【初心者】プログラミングの副業で5万以上稼ぐ必要スキルとポイントとは

プログラミングの知識を活かして、まったく未経験な初心者でも副業ができるのでしょうか。実はプログラミングの需要は増えているので、月5万円の稼ぎも夢ではありません。

今回は、初心者でも月5万円以上儲けることができる、プログラミングの副業についての特集です。

プログラミングの副業はいくら稼げる?

画像:Shutterstock

雇用の仕方も多様化していく中、週末やアフター5の時間に自分のプログラミングスキルを有効活用したいと思っていませんか。おそらく副業としてプログラミングで稼ぎたいと考えている方は多いはずです。

そこで今回は、プログラマーの副業として、どのようなことが必要で実際にいくら稼げるのかという点に注目します。プログラマーが副業で月5万円以上稼ぐ方法やスキルをテーマにご紹介していきます。

副業で稼ぐ魅力

プログラミングで副業をする魅力はいくつかあげられます。例えば、会社などに通勤する必要がなく、リモートワークとして自宅で効率よくできること、土日などの隙間時間を使うことができることなどがあります。

また、副業は仕事の分量の調整次第でいくらでもできることや、それなりに収入も増やせること、そして、顧客の喜びがダイレクトに分かることです。プログラミングの知識を活かして、自分の力で稼ぐ魅力を試してみるといいでしょう。

プログラミングの副業で5万以上稼ぐにはWeb制作がおすすめ

画像:Shutterstock

プログラミングで月5万円副業で稼ぐ方法としては、ウェブ制作に注目してみることがおすすめです。とくにホームページの制作はプログラミングのスキルを知っている人なら、いくつかの言語を使うことにより副業は可能でしょう。

もちろんそこまでの過程を経ていくには、それなりに努力も必要です。では、さらにおすすめの副業のプログラミング方法について見ていきましょう

「まず1つ目の副業案件を獲得したい」という願望を叶える4つの手段
更新日 : 2019年9月3日

HPコーディング

プログラミングで月5万円以上稼ぐために、まず取り組むとよい方法がHPコーディングです。今やネット社会と化したことで、ホームページ制作の仕事が常にあり、人手不足という現状です。

またHTMLのコーディングスキルをマスターすることは、プログラマー未経験でも勉強すれば仕事を取って、いくらか稼ぐレベルにも至ることが可能です。

平均報酬単価30,000円~50,000円

必要言語スキル HTML、CSS、JavaScriptなど

HP制作

HP制作の場合は、HTMLなどでのコーディングの作業に、ウェブデザインの仕事もプラスされて、ホームページ全体の構成を作る作業です。コーディングのスキルはもちろんのこと、見栄えがよくクライアントも納得できるデザインセンスが問われます。

平均報酬単価80,000円前後

必要言語スキル HTML、CSS、Bootstrapなど

アプリ開発

プログラミングの知識がある人の多くは、きっと自分でアプリケーションを作りたいと思ったことがあるはずです。

仮にプログラミング未経験の方でも、新しいアプリのアイデアがいくらかあるというのであれば、ぜひアプリ開発を副業にしてみてはいかがでしょうか。こういう便利なアプリがあればいいなという願望は常にあって、かなり需要が高いとされています。

平均報酬単価100,000円前後

必要言語スキル Objective-C、Swift、Java、Kotlin

ツール制作

ここでいうツールとは、メール送信ツールやECサイトの情報抽出ツール管理システムといった業務用ツールの開発を指します。ツール制作はわりと定番化されています。

内容にもよりますが、ウェブサービスやアプリ作成などと比較しても、難易度が低い案件も多く存在するという特徴があります。

平均報酬単価30,000円~300,000円

必要言語スキル JavaScript、PHPなど

プログラミング初心者に必要な言語スキル3選

画像:Shutterstock

プログラミングを行う上で必須となるのがプログラミング言語です。すべてのウェブサイトやアプリケーションが稼働できるのも、プログラミング言語が正常に動かしているからです。

そのためにも、プログラミング言語の知識を持って取り組みつつ、常に情報を得ながら最新の知識をアップロードしていく必要があります。では、プログラマーに欠かせない言語にはどのようなものがあるのか、その代表的なものをご紹介します。

【副業】未経験からプログラミングを学習するためには
更新日 : 2019年9月5日

HTML、CSS言語はWebサイトの構築

Webページを作成する上で、HTMLやCSSの知識は重要なベースとなるため、プログラミングをする以上は必ずマスターしておく課題です。ただしこれらはプログラミング言語ではありません。

HTMLやCSSだけを使って作られるホームページは、静的なサイトの構築にだけ有効とされ、もし動的なサイトを作るようなら、PHPなどのプログラミング言語を組み合わせながら制作します。

JavaScript言語はシステム構築やアプリ作成向け

JavaScriptという言語を使うことで、ウェブサイトに動きを与えることができます。そのためアプリ制作などでも活用されています。

ITプログラマーにとって、今では必修言語の1つです。しかもJavaScriptの場合は、使用頻度が高くて人気あり、書籍やプログラミングスクール、講座などの学習の機会や方法がいくらでもあるというメリットを持っています。

初心者が独学で勉強するのであればおすすめな言語です。

PHP言語はシステムの構築向け

特定のウェブサービスを作りたい方へおすすめな言語がPHPです。PHPは初心者でも習得しやすく需要も上がっています。

そもそもは、ウェブサイト制作時間短縮ができる言語で、HTMLやCSSの知識が土台になって登場しました。そこでHTMLやCSSをある程度理解した上で学習すると効果的です。

PHPを使うことで、予約システムやお問い合わせフォーム、検索、ログイン、ブログ、SNSなどの制作がいくらでもできます。

プログラミングの副業がおすすめな理由5選

画像:Shutterstock

プログラミングは、もともとIT系の会社で技術者として働く人の行う業務でしたが、ITの進化とともに手放され、今では個人がいくらでも副業で行えるような時代になりました。

そのため、独立してプログラマーとしてやっていく方もいますし、いくらでも副業だけで稼ぐこともできます。そこで、プログラミングを副業にするとよい理由についてご紹介します。

コスパが高い

プログラミングの副業は、パソコンがあればいくらでも成立できる仕事です。始めるにあたっての初期投資が少ないので、コストパフォーマンスが高いことが大きな理由です。

しかも誰でもその気になれば、スタートすることができるメリットもあります。また、慣れ次第で案件はいくらでも簡単にこなせるものもあり、スキルさえあれば短時間で完了し納品もできるという特徴があります。

コストを掛けたくない方にはおすすめです。

好きな時間だけ働ける

プログラミングの副業は、自分の好きな時間を中心にいくらでも行えるというのも魅力の一つです。一般的な会社は勤務しなければならないことが多い中、Web業界はリモートで働ける案件のほうが増えてきているという点があげられます。

納期さえ守れば、いつでも好きな時間に作業し、いくらでも効率のよい稼ぎ方ができます。それにパソコン1台でどこでも作業できます。カフェや図書館、自宅などで自分らしいスタイルで作業できます。

興味のある仕事ができる

プログラミングで副業をすることによって、さまざまな異業種のことも垣間見ることができます。例えばホームページを作るとした場合も、そのサイトがどこの業界・業種なのかを知っておくことでさらに良いページ作りができるわけです。

もし自分が得意だったり好きな分野のホームページが作れるのであれば、なおさら意欲的で良い仕事がいくらでもできます。興味のある仕事や業界をたくさん知ることが可能です。

スキルアップになり転職や独立に有利

プログラミングでの副業がおすすめなのは、いくらでも自分のステップアップができて、転職や独立も夢ではないという将来性の高さにあります。プログラミングを扱える人物は、需要の高い人材として注目されています。

まだまだネット社会において市場拡大が予想されています。ウェブ制作ができることは、まだまだ価値があります。副業で経験を積んで、好条件なIT企業へ転職したり、案件が増えていけばフリーランスや独立も夢ではありません。

学習環境が整っている

プログラミングで副業をするのがおすすめな理由として、いくらでも学習をする方法があるという点が大きいです。以前のような特殊な技術やスキルではなく、必要な学習投資もほとんどかからず、場合によっては無料で始められる学習サービスもあります。

それに各種スクールや講座など十分な学習環境が整っていて、それらは今でも増え続けています。

副業を通じて稼ぎつつスキルを磨こう

画像:Shutterstock

プログラミングのスキルをマスターすることで、ますますその必要性が問われ、ウェブ制作を中心とした案件の依頼が来る可能性があります。もちろん、いきなり何もない状態ですぐに仕事が来るとまでは、さすがに言い切れません。

まずは順序が必要です。いくらでも学習環境があり、いくらでも勉強意欲があれば誰でも知識を持てます。できればクラウドソーシングなどに登録して、最初の一本でもいいから仕事を受注することも大切です。

副業の種類はどんなものがあるの?それぞれの特徴とおすすめ業種紹介
更新日 : 2020年6月12日
LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

城戸健太

城戸健太

兵庫県西宮市出身。現在大学4年生。プログラミングスクールを卒業したのち侍エンジニア塾でインターン生として活動中。
記事の執筆や編集、業務改善システムの改善を担当中。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習やキャリアのお悩み、お気軽にご相談ください。