curriculums-c-lang

C言語入門完全攻略ガイド【基礎学習/応用学習/キャリア形成】

「C言語ってなに?どんなことが出来て、どんなモノが作れるの?」
「どの教材を使えばいいの?どうやって学習すればいいの?」
「どうやったらアプリ作れるの?」
「C言語を習得した後のキャリアプランって?」

多くのプログラミング入門者からそんな声をよく聞きます。

しかし、どこから手を付けて、どうやって学習していけば効率が良いのか、どんな将来が待っているのかその答えに1人でたどり着ける人はほとんどいません。

その原因は、「基礎学習〜応用学習〜キャリア形成」までを、体系的にまとめている記事や書籍が存在しないからです。

そこで今回、全くのプログラミング入門者がC言語の基礎学習から実際にアプリ開発を通した応用学習をし、さらにはキャリアを形成するところまでのノウハウを1つの記事にまとめました。

この記事の解説通りに学習を進めていけば、つまづくことなくC言語を習得することができるでしょう。

カリキュラムの読み方

この記事はプログラミング入門者が最速でC言語基礎学習を終え、応用学習、キャリア形成するところまでのノウハウをまとめた内容になってます。

既に学習を始めている方からすれば、常識的なことも書いてあります。そのため、以下のことを意識してお読みください。

  • 既に学習をスタートされている方は「目次」を活用し、読む必要がないところは飛ばしてください
  • 各Stepの内容はそれぞれ詳細記事が御座いますので、より詳しく知りたい場合はそちらをご覧ください

Step1. C言語について知る

curriculums-c-lang_1

まずはC言語について知りましょう。

数あるプログラミング言語の中で、C言語にはどんな特徴や特性があるのでしょうか。またどんな「モノ」が作れ、どんなことができるのかを知ることも学ぶモチベーションを保つ上で非常に重要なことです。

C言語にまつわる概要はこのStepで全て把握することができるますので、しっかりと目を通しましょう。

C言語とは何か

> そもそもC言語とは?概要や特徴、仕事市場を徹底解説!

C言語を学ぶメリットとは何か

> C言語でできることや学ぶメリット、学習対象者とは?

Step2. C言語の基礎学習をしよう

curriculums-c-lang_2
C言語の概要を抑えたら、早速基礎学習に取り掛かりましょう。

C言語はプログラミング言語の中では、比較的「難しい言語」と言われています。まずは、動画学習サイトを利用し、文法や作法を学びましょう。

C言語の学習に入る前に知りたいこと

> C言語が超プログラミング初心者にはお勧めできないワケとは
> C言語とC++/C#の関係とは?違いや特徴を比較して覚えよう

C言語の効率的な学習方法

> Linuxコマンドについて知る
> C言語の学習ステップを知る
> C言語の開発環境を構築する
> C言語のローカル開発環境構築する場合に知っておきたいテキストエディタ/IDEを知る
> C言語を無料で読めるスライドで勉強する
> C言語を無料で勉強できるおすすめ学習サイト
> C言語を書籍で学ぶ
> C言語の練習問題を解いてレベルアップしよう

Step3. C言語の応用学習をしよう

curriculums-c-lang_3

C言語基礎学習を終えたら、アプリ開発を通して応用学習をしていきましょう。

入門者がいきなりオリジナルのアプリ開発をするのは得策ではないです。オリジナル(自分考案のアプリケーション)アプリは、オリジナルのエラーが出ます。そのため、高度な問題解決能力が求められるためです。

まずは作りたい「モノ」から、学ぶべきことを逆算し、サンプルアプリの作成をしていきましょう。

C言語開発学習に入る前に知りたいこと

> 【初心者必見】C言語でアプリ開発する前に知っておきたい5つの真実

「作りたいもの」で学習内容を決める

> C言語で作れるモノとその事例まとめ【ソフトウェア/ロボット/OS】

C言語でのアプリ開発について

> フレームワークについて知る
> WEBアプリ開発入門者がゼロからモノを作れるようになるまでの5ステップ
> 初心者必須!C言語の基礎「標準ライブラリ」とは?

C言語でのゲーム開発について

> 【初心者必見】C言語でゲームを超簡単に作れるサイト5選

Step4. C言語でのキャリア形成について知ろう

curriculums-c-lang_4

このステップでは、C言語を習得した後のキャリア形成において知っておきたい内容をまとめました。

C言語を学習&習得することは、エンジニアとしてのキャリア形成において非常に大きなプラス要素となります。それはなぜか?またどんな仕事でそのスキルを活かすことができるのか?を知り、今後に活かしましょう。

キャリアにおけるC言語を習得するメリットを知ろう

> プログラミングの達人が初心者にC言語をおすすめする5つの理由

C言語を活かせる具体的な仕事を知ろう

> 【初心者必見】C言語でできる「仕事」とは?働き方なども徹底解説!

C言語エンジニアとして仕事獲得する心構え

> C言語エンジニアの年収は?安定している理由や将来性を徹底解説!
> 文系でも大丈夫!未経験エンジニアが転職に成功した3つの理由
> 転職するならエンジニア!5つの自由を手にするライフスタイル
> フリーランスエンジニアが熱い!あなたの夢が叶う7つの理由

C言語エンジニアの仕事獲得方法

> 【未経験者必見】0からフリーランスエンジニアへ!独立への侍式3ステップ
> 未経験エンジニア必見!あなたの望みを叶える転職サイト3選
> 未経験エンジニアでも仕事獲得!クラウドソーシング活用術を徹底解説
> 【未経験エンジニア必見!】転職活動を成功させる5つの法則

まとめ

いかがでしたでしょうか?

C言語習得への道筋がイメージできましたでしょうか?

簡単な道のりではありませんが、C言語はまだまだ安定した需要のあるプログラミン言語です。

この記事をきっかけに1人でも多くの方がC言語を習得していただければと思います。

最短でC言語を習得したい方へ

元々ITリテラシーのある方やプログラムの学び方がわかっている方はこの記事通りに進めていけば、C言語を独学で習得することができるでしょう。

ただし、実際の学習期間中はつまづいている時間がほとんどです。

「なかなかやり遂げられ無い、挫折してしまった」
「時間が足りない」

このような悩みを抱えている方も少なく無いと思います。

  • もう挫折したくない
  • 本業と両立しながら、好きな時間で自分のペースで勉強を続けていきたい
  • 自分だけのカリキュラムで効率的に勉強したい

そんな方はお気軽に侍エンジニア塾までご相談ください。

弊社では、プログラミング基礎学習からオリジナルアプリ開発、仕事獲得まで一通り学習できます。

お一人お一人に専属のインストラクターがつくので、通常のスクールでは難しい、オリジナルアプリ開発や、フリーランスとしての仕事獲得まで支援しています。

まずは無料体験レッスンで、弊社のコンサルタントと一緒にあなた専用の学習方やカリキュラムを考えてみませんか?

挫折しない学び方や、通常1000時間以上かかる学習時間を1/3にする方法などより具体的なアドバイスもさせていただいています。

詳しくは下の画像をクリックして弊社サービス内容をご確認ください。

cta_mantoman2-1

LINEで送る
Pocket