スライドショースライドショースライドショー

Webデザイン+αが習得できるスクールおすすめ5選【就職支援付き】

Webデザインに強いスクールが知りたいけど、スクールを一つも知らないし、特徴も似ていて選べない

そんなお悩みを抱えている方が多いでしょう。というのも、最近では次々とWebデザインに強いスクールが現れて、どこに行ってもさほど変わらないのでは...?と思ってしまうほど選び放題な状況です。

しかし、実はスクールの選び方一つであなたにとって最高のキャリアを歩める場合もあれば、後悔を残しながら卒業するケースも少なくありません。

結論を言ってしまえば、最高のキャリアを歩めるWebデザイナーというのは、Webデザイン+αのスキルを持っているWebデザイナーであり、市場価値が高い状況を作り出せる人です。

そこで本記事では、

  • Webデザイナーの需要・将来性
  • Webデザイナーに必要なスキル
  • Webデザインスクールの選び方
  • Webデザイナーになるための本当におすすめのスクール
  • Webデザイナーにおすすめの資格

といったところを余さず徹底的に解説し、あなたが市場価値の高いWebデザイナーになれるよう情報をまとめました。ぜひ参考にして、ご自身のキャリアにお役立てくださいね。

Webデザイナーに必要な知識・スキルとは?

画像:shutterstock

はじめに、Webデザイナーになるには、そもそもどんな知識・スキルが必要なのかを解説します。スクール選びのポイントの一つにもなると思いますのでチェックしてみましょう。

HTML・CSSの知識・スキル

Webサイトを作るにあたっての必須スキルはHTMLCSSです。Webサイトの見た目のデザインを作るために間違いなく必要になります。

HTMLとは?
Hyper Text Markup Language(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)の略で、Webサイトを作るために開発された言語です。

普段、あなたが見ているインターネット上のWebサイトのほとんどは、HTMLでできています。詳しくはこちら

CSSとは?
Cascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略で、HTMLと組み合わせて使用することが多く、Webサイトの見た目を装飾するための言語です。

なお、HTMLやCSSをただ覚えればいいというわけではなく、

  • デザインの企画
  • Webサイトの設計
  • UI/UX視点のマーケスキル

などの要素を持ち合わせることではじめてWebデザイナーとしてのスキルとなります。上記3つの要素も養いつつ学習を進めましょう!

JavaScriptの知識・スキル

JavaScriptはプログラミング言語のひとつで、Webサイトやアプリなどの開発によく利用されています。

何枚かの写真をスライドさせて表示したり等、JavaScriptはWebサイトへ手軽に動作を付けられる言語で、HTML、CSSを使って記述することが可能なため、最近ではWebデザイナー必須のスキルになりつつあります。

※JavaScriptのより詳しい説明は下記の記事をお読みください。

JavaScriptとは?初心者向けに概要や使い方をわかりやすく解説
更新日 : 2019年12月5日

jQueryの知識・スキル

JavaScriptと合わせて身につけておきたいのが、jQueryです。

jQueryは、静的なサイトを動的なサイトに変えるためのコーディングスキルのことで、JavaScriptを使いやすく拡張したもので、JavaScriptのプログラムのひとつです。以下の京都大学のWebサイトのように面白い動きを加えることができるようになります。

探検!京都大学 http://www.kyoto-u.ac.jp/explore/

どんなブラウザでも使うことができ、かつ短いコードで実現できて開発の効率が良いというメリットがあるため、今やWebデザイナーにはほぼ必須のスキルとなっています。

※jQueryのより詳しい説明は下記の記事をお読みください。

【初心者向け】jQueryとは?JavaScriptとの違いや特徴・使い方の完全まとめ
更新日 : 2019年10月8日

PHPの知識・スキル

PHPは非常に人気のあるプログラミング言語のひとつで、Webサービスの開発に特化しているため、未経験者でも使いやすいという特徴があります。

また、需要も高いので大手クラウドソーシングサービスでも案件数が多く、PHPを身につけることで個人で受託開発するような仕事がしやすくなります。さらに後述するWordPressの開発にも使用されているため、覚えておくとWeb開発の幅が広がる言語と言えます。

※PHPのより詳しい説明は下記の記事をお読みください。

【初心者向け】PHPとは? 言語の特徴やできること、作れるものを解説
更新日 : 2019年4月27日

PhotoShop/illustratorの知識・スキル

デザインをする上では「PhotoShop」「illustrator」の2大デザインソフトが使えなくてはいけません。

PhotoShopは主に画像の加工に使用し、バナーの作成など、Webサイトのクリエイティブ全般の修正・変更に必要になります。illustratorは、アイコンやロゴ、Webサイトで使うイラストの作成など、イラストパーツを作成する際に必須のソフトです。

Webサイト制作は、どちらか一方ではなく両方を使って進めることが多いため、どちらのソフトも使えるようになっておくといいでしょう。

WordPressの知識・スキル

WordPressとは、全世界で最も多く使われているオープンソースのブログソフトウェアのことです。PHPで開発されているため、PHPと合わせてWordPressも使いこなせるようにしておくといいでしょう。

実際のところ、WordPressは世界のWEBサイトの4つに1つが採用していると言われていて、近年では企業が運営するブログやオウンドメディアはWordPressを使用しているところがほとんどです。

また、WordPressにはHTMLやCSSも使用されていますので、知識・スキルを身に着けておいて損はありません。

※WordPressのより詳しい説明は下記の記事をお読みください。

WordPressとは?PHPとデザイン言語で基礎からカスタマイズ攻略
更新日 : 2019年9月11日

Webデザインスクールに入る前に知っておくべきこと

Webデザイナーになるためには、まずWebデザイナーになるための条件を知っておくことが重要です。先ほど、Webデザインに必要なスキルセットを解説したのもそういう理由からです。

また、これからプログラミングスクールに入ってWebデザインを学ぶわけですが、スクールでみっちりとWebデザインを勉強したからといってキャリアが広がるわけではないのです。

つまり、いかにスクールを早めに卒業して実務経験を積むかが重要だということを覚えておきましょう。

引用:エンタメ業界案件多数/Webデザイナー(プレイヤークラス) | マイナビクリエイターの転職・求人情報 https://mynavi-creator.jp/job/d/23204

こちらは転職サイトでのUI/UXデザイナーの求人例です。枠で囲った必須スキルを確認すると「Webデザイナー実務経験1年以上」という条件があります。

つまり、キャリアアップする際には実務経験をみっちりとこなしてようやくできるため、実務をいかに早く積むかを念頭においてキャリアの計画はしっかりと立てましょう。

就職に強いWebデザインスクールの選び方

オンラインスクールと通学制スクールの違い

まず、Webで受講するオンラインスクールと教室に通う通学制スクールのそれぞれの特徴を把握しておく必要があります。

オンラインスクールの特徴

  • 学習時間の融通が効く
  • 学費が安い傾向にある
  • モチベーション維持が難しい
  • 就職転職サポートがない場合がある

オンラインスクールは、時間的な自由度と学費が安い傾向にあるという特徴がありますが、代わりにモチベーション維持が難しかったり、就職転職サポートがない場合があるなどのデメリットもあります。

通学制スクールの特徴

  • 学習仲間ができる
  • 対面で教えてもらえる
  • モチベーションを維持しやすい
  • 学費が高い傾向にある
  • 通学までの時間的コストがかかってしまう

通学制スクールは、学習仲間ができることでモチベーション維持がしやすいことが最大の特徴な反面、学費が高い傾向にあることや通学時間がどうしてもかかってしまうことがデメリットとして挙げられます。

これらはどちらが良くてどちらが悪いというものではないので、自分自身がやりやすい方も選ぶ必要があります。

オンラインであれば、時間的な融通も効くので社会人の方など仕事をしている方におすすめできますし、学生の方は通学制のスクールの方がみっちりと学習を詰め込むことができ、対面で質問もできるのでおすすめできます。

Webデザインスクールを選ぶ際の必須ポイント

Webデザインスクールを選ぶ際には、オンライン受講か通学受講かを選ぶのも重要なんですが、スクールに入るなら就職・転職まで成功させるところまで考慮して決める必要があります。

Webデザインスクールを選ぶ際の必須ポイントは、4つあり

  • 就職・転職支援サポートの有無
  • デザインスキル以外のスキルが身に付けられるのか
  • 短期間で学習完了できるか
  • 受講期間中にポートフォリオを作成できるか

これらのポイントを押さえていれば、就職・転職に強いWebデザインスクールを選ぶことができます。

補足として、「デザインスキル以外のスキルが身につけれられるのか」については、マーケティングスキルやコーディングスキルなどデザイナーとして付加価値になりそうなスキルが受講期間中に身に付けられるかどうかが重要になります。

デザインを含め、広範囲のスキルがカバーできれば、それだけ様々な企業の課題を解決できる人材になれるため需要が高まります。

また、「短期間で学習完了できるか」については、実務経験をいかに早く積むかによってWebデザイナーとしてのキャリアが大きく関わるため、実は重要なポイントになります。

受講期間が長くても1年、2年でしょ?そんなに差にならないんじゃない?

そう思う方もいるかもしれませんが、短期間で就職できるスキルをマスターすることに意味があり、それだけ伸びしろがある人材だと企業に評価してもらえます。

同じスキルなら、1年で習得した人よりも3ヶ月で習得した人の方がもちろん需要は高いですよね。つまり、受講期間も考え方によってはすごく重要なポイントになるのです。

最後に、「受講期間中にポートフォリオが作成できるか」についてですが、ポートフォリオを作成できると企業にスキルをアピールしやすくなるため、あった方が就職活動がスムーズに進みます。

こちらもなるべくあった方が無難なので、ポートフォリオ作成も含んだカリキュラムのスクールを選ぶようにしましょう。

Webデザイナーに転職できるスクールの中で本当におすすめしたい厳選5社

では、ここまでご紹介してきた知識・スキルが学べる、おすすめのスクールをご紹介していきます!

侍エンジニア塾マンツーマンレッスン

引用元:侍エンジニア塾 https://www.sejuku.net/

当塾・侍エンジニア塾は日本初のマンツーマン式のオンラインプログラミングスクールです。Webデザインの経験豊富な現役エンジニアがあなたに最適な指導法で徹底指導します。

その特徴は「フルオーダーメイドカリキュラム」にあります。これは、「Webデザイナーになって企業のホームページの制作に携わりたい」等の、あなたの目的に合わせた応じて完全オーダーメイドでカリキュラムを作成するサービス。

しかも、カリキュラムを組む段階~実際の指導まで全て1人の専任の講師が行い、対応時間も土日祝日関係なく8時~22時。しかも、担当講師と合意の上なら時間外での対応もOK!

さらに、転職・就職サポートも対応していますので、学習~就職・転職まで万全の体制でサポートできる体制を整えています。

無料体験レッスンをご用意していますので、まずはお気軽にお申し込みいただき、不明な点・ご要望などをどんどんお聞かせください!
侍エンジニア塾
無料体験レッスンの詳細はこちら

侍エンジニア塾のおすすめポイント

  • Webデザインに強い現役エンジニアによる完全マンツーマンレッスン
  • 平日土日問わず8:00~22:00、講師と合意の上なら時間外も可
  • オンラインで全国対応の無料体験レッスンあり

侍エンジニア塾の情報

URL https://www.sejuku.net/[
受講形式 オンライン
対応時間 8時〜22時
転職・就職支援 キャリアアドバイザーにて企業紹介・面接対策等サポート
講師の質 現役エンジニア、現役フリーランス(途中交代無し)
返金保証  あり

主なコース・料金、期間

  • デビューコース:168,000円(1ヶ月)
  • フリーランスコース:438,000円(3ヶ月)
  • ビジネスコース:698,000円(6ヶ月)
  • AIコース:580,000円(3ヶ月) / 980,000円(6ヶ月)

学べるスキル

HTML/CSS、Ruby/Ruby on Rails、PHP、Java、JavaScript、Python、Photoshop、Illustrator、AI、C++、C#、Unity、Swift、Android、jQuery、Git、Linux、Bootstrap..など多数

CodeCamp


引用元:CodeCamp https://codecamp.jp/

CodeCampは、幅広いニーズに対応するための豊富なコースが特徴のオンラインプログラミングスクールです。こちらも当塾と同じく、現役エンジニアによるマンツーマンレッスン制を採用しています。

一人ひとりに合ったプランを選んでくれ、さらに対応時間は365日、7時〜24時まで。さらに2019年3月現在で受講生も20,000人突破しており、実績も兼ね備えている人気のスクールです。

未経験者の方に安心な取り組みも多く、たとえば開発環境としてサーバーとデータベースを用意してくれたり、「完全就職保証型」という、スキルの習得だけでなく就職までを全面サポートしてくれる独自のサービスがあります。

CodeCampのおすすめポイント

  • 現役エンジニア講師が土日祝日関係なく7時~24時まで対応
  • 受講生:20,000人突破の実績
  • サーバーとデータベースを用意&完全就職保証型サービスあり

CodeCampの情報

URL https://codecamp.jp/
受講形式 オンライン
対応時間 7時〜24時
転職・就職支援 無料転職サポートサービスあり/専任アドバイザー
講師の質 現役エンジニア
返金保証 なし

主なコース・料金・期間

  • 各種マスターコース:148,000円(2ヶ月) / 248,000円(4ヶ月) / 298,000円(6ヶ月)
  • プレミアムコース(全言語受講可能):248,000円(2ヶ月) / 348,000円(4ヶ月) / 398,000円(6ヶ月)
  • プレミアムプラスコース(受け放題):398,000円(2ヶ月) / 498,000円(4ヶ月) / 698,000円(6ヶ月)

学べるスキル

HTML、CSS、PHP、Ruby、Java、PhotoShop、Illustrator、Swift..など

TECH::CAMP


引用元:TECH::CAMP https://tech-camp.in/

TECH::CAMPは、教室とオンラインどちらにも対応しているプログラミングスクールで、ライフスタイルによって好きな方を選択できるという魅力があります。

教室は東京都内を中心に渋谷・新宿・池袋などの副都心に、その他、名古屋と梅田にも教室があり、営業時間は平日が6時~22時、土日祝日は13時~19時と、仕事帰りにでも休日にでも通いやすい体制になっており、オンラインの場合は13時~22時の間で何度でもビデオ通話・チャットで質問することが可能。

料金はプログラミングスクールでは珍しい月額制を採用しており、128,00円でWebプログラミング、アプリ開発、AI、VR等の複数のレッスンが受け放題と、「通いやすさ」に配慮しています。

転職サポートも充実しており、キャリアチェンジが成功しなかった場合は受講料を全額返金する転職保証制度(デザイナー転職保証)や案件獲得保証もあり、安心して学習できる環境が整っています。

TECH::CAMPのおすすめポイント

  • 教室とオンラインの好きな方を選べ、土日祝日も対応
  • 月額128,00円で複数のレッスンを受け放題
  • 転職保証制度&案件獲得保証あり

TECH::CAMPの情報

URL https://tech-camp.in/
受講形式 教室型/オンライン
対応時間 平日:6時~22時、土日祝日:13時~19時(教室)
13時~22時(オンライン)
転職・就職支援 あり、EXPERTでは入社3年目までキャリアサポート
講師の質 卒業生メイン + 現役エンジニア
返金保証 あり ※7日以内

主なコース・料金、期間

入会金:148,000円、月額14,800円でレッスン受け放題 ※下記のコース

Webサービス開発、VR・3Dゲーム開発、オリジナルアプリ開発、デザイン、AI(人工知能)入門、iPhoneアプリ開発、テクノロジーセミナー

学べるスキル

CSS、HTML、JavaScript、jQuery、Ruby、Ruby on Rails、Unity、Git…等

DMM WEB CAMP


引用元:DMM WEB CAMP https://web-camp.io/

DMM WEB CAMPは、DMM通学式・オンライン式を選べるスクールで、未経験からプログラミングやWebデザインを学んだ卒業生3,000名以上を輩出してきています。

通学式としては「教室通いたい放題」というユニークなシステムを採用していて、毎日11:00〜22:00の間、教室を自由に利用可能で質問もし放題。学習意欲の高い方ほど成長しやすい環境が整っており、オンラインコースもあります。

また、転職・就職保証付きのプログラミングコースでは、もしも受講完了後3ヶ月以内に転職できなかった場合には全額返金してくれるという保証制度があり、転職成功率98%と業界最高水準です。

DMM WEB CAMPのおすすめポイント

  • 卒業生3,000名以上の実績
  • 毎日11:00〜22:00の間、教室を自由に利用可能な「教室通いたい放題」
  • 就職・転職できなかった場合に全額返金してくれる制度あり(成功率98%)

DMM WEB CAMPの情報

URL  https://web-camp.io/
受講形式 教室型/オンライン
対応時間 11:00〜22:00(メンターは13時〜)
転職・就職支援 あり、就職・転職できなかった場合に全額返金
講師の質 現役エンジニア、一部学生
返金保証 あり

主なコース・料金、期間

  • DMM WebCampコース:498,000円(3ヶ月)
  • ビジネス教養コース:128,000円(1ヶ月) / 218,000円(2ヶ月) / 298,000円(3ヶ月)

学べるスキル

HTML/CSS、Photoshop、jQuery、Ruby/Ruby on rails、SQL、GitHub、Xcode、Swift、CocoaPods、Firebase…など

ヒューマンアカデミー

引用元:ヒューマンアカデミー http://haa.athuman.com/academy/web/

資格取得、キャリアップの専門スクール、ヒューマンアカデミーにはWebデザインやプログラミングを教えてくれる「Webデザイン・プログラミングスクール」があります。全国に29校を展開し、運営歴30年以上、8万5000名以上の実績を持っています。

講座は全38コースあり、Web制作の基礎を学べる「Webサイト制作基礎講座」や、デザイン、プログラミング、WebディレクションにWordPressまでまるごと学べる「Webデザイナープロフェッショナルコース」など、レベル・目的に合ったものを選べます。

ちなみに受講形式は3タイプ。対面型(担任制度)、オンライン型、併用型から選べ、ライフスタイルに合わせて無理なく学習を進めることができます。

就職支援としては経験豊富なジョブカウンセラーが、求人の紹介から就職・転職の相談・アドバイスまで受講中も修了後も利用できる手厚いサポートが受けられます。

ヒューマンアカデミーのおすすめポイント

  • 運営30年以上・8万5000名以上の圧倒的な実績
  • 対面型(担任制度)、オンライン型、併用型という3つの受講形式
  • 受講中も修了後も利用できる就職サポート

ヒューマンアカデミーの情報

URL http://haa.athuman.com/academy/web/
受講形式 対面型(担任制度)、オンライン型、併用型
対応時間 10:00〜21:30(土日もOK)
転職・就職支援 あり、受講中も修了後も利用可
講師の質 現役のweb・DTPクリエイター
返金保証 なし

主なコース・料金、期間

  • Webサイト制作基礎講座:22,100円(税込23,868円)
  • Illustrator&Photoshopスタンダードコース:155,400円(税込167,832円
  • HTML/CSS講座 Specialist:28,400円(税込30,672円)
  • Webデザイナープロフェッショナルコース(ブレンド):509,250円(税込549,990円)

学べるスキル

HTML/CSS、jQuery、JavaScript、Photoshop、Illustrator、WordPress講座...等

スクール受講中に取得したい、Webデザイナー向けおすすめ資格・5選

画像:shutterstock

ちなみに、スクール受講中に取得しておくと、WEBデザイナーとして就職・転職、また、フリーで仕事を受注するときに有利になります。合わせて検討してみましょう。

  • ウェブデザイン技能検定 3級(超初級)
  • Webクリエイター能力検定(初級)
  • Webデザイナー検定(中級)
  • HTML5プロフェッショナル認定資格(上級)
  • ウェブ解析士(超上級)

なお、それぞれのおすすめの理由や特徴などは以下の記事に詳しくまとまっていますので、気になる方は合わせてお読みください。

WEBデザイナー必見!HTML、JavaScriptの難易度別資格おすすめ厳選5選
更新日 : 2019年12月6日

Webデザイナーの需要・将来性

画像:shutterstock

最後にWebデザイナーの需要や将来性について簡単にご説明します。

Webデザイナーの需要(求人・年収など)

まずWebデザイナーの需要ですが、大手転職サイト4社で「Webデザイナー」の職種で絞り込んだ結果は以下の表のようになっています。

転職サイト名 求人数(2019年4月11日時点)
マイナビ転職 96
doda 367
エン転職 123
リクナビNEXT 72

ご覧のように求人数は豊富で、最低でも72件、最も多いところでは300件を超えています。中には5人以上を採用する会社もあるほどで、現在需要が高まっている職種と言えます。

待遇面でも、資格取得支援制度や家賃補助、育児・託児支援制度も備える企業もあり、働きやすさにも配慮されています。

なお、Webデザイナーの平均年収は330万円です(doda・2014年の調査より)

Webデザイナーの将来性

dodaの転職市場予測2019上半期によれば、Webのクリエイティブ職はわずかに増加傾向にあるとのことで、また、年収アップやキャリアアップもかないやすい職種とのこと。

実際のところ、企業が自社オウンドメディアを立ち上げる機会は増えてきていますし、インターネット広告費は年々増加し1兆4,000億円を上回る規模にまでなっています。

インターネットにかける広告費が増加する以上、それに伴いWebデザイナーの需要も拡大していくことが予想されます。

ただ、上記dodaの予測では、Webデザイナーはますます多くのスキルが求められてきており、企業によってはWebディレクターやエンジニアの業務を求められるとの記述もあり、今後は単純にプログラミングやデザインをするだけでなく、総合力をつけることが年収アップ・キャリアアップに繋がるでしょう。

スクール選びには無料体験が必須です

ここまでよんでみてWebデザイナーに必要なスキルと学べるスクールはわかったけど、結局どうやってスクールは決めればいいんだろう?と迷ってると思います。

そんなあなたは、

  • スクールの特徴を確認(多人数かマンツーマンかなど)
  • 気になるところを選ぶ
  • 気になるところ何個かと、その逆のスクール1つに無料体験に行く

のステップで候補に上がったスクールと、そのスクールと真逆の特徴のスクールを1つ無料体験を受けてみましょう。

無料体験に行くことで、実際にそのスクールの良さを肌で感じることができますし、話をしていくなかで知識が補強され、あなたのなかでなりたいWebデザイナー像が具体的になっていきます。

そして、候補とは真逆の特徴を持ったスクールも一度見てみることで、やっぱり候補が良さそうと再確認できたり、意外とこっちもありなんじゃないかと客観的に分析して選ぶことができます。

私たち「侍エンジニア塾」では、ただのサービス説明ではなく、あなたの理想の生活や、現状の不満をお聞きした上で、理想に近づけるキャリアのご案内、学ぶべきスキルや知識をお伝えしております。

結局あなたのニーズにあったものを学ぶことがとても大切なので、しっかりとカウンセリングさせていただいた上で最適なご提案をするため、これを学べば理想の生活ができるんだ!とイメージの湧く内容になっております。

無料体験は対面のみでなくオンラインでも受講可能なため、全国各地から受講していただけます。Webデザインで人生を切り拓くあなたを全力でサポートいたしますので、お気軽にお申し込みください。

まとめ

内容をまとめると、Webデザイナーに求められる知識・スキルとしては、

  • HTML・CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • PHP
  • PhotoShop/illustrator
  • WordPress

以上の6つが挙げられ、それを学べるおすすめのスクールは以下の5つです。

  • 侍エンジニア塾
  • CodeCamp
  • TECH::CAMP
  • DMM WEB CAMP
  • ヒューマンアカデミー

あなたにぴったりのスクールが見つかりますように!

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通して、プログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

cta_under_btn

書いた人

侍ブログ編集部

侍ブログ編集部

侍エンジニア塾は「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら
ツイッターはこちら
フェイスブックはこちら

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説