土日や祝日などの休日に通えるWebデザインスクールおすすめ7選

今回紹介するおすすめスクール早見表

スクロールできます
スクール名分割払い給付金/割引転職保証副業支援フリーランスへの独立支援質問/相談サポート卒業後のサポート受講期間一括料金(分割)特徴担当講師対応日/時間受講形式

公式サイト
  4,098円~4週間~16万5,000円~(4,098円~)給付金(受講料が最大70%OFF)+就業支援を受けつつ、未経験からWebデザイナーが目指せる現役Webデザイナー全日/8~22時オンライン

公式サイト
 9,400円~2ヶ月~19万8,000円~(9,400円~)レッスン対応時間が長く講師も指名可能Webデザインに長けた講師全日/7~23時40分オンライン

公式サイト
 3ヶ月~10万3,500円~(要お問い合わせ)卒業生の多くがWebデザイン/クリエイティブ業界で活躍中経験豊富な講師全日/要お問い合わせオンライン

公式サイト
2ヶ月~16万5,500円~(要お問い合わせ)デジハリオンラインのカリキュラムに加えLIGならでの実践的な講義が魅力現役クリエイター/Webデザイナー祝日以外/10~20時教室/オンライン

公式サイト
5,500円~1ヶ月~20万9,000円~(5,500円~)グローバルレベルかつ最先端の技術を学べる
W3Cで活躍する現役講師
祝日以外/10~18時教室/オンライン

公式サイト
1ヶ月~7万4,800円~(要お問い合わせ)豊富な受講形式を提供する大手スクール専属講師祝日以外/9~18時教室/オンライン

公式サイト
7,100円~6ヶ月~59万3,803円~(7,100円~)累計142万人の卒業生を輩出する大規模教育校現役クリエイター祝日以外/10~18時教室/オンライン

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2023年10月時点の税込み価格を掲載しています。

土日や祝日に通えるWebデザインスクールってどこだろう?
学校や仕事終わりは疲れているから、集中して学べなさそう…

デジタルコンテンツ市場の規模拡大へ逆らうように、IT人材の不足が深刻化する昨今、WebデザイナーといったWebデザインスキルがある人材の需要は年々増しています。

そんななか、転職や副業での収入獲得に向けたリスキリングを目的に、土日のまとまった時間でスクールへ通いWebデザインを学ぼうと考えている人は多いですよね。

ただ、スクールのなかには土日や祝日にレッスンが受けられるのかをわかりやすく明記していないところもあるため、どこにしようか悩む人もいるはず。

対応時間やサポート内容など、詳細を確認せずにWebデザインスクールを選べば「他のところにすればよかった…」と後悔しかねません。

そこで、今回は土日や祝日などの休日に通えるおすすめのWebデザインスクールを、選び方も交えて紹介します。Webデザインスクール卒業生の実態調査も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

本記事で紹介するおすすめスクールの選定基準

当メディア「侍エンジニアブログ」が本記事で紹介するWebデザインスクールは、下記の論文/参考文献に加え、口コミサイト「コエテコ」や「プロリア」、Google検索にて集計した受講生・卒業生の口コミ情報をもとに、次の5つの観点で評価・選定しています。

カリキュラム・カリキュラムのわかりやすさ/取り組みやすさ
・実務を想定した内容が学べるか など
料金・受講期間や身につけられるスキル、サポート内容を踏まえたコスパの良さ
・分割払いが可能か など
学びやすさ・特定の受講者(社会人や主婦・学生など)に学びやすいサポート体制が整備されているか
・レッスンの有無
・レッスン外での質問対応時間の長さ、返答スピードの速さ など
講師・指導力(丁寧さやわかりやすさ など)
・親身に寄り添ってもらえるか
目的実現へのサポート体制・就職/転職支援の有無、支援内容やその手厚さ
・副業サポートの有無、支援内容やその手厚さ
・フリーランスへの独立に向けた支援、支援内容やその手厚さ

【Webデザイン学習/Webデザイナーに関する論文/参考文献】

Webデザイン教育における課題と実践
・経済産業省「我が国におけるIT人材の動向」「IT人材育成の状況等について」「IT人材需給に関する調査
・厚生労働省 職業情報提供サイト 「jobtag
・doda「2024上半期クリエイティブ(Webデザイナー/Webディレクター)の転職市場動向

また、当メディア「侍エンジニアブログ」を運営する株式会社SAMURAIは「DX認定取得事業者」に選定されており、WebデザインやプログラミングなどのIT分野に関する正確な情報提供に努めております。

※選定基準の詳細は「当メディアに掲載するサービスの選定基準について」よりご確認ください。

この記事の監修者

株式会社SAMURAI

高木 晃

情報系の大学を卒業後、HR関連のサービスを複数展開する事業会社に勤務。コミュニケーションデザイン領域のデザイナーを4年ほど務め、LPやバナーデザインの制作、コーディング等を経験。現在は株式会社SAMURAIでWebデザイナーとして、バナーデザイン制作やLP改善、Instagram運用等に従事。

目次

土日/祝日に通えるWebデザインスクールを選ぶ5つのポイント

土日/祝日に通えるWebデザインスクールを選ぶ5つのポイント

ここからは、Webデザインスクールを選ぶ5つの比較ポイントを紹介します。

詳細を確認しないままスクールを選べば、かけたお金や手間を無駄にしかねません。受講を通じて「Webデザインスキルの習得」といった目的を実現するには、自分に適したスクール選びが不可欠です。

上記5つのポイントを比較しながら、自分にあうスクールを選びましょう。

なお、弊社がWebデザインスクールの卒業生100名に「スクールを選ぶ際に重視したこと」を聞いた調査では、下記の結果となりました。スクールを選ぶ際の参考にご活用ください。

Webデザインスクールを選ぶ際に重視したこと

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2022/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

受講は通学かオンラインか

Webデザインスクールの選び方:受講は通学かオンラインか

各スクールの受講形式を比較し、学びやすいところを選びましょう。

Webデザインスクールの受講形式は、主に「通学」と「オンライン」の2種類に分けられ、それぞれ特徴が異なります。

メリットデメリットこんな人におすすめ
通学・講師や他の受講生と同じ空間で学べる
・コミュニケーションを取りやすい
・祝日などは休校しているところが多い
・受講料が比較的高額
・移動時間や交通費など受講生自身の負担が多い
・講師や受講生と密にコミュニケーションを取りながら学びたい人
・学習環境とプライベートを分けたい人
・通学可能な範囲にスクールがある人
オンライン・全日対応しているところが多い
・受講料が比較的安価
・移動時間や交通費など受講生自身の負担が少ない
・講師やほかの受講生とのコミュニケーションがとりにくい
・学習に対するモチベーションの維持が難しい
・土日や祝日に集中して学びたい人
・効率的に自分のペースで学習したい人
・可能な限りトータルコストを抑えたい人

「通学」は、講師がいる教室で学習を進めるため、不明点を直接質問できるのが特徴です。ただし、通学可能なスクールは日曜日や祝祭日に休校しているところが多いため注意が必要です。

一方「オンライン」は、教室に通う必要がないため移動時間や交通費などがかかりません。好きな時間に集中しやすい場所で受講できる点から、すきま時間に自分のペースで学習が進められます。土日や祝日も毎日開講しているスクールが多く、対応時間も長いです。

上記を踏まえ、学びやすいスクールを選びましょう。

レッスン内外での学習サポートは充実しているか

Webデザインスクールの選び方:レッスン内外での学習サポートは充実しているか

各スクールのサポート内容を比較し、レッスン内外での学習サポートが充実したところを選びましょう。

次のように、Webデザインスクールごとでレッスン内外における学習サポートの内容は異なります。

レッスンの有無レッスンの形式レッスン頻度/時間レッスン外のサポート内容
SAMURAI
ENGINEER
あり現役Webデザイナーとのマンツーマンレッスン週に1回/60分・Q&A掲示板(回答率100%)
・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・担当コンサルタントに悩みや不安を相談可能
Win
スクール
ありプロ講師による少人数制レッスン週に1回/90分・レッスン外や卒業後も限定動画やテキストが利用できるアフタースクール
ヒューマン
アカデミー
ありオンラインスタイル
・動画形式通学クラス担任スタイル
・少人数制の集合レッスン
要お問い合わせ専用ページから24時間質問可能

もちろん、レッスン内でどれだけサポートしてもらえるかは重要です。ただ、どんなにレッスンが充実したスクールでも、レッスンの時間は週に数時間と限られています。そのため、効率的なWebデザインスキルの習得には、レッスン外での学習が不可欠です。

仮にレッスン外のサポート内容を確認せずにスクールを選ぶと、自分自身で予習や復習をしていたときに発生した不明点の解消に時間がかかり、不明点を解決できないまま積み残してしまうことも。その結果、理解度に大きな差が生まれかねません。

各スクールレッスン内外のおける学習サポート内容を確認し、効率的に学習が進められそうなところを選びましょう。

Webデザインスキル習得後のキャリア実現を支援してもらえるか

プログラミングスクールの選び方:目的の実現を助けるサポートがあるか

各スクールのキャリアサポートを比較し、Webデザインスキル習得後のキャリア実現を支援してもらえるところを選びましょう。

下記のとおり、Webデザインスクールごとにキャリアサポートの内容は異なります。

就職/転職支援
SAMURAI ENGINEERIT企業で人事を経験したキャリアアドバイザーによる就業サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、求人案内・応募支援、業界/職種/キャリアパスについての情報提供、面接対策など)
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG転職カウンセラーによ就転職サポート
(今後のキャリアに関する相談/ポートフォリオおよび履歴書の添削など)
INTERNET ACADEMY・専任スタッフによる履歴書・職務経歴書添削およびアドバイス
・常時600社を超えるWeb/IT専門求人情報の紹介
・採用担当スタッフによるWeb業界就職ガイダンス など

Webデザインスクールに通おうとしている以上、Webデザイナーへの就職や転職、副業での収入獲得といった目的があるはずです。

キャリアサポートのないスクールを選んだ場合、理想のキャリアは自力で実現しなければなりません。ただ、Webデザイン業界の事情を知らない受講生が、スクールでの学習と並行しながら就業活動や案件獲得に向けた準備を進めるのは困難です。

特に土日に集中して学びたいという人にとっては、活動時間の確保すらままならないでしょう。

キャリアサポートが手厚いスクールを選べば、Webデザインスキルの習得と並行しながら目的が実現しやすくなります。学習しながらWebデザイナーへの就職や転職、副業での収入獲得などの目的が実現できるか不安な人は、キャリアサポートの有無や充実度を確認しておきましょう。

実績が明記されているか

Webデザインスクールの選び方:Webデザイナーの輩出実績があるか

各スクールの公式サイトを確認し、実績が明記されているところを選びましょう。

下記は、今回紹介するスクールが公開している実績をまとめたものです。

実績
SAMURAIENGINEER・累計指導実績4万5,000名以上
・受講生の学習完了率98%
・受講生の転職成功率99%
CodeCamp・受講者数5万名以上
・レッスン満足度97.4%
デジハリオンライン・9万人を超える卒業生がWeb・クリエイティブ業界で活躍
・年間2,000人以上が入学

実績は、スクールがもつ実力を可視化し、客観的に判断する材料の1つです。

たとえば、累計受講者数が多ければ、カリキュラムや講師がより多くの受講生にマッチする可能性が高いと判断できます。また、学習完了率やレッスン満足度は、学習全体の質やサポートの充実度を判断できる指標の1つです。

なお、注意点は「実績が掲載されていない」という理由で、スクールを候補対象外にしないことです。開校して間もないスクールの場合、質が高いカリキュラムや充実したサポートを提供していても、実績として積みあがっていないケースもあります。

そのため、実績のみで判断するのではなくポイントの1つとしてとらえ、そのほかの比較点も含めて総合的に検討しましょう。

受講生・卒業生からの評判や口コミは良いか

プログラミングスクールの選び方:卒業生からの評判・口コミは良いか

各スクールの評判を比較し、受講生や卒業生からの口コミが良いところを選びましょう。

Webデザインスクールの情報を確認する主な方法は、下記のとおりです。

  • スクールが運営する公式サイト
  • スクールから送付される資料
  • スクールが実施している無料カウンセリングや勉強会

スクールが提供するカリキュラムやサポートなどの基本的な内容を確認するためには、これらの方法で情報を収集することが重要です。ただし、上記の方法では「受講生がどう感じたのか」あるいは「卒業生はどのような点に不満をもっていたか」を把握できません。

評判や口コミを確認しないままスクールを選ぶと、スクールの良い面だけを見てしまい、自分自身が思い描いていたスクールのイメージと大きなギャップが生まれやすくなります。その結果、入校後に「こんなはずじゃなかった」と不満が募った結果、学習に対するモチベーションが大きく低下してしまうリスクも。

あらかじめ、下記の方法で評判や口コミを確認しておけば、そのようなギャップを生みにくくなります。

なお、注意点としては評判や口コミに振り回されないことです。評判や口コミは実績とは異なり、個々人の考え方や感じ方が大きな割合を占める情報です。ある受講生が不満を感じたポイントであっても、ほかの受講生はまったく異なる意見をもっていることもあるのです。

そのため、評判や口コミは1つの参考情報として活用し、最終的には「自分自身がどう感じるか」を重視するとよいでしょう。

土日/祝日で学べるWebデザインスクールおすすめ7選

選び方をおさえたところで、ここからは土日や祝日などの休日に学べるおすすめのWebデザインスクールを7校紹介します。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

300x300-samuraiengineer (1)
6
5
1
2
3
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
5
6
300x300-samuraiengineer (1)
6
5
1
2
3
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
5
6
previous arrow
next arrow

月分割4,098円から学べる侍エンジニアでは、土日や祝日に限らず全日8~22時の時間帯で、現役Webデザイナー講師によるマンツーマンレッスンが受けられます。事前のカウンセリングにて、

  • Webデザイナーに転職したい
  • 本業のすきま時間に副業で収入を得たい

などといった、Webデザインを学ぶ目的や理想の生活・仕事像をヒアリングしたうえでカリキュラムを作成するため、限られた受講期間でも理想の実現に必要なWebデザインスキルを効率的に習得できます。

また、レッスン以外の時間でも

  • オンラインで質問できるQ&Aサービス
  • 不安や悩み・勉強の進み具合を相談できる学習コーチ

といったサポート体制を整えているため、学習中に出てきたわからないことや不明点をいつでも相談可能です。「受講生の学習完了率98%」「転職成功率99%」という実績からも、侍エンジニアなら挫折しづらい環境でWebデザイン学習を進められるといえます。

なお、Webデザイナーへの転職を見据えて学習したい人は受講料の最大70%が給付される「Webデザイナー転職コース」がおすすめです。金銭面での支援を受けつつ、Webデザインスキルの習得から転職活動・就業後のフォローアップ(※1)までを一貫してサポートしてもらえます。

※1:転職後の1年間、転職先での継続的な就業や転職に伴う賃金上昇などのフォローアップ

学習と金銭面をどちらもサポートしてくれる侍エンジニアなら、未経験からでも安心してWebデザイナーへの転職や副業での収入獲得などの目的が実現できますよ。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社SAMURAI
実績・累計指導実績4万5,000名以上
・受講生の学習完了率98%
・無料カウンセリングの満足度98%
・受講生の転職成功率99%
・転職成功後の平均年収65万円UP
・転職成功後の離職率3%
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:現役Webデザイナー
時間:1回60分
頻度:週に1回
形式:マンツーマンレッスン
対応時間全日8~22時
レッスン外での学習サポート・Q&A掲示板(平均回答時間30分以内)
・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・担当コンサルタントに悩みや不安を相談可能
就職/転職支援IT企業で人事を経験したキャリアアドバイザーによる就業サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、求人案内・応募支援、業界/職種/キャリアパスについての情報提供、面接対策など)
副業/フリーランスへの独立支援・受講期間中に実案件を実践可能
・案件獲得から納品までをサポート
卒業後のサポート・教材の閲覧/利用
・質問掲示板の閲覧
・受講生コミュニティ/イベントへの参加
・案件獲得サポート など
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・対象コースが最大70%OFFで受講可能
・厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
・転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金(転職保証コース)
・学割(通常の受講料から10%OFFで受講可能)
・小/中/高校生は全コースを25%OFFで受講可能
・女性の方は全コースを5%OFFで受講可能
・シングルマザーの方は全コース25%OFFで受講可能
・障がいをお持ちの方は全コース25%OFFで受講可能
・50歳以上の方は全コース10%OFFで受講可能
アクセス完全オンライン
備考他の受講生と交流できる「もくもく会」や「オンライン自習室」を開講中

次の表に、侍エンジニアの各コース料金をまとめました。

通常コース

コース名受講期間一括料金分割料金
Webデザイン
教養コース
4週間~通常:16万5,000円~
学生:15万8,400円~
4,098円~
オーダーメイド
コース
12週間~通常:59万4,000円~
学生:54万4,500円~
1万4,751円~
副業スタート
コース
12週間通常:29万7,000円
学生:27万7,200円
7.376円~
業務改善
AI活用コース
8週間~21万3,950円~5,313円~

給付金コース

コース名受講期間一括料金分割料金
Webデザイナー
転職コース
24週間通常:39万6,000円
給付金利用時:13万8,600円
可能(詳細は要お問い合わせ)
フリーランス
コース
16週間~通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
AIアプリ
コース
16/24週間通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年2月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかった侍エンジニアの特徴

実現したい目的や今確保できる勉強時間やスキルレベルに沿ってカリキュラムを組んでもらえる。学習の進捗や目的の変化にあわせた受講途中でのカリキュラム変更も可能。
コースごとでカリキュラムの内容や難易度が異なるため、事前の確認は必須。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

侍エンジニアの評判・口コミ

調査概要:「SAMURAI ENGINEER」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「SAMURAI ENGINEER」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

CodeCamp(コードキャンプ)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (6) (1)
2 (1)
3 (1)
4 (1)
5 (1)
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (6) (1)
2 (1)
3 (1)
4 (1)
5 (1)
previous arrow
next arrow

CodeCampは、累計受講者数5万人以上、在籍講師数200人以上を抱える大手オンラインスクールです。

同スクールは、下記のとおりWebデザインのコースが充実しているのが特徴の1つです。

コース名ゴール学べるスキル
Webデザイン
コース
Webデザイナーに必要なスキルの習得HTML/CSS、JavaScript、Photoshop、Illustrator など
Webデザイン
副業コース
Webデザイナーとして副業や転職可能なレベルのスキル習得HTML/CSS、Photoshop、LP設計/UIデザイン、副業リテラシー など
オーダーメイド
コース
1人ひとりの目的実現に必要なスキルの習得HTML/CSS、JavaScript など ※柔軟に設定可能

このように受講生1人ひとりの目的実現に最適なコースを選べるため、無駄なく効率的にWebデザインスキルを学べます。また、レッスンや質問対応時間が全日7時~23時と幅広い点、レッスンごとに講師を指名できる点もCodeCampの特徴といえるでしょう。

対応時間の長さを重視する人は、おすすめしたいスクールの1つです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社コードキャンプ株式会社
実績・受講生のレッスン満足度97.1%
・受講者数5万名以上
・導入企業300社以上
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:プロのデザイナー
時間:要お問い合わせ
頻度:既定のレッスン回数内であれば無制限
形式:マンツーマンレッスン
対応時間365日
・7~23時40分
レッスン外での学習サポート・課題の添削サポート
・お気に入り講師機能
・講師を選んでレッスンを予約できる機能 など
就職/転職支援専門のキャリアコンサルタントによる就職・転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、面接対策、自己分析支援、ポートフォリオの作成支援など)
副業/フリーランスへの独立支援(Webデザイン副業コース)
・ポートフォリオ作成カリキュラム
・コミュニティ限定の副業案件を体験 など
卒業後のサポート無料
・教科書の閲覧
・キャリアサポート など
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・全額返金保証(エンジニア転向コースのみ)
・カウンセリング利用で受講料の1万円OFFクーポンをプレゼント
アクセス完全オンライン
備考分割支払い可能

次の表に、コードキャンプの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
Web
デザイン
コース
2ヶ月~19万8,000円~9,400円~
Web
デザイン
副業コース
4ヶ月~42万9,000円~2万400円~
バナー制作
副業コース
2ヶ月~19万8,000円~9,400円~
オーダー
メイド
コース
60日間~30万8,000円要お問い合わせ

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年12月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったコードキャンプの特徴

「わからないことは調べる」といった自走力の向上に重きを置くカリキュラム。
学習を通じて調べる力を身につけられる反面、未経験からの学習には説明が不十分だと感じる可能性も。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがCodeCampの受講生・卒業生に実施した「CodeCampに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

コードキャンプの評判・口コミ

男性

20代 無職

【受講前のプログラミング歴/経験】 独学の経験あり 【受講して実現できたこと】 (サービス開発や業務効率化を見据えた)プログラミングスキルの習得 【受講を通じて「ここが良かった」と感じること】 朝早くから23時過ぎまで自分の都合でプログラミング授業を受けることができた点です。 当時は会社を辞めて短期間で集中して受講しており、スケジュールに隙間を空けることなく受けていたので捗りました。他には講師が現役のエンジニアだったので現場での仕事ぶりを聞くことができたのが良かったです。業界の雰囲気を知ることができ、自分が活躍するヴィジョンの形成に繋がっていました。特に講師はかなりの人数がいたので毎回変えることができ、色んな人の人生経験を聞けたのも良かったです。最後に受講プログラムについてですが、講習期間が終わってからもテキストを見れたので反復学習に重宝しました。 【残念だったこと】 最も残念だった点は費用が高かったところです。 短期間でまとめて受講すると通常料金よりも安く受講できましたが、それでも高いと感じました。3ヶ月ほどだったと思いますが20万円ほど払った記憶があり、半額ほどであれば他のコースも受講できていたと考えています。理想はパイソンやルビーなどプログラミング全般を低価格で学べたら良かったと思います。他には教材の難易度が優しすぎたところです。コードキャンプに入学する前は独学で学んでいたこともあり、ほとんど簡単にコードを組めていました。中には苦労した問題もありますが、基本的には優しめの問題が多かったのでもう少し難しい内容の問題があれば良かったと思います。

調査概要:「CodeCamp」に関する意識調査
調査期間:2024/2/20~2/21
対象者:「CodCamp」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

CodeCamp(コードキャンプ)の評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年2月1日

デジハリオンライン

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (4) (1)
25
26
27
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (4) (1)
25
26
27
previous arrow
next arrow

デジハリオンラインは、クリエイター養成スクールとして20年以上の実績をもつ「デジタルハリウッド」が母体のオンラインスクールです。

同スクールには年間2,000名以上が入学、9万人を超える卒業生が現在もWebおよびクリエイティブ業界で活躍しています。この実績はデジハリオンラインが提供するカリキュラムやサポートが、高品質である証といえるでしょう。

デジハリオンラインの学習は、主に動画コンテンツで知識を身につけ、課題に対応するという流れですすみます。修了課題は、講師が回数無制限で添削してくれるため、実践的なスキルを習得可能です。

なお、デジハリオンラインでおすすめしたいのは「Webデザイナー講座就転職プラン」です。このコースは、卒業生のうち80%がWebデザイナーになっており、キャリアプランの実現度がアップするWebデザインスキルが身につきます。

もちろん、キャリア支援も充実しており、デジタルハリウッド卒業生限定の就転職サポート制度も利用できます。

Webデザインやクリエイティブ業界に強みをもつスクールを希望する人は、チェックしておきたいスクールです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社デジタルハリウッド株式会社
実績・年間で2,000人以上が入学
・卒業生9万人以上
受講形式オンライン
・個別授業
担当講師現役エンジニア
現役Webデザイナー
対応時間全日24時間
特典
お得な制度
要お問い合わせ
アクセス完全オンライン
備考入学金なし

次の表に、デジハリオンラインの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
Dreamweaver
HTML/CSS講座
4ヶ月7万4,800円
Javascript
講座
3ヶ月6万8,200円
PHP
講座
3ヶ月9万6,800円
Python
講座
3ヶ月9万6,800円
Webアプリ
講座
3ヶ月9万6,800円
Webデザイナー講座
フリーランスプラン
8ヶ月43万7,800円1万9,700円~
Webデザイナー講座
在宅/副業プラン
7ヶ月39万3,800円1万7,700円~
Webデザイナー講座
就転職プラン
7ヶ月28万1,600円1万2,700円~
Webデザイナー講座
短期集中プラン
3ヶ月20万3,500円9,100円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年1月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったデジハリオンラインの特徴

バナーやロゴの作成方法などが学べる実務を想定したカリキュラム。デザインソフトの便利機能といった実務で活かせるノウハウも学べる。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがデジハリオンラインの受講生・卒業生に実施した「デジハリオンラインに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

デジハリオンラインの評判・口コミ

調査概要:「デジハリONLINE」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「デジハリONLINE」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

デジハリオンラインの評判!卒業生の口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年2月1日

デジタルハリウッドSTUDIO  by LIG

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
2
3
4
5
6
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
2
3
4
5
6
previous arrow
next arrow

デジタルハリウッドSTUDIO  by LIGは、先ほど紹介した「デジハリオンライン」の運営元であるデジタルハリウッド社と、年間100サイトのリリース実績を有するLIG社の業務提携により実現されたクリエイター養成スクールです。

同スクールは「デジハリオンライン」のカリキュラムに加えて、フリーランスとして活躍するトレーナやLIGメンバーによるLIVE授業を受講可能です。また、LIGのオウンドメディアであるLIGブログのアイキャッチ画像作成など、実際の業務にチャレンジできるのも特徴の1つといえるでしょう。

デジタルハリウッドSTUDIO  by LIGでおすすめしたいコースは「Webデザイナー専攻」です。このコースは、4ヵ月の学習(インプット)期間と2ヶ月間の卒業制作(アウトプット)期間で構成されており、実践的なWebデザインスキルを習得可能です。さらに、追加で9万6,800円を支払うと、OJT方式の特別講座である「即戦力集中講座」も受講できます。

現場レベルの実践的なWebデザインスキルを身につけたい人には、おすすめのスクールです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社デジタルハリウッド株式会社
株式会社LIG
実績9万人以上のクリエイターを輩出
受講形式教室/オンライン
・動画視聴/個別指導
担当講師・現役クリエイター
・現役Webデザイナー
レッスン外での学習サポートチャットまたはZoom、校舎で講師に質問可能
就職/転職支援転職相談
副業/フリーランスへの独立支援ポートフォリオの添削
対応時間平日:10~22時(月曜のみ10~19時)
土日:10~20時
特典
お得な制度
・ソフトの特別価格購入
・コワーキングスペース無料利用
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
上野校
東京都台東区小島2-20-11
LIGビル
池袋校
東京都豊島区南池袋1丁目19-12
山の手ビル東館 6F
大宮校
埼玉県さいたま市大宮区仲町2丁目25
松亀プレジデントビル 301号室
北千住校
東京都足立区千住4-18-11 2F
川崎校
神奈川県川崎区砂子1-1-10
夏原ビル 2F
町田校
東京都 町田市中町1丁目3番2号
シェル都I 201
備考・資料請求可
・短期間でデザインを学べる集中講座あり

次の表に、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
グラフィック
デザイン講座
2ヶ月~16万5,500円要お問い合わせ
Webデザイン
入門プラン
3ヶ月18万7,000円要お問い合わせ
デザイン
集中講座
2ヶ月19万5,800円要お問い合わせ
Webデザイナー
専攻
6ヶ月49万5,000円5,400円~
主婦/ママ
クラス
6ヶ月~34万6,500円~要お問い合わせ

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年11月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったデジタルハリウッドSTUDIO by LIGの特徴

適時情報が更新されるため、最新の情報が学べるカリキュラム。
なかにはカリキュラムだけでは実務レベルに到達できず、自習でスキルを高める必要があると感じる可能性も。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、X(旧Twitter)にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

デジタルハリウッドSTUDIO  by LIGの評判・口コミ

INTERNET ACADEMY(インターネット・アカデミー)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (4) (1)
18
19
20
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (4) (1)
18
19
20
previous arrow
next arrow

INTERNET ACADEMYは、Web制作会社を母体にもつオンラインスクールです。

同スクールは、日本の教育業界で唯一のW3C(Web技術の国際的な標準化団体)メンバーとなりました。そのため、最新かつ正確なWebデザインスキルを学べるのが特徴の1つです。

また、INTERNET ACADEMYはIT先進国である米国やインドにも拠点をもっています。カリキュラムは常に海外の技術動向を追いつつ、グローバルレベルの内容を学べる点も、ほかのスクールにはない強みといえるでしょう。

INTERNET ACADEMYでおすすめしたいのは「Webデザイナー総合コース」です。

このコースは、約6ヵ月をかけてWebデザインスキルを学びます。ただ、スキルを学ぶだけではなく「クオリティ」や「スピード」など即戦力として活躍するために必要な要素も学べるカリキュラムとなっています。

なお、INTERNET ACADEMYはすべての講座がオンラインに対応しているため、土日に集中して学習に取り組める点も見逃せないポイントです。

グローバルレベルかつ最新のWebデザインスキルを学びたい人は、選択肢の1つとして検討してほしいスクールといえます。

公式サイトで詳細を見る
運営会社インターネット・アカデミー株式会社
実績・3万人以上の卒業生を輩出
・Web技術の最高位団体「W3C」メンバー
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:W3Cで活躍する現役講師
時間:要お問い合わせ
頻度:全4回
形式:集団/個別授業
※W3C:Webにおける最新技術の開発やビジネスの現場で活用されるルールなどを作成し、普及活動を行うグローバル組織
対応時間(火水木) 10時~21時
(月金土日) 10時~18時
レッスン外での学習サポート・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・校舎のラーニングスペースを利用可能
・いつでも授業の映像を視聴可能
就職/転職支援グループ企業(Web系開発会社・人材サービス)を活かした就職・転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、キャリアプランサポート、求人案内、面接対策など)
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート要お問い合わせ
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
渋谷校
東京都渋谷区桜丘町20-1
渋谷インフォスタワー5階
新宿本校
新宿区新宿2-5-12
FORECAST新宿AVENUE 10F
備考下記以外にも、マーケティングコースや特定のスキルが学べる単一講座あり
詳しくはこちら

次の表に、インターネットアカデミーの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
Webデザイナー
入門コース
1-3ヶ月20万9,000円5,500円~
Webデザイナー
コース
3~4ヶ月36万7,400円1万560円~
Webデザイナー
総合コース
6~8ヶ月76万760円2万3,100円~
Webデザイナー
検定コース
3~4ヶ月42万6,800円1万2,430円~
Webデザイナー
転身コース
4~6ヶ月63万9,320円1万9,250円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年11月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったインターネットアカデミーの特徴

独自の動画教材を用いたカリキュラム。定期開催される基礎・実践に分けられた初学者向けのセミナーにも参加可能。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがインターネットアカデミーの受講生・卒業生に実施した「インターネットアカデミーに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

インターネット・アカデミーの評判・口コミ

調査概要:「インターネットアカデミー」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「インターネットアカデミー」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

INTERNET ACADEMY(インターネット・アカデミー)の評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年2月1日

Winスクール

16
17
18
19
16
17
18
19
previous arrow
next arrow

Winスクールは、北海道から鹿児島まで全国55校の教室を運営する大手スクールです。

同スクールは全部で300以上、Webデザインに関するものだけでも6コースを提供しているため、幅広いスキルを習得可能です。

また、講義形式として下記に対応しているため、平日は忙しいという人でも自身のライフスタイルに合わせて学べます。

  • 教室で個別(少人数制)レッスン
  • オンライン個別レッスン
  • ハイブリッドレッスン(教室 × オンライン)
  • Switchレッスン(教室でオンライン個別レッスンを受講)

Winスクールでおすすめしたいのは「WEBスタンダードPlusコース」です。このコースでは、Webデザインの基礎であるHTML/CSSやWebサイト制作をはじめ、グラフィックデザインに必須となるPhotoshopなどのスキルも習得可能です。

通いやすい、あるいは学びやすいWebデザインスクールを探している人におすすめしたいスクールです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社ピーシーアシスト株式会社
実績・パソコン資格一発合格率99%
・就職率96%
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:年間1万7,000人以上を指導する講師
時間:1回90分
頻度:コースごとに異なる
形式:個別指導
対応時間平日9~21時
土日祝9~18時
レッスン外での学習サポート・質問掲示板
・オンラインセミナー
就職/転職支援・就職カウンセラーの個別サポート
・就職支援セミナーの開催
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート無料
・就職やキャリアアップに役立つオンラインセミナー実施
・キャリアカウンセリング など
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・MOS資格取得応援キャンペーン
・アフタースクール
・厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
・厚生労働省 特定一般教育訓練給付金制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
札幌駅前校
北海道札幌市中央区北4条西2丁目1-18 
邦洋札幌N4・2ビル 3F
新宿本校
東京都新宿区西新宿1-7-1
松岡セントラルビル 3F
名古屋駅前校
名古屋市中村区名駅4-6-23
第三堀内ビル 12F
梅田校
大阪府大阪市北区角田町8-1
大阪梅田ツインタワーズ・ノース21F
博多駅前校
福岡県福岡市博多区博多駅前1-1-1
博多新三井ビルディング7F
※その他全国各地に校舎あり
詳しくはこちら
備考・分割支払いに関しては要お問い合わせ
・下記以外にも各コースを組み合わせた講座あり

次の表に、Winスクールの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間受講料入学金教材費
WEB
スタンダード
Plus
6ヶ月29万9,200円1万9,800円1万4,300円
WEBデザイナー
Plus
9ヶ月32万4,500円1万9,800円1万8,700円
WEB
クリエイター
7ヶ月26万6,200円1万9,800円1万4,300円
WEB
マスター
10ヶ月36万800円1万9,800円2万4,200円
WEBデザイナー
プロ
10ヶ月36万800円1万9,800円1万9,800円
WEB
プログラミング
マスター
12ヶ月49万9,400円1万9,800円2万7,500円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・税込み価格を掲載しています。
・2023年11月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったWinスクールの特徴

分野ごとの基礎・基本から応用までを体系的に学べるカリキュラム。授業後は毎回課題に取り組める。後日、Youtubeに授業の内容があがるため復習もしやすい。
コースのなかには難易度が高いと感じられるものもあるため、希望コースの難易度は事前に要確認。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがWinスクールの受講生・卒業生に実施した「Winスクールに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

Winスクールの評判・口コミ

調査概要:「Winスクール」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「Winスクール」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

Winスクールの評判!口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年2月1日

ヒューマンアカデミー

2
3
4
5
2
3
4
5
previous arrow
next arrow

ヒューマンアカデミーは、累計142万人の卒業生を輩出してきた教育総合校です。

同スクールは、受講生1人ひとりの目的を実現するために「スクールスタッフ」「メンター」「プロ講師」が修了まで丁寧に学習をサポートしてくれます。そのため、挫折しにくく最後までやり遂げられる学習環境が整っている点が魅力の1つといえるでしょう。

ヒューマンアカデミーのカリキュラム構成は「オンライン学習」と「実践学習」です。インプットとアウトプットを繰り返しながら学んでいきます。この構成により、効率的なスキル習得が期待できます。また、オンライン学習を選べば、受講生にかかる移動時間や交通費などの負担も抑制可能です。

なお、ヒューマンアカデミーでおすすめしたいのは「Webデザイナー総合コース」です。このコースでは、Web制作の基礎的な知識はもちろん、WebサイトUI設計やWeb制作といった実践的な内容もカリキュラムに含まれています。

未経験からWebデザイナーを選ぶ人は、チェックしておきたいスクールといえます。

公式サイトで詳細を見る
運営会社ヒューマンアカデミー株式会社
実績・就職率90.9%
・修了生 96,076名以上
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:現役クリエイター
時間:要お問い合わせ
頻度:要お問い合わせ
形式:個別/集団指導
対応時間要お問い合わせ
レッスン外での学習サポート・チャットの質問機能
・学習進捗管理システム
・サポートカウンセラーへの相談
・受講者が交流できるチャットルーム
・授業の録画閲覧 など
就職/転職支援サポートカウンセラーによる就職・転職サポート
(キャリア相談、過去事例の紹介 など)
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート無料:キャリアサポート
有料:なし
輩出した卒業生要お問い合わせ
特典
お得な制度
厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
札幌校
北海道札幌市中央区北3条西2−1
NC北専北3条ビル 5F
新宿校
東京都新宿区新宿3丁目1-13
京王新宿追分ビル8F
名古屋校
愛知県名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル10階
大阪梅田校
大阪府大阪市北区芝田1-1-4
阪急ターミナルビル10階
福岡校
福岡県福岡市中央区天神4丁目4-11
天神ショッパーズ福岡6階
※その他全国各地に校舎あり
詳細はこちら
備考・Python/データベース/Gitなどが学べる単一講座あり
・全国の校舎を利用可能
・分割支払いに関しては要お問い合わせ

次の表に、ヒューマンアカデミーの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
Webデザイナー
コース
6ヶ月65万6,663円8,600円~
Webデザイナー
総合コース
6ヶ月77万2,839円1万200円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年11月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったヒューマンアカデミーの特徴

初学者でもわかりやすいよう噛み砕いて解説された動画教材。
動画を通じた学習のため、実践的なスキルが身についているかどうかの確認がしづらく感じられる可能性も。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがヒューマンアカデミーの受講生・卒業生に実施した「ヒューマンアカデミーに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

 ヒューマンアカデミーの評判・口コミ

調査概要:「ヒューマンアカデミー」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「ヒューマンアカデミー」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

ヒューマンアカデミーの評判まとめ!卒業生のリアルな口コミも紹介
更新日:2024年2月1日

土日/祝日に通えるWebデザインスクール比較表

今回紹介した土日や祝日などの休日に通えるおすすめのWebデザインスクールを比較できるよう、一覧表にまとめました。気になるスクールがあれば、公式サイトで詳細を確認してみると良いですよ。

スクロールできます
スクール名分割払いの有無給付金/割引の有無オンライン対応転職保証の有無副業支援フリーランスへの独立支援レッスン外での学習サポート卒業後のサポート受講期間一括料金(分割)特徴担当講師対応日/時間受講形式

公式サイト
  4,098円~4週間~16万5,000円~(4,098円~)Webデザインスキル習得後の目的実現を見据えたオーダーメイドカリキュラム現役Webデザイナー全日/8~22時オンライン

公式サイト
 9,400円~2ヶ月~19万8,000円~(9,400円~)レッスン対応時間が長く講師も指名可能Webデザインに長けた講師全日/7~23時40分オンライン

公式サイト
 3ヶ月~10万3,500円~(要お問い合わせ)卒業生の多くがWebデザイン/クリエイティブ業界で活躍中経験豊富な講師全日/要お問い合わせオンライン

公式サイト
2ヶ月~16万5,500円~(要お問い合わせ)デジハリオンラインのカリキュラムに加えLIGならでの実践的な講義が魅力現役クリエイター/Webデザイナー祝日以外/10~20時教室/オンライン

公式サイト
5,500円~1ヶ月~20万9,000円~(5,500円~)グローバルレベルかつ最先端の技術を学べる
W3Cで活躍する現役講師
祝日以外/10~18時教室/オンライン

公式サイト
1ヶ月~7万4,800円~(要お問い合わせ)豊富な受講形式を提供する大手スクール専属講師祝日以外/9~18時教室/オンライン

公式サイト
7,100円~6ヶ月~59万3,803円~(7,100円~)累計142万人の卒業生を輩出する大規模教育校現役クリエイター祝日以外/10~18時教室/オンライン

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2023年8月時点の税込み価格を掲載しています。

Webデザインスクール卒業生の実態調査

なかには、卒業生がWebデザインスクールでの受講をどう感じたのか気になる人もいますよね。

そこで、ここからは侍エンジニアがWebデザインスクールの卒業生100名に実施した独自調査をもとに、次のトピック別で卒業生の実態を紹介します。

  • 受講目的
  • 受講期間
  • 受講形式
  • 受講への満足度
  • 受講を通じて実現できたこと

なお、今回の調査に回答いただいた卒業生の内訳は、次のとおりです。

Webデザインスクール受講時の状況

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2023/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

受講目的

「Webデザインスクールを活用した目的」を聞いたところ、

  • 副業で収入を獲得するため(42%)
  • Webデザインの教養を身につけるため(32%)

などの回答が多くを占めました。

Webデザインスクールを活用した目的

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2023/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

就職・転職を目的とした受講が多いイメージはありますが、調査結果では副業を目的とする声が多いです。Webデザインスキルを習得したとしても、就職・転職は現職との兼ね合いもあるため、まずは副業からスタートしたいと考える人が多いと予想できます。

また将来的にフリーランスを目指したい場合でも、副業からスタートして一定の収入と案件を確保できたら独立する人も多いです。とはいえ目的は人それぞれ異なるため、参考程度にすると良いでしょう。

受講期間

「Webデザインスクールの受講期間」を聞いたところ、46%が「3~6ヶ月」37%が「1~3ヶ月」と回答しました。

Webデザインスクールの受講期間

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2023/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

WebデザインはITスキルのなかでも比較的習得難易度が低く、AI開発やデータサイエンスのように長期間の学習が必須とはいえません。6ヶ月以上では就職や転職、副業での収入獲得といった目的を実現するまでの期間が長くなる点からも、多くは3~6ヶ月の受講期間を選んでいると考えられます。

なお、一般的に1~3ヶ月の受講期間はWebデザインの基礎学習が中心の教養向けコースです。転職や就職を目指す人はあまり選びませんが、副業や教養として学習したい人が受講します。

オンラインスクールを受講するときに受講期間で迷ったら、回答率の高い3~6ヶ月を基本に検討すると良いでしょう。

受講形式

調査から、81%と多くの卒業生が通学ではなく「オンライン形式」でWebデザインスクールを受講しているとわかりました。

Webデザインスクールでの受講形式

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2023/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

オンライン形式が圧倒的に多いのは、受講しやすさが理由と考えられます。社会人や学生であれば、日中は忙しく学習できる時間が限られるケースが多いです。

通学の場合はスケジュールの都合で受講できない可能性がありますが、オンラインであれば都合のつく時間と場所で学習できます。また教室は都市部に集中しており、地方在住者の場合はオンラインしか選択肢がありません。

ライフスタイルに合わせて臨機応変に対応できる点や、住居地を気にせず受講できる点からオンライン形式を選択する人が多いです。

受講への満足度

調査から、93%と多くの卒業生が「Webデザインスクールでの受講に満足している」とわかりました。

卒業生の93%が、独学ではなくWebデザインスクールを活用してよかったと回答
卒業生の93%が、独学ではなくWebデザインスクールを活用してよかったと回答

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2023/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

スクール卒業生の大半は、受講したことを前向きにとらえていますね。スクールは受講料がかかるものの、独学に比べ個人の負担が減るため挫折しづらいです。講師に質問できるところや、わかりやすく体系立てられた教材を使えるのは独学にないメリットといえます。

また学習だけでなくキャリアサポートも受けられるため、効率的に目的を実現可能です。総合的に判断してもスクールのメリットは多いため、受講して良かったという声は的を得ていますね。

受講を通じて実現できたこと

「Webデザインスクールでの受講を通じて実現できたこと」を聞いたところ、

  • 副業での収入獲得(46%)
  • Webデザイナー/制作会社への就職・転職(24%)
  • フリーランスWebデザイナーへの独立(21%)

などの回答が多くを占めました。

Webデザインスクールでの受講を通じて実現できたこと

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2023/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

副業での収入獲得を実現した卒業生の割合が多いのは「受講期間中に実案件へ取り組めるスクールが多い」という側面が背景にあると考えられます。

受講中に実務を経験し実績が積めれば、就業活動やフリーランス独立時の案件獲得を有利に進められます。Webデザインスキルの習得はもちろん、受講中に実案件へ取り組めるかはスクールを選ぶ際に重視しても良いでしょう。

まとめ

今回は、土日や祝日に通えるおすすめのWebデザインスクールを、選び方も交えて紹介しました。

日々仕事や学校で忙しい人にとって、学習時間の捻出はとても難しいものです。そのため、なかなか「Webデザインスクールへの入校」というファーストステップを踏み出せない人も多いでしょう。

そのような人は、土日や祝日に学べるスクールへ通い、効率的にWebデザインスキルを身につけるのがおすすめです。忙しい人であっても挫折せずに学習を継続できるサポートも充実しているため、無理なく目的を実現可能です。

今回紹介した土日に学べるWebデザインスクールを参考として、自分に合うスクールを見つけてみましょう。

この記事を書いた人

中川 大輝のアバター 中川 大輝 メディア編集長

東京都多摩市出身。前職では都内ホテルにて設備機器のメンテナンスを経験。当時から副業として行っていたWebライティングと独学でのプログラミング学習経験を活かし、「プログラミング学習の挫折をなくすためのコンテンツ作成」を心がけています。
プライベートでは双子育児に奮闘中。将来、子どもたちが侍ブログを見て、プログラミングを学びたいと思えるメディアを作ることが目標です。
今更ながら「キングダム」にドハマリ中。

目次