スライドショー スライドショー スライドショー

JavaScriptが学べるプログラミングスクールおすすめ10選【無料あり】

JavaScriptを効率よく学べるプログラミングスクールを知りたい
JavaScriptを格安で学べるプログラミングスクールはどこだろう?

プログラミングスクールでJavaScriptを本格的に学びたい方の中には、このような疑問がある方もいるでしょう。

JavaScriptが学べるプログラミングスクールはたくさんありますが、料金や特徴はそれぞれ異なるので自分に合ったスクールを選ぶのが大切です。

この記事では、JavaScriptが学べるコスパが良いプログラミングスクールや、10万円以下・無料で学べるプログラミングスクールをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の監修者

JavaScriptが学べるおすすめのプログラミングスクール比較表

JavaScriptが学べるおすすめのプログラミングスクール比較表

画像:JavaScriptが学べるプログラミングスクール

比較表_判定基準
マンツーマン:◎=講師が1人を専属で担当
転職支援:◎=転職コース/転職保証あり
独立支援:○=フリーランス/副業コースあり

  料金 受講形式 マンツーマン 転職支援 独立支援 各スクールの特徴
¥166,000~ オンライン 生徒1人1人にオーダーメイドカリキュラム
¥229,900~ オンライン コース受講終了後も教科書閲覧可
¥195,800~ オンライン チャット対応時間7時~23時40分
¥155,100~ 通学 複数校舎を自由に使える
¥239,580~ 教室/オンライン 短期間で集中してスキルを身に付けられる
¥427,800~ 通学 少人数制でしっかりサポートしてもらえる
¥495,000~ オンライン JavaScriptに特化したプログラミングスクール
¥68,200~ オンライン 動画授業とライブ授業の組み合わせで効率よく学習
¥0 通学 短期集中型で効率よく学べる
¥0 通学 就職支援が充実していて就職率も高い

この比較表は横にスライドします。

各スクールの詳細はこちら

ここからは、JavaScriptが学べるコスパの良いプログラミングスクールを11校ご紹介します。

No.1
SAMURAI ENGINEER

previous arrownext arrow
Slider

SAMURAI ENGINEERオリジナルカリキュラム現役エンジニア講師が専属でレッスンを行うことが特徴のスクールです。

また、SAMURAI ENGINEERにはプログラミングを教える講師とは別に、学習における課題解決やモチベーション維持などをサポートしてくれるメンターが在籍しています。

プログラミングとメンタル面どちらもサポートしてくれるため、未経験者でも安心してプログラミングを学ぶことができるでしょう。

公式サイトで詳細を見る  

期間・料金 デビューコース(4週間プラン)
・授業料¥68,000
・入学金¥98,000
エキスパートコース(12週間プラン)
・授業料¥498,000
・入学金¥198,000
フリーランスコース(12週間プラン)
AIコース(12週間プラン)
・授業料¥698,000
・入学金¥298,000
受講形式 マンツーマン
対応時間 365日、8~22時
対応地域 オンライン
備考 ・専属マンツーマン講師によるレッスン
・完全オーダーメイドカリキュラム作成で言語に対応可能
・オリジナルWebサービス開発重視のカリキュラム
・転職成功でレッスン料無料になる「転職コース」あり

2021年5月時点の税込み価格を掲載しています。

No.2
TechAcademy

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

独自の学習システムを元に多様なコースを選択できるのがTechAcademy

20種類以上ものコースが用意されているため、どの言語を学ぶかまだ決まっていない方でも、自分にあったコースを見つけられます。最近話題のブロックチェーンなどのプログラムを学ぶコースなどがあるのも特徴の一つです。

公式サイトで詳細を見る  

期間・料金 各種コース
・141,900円(4週間)
受け放題コース
・437,800円(24週間)
エンジニア転職保証コース
・327,800円(約3ヶ月)
受講形式 マンツーマン
対応時間 15時~23時
対応地域 オンライン
備考 ・全コース転職支援あり
・転職保証コースあり

2021年5月時点の税込み価格を掲載しています。

No.3
TechCamp

previous arrownext arrow
Slider

TECH CAMPは、一度入学金¥217,800(税込み)を払ってしまえば、そのあとは月額¥21,780(税込み)でレッスン受け放題なのが特徴です。教室とオンライン両方を併用できます。

7日間でテクノロジースキルをマスターするというイナズマコースなどもあり、短期間で集中してスキルを身に付けたい人からも人気となっています。

転職前提の人には、エンジニアへの転職保証コースがおすすめです。

公式サイトを見る
期間・料金 プログラミング教養コース
計¥239,580
(月額¥21,780+入学金¥217,800)
エンジニア転職コース
短期集中スタイル
¥712,800
夜間・休日スタイル
¥932,800
受講形式 少人数グループレッスン
対応時間 平日:10時〜22時
土日祝日:11時〜22時
対応地域 梅田校:大阪府大阪市北区中崎西2-4-43 山本ビル梅田5階
備考 ・転職保証コースあり
・オンラインと教室を併用できる

2021年5月時点の税込み価格を掲載しています。

No.4
KENスクール

previous arrownext arrow
Slider

開校31年の歴史をもち、卒業生50,000人以上という実績をもつプログラミングスクールがKENスクールです。

KENスクールでは、対面マンツーマンでレッスンしてくれる事に加え、通う教室もその都度変更が可能です。毎回「好きな時間帯」、「好きな校舎」を選ぶ事ができるので、働きながらスクールに通いたい人にもおすすめです。

また、要件を満たしていれば「受講料の最大20%が戻ってくる給付金制度」もあるので、確認してみるといいでしょう。

公式サイトで詳細を見る
期間・料金 入学金:¥33,000(税込み)
Webマスターコース:¥155,100(税込み)
受講形式 個別授業
対応時間 10:00〜20:30
対応地域 全国に拠点あり
備考 ・複数校舎を自由に使える
・豊富なカリキュラム

2021年5月時点の情報です。

No.5
CodeCamp

previous arrownext arrow
Slider

CodeCampでは、学びたい言語からコースを選択するのではなく「こうなりたい」という漠然とした理想からコースを選択する事ができます

つまり「あなたが実現したい理想」からコースを提供してくれるので、理想とのズレがなくなる事でしょう。まったくの初心者の方にもおすすめできるスクールです。

公式サイトで詳細を見る  

期間・料金 各種マスターコース
・162,800円(2ヶ月)
・272,800円(4ヶ月)
・327,800円(6ヶ月)
プレミアムコース
・272,800円(2ヶ月)
・382,800円(4ヶ月)
・437,800円(6ヶ月)
プレミアムプラスコース
・437,800円(2ヶ月)
・547,800円(4ヶ月)
・767,800円(6ヶ月)
受講形式 マンツーマンレッスン
対応時間 7時~23時
対応地域 オンライン
備考 ・講師が全員現役エンジニア
・無料転職サポートサービスあり
・専任アドバイザー在籍

2021年5月時点の税込み価格を掲載しています。

No.6
DIVE INTO CODE

previous arrownext arrow
Slider

「DIVE INTO CODE」は本気でJavaScriptを学び就職を目指したい方におすすめのプログラミングスクールで、「就活達成プログラム」と「ベーシックプログラム」でJavaScriptが学べます。

多くても20名程度の少人数制で開講しているので、一人一人がしっかりサポートしてもらえるのがポイント。もし進捗が遅れてしまってもしっかりメンターがサポートしてくれるので、無理なく継続して学習可能です。

公式サイトで詳細を見る
期間・料金 6ヶ月:327,800円
入学金100,000円~
受講形式 グループレッスン
対応時間 チャットなどのサポート時間を記入
対応地域 東京都渋谷区円山町28−番4号 Oba Bld. A館 A館
備考 ・少人数制でしっかりサポートしてもらえる
・実践力や開発の流れを経験できる
・学習者や卒業後の交流が魅力

2021年5月時点の税込み価格を掲載しています。

No.7
CODE Village

Code Village
引用元:Code Village

「Code Village」はJavaScriptに特化したプログラミングスクールで、プログラミング未経験からスタートする方も多いスクール。

Code Villageを利用している方の80%はプログラミング未経験ですが、未経験者でも理解しやすく最終的にJavaScriptが習得できるカリキュラムが採用されています。

公式サイトで詳細を見る
期間・料金 3~4ヶ月:495,000円
受講形式 マンツーマン
対応時間 10:00~20:00
対応地域 オンライン
備考 ・未経験からでもJavaScriptが習得可能
・JavaScript特化で全領域を学べる
・学習が継続できるようにサポートが充実

2021年5月時点の税込み価格を掲載しています。

No.8
デジハリONLINE

previous arrownext arrow
Slider

デジタルハリウッドは、ゼロから即戦力のWebデザイナーになれるプログラミングスクールです。

Webデザイナー専攻コースでは、HTML,CSS,JavaScript,jQueryだけにとどまらず、illusurator,Photoshopなどの他にもマーケティングや概論なども学ぶことができます。

就職・転職・フリーランスサポートなどもあるため、自分らしい働き方を見つけたい方、もっとクリエイティブな仕事がしたい方にはオススメのスクールです。

詳細はこちら
期間・料金 3ヶ月:68,200円~
受講形式 動画学習
対応時間 10:00~20:00
対応地域 オンライン
備考 ・格安でJavaScriptが学べる
・動画授業とライブ授業の組み合わせで効率よく学習
・孤独にならない仕組みが充実

2021年5月時点の税込み価格を掲載しています。

15万円以下でJavaScriptが学べる安いプログラミングスクール

15万円以下でJavaScriptが学べる安いプログラミングスクール

画像:安いプログラミングスクール

ここまでで、コスパの良いプログラミングスクールをご紹介してきましたが、予算が少なくできるだけ安いスクールを希望する方もいるでしょう。

15万円以下でJavaScriptが学べる安いプログラミングスクールは、以下の通りです。

スクール名コース名期間・料金(税抜)
KENスクールJavaScriptコーディング講座3ヶ月(15時間)68,200円
+入学金33,000円
侍エンジニアデビューコース4週間:88,000円
+入学金52,800円
デジハリONLINEJavaScript講座3ヶ月:68,200円

※2021年2月17日現在の情報

上記のプログラミングスクールであれば、JavaScriptを15万円以下の受講料で学べるため、コストを重要視する方におすすめです。

15万円以下のコースに共通する特徴として、学習期間が比較的短く学習内容も初心者向けの基礎内容が多い点が挙げられます。そのため、仕事に使えるレベルのJavaScriptスキルを身につけるにはスクールでの学習以外にも学習が必要です。

安いスクールは、コストを重視する方や自分で独学したりIT企業に就職したりするための足がかりにしたい方におすすめのスクールといえます。逆に、もしスクール卒業後にIT企業に就職・転職したいのであれば、本格的に学べる料金が高めのコースや転職コースなどを利用した方が良いでしょう。

コストを重視するか目的を重視するかは人によって異なるので、自分に合ったスクールを選んでみてください。

JavaScriptが無料で学べるプログラミングスクール2選

ここまでで、JavaScriptが安く学べるプログラミングスクールを解説してきましたが、できるなら無料で学びたいという方もいるでしょう。JavaScriptを無料で学べるスクールはありますが、利用条件や就職・転職のあっせんの有無などチェックポイントもあります。

そこでここからは、JavaScriptが無料で学べるプログラミングスクールを2つご紹介します。

0円スクール

0円スクール

引用元:0円スクール

  • 0円なのに条件が優しい

  • 短期集中型で効率よく学べる

  • 就職・転職までしっかり支援

JavaScriptが学べるコース名・初心者コース
・開発コース
料金1~3ヶ月:無料
受講条件・年齢:18歳以上35歳以下
・受講ベース:週4日以上推奨
・その他条件:1年以内にIT業界に就職・転職意思のある方
学習期間1~3ヶ月
講師の質現役エンジニアが作成したカリキュラム
転職サポートの有無就職サポートあり
オンライン講義対応の有無教室のみ
教室一覧東京(休校中)・大阪・名古屋・札幌・仙台・福岡

※代表的な教室のアクセスマップ

※2021年2月17日現在の情報

「0円スクール」はJavaを中心にプログラミング言語を無料で学べるプログラミングスクールです。Javaが学べるスクールではありますが、カリキュラムにはJavaScriptも含まれています。

0円スクールは0円でJavaやJavaScriptが学べますが、0円なのに条件が優しいのが特徴。無料で学べるスクールには卒業後は必ず就職・転職しなければいけないところもありますが、0円スクールなら就職や転職の意欲は求められるものの強制ではありません。0円スクールで学んでみて就職は不安というのであれば、無理に就職・転職しなくてもOKです。

また、0円スクールでは1~3ヶ月と短期集中型で学べるので、集中して効率よくプログラミングを習得できます。

ただ、無料なのでどうしても学習できる内容には限界がありますし、平日にまとまった時間教室で学ぶ必要があるため社会人には通うのが大変でしょう。それでも無料で学べるのはメリットなので、コストを重視するなら利用してみてはいかがでしょうか。

「0円スクール公式サイトはこちら」

プログラマカレッジ

プログラマカレッジ

  • 完全無料で違約金が発生しない

  • マンツーマンで本格的に学べる

  • 就職支援が充実していて就職率も高い

JavaScriptが学べるコース名・個別研修コース
・平日5日間コース
料金約2~4ヶ月(40~420時間):無料
受講条件条件なし
※ただし、転職・就職前提のサポートが用意されている
学習期間約2~4ヶ月
講師の質スクール所属の講師陣
転職サポートの有無就職サポートあり
オンライン講義対応の有無教室のみ
教室一覧半蔵門研究所

※代表的な教室のアクセスマップ

※2021年2月17日現在の情報

「プログラマガレッジ」では完全無料でJavaScriptを学ぶことができるスクールで、マンツーマンでしっかりとしたサポートを受けられます。

プログラマカレッジは完全無料で学べるだけでなく、途中解約や就職が成功しなくても違約金が発生しません。そのため、JavaScriptを習得してエンジニアとして活躍したい方は安心して挑戦できます。

学習方法は教室のみですが、その分マンツーマンでの指導が受けられるため、分からないところを解決しつつ効率よく学習を進めることが可能。さらに、就職支援も充実しておりプログラミング学習と合わせてビジネスマナーや履歴書等の作成、面接対策や就職先情報の提供などキャリアアドバイスも充実しています。

就職率も96.2%(プログラマカレッジ調べ)と高いので、就職を本気で目指す方にもおすすめのスクールです。

「プログラマカレッジ公式サイトはこちら」

プログラミングスクールで失敗しないためには?

プログラミングスクール選びの要所を押さえていたとしても、なかにはモチベーションが続かずに途中で学習を諦めてしまったり、ただカリキュラムをこなすだけで、ほとんどスキルが身につかないこともありえます。

プログラミングスクール選びに失敗しないためには?

実はプログラミングスクールを受講したとしても、学習期間で挫折を感じてしまう人は数多くいます。

弊社の調査によると、87.5%の方が挫折や行き詰まりを感じたことがあるという結果がでているほど。

この原因は、費用を抑えようとして、プログラミングに関する知識がない状態で短期のプログラミングスクールに通ってしまうケース。

そこで、なるべく費用を押さえてプログラミングを習得する方法としておすすめしたいのが、プログラミング学習サイトを活用することです

事前にプログラミングの基礎を学習サイトで学んでおくことで、短期間のスクールで効率よくプログラミングを習得できるでしょう。

プログラミングの基礎が学べるオンライン学習サービス

多くの学習サイトが無料か低価格で始められるため、いきなりスクールを受講するのではなく、プログラミングに触れてみることで挫折や躓くリスクを減らせます。

今回紹介するサイト以外も知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

専門家が選ぶプログラミング学習サイトおすすめ20選【無料&有料別】
更新日 : 2021年9月13日

SAMURAI ENGINEER Plus+

previous arrownext arrow
Slider

SAMURAI ENGINEER Plus+は、サブスク型のオンラインプログラミングスクールです。

月定額2980円(税別)で、主に4つのサービスを提供させていただきます。

  • 現役エンジニアによる月1度の「マンツーマン指導」
  • 平均回答時間30分の「Q&Aサービス」
  • 作りながら学べる30種類の「教材」
  • 学習を記録&仲間と共有できる「学習ログ」

目的にあった教材を選べば、どなたでも効率よく学習できるほか、Q&Aサービスやマンツーマン指導を活用することで、挫折せずにプログラミングの習得が可能です。

プログラミングを効率的に学びたい人はもちろん、何から始めたらよいのかわからない方は、ぜひ「SAMURAI ENGINEER Plus+」をご利用ください。

まずは30日間の無料体験

paizaラーニング

paiza動画ラーニング 
引用元:paiza動画ラーニング https://paiza.jp/works

Paizaはプログラミングのクイズを解くことによって、自分のプログラミングの手腕を証明して各種IT企業からスカウトがもらえるという転職サイトです。

そんなPaizaが作っている学習サイトなので、自分の現段階の実力を測るための演習課題もしっかり作られています。

動画の長さも3分以内で、ブラウザ上でプログラミングをできるので、ドットインストール同様サクサク学んでいけます。

Paiza動画ラーニングをやってみる

そもそも何から学べばいいかわからない場合は?

学習サイトは多くの場合、プログラミング言語ごとに各章がまとめられています。

しかし、はじめてプログラミングに触れる方はどのプログラミング言語を学べばいいのかわからないですよね。

実は、プログラミング言語はそれぞれ習得難易度が異なり、できることも違うため、適当に選んでしまうと後々やりたいことができなかった、といったことになりかねません。

そこでどんなものを作れるのかといった目的から、必要なプログラミング言語や学習プランを算出する「プログラミング学習診断アプリ」を用意しました。

最短1分間であなたにぴったりのプログラミング言語と学習プランを提示いたしますので、ぜひご活用ください。

さっそく診断する

まとめ

今回は、JavaScriptが学べるプログラミングスクールについて

  • コスパの良いスクール
  • 10万円以下の安いスクール
  • 無料で学べるスクール

の3つに分けてご紹介しました。

JavaScriptを学べるプログラミングスクールはたくさんありますが、カリキュラムや学習場所、受講費用などそれぞれ強みが異なります。

プログラミングスクールを選ぶ際には、費用の安さはもちろんJavaScriptが習得できるかが重要なので、集中して学べて自分に合ったスクールを選んでみてください

関連記事

JavaScriptが学べるおすすめのエンジニアスクールはこちら

Writer

小林 幸秀

株式会社SAMURAI

地元茨城で10年間機械エンジニアとして働き、医療用ロボット開発や半導体開発を経験。その後、プログラミングに興味を持ち、スクールで学習をしてオリジナルWebアプリを作成。
その後、Webライターとして侍で記事編集業務を担当。
その他にも、未経験者向けのブログ立ち上げディレクションなどを経験し、SEOのスキルを日々磨き続けています。

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら