失敗しないプログラミング学習方法とは?レベル別の勉強法を解説

こんにちは。侍ブログ編集部のゆってぃーです。

「プログラミングを学びたい!」この様に思う人って最近増えていますよね。

ですが、これからプログラミングを学ぼうと思っても

適切な学習方法が分からない
自分のレベルがそもそも分からない

と疑問に思っていませんか?

プログラミングを学習する人の中で、失敗する人の多くは自分のレベルに合っていない学習をしているのも事実です。プログラミング学習で失敗しないためには、自分のレベルを把握して適切な方法で学習することです。

そこで今回は、レベル別でそれぞれに適した学習方法を紹介したいと思います。

下の「スキルレベル確認一覧」を見て自分に合ったものを確認してから読んでもらえると、自分に適切な学習方法がわかると思います。

この記事を読めば明日から、自分に合った方法で学習を進めることができ、プログラミング学習の失敗する確率を下げることができます。

失敗しないレベル別プログラミング学習方法

初級プログラミング学習

基本が学びやすいProgateを活用する

プログラミングに触れて事のない初心者の人は、基本を学びやすいProgateから学習してみましょう。

こちらのアプリは、初心者でも学びやすいようにスライド式の学習になっていて、進捗管理なども簡単にできて理解しやすいです。初心者にとってまずは、理解度を深めるのが重要になるため、いきなり難易度の高い学習から入ると挫折してしまう可能性が高くなってしまいます。

なので、まずは比較的簡単に学習できるアプリを使って学習を進めてみましょう。

Progateの詳細はこちらの記事から御覧ください。

他にも、学習しやすいスマホアプリなどで学習するのもいいでしょう。通勤・通学などの隙間時間に簡単に学習できるのでおすすめです。

初級〜中級プログラミング学習

無料学習サイトを利用する

プログラミングに触れたことがある方は無料学習サイトをおすすめします。

現在の無料学習サイトは、初心者でも分かりやすくなっており、動画形式やゲーム形式で学習出来るなど、様々なサイトがあります。

内容も充実しており、プログラミングに触れたことがある方ならば、無料学習サイトだけでプログラミングは習得可能です。

ですが、一人での学習になると

  • 分からないところが聞けない
  • スケジュール管理が難しい
  • 孤独を感じ嫌になってしまう


など、学習が思うように進まないことが多いです。

独学で学習する際は

  • プログラミングを学ぶ目的を確認する
  • 毎日プログラミングに触れられるように学習時間を決める


など、計画をしっかり練ってから学習することをおすすめします。

まずはこの記事で独学で学習する際にやるべきことを確認しましょう。

プログラミングの勉強を始める初心者が最初にやるべき7つのこと
更新日 : 2019年10月16日

こちらの記事に無料学習おすすめサイトが載っているので参考にしてみてください。

中級〜上級プログラミング学習

本・参考書を使う

初心者にとって本・参考書での学習は壁が厚いと感じます。

「よし!学習するぞ!」と気合を入れて本を買っても、文字が多い本などを最初に見てしまうと、やる気が下がります。

しかも、プログラミングのスキルを習得するまでに「何冊の本が必要なのか」考えるだけでもゾッとします。ある程度プログラミングの知識があり、アプリなどを開発したことがある人にとっては、必要な情報をいち早く手に入れられるので、本・参考書はおすすめです。

※無料サイトでも学ぶことはできますが、初心者目線で詳しく紹介しているため、必要な情報を探すまでに時間がかかる可能性があります。

おすすめ入門書籍総まとめ

プログラミング学習を成功させるコツ

目標を明確にする

プログラミング学習を成功させるには目標を決めることが重要です。

目標が決まったら「3ヶ月で目標を達成する!」といった感じで期限を設けましょう。

期限を設けることで、やるべきことが明確になります。目標はだいたい1週間周期位まで細分化すると、効果的です。毎週期日を設けて、目標を達成できたかを確認しましょう。

達成できなかった場合は、なぜ目標を達成できなかったか掘り下げていくことで課題を見つけることが出来ます。

学習時間を把握する

皆さんは学習するとき、どの位の時間が掛かっているか把握していますか?

全体の学習時間を測定している方はいても、項目ごとに時間を測定している方は少ないと思います。

しかし、時間を項目ごとに測定するだけで

 

  • 何に時間が掛かっているか
  • なぜ時間が掛かるのか

 

を見つけることが出来ます。

時間を把握することは、課題の表面化に繋がります。学習するときは時間を意識して行いましょう。

「時間を測定するのが面倒だ。」という方はTogglを使いましょう。Togglは簡単に時間を測定出来るツールです。測定した時間をグラフ化できるなど様々な機能がありますのでぜひ活用してください。
Toggl使用はこちら

メモを使い倒す

メモを使うと聞いて

メモを取るなんて普通じゃん

と思った人も多いんではないでしょうか?しかし、普通にメモをとっただけではどこに何を書いたか忘れるし、探すのに時間がかかりますよね?

そんな時、役に立つのがEvanoteというアプリです。Evanoteは、自分でメモした言葉を検索することができ、欲しい情報を素早く手に入れることができます。

無料で他にも機能が多くあるので、是非使ってみてください。
Evanoteダウンロードはこちら

スケジュール管理のアプリを使う

毎日プログラミングを学習するのって大変ですよね?

毎日学習する習慣がないと、なかなか学習が進まないのが本音だと思います。

そんな時に便利なアプリがWanderlistです。

こちらは、設定した時間に毎日通知がくるようにでき、終わったらチェックを入れることで、その日ちゃんと学習できたか確認することができます。

プログラミング学習がなかなか進まず、習慣にしたい人は是非使ってみてください。

自分のスケジュール管理の習慣がないと、学習を続けるのが辛くなります。

学習を始めたばかりの頃は、このアプリを使い学習する習慣を付けましょう。
Wanderlistダウンロードはこちら

初心者が確実にプログラミングを学ぶには?

上でも紹介しましたが、まず初心者の人はプログラミングの基礎を学ぶのがおすすめです。ある程度の仕組みがわかれば学習の効率は上がります。

ですが、基本は学べても実際にWebアプリを開発するとなると一気に難易度が上がります。一気に難易度が上がる分、そこで挫折してしまう人が多いです。

なので、基礎をある程度学んだ後はスクールで学ぶのも一つの手です。

その理由として

  • 1から丁寧に説明してくれる
  • 分からないところをすぐに解決できる
  • 初級から上級にまでなれる

などがあげられるからです。

初心者のプログラミングの学習において一番のつまずきポイントは「エラーの壁」だと思います。

プログラミング学習の「8割がエラー」と言われるぐらい、エラーで悩む人は多いようです。そんなエラーでつまずき、学習が進まず『挫折』する人が多いんです。

しかし、スクールであれば「なぜエラーが起きているか?」「そのエラーはどうすれば解決するのか?」を分かりやすく学習することが出来ます。

エラーの解決方法だけでなく、エラーが出る原因まで学習することで、より効率的に情報をインプット出来る訳ですね。

でも、スクールにいきなり通うには不安がある・・・

このように感じる人は、弊社で行っている「無料体験レッスン」へ参加してみてください。プログラミング学習の悩みや今後のキャリアについて相談することができます。

オンラインでも受講は可能ですで、下のカレンダーより気軽にお申し込みください。

まとめ

いかがでしたか?

プログラミングの学習は最初は意味も分からず辛いかと思います。

しかし、適切な学習方法で進めていけば必ず習得できるスキルです。

ぜひ、参考にして学習をすすめてもらえたら嬉しいです。

【プログラミング学習を考えている初心者必見】

LINEで送る
Pocket

最短でエンジニアを目指すなら侍エンジニア塾

cta_under_bnr

侍エンジニア塾は業界で初めてマンツーマンレッスンを始めたプログラミングスクールです。これまでの指導実績は16,000名を超え、未経験から数多くのエンジニアを輩出しています。

あなたの目的に合わせてカリキュラムを作成し、現役エンジニア講師が専属であなたの学習をサポートするため効率よく学習を進めることができますよ。

無理な勧誘などは一切ありません。まずは無料体験レッスンを受講ください。

無料体験レッスンの詳細はこちら

書いた人

小林 幸秀

小林 幸秀

茨城県出身。29歳。地元茨城で機械のエンジニアを10年間やっていて、侍エンジニア塾と出会い、今はライターとして侍で楽しく日々を過ごしています。最近の趣味は本を読むことです。日々成長するために頑張っています。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説