Famm(ファム)の評判!口コミからわかる受講の是非

 

Famm(ファム)って実際なにが学べるの?
通った人はどんな成果を出してるの?

 

国内におけるIT人材不足の深刻化を背景に、ITエンジニアWebデザイナーといったITスキルがある人材の需要は増し、他の職種に比べ高い報酬を設けるケースが増えてきました。

そんななか、転職や副業での収入獲得に向けたリスキリングを目的に、Fammで学ぼうと考えている人は多いですよね。

ただ、自分にあうスクールなのかわからず、通うべきか迷う人もいるはず。

評判はもちろん、Fammがどのようなスクールかを知らないまま契約しては「別のところにすればよかった…」と後悔しかねません。

そこで、今回は受講生・卒業生の口コミも交え、次のトピック別にFamm(ファム)の評判を紹介します。

他スクールとの比較も交え、Fammがどんなスクールなのか、その特徴も紹介するのでぜひ参考にしてください。

本記事の解説内容に関する補足事項

本記事はプログラミングやWebデザインなど、100種類以上の教材を制作・提供する「侍テラコヤ」、4万5,000名以上の累計指導実績を持つプログラミングスクール「侍エンジニア」、を運営する株式会社SAMURAIが制作しています。

また、当メディア「侍エンジニアブログ」を運営する株式会社SAMURAIは「DX認定取得事業者」に選定されており、プログラミングを中心としたITに関する正確な情報提供に努めております。

なお、記事制作の詳しい流れは「SAMURAI ENGINEER Blogのコンテンツ制作フロー」をご確認ください。

目次

受講生・卒業生の口コミからわかったFamm(ファム)の特徴

今回調査した受講生・卒業生の口コミから、Fammには次のような特徴があるとわかりました。

受講生・卒業生の口コミからわかったファムの特徴

卒業後も役立つ使い勝手の良いカリキュラム。講師が作成している教材のため安心感も高い。教材は卒業後も永久的に閲覧可能。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」やX(旧Twitter)・Google検索にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

Fammは女性限定のプログラミングスクールであるため、男性受講者が気になる人でもあんしんして受講できます。また、カリキュラムを半永久的に閲覧することも可能です。講師の作成した教材で安心感があるうえ、卒業後も復習に使える点は魅力といえます。

さらに、授業は平日午前中にZoomで実施。日中お子さんの世話が必要な人でも、ベビーシッターサービスを受けられるので安心です。子育て中の女性でも、無理なく受講できる点がFammの特徴といえます。

Fammの公式サイトで詳細を見る

Fammはこんな人におすすめ

Fammはこんな人におすすめ

上記を踏まえ、Fammは次のような人におすすめのスクールといえます。

  • 家事・育児の合間に学習時間を確保できる人
  • 産休中や育児休暇中にスキルを習得したい人
  • 自習中心に学習ができる人

Fammはおもに子育て中の女性をターゲットとしており、授業は平日午前中に実施されます。平日でも学習時間を確保できる女性におすすめです。

また、料金が安い分、週1回の授業以外は自習形式で学習を進める必要があります。忙しいなかでも、計画的に学習できる人に向いているスクールです。

なお、Fammがどんな人に適したスクールなのかを詳しく知りたい人は下記をタップして詳細をご確認ください。

→ 今すぐFammがどんな人に適したスクールなのかチェックする

受講時の注意点

受講時の注意点

Fammを受講する際は、次の点に注意しましょう。

  • 未経験からの受講では難易度が高い
  • 学習内容が限定されるケースがある
  • 必要最低限のスキルしか学べない

Fammは、1ヶ月でWebデザインや動画編集が学べます。しかし、学習期間が短いため、未経験から受講すると苦労する可能性も。とくにパソコン操作に不安がある人は、授業についていけないかもしれません。

また、実践スキルも短い学習期間では習得が難しいです。必要最低限のスキルを学び、実践的なスキルは自習で身につける必要があります。

なお、FammのWebデザイン講座に関しては、コーディング中心でWebデザインツールを扱うスキルはあまり学べないという声も。学べる内容が限られる点は、注意が必要でしょう。

なお、上記それぞれの注意点を詳しく知りたい人は下記をタップして詳細をご確認ください。

→ 今すぐFammに通う際の注意点をチェックする

以降では、トピック別にFammの評判を深掘りして紹介します。

Famm(ファム)の「カリキュラム」に関する評判・口コミ

Fammの「カリキュラム」に関する総評

卒業後も役立つ使い勝手の良いカリキュラム。講師が作成している教材のため安心感も高い。教材は卒業後も永久的に閲覧可能。

※上表はスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」X(旧Twitter)にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

はじめに、Fammの「カリキュラム」に関するよい・悪い口コミをそれぞれ紹介します。

良い評判・口コミ

Fammのカリキュラムに関するよい評判

Fammのカリキュラムに関するよい評判は、次のような口コミが多くを占めました。

それぞれ、詳しく解説します。

着手しやすいカリキュラムだった

コエテコより引用(「ママ専用Webデザイン講座」を受講した30代女性・会社員)

講師が作ったカリキュラムやテキストがしっかりしており、期間中も卒業後も役に立っています。

口コミでは、カリキュラムがしっかりしているという声もありました。

短期間でスキルを身につけられるカリキュラムが用意されているため、未経験からでも学習しやすいです。また、基礎から少しずつ学習できるカリキュラムを使い、無理なく学習できるのも魅力といえます。

スキルが身についたのを実感できた

Fammは1ヶ月と短期の学習ですが、デザインや動画制作のスキルが身についたと実感している声が多くありました。

前述のとおり、基礎・応用・実践とステップアップできるカリキュラムのため、成長を実感しやすいです。また、Fammでは卒業後に案件を5件まで保証しており、実務経験で自信をつけられる点が魅力といえます。

卒業後に受講できる無料講座がありがたかった

Fammは卒業後のサポートが手厚く、100スキル以上の応用講座を無料で受講できる点が好評です。手厚いサポートを有効活用して、スキルを拡大している卒業生の声が多く見受けられました。

たとえば、Webデザイン講座を卒業した人が、Webマーケティングや動画制作を学ぶことも可能です。卒業後も6ヶ月は講師に質問し放題のため、効率よくスキルアップできます。

Fammの公式サイトで詳細を見る

悪い評判・口コミ

Fammのカリキュラムに関する悪い評判

Fammのカリキュラムに関する悪い評判は、次のような口コミが多くを占めました。

それぞれ、詳しく解説します。

基礎中心の学習に物足りなさを感じた

口コミでは、基礎学習がメインで物足りなさを感じたという声がありました。

Fammの授業は週1回、全5回で実施されるため、学習期間は1ヶ月ほどしかありません。卒業後の質問機能や100スキルの教材が引き続き使えるとはいえ、授業で学べる内容が限られる点はデメリットといえます。

口コミを踏まえると、Fammを利用する場合は、足りないスキルを自主学習するつもりで計画しておくのが良いでしょう。

求めていた内容が学べなかった

コエテコより引用(「ママ専用Webデザイン講座」を受講した20代女性・会社員)

バナー作成をできるようになりたかったのに、ほとんどコーディングの内容の授業でした。

口コミでは、求めていたスキルを学べなかったという声がありました。

たとえば、Webデザインスキルには、

  • PhotoshopやIllustratorなどWebデザインツールを扱うスキル
  • HTML/CSSを中心としたプログラミングスキル

があります。

口コミによると、Fammのカリキュラムはコーディングに偏っており、Webデザインツールに関する内容が少ないようです。難易度を考慮してコーディング中心にしているのかもしれませんが、学べる内容に偏りがある点はデメリットといえます。

講義にわかりづらさを感じることがあった

口コミには、授業にわかりづらさを感じたという声がありました。

Fammの授業は最大8名の少人数制で実施されるため、タイミングによっては質問しにくいケースがあります。集団授業は他受講者と歩調を合わせて学習しなければならず、理解が深まる前に先に進む可能性も。

また、講師や授業内容によって、授業のわかりやすさに差がある点も指摘されています。講師が変わると指導力や授業の進め方も変わるため、対応の違いに困惑する人もいるようです。

Famm(ファム)の「料金」に関する評判・口コミ

Fammの「料金」に関する総評

ベビーシッターの利用費用が込みの料金だという点を踏まえれば、良心的に感じられる料金設定。
受講期間の観点からは費用が高く感じられる可能性も。身につけられるスキルや学習へのサポート内容は、事前のカウンセリングで要確認。

※上表はスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」X(旧Twitter)にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

ここでは、Fammの「料金」に関するよい・悪い口コミをそれぞれ紹介します。

良い評判・口コミ

Fammの料金に関しては「ベビーシッター込みの価格としては良心的に感じられた」といった良い口コミが多くを占めました。

コエテコより引用(「ママ専用Webデザイン講座」を受講した30代女性・会社員)

他のスクールに比べて安い上に、ベビーシッターも込みのお値段なので良心的だった。

Fammは子育て中のママ向けのスクールであるため、授業中のベビーシッターを無料で手配してもらえます。受講料は18万4,800円、月々分割8,900円で利用でき、子育て中の女性でも支払いやすい価格です。料金と学習内容を考慮して、コスパの高さを評価した人が多い点は魅力といえます。

Fammの公式サイトで詳細を見る

悪い評判・口コミ

Fammの料金が良心的に感じられた卒業生がいた反面、なかには「金額の高さが拭えなかった」といった悪い口コミも見受けられました。

良い口コミとは反対に、1ヶ月の学習期間に対して料金が高いと感じた人もいます。とくに事前に学習経験がある人は、学習内容に対して料金が高いと感じるケースも。

Fammは授業や学習サポート以外に、ベビーシッターサービスや卒業後のサポートも充実している分、受講期間でみると料金は割高とも評価できます。良い口コミと悪い口コミが正反対な内容である点を考慮すると、料金の内訳に納得できるかで評価が変わるでしょう。

Famm(ファム)の「学びやすさ」に関する評判・口コミ

Fammの「学びやすさ」に関する総評

1週間に1度zoomで授業が行われる。実施日は予定に合わせて参加可能。欠席しても録画で視聴できる。
ママ向けスクールのため授業は平日午前中。仕事をしながらでは受講が難しい可能性も。時間帯を調整できるかは要確認。

※上表はスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」X(旧Twitter)にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

ここでは、Fammの「学びやすさ」に関するよい・悪い口コミをそれぞれ紹介します。

良い評判・口コミ

Fammの学びやすさに関するよい評判

Fammの学びやすさに関するよい評判は、次のような口コミが多くを占めました。

それぞれ、詳しく解説します。

質問へ返信が早く勉強がはかどった

コエテコより引用(「ママ専用Webデザイン講座」を受講した40代女性・会社員)

1ヶ月延長して質問に答えてくださいました。返信も早く、30分以内に返信してくれることが多かったです。

口コミには、質問への返答が早くスムーズに学習できたという声がありました。

授業中の声かけやメール・Facebookでの質問対応が充実しており、わからない点をすぐ解決できる点は魅力です。また、授業期間を1ヶ月延長しても質問できるため、無理なく学習できます。はじめての学習で不安な人も、質問サポートが充実していれば挫折しにくいです。

朝と夜で講義時間を選べたのがよかった

コエテコより引用(「ママ専用Webデザイン講座」を受講した30代女性・会社員)

私が受講していた講座は10:00~13:00だったが、夜間の講座も用意されているようだったので。

講師の時間が選べる旨は公式サイトの情報と擦り合わせつつ解説

口コミには、朝と夜で授業時間が選べる点を評価する声がありました。

Fammの授業は基本的に平日10~13時に実施されますが、日程は講師ごとに対応が変わるようです。「よくある質問」には、希望の時間帯や曜日を相談すれば、希望に合う講座を案内する旨が記載されています。子育てしながら学習することを考えると、授業時間の融通が利く点は魅力です。

託児できたので学習に集中しやすかった

コエテコより引用(「ママ専用Webデザイン講座」を受講した40代女性・会社員)

全てオンラインで参加、託児ができたので育児しながらでも参加できました。

口コミには、授業中に託児できることで学習に集中しやすいという声がありました。

Fammは授業中のベビーシッターを無料で派遣してくれるため、子育て中のママでもあんしんして学習に集中できます。また、地域や日程が合わない場合、自己手配した分のシッター代を負担してくれる点も魅力です。

加えて、万が一授業に参加できない場合でも、授業の録画動画で後から学習できます。子どもの状況に左右されやすいママでも、受講しやすいスクールです。

受講生との交流がモチベーションの維持につながった

口コミでは、受講生同士の交流が学習のモチベーション維持につながったという声がありました。

SNSでは、Fammの受講生や卒業生の交流が行われています。Fammの受講生は子育て中のママが多く、親近感が湧き意気投合しやすいようです。

1人で慣れない学習をすると挫折しそうになりますが、同じ志を持つ仲間がいればモチベーションを維持できます。とくに、育児中という共通点がある人同士であればなおさらです。

また、受講中の出会いをきっかけに「卒業後も仲良くしてくれる」といった口コミもありました。長く付き合える仲間は、学習中だけでなく卒業後の副業・フリーランス活動時にも支えあえる存在となるでしょう。

「Macのレンタルサポート」がありがたかった

口コミには、Macパソコンをレンタルできるサービスが「受講の決め手になった」という声がありました。

Webデザインや動画制作には、パソコンが必須です。しかし、デザインや動画制作に適したパソコンが手元にないと購入しなければならず、学習を敬遠してしまう人もいるでしょう。

その点、適したパソコンをレンタルできるFammであれば、受講前にまとまった資金が必要ありません。1.5ヶ月1万1,000円でパソコンをレンタルできるため、初期費用が少なくすみます。

Fammの公式サイトで詳細を見る

悪い評判・口コミ

Fammの学びやすさに関する悪い評判

Fammの学びやすさに関する悪い評判は、次のような口コミが多くを占めました。

それぞれ詳しく解説します。

講義の開始時間に間に合わないことがあった

口コミには、授業の時間に間に合わなかったという声がありました。

Fammの授業はオンラインの集団授業形式で、講師と対面しながら進めます。また、実施時間が決まっているため、仕事や育児の関係で参加できないケースも。

参加できない人のために後で授業を見返せる録画動画はあるものの、リアルタイムで学習できない点は注意が必要です。

Facebookを通じたやり取りに手間を感じた

口コミには、Facebookでのやり取りに手間を感じたという声もありました。

公式サイトには具体的な質問機能の記載はありませんが、口コミをみるとメールやFacebookで質問に対応しているようです。質問への回答は原則1営業日で対応しており、返信に数日かかるケースも。質問したタイミングによって、学習が中断するかもしれません。

また、Facebookを使い慣れていない人や、アカウントを作成していない人は使いにくいと感じるケースもあるでしょう。

卒業後のサポート期間が短く感じられた

口コミには、卒業後のサポート期間は短いという声がありました。

卒業後1ヶ月しかサポートがないという体験談もありますが、現在は改善され卒業後6ヶ月まで質問サポートを受けられます。

また、卒業生コミュニティへの参加もできるため、少しずつサポート内容も充実しつつあるといえるでしょう。

Famm(ファム)の「講師」に関する評判・口コミ

Fammの「講師」に関する総評

最新情報をもとに、現役デザイナーから指導が受けられる。Webデザインに使えるソフトやサイトなども共有してもらえる。相談もしやすく添削も丁寧でわかりやすい。

※上表はスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」X(旧Twitter)にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

ここからは、Fammの講師に関するよい・悪い口コミをそれぞれ紹介します。

良い評判・口コミ

Fammの講師に関するよい評判

Fammの講師に関するよい評判は、次のような口コミが多くを占めました。

それぞれ、詳しく解説します。

カリキュラム外の有益な情報を共有してもらえた

口コミには、講師にカリキュラム以外の有益な情報がもらえる点を評価する声がありました。

たとえば、Webデザインで使用するツールの操作ノウハウや、子育てしながら学習や働くコツなど有益な情報を提供してくれます。機械的に質問に答えるだけでなく、受講者の目線で情報を与えてくれるところは魅力です。

講師は丁寧に対応してくれるため、気になる点があれば積極的に質問すると良いでしょう。

課題への添削が的確かつ丁寧でタメになった

口コミには、課題の添削が的確かつ丁寧でためになったという声がありました。

Fammは経験豊富な講師が在籍しており、課題の添削を的確に行えます。改善すべきポイントをわかりやすく指導してもらえるため、効率的にスキルアップできるのです。

また、ただ間違いを指摘するだけでなく、ポジティブなコメントも忘れない点も魅力。モチベーションを低下させない工夫があるため、無理なく学習できます。

丁寧な指導で学びやすかった

口コミには、丁寧な指導で学びやすかったという声がありました。

講師により差はあるものの、わからない点は丁寧に指導してくれます。また、褒め上手で楽しみながら指導してくれる講師も在籍しているようです。事務的に指導する講師より、受講者の目線でやさしく指導してくれる講師のほうが落ち着いて受講できます。

さらに、答えを教えるのではなく、受講者が自分で考え答えにたどり着くようにヒントを与えてくれます。サポートと自主性のバランスをうまく取れる講師が魅力です。

Fammの公式サイトで詳細を見る

悪い評判・口コミ

Fammの講師に関しては「担当講師との相性次第では勉強しづらくなるかもしれない」といった悪い口コミがありました。

たとえば、わからない点を質問したが明確な答えをもらえず、自分で考えるスタンスが合わなかったという意見も。自主性を育てる指導方法ともいえますが、人によっては答えがもらえず不快感を感じるケースもあるでしょう。

さらに、講師の性格面で相性が合わない可能性もあります。講師がリラックスさせるために多く話しかけたとしても、受講者はストレスに感じるかもしれません。講師との相性が悪いと、学習効率が下がる可能性もあるため注意が必要です。

Famm(ファム)はどんな人に適したスクールなのか

Famm(ファム)はどんな人に適したスクールなのか

なかには、Fammが自分にあうスクールなのか判断できない人もいますよね。

前述した評判・口コミを踏まえると、Fammは下記の人に適したスクールといえます。

それぞれ詳しく解説します。

短期間で基礎スキルを習得したい人

Fammは、短期間で基礎スキルを習得したい人におすすめです。

FammではWebデザインや動画編集スキルを学べますが、学習期間は1ヶ月しかないため、基礎スキルを中心に学習します。反対に実践学習や案件にチャレンジする機会は少なく、短期集中で基礎スキルを身に付けたい人向けです。

卒業時に最初の案件を保証してもらえるため、基礎を短期間で身につけ、実践経験は卒業後に積みたい人におすすめです。

家事や育児を両立しながら学習時間が確保できる人

Fammは、家事や育児を両立しながら学習時間が確保できる人に向いています。

Fammは基本的に平日午前中に授業が組まれているため、この時間に学習できる人でなければ受講が難しいです。録画視聴だけでも数日は乗り切れますが、基本は授業を受ける必要があります。育児や家事で忙しい人でも、授業時間を確保できれば受講可能です。

加えて、授業以外の自習時間も求められます。空き時間を活用して学習できる人であれば、ライフスタイルを維持したままスキルが習得できるはずです。

産休中や育児休暇中にスキルを高めたい人

コエテコより引用(「ママ専用Webデザイン講座」を受講した30代女性・会社員)

子育て中の女性に向けた講座でしたので、私以外の同期の受講生はほとんどが、産休、育休中の方でした。

Fammは、産休や育児休暇中にスキルを高めたい人に向いています。

産休や育児休暇中でも受講しやすいように、オンラインで学習可能です。また、ベビーシッターサービスもあるため、子どもの様子が気になる人でも受講できます。さらに、学習期間も1ヶ月と短いため、休暇中に学習を完結できるのです。

産休・育児中は学習に使える時間は限られますが、Fammなら無理なくスキルを習得できます。

自学自習が進められる人

Fammは、自習中心で学習を進められる人に向いています。

Fammの授業はオンライン完結かつ全5回しかないため、残りの学習は自習で行う必要があります。復習や予習、苦手分野の克服には授業以外の学習が欠かせません。

忙しい家事・育児のなかでも、空き時間を見つけて自習できる人でなければ、スキルを習得するのは難しいです。反対に楽しみながら自習を継続できる人は、Fammが向いています。卒業後に利用できる教材もあるため、自分が気になるスキルをたくさん習得できるでしょう。

Fammの公式サイトで詳細を見る

Famm(ファム)に通う際の注意点5つ

Famm(ファム)に通う際の注意点5つ

ここからは、前述した口コミ内容を踏まえ、Fammを受講する際の注意点を、5つにまとめて紹介します。

それぞれ、詳しく解説します。

未経験からの受講では難度が高い

Fammは、未経験からの受講では難易度が高い可能性もあります。

授業が全5回しかなく、各授業で学習内容を理解していかなければ、途中で挫折するリスクがあります。また、少人数制とはいえ集団授業であるため、他受講者と理解度に差が生まれる可能性も。

ある程度は理解度に合わせて進めるスピードを配慮してくれますが、受講期間を考えると仕方なく先に進むケースもあるでしょう。未経験でもスキルを習得できるカリキュラムであるものの、パソコン操作が問題なくできる程度の予備スキルは必要かもしれません。

学習はコーディングがメイン

コエテコより引用(「ママ専用Webデザイン講座」を受講した20代女性・会社員)

バナー作成をできるようになりたかったのに、ほとんどコーディングの内容の授業でした。

Fammで学べるスキルは、コーディングがメインである点は注意が必要です。

Webデザイン講座に関しては、

  • PhotoshopやIllustratorなどWebデザインツール
  • バナー作成

などの学習は少なめです。HTML/CSSなどを使うコーディング学習がメインのため、デザイン面を中心に学びたい人は満足できない可能性があります。

担当講師との相性次第では学習しづらくなる可能性も

コエテコより引用(「ママ専用Webデザイン講座」を途中解約した40代女性・会社員)

講師の性格がキツいのか、合わないのか質問やヘルプを出す勇気がなかった。

Fammは、担当講師との相性次第で学習しにくくなる可能性があります。

Fammに限った話ではありませんが、スクールでは講師との相性次第で学習効率が異なります。

  • 講師の性格
  • 講師のスキルレベル
  • 講師の指導レベル

など、講師の性格や特性により、授業の理解度や受けやすさが異なるのです。たとえば、質問にわかりやすく回答してくれる人や、やさしくサポートしてくれる人が講師であればモチベーションを維持しやすいでしょう。

反対に笑顔もなく淡々と授業をする人や、雑に質問へ回答する人が講師であれば、通うのが嫌になるかもしれません。口コミからは講師の質や性格は問題なさそうですが、担当者によって相性がある点は理解が必要です。

実践的なスキルの習得には自己学習が必須

コエテコより引用(「ママ専用Webデザイン講座」を受講した30代女性・会社員)

内容は必要最低限の基礎のみだったため、実際仕事をするには自主学習や仕事を取りに行く工夫を各々する必要がある

元h3「卒業後に実案件を獲得できた」の内容・口コミを踏まえ、なかには実案件を獲得できている人がいる点にも言及

Fammは、実践スキルの習得を別途自習で行う必要がある点は注意しましょう。

前述したとおり、Fammで学べるスキルは基礎が中心のため、制作物を作成する経験が積みたい場合は自分で行動しなければいけません。教材を使い、ポートフォリオを追加で作成する。案件を獲得するなど、工夫が必要です。

基礎スキルだけでは案件獲得が難しいという意見もあるため、受講前に実践スキル習得の計画を立てておくと良いでしょう。

一方、卒業生のなかには卒業後にすぐ案件を獲得した人もいます。また、Fammでは5つまで案件をサポートしてくれるため、努力次第で実践スキルを習得可能です。

実践スキルまで学べるスクールがあるなかで、授業以外で学習が必要な点は注意しましょう。

講義の時間が決められている

Fammは、授業の時間が決められている点に注意が必要です。

実施日時は講師ごとに異なりますが、毎回の授業は日程が指定されます。仕事や育児など、急な用事が入ると参加できない可能性があるのです。授業の録画で学習できるものの、ライブ授業のほうが質問しやすい点で優れています。

学習できる日時が不安定な人は、授業に参加できない可能性があるため、他スクールも検討すべきでしょう。

Fammの公式サイトで詳細を見る

Famm(ファム)で効果的に学習する5つのコツ

Famm(ファム)で効果的に学習する5つのコツ

ここからは、Fammで効率的に学習するコツを、5つにまとめて紹介します。

少しでもプログラミングに触れておく

Fammを受講する前に、少しでもプログラミングに触れておくと良いでしょう。

Webデザイン講座を受講する前にプログラミングに触れることで、授業の理解度が上がります。知識がない状態で授業を受ける場合、理解するのに時間がかかり、学習についていけないリスクも。

反対に予備知識があれば、復習感覚で学習できるため、余裕を持って授業が受けられます。また、自分がわからない点を理解するには、ある程度知識が必要です。的確に質問するためにも、知識はあるに越したことはありません。

簡単でよいので、無料のプログラミング学習サイトなどでプログラミングに触れることで、スクールでの学習を効率化できます。

開催中のキャンペーンを確認しておく

コエテコより引用(「ママ専用Webデザイン講座」を受講した30代女性・会社員)

キャンペーンでの取り組みや最後の課題で毎月10人無料になるのでそこを獲得できればとてもお得かなと思います!

Fammを利用するときは、お得なキャンペーンが実施されていないか確認してください。

Fammでは不定期でお得なキャンペーンを実施しており、利用できれば料金の免除やプレゼントなどをもらえます。実施されるキャンペーンは時期により異なりますが、過去を含め

  • 先着MacBookプレゼントキャンペーン
  • 受講料無料キャンペーン
  • Amazonギフト券プレゼントキャンペーン

などが実施されています。

なお、各キャンペーンには条件があり、誰でも該当するものではありません。利用前に公式サイトを確認し、お得に受講できないかチェックしてください。

Facebookでの操作に慣れておく

Fammを利用するときは、Facebookの操作に慣れておきましょう。

前述したとおり、講師への質問や課題のレビューをFacebook経由で行うケースがあります。Facebook自体は難しいツールではありませんが、日常的に利用していない人は戸惑う可能性も。

事前にFcebookのアカウントを作成し、簡単な操作を経験しておくとスムーズにやりとりできるはずです。

不明点は積極的に講師へ質問する

コエテコより引用(「ママ専用Webデザイン講座」を途中解約した40代女性・会社員)

自分から率先して質問などしないとフォローはない。

Fammを利用するときは、不明点を積極的に質問しましょう。

Fammではわからない点を講師に質問できますが、自分から質問しなければ問題は解決できません。講師も受講者の様子を観察しているものの、悩んでいる姿をすべて把握できないため、自分から質問する必要があります。

集団授業で質問するのが苦手な人もいるかもしれませんが、理解しながら学習を進めるためには、積極的に質問しましょう。

「案件保証サポート」を活用する

Fammの案件保証サポートをうまく活用しましょう。

Fammでは、受講生全員に最大5件まで案件を保証しています。自分で案件を選べないものの、Fammから最初の案件をもらえる点は魅力です。

案件内容は口コミによると、FammのWebサイト模写などハードルが高いケースも。とはいえ、最初の案件をもらえる点はメリット。自信がなくても、実績作りにチャレンジすべきでしょう。

Fammの公式サイトで詳細を見る

Famm(ファム)の特長8

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
2
3
4
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
2
3
4
previous arrow
next arrow

Fammは、Webデザインや動画制作を学べるママ向けのスクールです。子育て家族向けのアプリを提供する株式会社Timersが運営しているため、ママに嬉しいサポートが充実しています。

ここからは、そんなFammの特長を、6つにまとめて紹介します。

なお、簡単にFammの料金や実績などを知りたい人は、次の表を参考にしてください。

運営会社株式会社Timers
料金(分割)18万8,400円~(8,900円~)
受講期間1ヶ月~
講座数3講座
・Webデザイン講座
・グラフィックデザイン講座
・動画クリエイター講座
各講座の詳細はこちら
実績・卒業生2,000名以上
・満足度95.4%
受講形式オンライン
・少人数指導(ライブ配信)
担当講師要お問い合わせ
対応時間講義:10~13時
※コースによっては平日19~22時も可能
質問:いつでも可能
特典
お得な制度
卒業後に応用講座を無料提供
アクセス完全オンライン
備考・ベビーシッターを無料で利用可能
・案件発注を5件まで保証
・1.5ヶ月1万1,000円からMacBookのレンタル可能
・下記の他にもグラフィックデザインや動画制作が学べる講座あり

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年11月時点の情報を掲載しています。

ベビーシッターの無料手配サポート

Fammはベビーシッターを無料で手配するサポートがあり、子育てで手が離せないママでも安心して学習できます。

授業中はベビーシッターが自宅で代わりに子どもの世話をしてくれます。普段は子どもから目を離せない人でも、学習中は集中できるのは魅力です。

また、学習中も子どもを見ていたい場合は、一緒に授業へ参加することも許容されています。子どもの世話に学習時間を奪われる心配がないのは、ママにとって嬉しいポイントです。

全講義が平日午前中に開講

Fammのママ向けコースは、すべて平日の午前中に開講(10時~)となっています。一般的に家族が不在な時間帯のため、ママでも講義に参加しやすいでしょう。

LIVE配信を通した講義は自宅から参加でき、移動時間を余分に確保する必要はありません。1回の講義は3時間と長くないため、家事の合間でも学習時間を確保しやすいといえます。

忙しくて講義に参加できない場合でも、録画されたLIVE配信をいつでも視聴できます。ママが学びやすい仕組みが整っているのが、Fammの強みです。

最大8名の少人数講義

Fammでは、最大8名と少人数のクラスで講義を受けられます。大人数での講義と比べて講師からのサポートが受けやすく、取り残される不安も少ないでしょう。

周りの受講生もママが多いため、境遇が似たもの同士共感しあいながら学習できます。参加者のほとんどが未経験者のため、Webデザインの経験がない人でも心配ありません。

1営業日後に回答がもらえる質問サポート

1営業日後に回答がもらえる質問サポート
1営業日後に回答がもらえる質問サポート

オンラインでFammの講師に質問すると、遅くとも1営業日後には回答がもらえます。不明点をスピーディーに解決できるため、オンラインでもスムーズに学べるのが特徴です。

Webデザインの経験が少ないと、学習の中で不明点が発生することは珍しくありません。講師のサポートを受けて不明点を早期解決することは、学習で挫折しないうえでも大切です。

また、Fammではキャリアカウンセリングも無料で受けられます。育児と仕事のバランスで悩む場合でも、気軽に相談できるのは嬉しいポイントです。

最大5件まで案件の依頼を保証

卒業後は、Fammから案件を受注できるのも大きな特徴です。特に、デザイン系のコース(詳細は後述)であれば、最大5件まで案件の依頼が保証されています。

確かなスキルがあっても、実績がないと案件の受注は困難です。その点、Fammであれば案件を受注して実績を作れるため、Webデザイナーとして独立後に良いスタートを切りやすいでしょう。

オンラインウェビナーの定期開催

Fammは、2020年から定期的にウェビナー(オンラインのセミナー)を開催しています。基本的に無料で参加できるため、日々の学習とは別に学べるチャンスがあるのも魅力といえます。

ウェビナーに登壇するのは、Fammの卒業生やWebデザイン会社の経営者などさまざまです。育児と仕事を両立している先輩ママから、多くのヒントが得られるでしょう。

やる気の維持にもつながる卒業生コミュニティ

やる気の維持にもつながる卒業生コミュニティ
やる気の維持にもつながる卒業生コミュニティ

Fammには卒業生コミュニティがあり、3,000人以上の卒業生と交流できます。心強い仲間を見つけられることで、やる気の維持にもつながるでしょう。

また、卒業生コミュニティでは求人の紹介が行われることもあります。有効活用すれば、悩みを相談できるのはもちろん、仕事獲得のチャンスも増えますね。

卒業後も無料で講座を受講可能

Fammの大きな魅力は、卒業した後も100スキル以上の応用講座を受講できる点です。「学んで終わり」ではなく、継続的に学ぶことでスキルをさらに拡大できます。

Webデザインだけでなく動画制作やWebマーケティングなど、すべての応用講座は無料で利用可能です。卒業から6ヶ月間であれば講師への質問もできるため、最大限に活用しましょう。

応用講座の詳細については、公式サイトをご確認ください。

Fammの公式サイトで詳細を見る

Famm(ファム)で選べる3つの講座

Famm(ファム)で選べる3つの講座

ここからは、Fammでラベル3つの講座を紹介します。

コース名学べるスキル/内容
Webデザイン講座Webページ制作、バナー制作、言語(HTML/CSS)、デザインツール(Photoshop) など
グラフィックデザイン講座バナー制作、ロゴ制作、名刺制作、チラシ制作、デザインツール(Photoshop) など
動画クリエイター講座動画制作・編集、動画ソフト(Premiere Pro、After Effects) など

なお、全講座の最低受講期間・料金は下記のように一律です。

最低受講期間1ヶ月~
一括料金21万7,800円
分割料金約1万円~

Webデザイン講座

出典:Famm
出典:Famm
こんな人におすすめ
  • Webデザイナーを目指している
  • 高単価な仕事で稼ぎたい

Webページやバナーの制作を実践しながら、Webに特化したデザインを学べる講座です。仕事上の注意点なども教えてもらえるため、実務で使えるWebデザインスキルが身につきます。

まず、デザインツール「Photoshop」を用いたグラフィックの基本を学習します。その後、「HTML/CSS」という言語を用いて、Webデザインを実践していくカリキュラムです。

Webデザインは、高単価な案件が豊富にあるのが魅力です。Webデザイナーを目指している人はもちろん、Webデザインで収入アップを狙いたい人にもおすすめです。

Webデザイン講座の詳細を見る

グラフィックデザイン講座

グラフィックデザイン講座
出典:Famm
こんな人におすすめ
  • Webに限らずデザインスキルを身につけたい
  • フリーランスでも安定的に仕事を見つけたい

名刺やチラシといった印刷物も含めて、幅広いグラフィックデザインを学べる講座です。制作物はポートフォリオ(スキルを証明するための作品集)として活用できるため、在宅ワークの実績作りにもなります。

カリキュラムは、バナーやロゴ、名刺、チラシの制作を順番に実践していくシンプルな内容です。コーディングは行いませんが、Webページの制作も実践できます。

グラフィックデザインは案件数が多く、仕事を探し続ける必要があるフリーランスに適した仕事です。さまざまなグラフィックデザインを習得すれば、安定的に仕事を探しやすくなるでしょう。

グラフィックデザイン講座の詳細を見る

動画クリエイター講座

動画クリエイター講座
出典:Famm
こんな人におすすめ
  • 魅力的な動画を制作したい
  • 副業でコツコツ稼ぎたい

動画制作を実践しながら学べる講座です。卒業制作では実際にYouTubeへオリジナル動画をアップロードするため、実績作りにもなります。

まず、カットやテロップ入れ、音入れといった動画編集の基本を学習します。その後、映像の合成といった応用的な内容も学び、オリジナルの動画制作を実践するカリキュラムです。

YouTubeなどの普及で動画制作も需要が高まっており、在宅ワークがしやすい仕事といえます。魅力的な動画を制作したい人はもちろん、在宅の副業でコツコツ稼ぎたい人にもおすすめです。

動画クリエイター講座の詳細を見る

夢を叶えたFamm(ファム)卒業生の成功事例

夢を叶えたFamm(ファム)卒業生の成功事例

どのような受講生がFammを卒業したのか、気になる人もいますよね。そこで、ここからはFamm卒業生の成功事例を3つ紹介します。

未経験からWebデザイナーへの就職を果たした田口さん

金融データ管理の仕事に携わっていた田口さんは、2人目の子供を授かり退職しました。最初に勤めていたマーケティング支援の会社でWebデザインに興味を持ち、Fammに入学したのです。

Fammのシッター手配サービスを有効活用しながら、1ヶ月でWeb制作スキルを習得。卒業後は在宅案件で実績を積み重ね、現在ではベンチャー企業に転職し、Web制作の仕事で活躍しています。

田口さんのインタビュー記事を詳しく見る

家事・育児と両立しながらスキル習得を果たした稲田さん

2児のママで営業事務職の稲田さんは、テレワークの普及から在宅ワークに興味を持つようになりました。スクールを探す中で、ママ向けのサポートが充実しているFammの存在を知り、入塾。

未経験のママでも学びやすいFammのカリキュラムを通して、Webデザインのスキルを習得しました。「キャンピングカーで日本一周」という夫婦の夢を叶えるべく、今もスキルに磨きをかけています。

稲田さんのインタビュー記事を詳しく見る

受講料が全額無料となるMVP賞を獲得した末石さん

3児のママである末石さんは、学生時代からパソコン作業が好きで、Webデザインにも関心がありました。パートナーの勧めで、ママでもWebデザインを学びやすいFammに入塾しました。

家事や育児のすき間時間にオンラインでFammの講座動画をフル活用し、Webデザインのスキルを習得。さらに、嬉しいサプライズもありました。頑張りが評価されて、MVP賞を獲得したのです。

FammでMVPを受賞した優秀な受講生は、受講料が全額無料となります。卒業後は、実家の会社のWebサイトを制作しつつ、今でもスキルに磨きをかけています。

末石さんのインタビュー記事を詳しく見る

なお、その他卒業生のインタビュー記事も読みたい人は、下記のリンクをご参照ください。

その他卒業生のインタビュー記事を詳しく見る

Famm(ファム)をお得に受講する方法

Famm(ファム)をお得に受講する方法

下記のキャンペーンを活用すれば、Fammをお得に受講できます。

受講料無料キャンペーンMVPを受賞した優秀な受講生は、受講料が全額無料になる
Amazonギフト券プレゼントキャンペーン期間中に説明会を予約するとAmazonギフト券をもらえる
※不定期実施のため、キャンペーンを実施しているかは要確認

前述のとおり、FammではMVPを受賞すると受講料が全額無料となります。MVPを受賞することは簡単ではありませんが、「頑張ればご褒美があるかも」とモチベーションの向上にはつながるでしょう。

受講料無料キャンペーンにはいくつか条件があるため、公式サイトで確認してください。

また、説明会を予約するとAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを随時実施しています。Fammの説明会に興味がある人は、キャンペーン期間中かどうか確認すると良いでしょう。

Fammの公式サイトで詳細を見る

Famm(ファム)を受講するまでの流れ

Famm(ファム)を受講するまでの流れ

Fammを受講するまでの流れは、大まかには下記の4ステップです。

  • 1.無料の電話説明会に申し込む
  • 2.電話説明会で不明点をなくす
  • 3.受講の契約手続きを行う
  • 4.受講開始

Fammでは、無料の電話説明会を開催しています。まずは電話説明会に申し込み、受講するか決める前に不明点をなくしましょう。

電話説明会で話を聞いたうえで受講すると決めたら、公式サイトから受講の契約手続きを行います。契約が完了したら受講開始となり、Fammの各種サービスを利用できるようになります。

Fammの公式サイトで詳細を見る

Famm(ファム)にまつわるFAQ

Famm(ファム)にまつわるFAQ

最後に、Fammにまつわる「よくある質問」に回答します。

「受講料が無料になる」と聞きましたが本当ですか?

「受講料が無料になる」は本当です。先ほども、実際に受講料が全額無料となった人の事例を紹介しましたね。

ただし、受講料が全額無料となるのは優秀な受講生だけです。簡単ではありませんが、受講するなら「頑張れば無料になるかもしれない」という気持ちで、自分を奮い立たせると良いでしょう。

Fammを受講すればWebデザイナーとして稼げるようになりますか?

Fammの卒業生で、実際にWebデザイナーとして稼げるようになった人が数多くいます。ただし、そのような人の多くは元々Webデザインの適性があったか、かなりの努力を重ねた人でしょう。

誰でもすぐに稼げるわけではありません。特にWebデザインの実務経験がなければ、最初のうちは思うように稼げないのが普通です。

コツコツ実績を重ねていくうちに信頼性が高まり、スキルも洗練されて稼ぎやすくなるでしょう。Famm卒業後も努力を怠らないことが大切です。

受講に年齢制限はありますか?

年齢制限があるなら、公式サイトに明記されるはずです。2022年12月時点でFammの公式サイトには明記されていないため、年齢制限はないと考えるのが自然です。

ママがWebデザインや動画制作を学ぶのに、年齢を気にする必要はありません。それでも不安な場合は、電話説明会で確認しましょう。

返金保証等はありますか?

Fammに返金保証はありませんが、クーリングオフ制度は適用できます。受講の契約締結から8日以内であれば、契約解除することで受講料が全額返金されます。

途中退会等で違約金はかかりますか?

前述したクーリングオフ制度であれば、違約金はかかりません。不安がある場合は、電話説明会で確認しましょう。

学習サポートを活用できる頻度や時間帯に決まりはありますか?

講師への質問は、いつでも何度でも可能です。ただし、当然ながら質問する時間帯によっては、回答が遅れる場合もあるでしょう。遅くとも1営業日後には回答がもらえるのは嬉しいポイントですね。

受講までに必要な準備物や学習すべきことはありますか?

当然ながら、Fammの受講にはパソコンが必要です。Windowsパソコンでも受講は可能ですが、Fammの推奨はMacパソコンとなっています。できるなら、Macパソコンを準備しましょう。

前述のとおり、FammにはMacパソコンのレンタルサポートもあります。パソコンが準備できない場合は、レンタルの手続きを行いましょう。

また、できるならWebデザインや動画制作の基本用語を学んでおくことをおすすめします。最低限の知識はあったほうが受講がスムーズになり、貴重な時間を有効活用できるでしょう。

Fammの公式サイトで詳細を見る

Famm(ファム)の評判・口コミに関するまとめ

今回はFammがどんなスクールなのか、その特徴を卒業生の評判や口コミ、他スクールとの比較も交えて紹介しました。

Fammは、Webデザインや動画制作を学べるママ向けのスクールです。ベビーシッターの無料手配など、ママでも学びやすい環境が魅力です。

ただし時間をかけて確実に学びたい、Webデザインや動画制作以外も学びたい人には向いていません。そのような場合は、Fammとの比較で紹介したスクールの利用も考えましょう。

Fammの公式サイトで詳細を見る

この記事を書いた人

【プロフィール】
新卒でプログラマーとして勤務し、実務経験を積んだ後、現在はフリーランスWebライターとして活動中。主に、企業のオウンドメディアやブログ記事の執筆を担当。IT・プログラミング関連の執筆が得意。2020年から侍エンジニアブログの記事制作を務めており、文章の読みやすさや納得感を意識しながら執筆しています。
【専門分野】
IT/プログラミング
【SNS】
X(旧:Twitter)

目次