インターネットアカデミー卒業生からの評判・口コミまとめ【2021年版】

インターネットアカデミーって実際どうなの?
悪評もあるみたいだけど、通った人はどう感じてるんだろう?

せっかくお金をかけるなら、インターネットアカデミーが自分に合うスクールか確認してから通学を決めたいですよね。

そこで今回は、インターネットアカデミーの評判を、受講生や卒業生の口コミをもとにご紹介します。この記事を読めば、インターネットアカデミーがあなたに合うスクールか判断できますよ。

インターネットアカデミー(INTERNET ACADEMY)とは?

インターネットアカデミーは、教室への通学とオンラインでプログラミングを学べるプログラミングスクールです。同校のグループ企業にはWeb制作会社があり、有名大学や企業をはじめとするさまざまなWebサイトを構築してきた実績を豊富に有しています。

講師は現役のエンジニアやデザイナーが担当するため、開発の最前線で働いている人ならではの現場で活きるスキルやノウハウを学べます。

またインターネットアカデミーは、グローバルなWeb業界に大きな影響力を持つW3Cのメンバーでもあります。このW3Cは、Webをはじめとするインターネット関連のさまざまな技術に関する仕様や規格を決定する団体です。

そのため、あらゆるスキルについて最新かつ正確な情報を得ることが可能です。頻繁に仕様が変更されるWeb関連の技術についても、迅速にプログラミングスクールのカリキュラムに反映されるため、受講生も常に新しい知識を学ぶことができます。

分野コース・講座名料金(期間)
プログラミングコース・プログラマー入門コース
・ITエンジニア入門コース
・プログラマーコース
・ITエンジニア総合コース
・Webサービス開発者コース
20万9,000円(1~3ヶ月)
28万8,200円(3~4ヶ月)
61万6,800円(3~6ヶ月)
86万6,360円(10~12ヶ月)
117万4,250円(10~12ヶ月)
デザインコース・Webデザイナー入門コース
・Webデザイナーコース
・Webデザイナー総合コース
・Webデザイナー検定コース
・Webデザイナー転身コース
20万9,000円(1~3ヶ月)
36万7,400円(6~8ヶ月)
76万0,760円(6~8ヶ月)
42万6,800円(3~4ヶ月)
63万9,320円(4~6ヶ月)
マーケティングコース・Web担当者コース
・ECサイト運用コース
・Webディレクターコース
60万5,660円(4~6ヶ月)
40万3,400円(3~5ヶ月)
89万2,100円(10~12ヶ月)

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・「料金」は2021年11月時点の税込み価格を掲載しています。

受講形式オンライン or 教室
・集団授業/動画授業/マンツーマン授業
担当講師現役エンジニア/現役Webデザイナー
対応時間教室
・平日:10時~21時
・土日:10時~19時
オンライン
・動画授業:24時間
実績・卒業生は3万人以上
・教育業界唯一のW3Cメンバー
・母体が開発会社でありグループにWeb制作会社を持つ
無料カウンセリングあり
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
渋谷校
東京都渋谷区桜丘町20-1
渋谷インフォスタワー5階
新宿AVENUE(アベニュー)校
新宿区新宿2-5-12
FORECAST新宿AVENUE 10F
新宿校
東京都新宿区新宿2-5-15
新宿山興ビル2階

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。

インターネットアカデミー(INTERNET ACADEMY)の良い口コミ・評判まとめ

インターネットアカデミーについての概要をお伝えしたところで、同校の受講生や卒業生から得た良い口コミ、評判をご紹介します。

「講師の指導が丁寧だった」

 

30代男性

会社員(独学の経験あり)

講師の方から丁寧に指導してもらえました。プロの視点から的確なアドバイスをいただけたので大変良かったと思います。また、知識のない初心者でも問題なく学べ、総じて指導の質は高かったと感じました。

 

30代男性

会社員(独学の経験あり)

新宿校でプログラマーコースを受講して、HTML、CSS、JavaScriptを学びました。動きのあるホームページを作ることを目標に勉強をすることができました。講師の方がわからないところを丁寧に教えてくれた点がとても良かったです。

インターネットアカデミーの良い口コミで最も多かったのが、講師に対する質に関するものです。未経験者であっても親切で丁寧に教えてくれるため、誰もが安心して学習できます。

また、ただ知識だけを詰め込まれるだけではなく、技術の原理を理解するための講義や指導を行ってくれます。こちらに紹介した口コミはどちらも独学の経験がある方からのものですが、満足度が高い様子がわかります。

「就職・転職サポートが親切だった」

 

30代男性

会社員(独学も実務も未経験)

ライブ授業を受けてました。親切に教えてくれた。就職・転職サポートが好印象だった。

インターネットアカデミーは、就職・転職に関する良い口コミも多くあります。この方は、就職・転職サポートに好印象を抱いたようです。

同校はグループ会社にWeb制作会社(ITRA社)やWeb人材サービス会社(WEB STAFF社)があります。そのため、いまエンジニアに何を求められているかを常に把握することが可能です。

また、ポートフォリオに対しても現役のWebデザイナーがカウンセリングしてくれるため、高い完成度までブラッシュアップすることができます。ほかにも就職や転職に対するさまざまなサポートもあり、そのような取り組みを受けて、就職・転職に成功した人がたくさんいます。

インターネットアカデミー(INTERNET ACADEMY)を他のプログラミングスクールと比較してみた

インターネットアカデミーの口コミや評判についてご紹介してきました。では、ほかのプログラミングスクールとはどのような共通点や違いがあるのでしょうか。
ここでは次の3校と比較しながら、インターネットアカデミーの特徴をさらに詳しく解説します。

  • 侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)
  • Winスクール
  • KENスクール

侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)と比較

比較表の「料金」に関する補足事項
記載コースの受講期間に違いがある点をご了承ください。
インターネットアカデミーSAMURAI ENGINEER
料金(期間)プログラマー入門コース(1~3ヶ月)
・20万9,000円
デビューコース(4週間)
・16万6,000円
受講形式オンライン or 教室
・集団授業/動画授業/マンツーマン授業
オンライン
・マンツーマンレッスン
担当講師現役エンジニア/現役Webデザイナー87%が実務歴3年以上の現役エンジニア
対応時間教室
・10時~19時/21時
オンライン
・動画授業:24時間
全日/8時~22時
※ 担当講師との合意があれば、時間外対応も可
実績・卒業生は3万人以上
・教育業界唯一のW3Cメンバー
・母体が開発会社でありグループにWeb制作会社を持つ
・累計指導実績2万8,000名以上
・受講生の転職成功率98%
・受講生の挫折率4%
・受講生の学習完了率96%
・転職成功後の離職率3%
無料カウンセリングありあり
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
渋谷校
新宿AVENUE(アベニュー)校
新宿校
完全オンライン
特徴Web制作会社が母体の実践的なカリキュラム受講生1人ひとりに合わせたオーダーメイドカリキュラム

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」は2021年11月時点の税込み価格を掲載しています。

インターネットアカデミーとSAMURAI ENGINEERは、どちらも多くの実績を持つプログラミングスクールです。両校ともコンテンツの質が高く、講師も現役エンジニアなどが担当しています。卒業後も多くの人が就職、転職を決めているため、エンジニアへの道につながる学習を提供しているスクールだといえます。

両校の違いとしては、受講スタイルが挙げられます。SAMURAI ENGINEERは、完全オンライン型のプログラミングスクールですが、インターネットアカデミーは渋谷や新宿に3校の教室を有しています。

最近では、オンライン型のプログラミングスクールが増えつつあり、自宅にいても教室の講義と遜色ないレベルで教育を受けることが可能です。ただし、講師と対面して学びたいという方もいらっしゃると思います。そのような方にとっては、インターネットアカデミーは有力な選択肢となります。

Winスクールと比較

比較表の「料金」に関する補足事項
記載コースの受講期間に違いがある点をご了承ください。
インターネットアカデミーWinスクール
料金(期間)プログラマー入門コース
・20万9,000円(1~3ヶ月)
Python&データ分析コース(3ヶ月)
・31万1,080円
受講形式オンラインor教室
・集団授業/動画授業/マンツーマン授業
オンラインor教室
・マンツーマンレッスン
担当講師現役エンジニア/現役Webデザイナー各分野のプロ講師
対応時間教室
・10時~19時/21時
オンライン
・動画授業:24時間
各教室により異なるため要お問い合わせ
実績・卒業生は3万人以上
・教育業界唯一のW3Cメンバー
・母体が開発会社でありグループにWeb制作会社を持つ
・就職率96%
・Web/デザイン関連の資格 年間合格者2,000人
・パソコン関連の資格合格率:99%
無料カウンセリングありあり
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
渋谷校
新宿AVENUE(アベニュー)校
新宿校
※全国各地に校舎あり。詳しくはこちら
特徴Web制作会社が母体の実践的なカリキュラムIT関連の資格取得に対して豊富な実績あり

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」は2021年11月時点の税込み価格を掲載しています。

インターネットアカデミーとWinスクールは、どちらも教室とオンラインでプログラミングを学習できるスクールです。そのため、受講生1人ひとりがより学びやすい環境で学習に取り組むことができます。また、両校とも講師の質が高く、満足度が高い学習ができる点も共通しています。

異なる点としては、スクールの規模が挙げられます。特に教室での受講を考えている方にとっては、校舎が通える範囲にあるかが重要となってきます。あまりに遠い場所にあると、時間的な負担、あるいは金銭的な負担が大きくなってしまいうためです。

Winスクールは全国に55校の校舎を有していますが、インターネットアカデミーは都心に3校しかありません。インターネットアカデミーへの通学を考えている方は、通学にかかる負担についても考えておきましょう。

KENスクールと比較

比較表の「料金」に関する補足事項
記載コースの受講期間に違いがある点をご了承ください。
インターネットアカデミーKENスクール
料金(期間)プログラマー入門コース
・20万9,000円(1~3ヶ月)
Web Basicマスターコース(3ヶ月)
・15万5,100円
受講形式オンラインor教室
・集団授業/動画授業/マンツーマン授業
オンラインor教室
・マンツーマンレッスン
※オンラインと教室はコースが異なる
担当講師現役エンジニア/現役Webデザイナー各分野のプロ講師
対応時間教室
・10時~19時/21時
オンライン
・動画授業:24時間
※教室ごとに異なる
実績・卒業生は3万人以上
・教育業界唯一のW3Cメンバー
・母体が開発会社でありグループにWeb制作会社を持つ
・卒業生7千人以上
・受講生の就職率83%
無料カウンセリングありあり
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
渋谷校
新宿AVENUE(アベニュー)校
新宿校
※全国各地に校舎あり。詳しくはこちら
特徴Web制作会社が母体の実践的なカリキュラム時間・場所を自由に選べ、個別指導に強いこだわり

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」は2021年11月時点の税込み価格を掲載しています。

KENスクールも、教室とオンラインでプログラミングを学習することができます。また、どちらも開校して30年程度という長い歴史を持つ老舗であり、数多くの実績を積み上げてきたスクールです。

両校の異なる点は、担当講師です。インターネットアカデミーは、現役エンジニアや現役デザイナーといった方が担当します。同校の講師は良い口コミで紹介したとおり、一人ひとりの質が高く、受講生も満足している様子が伺えます。

一方KENスクールは、講師を専業としている方が担当します。しかし、現役エンジニアか専業講師かで指導の質に差が出るわけではありません。そのため、自分と相性の良い講師が選べると良いですよ。

インターネットアカデミー(INTERNET ACADEMY)はどんな人におすすめ? 

ここまで記事を読んできた方の中には、

インターネットアカデミーが自分に合うスクールか判断できない...

という方もいるはず。

そこで、最後にインターネットアカデミーがどんな人におすすめなのかを解説します。インターネットアカデミーへの入校を迷っている方は、参考にしてみてください。

インターネットアカデミーが合う人

インターネットアカデミーは、以下のような人におすすめです。

  • より質が高い講義を受けたいと考えている人
  • 柔軟な受講スタイルを選択したい人

インターネットアカデミーは、最前線ではたらく現役エンジニア、デザイナーなどが講師を担当します。また、ニューヨーク、ボストン、バンガロールなどといった海外に支店やラボを持っていたり、W3Cメンバーとして活動するなど、常に最新で正確なスキルをべます。

そのほかにも、さまざまな企業と独自の取り組みを行ってたり、海外の有名大学からインターンシップ生を受け入れており、教材の開発に従事しています。このような取り組みにより、プログラミングスクールの中でもトップレベルの教育が期待できます。

また、授業は「ライブ授業」「マンツーマン授業」「オンデマンド授業」から選択できます。すべての講座がオンライン対応であるため、知識があるテーマについては自宅からオンデマンド授業で受け、苦手なテーマについては教室でマンツーマン授業を受けるといったことも可能です。

自身のライフスタイルやスキルによって最適な受講スタイルを選択したいと考えている人は、インターネットアカデミーはおすすめです。

インターネットアカデミーが合わない人

インターネットアカデミーは、以下のような人には合わない可能性があります。

  • 自己管理が苦手な人
  • 渋谷や新宿が生活圏内ではない人

前述したとおり、インターネットアカデミーは、授業の都度受講スタイルを都度選択できます。自由度は非常に高いですが、なかには学校の授業のように決まった時間割のほうが良いという方もいますよね。そのような方は、インターネットアカデミーは向いていない可能性があります。

またインターネットアカデミーは、渋谷や新宿に教室を3ヶ所をあります。オンラインで学ぶこともできますが、選択肢として「オンライン」と「教室への通学」を持てるのであれば、それに越したことはありません。

講師による対面授業を受けたいと考えている方、かつ渋谷や新宿が生活圏内ではない方は、別のプログラミングスクールも含めて検討したほうがよいでしょう。

ちなみに、次の記事では地域や目的、条件から自分に合うプログラミングスクールを探すことができます。「インターネットアカデミーだけでなく、他のスクールも見てみようかな」と感じた方はぜひ活用してみてくださいね。

おすすめプログラミングスクール情報比較サイト
更新日 : 2021年8月26日

まとめ

今回は、インターネットアカデミーに関する受講生や卒業生の口コミや評判をご紹介しました。

インターネットアカデミーは、現役エンジニアやデザイナーが講師を担当します。またW3Cのメンバーであったり、グループ会社にWeb制作会社を持つなど、最新のスキルを即座にカリキュラムに反映できる体制が整っています。

そのため、講師や講義の質が高く、多くの受講生や卒業生から支持されているスクールです。ただ教室は都心に3ヶ所しかないため、教室への通学を検討している方にとっては、自宅から無理なく通える範囲であるか確認しましょう。

現在、インターネットアカデミーが気になっている方、ほかのプログラミングスクールとインターネットアカデミーのどちらに通うか迷われている方は、この記事を参考にして、自分に最適なプログラミングスクールを選んでください。

関連記事

Pick up

「職業」から
プログラミングスクールを探す

「作りたいもの」から
プログラミングスクールを探す

「年齢」から
プログラミングスクールを探す

「学べるスキル」から
プログラミングスクールを探す

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら
Close