スライドショー スライドショー スライドショー

【2021最新版】Webデザインスクール厳選14校を徹底比較!

Webデザインをスクールで学びたい
自分に合うスクールがわからない

Webデザイナーは需要が多く、人気の職種。Webデザインを本格的に学ぶのであればスクールに通うのがおすすめですが、たくさんあるので迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

この記事では、Webデザインスクールの選び方やおすすめのスクールを、厳選して紹介します。ほかにもWebデザインスクールで何を学べるのか、独学とはどう違うのかも解説するので、ぜひ参考にしてください。

株式会社SAMURAI

SAMURAI ENGINEER Blog編集部

日本初の現役エンジニア講師によるマンツーマン専門プログラミングスクールを運営。卒業生は累計28,000名以上。挫折しないプログラミングスクールNo.1にも選ばれています。2013年創業以来の運営で得た知見をもとに、プログラミング学習・スクールの選び方・エンジニアのキャリアについて専門的な立場から解説します。

Webデザインスクールを選ぶときの7つのポイント

Webデザインスクールを選ぶポイント

Webデザインのスキルを効率的に身につけるなら、スクールに通うのがおすすめです。しかし、無理なく継続するにはポイントを押さえて選ぶ必要があるでしょう。

Webデザインスクールを選ぶときに着目すべきポイントは、下記の7つです。

  1. 目的を達成できるか
  2. 質問しやすい環境であるか
  3. 対面型かオンライン型か
  4. 就職・転職のサポート体制が整っているか
  5. 専属の講師に指導してもらえるか
  6. オリジナルポートフォリオを作成できるか
  7. インターネットの口コミや評判は良いか

1.目的を達成できるかどうか

Webデザインスクールを選ぶときは、目的を達成できるかどうかという点に着目してください。

Webデザイナーにも種類があり、職種によって習得すべきスキルが異なります

例えば企業サイトの運営を行うのであればデザインのスキルのほか、SEOやWebライティングを学べるスクールに通う必要があるでしょう。

Webデザインスクールで学べる6つのスキル

Webデザインスクールで学べるスキル

Webデザインスクールではどのようなスキルを習得できるのか、スクールを選ぶ前におさらいしておきましょう。

  • Photoshop

Photoshopとは、写真を加工・合成したり、デザイン・イラストを作成したりできる画像編集ソフトウェアです。写真素材をベースにしたデザインをするときに使います。

  • Illustrator

Illustratorとはテキストと画像を組み合わせたレイアウトを組んだり、図形を組み合わせてイラストを作成したりできるソフトウェアです。ロゴの作成や印刷物のデザインに使います。

  • WordPress

WordPressは、Webサイトを構成するテキストや画像、デザインなどを管理できる、無料のCMS(Contents Management System)のひとつです。用意されたテンプレートを使えばスムーズにWebサイトを作れます。

  • HTML/CSS

HTML/CSSとは、Webサイトの見た目を構築するマークアップ言語です。Webサイトのタイトル・見出し・画像・リンクなど、要素の構造を指定するのに使います。

  • JavaScript

JavaScriptは、動的なWebサイトを作るときに使うプログラミング言語です。JavaScriptのコードとHTMLのコードとで、ブラウザの動的な画面を作成します。

  • レスポンシブWebデザイン

レスポンシブWebデザインとはパソコンやスマートフォンなど、異なる画面サイズの幅を調整して、最適な表示にすることです。

2.質問しやすい環境であるか

Webデザインスクールを選ぶときは、不明点をすぐに質問できるかどうかもチェックしてください。

特に働きながら学習する方は、遅い時間に質問できるチャットサポートが用意されたスクールがおすすめ。また講義以外でも、Zoomなどを使って担当の講師に相談できるスクールであれば安心して学習を進められます。

3.対面型かオンラインスクールか

対面型とオンラインスクール

スクールは「通学制」と「オンラインスクール」、いずれかを選ぶことが可能です。

それぞれのメリットデメリットは下記の通りです。

通学制のメリット・デメリット

<通学制のメリット>

  • すぐに質問できるし、その場で回答してもらえる
  • 講師とコミュニケーションをとりやすい

<通学制のデメリット>

  • 場所や時間の制限がある

オンラインスクールのメリット・デメリット

<オンラインスクールのメリット>

  • いつでもどこでも学習できる
  • 移動の時間がいらないので学習時間を増やせる
  • 会社員など、忙しい人でも継続しやすい

<オンラインスクールのデメリット>

  • 自分でモチベーションを保つ必要がある

それぞれのメリット・デメリットを比較して、無理なく継続できるスクールを選びましょう。

自宅で空いてる時間に学習したい方にはオンラインスクールがおすすめです。以下の記事でオンラインスクールを厳選して紹介していますので、あわせてご覧ください。

【目的別】Webデザインオンラインスクール・講座20選 【2021年】
更新日 : 2021年8月6日

4.就職・転職のサポート体制が整っているか

サポート体制の有無

Webデザインナーへの就職・転職を考える方は、サポート体制に着目しましょう。

仕事紹介や面接対策のほか、転職できなかったら受講料が返金される「転職保証」のサービスなど、就職・転職サポートが充実したスクールがおすすめです。

Webデザインスクールの公式サイトで、サポート内容を確認してください。

5.専属の講師に指導してもらえるか

スクールを選ぶ際は講師が専属であるかどうかという点も、確認してください。

毎回講師が変わるスクールだと、都度講師に学習状況を説明しなければなりません。一方、専属講師の場合は学習状況を把握しているため、効率的なカリキュラムを組むことが可能です。

得意分野や苦手なポイントを踏まえて適切な学習法をアドバイスしてもらえるので、モチベーションを維持しやすくなります。

6.オリジナルポートフォリオを作成できるか

ポートフォリオを作成できるか

企業へのアピールとなるポートフォリオを作れるかどうかも、スクール選びの大切なポイントです。ポートフォリオとは、Webデザイナーとしての実績や能力を評価してもらうための成果物のこと。

スクールによっては、就職・転職が有利になるようなポートフォリオを作成できるカリキュラムがあります。

スクールのサポートを受けて完成度が高いポートフォリオを制作できれば、スムーズな就職・転職が可能になります。

7.インターネットの口コミや評判は良いか

Webデザインスクール選びで失敗しないためには、インターネットの口コミや評判をチェックすることも大事です。

目的達成できる・転職サポートが充実しているといった点に着目していくつかのスクールを選んだら、口コミ・評判の良さを参考に1つに絞り込んでもいいでしょう。希望のスクールについて悪い評判・口コミが多い場合は、入学を慎重に検討してください。

スクールによっては公式サイトで卒業生の感想を公開しているので、チェックしてみるといいでしょう。

口コミ・評判がいいのはどのようなスクールなのか、以下の記事で詳しく解説していますのであわせてご覧ください。

口コミ多数!本当に評判のいいWebデザインスクール5選と失敗しない選び方
更新日 : 2021年9月8日

短期間で集中して学べるおすすめWebデザインスクール3選

短期間で学べるWebデザインスクール

続いて、スキルの習得にあまり長い時間をかけられないという方に向け、1~3ヵ月の短期間で集中して学べるWebデザインスクールを厳選してご紹介します。

以下の記事で短期間で集中してスキルを習得できるWebデザインスクールを紹介していますので、あわせてご覧ください。

短期間でWebデザインが学べるスクール10校│最短で転職・就職しよう!
更新日 : 2021年8月20日

SAMURAI ENGINEER

previous arrownext arrow
Slider
  • オーダーメイドカリキュラム

  • オリジナルサイト制作支援

弊社が運営する「SAMURAI ENGINEERのWebデザインコース」では、Web業界の現役デザイナーや現役エンジニアが実践的なスキルを教えてくれます。

目的に合わせてWebデザインスキルだけでなく、Webサイト制作に必要な設計から構築まで一貫して学べるのも特徴。完全オンラインで好きな時間に学べるので、家事や仕事で忙しい方でも無理なく継続できます。

短期間で集中して目標に直結するスキルを習得したい方は、ぜひ一度、ご相談ください。

公式サイトで詳細を見る
授業形式専属講師によるマンツーマン
コース・料金例デビューコース
(4週間プラン)
・授業料:68,000円
・入学金:98,000円
デビューコース
(12週間プラン)
・授業料:198,000円
・入学金:98,000円
習得スキルWebサイト制作スキル全般、Webデザイン、コーディング HTML、CSS、JavaScript、jQuery、PHP、WordPress Photoshop、Illustrator、Adobe XDなど
キャリア支援就職/転職支援 フリーランス/副業仕事獲得サポート
2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

TECH ACADEMY

previous arrownext arrow
Slider
  • Webデザインやマーケティング・コーディングを学べる

  • 1回30分・週2回の講義でコツコツ学習を進められる

TECHACADEMYは、プログラミングを中心にWebデザインやマーケティングもセットで学べるオンラインスクールです。

学習中に不明点があれば、常駐のメンターに聞いてすぐに解決できます。

Webデザインに加えてHTMLやCSS、JavaScriptなどプログラミングも学べるので、Web制作会社に勤めたい方や、デザインからコーディングまでを1人でできるようになりたい方におすすめです。

公式サイトで詳細を見る
授業形式専属講師によるマンツーマン
コース・料金例Webデザインコース
4週間プラン
・社会人:174,900円
・学生:163,900円
8週間プラン
・社会人:229,900円
・学生:196,900円
12週間プラン
・社会人:284,900円
・学生:229,900円
16週間プラン
・社会人:339,900円
・学生262,900円
習得スキルWebデザインの原則、ワイヤーフレーム、画像加工、HTML5、CSS3、JavaScript、jQuery、Git/GitHubなど
キャリア支援転職サポート
2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

KENスクール

previous arrownext arrow
Slider
  • 完全マンツーマン・パーソナルレッスン

  • 全国幅広いエリアへの転職サポートを実施

KENスクールでは、インストラクターが理解度に合わせて「個別指導」で対話しながら授業を進行するスタイルを貫いています。

Webサイト制作に特化したカリキュラムを提供。専用のLMS(学習管理システム)を使って学習状況を講師に共有したり、評価表を作成しスキルの「見える化」を行うなど、適性な管理の元学習を進められます。

不明点はいつでもインストラクターに聞けるのもうれしいポイント。なお、関東・東海・関西圏と幅広いエリアへの転職サポートを行っています。

公式サイトで詳細を見る
授業形式専属講師によるマンツーマン
コース・料金例Webマスターコース
・155,100円
(入学金:33,000円)
習得スキルコーディング、レスポンシブWebデザイン、グラフィックデザイン HTML、CSS、JavaScript,jQuery Photoshop、Illustrator、Dreamweaver、InDesignなど
キャリア支援就職・転職サポート
2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

就職・転職に強い社会人向けWebデザインスクール4選

社会人向けのWebデザインスクール

次に、就職・転職に強い、社会人向けのWebデザインスクールを厳選して4校ご紹介します。

社会人の方が働きながら学べるWebデザインスクールについて、以下の記事で詳しく解説していますのであわせてご覧ください。

CodeCamp

previous arrownext arrow
Slider
  • 未経験でwebサイトのデザインやレイアウトを調整するスキルが身につく

  • Webサイトのデザインやレイアウトをアレンジできるようになる

CodeCampも、プログラミングを軸にWebデザインも学べるオンラインマンツーマンのスクールです。

デザインマスターコースは、未経験の方がwebデザイン・サイト制作に挑戦できるコースです。具体的には、1つのwebサイトをさまざまな大きさの画面で綺麗に見せるための「レスポンシブデザイン」について学びます。

写真加工・画像作成ツールによる素材作成や、webサイトのデザイン・レイアウトを調整して魅力的に表現するスキルが身につきます。

公式サイトで詳細を見る
授業形式専属講師によるマンツーマン
コース・料金例デザインマスターコース
2ヶ月プラン
・165,000円
4ヶ月プラン
・275,000円
6ヶ月プラン
・330,000円
習得スキルWebデザインの原則、ワイヤーフレーム、画像加工、HTML5、CSS3、JavaScript、jQuery、Git/GitHubなど
キャリア支援就職・転職サポート
2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

TECH CAMP

previous arrownext arrow
Slider
  • 企業の即戦力となる、Webデザイン全般のスキルを習得できる

  • 転職コースと副業・フリーランスコースを選べる

TECH CAMPは「短期集中スタイル」か「夜間・休日スタイル」の2つの時間帯から選べるため、忙しい社会人におすすめのWebデザインスクールです。

転職後、企業の即戦力として活躍することを目的に企画、設計、デザイン、コーディングなど、デザインのすべての工程を学習。手を動かしてアウトプットできるように工夫された講義で実践的なスキルが身につきます。

「転職コース」では面接対策を、「副業・フリーランスコース」では案件獲得やセルフブランディングについて学べます。

公式サイトで詳細を見る
授業形式少人数制授業型
コース・料金例短期集中スタイル(10週間)
オンラインプラン
・657,800円
通学プラン
・767,800円
夜間・休日スタイル(6ヶ月)
オンラインプラン
・877,800円
通学プラン
・987,800円
習得スキルコーディング、レスポンシブWebデザイン、グラフィックデザイン
HTML、CSS、JavaScript,jQuery
Photoshop、Illustrator、Dreamweaver、InDesignなど
キャリア支援デザイナー転職保証、案件獲得支援
2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

バンタンデザイン研究所キャリアカレッジ

previous arrownext arrow
Slider
  • 週に1回、最短4時間の通学制

  • クライアントを想定したトータルデザインを習得できる

バンタンデザイン研究所キャリアカレッジは、週に1回最短4時間の通学制で土日も授業を行っているので、社会人でも通えるでしょう。

さまざまなクリエイティブコースがあり、どれも最前線のスキルを習得できます。

例えばグラフィックデザインコースでは、デザイン制作現場で求められるDTP技術や、Macを使用したグラフィックアプリケーションの基本操作・効果的なデジタルの表現技法を学習。クライアントを想定したトータルデザインを学ぶことで、幅広い制作スキルが身につくでしょう。

入学者の多くはクリエイティブ未経験なので、Webデザインが初めての方でも安心です。

公式サイトで詳細を見る
授業形式専属講師によるマンツーマン
コース・料金例グラフィックデザイナー総合コース(1年)
・お問い合わせ
習得スキルDTP基礎・応用、色彩概論、デザインコンセプト、クリエイションワークI・Ⅱ、タイポグラフィ、平面構成技術、InDesign基礎、エディトリアルデザイン、パッケージデザイン、トータルデザインなど
キャリア支援就職・転職サポート、クリエイティブ交流会、産学共同など
2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

スキマ時間で学べる主婦向けWebデザインスクール2選

主婦向けWebデザインスクール

子供が小学校に行っているあいだにWebデザインを勉強したい!そんな主婦の方もいるのではないでしょうか。

Webデザインスクールには、ママ向けのスクールもたくさんあります。そこで、ここでは主婦におすすめのスクールを厳選して2校ご紹介します。

主婦におすすめのWebデザインスクールについて、以下の記事でも詳しく紹介していますので、あわせてご覧ください。

主婦&ママにおすすめのWebデザインスクール11校!在宅でスキマ時間を賢く利用
更新日 : 2021年9月8日

Famm・ママ向けWEBデザイナー講座

previous arrownext arrow
Slider
  • 子供を預けられる常駐のキッズスペースがある

  • オンライン受講や録画による講義の見直しができる

Fammは、忙しい主婦やママたちが通えるように工夫されたWebデザインスクール。平日の午前中に開講されたり、子供を預けられる常駐のキッズスペースがあったり、最大8人までの少人数制でママ友との繋がりができたりとさまざまな配慮がされています。

ライブ配信によるオンライン受講や録画による講義の見直しができるのも、主婦の方にとって安心ポイントです。

仕事受注までしっかりとサポートされるため、仕事受注に関しても安心して受講できますね。

公式サイトで詳細を見る
授業形式通学制
コース・料金例オンライン(全5回)
・162,800円
対面受講(全5回)
・184,800円
習得スキル作品制作、バナー制作、HTML、CSSJavaScript、jQuery、Photoshop、Illustrator、WordPressなど
キャリア支援仕事受注までサポート
2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

SHElikes(シーライクス)

previous arrownext arrow
Slider
  • WebデザインコースやWebマーケターコースなど全18種類

  • ブランクが長くても短期間でWebデザインを習得できる

SHElikesは、Webデザイン・Webマーケティング・ライティングなどクリエイティブスキルを幅広く学べる女性向けのスクールです。

コースはWebデザインコースやWebマーケターコースなど全18種類で、自由に組み合わせて学べます。デザインやプログラミングの基本を理解して仕事に活かしたい方や、同じ目標を持った主婦友達を作りたい方などにおすすめ。

未経験でも短期間で効率的にWebサイト制作について学べるので、ブランクが長い方でも安心です。

公式サイトで詳細を見る
授業形式通学制
コース・料金例Webデザインコース(2~3ヶ月)
・お問い合わせ
習得スキルロゴ・CI、UI/UXデザイン、カメラ・写真、Illustrator、WordPress、動画制作、SNS活用など
キャリア支援お仕事獲得のサポート
2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

フリーランスとして独立したい人向けWebデザインスクール3選

フリーランスWebデザイナーを目指す方におすすめのスクール

フリーランスのWebデザイナーとして収入を得たい方は、案件獲得で活かせるスキルを磨く必要があります。コースを柔軟に選べるスクールを選ぶといいでしょう。

フリーランスWebデザイナーを目指す方におすすめのスクールを厳選して3校ご紹介します。

アビバプロ

previous arrownext arrow
Slider
  • 通学の日時を自由に選べる

  • デザイン・プログラミング・ITスキルなどレッスン内容が豊富

アビバプロは「いま、求められるスキルを身につけて選ばれる個人を目指す」をテーマに、さまざまなコースを用意しているWebデザインスクールです。

通学制で、「週2回、曜日と時間を固定して通うパターン」と「月8回、回数だけ固定して日時は自由に決めるパターン」があります。予定や仕事に合わせて通学パターンを選べるため、無理せず継続して通えるでしょう。

レッスンプランがデザインだけでなくプログラミングやITスキルと豊富。カウンセリングを通じて好きなレッスンをオーダーメイドで組み合わせできるの魅力です。

公式サイトで詳細を見る
授業形式通学制
コース・料金例Webデザインナーコース(90分×全25回)
・お問い合わせ
習得スキルHTML5、CSS3、JavaScript、jQuery、Webサーバーの基本、Photoshop/Illustrator、Webマーケティングなど
キャリア支援就職・転職サポート
2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

ヒューマンアカデミー

previous arrownext arrow
Slider
  • 受講期間中は学び放題

  • WordPressを使った、Webサイト構築のスキルも身につく

ヒューマンアカデミーはオンライン完結型の学習サービスで、受講期間中は学び放題です。現役プロによる実践的な映像教材、手厚い個別サポートで初心者の方でも安心して学習できます。

なかでもWebデザイナープロフェッショナルコースでは、WebデザインのほかWordPressでのサイト制作まで学べるため、システム構築のスキルも身につけたい方におすすめです。

公式サイトで詳細を見る
授業形式クラス担任/オンライン/ブレンド
コース・料金例Webデザイナーコース(6ヶ月)
※教育訓練給付金制度対象講座
・370,700円
Webデザイナー総合コース(6ヶ月)
※教育訓練給付金制度対象講座
・511,720円
Webデザイナーエキスパートコース(12ヶ月)
・715,000円
習得スキルWebデザイン、画像の加工や合成、印刷物、デザインカンプ制作、HTML、CSS、avaScript、jQuery、PHP、WordPress、Photoshop、Illustratorなど
キャリア支援就職・転職サポート
2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

インターネットアカデミー

previous arrownext arrow
Slider
  • Webデザインとコーディングスキルを同時に学べる

  • 受講生でチームを組んで行うWeb制作実践プロジェクト

インターネットアカデミーは、Web制作会社が母体となっているスクール。ブログやオンラインショップ、顧客管理システムなどを作るための実践的なスキルが身につきます。

Webデザインとコーディングスキルを同時に学べるのも魅力です。また、受講生でチームを組んでのWeb制作実践プロジェクトという課題もあります。

公式サイトで詳細を見る
授業形式ライブ授業、マンツーマン授業、オンデマンド授業
コース・料金例Webデザイナー入門コース
・209,000円
Webデザイナーコース
・367,400円
Webデザイナー総合コース
・760,760円
Webデザイナー検定コース
・426,800円
Webデザイナー転身コース
・639,320円
習得スキルWebサイト制作実践、レスポンシブWebデザイン、HTML、CSS、JavaScript、Photoshop、Illustrator、Dreamweaverなど
キャリア支援就職・転職・在宅サポート
2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

コストを抑えたい人向け無料Webデザインスクール

無料のWebデザインスクール

Webデザインを始めたばかりなので、まずはコストのかからないスクールで様子を見てみたい方もいるでしょう。そんな方は、無料や費用を抑えられるWebデザインスクールをチェックしましょう。

以下の記事で、Webデザインを無料で学べるスクール・安く学べるスクールや選ぶ際の注意点を紹介していますのであわせてご覧ください。

有料か無料か?Webデザインスクールの選び方と無料おすすめスクール5選
更新日 : 2021年9月8日

Schoo

previous arrownext arrow
Slider
  • グラフィックデザイン・Webデザインのプロを目指せる

  • オリジナルサイトの制作支援

生放送授業に無料で参加できるSchooは、仕事に活きるデザインのスキルを基礎から学んで、グラフィックデザイン・Webデザインのプロを目指せるスクールです。

さまざまなコースがありますが、Webデザイナー初級コースでは、基礎知識からコーディングまでを学んでひとつのスマートフォンサイトを完成させます。

公式サイトで詳細を見る
授業形式オンラインライブ授業、動画視聴
コース・料金例生放送授業の視聴が無料
習得スキルUI/UX、HTML、Webデザイン、CSS、WordPress、jQuery、レスポンシブデザイン、ランディングページ制作など
キャリア支援-
2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

フェリカテクニカルアカデミー

previous arrownext arrow
Slider
  • 該当者へ月10万円の給付金を支給する求職者支援訓練スクール

  • デザインやプログラミング未経験でも基礎からしっかり学べる

フェリカテクニカルアカデミーは、フェリカテクニカルアカデミーは池袋にある求職者支援訓練の学校です。デザインやプログラミング未経験でも講師のサポートのもと、Webサイト制作について基礎から実践までを、しっかり学べます。

Webサイト制作科6ヶ月コースでは600時間以上の講座を受講でき、条件を満たせば月に10万円の職業訓練受講給付金を受けられます

求職中で、なるべく費用を抑えながらWebデザイナーになりたい方におすすめです。

公式サイトで詳細を見る
授業形式通学制
コース・料金例Webサイト制作科
・職業訓練校のため無料(※入学には選考があります。)
習得スキルPhotoshop、Illustrator、PHP、Javascript、MySQL、HTML、CSS、WordPress
キャリア支援転職サポート
2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

Webデザインスクールと独学の違いを比較

Webデザインスクールと独学の違い

一般的にWebデザインスクールはお金がかかるし、独学で習得できないだろうか?
Webデザインスクールでお金が無駄になってしまったら嫌だ

そんな風に入学をためらう人もいるのではないでしょうか。確かに、Webデザインは独学による習得も可能です。

結論から申し上げますと、効率的にスキルを習得してできる限り短期間でWebデザイナーになりたいのであれば、スクールに通うのがおすすめです。

というのも、独学する場合はカリキュラムや教材など全部自分で用意する必要があります。また、挫折しないために学習のモチベーションを維持する工夫が不可欠です。

その点、スクールであれば仕事がある方や未経験で不安が多い方であっても、講師やコンサルタントのサポートを受けて学習を継続できます。悩みを相談したりスキルマッチする進路を提案してもらったり転職を有利に進められるのも、スクールに通うメリットです。

Webデザインスクールに通う前の注意点

Webデザインスクールに通う前の注意点

最後に、Webデザインスクールに通う前の注意点をご紹介します。

Webデザインスクールに通うメリットを最大限にするため、しっかりと確認しておきましょう。

目的を明確にする

Webデザインスクールに通う前には、就職・転職したいのか、フリーランスとして収入を得たいのか目的を明確にしましょう。

目的を明確にしなければ正しいスクールを選べません。

スクールでの学習を将来に活かすためにも、まずはWebデザインのスキルを習得して何がやりたいのか考えてみてください。

転職保証付きのスクールに注意する

転職保証付きには条件がある

転職保証付きのスクールは魅力的ですが、選ぶときは利用条件をきちんと確認しましょう。

転職保証付きのスクールには年齢制限があったり、指定の企業への就職・転職が条件であったりする場合があります。条件に無理がないか検討の上選択しましょう。

Webデザインの基本知識を確認しておく

Webデザインスクールは、未経験でもスキルを習得できる場所です。

とはいえある程度の基礎知識があれば、スクールでの勉強がスムーズになるでしょう。「MUUUUU.ORG」や「SKILL HUB」などのWebサイトで予習しておくのがおすすめです。

自分に合うWebデザインスクールでスキルを習得しよう

Webデザインスクールにはさまざまな種類がありますが、適切なスクールを選ぶのがスキルアップや就職・転職の近道です。

しかしながら、自分に合うスクールがどこなのかわからないという方もいるのではないでしょうか。そんな方は、まず無料カウンセリングを受けてみるのがおすすめです。

例えば「SAMURAI ENGINEER」の無料カウンセリングでは、プログラミング学習に関する悩みだけではなく、理想のキャリアビジョンや人生をより良くするためにどうすれば良いかなど、相談していただけます。

完全オンラインで、ご自宅やコワーキングスペースなど、リラックスできる環境で受講していただけますので、お気軽にご相談ください。

また、社会人や主婦、学生で日中忙しくスケジュール調整が難しいという方に、弊社が運営するSAMURAI ENGINEER Plusをおすすめします。

20種類以上のクオリティが高い教材のほか、つまづいた時にエンジニアに相談できるQA掲示板、勉強を習慣化できる学習ログなどを提供しています。適切な教材で効率的に、自分のペースで学びたいという方は、ぜひご検討ください。

公式サイトで詳細を見る

この記事のおさらい

Webデザインスクールではどんなことが学べる?

Webデザインスクールでは主にPhotoshop、Illustrator、WordPress、、JavaScript、レスポンシブWebデザインなどについて学べます。

Webデザインスクールの選び方は?

Webデザインスクールを選ぶときは、目的を達成できるか、対面型かオンライン型か、専属の講師に指導してもらえるかという点に着目しましょう。

Webデザインはスクールで学ぶべき?独学との違いは?

Webデザインスクールが独学と異なる点は、適切なカリキュラムが用意され、効率的にスキルを習得できることです。講師やコンサルタントのサポートを受けて、モチベーションを維持しながら学習を継続できる点もスクールのメリットです。

Writer

侍エンジニア編集部

株式会社SAMURAI

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら