口コミ多数!本当に評判のいいWebデザインスクール5選と失敗しない選び方

こんにちは。ハナキノボル(@novl_h)です。

Webデザインを学びたいけど評判の良いスクールはどこ?
Webスキルを身につけられるスクールの口コミや評判を知りたい

これからWebスクールに通おうと思っている人は、このような疑問を抱いているのではないでしょうか?

Webデザインスキルにしても、Webエンジニアスキルにしても、スクール選びで失敗しない為には口コミや評判をしっかりチェックする事が大事になってきます。

しかしながらネットで検索しても、どこも良いことばかり書いてあったり、有名スクールをただ並べているだけだったりと、「結局どこのスクールが良いのか分からない状態」になっている人が多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、失敗しないWebスクールの選び方を紹介しながら、本当に口コミ・評判が良いスクールだけを5校、厳選して紹介いたします。

もちろんリアルな口コミも掲載していますし、評判の良いスクールの共通点なども紹介しているので、この記事を読めばスクール選びで失敗することはありません。

ぜひ参考にしてください。

プログラミングスクール失敗体験談はこちら
無料体験レッスンの体験記事はこちら

早速オススメの
Webスクールをチェック

評判の良いWebスクールの特徴


画像:shutterstock

まずは評判の良いWebスクールの特徴、共通点を紹介します。

講師や教材、サービスの質が高い

レッスンしてくれる講師や転職支援してくれるカウンセラーなどの質がスクールごとに変わってきます。

講師は必ずしも現役エンジニアが良いという訳ではありませんが、業界知識なども教えてもらえる為、受講生の満足度が高まりやすいです。

また、学習教材は、テンプレート的な教材を使っているスクールもあれば、生徒一人一人に合わせて最適な教材を用意してくれるスクールもあります。

もちろん、生徒一人一人に合わせた教材を提供してくれるスクールの方が満足度が高くなりますね。

卒業生の実績が多数掲載されている

そのスクールを実際に受講した卒業生が、その後どんなキャリアを踏んでいるか?も非常に大事な視点です。

口コミや評判の良いWebスクールは、多くの卒業生の転職や就職、独立実績が掲載されており、あなた自身も自分のキャリアを想像しやすいでしょう。

スクールの中には、卒業生との交流会などが用意されているところもあり、そのようなスクールは評判の良いスクールが多いです。

成果物の質が高い

多くのスクールでは、受講期間中に「成果物(あなたが作成する作品)」を作成しますが、その成果物の質が高いところは口コミ・評判が高いです。

公式ホームページなどに受講生が実際に作成した成果物が掲載されている事があるので、チェックしてみましょう。

この成果物は、あなたがWebデザイナーやエンジニアとして転職、就職する際の大事なポートフォリオの一つとなる可能性が高いので、しっかり着目してください。

未経験Webデザイナーが参考にすべきポートフォリオサイトと作り方のポイント
更新日 : 2020年7月24日
エンジニアのポートフォリオとは?未経験者に必要な訳と作成ポイント
更新日 : 2020年10月1日

評判の悪いWebスクールの特徴


画像:shutterstock

続いて、逆に口コミや評判の悪いスクールの特徴、共通点も紹介しておきます。

講師の質が低い

スクールによって、現役エンジニアが教えてくれるところもあれば、そのスクールの卒業生がメインで教えるところもあります。言うまでもなく、現役エンジニアが教えてくれた方がスキルの定着は早いでしょう。

「マンツーマン」かどうかもスクールによって変わりますが、初めてスクールに通う人にとっては質問のしやすいマンツーマンの方が良いでしょう。

また、同じ講師が卒業まで一気通貫で教えてくれるかもチェックしておくべきポイントと言えます。なぜなら講師が毎回変わると、学習の進捗確認などで時間を取られてしまう可能性があるからです。

これはHPでは分からない場合がほとんどなので、事前にサポートに質問することをおすすめします。

転職支援がない・もしくは表面的

転職を前提としている人は気になるところですよね。転職支援がないプログラミングスクールも少なからずありますが、今では有名なプログラミングスクールはオンラインであれ、対面型であれ、ほとんど転職サポート自体はあります。

しかし、後述の「スクールの選び方」でも解説しますが、同じ転職支援でも「相談だけ」のところもあれば、「面接対策」までしてくれるところがあったりと、その質は様々です。

どんな人がどこまでサポートしてくれ、どんな実績があるのかなどはチェックしておきましょう。入校前に事前に質問しておく事も大切です。

質問の対応時間が短い・レスポンスが遅い

これは主にオンライン型プログラミングスクールの話になります。

オンラインの場合、基本的にはチャットで質問をすることが多くなりますが、その対応時間やレスポンスはスクールによってかなり違いがあります。

チャット対応時間が長いことに越した事はありませんが、質問に対してのレスポンスが遅かったら効率的に学習を進めていくのが難しいですよね。

自分が学習に当てられそうな時間帯と照らし合わせながら、チャット対応時間のチェックをする事はもちろん、無料体験時などにレスポンスの速さなども確認しておくと良いかもしれません。

失敗しないWebスクールの選び方


画像:shutterstock

評判・口コミの良いWebスクール、悪いWebスクールそれぞれの特徴を理解したところで、失敗しないスクールの選び方を解説していきましょう。

あなたの目的や生活スタイルによって通うべきスクールが変わってくるので、しっかりチェックしておいてください。

学べるスキルをチェック

当たり前ですが、そのスクールでどんなスキルを学ぶ事ができるか?は必ずチェックしておきましょう。

例えばあなたがWebデザイナーになりたい場合は、

  • Webデザインの基礎知識
  • HTML / CSS
  • Photoshop / Illustrator
  • JavaScript / jQuery

この辺りが必須スキルになります。これらが学べるかどうかのチェックは必須ですね。

Webエンジニアになりた場合は、どんな言語が学べるのか?をチェックしておく事が大切になってきます。もしまだ学びたい言語が決まっていない人は、「プログラミング言語診断アプリ」を使ってみてください。

いくつかの簡単な質問に答えるだけで、1分ほどであなたにオススメのプログラミング言語を無料診断いたします。

プログラミング言語を
無料診断する

自分に合った受講形式を決める

Webスクールは大きく分けると、オンライン型と対面教室型に分けられます。

オンライン型は教室型と比べると質問に対してリアルタイムな回答が得づらいというデメリットの一方、いつでもどこでも学習できるというメリットがあります。

反対に教室型は場所や時間に縛りがでるというデメリットの一方、講師の方と対面形式で教えてもらえるというメリットがあります。

どちらも一長一短ですが、社会人の方はオンラインスクールの方が融通が効きやすい為オススメです。

また、先ほども言った通りマンツーマンか少人数授業形式か、という違いもありますが、初めてスクールに通う方や未経験の方はマンツーマンのスクールの方が効率的に学習できるのでオススメです。

学べる期間や対応時間をチェック

どれくらいの期間で学ぶかどうか?も非常に大事なポイントです。

人によって現状のスキルレベルも違いますし、いつまでに学びたいか?などの希望もあるかもしれませんが、全くの未経験からWebデザインスキルやWebエンジニアスキルを学ぶ場合は、最低でも3ヶ月、できれば6ヶ月間ほどは学習期間を設けた方が良いでしょう。

また、特に社会人の方で、働きながらスクールに通うという人は対応時間と土日営業の有無も非常に大切になってきます。

オンラインスクールの場合は基本的に土日も対応していますし、平日の対応時間も長い場合が多いのですが、教室型のスクールは土日に営業してない場合や、開校してる時間が短い場合があります。

自分の生活スタイルの中でストレスなく通えるかどうかをきちんとチェックしておきましょう。

転職支援やサポート体制をチェック

WebデザイナーやWebエンジニアとして転職する事をスクールに通う目的としている人は、転職支援や実績などをチェックしておきましょう。

一言に転職支援と言っても、スクールごとで、

  • 転職保証の有無
  • コンサルタントの質
  • 転職実績や転職先企業の多さ
  • サポートの内容(相談に乗るだけか、面接対策までしてくれるかなど)

などが変わってきます。公式ホームページで確認するのはもちろん、無料体験などでサポートの内容を確認するといいでしょう。

スクールで作成できる成果物をチェック

評判や口コミの良いWebスクールは、基本的に質の高い成果物を作成できるようなカリキュラムになっていますが、「オリジナル成果物」「みんなと同じ成果物か」という点で大きく違います。

カリキュラムが完全にテンプレートになってしまっていると、作成できる成果物が他の人と同じになっていまい、魅力的なポートフォリオを作れない可能性があるので要注意。

あなただけのオリジナル成果物を作れるかどうか?をチェックするようにしましょう。

【リアルな口コミあり】本当に評判の良いWebスクール5選

では、上記で紹介した悪いスクールの共通項に加え、受講者数や満足度、リアルな口コミなどを調査し、本当に評判が良いWebスクールを厳選して5社紹介していきます。

侍エンジニア塾


引用元:侍エンジニア塾 https://www.sejuku.net/

受講形式 オンラインマンツーマン
受講者数 16,000名以上
受講生満足度 92%
講師の質 現役エンジニア、途中変更なし
チャット対応時間 8時〜22時
転職支援 専属キャリアアドバイザーが対応

主にオンラインマンツーマンでレッスンしてくれるのが侍エンジニア塾。希望があれば対面でのレッスンも可能です。

特徴として、一貫して同じ講師の方が対応してくれるので、効率的に学習を進められます。

またカリキュラムが「フルオーダーメイド」という形をとっています。人によってはスキルにも差があるため、同じカリキュラムでは理解度に差が生じてしまいます。

侍エンジニア塾は、生徒一人ひとりに合わせてオーダーメイドカリキュラムが組まれるため、無理なく無駄なくプログラミングを学習が可能です

転職支援も専任のカウンセラーが行ってくれる事もあり、多くの転職・独立実績があります。最速でWebデザイナー、Webエンジニアになりたい人はオススメのスクールです。

侍エンジニア塾
無料体験レッスンはこちら

コース・料金・期間

  • Webデザインコース:¥61,200〜(1ヶ月〜)
  • デビューコース:¥61,200〜(1ヶ月〜)
  • エキスパートコース:¥326,400〜(3ヶ月〜)

評判・口コミ

RubyでWEBサービス作成を勉強するつもりで始めましたが、現在商品設計やマーケティングまで一緒に考えて貰っています。
来年度はただの実績ではなく将来の幅を広げる為にサービス作成が行えそうです!

引用元:侍エンジニア塾 http://www.sejuku.net/

受講生の声をもっと見る

TechAcademy


引用元:TechAcademy https://techacademy.jp/

受講形式 オンラインマンツーマン
受講者数 25,000人以上
受講生満足度 公表なし
講師の質 現役エンジニア、途中変更なし
チャット対応時間 15時〜23時
転職支援 全コース転職支援あり、エンジニア転職保証コースあり

20種類以上の多様なコースから選択する事ができるのがTechAcademy。ブロックチェーンやAIなど、最先端技術の学習もできます。

主に成果物の作成を目標としたプログラムになっているので確実にスキルが身につきやすく、同時に自信ももてるようになるはず。転職サポートも充実していて、エンジニアへの転職を保証してくれるコースもあります。

また、10日以内であれば全額返金も保証してくれているので、安心して受講することもできますね。

コース・料金・期間

  • 受け放題コース:398,000円(24週間)
  • 各種コース:129,000円(4週間)/ 179,000円(8週間) / 229,000円(12週間) / 279,000円(16週間)
  • エンジニア転職保証コース:298,000円(約3ヶ月、300時間)

評判・口コミ

DIVE INTO CODE


引用元:DIVE INTO CODE https://diveintocode.jp/

受講形式 オンライン/対面・少人数教室
受講者数 公表なし
受講生満足度 公表なし
講師の質 現役エンジニアやMBAエンジニア
チャット対応時間 教室で聞き放題(オンラインは10:00〜21:30)
転職支援 代表講師自らサポート

確実にスキルを身につけられると評判なのがDIVE INTO CODEです。

受講スタイルとして「フルタイムと「パートタイム」が用意されていて、フルタイムでは教室に通ってがっつり学習、パートタイムではオンラインで自分のペースで学習していくことができます。

実際の成果物を作って発表する機会もあるので、確実にスキルを習得できるはず。多少厳しくても確実性を求めている人におすすめです。

ちなみに、卒業後も卒業生は教室をずっと使えるのも好評。ただし、他のスクールと比べると多少料金は高め。本気の人向けのスクールと言えますね。

コース・料金・期間

  • WEBエンジニア(就業)コース:498,000円(フルタイムの場合4ヶ月間、パートタイムの場合10ヶ月間) + 入学金100,000円
  • WEBエンジニア(新規事業)コース:498,000円(10ヶ月間) + 入学金100,000円
  • 機械学習エンジニアコース:798,000円(事前学習期間1ヶ月、プログラム3ヶ月) + 入学金200,000円

評判・口コミ

DMM WEB CAMP


引用元:DMM WEB CAMP https://web-camp.io/

受講形式 対面マンツーマン/オンライン
受講者数 卒業生3000名以上
受講生満足度 98%
講師の質 現役エンジニア、一部学生
チャット対応時間 11時〜22時(メンターは13時〜)
転職支援 転職できなかったら全額返金

転職保証付きという特徴があるのがDMM WEB CAMPです。

受講完了後3ヶ月以内に転職できなかった場合には全額を返金してくれるという保証コースもあります。転職を前提にしている人にとってはとても嬉しいサービスですね。

受講形式は基本的に教室型で(オンラインもあり)、自分の好きな時間にいくらでも通い放題となっています。だからこそ、短期間で一気にスキルを習得できると評判なのです。

コース・料金・期間

  • ビジネス教養コース:128,000円(1ヶ月) / 218,000円(2ヶ月) / 298,000円(3ヶ月)
  • DMM WebCampコース:498,000円(3ヶ月)

評判・口コミ

TECH::CAMP


引用元:TECH::CAMP https://tech-camp.in/

受講形式 対面個別指導/オンライン
受講者数 10,000人以上
受講生満足度 98%
講師の質 卒業生+現役エンジニア
チャット対応時間 13時〜22時
転職支援 EXPERTコースでは転職保証あり

一度入学費(148,000円)を払ってしまえば、そのあとは月額14,800円でレッスン受け放題なのが特徴な、TECH CAMP。

オンラインはもちろん、教室に通い放題なのでトータルするとコストパフォーマンスが高いと評判です。数多くのメディアにも取り上げられていますね。

最短7日間でテクノロジースキルをマスターするという「イナズマコース」などもあり、短期間で集中してスキルを身に付けたい人からも人気となっています。

転職前提の方だったら、転職に成功しなかった場合に受講料を全額返金される「TECH::EXPERT」コースがおすすめ。

コース・料金・期間

  • 入学費:148,000円
  • 月額:14,800円(初月無料)

評判・口コミ

評判の良いWebスクール5社比較表

※スマホの方は横スクロールできます

スクール名 オンライン 対面 マンツー 転職支援 独立支援
侍エンジニア塾
TechAcademy × ×
DIVE INTO CODE × ×
WEB CAMP ×
TECH::CAMP ×

オンライン...△=>基本対面、質問はオンラインも可能
対面...△=>基本オンライン、希望があれば対面も可能
転職支援...◎=>転職保証コースあり

独学はどう?Webスクールに通うメリットとデメリット

実際独学だと無理なのかな..

そう感じている人もいるのではないでしょうか?もちろん、Webデザインスキルも、Webエンジニアスキルも、独学で身に付けることはできます。

ただし、その難易度は高く、独学の挫折率は8割ほどとも言われています。そこで、改めてWebスクールに通うメリットとデメリットを紹介しておきましょう。

スクールに通うメリット

  • 初心者でも挫折しずらい
  • 転職や就職がしやすい
  • 最短でスキルを身につけやすい

以上がwebスクールに通うメリットです。

独学はモチベーションの維持が非常に難しいので、回り道をしないように、きちんとした講師の方にアドバイスをもらう事が大切になってきます。その点で、スクールは学習を継続できる環境が整っていると言えますね。

スクールに通うデメリット

  • お金がかかる
  • スクール選びが難しい

以上がデメリットになります。

スクール選びは難しいですが、この記事を参考にして頂ければ、質の高いスクールを見つける事ができるはずです。

一番のデメリットはやはり「お金がかかる」事ですね。一からスクールWebスキルを身につけようと思うと、最低でも15万前後〜はかかってきます。

しかし、そこできちんとスキルを身に付ける事ができれば、その後いくらでも回収できるのも事実です。一つの「自己投資」として考えられるといいですね。

どのWebスクールに通うか決められない人は

結局どこがいいんだろう..なかなか決められない!

ここまで記事を読んで頂いた人の中には、そのように困ってしまっている人もいるかもしれませんね。

そんなあなたは、いきなり一つのスクールに絞らずに、候補として上がっているスクールの無料体験を複数受けてみましょう。無料体験で体験できる中身はスクールごとに違いますが、今回紹介したWebスクールは全て無料体験を実施しています。

なので気になったスクールで実際に無料体験を受けてみて、その中で一番自分に合っていたと感じたスクールを選びましょう。

弊社「侍エンジニア塾」でも無料体験レッスンを行なっています。

弊社の無料体験は他のスクールとは少し違います。まず、あなたの目標や理想をヒアリングさせて頂き、その理想や目標を最短で実現するための学習プランをあなた専用に作成し、ご提案させて頂いております。

なので、最短で自分が理想とするWebデザイナー、Webエンジニアになるまでの道筋が見えることでしょう。下記のカレンダーから直接無料体験の予約が可能となっているので、まずはお気軽にご相談ください。

まとめ

いかがでしたか?

今回は本当に評判のいいWebスクールと、その選び方を紹介しました。あなたにぴったりのスクールは見つかったでしょうか。

情報が溢れている今の時代、本当に質の高いWebスクールを見つけるのが大変になってきていますが、この記事を参考に、あなたの満足のいくスクールに通って頂ければ幸いです。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

ハナキ ノボル

ハナキ ノボル

侍エンジニア塾ブログ編集長。オウンドメディア運営、コンテンツマーケティング、SEO対策が得意分野です。プログラミングはすべての人が学ぶべきスキルだと思っています。0→1を作り上げるエンジニアはとてもかっこいい職業で世の中のイメージ(3K)を変えたい!と密かに思ってます。現在Swiftを勉強中。音楽鑑賞が趣味で、ライブやフェスによく行きます。
インスタやってます。
ツイッターやってます。
ブログやってます。

おすすめコンテンツ

いまならレッスン期間が2週間延長!この秋、プログラミングを学ぼう

転職成功で受講料0円!あなたもプログラミングを学んでエンジニアデビュー