スライドショースライドショースライドショー

【無料あり】オンラインプログラミングスクールおすすめ10社徹底比較

こんにちは。ハナキノボル(@novl_h)です。これからプログラミングスクールに通おうと思っているあなたは、

オンラインのプログラミングスクールって実際どうなの?
たくさんあるみたいだけど、どこがおすすめ?
オンラインスクールでも転職とかって可能?

といったような、疑問や不安を抱いているんじゃないでしょうか?仕事が忙しく時間に限りがある人や、通える範囲にプログラミングスクールがない人などはオンラインのプログラミングスクールを検討しますよね。

ただオンラインのプログラミングスクールはかなりたくさんあるので、どこに通えばいいのか悩んでしまうことでしょう。事実、スクールによって学べる内容の幅やサポート対応時間、講師の質、転職支援の体制などサービスの質が大きく違ってきます

そこでこの記事では、あなたにぴったりのスクールが見つかるように、オンラインで学べるおすすめプログラミングスクール10社を徹底比較して、ご紹介していきます。

オンラインで学ぶメリットやデメリット、無料でプログラミングを学べるオンラインスクール・サービスなども紹介していくので、うまく活用して頂ければと思います。

オンラインプログラミングスクールを選ぶ際に注目すべき2つのポイント

実際におすすめのオンラインプログラミングスクールを紹介する前にスクールを選ぶポイント押さえておきましょう。

押さえるポイントは大きく2つで「全スクールに共通の注目ポイント」「オンラインスクールを選ぶ際の注目ポイント」です。早速見ていきましょう!

全プログラミングスクールに共通する注目ポイント

  • スクールに入る目的
  • 対面型かオンライン型か
  • 教室型かマンツーマンか
  • 受講金額
  • 受講期間の長さ
  • 成果物の有無

上記6つのポイントを元に、プログラミングスクールを選んでいくのが基本です。選び方やポイントをもっと詳しくチェックしたい人は、以下の記事を参考にしてください。

【社会人必読】プログラミングスクールの選び方!6つのポイントを紹介
更新日 : 2019年12月6日

オンラインプログラミングスクールを選ぶ際の注目ポイント

先ほどお伝えした全プログラミングスクールを選ぶポイントについては解説記事の通りです。その選び方であなたに合うプログラミングスクールを選ぶことができます。

そして、さらにオンラインプログラミングスクールを選ぶ時には、さらに注目すべきポイントがあり、

  • チャットサポートの時間帯
  • 就職・転職サポートの有無
  • オンラインで受講できる無料体験の有無

これら3つのポイントが特に重要になります。

チャットサポートの時間帯について、オンラインで学習する上でどれだけ質問できるかが学習の質に大きく関わってきます。分からない箇所が出てきたら、すぐに質問できるようチャットサポートの質問対応の時間帯は重要なポイントです。

また、オンラインプログラミングスクールの場合には就職・転職サポートが付いていないスクールも存在します。正直に言えば、オンラインスクールよりも就職・転職サポートの面では、やはり対面サポートのスクールの方がより丁寧にサポートができるためおすすめです。

とはいえ、対面と変わりなくオンラインスクールでも就職・転職サポートが用意されているスクールももちろんあるので、狙い目は就職・転職サポート有りのオンラインスクールです。

そして最後にオンライン受講が可能な無料体験の有無です。やはり、最終的には体験してみて良し悪しを判断するべきです。

オンライン受講できる無料体験レッスンが用意されているスクールであれば、自信の表れでもあるので一度受講してみて、本受講するか検討してみるといいでしょう。

全10社のオンラインプログラミングスクール比較一覧表

スクール名無料体験オンライン受講チャットサポート時間主要コース料金転職支援
侍エンジニア塾8時〜22時3ヶ月/438,000円
TechAcademy15時〜23時エンジニア転職保証
3ヶ月/298,000円
CodeCamp7時〜23時40分受け放題コース
4ヶ月/498,000円
CodeCampGate無制限転職成功時に無料(4ヶ月)
Dive Into Code木曜以外の営業日:10時〜21時30分入学金:100,000 円
受講料:298,000 円(6ヶ月)
TECH::CAMP13時〜22時月額:14,800円(初月無料)×
ポテパンキャンプ掲載なし転職成功時に完全無料
TECH BOOST10時〜22時入学金:134,800 円
月額:29,800円
デジハリONLINE××66,960円〜95,040円×
ヒューマンアカデミー×平日 10:00〜21:00
土日祝 10:00〜19:00
Webデザイナースタンダードコース
24単位(約3ヶ月)/304,000円

※転職支援に関して
◯→専属キャリアアドバイザー、◎→転職保証あり。

【無料あり】オンラインプログラミングスクールおすすめ10社

侍エンジニア塾

引用元:侍エンジニア塾 https://www.sejuku.net/

オンライン型+マンツーマン」という形式が特徴なのが侍エンジニア塾です。

最大の特徴は、受講期間中にフリーランス案件を獲得し、案件が終わるまで受講期間で徹底サポートいたします。受講期間中に仕事を行うわけですので、就職・転職する際に実績として提出できる点も大きな魅力です。

また、受講期間中は同じ講師の方が手取り足取りマンツーマンレッスンしてくれるので、右も左も分からない初心者の方でも安心して受講する事ができます。(希望があればお近くのカフェで対面マンツーマンレッスンも可能です)

カリキュラムに関しては、フルオーダーメイドカリキュラムという形をとっているので、あなたの目的や目標を実現する為にあなたに合ったあなただけのカリキュラムを作成しています。だからこそ、幅広い言語やスキルのレッスンにも対応可能となっています。

また、転職支援も専任のキャリアアドバイザーが行ってくれる事もあり、多くの転職・独立実績があります。

33歳ホテルマンがわずか4ヶ月でフリーランスエンジニアデビュー
更新日 : 2019年11月21日

コース・料金・期間

  • デビューコース:168,000円(1ヶ月)
  • フリーランスコース:438,000円(3ヶ月)
  • ビジネスコース:698,000円(6ヶ月)
  • AIコース:580,000円(3ヶ月) / 980,000円(6ヶ月)

その他詳細情報

オンライン対応時間 8時〜22時
転職・就職支援 専属キャリアアドバイザーが対応
チャット対応時間 現役エンジニアマンツーマン、途中変更なし
返金保証 有り

TechAcademy

引用元:TechAcademy https://techacademy.jp/

多彩なコースと25,000人以上の教育実績が魅力なのが、TechAcademyです。数え切れないほど多種多様なコースがあるので、あなたの理想にぴったりなコースが必ず見つかるでしょう。ブロックチェーンやAIなど、最先端技術の学習もできますよ。

多すぎて決められない可能性も高いので、無料相談でメンターの方に相談するのがベターです。現役のプロが教えてくれるのはもちろん、転職サポートも充実していているので、完全オンライン学習からの転職を狙っている人にぴったり

ただ、チャットサポートが15時〜23時となっているので、仕事終わりに学習したい人におすすめします。

コース・料金・期間

コースがかなり多い為、主なコースと料金、期間例を紹介します。

  • 受け放題コース:398,000円(24週間)
  • 各種コース:129,000円(4週間)/ 179,000円(8週間) / 229,000円(12週間) / 279,000円(16週間)
  • エンジニア転職保証コース:298,000円(約3ヶ月、300時間)


など、全20種以上あります。

その他詳細情報

オンライン対応時間 15時〜23時
転職・就職支援 全コース転職支援あり、エンジニア転職保証コースあり
講師の質 現役エンジニアマンツーマン、途中変更なし
返金保証 10日以内であれば全額返金

CodeCamp

引用元:CodeCamp https://codecamp.jp/

1万6000人以上のエンジニアを輩出していて、今人気のあるスクールがCodeCampです。7時〜23時40分までチャットサポートに対応してくれるので、忙しい人でもストレスなく質問できます。

また、CodeCampでは、学びたい言語からコースを選択するのではなく、「こうなりたい」という漠然とした理想からコースを選択する事ができます。初心者の方は、「どの言語を学んだら自分の理想に近づけるか分からない!」人が多いと思います。

しかしその点CodeCampでは、あなたが実現したい理想からコースを提供してくれるので、理想とのズレがなくなる事でしょう。全くの初心者の方におすすめのスクールと言えますね。

コース・料金・期間

  • 各種マスターコース:148,000円(2ヶ月) / 248,000円(4ヶ月) / 298,000円(6ヶ月)
  • プレミアムコース(全言語受講可能):248,000円(2ヶ月) / 348,000円(4ヶ月) / 398,000円(6ヶ月)
  • プレミアムプラスコース(受け放題):398,000円(2ヶ月) / 498,000円(4ヶ月) / 698,000円(6ヶ月)

その他詳細情報

オンライン対応時間 7時〜23時40分
転職・就職支援 無料転職サポートサービス、専任アドバイザー
講師の質 全員現役エンジニアマンツーマン
返金保証 なし

TECH::CAMP

引用元:TECH::CAMP https://tech-camp.in/

受講生満足度98%という驚愕の数字を叩き出しているのがTECH::CAMPです。一度入学費(148,000円)を払ってしまえば、そのあとは月額14,800円でレッスン受け放題なので、トータルするとコストパフォーマンスは高いスクールと言えます。オンラインはもちろん、教室に通い放題なのも嬉しいポイント。

ちなみに、エンジニアになって就職したいという人はエキスパートコースに通えば、転職に成功しなかった場合、受講料を全額返金されます。

コース・料金・期間

  • 入学費:148,000円
  • 月額:14,800円

上記で全コース受け放題。

その他詳細情報

オンライン対応時間 13時〜22時
転職・就職支援 EXPERTでは、入社3年目までキャリアサポート
講師の質 卒業生メイン
返金保証 あり、EXPERTでは転職保証あり

TECH BOOST


引用元:TECH BOOST https://tech-boost.jp/about/

エンジニアに特化したキャリアサービスを展開している「Branding Engineer」が運営するプログラミングスクールです。一番の特徴としてはAI・ブロックチェーン・IOTなど、最先端のプログラミングも学ぶことができる事でしょうか。

基本的なプログラミングスキルだけではなく、最先端技術も学びたい人はTECH BOOSTがおすすめ。オンラインがメインですが、通いたい人は渋谷のオフィスで対面型レッスンも可能となっています。

コース・料金・期間

  • 入学金:219,800円(社会人) / 149,800円(学生)
  • 月額:29,800円(社会人) / 19,800円(学生)
  • 期間:最短3ヶ月〜

その他詳細情報

オンライン対応時間 10時〜22時
転職・就職支援 専門の転職アドバイザーによるサポート
講師の質 現役エンジニア
返金保証 なし

ヒューマンアカデミー


引用元:ヒューマンアカデミー http://haa.athuman.com/academy/web/

700種類以上という多彩なコースを用意し、スクール数や実績数(修了生数8.5万人以上)も最大級なのがヒューマンアカデミーです。

対面型(担任制度)、オンライン型、併用型」という三つの受講スタイルを選べるので、あなたの目的に合わせて柔軟に受講スタイルを決めることが出来ます。

どんな受講形式がいいか決めあぐねている人は、ヒューマンアカデミーの無料体験セミナーに行ってみてはいかがでしょうか。

コース・料金・期間

  • WEBサイト制作基礎講座:21,000円(4単位)
  • Ruby on Rails講座:72,000円(8単位)
  • マークアップエンジニアコース:306,000円(24単位)

700種以上のコースがあるため、一例になります。

その他詳細情報

オンライン対応時間 平日10:00〜21:00/土日祝10:00〜19:00(質問受付24時間)
転職・就職支援 ジョブカウンセラーが担当
講師の質 現役エンジニア
返金保証 なし

CodeCampGATE


引用:CodeCampGate http://www.event.codecamp.jp 

20代で且つ、転職する事が前提となっていますが、その条件をクリアすれば全額がキャッシュバックされ、実質無料でプログラミングスクールで学ぶことができるのが「CodeCampGATE」です。

完全オンラインという点で、転職が成功するか不安な人もいるかもしれませんが、厳選されたエンジニアによるマンツーマンオンラインなので、しっかりとスキルが学べるはず。

キャリア相談に乗ってくれることはもちろん、提携している企業への紹介など転職サポートは万全です。

コース・料金・期間

  • PHPマスター(HTML5/CSS3, JavaScript/jQuery,PHP/MySQL):448,000円

その他詳細情報

オンライン対応時間 無制限
転職・就職支援 転職専門のエンジニアトレーナー
講師の質 現役エンジニア
返金保証 なし

ポテパンキャンプ

引用:【ポテパンキャンプ】- Webエンジニアになるためのプログラミングスクール https://camp.potepan.com/#curriculum

ポテパンキャンプの最大の魅力は、プログラミングスクール受講後の紹介企業が全て事業会社である点です。エンジニアとして就職する際には大きく3つの企業タイプに分かれて企業選びをすることになります。

  • 事業会社
  • SES
  • 受託会社

この3つがエンジニアとして就職する際に吟味する企業になります。SESや受託会社は自社の開発ではないので一貫してサービス開発に取り組むことができません。

開発しているサービスの全貌が分からないまま開発メンバーに入れられ、一定の期間開発を行って、また次の案件に飛ばされ、また開発を行うような仕事になってしまいます。

その点、事業会社に勤務していると自社でリリースしているサービスの開発に没頭できるためサービス理解も深まりますし、サービス改善にも力が入ります。ちなみに侍エンジニア塾は、プログラミング学習サービスを運営している会社なので、事業会社に分類されます。

つまり、こうした自社サービスを展開している企業への就職を希望する場合にはポテパンキャンプはかなりおすすめできます。

コース・料金・期間

  • 選抜クラス キャリアコース:250,000円(3ヶ月)
  • 選抜クラス ビギナーコース:300,000円(4ヶ月)
  • オープンクラス:100,000円(2ヶ月)

その他詳細情報

オンライン対応時間 掲載なし
転職・就職支援 キャリアコンサルタント
講師の質 現役エンジニア
返金保証 なし

Dive Into Code

Dive Into Codeの大きな特徴としては、オンライン学習でありながらペアプログラミングを行い、より実践に近い形で開発経験を積むことができる点です。

ただし、オンラインコースの場合にはWebエンジニアコースのカリキュラムしか受講できない点は要注意です。

就職支援についても行っており、Dive Into Codeは企業から人材紹介料として報酬を得ていない点にも注目です。

紹介料は1人につき50万〜100万の報酬が支払われることが一般的ですが、Dive Into Codeではその紹介手数料を一切もらっていないことにより、より企業に紹介しやすい環境を整えている点がとても評価が高いです。

コース・料金・期間

  • Webエンジニアコース-就職達成プログラム:入学金 100,000 円 受講料 498,000円
  • Webエンジニアコース-新規事業創造プログラム:入学金 100,000 円 受講料 498,000円

その他詳細情報

オンライン対応時間 13:00~19:00
転職・就職支援 現役エンジニア兼国家資格キャリアコンサルタントによるキャリアセミナー
講師の質 現役エンジニア
返金保証 なし

デジハリONLINE

引用:デジハリONLINE https://online.dhw.co.jp/course/web_design/

デジハリONLINEの特徴は動画形式のオンライン講座である点です。

講義形式だと講師のスケジュールに合わせて受講しないといけないので、オンラインといえど自由がきかないこともあります。

その点、動画講座の場合には自分のスケジュールに合わせて自由に受講することができるので、自由度が高いスクールになっています。

イメージとしては、学習塾として有名な東進ハイスクールのようなイメージで、講座自体は基礎からしっかりと学ぶことができ、料金も他のスクールと比べて安いため、その点を考えればおすすめできるポイントはたくさんあると言えますね!

コース・料金・期間

  • DreamWeaver/CSS3/HTML5講座:73,440円
  • WorPress入門講座:95,040円
  • JavaScript講座:66,960円
  • PHP講座:95,040円
  • Webアプリ講座:95,040円

その他詳細情報

オンライン対応時間 なし
転職・就職支援 なし
講師の質 なし
返金保証 なし

スクール受講前にチェックしておきたいオンライン学習サービス

ここまではオンラインでプログラミングを学べる「スクール」の紹介をしてきましたが、今では無料でプログラミングを学べるオンラインサービスがいくつもあります。

もちろん質問などはできないので、スクールに通うよりはスキルの定着率は下がります。しかし「少しプログラミングに興味がある」というくらいの方であれば、まずは無料サービスを使って独学してみるのもありかもしれません。

以下の記事で無料サービスを紹介していますが、その中でも有名でおすすめなサービスを紹介しておきます。

【無料あり】プログラミング学習サイト14選|独学でスキルを手に入れる方法
更新日 : 2019年11月21日

Progate

引用元:Progate https://prog-8.com/

「学習レベル」や「スキルグラフ」など、まるでゲームをやっているかのようにプログラミングを楽しく学べるのがプロゲートです。

HTML/CSSから、JavaScript、Ruby/Ruby on Rails、PHPなど主要な言語をゲーム感覚で学んでいくことができます。(サービス内課金あり)右も左も分からない初心者の方は、まずはプロゲートでプログラミングに触れてみるのもいいでしょう。

ドットインストール

引用元:ドットインストール https://dotinstall.com/

「無料で動画でプログラミングを学びたい」のであればドットインストールがおすすめです。かなり有名なサービスなので、多くの人が知っているでしょう。

基本的な言語だけでなく、かなりコアな言語までカバーされていますよ。まるで無料とは思えません。(サービス内課金あり)

オンラインプログラミングスクールのメリット・デメリット

画像:Shutterstock

オンラインスクールのメリット

まずはオンライン型プログラミングスクールのメリットを紹介致します。オンライン型のメリットは主に以下の3つです。

  • いつでもどこでも学習可能
  • 比較的費用が安い
  • 自分のペースで学習ができる

いつでもどこでも学習可能

これがオンラインスクールの一番のメリットでしょう。PCとネット環境さえあればいつでもどこでも学習可能です。忙しくスキマ時間でプログラミングを学びたい人、仕事をしながら学びたい人はオンラインのスクールの方が圧倒的に効率的ですね。

近くに通えるスクールが無い人でも、動画などでプロの人からレクチャーを受けながらプログラミングを習得することができます。

比較的費用が安い

教室型のスクールと比べ、オンラインスクールは費用が安い傾向にあります。プログラミングスクール自体、決して安いものではない為、少しでも費用を抑えられるのは嬉しいですね。

自分のペースで学習ができる

「今日は時間があるからがっつり学習」、「今日は忙しいから夜の1時間だけオンライン授業を受講」といったように、自分のペースで学習を進めていけるのも、オンライン型のメリットです。

また、少人数教室だと人間関係を気にしたり、質問をしずらい状況があったりする可能性がありますが、オンラインではその心配もありません。あまり人と関わらず、コツコツ自分のペースで学習を進めていきたい人はオンラインスクールの方が合っているでしょう。

オンライン型プログラミングスクールのデメリット

オンライン型にはもちろんデメリットもありますので、把握しておきましょう。オンライン型のデメリットは主に以下の3つです。

  • モチベーションの維持が難しい
  • 質問をするのが難しい
  • 仲間を作りずらい

モチベーションの維持が難しい

オンラインで学ぶ最大の難点がモチベーションの維持です。自分のペースで、いつでもどこでも学習ができるが故に、怠けることもできてしまうと言うことですね。

僕の経験から言わせてもらうと、「とりあえずプログラミング学んでみよう」くらいの意識の方は、オンラインでは挫折しやすいです。目的がしっかりある人はオンライン型でもモチベーション維持は問題ないでしょう。

質問をするのが難しい

オンラインスクールでは、メンター(講師)とのオンライン授業以外ではチャットなどで質問をする形になります。

授業形式であれば、同じ画面を見ながら質問をする事ができますが、チャットの場合、文章でエラー状況などを伝える必要があるので、質問の仕方が難しい場合があります。

また、その質問に対する回答が2分後だったり、1時間後だったりとバラバラになるので、リアルタイムな回答を得ずらいです。もちろん、オンライン授業の際に質問する事もできますが、それまで学習がストップしてしまう可能性もゼロではありません。

仲間を作りずらい

教室型のスクールでは、「一緒に学んだ仲間と有益な情報交換ができた」「一緒にWebサービスを作るパートナーができた」といったような可能性もありますが、オンラインではメンター以外の人と知り合える可能性は低くなります。

ただプログラミングを学べればいいと思っている人からすると気にならないかもしれませんが、教室型では上記のような、当初想定していなかったメリットを享受できる可能性もあります。

【実際の受講生が悩んだ】オンラインプログラミングスクールに関するQ&A

Q1:本当にオンライン受講でもしっかりと転職サポートを受けられるの?

オンラインでもしっかり転職できる..?
転職するならやっぱり対面型の方がいいの?

そんな不安を持っている方もいるのではないでしょうか?

結論から言いますと、オンラインのプログラミングスクールでも転職は可能です。実際、今回紹介したオンラインプログラミングスクールはどこもきちんと転職支援があり、多くの転職実績を誇っています。

受講形式が対面であれ、オンラインであれ、きちんと受講すれば転職は可能なのです。

また、実際にオンライン型のプログラミングスクールから転職した人の実体験を知りたい人は、以下の記事が体験談になるので、チェックしてみてください。

33歳ホテルマンがわずか4ヶ月でフリーランスエンジニアデビュー
更新日 : 2019年11月21日

Q2:オンライン受講って自由な分、モチベーションの維持が大変なんですか?

結論を先に言ってしまうと、通学できるプログラミングスクールに比べて、モチベーション維持が大変な場合があります。

なぜなら対面の方がニュアンスが伝わりやすく、理解がしづらいもので口では説明できない時に対面であれば、その場で図を書きながら説明できたりと対面でのメリットも多いからです。

しかしオンライン受講の場合にもモチベーションの維持はでき、同じ講師の方が最後までマンツーマンで伴奏してくれる事により、人間関係が構築され、あなたの悩みや不安が解消されやすい環境を整えることができます。

Q3:オンライン受講する場合に通信環境の不具合は大丈夫なの?レッスンできないってことはない?

結論、通信環境をプログラミングスクールでサポートすることはできませんが、通信環境の不具合で受講できなかった場合には、受講料はかからないケースがほとんどです。

さらに、通信環境があまりにも悪い場合にはスクール運営側から必ずサポートがありますので、ご安心くださいね!

Q4:通学受講とオンライン受講では結論どっちがいいの?

ここは悩みどころの一つですよね。

結論言ってしまうと、どっちが良いというのはありませんが、どっちが良いのかを選択するために考えるべきことはあります。

それは、オンライン受講のメリット・デメリットを見て通学受講と比較してみることです。

先ほど、解説した箇所がありますので、こちらを覗いてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回はオンラインで学べるおすすめプログラミングスクール7社を徹底比較して紹介してみました。同じオンラインスクールでもサービス内容にはかなり違いがありましたね。あなたにぴったりのスクールは見つかったでしょうか?

お分かりかと思いますが、今はオンラインでも多くのスクールが転職や独立支援のサポートもしています。さらに、いつでもどこでも学習ができるので、オンラインスクールは非常に効率的と言えますね。

スクールに通う事で、確実にスキルを身に付け、あなたの目標達成に繋げて頂ければ幸いです。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通して、プログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

cta_under_btn

書いた人

ハナキ ノボル

ハナキ ノボル

侍エンジニア塾ブログ編集長。オウンドメディア運営、コンテンツマーケティング、SEO対策が得意分野です。プログラミングはすべての人が学ぶべきスキルだと思っています。0→1を作り上げるエンジニアはとてもかっこいい職業で世の中のイメージ(3K)を変えたい!と密かに思ってます。現在Swiftを勉強中。音楽鑑賞が趣味で、ライブやフェスによく行きます。
インスタやってます。
ツイッターやってます。
ブログやってます。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説