社会人必見!働きながらWebデザインが学べるおすすめスクール厳選5校

こんにちは。ハナキノボル(@novl_h)です。

この記事をご覧のあなたは、仕事でWebデザインのスキルが必要になったのではないでしょうか?もしくは、今は別の仕事をしてるけど、Webデザインを学んでデザイナーとして転職、デビューしたいと考えているかもしれませんね。

Webデザインは学ぶべきスキルが多いため、スクールに通ってプロから教えてもらうのは得策と言えます。ただ、初めてWebデザインのスクールに通おうと思っている人からすると、

働きながらWebデザインを学ぶにはどのスクールがいいの?
そもそも何を学べばWebデザインができるようになる?
社会人がWebデザインスクールを選ぶ時に注意する事は?

などなど、様々な疑問が湧いてきますよね。実際、「Webデザインが学べる」と謳っているスクールでも、本来学ぶきスキルを学べないようなスクールもあったりするので注意が必要です。

そこでこの記事では、働きながらでもWebデザインをしっかり習得できる社会人にオススメのスクールを厳選して5校紹介したいと思います。

付随して、Webデザインはどんなスキルを習得したらいいのか?どんなポイントに気をつけてスクールを選べばいいのか?など初心者の人でも分かりやすく説明していきます。

ぜひ参考にしてださいね。

選び方を飛ばして
おすすめスクールを見る

Webデザインを習得する際に学ぶべき言語やスキル


画像:shutterstock

Webデザインを学べるスクールを選ぶ前に、そもそもWebデザイナーになるにはどんなスキルを学べばいいのか?を理解しておきましょう。

ここを知っておかないと、スクールに入った後で、「え、これは学べないの?」という状態に陥りかねないので要チェックですよ。

絶対覚えるべき必須スキル

まずWebデザイナーが絶対覚えるべき必須スキルを紹介します。スクールに通う際は、最低限以下のスキルが全て学べないとまずいです。

Webデザインの基礎知識

一般的なデザインについての基礎知識になります。

レイアウトの基礎知識やタイポグラフィー、配色などはもちろん、サービスに合わせたユーザビリティをロジカルに考え、デザインとして落とし込めるような基礎知識が大切になります。

Photoshop / Illustrator / Dreamweaver

ほとんどのWeb制作会社で、デザインソフトとして導入しているのがPhotoshopです。これは画像編集などができるソフトなのですが、これは間違いなく必須です。

Illustratorはアイコンやロゴなどを作成する為のソフトで、これもほとんどのWeb制作会社で使われます。

DreamweaverはWebデザイナーが効率的にコーディングできるような機能や仕組みが用意されているソフトで、これも同様に多くのWeb制作会社で導入されています。

HTML / CSS

全てのWebサイトの基本となるのがHTMLとCSSです。プログラミング言語と思っている人も多いですが、厳密にはマークアップ言語と言います。

これが分かっていないと、どんなWebサイトも製作する事ができません。

JavaScript / jQuery

これはプログラミング言語になります。JavaScriptは主にWebサイトに動きをつける為の言語です。ただ、これは最低限の基礎さえ知っておけばWebデザイナーとしては問題ありません。(もちろん習得するのに越したことはありませんが)

jQueryはライブラリーといって、難しいJavaScriptコードを簡単に実装する為のものです。主にこちらをメインに学ぶといいでしょう。

覚えると幅が広がる推奨スキル

以下は必須とまでは言いませんが、覚えておくとWebデザイナーとして更に仕事の幅が広がるスキルです。

WordPress

Webサイトなどを簡単に作る事ができるフレームワークがWordPressです。世界中でWebサイトは10億以上あるといわれていますが、その内1/4はWordPressで作られてると言われています。

WebデザイナーはこのWordPressをカスタマイズする機会が頻繁にあるので、覚えておくといいでしょう。

bootstrap

bootstrapはツイッター社が開発しているレスポンシブWebデザインの為のフレームワークです。

:レスポンシブとは
一つのコードで、PC・スマートフォン・タブレットどれでも横幅が可変して表示されるWebサイトの事/ 詳細はこちら

スマートフォンの普及に伴い、レスポンシブWebデザインの案件が増えているので覚えておくといいかもしれません。

PHPの基礎

WordPressはPHPというプログラミング言語をベースとして作られています。なので、PHPの基礎を学んでおくだけでも、WordPressで様々なカスタマイズができるようになります。

社会人がWebスクールを選ぶ際のポイント


画像:shutterstock

Webデザイナーになるには何を学んだらいいのか?が分かったところで、次は社会人が具体的にWebデザインスクールを選ぶ際にはどんな事に気をつければいいのか、ポイントを紹介していきます。

Webデザインの必須スキルを学べるか確認

まずは当たり前ですが、上記で紹介した「webデザイナーになる為の必須スキル」を最低限学ぶことができるかどうか?をしっかりチェックしましょう。

コースの詳細をチェクすれば、そのコースで学べる言語や内容を確認できますよ。

学べる期間をチェック

学べる期間も非常に大事なポイントになってきます。

短期間で集中して学びたい人は合宿コースなどがあるスクールを選んでもいいかもしれませんが、仕事と両立しながらWebデザインを学びたいと考えている人は、最低でも3ヶ月以上学ぶことをおすすめします。

もちろん、本人の基礎スキルレベルや、1日に取れる学習時間にもよりますが、1ヶ月程度だとWebデザインに必要なスキルを満足に習得するのは難しいです。

最低3ヶ月〜、時間とお金にある程度余裕がある人は6ヶ月ほど学ぶことをオススメします。

受講形式はオンラインか土日も利用できるスクール

プログラミングスクールの受講形式は、大雑把に分けるとオンライン型対面型に分けることができます。(そのほか併用できるスクールや、オンデマンドなどもあります)

それぞれのメリット・デメリットを詳しく知りたい人はこちらのプログラミングスクールの選び方という記事を参考にしてほしいのですが、基本的にはオンラインスクール、もしくは対面なら土日も開校してるスクールを選ぶようにしましょう。

オンラインスクールはいつでもどこでも学習を進められますし、メンターの対応時間が長いところであれば、平日でも夜22時ほどまで質問対応してくれるので、ストレスなく学習できるはずです。

どうしても対面教室の場合、当たり前ですが場所に制限があるので、土日開校は必須、平日も遅い時間まで開校してるかどうかをチェックする必要があります。

マンツーマンで教えてくれるところがおすすめ

さらに、プログラミングスクールはマンツーマン指導のスクール、教室授業型のスクールに分けられます。

どちらもメリットデメリットはありますが、質問のしやすさなどを考慮すると、やはりマンツーマン指導してくれるスクールをオススメします。

転職希望の人は転職サポートの有無もチェック

もしあなたがWebデザインを学んだ先に、転職まで考えているのであれば、転職支援があるかどうかもチェックしましょう。

「転職支援あり」と書いてあっても、相談に乗ってくれるだけのところ、専属のキャリアコンサルタントがつくところなど様々です。無料体験レッスンなどでどこまで支援してくれるかどうか確認するのもいいでしょう。

中には、独立や起業支援をしてくれるスクールもあったりますよ。

社会人向けWebデザインおすすめスクール5選

webデザインが学べるスクールは東京だけでも30社以上ありますが、上記のスクール選びのポイントも考慮した上で、厳選した5校を紹介します。自分に合っていそうなところを選んでくださいね。

侍エンジニア塾


引用元:侍エンジニア塾 https://www.sejuku.net/

受講形式 オンラインマンツーマン
対応時間 8時~22時(オンライン)
学べるスキル オーダーメイドカリキュラムなので全て
学べる期間 1ヶ月/3ヶ月/6ヶ月
料金 168,000円〜
転職支援 専属キャリアアドバイザーが対応、独立支援もあり

侍エンジニア塾の特徴

オンラインマンツーマンを基本として、希望があれば対面でのレッスンも可能な侍エンジニア塾。365日、8時〜22時まで対応してくれているので忙しい人でも安心です。

大きな特徴は、

  • 生徒一人一人に合わせたフルオーダーメイドカリキュラム
  • 現役エンジニアのマンツーマンレッスン
  • 転職支援に加え、独立・起業サポートもある

という3点です。

特にオーダーメイドカリキュラムは、自分の学びたい内容や理想の姿、今の自分のレベルに合わせたぴったりのカリキュラムを作成してくれるので、目的とズレる事なく最短でスキルを習得できると受講生からも非常に評判となっています。

また、転職支援はもちろん起業サポートやフリーランスデビューのサポートもしているので、Webデザインを学んだ先に独立や転職を考えている人にもぴったりなスクールです。

こんな人におすすめ

  • 自分にぴったりのカリキュラムで学習をしたい人
  • 最短で無駄なくWebデザインスキルを身につけたい人
  • 起業・フリーランスデビューも考えている人

侍エンジニア塾の
詳細をチェックする

CodeCamp


引用元:CodeCamp https://codecamp.jp/

受講形式 オンラインマンツーマン
対応時間 7時~23時40分(オンライン)
学べるスキル デザイン基礎,HTML/CSS
Photoshop/Illustrator
JavaScript/jQuery,Bootstrap
学べる期間 2ヶ月/4ヶ月/6ヶ月
料金 入学金10,000円+148,000円〜
転職支援 専任アドバイザーによる転職支援

CodeCampの特徴

オンライン完結で学べるのがCodeCampです。

マンツーマン指導してくれるのはもちろん、対応時間が時~23時40分と数あるプログラミングスクールの中でも最も長いのが忙しい社会人には嬉しいポイント。

比較的料金も安いので、安価でオンラインでWebデザインを学びたい人にオススメと言えるでしょう。

こんな人におすすめ

  • オンライン完結で学びたい人
  • 仕事がかなり忙しい人

TechAcademy


引用元:TechAcademy https://techacademy.jp/

受講形式 オンラインマンツーマン
対応時間 15時~23時(オンライン)
学べるスキル デザイン基礎,HTML5/CSS3
Photoshop,JavaScript/jQuery
Git/GitHub
学べる期間 1ヶ月/2ヶ月/3ヶ月/4ヶ月
料金 139,000円〜
転職支援 転職支援あり、転職保証コースもあり

TechAcademyの特徴

こちらもCodeCampと同じく、オンラインで完結するプログラミングスクールになります。

比較的料金が安く抑えられているので、通いやすいでしょう。ただし、メンターのオンライン対応時間が15時〜23時となっているので、午前中にも学習したいと考えている人には微妙かもしれません。

転職保証のコースもあるので、Webデザイナーとして転職したい人におすすめです。

こんな人におすすめ

  • オンラインで安価で学びたい人
  • Webデザイナーとして転職を考えている人

TECH::CAMP


引用元:TECH::CAMP https://tech-camp.in/

受講形式 対面教室型/オンライン(質問のみ)
対応時間 平日16時~22時/土日13時~19時(オンライン13時~22時)
学べるスキル 料金と時間をかければ学び放題
学べる期間 1ヶ月〜
料金 入学費148,000円+月額14,800円
転職支援 転職支援あり、転職保証コースもあり

TECH::CAMPの特徴

月額制で、Webデザインはもちろんそれ以外のスキルも学びたい放題なのがTECH::CAMPの特徴です。

最低限のスキルだけを身に付けるというよりも、ある程度時間とお金をかけて、総合的なデザイン・プログラミングスキルを身につけたいという人に向いているかもしれません。

また、対面教室型が主ですが、オンラインでも質問できるので、通いつつオンラインで自習を進めたい人におすすめです。ちなみに転職保証コースもあります。

こんな人におすすめ

  • 月額制で、Webデザイン以外も学びたい人
  • 転職も考えている人

ヒューマンアカデミー


引用元:ヒューマンアカデミー http://haa.athuman.com/academy/web/

受講形式 少人数対面/オンライン/併用
対応時間 平日10:00~21:00/土日祝10:00~19:00(質問受付24時間)
学べるスキル デザイン基礎,HTML5/CSS3
JavaScript,WordPress
Photoshop/Illustrator/Dreamweaver
学べる期間 2週間〜
料金 319,200円+入学金30,000円(Webデザイナースタンダードコースの場合)
転職支援 ジョブカウンセラーが担当

ヒューマンアカデミーの特徴

非常に多彩なコースがある為、「Webデザイン全般を学びたい」「Photoshopだけ学びたい」「転職前提でWebデザインを学びたい」など、様々な要望に応えてくれるのがヒューマンアカデミーの特徴です。

受講スタイルもオンライン、教室、併用とあり、好きなスタイルを自分で選ぶことができます。(コースによっては決まっている場合があります)また、転職支援はもちろん、資格取得にも強いスクールです。

学ぶ内容、受講形式、どれも多彩で選ぶことができるので、あなたの理想のコースが見つかりやすいでしょう。

こんな人におすすめ

  • 多彩なコースから自分で選びたい人
  • 転職や資格取得なども考えている人

Webデザイナーは技術以外のスキルも大切


画像:shutterstock

Webデザインを学んだ先にWebデザイナーとして働いていきたいと考えている人、Webデザイナーとしてキャリアアップを目指している人は、技術以外のスキルも非常に大切になってきます。

具体的には、

  • コミュニケーションスキル
  • Webマーケティングスキル
  • コピーライティングスキル

Webデザイナーとしての基本スキル+αで、上記のようなスキルがあると、企業に非常に重宝されるでしょう。

また、さらに成熟したWebデザイナーになるには、マネジメントスキルも必要になってきます。この力があればチームプロジェクトを任されるようになり、引く手数多な人材になれるはずです。

ただコーディングやデザイン知識を学ぶだけでなく上記のようなスキルも身につけ、自分の市場価値をどんどん高めていきましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回はWebデザインを学べる社会人にオススメのプログラミングスクールを厳選して紹介しました。

あなたにぴったりのスクールは見つかったでしょうか?

仕事をしながらWebデザインスキルを身に付けるのは大変かと思いますが、この記事で紹介したスクールであれば、きっと挫折せずにスキルを身につけられるはずです。

弊社「侍エンジニア塾」でも、これからWebデザインを身につけようと思っている社会人の方をお待ちしております。まずは無料体験レッスンを利用して頂ければ、あなたにぴったりの学習プランを提供させて頂きます。

オンラインでの利用も可能となっているので、ぜひお気軽にご相談ください。以下のカレンダーから1分ほどで直接予約が可能となっています。

LINEで送る
Pocket

最短でエンジニアを目指すなら侍エンジニア塾

cta_under_bnr

侍エンジニア塾は業界で初めてマンツーマンレッスンを始めたプログラミングスクールです。これまでの指導実績は16,000名を超え、未経験から数多くのエンジニアを輩出しています。

あなたの目的に合わせてカリキュラムを作成し、現役エンジニア講師が専属であなたの学習をサポートするため効率よく学習を進めることができますよ。

無理な勧誘などは一切ありません。まずは無料体験レッスンを受講ください。

無料体験レッスンの詳細はこちら

書いた人

ハナキ ノボル

ハナキ ノボル

侍エンジニア塾ブログ編集長。オウンドメディア運営、コンテンツマーケティング、SEO対策が得意分野です。プログラミングはすべての人が学ぶべきスキルだと思っています。0→1を作り上げるエンジニアはとてもかっこいい職業で世の中のイメージ(3K)を変えたい!と密かに思ってます。現在Swiftを勉強中。音楽鑑賞が趣味で、ライブやフェスによく行きます。
インスタやってます。
ツイッターやってます。
ブログやってます。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説