卒業生に聞いたテックアカデミーの評判・口コミまとめ【2021年版】

テックアカデミーって実際どうなの?
悪評もあるみたいだけど、通った人はどう感じてるんだろう?

と悩んでいませんか?

せっかくお金をかけるなら、テックアカデミーが自分に合うスクールか確認してから通学を決めたいですよね。

そこで、今回はテックアカデミーの評判を、受講生や卒業生の口コミをもとにご紹介します。この記事を読めば、テックアカデミーがあなたに合うスクールか判断できますよ。

テックアカデミー(TechAcademy)とは?

テックアカデミーの特徴

  • 講師は現役エンジニア100%

  • 企業研修(有名Web系企業含む)の実績豊富

  • 分かりやすい料金体系

テックアカデミーは、現役エンジニアが講師を担当する完全オンライン型のプログラミングスクールです。講師になるためには、通過率10%の選考をクリアする必要があります。

そのため、テックアカデミーに通えば一定以上のスキルを持ったプロのエンジニアからプログラミングを教えてもらうことができます。優れた講師とマンツーマンレッスンを行うため、受講生は効率的に学習を進められます。

さらに、エンジニアとして最も身近なロールモデルにもなるため、学習に対するモチベーションも維持しやすいのが特徴です。

また、テックアカデミーは法人に対する研修も豊富です。さくらインターネット、食べログ、ぐるなびといったWeb系企業を中心として、これまでに合計800社、3万人を超える教育実績を有しています。

これは、高い技術力を持つWeb系の企業がテックアカデミーの教育カリキュラムを評価している、何よりの証拠だといえます。

分野コース・講座名料金(期間)
Webサービス開発・Webアプリケーションコース
・PHP/Laravelコース
・フロントエンドコース
・Javaコース
・Node.jsコース
・Webアプリ実践ポートフォリオコース
※各種コースの料金は統一
17万4,900円(4週間)
22万9,900円(8週間)
28万4,900円(12週間)
33万9,900円(16週間)
※Node.jsコース、Webアプリ実践ポートフォリオコースについては16週間プラン無し
スマートフォンアプリ開発・iPhoneアプリコース
・Androidアプリコース
※各種コースの料金は統一
17万4,900円(4週間)
22万9,900円(8週間)
28万4,900円(12週間)
33万9,900円(16週間)
Webサイト制作・Webデザインコース
・デザイン実践ポートフォリオコース
・Webデザインフリーランスコース
・UI/UXデザインコース
・Webディレクションコース
※各種コースの料金は統一
17万4,900円(4週間)
22万9,900円(8週間)
28万4,900円(12週間)
33万9,900円(16週間)
※デザイン実践ポートフォリオコースは16週間プラン無し
※Webデザインフリ―ランスコースのみ:33万円(12週間)
ツールを使ってWebサイト制作・WordPressコース
Shopifyコース
・Wixコース
※各種コースの料金は統一
17万4,900円(4週間)
22万9,900円(8週間)
28万4,900円(12週間)
33万9,900円(16週間)
※Shopifyコース、Wixコースは16週間プラン無し
AI・データサイエンス・Pythonコース
・AIコース
・データサイエンスコース
※各種コースの料金は統一
17万4,900円(4週間)
22万9,900円(8週間)
28万4,900円(12週間)
33万9,900円(16週間)
ゲームアプリ制作・Unityコース17万4,900円(4週間)
22万9,900円(8週間)
28万4,900円(12週間)
33万9,900円(16週間)
オープンソースソフトウェア・OSS学習コース17万4,900円(4週間)
22万9,900円(8週間)
28万4,900円(12週間)

・各項目は公式サイトに記載された情報をもとに掲載しています。
・「料金」は2021年11月時点の税込み価格を掲載しています。
・上記以外のコースについてはこちらをご確認ください。

受講形式オンライン
・マンツーマンレッスン
担当講師通過率10%の選考に合格した現役エンジニア
対応時間全日/15時~23時
就職・転職実績・転職後は平均年収21万円UP
※エンジニア転職保証コースの場合
・800社、30,000名を超える教育実績
無料カウンセリングあり
アクセス完全オンライン

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。

テックアカデミー(TechAcademy)の良い口コミ・評判まとめ

テックアカデミーの概要を把握したところで、受講生や卒業生のリアルな口コミ及び評判についてご紹介します。

「チャットでの質問に対する返答が早かった」

 

20代男性

学生(独学も実務も未経験)

課題の提出や講師への質問などは、時間内であれば5分以内には反応がありました。

 

30代男性

会社員(独学の経験あり)

チャットでの質問へに対するレスポンスが毎回早かったので、非常に助かりました。

オンライン型のプログラミングスクールの場合、質問などはチャットで行うところが多いです。

ただ、スクールによってはなかなか質問が返ってこないため、学習がストップしてしまうことがあります。このようなことが続くと何のために受講料金を払っているのかわからなくなり、スクールに対する不満や不信感が増大してしまいます。

テックアカデミーはチャットのレスポンスが極めて速く、分からないところもすぐに解消できます。そのため、受講生はストレスを感じることなく学習に取り組むことができます。

「親切で教え方の上手い講師だった」

 

20代男性

学生(独学も実務も未経験)

私のメンターの方はとても親切に対応してくださり、どんな質問でも真剣に対応してくださいました。授業の資料は文字と画像がメインでしたが、初心者の私でも十分理解できるように作られていました。

 

20代女性

会社員(独学の経験あり)

通学でないとモチベーションが保てないのではないか、と始める前は少し不安に思っていたりもしました。しかし、マンツーマンのレッスンであることや、先生の教え方が上手だったため、楽しんで続けられました。

 

30代男性

会社員(独学の経験あり)

講師の方に専門でついてもらえたので、相談や質問がしやすかった。カリキュラムは独自で進めていかなくていけない難しさはありましたが、しっかりサポートしてくれたので、不自由は感じなかったです。

テックアカデミーの良い口コミとして多かったのが、講師の質に関するものです。カリキュラム自体は決して簡単なものではありませんが、テキストの作り方や講師の教え方が優れているため、受講生の理解度や満足度も向上しているようです。

一言で講師といっても、スクールによって役割や受講生との距離感は異なります。テックアカデミーはただの講師としてだけではなく、エンジニアの先輩、あるいは学習を継続するモチベーターとしても機能していることが分かります。

「自分のペースで学習できた」

 

40代男性

会社員(独学・実務の経験あり)

プログラミングスクールとはいえ、どこかに行く必要はないので自分のペースで時間的・場所的制約を受けずに学習を進められるところが魅力的でした

テックアカデミーは、完全オンライン型のプログラミングスクールです。教室へ通学するスタイルと異なり、いつでも好きな時間に好きなだけ学習を行うことができます。

日々忙しく過ごしている社会人にとって、決まった日時に決まった場所へ通うのはなかなか厳しいものです。テックアカデミーであれば、自分のペースで学習を進めることが可能です。

テックアカデミー(TechAcademy)の悪い口コミ・評判まとめ

テックアカデミーの良い口コミや評判はたくさんありましたが、中には悪い口コミもあります。これらは最悪の場合、プログラミングスクールを辞める原因にもなり得るため、事前にしっかりと確認しておきましょう。

「担当講師に当たりはずれがある」

 

20代男性

学生(独学も実務も未経験)

課題の評価をしてくださる講師の中には、やや高圧的な態度の方や回答をよく見もせずに不合格にしてくる方もいらっしゃいました。(不合格になった課題をチャットで質問したら、それであっているという返答をいただいたことがあります。)オリジナルアプリケーションの課題の時に、プログラミングよりも土台となるワイヤーフレームやER図などの構築の課題で講師によって評価ポイントが違い、なかなか合格をもらえなかったです。講師によってはかなり当たり外れがあると思いました。

テックアカデミーの悪い口コミとしてあったのも、講師の質に関するものです。もちろん、前述したように良い口コミや評判として、講師の質が良いといったものもたくさんありました。

ただ、受講生1人につき専任の講師がつくため、良い講師がつくか否かで満足度が大きく異なってくるようです。

また現役エンジニアということで、選考にはクリアしているものの、講師に対する教育面はあまり徹底されておらず、講師としてのレベルも不均一な状態のようです。人によって採点基準が異なったり、態度があまりよくない講師が担当となってしまった場合、このような悪い印象を抱いてしまうのは当然だといえます。

テックアカデミー(TechAcademy)を他のプログラミングスクールと比較してみた

これまでテックアカデミーの口コミや評判についてご紹介してきました。では、テックアカデミーとほかのプログラミングスクールとはどのような共通点や違いがあるのでしょうか。

ここでは次の3校と比較しながら、テックアカデミーの特徴をさらに詳しく解説します。

  • 侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)
  • コードキャンプ(CodeCamp)
  • テックキャンプ(TECH CAMP)

侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)と比較

テックアカデミーSAMURAI ENGINEER
料金(期間)各種コース(4週間)
・17万4,900円
デビューコース(4週間)
・16万6,000円
受講形式オンライン
・マンツーマンレッスン
オンライン
・マンツーマンレッスン
担当講師通過率10%の選考に合格した現役エンジニア87%が実務歴3年以上の現役エンジニア
対応時間全日/15時~23時全日/8時~22時
※担当講師との合意があれば、時間外対応も可
実績・転職後は平均年収21万円UP
※エンジニア転職保証コースの場合
・800社、30,000名を超える教育実績
・累計指導実績2万8,000名以上
・受講生の転職成功率98%
・受講生の挫折率4%
・受講生の学習完了率96%
・転職成功後の離職率3%
無料カウンセリングありあり
アクセス完全オンライン完全オンライン
特徴30種類以上の幅広いカリキュラム受講生1人ひとりに合わせたオーダーメイドカリキュラム

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」は2021年11月時点の税込み価格を掲載しています。

テックアカデミーとSAMURAI ENGINEERは、共通点が多いプログラミングスクールです。完全オンライン型のプログラミングスクールである点、現役エンジニアが講師を担当している点、さらには料金についても大差がありません。そのため、どちらを選ぶか迷っているという方も多いかもしれません。

大きな違いとしては、対応時間です。テックアカデミーは15時~23時と対応時間がやや短いですが、SAMURAI ENGINEERの場合は8時~22時とほぼ1日中対応可能となっています。自身の生活スタイルを振り返って、午前中にもプログラミングを学習する可能性がある人は、SAMURAI ENGINEERを選んでおくと良いでしょう。

コードキャンプ(CodeCamp)と比較

比較表の「料金」に関する補足事項
記載コースの受講期間に違いがある点をご了承ください。
テックアカデミーコードキャンプ
料金(期間)各種コース(4週間)
・17万4,900円
各種コース(2ヶ月)
・198,000円
受講形式オンライン
・マンツーマンレッスン
オンライン
・マンツーマンレッスン
担当講師通過率10%の選考に合格した現役エンジニア現役エンジニア
※レッスンごとに講師が選べる
対応時間全日/15時~23時全日/7時~24時
実績転職後は平均年収21万円UP
※エンジニア転職保証コースの場合
・受講者数30,000人突破
・導入企業数300社以上
・レッスン満足度96.6%
・在籍講師数200人以上
無料カウンセリングありあり
アクセス・完全オンライン・完全オンライン
特徴30種類以上の幅広いカリキュラムチーム開発を取り入れた実践的なカリキュラム

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」は2021年11月時点の税込み価格を掲載しています。

コードキャンプも、テックアカデミーと同じく現役エンジニアが講師を担当する完全オンラインのプログラミングスクールです。講師とのマンツーマンレッスンや無料カウンセリングがある点なども共通しています。

両校の大きな違いとしては、対応時間と講師の指名可否があげられます。

テックアカデミーについては前述した通り15時以降からしか対応していませんが、コードキャンプは朝7時から夜24時まで対応しています。忙しい人の場合は、スケジュールの空いたところで学習を進めようと考えている方も多いですよね。そのような場合は、できるだけ時間の融通が利くスクールを選んでおくべきでしょう。

またテックアカデミーは、受講生1人につき担当の講師が1人つきます。講師の質や相性が良ければ、修了まで満足度が高い学習を続けることができます。

一方、悪い口コミにもあるようにあまり講師の質が良くない場合は、ストレスと不満が多く残ってしまうはずです。コードキャンプはレッスンごとに講師を選んで、講義を予約できます。人気が高い講師は予約がとりづらくなりますが、自分に合う講師を見つけることができるというメリットがあります。

どちらもメリット、デメリットがありますが、まずは制度や仕組みを理解した上で両校を比較をするようにしましょう。

テックキャンプ(TECH CAMP)と比較

テックアカデミーテックキャンプ
料金(期間)各種コース(4週間)
・17万4,900円
プログラミング教養コース(1ヶ月)
・21万7,800円
受講形式オンライン
・マンツーマンレッスン
オンラインor教室
・マンツーマンレッスン
※ 現在、教室は新型コロナのため利用停止中
担当講師通過率10%の選考に合格した現役エンジニア現役エンジニア以外も担当
対応時間全日/15時~23時全日/11時~22時
実績転職後は平均年収21万円UP
※エンジニア転職保証コースの場合
・転職後3年以内の年収平均144万円アップ
・2016年以降3,200人以上が転職成功
・転職成功率99%
・学習の途中離脱率3%
無料カウンセリングありあり
アクセス完全オンライン現在、教室は新型コロナのため利用停止中
特徴30種類以上の幅広いカリキュラムRubyの生みの親であるまつもとゆきひろ氏がカリキュラムを監修

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」は2021年11月時点の税込み価格を掲載しています。

テックアカデミーとテックキャンプは、さまざまな違いがあります。

まずは料金です。テックキャンプはほかのプログラミングスクールと比較しても、かなり割高です。経済産業省や厚生労働省の給付金対象となっているため、条件に該当すれば受講生の負担は軽くなります。ただ条件に該当しない場合は、予算の関係で選択肢から外れてしまう方も多いと思います。

また、テックアカデミーは現役エンジニアが講師を担当します。一方、テックキャンプは現役エンジニアが講師とは限らず、大学生やテックキャンプの卒業生が講師を担当することもあるようです。

もちろん、スキルがあれば気にならないという方もいるとは思いますが、現役エンジニアから教えてもらえるというのは、ただ講義を理解する以上の価値があります。このあたりは事前にしっかりと把握した上で、どちらを選択するか判断しましょう。

テックアカデミー(TechAcademy)はどんな人におすすめ? 

ここまで記事を読んできた方の中には、

テックアカデミーが自分に合うスクールか判断できない...

という方もいるはず。

そこで最後にこれまでの内容を踏まえ、テックアカデミーがどんな人におすすなのかを解説します。テックアカデミーに通うか迷っている方は、参考にしてみてください。

テックアカデミーが合う人

テックアカデミーが合う人は以下の通りです。

  • 学習中は疑問点をすぐに解消したい人
  • オンラインでプログラミングを学習したいと考えている人

何かを学習するとき、疑問点はとりあえず置いておき次に進める人と、疑問点を解消しないと気持ち悪く感じてしまう人がいます。後者に該当する場合、テックアカデミーが合っています。

ほかのプログラミングスクールもテックアカデミーと同じようにチャットによる質問を受け付けていますが、スクールによっては回答までに時間を要するところもあります。疑問点をすぐに解消したい人が、そのようなスクールを選んでしまうと不満しか生まれません。

また、テックアカデミーは完全オンライン型のスクールです。教室に通学する必要があるスクールの場合、自宅、会社、あるいは学校の近くに教室があればよいですが、必ずしもそうではありません。

また、地方にお住まいの方は教室自体がない可能性もあります。最近ではSAMURAI ENGINEERなどのようにオンライン型のスクールも増えていますが、その中の1校として選択肢にいれておきましょう。

テックアカデミーが合わない人

テックアカデミーが合わない人は以下の通りです。

  • 自分が気に入った講師から学びたいと考えている人
  • 午前中にプログラミング学習を行う可能性がある人

テックアカデミーは良い口コミと悪い口コミに、講師の質に関するものがあります。素晴らしい講師が多い中で、一定のレベルに達していない講師、人に物事を教えることがあまり上手くない講師がいるようです。

テックアカデミーではパーソナルメンターという制度となっており、受講生1人につき講師1人が担当します。しかし、受講生が講師を選ぶことはできません。そのため、良い講師に当たればよいですが、あまりレベルが高くない講師にあたるリスクがあることも理解しておく必要があります。

また、テックアカデミーの対応時間は全日15時以降となっています。そのため15時までにプログラミングの学習を行う可能性がある人は、途中で疑問点が発生しても待ち状態となってしまいます。これでは効率的に学習を進めることが難しくなってしまいます。

プログラミングスクールに通うことになった場合の自身の生活をシミュレーションし、主にどの時間帯に学習するのかを決めた上で、プログラミングスクールも選ぶようにしましょう。

まとめ

今回は、テックアカデミーに関する受講生や卒業生の口コミや評判をご紹介しました。

テックアカデミーは現役エンジニアが講師を担当する完全オンライン型のプログラミングスクールです。講師として働いている現役エンジニアも分かりやすく丁寧な方がそろっており、多くの受講生からポジティブな口コミや評価を集めています

一方で、一部の講師は高圧的であったり、講師間で課題を評価する際の軸が定まっていないなどの問題もちらほらと見受けられるようです。

現在テックアカデミーが気になっている方、ほかのプログラミングスクールとテックアカデミーのどちらに通うか迷われている方は、この記事を参考にして自分に最適なプログラミングスクールを選んでください。

関連記事

Pick up

「働き方」から
プログラミングスクールを探す

「職業」から
プログラミングスクールを探す

「作りたいもの」から
プログラミングスクールを探す

「年齢」から
プログラミングスクールを探す

「学べるスキル」から
プログラミングスクールを探す

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら
Close