プログラミング初心者が副業!3ヵ月で5万円稼ぐための3ステップ

プログラミング初心者だけど、副業で稼ぎたい!けど無理かな…?

副業で収入を得ながらプログラミングスキルもアップしたい!

プログラミング初心者であっても適切なステップを踏めば、3ヵ月で月5万円稼げるようになります。

この記事では、プログラミング初心者が副業で収入を得る方法を3STEPで紹介します。プログラミングで副業するメリットや、プログラミングでできる副業の種類も解説しますので、キャリアプランの作成に役立ててください。

プログラミングの副業で初心者が3ヵ月で5万円稼げる根拠

3ヵ月で5万円稼げる根拠

プログラミング初心者であっても、3ヵ月間みっちり勉強して一定のスキルを習得すれば、1ヵ月で5万円程度稼げます。

実際、プログラミングには下記のような未経験可の案件があります。

  • 未経験者へ教えるオンラインプログラミング講師
    • 週1日からOK シフト自由 完全在宅 スキマ時間勤務:時給 2,000 ~ 3,000円
      • 1回2時間、週3勤務で1ヵ月48,000~54,000円
  • WEBエンジニア・プログラマー
    • 週2日~時給1,500~2,800円
      • 1回2時間、週3勤務で1ヵ月36,000~67,200円

プログラミング初心者であってもスキルを習得すれば、副業で稼げるようになるのです。

会社員でもプログラミングで副業できる!

会社員でもプログラミングで副業可能

副業とは、「本業以外で収入を得ること」を指します。例えば休業日に行うアルバイトは「副業」にあたります。

会社員であってもプログラミングで副業は可能です。

しかし副業するときには、覚えておきたい注意点があります。会社員がプログラミングで副業できる理由と、注意点を確認しましょう。

なおフリーランスの働き方と複数の企業から収入を得る、という点が共通していますが、フリーランスは特定の企業と雇用契約を結びません。

法律的に副業は問題ない

法律的には、副業をしても問題ありません。

厚生労働省が定めた「副業・兼業の促進に関するガイドライン」には、「基本的に労働時間以外は労働者の自由である」と明示されています。

副業・兼業に関する裁判例では、労働者が労働時間以外の時間をどのように利用するかは、基本的には労働者の自由であり、各企業においてそれを制限することが許されるのは、例えば、
① 労務提供上の支障がある場合
② 業務上の秘密が漏洩する場合
③ 競業により自社の利益が害される場合
④ 自社の名誉や信用を損なう行為や信頼関係を破壊する行為
がある場合に該当する場合と解されている。

引用元:副業・兼業の促進に関するガイドライン

業種「IT・通信・インターネット」によると、日本企業の55.6%が副業を認めています。将来的に副業の拡充を考えている企業を含めると、約60.0%です。

副業がNGな企業もあるので、副業を検討される方は就業規則を確認しましょう。

会社員が副業する際の注意点

会社員が副業する際の注意点

会社員が副業するときは、下記の2点に注意が必要です。

  • 副業所得が20万円を超えたら確定申告を行う
  • 下請法を確認する

ひとつずつ、詳しく解説します。

副業所得が20万円を超えたら確定申告を行う

副業の所得が20万円を超えたら、確定申告を行う必要があります。

会社員の場合は、毎月の給料から概算した所得税が差し引かれ、年末調整で精算されます。副業の場合は、みずから算出した税金を申告して納めなければなりません。これが確定申告です。

義務があるのに確定申告を行わないと「脱税」と見なされる可能性があります。ケースによっては無申告加算税、延滞税が課されることもあります。

下請法を確認する

副業するときは、下請法を確認しましょう。

仕事を発注してほしいあまり、取引先企業の「無理な要求」を泣く泣く飲んでしまう事態を防ぐためです。

  • 指定された成果物を納めたのに受け取りを拒否された
  • 一方的に報酬の支払いが遅延するという連絡を受けた
  • あらかじめ契約していた報酬を減額された
  • 成果物に不備がないにもかかわらず返品された

上記のような対応を受けた場合、下請法違反の可能性があるので、公正取引委員会に相談してください。

初心者がプログラミングの副業に挑戦するメリット

副業に挑戦するメリット

プログラミング初心者が副業に挑戦するのは、簡単ではありません。しかし、挑戦するだけのメリットがあるのは事実です。

プログラミング初心者が副業に挑戦するメリットは、主に下記の4つです。

  • 高収入を狙える
  • 在宅でできる
  • 転職・独立が有利になる
  •  30代・40代・50代でも稼げる

ひとつずつ見ていきましょう。

高収入を狙える

プログラミングの案件は、スキルによっては高収入を狙えます。

3ヶ月で5万円、12ヶ月で20万円といったイメージです。

初心者がいきなり高収入案件に挑戦するのは困難です。しかし案件をこなして経験を積めば、収入アップを期待できます。

在宅でできる

在宅でできる

プログラミングの副業は、好きな時間に在宅でできるのもメリットです。

IT業界は、リモートで働ける案件が増加しています。

パソコンがあれば、好きな時間に好きな場所で作業できます。休日に自宅で、仕事終わりにカフェやコワーキングスペースで、ライフスタイルに合わせて働けるのが魅力です。

転職・独立が有利になる

プログラミングの副業でスキルアップすれば、転職・独立が有利になります。

転職・求人サイトのdodaが発表した転職求人倍率レポートを参照すると、IT・通信業界はほかの業界と比べ、求人倍率が高いことがわかります。

引用:doda

副業で自身の価値を高めれば、競争の激しいIT業界の転職市場でも希望の会社に転職しやすくなります。

30代・40代・50代でも稼げる

30代・40代・50代と年齢を問わず稼げる点も、プログラミングで副業するメリットです。

今後ますますIT人材の需要は高まる見込みです。プログラミングのスキルを習得すれば、将来仕事に困ることが少なくなります。

なお、30代未経験者がプログラミングで副業する方法は下記の記事で詳しく解説していますので、併せてご覧ください。

30代未経験者がプログラミングを習得して転職・副業をする方法
更新日 : 2021年6月21日

プログラミングでどんな副業ができる?

プログラミングの副業

プログラミングの副業には、さまざまな種類があります。

初心者におすすめの副業は下記の7つです。

  • Webサイト制作
  • Webアプリケーション開発
  • スマートフォンアプリ開発
  • ツール開発
  • Excelのマクロ作成・データ整理
  • ライティング
  • 小学生向けプログラミングスクールの講師

仕事内容をひとつずつ、解説します。

Webサイト制作

Webサイト制作はプログラミングの副業として、初心者におすすめです。現在ほとんどの企業がWebサイトを運用しているため、案件が豊富です。

最初は、経験を積むことから始めましょう。HTML・CSS・JavaScriptや各種フレームワークを使用して、指定されたデザイン通りに仕上げる案件を選びます。

慣れたらWebデザインを習得し、収入アップを狙いましょう。

Webアプリケーション開発

Webアプリケーション開発

Webアプリケーション制作も、初心者の副業におすすめです。

最初はひとつの言語スキルを習得し、慣れてきたら次の言語にも挑戦しましょう。PHPやPythonなど、複数の言語スキルを習得すれば高収入を期待できます。

スマートフォンアプリ開発

副業でスマートフォンアプリの開発をすると、一攫千金も目指せます。

スマートフォンの爆発的な普及にともない、アプリの需要が増えています。「こんなアプリがあったら便利だ」という発想がある方は、チャレンジしたい仕事です。

ツール開発

ツール開発

ツール開発も、初心者におすすめしたいプログラミングの副業です。

  • メールを自動的に送信する
  • Webサイトの情報を抽出(スクレイピング)する
  • 物品管理などの業務を効率化する

上記の機能を実現するツール開発の案件は多いです。

また、Webアプリケーション開発やスマートフォンアプリ開発ほど難度が高くないため、プログラミング初心者も対応しやすい特徴があります。

Excelのマクロ作成

ちょっとした業務を効率化できるExcelのマクロ作成は、手堅い副業の手段といえます。

VBAでExcelのマクロを作成できるスキルがあれば、企業に重宝されるでしょう。案件数が多く、プログラミング初心者でも気軽にスタートできます。

ライティング

ライティング

プログラミングの知識を活かして、ライティングの副業を行うのも有効です。

ライティングとは、企業のWebサイトに掲載する記事を執筆する仕事です。Webサイトの集客数をアップさせる「SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)」のスキルがあれば、高単価を狙えます。

小学生向けプログラミングスクールの講師

小学生向けプログラミングスクール講師も、プログラミングの副業でできる仕事のひとつです。

小学校でプログラミング教育が必修化され、スクール講師の需要が高くなっています。

オンラインスクールであれば自宅で仕事できます。

初心者がプログラミングで副業するのにおすすめな言語5選

副業するのにおすすめな言語

プログラミング初心者が副業するのにおすすめの言語は、下記の5つです。

  • HTML・CSS
  • JavaScript
  • PHP
  • Python
  • Ruby

言語の特徴をひとつずつ、紹介します。

HTML・CSS

HTML・CSS

プログラミング初心者はまず、Webサイトを作るのに必要なHTML・CSSのスキルを習得しましょう。

HTMLは「HyperText Markup Language」の略で、Webサイトの文章構成を定めるのに必要な言語です。また、CSSは「Cascading Style Sheets」 の略で、文字や画像の大きさ、色を定めるのに必要な言語です。

HTML・CSSは比較的難度が低く、プログラミング初心者でも習得しやすいという特徴があります。

HTMLについて下記の記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

HTMLとは?基本のタグやできることを世界一わかりやすく解説!
更新日 : 2021年8月1日

JavaScript

JavaScript

JavaScriptはフロントエンドを開発するためのプログラミング言語で、ほとんどのWebサイトの開発に使われています。

JavaScriptを利用すれば、Webサイトで下記のことを実現できます。

  • 画像をスライドさせる
  • ポップアップウィンドウを表示させる
  • Googleの地図をWebブラウザ上で自由に動かす

JavaScriptでできることや初心者向けの勉強法について、下記の記事で詳しく解説していますので、ご覧ください。

【JavaScript完全入門ガイド】初心者向け学習ロードマップ必勝正攻法
更新日 : 2021年6月27日

PHP

PHP

PHPはTwitterやWordPressなど、有名なWebサービス・アプリケーションの開発に使用されている需要が高いプログラミング言語です。

文法がシンプルで、初心者でも比較的習得しやすいのが特徴です。またPHPは多くの企業が開発に採用するため、副業でさまざまな案件に挑戦したい方にも向いています。

PHPを独学でマスターする方法について、下記の記事で初心者向けに詳しく解説していますので、併せてご覧ください。

PHPを独学!初心者必読の学習ロードマップや効果的な勉強法
更新日 : 2021年9月14日

Python

Python

Pythonはコードがシンプルで書きやすいので、初心者におすすめのプログラミング言語です。

Pythonは今後も、AIやビッグデータなどさまざまな開発に採用されると予測されます。副業で最先端技術の開発に携わりたいという方には、Pythonがおすすめです。

Pythonを独学でマスターする方法について、下記の記事で初心者向けに詳しく解説していますので、併せてご覧ください。

Pythonを独学するには?初心者におすすめの勉強法・教材・本を紹介
更新日 : 2021年9月15日

Ruby

Rubyは、サーバーサイドの開発に使われます。文法がシンプルで習得の難度が低いので、初心者におすすめです。

Ruby

まずは、Rubyの基礎文法を習得しましょう。フレームワークのRuby on Railsを使えるようになれば、副業でアプリケーション開発に挑戦できます。

なお、初心者におすすめのプログラミング言語については、こちらの記事でも詳しく解説しています。

プログラミング言語おすすめランキング!初心者向けにわかりやすく解説
更新日 : 2021年9月20日

「副業を始めたいけど、言語選びで迷ってしまう」という方は、最短1分で習得すべき言語がわかる無料のプログラミング学習診断をぜひ、ご利用ください。

無料のプログラミング学習診断はこちら

プログラミング初心者が副業で稼ぐまでの3STEP!

プログラミング初心者が副業で稼ぐまで

プログラミング初心者は、下記の3STEPで副業を始めましょう。

  • STEP1. プログラミングスキルを習得する(3~6ヵ月)
  • STEP2. オリジナルポートフォリオを作成する(2ヵ月)
  • STEP3. 未経験可の案件に挑戦する(1ヵ月)

正しい順番で、ひとつずつ、着実にこなせば最短4ヵ月で副業をスタートできます。

STEP1. プログラミングスキルを習得する(3~6ヵ月)

プログラミングスキルを習得する

まずは、プログラミングスキルを習得しましょう。初心者におすすめの学習法は「独学」と「プログラミングスクール」の2つです。

独学でプログラミングスキルを習得する:約6ヵ月

独学でプログラミングを習得したい方は、目安として6ヵ月ほどみておきましょう。初心者はProgatepaizaラーニングなど、ゲーム感覚で学べる学習サイトの活用がおすすめです。

独学は、自分のペースで進められるのがメリットです。しかし疑問点をすぐに解決できない、モチベーションを維持しにくいといったデメリットもあります。

不明点はQ&Aサイトを利用して、すぐに解決しましょう。また「半年でオリジナルアプリケーションを開発する」といった、明確な目標を設定することも重要です。

プログラミングを独学でマスターするための勉強法について、下記の記事で詳しく解説しています。

プログラミングを独学でマスターできる勉強法【おすすめサイトや本も紹介】
更新日 : 2021年9月24日

プログラミングスクールでスキルを習得する :約3ヵ月

プログラミングスクールで無駄なく体系的にスキルを習得すれば、3ヵ月で副業をスタートできます。

独学ではモチベーションが維持できない方も、スクールであれば講師のサポートを受けて学習を継続できます。独学と比べ費用は高くなりますが、プログラミングで早く副業したい方にはスクールがおすすめです。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)のようにオリジナルのポートフォリオを作れるスクールであれば、次のSTEP2を飛ばしてSTEP3に進めます。

STEP2. オリジナルポートフォリオを作成する(2ヵ月)

オリジナルポートフォリオを作成する

一定のプログラミングスキルを習得したら、オリジナルポートフォリオを作成しましょう。ポートフォリオとは、実績やスキルを証明できる成果物です。

プログラミング初心者が副業で案件を獲得するには、ポートフォリオの作成が有効です。

自身の得意分野をアピールできるオリジナルポートフォリオがあれば、案件を獲得しやすくなります

エンジニアのポートフォリオについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

エンジニアのポートフォリオとは?未経験者に必要な訳と作成ポイント
更新日 : 2021年9月9日

STEP3. 未経験可の案件に挑戦する(1ヵ月)

未経験可の案件に挑戦する

STEP3は、いよいよ案件の獲得です。案件を獲得する方法は、主に下記の3つです。

  • 求人サイトを活用する
  • 人のつてを頼る
  • 営業する

ひとつずつ、詳しく解説します。

スピーディーに副業を開始したいなら、3つの方法を並行して進めるのが効果的です。

求人サイトを活用する

副業の案件獲得の方法としてもっともスタンダードなのが、求人サイトの活用です。

求人サイトであれば「プログラマー募集(未経験可)」のような、プログラミング初心者でも応募できる案件が見つかります。条件に合う求人を見つけたら、積極的に応募しましょう。

クラウドソーシング

クラウドソーシング

CrowdWorksLancersといったクラウドソーシングは、特にプログラミング初心者の副業におすすめです。

クラウドソーシングとは、「仕事を依頼したい人」と「仕事を受けたい人」をマッチングしてくれるサービスです。プログラミング初心者は、未経験者可の難度が低い案件に挑戦して、実績を作りましょう。

なお、おすすめのクラウドソーシングサイトについてはこちらの記事で詳しく解説しています。ぜひご覧ください。

プログラミング案件を探す!おすすめクラウドソーシングサイト5選
更新日 : 2021年1月25日

人のつてを頼る

初心者が副業で稼ぐためには、知り合いや友人の「つて」を頼ることも大事です。

現場経験がないプログラミング初心者は、最初の案件を獲得するまで苦労する場合があります。人のつてに頼れば一定の信用を得た状態からスタートできるため、案件を獲得できる可能性が高くなります。

またエンジニアの勉強会や交流会、各SNSを利用して、横のつながりを形成するのも案件獲得には有効です。

初心者におすすめしたいプログラミング勉強会やセミナーについては、こちらの記事をご覧ください。

初心者必見!プログラミング勉強会・セミナーのサイト12選大紹介
更新日 : 2021年8月1日

営業する

営業する

営業するのも、副業の案件獲得にはおすすめです。

転職を希望する企業や、挑戦したい開発を行う企業のWebサイトの採用活動を調べましょう。採用に関する情報が掲載されていない場合でも、メールで問い合わせてアピールすることも可能です。

なお、営業する場合は自分の売り込みだけではなく、相手の話を聞くことが大事です。相手が困っていることや、課題がわかったら解決策を提案する形でアピールしましょう。

副業でキャリアアップしよう!

副業でキャリアアップしよう

プログラミングの副業には、高収入を狙える、自宅で好きな時間にできる、実務経験がキャリアアップにつながる、といったたくさんのメリットがあります。

副業に興味を持たれている方や副業を始めようか迷われている方は、これを機にプログラミングの学習からスタートしてみましょう。

まず「ポートフォリオの作成を目標に学習をスタートしたい」という方は、SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)にご相談ください。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)は、専属講師によるマンツーマン指導と完全オリジナルのカリキュラムが特徴です。オリジナルポートフォリオ作成の指導も行い、初心者が副業をスタートするために手厚くサポートいたしますので、まずは無料カウンセリングにご予約ください。

無料カウンセリングはこちら

この記事のおさらい

初心者がプログラミングの副業に挑戦するメリットは?

初心者がプログラミングの副業に挑戦するメリットは「高収入を狙える」「在宅でできる」「 転職・独立が有利になる」「30代・40代・50代でも稼げる」の4つです。

プログラミングでどんな副業ができる?

プログラミングでは、Webサイト制作、Webアプリケーション開発、スマートフォンアプリ開発、ツール開発。Excelのマクロ作成、ライティング、小学生向けプログラミングスクールの講師などの副業が可能です。

Writer

城戸健太

株式会社SAMURAI

兵庫県西宮市出身。現在大学4年生。プログラミングスクールを卒業したのち株式会社SAMURAIでインターン生として活動中。
記事の執筆や編集、業務改善システムの改善を担当中。

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら