JavaScriptが学べるプログラミングスクールおすすめ10選【無料あり】

JavaScriptを効率よく学べるプログラミングスクールを知りたい
JavaScriptを格安で学べるプログラミングスクールはどこだろう?

プログラミングスクールでJavaScriptを本格的に学びたい方の中には、このような疑問がある方もいるでしょう。

JavaScriptが学べるプログラミングスクールはたくさんありますが、料金や特徴はそれぞれ異なるので自分に合ったスクールを選ぶのが大切です。

そこで、今回はJavaScriptが学べるおすすめのプログラミングスクール10校を選び方や卒業生の実態調査も交えて紹介します。この記事を読めば、あなたに合うスクールが見つかりますよ。

この記事の監修者

株式会社SAMURAI

中川 大輝

独学でプログラミング学習を始めるも挫折。プログラミングスクール「SAMURAI ENGINEER」を受講し、Web制作を学ぶ。副業でWeb制作を行いつつ、「初心者がプログラミングで挫折しないためのコンテンツ制作」をモットーにWebライターとして侍エンジニアブログ編集部に従事。

JavaScriptが学べるおすすめのプログラミングスクール比較表

まず始めに、今回紹介するおすすめのプログラミングスクールをご紹介します。

料金(期間)実績特徴担当講師受講形式
SAMURAI
ENGINEER
16万5,000円~
(4週間~)
・累計指導実績3万5,000名以上
・受講生の転職成功率98%
・受講生の挫折率8%
・受講生の学習完了率96%
・転職成功後の離職率3%
受講生1人ひとりに合わせた
オーダーメイドカリキュラム
現役エンジニアオンライン
・マンツーマンレッスン
Tech
Academy
17万4,900円~
(4週間~)
・企業800社/受講者3万名以上の教育実績
・転職後の平均年収21万円UP
現役エンジニアが講師の
完全オンラインスクール
通過率10%の選考に合格した
現役エンジニア
オンライン
・マンツーマンレッスン
TECH
CAMP
28万3,140円~
(3ヶ月~)
・満足度92%
・転職後1年~3年で平均年収144万円UP
・受講生の途中離脱率3%
・転職成功率99%
Rubyの生みの親である
まつもとゆきひろ氏が
カリキュラムを監修
現役エンジニア
/専門講師
スクール/オンライン
・マンツーマンレッスン
KEN
スクール
15万5,100円
(3ヶ月)
・卒業生7千人以上
・受講生の就職率83%
個別指導にこだわりのある
ITスクール
各分野のプロ講師スクール/オンライン
・マンツーマンレッスン
Code
Camp
19万8,000円~
(2ヶ月~)
・受講者数30,000人突破
・導入企業数300社以上
・レッスン満足度96.6%
・在籍講師数200人以上
レッスンごとに
講師が指名できる
現役エンジニアオンライン
・マンツーマンレッスン
DIVE
INTO
CODE
14万9,700円
(3ヶ月~)
Web系企業への輩出実績あり卒業後も授業で使った教材を閲覧できるメンター
/元受講生
スクール/オンライン
・マンツーマンレッスン
Code
Village
49万5,000円
(3ヶ月~4ヶ月)
・利用者の80%はプログラミング未経験JavaScript特化で全領域を学べる現役エンジニアオンライン
・マンツーマンレッスン
デジハリ
オンライン
6万8,200円~
(3ヶ月~)
・卒業生9万人以上
・卒業生の80%がWebデザイナーとして活躍
講座やカリキュラムが豊富現役エンジニア
/現役Webデザイナー
オンライン
・集団授業/動画授業

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2022年3月時点の税込み価格を掲載しています。

今すぐ各スクールの詳細が知りたい人は、次のボタンを押してください。

各スクールの詳細はこちら

失敗しないJavascriptスクールの選び方

調査概要:プログラミングスクールに関する意識調査
調査期間:2021/10/1~10/15
対象者:プログラミングスクールを受講している、卒業した10代~50代の男女80名
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

プログラミングスクールは一見すると同じような特徴ばかりですが、それぞれのスクールが独自の取り組みを行っています。

そのため、あなたの目的に合うプログラミングスクール選びが、プログラミングを習得して人生をより良くするために必要不可欠です。

そこで、ここからはSAMURAI ENGINEERが実施した「プログラミングスクールに関する意識調査」をもとに、スクールを選ぶ下記5つのポイントを紹介します。

  • 1.料金
  • 2.カリキュラムの内容
  • 3.実績
  • 4.評判・口コミ
  • 5.カウンセリングや体験授業の印象

上記5つを参考にすれば、失敗なくあなたに最適なスクールを選ぶことができますよ。ではそれぞれ解説していきます。

1.料金

料金は、プログラミングスクールを選ぶ上で重要なポイントです。上記のアンケート結果でも、料金はスクール選びで最も重視されています。

しかし、「料金の安さ」だけを基準にスクールを選ぶのは危険です。料金が安いからといって、授業やカリキュラム、講師などの質が高いとは限りませんからね。

そのため、通うスクールは価格だけでなく、「カリキュラムやサポート内容が料金に見合うか」を基準に選ぶと良いですよ。

もちろん、予算の範囲内に収まる料金を提供するスクールを選ぶのは大前提です、金銭的に無理をしては、通い始めてから学習よりも資金作りへ時間を割くことになるかもしれません。

最悪、途中退会する可能性もあります。通い始めてから金銭面で悩まぬよう、無理のない範囲で通える料金のスクールを選びましょう。

2.カリキュラムの内容

カリキュラムの内容も、自分に合うプログラミングスクール選びに欠かせないポイントの1つです。具体的には、「目的の実現に必要なスキルが身につくカリキュラムか」の確認が重要になります。

仮に、希望会社への就職に必要なPython言語を習得しにスクールへ通ったはずが、HTML/CSSの習得をメインとするカリキュラムを選んでは目的が果たせませんよね。

もちろん、「時間の無駄」とまでは言い切れません。ただ、限られた期間でスクールへ通うなら、 目的の実現に必要なスキルを最短で学びたいですよね。

目的の実現に直結しないカリキュラムを選ばぬよう、受講前のカウンセリングを通じて担当者と擦り合わせを行いましょう。

特に、学びたい言語があいまいな方は、「〇〇を実現したいんです!」と担当者へ率直に伝えてみるのがおすすめです。担当者も実現したい目的がわかれば、あなたに適切なカリキュラムを組んでくれますよ。

3.実績

スクールの実績は、信頼や安心感だけでなく、目的の実現を左右する重要なポイントになります。なぜなら、実績の高さはカリキュラムの質やサポート内容、評判の高さを示す何よりの証だからです。

就職/転職成功率就職・転職サポートの充実度
・挫折率
・学習継続率
・学習完了率
学習サポートの充実度
・累計指導者数
・運営年数
評判の良さ、運営体制の安定性

上表のように、受講生や卒業生の就職・転職成功率の高さは就職・転職サポートの充実度を、挫折率の低さ(学習完了率の高さ)は、学習サポートの充実度を示します。

また、累計指導者数や運営年数の長さからは、評判の良さや体制の安定性が垣間見えるわけです。

もちろん、サポート内容の確認は大切です。しかし、いくらサポート内容の充実さが感じられても、目に見える結果がなければ慎重な考慮が必要になります。そのため、サポート内容の充実度は、実績も加味して判断するのがおすすめです。

ちなみに、就職や転職目的でスクールへ通う方は「就職・転職成功率」学びやすい環境を重視する方は「挫折率や学習継続率」を参考にすると良いですよ。

4.評判・口コミ

評判・口コミは、自分に合うスクールを選ぶのに有益な情報となります。

普段からレストランや洋服などを選ぶ際、口コミやレビューを確認しますよね。それは、購入者や経験者の感想が自分の判断に有益な情報になると理解しているからにほかなりません。

実際、行くまたは買う前に「口コミを見ておいてよかった...」と感じた経験も一度はあるのではないでしょうか。

スクール選びも、同様です。受講生や卒業生の感想は、自分が通うべきかを判断するのに有益な情報になります。ただ、注意として評判や口コミを参考にする際は、「自分にとって良いか悪いか」を基準にするのがおすすめです。

食や洋服へ好みがあるように、プログラミングスクールの感じ方は人それぞれ。「自分にとって良いか悪いか」で判断せず、口コミを鵜吞みにしては、後悔しかねません。

「自分にとって良いか悪いか」を基準にすれば、口コミは自分に合うスクール選びの参考になりますよ。

ちなみに、スクールの評判や口コミはSNSやレビューサイトだけでなく、スクールが運営するメディアからも確認できます。下記にSAMURAI ENGINEERの卒業生インタビューの一覧ページを記載しているので、イメージの参考にしてください。

SAMURAI ENGINEERの卒業生インタビュー記事の一覧はこちら

5.カウンセリングや体験授業の印象

契約前に受けられるカウンセリングや体験授業の印象も、スクール選びには欠かせません。

そもそも、多くのプログラミングスクールでは、受講前にカウンセリングや体験授業を開催しています。説明だけで受講を決めるのは、さすがに無理がありますよね。

そのため、契約前にカウンセリングや体験授業を受けるのは大前提です。カウンセリングや体験授業で感じた印象は、そのスクールが自分に合うかを判断する有益な材料になります。

まさに、「百聞は一見に如かず」。先にて解説した評判や口コミを考慮しつつ、最終的には自分が感じた印象で通うスクールを決めると良いですよ。

また、次の記事では事前に知っておくべき前知識も交え、プログラミングスクールの選び方を7つの観点から徹底解説しているので、合わせて参考にしてください。

プログラミングスクールの選び方!7つの観点から徹底解説
更新日 : 2022年4月19日

JavaScriptが学べるプログラミングスクールおすすめ8選

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

001
002
003
004
005
007
008
006
001
002
003
004
005
007
008
006
previous arrow
next arrow

SAMURAI ENGINEERオリジナルカリキュラム現役エンジニア講師が専属でレッスンを行うことが特徴のスクールです。

また、SAMURAI ENGINEERにはプログラミングを教える講師とは別に、学習における課題解決やモチベーション維持などをサポートしてくれるメンターが在籍しています。

プログラミングとメンタル面どちらもサポートしてくれるため、未経験者でも安心してプログラミングを学ぶことができるでしょう。

公式サイトで詳細を見る  

料金
(期間)
教養コース
(4週間プラン)
入学金
・9万9,000円
受講料
・6万6,000円
エキスパートコース
(12週間プラン)
入学金
・9万9,000円
受講料
・49万5,000円
転職保証コース
(16週間プラン)
入学金
・9万9,000円
受講料
・49万5,000円
フリーランスコース
(8週間プラン)
入学金
・9万9,000円
受講料
・39万6,000円
AIコース
(12週間プラン)
入学金
・9万9,000円
受講料
・58万3,000円
実績・累計指導実績3万5,000名以上
・受講生の転職成功率98%
・受講生の挫折率8%
・受講生の学習完了率96%
・転職成功後の離職率3%
・無料カウンセリングの満足度94%
担当講師現役エンジニア
受講形式オンライン
・マンツーマンレッスン
アクセス完全オンライン
備考・専属マンツーマン講師によるレッスン
・完全オーダーメイドカリキュラム作成で言語に対応可能
・オリジナルWebサービス開発重視のカリキュラム
・転職活動で内定が獲得できなければ受講料が無料になる「転職保証コース」あり

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2022年3月時点の税込み価格を掲載しています。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の評判・口コミ

調査概要:「SAMURAI ENGINEER」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「SAMURAI ENGINEER」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

TechAcademy(テックアカデミー)

9
10
111
previous arrow
next arrow
9
10
111
previous arrow
next arrow

独自の学習システムを元に多様なコースを選択できるのがTechAcademy

20種類以上ものコースが用意されているため、どの言語を学ぶかまだ決まっていない方でも、自分にあったコースを見つけられます。最近話題のブロックチェーンなどのプログラムを学ぶコースなどがあるのも特徴の一つです。

公式サイトで詳細を見る  

料金
(期間)
はじめてのプログラミングコース
はじめての副業コース
Webアプリケーション
PHP/Laravelコース
フロントエンドコース
Javaコース
Pythonコース
AIコース
データサイエンスコース
iPhoneアプリコース
アンドロイドアプリコース
Webデザインコース
など
(4週間)
・17万4,900円
(8週間)
・22万9,900円
(12週間)
・28万4,900円
(16週間)
・33万9,900円
エンジニア転職保証コース
(16週間)
・43万7,800円
※HTML/CSS,Bootstrap,GitHub,Photoshopなどが1~2週間で学べるコースもあり
実績・企業800社/受講者3万名以上の教育実績
・転職後の平均年収21万円UP
担当講師通過率10%の選考に合格した現役エンジニア
受講形式オンライン
・マンツーマンレッスン
アクセス完全オンライン
備考・全コース転職支援あり
・転職保証コースあり

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2022年3月時点の税込み価格を掲載しています。

TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ

調査概要:「テックアカデミー」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「テックアカデミー」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

卒業生に聞いたTechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミまとめ【2022年版】
更新日 : 2022年5月3日

TECH CAMP(テックキャンプ)

5
6
7
8
5
6
7
8
previous arrow
next arrow

TECH CAMPは、一度入学金¥217,800(税込み)を払ってしまえば、そのあとは月額¥21,780(税込み)でレッスン受け放題なのが特徴です。教室とオンライン両方を併用できます。

7日間でテクノロジースキルをマスターするというイナズマコースなどもあり、短期間で集中してスキルを身に付けたい人からも人気となっています。

転職前提の人には、エンジニアへの転職保証コースがおすすめです。

公式サイトで詳細を見る
料金
(期間)
プログラミング教養コース
(3ヶ月)
入学金
・21万7,800円
受講料
・2万1,780円(初月無料)
エンジニア転職コース
副業/フリーランスコース
(10週間~)
短期集中スタイル
オンラインプラン
・65万7,800円
夜間/休日スタイル
オンラインプラン
・87万7,800円
※新型コロナウイルスの拡大により、現在はオンラインプランのみ受講可能
実績・満足度92%
・転職後1年~3年で平均年収144万円UP
・受講生の途中離脱率3%
・転職成功率99%
学べる言語HTML、CSS、Javascript
Ruby、Ruby on Rails
Sinatra、Git、ほか
担当講師プロの講師
受講形式スクール/オンライン
・マンツーマンレッスン
※現在、新型コロナウイルスのため通学プランは新規受入停止中
対応時間全日
・11時~22時
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
※新型コロナウイルスの拡大により、現在はオンラインプランのみ受講可能
渋谷フォンティスビル校
東京都渋谷区道玄坂2丁目23-12
フォンティスビル7F
東京丸の内校
東京都千代田区丸の内3丁目3番1号
新東京ビル4F
名古屋栄校
愛知県名古屋市中区栄3-13-20
栄センタービル3F
なんばスカイオ校
大阪府大阪市中央区難波5丁目1−60
なんばスカイオ15階
備考・転職保証コースあり
・オンラインと教室を併用できる

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2022年3月時点の税込み価格を掲載しています。

TECH CAMP(テックキャンプ)の評判・口コミ

 

男性

20代 会社員

【良かったこと】
学習に集中できる環境作りを心掛けておられる点だと思います。ライフコーチが一人ひとりの進捗度合いを把握できるよう、日々のコミュニケーションを欠かしませんでした。何が原因で学習に集中できていないのかを浮き彫りにしてくれたおかげで、どのようにすれば1日の内に固まった学習時間を抽出することができるのかを考えることができました。
また、ライフコーチが同期とのチームミーティングの際に司会として話題を振ってくれたことで、同期との仲も深まりました。同じ方向を向いた仲間ができたことでモチベーション管理には困らなかったです。同期とはTECH CAMPの卒業後も連絡を取り合う間柄になったので、ライフコーチの影響力は私にとって計り知れないです。
【残念だったこと】
実際に通ってみて、カリキュラムの内容がプログラミング初心者からすると、少し難しかったなという印象です。「単語名 わかりやすく」で検索したり、同期とわからない箇所に対して話し合ったりして対応しました。自分で検索する頻度が多かったので、初心者にもわかりやすいものになっていればなあと思います。しかし、メンターの方々は優しい人ばかりなので、理解できない際は長時間かけて説明してくれました。気軽に質問ができる環境ではありますが、「わからなかったらすぐ質問する」ということに抵抗がある方にはTECH CAMPはお勧めできません。

調査概要:「テックキャンプ」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「テックキャンプ」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

卒業生に聞いたTECH CAMP(テックキャンプ)の評判・口コミまとめ【2022年版】
更新日 : 2022年4月19日

KENスクール

1b90054aaa0c16b5b3bd5fdfd670de85
1-6
2-6
1b90054aaa0c16b5b3bd5fdfd670de85
1-6
2-6
previous arrow
next arrow

開校31年の歴史をもち、卒業生50,000人以上という実績をもつプログラミングスクールがKENスクールです。

KENスクールでは、対面マンツーマンでレッスンしてくれる事に加え、通う教室もその都度変更が可能です。毎回「好きな時間帯」、「好きな校舎」を選ぶ事ができるので、働きながらスクールに通いたい人にもおすすめです。

また、要件を満たしていれば「受講料の最大20%が戻ってくる給付金制度」もあるので、確認してみるといいでしょう。

公式サイトで詳細を見る
料金
(期間)
JavaScriptコーディング講座
(3ヶ月)
・6万8,200円
PHPベーシック講座
(3ヶ月)
・11万3,300円
Javaベーシック講座
(3ヶ月)
・13万6,400円
C言語プログラミング講座
(3ヶ月)
・17万500円
Javaプログラマー養成コース
(6ヶ月)
・40万1,500円
Cプログラマー養成コース
(3ヶ月)
・30万6,900円
Android&Javaエンジニア就転職総合コース
(9ヶ月)
・54万6,700円
実績・卒業生7千人以上
・受講生の就職率83%
担当講師各分野のプロ講師
受講形式スクール/オンライン
・マンツーマンレッスン
アクセス新宿本校
東京都渋谷区代々木2-9-2
久保ビル4F
池袋校
東京都豊島区西池袋1-11-1
メトロポリタンプラザビル20F
名古屋校
名古屋市中村区名駅1-1-4
JRセントラルタワーズ42階
※その他全国各地に校舎あり。詳しくはこちら
備考・複数校舎を自由に使える
・豊富なカリキュラム

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2022年3月時点の税込み価格を掲載しています。

KENスクールの評判・口コミ

調査概要:「KENスクール」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「KENスクール」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

【2022年版】卒業生に聞いたKENスクールの評判・口コミまとめ
更新日 : 2022年4月1日

CodeCamp(コードキャンプ)

12
13
14
15
12
13
14
15
previous arrow
next arrow

CodeCampでは、学びたい言語からコースを選択するのではなく「こうなりたい」という漠然とした理想からコースを選択する事ができます

つまり「あなたが実現したい理想」からコースを提供してくれるので、理想とのズレがなくなる事でしょう。まったくの初心者の方にもおすすめできるスクールです。

公式サイトで詳細を見る  

料金
(期間)
Webマスターコース
デザインマスターコース
Rubyマスターコース
アプリマスターコース
Javaマスターコース
(2ヶ月)
・19万8,000円
(4ヶ月)
・30万8,000円
(6ヶ月)
・36万3,000円
オーダーメイドコース
(2ヶ月/20回)
・30万8,000円
(4ヶ月/40回)
・41万8,000円
(6ヶ月/60回)
・52万8,000円
エンジニア転向コース
(4ヶ月)
・52万8,000円
※その他PythonやWordpressが学べる期間限定コースあり
実績・受講者数30,000人突破
・導入企業数300社以上
・レッスン満足度96.6%
・在籍講師数200人以上
担当講師現役エンジニア
受講形式オンライン
・マンツーマンレッスン
アクセス完全オンライン
・講師が全員現役エンジニア
・無料転職サポートサービスあり
・専任アドバイザー在籍

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2022年3月時点の税込み価格を掲載しています。

CodeCamp(コードキャンプ)の評判・口コミ

調査概要:「CodeCamp」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「CodCamp」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

卒業生に聞いたコードキャンプ(CodeCamp)の評判・口コミまとめ【2022年版】
更新日 : 2022年4月19日

DIVE INTO CODE

19
20
21
22
23
19
20
21
22
23
previous arrow
next arrow

「DIVE INTO CODE」は本気でJavaScriptを学び就職を目指したい方におすすめのプログラミングスクールで、「就活達成プログラム」でJavaScriptが学べます。

多くても20名程度の少人数制で開講しているので、一人一人がしっかりサポートしてもらえるのがポイント。もし進捗が遅れてしまってもしっかりメンターがサポートしてくれるので、無理なく継続して学習可能です。

公式サイトで詳細を見る
料金
(期間)
Webエンジニアコース 就職達成プログラム
(4ヶ月)
・64万7,800円
※その他、月額制サービス「DIVER Learnings」あり
実績株式会社楽天/株式会社マネーフォワード/ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社など、Web系企業への輩出実績あり
担当講師メンター
/元受講生
受講形式スクール/オンライン
・マンツーマンレッスン
対応時間平日
・10時~19時
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
東京校
東京都渋谷区円山町28-4
大場ビルA館
備考・少人数制でしっかりサポートしてもらえる
・実践力や開発の流れを経験できる
・学習者や卒業後の交流が魅力

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2022年3月時点の税込み価格を掲載しています。

DIVE INTO CODEの評判・口コミ

調査概要:「DIVE INTO CODE」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「DIVE INTO CODE」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

【2022年版】卒業生に聞いたDIVE INTO CODEの評判・口コミまとめ
更新日 : 2022年4月1日

Code Village(コードビレッジ)

1-31
2-31
3-31
1-31
2-31
3-31
previous arrow
next arrow

「Code Village」はJavaScriptに特化したプログラミングスクールで、プログラミング未経験からスタートする方も多いスクール。

Code Villageを利用している方の80%はプログラミング未経験ですが、未経験者でも理解しやすく最終的にJavaScriptが習得できるカリキュラムが採用されています。

公式サイトで詳細を見る
料金
(期間)
(3~4ヶ月)
49万5,000円
実績・利用者の80%はプログラミング未経験
担当講師現役エンジニア
受講形式オンライン
・マンツーマン
アクセスオンライン
備考・未経験からでもJavaScriptが習得可能
・JavaScript特化で全領域を学べる
・学習が継続できるようにサポートが充実

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2022年3月時点の税込み価格を掲載しています。

Code Villageの評判・口コミ

【2022年版】卒業生に聞いたCode Village(コードビレッジ)の評判・口コミまとめ
更新日 : 2022年4月1日

デジハリオンライン(ONLINE)

24
25
26
27
24
25
26
27
previous arrow
next arrow

デジタルハリウッドは、ゼロから即戦力のWebデザイナーになれるプログラミングスクールです。

Webデザイナー専攻コースでは、HTML,CSS,JavaScript,jQueryだけにとどまらず、illusurator,Photoshopなどの他にもマーケティングや概論なども学ぶことができます。

就職・転職・フリーランスサポートなどもあるため、自分らしい働き方を見つけたい方、もっとクリエイティブな仕事がしたい方にはオススメのスクールです。

公式サイトで詳細を見る
料金
(期間)
Webデザイナー講座
フリーランスプラン
(8ヶ月)
受講料
・43万7,800円
Webデザイナー講座
在宅・副業プラン
(7ヶ月)
受講料
・39万3,800円
Webデザイナー講座
就転職プラン
(7ヶ月)
受講料
・28万1,600円
JavaScript講座
(3ヶ月)
受講料
・6万8,200円
実績・卒業生9万人以上
・卒業生の80%がWebデザイナーとして活躍
担当講師現役エンジニア
/現役Webデザイナー
受講形式オンライン
・集団授業/動画授業
アクセス完全オンライン

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2022年3月時点の税込み価格を掲載しています。

デジハリオンライン(ONLINE)の評判・口コミ

調査概要:「デジハリONLINE」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「デジハリONLINE」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

卒業生に聞いたデジハリオンラインの評判・口コミまとめ【2022年版】
更新日 : 2022年4月8日

JavaScriptが無料で学べるプログラミングスクールおすすめ2選

ここまでで、JavaScriptが安く学べるプログラミングスクールを解説してきましたが、できるなら無料で学びたいという方もいるでしょう。JavaScriptを無料で学べるスクールはありますが、利用条件や就職・転職のあっせんの有無などチェックポイントもあります。

そこでここからは、JavaScriptが無料で学べるプログラミングスクールを2つご紹介します。

0円スクール

12
23
33
12
23
33
previous arrow
next arrow

0円スクールの特徴

  • 0円なのに条件が優しい

  • 短期集中型で効率よく学べる

  • 就職・転職までしっかり支援

「0円スクール」はJavaを中心にプログラミング言語を無料で学べるプログラミングスクールです。Javaが学べるスクールではありますが、カリキュラムにはJavaScriptも含まれています。

0円スクールは0円でJavaやJavaScriptが学べますが、0円なのに条件が優しいのが特徴。無料で学べるスクールには卒業後は必ず就職・転職しなければいけないところもありますが、0円スクールなら就職や転職の意欲は求められるものの強制ではありません。0円スクールで学んでみて就職は不安というのであれば、無理に就職・転職しなくてもOKです。

また、0円スクールでは1~3ヶ月と短期集中型で学べるので、集中して効率よくプログラミングを習得できます。

ただ、無料なのでどうしても学習できる内容には限界がありますし、平日にまとまった時間教室で学ぶ必要があるため社会人には通うのが大変でしょう。それでも無料で学べるのはメリットなので、コストを重視するなら利用してみてはいかがでしょうか。

公式サイトで詳細を見る
該当コース・初心者コース
・開発コース
受講条件
(無料条件)
・年齢:18歳以上35歳以下
・受講ベース:週4日以上推奨
・その他条件:1年以内にIT業界に就職・転職意思のある方
実績要お問い合わせ
担当講師現役エンジニア
受講形式スクール
・個別授業
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
札幌スクール
北海道札幌市中央区北2条西3-1-12 敷島ビル7階
仙台スクール
宮城県仙台市青葉区一番町1丁目8−3
富士火災仙台ビル11階
東京スクール
東京都千代田区霞が関3丁目2-1
霞ヶ関コモンゲート西館24階
※現在、休校中
名古屋スクール
愛知県名古屋市中区錦1丁目18番24号
いちご伏見ビル7階
大阪スクール
大阪府大阪市北区堂島2-4-27
新藤田ビル 13階
福岡スクール
福岡市博多区博多駅東1-14-20
ITビルⅡ 5階

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。

0円スクールの評判・口コミ

口コミに関する補足情報
口コミは現在調査中、ならびに2021年以降のGoogle検索時の口コミがなかったため、掲載を割愛させていただきます。

プログラマカレッジ

1-6
2-8
3-8
1-6
2-8
3-8
previous arrow
next arrow

プログラマカレッジの特徴

  • 完全無料で違約金が発生しない

  • マンツーマンで本格的に学べる

  • 就職支援が充実していて就職率も高い

「プログラマガレッジ」では完全無料でJavaScriptを学ぶことができるスクールで、マンツーマンでしっかりとしたサポートを受けられます。

プログラマカレッジは完全無料で学べるだけでなく、途中解約や就職が成功しなくても違約金が発生しません。そのため、JavaScriptを習得してエンジニアとして活躍したい方は安心して挑戦できます。

学習方法は教室のみですが、その分マンツーマンでの指導が受けられるため、分からないところを解決しつつ効率よく学習を進めることが可能。さらに、就職支援も充実しておりプログラミング学習と合わせてビジネスマナーや履歴書等の作成、面接対策や就職先情報の提供などキャリアアドバイスも充実しています。

就職率も96.2%(プログラマカレッジ調べ)と高いので、就職を本気で目指す方にもおすすめのスクールです。

公式サイトで詳細を見る
該当コース・個別研修コース
・平日5日間コース
受講条件
(無料条件)
都内で就職できること
実績・受講生の平均内定獲得数3.7社
・正社員への就業率96.2%
学習期間2〜4ヶ月
担当講師スクール所属の講師陣
受講形式スクール/オンライン
・集団/個別授業
アクセス※住所をタップすると、Google Mapが表示されます。
東京都港区六本木1丁目9-9
六本木ファーストビル17F

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。

プログラマカレッジの評判・口コミ

口コミに関する補足情報
口コミは現在調査中、ならびに2021年以降のGoogle検索時の口コミがなかったため、掲載を割愛させていただきます。

受講料がお得になる教育訓練給付制度の対象コース

厚生労働省が設けている「教育訓練給付制度」の対象コースを受講すれば、通常の受講料よりもお得にプログラミングスクールを活用できます。

次の3種類に分かれる「教育訓練給付制度」は、日本政府が定める条件を満たし所定の教育訓練を受ければ、支払金額の一部を払い戻してくれる制度です。

制度名詳細対象者
一般教育
訓練給付金
受講費用の最大20%(上限10万円)
がハローワークから支給される
・会社で加入義務のある「雇用保険」に1年以上加入している方
・在職中の方
・退職してから1年以内の方
※2回目以降の利用には3年間の雇用保険加入が必要
特定一般教育
訓練給付金
受講費用の最大40%(上限20万円)
がハローワークから支給される
・会社で加入義務のある「雇用保険」に1年以上加入している方
・在職中の方
・退職してから1年以内の方
※2回目以降の利用には3年間の雇用保険加入が必要
専門実践教育
訓練給付金
受講費用の最大70%(上限56万円)
が給付金として支給される
・在職または離職中の方
・退職してから1年以内の方
・受講開始時の年齢が45歳未満の方
・一般被保険者に該当しない方

各制度の対象コースを受講すれば、通常よりも費用を抑えながら受講できます。そこで、下記に今回紹介したプログラミングスクールのうち、「一般教育訓練給付金」「特定一般教育訓練給付金」「専門実践教育訓練給付金」それぞれに該当する対象コースをまとめたので参考にしてください。

「一般教育訓練給付金」の対象スクール・コース

該当コース通常料金支給予定額
KEN
スクール
・Web実践就転職総合コース
・Web実践キャリア就転職総合コース
・Javaプログラマー養成コース
・Android&Javaエンジニア就転職総合コース
・41万300円
・36万5,200円
・43万4,500円
・57万9,700円
・8万2,060円
・7万3,040円
・8万6,900円
・10万円

「特定一般教育訓練給付金」の対象スクール・コース

補足事項
今回紹介したスクールの中で、「特定一般教育訓練給付金」に該当するコースはなかったため、掲載を割愛させていただきます。

「専門実践教育訓練給付金」の対象スクール・コース

該当コース通常料金支給予定額
Tech
Academy
・AIコース
・データサイエンスコース
・Python+AIセット
・Python+データサイエンスセット
・Python+データサイエンス+AIセット
・エンジニア転職保証コース
・17万4,900円~33万9,900円
・17万4,900円~33万9,900円
・31万1,680円~50万3,800円
・31万1,680円~50万3,800円
・53万7,900円
・43万7,800円
・最大23万7,930円
・最大23万7,930円
・最大35万2 ,660円
・最大35万2 ,660円
・最大37万6 ,530円
・最大30万6 ,460円
TECH
CAMP
エンジニア転職コース
・短期集中スタイル
・夜間・休日スタイル
・65万7,800円
・87万7,800円
・最大46万460円
・最大56万円
DIVE
INTO
CODE
Webエンジニアコース
就職達成プログラム
64万7,800円最大45万円

注意として、「特定一般教育訓練給付金」「専門実践教育訓練給付金」を利用するには受講開始の1ヶ月前までにハローワークで次の手続きを行う必要があります。

  • 訓練前キャリアコンサルティングを受ける
  • ジョブ・カードを作成する
  • 受給資格確認を行う

また、各スクールごとに上記以外の条件を定めているケースもあります。利用条件や利用するまでの流れなど、詳細が知りたい方は最寄りのハローワーク、または上記のスクールに問い合わせてみてください。

ちなみに、「教育訓練給付制度」を利用できるスクールかどうかは「厚生労働省の検索システム」を使えば確認できます。利用できるか気になるスクールがあれば、調べてみると良いですよ。

Javascriptスクールへ通う前に確認しておきたい6つのポイント

最後に、これからプログラミングスクールへ通う方に向け、カウンセリングや問い合わせ時に欠かさず確認してほしい下記6つのポイントを紹介します。

  • サポートや支援サービスの利用に条件があるか
  • レッスン日程の変更やキャンセルができるかどうか
  • 途中退会や受講期間の延長ができるかどうか
  • 担当講師やコース(カリキュラム)を途中変更できるかどうか
  • 卒業後のサポートがあるかどうか
  • 受講までに必要な準備物や学習すべきことがあるか

上記6つのポイントをカウンセリングや問い合わせ時に確認しておけば、通い始めてから、「確認しておけばよかった...」と後悔せずに済みますよ。

ではそれぞれ解説していきますね。

サポートや支援サービスの利用に条件があるか

学習サポートや各種支援サービスの利用に条件があるかどうか、確認しましょう。具体的には利用できるコース、日時や時間帯、回数制限あるかなどを確認しておくと良いですね。

特に、オンラインでのQ&Aサポートや担当者とコミュニケーションが取れるメンタリングサービスなどを活用する場合は、事前の確認がおすすめです。

学習中にQ&Aやメンタリングサービスが使えないと、学習効率が下がるだけでなく、やる気が落ちる原因にも繋がります。学習サポートや支援サービスが使える機会に合わせて学習プランが立てられるとベストですね。

レッスン日程の変更やキャンセルができるかどうか

急な予定でレッスンの時間や日程を変更できるかも、欠かさず確認しておきましょう。

「いかなる場合でも一度組んだレッスンは変更できない」「レッスンの2日前までなら変更可能」など、 レッスン時間や日程の変更基準は、スクールごとに異なります。

変更できないことで生活リズムやモチベーションに悪影響が出ないよう、変更できるかはもちろん、できる場合いつまでに連絡すればよいかも確認しておくのがおすすめです。

また、レッスンの時間や日程を変更した際、下記のようなペナルティが発生するかも確認しておくと良いですよ。

  • 追加料金
  • 受講日数が減る
  • 学習サポートや各種支援サービスの内容変更

上記まで確認しておけば、学びやすい環境でスキル習得に励めますよ。

途中退会や受講期間の延長ができるかどうか

途中退会や受講期間の延長ができるかどうかも、欠かさず確認しておきましょう。

「希望者はいつでも途中退会が可能」「受講開始から1ヶ月以内なら途中退会が可能」「受講期間を延長するには1か月前までに申請が必要」など、途中退会や受講期間の延長基準は、スクールごとに異なります。

上記同様、事前の確認を欠いたことでモチベーションに悪影響が出ないよう、途中退会や受講期間の延長基準は確認しておくのがおすすめです。

また、途中退会や受講期間を延長した際、下記のようなペナルティが発生するかも確認しておくと良いですよ。

  • 追加料金
  • 違約金や解約金
  • 学習サポートや各種支援サービスの内容変更

担当講師やコース(カリキュラム)を途中変更できるかどうか

担当講師やコースを途中変更できるかも、欠かさず確認しておきましょう。

仮に、担当講師と気が合わない場合、我慢しながら続けても目的のスキル習得まで受講できないかもしれません。加えて、途中で習得したいスキルが変わり、カリキュラムの変更が必要になる場合もあり得ます。

そのため、担当講師やコース・カリキュラムの途中変更ができるかどうか、その変更基準は事前に確認しておくのがおすすめです。

また、担当講師やコース・カリキュラムを途中変更した際、下記のようなペナルティが発生するかも確認しておくと良いですよ。

  • 追加料金
  • 違約金や解約金
  • 学習サポートや各種支援サービスの内容変更

卒業後のサポートがあるかどうか

受講期間が終了し卒業後も利用できる教材やサポートがあるか、確認しておきましょう。具体的には、オンラインでのQ&Aサポートや就職・転職、副業に関する支援が卒業後も活用できるかの確認ですね。

就職・転職や副業、フリーランスへの独立目的でスクールへ通うのであれば、卒業してからが本番です。そのため、スクールの中には、受講期間中に利用可能なサービスの一部を卒業後も活用できるよう配慮しているところもあります。

契約前の段階で卒業後に利用できるサポート内容が聞ければ、目的を実現するまでのイメージも湧きやすくなりますよ。

また、卒業後のサポート内容について聞く際は、追加料金がかかるかも欠かさず確認しましょう。

受講までに必要な準備物や学習すべきことがあるか

これからプログラミングスクールへ通おうとしている方の多くは、「受講期間中に目的を実現する」意気込みをお持ちのはずです。

しかし、レッスン初日を「目的の実現に向けて行動する開始日」と設定してしまうと、受講期間中に目的を実現できるかどうかわかりません。受講期間は限られていますからね。

一方、カウンセリングを受けた日からレッスン初日の間に、例えばプログラミングの基礎知識を学んでいればレッスンの進み具合は早くなります。

また、習得が早ければ講師から学べるスキルやノウハウもそれだけ増やすことが可能です。もちろん、目的や受講前のプログラミング経験次第で得られる内容は変わります。

ただ、少なからずカウンセリングの際に、「今から何を準備しておくべきか」「事前にどこまで勉強しておけば良いか」を確認しておけば、受講期間内に目的が実現できる可能性は高くなるはずです。

就職・転職や副業、フリーランスへの独立を成功させるためにも、受講開始前から幸先良いスタートダッシュを切りましょう。

プログラミングスクール卒業生の実態調査

ここまで読んできた方の中には、

プログラミングスクールで学べば、本当に成果が出るの?

と疑問を感じている方もいますよね。

そこで、ここからはSAMURAI ENGINEERが実施した「プログラミングスクールに関する意識調査」をもとに、スクール卒業生の実態を次3つの項目別で紹介します。

  • 良かった点
  • 不満点
  • 卒業後の成果

ちなみに、今回の調査にご協力いただいた卒業生がスクールへ通学した目的は、下記の通りです。自分がプログラミングスクールへ通う目的と重ねながら参考にしてください。

調査概要:プログラミングスクールに関する意識調査
調査期間:2021/10/1~10/15
対象者:プログラミングスクールを受講している、卒業した10代~50代の男女80名
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

ではそれぞれの項目について解説していきますね。

良かった点

調査の結果、「学習ペースの向上」や「モチベーションの維持」が、プログラミングスクールで卒業生が感じた良かった点のメインとなりました。

また、転職や就職の成功・案件獲得など、目的が実現できたと回答する卒業生もいましたね。

学習ペースの向上やモチベーション維持は、今後の人生にも役立ちます。そのため、プログラミングスクールでは目的の実現に必要なスキルの習得を通じて、先々に繋がるスキルも習得できるようです。

不満点

調査の結果、「サポート内容」や「教材・講師の質」の不十分さが、プログラミングスクールで卒業生が感じた不満点のメインとなりました。

ちなみに、ここでいう「質が低かった」とは、具体的に言えば「自分に合う質ではなかった」という解釈になりますサポート内容や教材・講師の質はスクールごとに異なるため、一概に「プログラミングスクールの質が低い」とは言い切れないからです。

ただ上記で解説した通り、目的の実現に必要なスキル習得には、「自分に合うサポート内容や教材・講師」が欠かせません。

スクールを通じて目的が実現できたという方がいることからも(上記)、スクールを選ぶ際は、「目的の実現に適したスクールかどうか」の見定めが重要だと言えますね。

卒業後の成果

調査の結果、41%がプログラミングスクールの卒業後、年収が増えたと回答しました。また、「卒業して良かったこと」に関しては、下記のような結果が出ています。

こちらは、就職・転職や副業、フリーランスへの独立など、半数以上が目的を実現できたという結果になりました。

上記での「良かった点」「不満点」を踏まえれば、スクール選びはもちろん、受講後どれだけ学習に励めたのかも重要だと言えますね。

また、次の記事ではプログラミングスクール卒業後のリアルな実態をより詳しく紹介しているので、合わせて参考にしてください。

プログラミングスクール卒業後のリアル!独自調査をもとに徹底解説
更新日 : 2022年4月19日

まとめ

今回は、JavaScriptが学べるおすすめのプログラミングスクール10校を選び方や卒業生の実態調査も交えて紹介しました。

JavaScriptを学べるプログラミングスクールはたくさんありますが、カリキュラムや学習場所、受講費用などそれぞれ強みが異なります。

プログラミングスクールを選ぶ際には、費用の安さはもちろんJavaScriptが習得できるかが重要なので、集中して学べて自分に合ったスクールを選んでみてください

関連記事

JavaScriptが学べるおすすめのエンジニアスクールはこちら

Writer

小林 幸秀

株式会社SAMURAI

地元茨城で10年間機械エンジニアとして働き、医療用ロボット開発や半導体開発を経験。その後、プログラミングに興味を持ち、スクールで学習をしてオリジナルWebアプリを作成。
その後、Webライターとして侍で記事編集業務を担当。
その他にも、未経験者向けのブログ立ち上げディレクションなどを経験し、SEOのスキルを日々磨き続けています。

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI TERAKOYA

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら
Close