。

レッスンもマンツーマンレッスンや集合型レッスンなどから、自分が好きな形式を選択できるのが魅力の1つです。同スクールのマンツーマンレッスンは、10分程度のレッスンを受講後に10分程度で演習問題にチャレンジします。短いサイクルを繰り返すことで、効率的に学習可能です。

パソコンスクールISAの給付金対象は、全部で7コースです。JavaだけではなくWebデザインやインフラ(クラウド)も対象に含まれているため、幅広いスキルを身につけられますよ。

進捗に合わせたカウンセリングも実施してくれるため、自分ひとりで学習するのが不安な人も安心して受講できるでしょう。

柔軟な受講形式を希望する人にはおすすめのスクールです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社アイエスエイ
実績MOS試験合格率 97%以上
受講形式教室/オンライン
・マンツーマンレッスン
担当講師現役エンジニア
対応時間要お問い合わせ
特典
お得な制度
要お問い合わせ
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
新宿校
東京都新宿区西新宿1-6-1
新宿エルタワー6F
横浜校
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-21-8
第1安田ビル 3F
※その他、首都圏に11校の校舎あり
詳しくはこちら
備考・分割支払いに関しては要お問い合わせ
・下記以外にもさまざまな分野での講座/コースあり

次の表に、パソコンスクールISAの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金
Webコーディング
コース
30時間13万2,000円
Python
基礎講座
24時間13万2,000円
速習Webページ
制作コース
45時間19万8,000円
Webプログラミング
コース
85時間41万8,000円
CMS技術と
プログラミングコース
65時間28万6,000円
Webデザイナー+
PHPプログラマー
養成コース
177時間57万2,000円
システムエンジニア
総合就転職コース
12ヶ月73万4,800円
Javaプログラマ
養成コース
12ヶ月35万5,300円
データベース
エンジニア
養成コース
12ヶ月37万9,500円
ネットワーク
エンジニア
ベーシック
総合就転職コース
12ヶ月47万1,900円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・料金には一括での税込み価格を掲載しています。
・2023年11月時点の情報を掲載しています。

パソコンスクールISAの評判・口コミ

パソコンスクールソフトキャンパス

11
12
13
14
11
12
13
14
previous arrow
next arrow
給付金の対象コース給付例
プログラムライセンスコース通常:41万2,500円
給付金利用時:33万円
プログラミングプロコース通常:83万3,800円
給付金利用時:66万円7,040円
LPICコース通常:60万8,300円
給付金利用時:48万円6,640円

パソコンスクールソフトキャンパスは、関東や東北を中心に展開するプログラミングスクールです。

レッスンは完全予約制を採用しているため、都合がよい時間に自分のペースで学習に取り組めます。また、通学やオンラインといった受講形式を問わず、講師が常に隣に付きすぐに質問できる点も同スクールがもつ特徴の1つです。

各種IT関連資格試験の実施認定校でもあり、さまざまな団体や組織からの信頼が厚いスクールといえます。

パソコンスクールソフトキャンパスで給付金の対象となっているのは、次の3コースです。

  • プログラムライセンスコース
  • プログラミングプロコース
  • LPICコース

プログラムライセンスコースとプログラミングプロコースでは、プログラミング基礎からはじまりOracleJava認定資格の取得を目指します。プロコースでは、そのほかにもSQLやデモプログラム開発など、幅広いスキルが学習対象となっているため、実践的なスキルが身に付くでしょう。

IT関連の資格取得を目指している人にはおすすめしたいスクールです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社ソフトキャンパス
実績創業26年
受講形式スクール/オンライン
・マンツーマンレッスン
担当講師要お問い合わせ
対応時間要お問い合わせ
特典
お得な制度
要お問い合わせ
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
新宿校
東京都渋谷区代々木2-13-5
KT新宿ビル10階
横浜校
神奈川県横浜市西区北幸1-5-10
JPR横浜ビル6F
仙台校
宮城県仙台市青葉区一番町3-3-1
クラックス仙台3F
青森校
青森県青森市緑3-9-2
サンロード青森3F
弘前校
青森県弘前市土手町38番地
スカイパークビル2F
備考分割支払いに関しては要お問い合わせ

次の表に、ソフトキャンパスの各コース料金をまとめました。

講座名受講期間一括料金
Java
基礎講座
約2ヶ月15万1,800円
Java
応用講座
約2ヶ月15万6,200円
C言語
基礎講座
約2ヶ月11万8,800円
C言語
応用講座
約2ヶ月12万2,100円
PHP
基礎講座
約2ヶ月15万1,800円
PHP
応用講座
約2ヶ月15万6,200円
Python
基礎講座
約2ヶ月15万1,800円
Python
応用講座
約2ヶ月15万6,200円
SQL
基礎講座
約2ヶ月15万6,200円
プログラミング
プロコース
約10ヶ月83万3,800円
Javaエンジニア
最短就職コース
約4ヶ月44万1,100円
基本情報
技術者コース
約6ヶ月50万1,600円
フリーランス
プログラムコース
約10ヶ月107万1,400円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括料金を掲載しています。
・2023年10月時点の情報を掲載しています。

パソコンスクールソフトキャンパスの評判・口コミ

プログラミングスクールで給付金を活用する際の注意点

プログラミングスクールで給付金を活用する際の注意点

ここからは、プログラミングスクールで給付金を活用する際の注意点を、3つにまとめて解説します。

学べる内容には限りがある

プログラミングスクールで給付金を活用する際の注意点:学べる内容には限りがある

プログラミングスクールでは給付金を活用できるコースが決められているため、学べる内容には限りがあります。

給付金制度は、各省庁や自治体が何らかの目的(労働者のスキルアップやリスキリングなど)を達成するために実施する制度です。

そのため、すべてのスクールやコースが対象となっているわけではなく、スクールごとに給付金がもらえるコースは決まっており、学べる内容には限りがあります。

自分自身が学びたいと感じたプログラミングスクールやコースが、給付金の対象とは限らない点には注意しましょう。

条件に見合わないと受講できない

プログラミングスクールで給付金を活用する際の注意点:条件に見合わないと受講できない

給付金対象となっているプログラミングスクールの講座は、条件に見合わないと受講できないことがあります。

各種給付金は、利用対象者となる人が厳密に定められており、1つでも条件を満たさない場合は受講できません。なお、給付金制度によっては複雑な条件が課せられていることもあるため、自分自身が対象であるかをあらかじめ判断する必要があります。

例えば、教育訓練給付金制度では以下のような条件が設定されています。

  • 受講開始日時点で、在職中かつ雇用保険に加入している
  • これまでに制度を利用したことがない(または一定期間経過している)
  • 雇用保険の加入期間

また、リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業(経済産業省)では、現在在職者であることや転職を目指していることが条件となっているのです。

そのため、希望者全員が給付金対象講座を受講できるわけではない点には十分注意しましょう。なお、自分で判断できない人は、プログラミングスクールが実施している無料カウンセリングなどで質問してみることをおすすめします。

2回に分けて給付されるケースも

プログラミングスクールで給付金を活用する際の注意点:2回に分けて給付されるケースもある

給付金によっては、一括ではなく2回に分けて給付されるケースもあります。

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業(経済産業省)における給付タイミングは、次のとおりです。

給付タイミング給付額
リスキリング講座の受講修了時点講座の受講費用の1/2相当額(上限40万円)
リスキリング講座を受講した結果転職に成功かつその後1年間継続的に転職先で働いた時点講座の受講費用の1/5相当額(上限16万円)

プログラミングスクールの受講料は決して安価ではありません。給付金が給付されるタイミングを誤ってしまうと、その後の生活などが成り立たなくなるリスクが高くなります。

そのため、事前に給付金が給付されるタイミングおよび給付額を確認するとよいでしょう。

プログラミングスクールで活用できる教育訓練給付制度の種類

プログラミングスクールで活用できる教育訓練給付制度の種類

主に、教育訓練給付金制度は次の3種類にわかれています。

一般教育訓練給付金訓練修了後にハローワークから受講費用の最大20%(上限10万円)が支給される
特定一般教育訓練給付金訓練修了後にハローワークから受講費用の最大40%(上限20万円)が支給される
専門実践教育訓練給付金最大70%(年間上限56万円)が給付金として支給される
※訓練中の6ヶ月ごとに受講費用の最大50%(年間上限40万円)が給付金として支給される
※資格を取得し、訓練修了から1年以内に雇用保険の被保険者として雇用された場合は、受講費用の20%(年間上限16万円)が追加で支給される。
※失業中の人が初めて(通信制/夜間制を除く)専門実践教育訓練を受講する場合、受講開始時に45歳未満であるなど一定の要件を満たせば別途、教育訓練支援給付金が支給される

参考:厚生労働省 教育訓練給付制度
※各給付金名をタップすると、解説欄に移動できます。

給付金が支給される条件や給付までの流れは、各種類ごとで異なります。以降では、各給付金の特徴や支給条件、給付までの流れを解説します。

一般教育訓練給付金

一般教育訓練給付金は、雇用の安定や就職の促進につながる講座を対象に活用できる給付金です。簡単にいうとスキルアップ・キャリア実現につながる資格取得・講座受講を支援する仕組みになります。

一般教育訓練給付金の給付額は受講費用の20%、年間上限10万円が支給されます。3種類のなかでは受給ハードルが低く、利用しやすい給付金です。

一般教育訓練給付金の支給条件

一般教育訓練給付金の支給条件チェック・早見表

一般教育訓練給付金は、共通条件を含む下記1~4のいずれかに該当すれば利用できます。

共通条件資格取得を目標とする講座の受講者
条件1・受講開始日時点で、在職中かつ雇用保険に加入している
・今までに教育訓練給付を受けたことがない
・雇用保険の加入期間が1年以上
条件2・受講開始日時点で、在職中かつ雇用保険に加入している
・教育訓練給付を受けたことがある
・前回の受講開始日以降、雇用保険の加入期間が3年以上
条件3・受講開始日時点で、離職中であり雇用保険に未加入
・離職して1年以内である※¹
・今までに教育訓練給付を受けたことがない
・雇用保険の加入期間が1年以上
条件4・受講開始日時点で、離職中であり雇用保険に未加入
・離職して1年以内である※¹
・教育訓練給付を受けたことがある
・前回の受講開始日以降、雇用保険の加入期間が3年以上

参考:一般教育訓練給付金の御案内
※¹妊娠、出産、育児、疾病、負傷などで教育訓練給付の適用対象期間が延長された場合は最大20年以内

一方で、次の項目に該当する方は一般教育訓練給付金を受けられません。

  • 離職して1年以上が経過している
  • 雇用保険の加入期間が1年未満
  • 前回の教育訓練給付から雇用保険の加入期間が3年未満

表のとおり、一般教育訓練給付金の条件は決して厳しいものではありません。プログラミングスクールに通うのであれば、積極的な利用をおすすめします。

一般教育訓練給付金の申請に必要なもの

一般教育訓練給付金の申請に必要なものは、下記のとおりです。

必要書類の種類具体的な内容
教育訓練給付金支給申請書教育訓練受講後、指定教育訓練実施者が用紙配布
教育訓練修了証明書指定教育訓練実施者が、その施設の修了認定基準に基づいて修了を認定した場合に発行
領収書・受講した訓練実施者から発行される支払い済みの教育訓練経費における領収書
※クレジットカード払いの場合は領収書の代わりにクレジット契約証明書が発行される
キャリアコンサルティングの
費用にかかわる領収書
キャリアコンサルティング費用の支給を申請する場合に下記の書類が必要
・キャリアコンサルティングの費用にかかわる領収書
・キャリアコンサルティングの記録
・キャリアコンサルティング実施証明書
本人・住居所確認書類下記のいずれかの証明書が必要
・運転免許証
・マイナンバーカード
・住民票の写し
・雇用保険受給資格証
・国民健康保険被保険者証
・印鑑証明書
※1郵送の場合は本人住居所確認書類のコピーを添付
マイナンバー確認書類下記のいずれかの確認書類
・マイナンバーカード
・通知カード
・マイナンバーの記載がある住民票の写し
※郵送の場合は書留等の記録付郵便によりマイナンバー確認書類のコピーを添付
身元確認書類下記のいずれかの確認書類
・マイナンバーカード
・運転免許証
・官公署が発行する身分証明書
・資格証明書(写真付き)など
※郵送の場合は身元確認書類のコピーを添付
返還金明細書領収書やクレジット契約証明書発行後、教育訓練実施者から一部の経費が返還された場合に発行される書類
払渡希望銀行機関の通帳
またはキャッシュカード
・給付金支給決定後の給付先となる銀行講座情報
・通帳やキャッシュカード
※郵送の場合は金融機関名・支店名・口座番号・申請者氏名がわかる面のコピーを添付
教育訓練経費等確認書要お問い合わせ
証明書等の添付書類・各種書類を郵送時に必要
・各種指定の証明書類を添付

参照:一般教育訓練給付金の御案内

申請書や領収書などの書類は、訓練受講後に提出する形で問題ありません。

しかし、一般教育訓練給付金は受講修了日の翌日に換算し1ヶ月以内での申請が必要です。それ以外の身元証明書や銀行口座情報は、早めに準備しておくと良いでしょう。

一般教育訓練給付金の利用から支給までの流れ

一般教育給付金を受け取るまでの流れは、下記のとおりです。

やるべきこと手続き場所実施タイミング具体的な内容
1支給要件の照会(任意)住居地を管轄するハローワーク講座受講前下記資料をハローワークに提出し申請/教育訓練給付金支給要件照会票/本人確認書類 (運転免許証・住民票の写しなど)
※代理人の場合は委任状が必要
2講座の受講/修了住居地を管轄するハローワーク給付金申請前厚生労働大臣の指定を受けた教育訓練施設及び講座を受講・修了する
※費用は自らで一時的に支払う必要がある
3給付金の申請住居地を管轄するハローワーク講座受講修了日の翌日から1ヶ月以内受講終了日の翌日から1ヶ月以内に、居住地を管轄するハローワークへ「一般教育訓練給付金の申請に必要なもの」で解説した書類を提出し申請する
4給付金の支給申請内容や受講状況に問題がないとみなされたタイミング申請から振込までの期間は事例により異なる

参考:一般教育訓練給付金の御案内

一般教育訓練給付金を申請するにあたり、支給要件を満たしているかわからない人は、ハローワークで支給要件を照会しましょう。支給要件の照会は任意のため、自ら条件を満たしているか判断できる人には不要です。

給付金の申請は指定を受けたスクール・講座を受講してから1ヶ月以内に行いましょう。受講料は事前に支払わなければならないため、注意してください。

仮に、受講料50万円で給付金10万円が支給される場合、受講料満額の50万円は事前に支払う必要があります。10万円の給付金は申請後に振り込まれるため、実質40万円で受講できることになります。

申請に関する不明点や不安などは、スクールで相談に応じてくれるケースもあります。無料カウンセリング等で問い合わせると良いでしょう。

特定一般教育訓練給付金

特定一般教養訓練給付金は、おもに一般教育訓練給付金よりレベルの高いスキル・資格取得をサポートする給付金です。労働者の速やかな再就職や、早期のキャリア形成につながる講座を対象としています。

資格を取得しなければ業務を行えない職業、上位者の指揮のもと作業ができるレベルのIT技術者を対象とする資格講座などが当てはまります。

たとえば、下記のような講座が対象です。

  • Oracle認定資格(ITSSレベル2)
  • 普通自動車第二種免許
  • 介護職員初任者研修
  • 自動車整備士 など

受講条件を満たせば、訓練修了後にハローワークから受講費用の最大40%(年間上限20万円)が支給されます。

特定一般教育訓練給付金の支給条件

特定一般教育訓練給付金の支給条件チェック・早見表

特定一般教育訓練給付金は、共通条件を含む下記1~4のいずれかに該当すれば利用できます。

共通条件厚生労働大臣が指定する特定一般教育訓練を修了した人
条件1・受講開始日時点で、在職中かつ雇用保険に加入している
・今までに教育訓練給付を受けたことがない
・雇用保険の加入期間が1年以上
条件2・受講開始日時点で、在職中かつ雇用保険に加入している
・教育訓練給付を受けたことがある
・前回の受講開始日以降、雇用保険の加入期間が3年以上
条件3・受講開始日時点で、離職中であり雇用保険に未加入
・離職して1年以内である※¹
・今までに教育訓練給付を受けたことがない
・雇用保険の加入期間が1年以上
条件4・受講開始日時点で、離職中であり雇用保険に未加入
・離職して1年以内である※¹
・教育訓練給付を受けたことがある
・前回の受講開始日以降、雇用保険の加入期間が3年以上

参考:特定一般教育訓練給付金の御案内
※¹妊娠、出産、育児、疾病、負傷などで教育訓練給付の適用対象期間が延長された場合は最大20年以内

一方で、次の項目に該当する方は特定一般教育訓練給付金を受けられません。

  • 離職して1年以上が経過している(特例を除く)
  • 雇用保険の加入期間が1年未満
  • 前回の教育訓練給付から雇用保険の加入期間が3年未満

受給条件は一般教育訓練給付金と同様です。しかし、受給額は一般教育訓練給付金の2倍で受講料の最大40%(年間上限20万円)と増えます。

特定一般教育訓練給付金の申請に必要なもの

特定一般教育訓練給付金の対象講座受講前に必要なものは、下記のとおりです。

必要書類の種類具体的な内容
教育訓練給付金及び教育訓練支援給付金受給資格確認票ハローワークで配布される給付金の支給資格を確認するための書類
ジョブカード訓練前キャリア・コンサルティングで発行される
(発行から1年以内のもの)
本人・住居所確認書類下記のいずれかの証明書が必要
・運転免許証
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード(写真付き)
※上記の書類を持っていない場合は下記のうち2種類が必要
・住民票記載事項証明書(または住民票の写し・印鑑証明
・国民健康保険証(国民健康保険被保険者証)
・官公署から発行・発給された身分証明書または資格証明書
※1郵送の場合は本人住居所確認書類のコピーを添付
身元確認書類下記のいずれかの確認書類
・マイナンバーカード
・運転免許証
・官公署が発行する身分証明書・資格証明書(写真付き) など
※郵送の場合は身元確認書類のコピーを添付
払渡希望銀行機関の通帳またはキャッシュカード・給付金支給決定後の給付先となる銀行講座情報
・通帳やキャッシュカード
※郵送の場合は金融機関名・支店名・口座番号・申請者氏名がわかる面のコピーを添付
専門実践教育訓練給付および特定一般教育訓練給付再受給時報告過去に専門実践教育訓練給付および特定一般教育訓練給付を受給したことのある場合に必要
証明書等の添付書類・各種書類を郵送時に必要
・各種指定の証明書類を添付

※適用対象期間の延長措置を受ける場合は「教育訓練適用対象期間延長申請書」が必要
参照:特定一般教育訓練給付金の御案内

一般教育訓練給付金と異なり、特定一般教育訓練給付金は訓練実施前に受給条件の確認が必須です。事前にハローワークでキャリアコンサルティングを受け、ジョブカードを発行してもらいましょう。

そのほかの書類は、一般教育給付金と変わりません。身元証明書や振込時の銀行口座情報などを準備してください。

なお受講前の提出書類とは別に、給付金の申請時には下記の書類が必要です。

必要書類の種類具体的な内容
受給資格確認通知書受給資格確認時にハローワークで渡される
教育訓練給付金支給申請書教育訓練の受講中と受講後、指定教育訓練実施者が用紙配布
教育訓練修了証明書指定教育訓練実施者が、その施設の修了認定基準に基づいて修了を認定した場合に発行
特定一般教育訓練実施者が発行する教育訓練経費に関する領収書・支払いをした教育訓練経費について受講した訓練実施者から発行される領収書
・クレジットカード払いの場合は領収書の代わりにクレジット契約証明書が発行される
本人・住居所確認書類受講前の提出書類と同様
マイナンバー確認書類受講前の提出書類と同様
特定一般教育訓練実施者が発行する返還金明細書領収書やクレジット契約証明書発行後、教育訓練実施者から一部の経費が返還された場合に発行される書類
教育訓練経費等確認書要お問い合わせ
特定一般教育訓練給付受給時報告書要お問い合わせ
証明書等の添付書類・各種書類を郵送時に必要
・各種指定の証明書類を添付

参照:特定一般教育訓練給付金の御案内

特定一般教育訓練給付金の利用から支給までの流れ

特定一般教育給付金を受け取るまでの流れは、下記のとおりです。

やるべきこと手続き場所実施タイミング具体的な内容
1支給要件の照会(必須)住居地を管轄するハローワーク講座受講前下記資料をハローワークに提出し申請/教育訓練給付金支給要件照会票/本人確認書類 (運転免許証・住民票の写しなど)
※代理人の場合は委任状が必要
2訓練前キャリア・コンサルティングの受講住居地を管轄するハローワーク講座受講前受講開始日の1ヵ月前までに、居住地を管轄するハローワークで実施される訓練前キャリア・コンサルティングを受ける
※事前にジョブカードを記載しておくこと
3講座の受講/修了住居地を管轄するハローワーク給付金申請前厚生労働大臣の指定を受けた教育訓練施設及び講座を受講・修了する
※費用は自らで一時的に支払う必要がある
4給付金の申請住居地を管轄するハローワーク講座受講修了日の翌日から1ヶ月以内受講終了日の翌日から1ヶ月以内に、居住地を管轄するハローワークへ「特定一般教育訓練給付金の申請時に必要なもの」で解説した書類を提出し申請する
5給付金の支給申請内容や受講状況に問題がないとみなされたタイミング申請から振込までの期間は事例により異なる

参考:特定一般教育訓練給付金の御案内

特定一般教育訓練給付金を受けるためには、必ず「訓練前キャリア・コンサルティングの受講」と「受給資格確認」が必要となります。

また、一般教育訓練給付金と比較すると、提出書類もかなり多いのが特徴です。申請期限が決まっているため、できるだけ早めに準備をはじめることをおすすめします。

専門実践教育訓練給付金

専門実践教育訓練給付金は、労働者の中長期的なキャリア形成をサポートするための制度です。ここまで紹介した給付金制度より難易度の高いスキル・講座が対象で、長期的に社会で活躍できる人材育成を目的としています。

IT分野でいえばAI・IoT・データサイエンスなど、最先端技術分野に関する講座が対象です。それ以外にも、下記のような資格・スキル習得に関する講座も含まれます。

  • シスコ技術者認定(ITSSレベル3以上)
  • キャリアコンサルタント
  • 調理師
  • 看護師
  • 社会福祉士 など

専門実践教育訓練給付金は受給金額が最も高く、訓練中の6ヶ月ごとに受講費用の最大50%(年間上限40万円)が支給されます。さらに訓練修了後に資格を取得し、かつ訓練修了から1年以内に雇用保険の被保険者として雇用された場合は、追加で20%(年間上限16万円)が支給。計最大70%(年間上限56万円)の受講費用が支給されます。

専門実践教育訓練給付金の支給条件

専門実践教育訓練給付金の支給条件チェック・早見表

専門実践教育訓練給付金は、共通条件を含む下記1~4のいずれかに該当すれば利用できます。

共通条件・デジタル関係講座(ITSSレベル3以上のIT関係資格取得講座など)あるいは第四次産業革命スキル習得講座の受講者
条件1・受講開始日時点で、在職中かつ雇用保険に加入している
・今までに教育訓練給付を受けたことがない
・雇用保険の加入期間が2年以上
条件2・受講開始日時点で、在職中かつ雇用保険に加入している
・教育訓練給付を受けたことがある
・前回の受講開始日以降、雇用保険の加入期間が3年以上
条件3・受講開始日時点で、離職中であり雇用保険に未加入
・離職して1年以内である※¹
・今までに教育訓練給付を受けたことがない
・雇用保険の加入期間が2年以上
条件4・受講開始日時点で、離職中であり雇用保険に未加入
・離職して1年以内である※¹
・教育訓練給付を受けたことがある
・前回の受講開始日以降、雇用保険の加入期間が3年以上

参考:専門実践教育訓練給付金の御案内
※¹妊娠、出産、育児、疾病、負傷などで教育訓練給付の適用対象期間が延長された場合は最大20年以内

一方で、次の項目に該当する方は専門実践教育訓練給付金を受けられません。

  • 離職して1年以上が経過している
  • 雇用保険の加入期間が1年未満
  • 前回の教育訓練給付から雇用保険の加入期間が3年未満

一般教育訓練給付金および特定一般教育訓練給付金は、雇用保険の加入期間が1年以上あれば給付対象となります。一方、専門実践教育訓練給付金の場合は、2年以上の加入期間が条件です。

そのため、専門実践教育訓練給付金は、やや厳しい給付条件が課せられているといえます。

また、前述した条件に該当した人のうち、いくつかの条件を満たしているかつ「失業状態」にある方には、教育訓練支援給付金という制度もあります。この制度は、離職前の6ヵ月間に支払われた賃金から算出した「基本手当の日額」×80%が支給されます。

現在、失業状態にある方は、自身が教育訓練支援給付金の対象であるか確認をおすすめします。

専門実践教育訓練給付金の申請に必要なもの

専門実践教育訓練給付金の対象講座受講前に必要な提出書類は、下記のとおりです。

必要書類の種類具体的な内容
教育訓練給付金及び教育訓練支援給付金受給資格確認票ハローワークで配布される給付金の支給資格を確認するための書類
ジョブカード訓練前キャリア・コンサルティングで発行される
(発行から1年以内のもの)
本人・住居所確認書類下記のいずれかの証明書が必要
・運転免許証
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード(写真付き)
※上記の書類を持っていない場合は下記のうち2種類が必要
・住民票記載事項証明書(または住民票の写し・印鑑証明)
・国民健康保険証(国民健康保険被保険者証)
・官公署から発行・発給された身分証明書または資格証明書(本人の写真付き)
※郵送の場合は本人住居所確認書類のコピーを添付
身元確認書類下記のいずれかの確認書類
・マイナンバーカード
・運転免許証
・官公署が発行する身分証明書・資格証明書(写真付き) など
※郵送の場合は身元確認書類のコピーを添付
払渡希望銀行機関の通帳またはキャッシュカード・給付金支給決定後の給付先となる銀行講座情報
・通帳やキャッシュカード
※郵送の場合は金融機関名・支店名・口座番号・申請者氏名がわかる面のコピーを添付
専門実践教育訓練給付及び特定一般教育訓練給付再受給時報告過去に専門実践教育訓練給付および特定一般教育訓練給付を受給したことのある場合に必要
証明書等の添付書類・各種書類を郵送時に必要
・各種指定の証明書類を添付

※適用対象期間の延長措置を受ける場合は「教育訓練適用対象期間延長申請書」が必要
参照:専門実践教育訓練給付金の御案内

また、専門実践教育訓練給付金の申請時には下記の書類を提出しなければいけません。

必要書類の種類具体的な内容
教育訓練給付金の受給資格者証受講開始前の手続き後ににハローワークで交付
教育訓練給付金支給申請書教育訓練の受講中と受講後、指定教育訓練実施者が用紙配布
受講証明書または専門実践教育訓練修了証明書指定教育訓練実施者が、その施設の修了認定基準に基づいて修了を認定した場合に発行
領収書・支払いをした教育訓練経費について受講した訓練実施者から発行される領収書
・クレジットカード払いの場合は領収書の代わりにクレジット契約証明書が発行される
返還金明細書領収書やクレジット契約証明書発行後、教育訓練実施者から一部の経費が返還された場合に発行される書類
教育訓練経費等確認書要お問い合わせ
専門実践教育訓練給付最終受給時報告専門実践教育訓練にかかわる最後の支給単位期間について教育訓練給付の支給を受けようとする場合に必要
専門実践教育訓練給付追加給付申請報告専門実践教育訓練終了後、資格取得等したことにより支給申請した場合に必要
資格取得等を証明する書類訓練終了後に資格を取得したことにより支給申請をした場合に必要
証明書等の添付書類・各種書類を郵送時に必要
・各種指定の証明書類を添付

参照:専門実践教育訓練給付金の御案内

証明書や報告書など、他に比べ専門実践教育訓練給付金の申請には提出しなければならない資料が多くあります。

ハローワークや訓練実施先などと給付金の受取先も異なるため、チェックリストを作る等、漏れのないよう工夫しながら必要な手続きを進めましょう。

専門実践教育訓練給付金の利用から支給までの流れ

専門実践教育訓練給付金の利用から支給までの流れは、下記のとおりです。

やるべきこと手続き場所実施タイミング具体的な内容
1支給要件の照会(必須)住居地を管轄するハローワーク講座受講前下記資料をハローワークに提出し申請/教育訓練給付金支給要件照会票/本人確認書類 (運転免許証・住民票の写しなど)
※代理人の場合は委任状が必要
2訓練前キャリア・コンサルティングの受講住居地を管轄するハローワーク講座受講前受講開始日の1ヵ月前までに、居住地を管轄するハローワークで実施される訓練前キャリア・コンサルティングを受ける
※事前にジョブカードを記載しておくこと
3講座の受講開始住居地を管轄するハローワーク給付金申請前厚生労働大臣の指定を受けた教育訓練施設及び講座を受講・修了する※費用は自らで一時的に支払う必要がある
4給付金の申請(訓練中)住居地を管轄するハローワーク訓練受講中(受講開始から6ヶ月ごと)訓練開始から6ヶ月ごとの期間末日翌日から起算して1ヶ月以内が申請期間/「専門実践訓練給付金の申請時に必要なもの」で解説した書類を提出し申請する
5給付金の申請(訓練修了後の場合)住居地を管轄するハローワーク講座受講修了日の翌日から1ヶ月以内受講終了日の翌日から1ヶ月以内に、居住地を管轄するハローワークへ「専門実践訓練給付金の申請時に必要なもの」で解説した書類を提出し申請する
6給付金の支給申請内容や受講状況に問題がないとみなされたタイミング申請から振込までの期間は事例により異なる/受講中に申請した場合は終了までに振り込まれる可能性がある

訓練期間が長い講座もあることから、専門実践教育訓練給付金の申請は受講中と修了後に可能です。講座を受講中の場合には受講開始から6ヶ月単位で申請が可能であり、長期にわたる訓練では複数回給付を受けられます。

プログラミングスクールの給付金/補助金にまつわるFAQ

最後に、プログラミングスクールで活用できる給付金や補助金にまつわる質問へまとめて回答します。

申請後、給付金はいつ振り込まれる?

給付金の振り込まれるタイミングは、制度によって異なります。

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業における給付タイミングは、下記のとおりです。

  • リスキリング講座の受講修了時点
  • リスキリング講座を受講した結果転職に成功かつその後1年間継続的に転職先で働いた時点

また、 教育訓練給付制度の場合は住居地のハローワークで審査が降りたときに振り込まれます。ただし、具体的な時期に関しては公式サイト等に記載はありません。

なおハローワークの支給(不支給)の決定に不服がある場合は、決定を認識した日の翌日から3ヶ月以内に、処分を実施したハローワークを管轄する都道府県労働局の雇用保険審査官に申し立てが可能です。

いずれの場合も、事前にプログラミングスクールが実施している無料カウンセリングで確認するとよいでしょう。

スクールの費用を分割払いした場合でも給付金は受け取れる?

プログラミングスクールの費用を分割払いした場合でも、給付金の受給は可能です。ただし、クレジットカード会社やローン会社へ支払う手数料に関しては給付額の対象外となります。

受け取った給付金は課税対象になる?

受給した給付金は非課税です。雇用保険法では、教育訓練給付は失業等給付に分類されます。失業等給付に該当する給付金は課税対象にならないため、教育訓練給付金も非課税です。

【雇用保険法】第十条(失業等給付)失業等給付は、求職者給付、就職促進給付、教育訓練給付及び雇用継続給付とする。
第十二条(公課の禁止)租税その他の公課は、失業等給付として支給を受けた金銭を標準として課することができない。

引用:雇用保険法

また、リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業についても明記はされていませんが、受講料の負担軽減という性質を考えると非課税の可能性が高いでしょう。

ただし、支給申請時に嘘の情報を記載する等で不正受給した場合、給付金の返還や罰金だけでなく詐欺罪に罰せられる可能性があります。給付金は非課税ですが、不正受給しないよう注意してください。

失業保険に加入中でも給付金は利用できる?

失業保険加入中に給付金を利用できるかは制度により異なります。

教育訓練給付金の場合、失業保険(雇用保険基本手当)と併用可能です。ただし、失業認定日は教育訓練講座の受講日と重なる際も、受講日の変更が困難な場合以外は他の日に変更されません。

一方でリスキリングを通じたキャリアアップ支援事業では、在職者であることが条件の1つとして定められています。

なお、給付金制度は失業保険以外にもさまざまな条件が設定されていることが多いです。そのため、不安な人は事前に受給条件を満たしているか問い合わせて確認すると良いでしょう。

参考:雇用保険基本手当を受給していますが、留意すべき点は何ですか。

給付金の申請手続きは他の人に代行できる?

基本、代理人による給付金の申請手続きは認められません。例外として下記の条件であれば代理申請が認められるケースはあります。

  • 疾病または負傷
  • 1ヶ月を超える長期の海外出張などやむを得ないと判断される事例

実際に代理申請が認められるかは、申請する本人の住所を管轄するハローワークで確認してください。

参考:代理人による申請は、認められますか。

教育訓練給付金の支給を受けたことは会社に通達される?

教育訓練給付金の支給が会社に通達されることはありません

原則として給付金は個人に対する制度のため、会社に通達する義務やルールがないからです。ハローワークで直接手続きするため、安心して利用できますよ。

ハローワークってどこにあるの?

ハローワークは全国500箇所以上あり、住所に近い場所で利用できます。給付金以外にも資格取得や職業相談なども可能なため、ぜひ最寄りのハローワークを確認してください。

参考:ハローワーク |厚生労働省

職業訓練校でも給付金がもらえるって本当?

職業訓練校でも給付金はもらえます。

職業訓練校で対象となる給付金は、「求職者支援制度」です。条件を満たせば、月10万円の生活支援金を受給しながら無料で職業訓練が受けられます。詳しい受給条件は、下記の公式サイトで確認してください。

参考:求職者支援制度

まとめ

今回は、給付金(教育訓練給付制度)が利用できるおすすめのプログラミングスクールを、利用する際の注意点も交えて紹介しました。給付金を受給できれば、充実した学習サポートや教材などを利用しやすいです。

受給には細かい条件があるものの、記事を参考に準備を進めれば申請もしやすいでしょう。高額な受講料でプログラミングスクールの利用に悩んでいる人も、ぜひ給付金制度の利用を検討してくださいね。

この記事の監修者

フルスタックエンジニア

金田 茂樹


音楽大学卒業後、15年間中高一貫進学校の音楽教師として勤務。40才のときからIT、WEB系の企業に勤務。livedoor(スーパーバイザー)、楽天株式会社(ディレクター)、アスキーソリューションズ(PM)などを経験。50歳の時より、専門学校でWEB・デザイン系の学科長として勤務の傍ら、副業としてフリーランス活動を開始。 2016年、株式会社SAMURAIのインストラクターを始め、その後フリーランスコースを創設。現在までに100名以上の指導を行い、未経験から活躍できるエンジニアを輩出している。また、フリーランスのノウハウを伝えるセミナーにも多数、登壇している。

この記事を書いた人

中川 大輝のアバター 中川 大輝 メディア編集長

東京都多摩市出身。前職では都内ホテルにて設備機器のメンテナンスを経験。当時から副業として行っていたWebライティングと独学でのプログラミング学習経験を活かし、「プログラミング学習の挫折をなくすためのコンテンツ作成」を心がけています。
プライベートでは双子育児に奮闘中。将来、子どもたちが侍ブログを見て、プログラミングを学びたいと思えるメディアを作ることが目標です。
今更ながら「キングダム」にドハマリ中。

目次