プログラミングの副業が稼げないって本当?6つの理由と稼ぐための方法を紹介

プログラミングで副業しても稼げない

副業としてプログラミングをしようと思って調べると、上記のような意見を目にします。本当に稼げるかどうかは重要なポイントなので、気になりますよね。

この記事では、プログラミングの副業が無理といわれる理由や、副業で稼ぐためのポイントなどを紹介します。なぜ稼げないといわれているかを理解したうえで、プログラミングを学習するかどうか決めましょう。

プログラミングの副業は稼げない?

プログラミングの副業は稼げるが難しい

結論からいうと、プログラミングの副業で稼ぐことはできますが、未経験からでは難しいです。

プログラミングで稼ぐには、まずプログラミングスキルを身に付けたり、自分で営業をかけて仕事を受注したりといったハードルがあります。まったくの未経験からお金を稼げる状態になるまでには、かなりの時間と努力が必要です。

言語によって、習得するための難易度やどれくらい稼げるかも大きく変わるため、やみくもに勉強しても挫折したり稼げずに終わったりする可能性が高いといえます。

そのためプログラミングで稼ぎたいのであれば、プログラミングの副業が稼げないといわれる理由や、稼ぐために大事なことを理解しておきましょう。

プログラミングの副業が稼げないといわれる6つの理由

プログラミングの副業が稼げないといわれるのは、下記のような理由があります。

  • プログラミングスキルの習得に時間がかかるから
  • クラウドソーシングで稼ごうとしているから
  • スキル不足だから
  • 営業スキルが足りないから
  • チームでの開発ができないから
  • スキルアップのための勉強をしていないから

稼ぐためには高いプログラミングスキルが必要ですが、未経験からスキルを習得するのは簡単ではありません

1.プログラミングスキルの習得に時間がかかるから

プログラミングスキルの習得には時間がかかるため、副業として始めたくてもすぐに稼ぐことはできません。

弊社が現役エンジニアに対して行った調査によると、エンジニアになるまでにかかった期間は平均17ヵ月、1日の平均学習時間は4時間24分という結果になりました。

引用:PR TIMES

これだけの時間をかけてやっと稼げるレベルのスキルが付くことを考えると、副業として取り組むにはハードルが高いといえます。

学習時間の目安に関してはこちらの記事でも紹介しているので、参考にしてください。

プログラミング初心者の学習時間目安は?【時間確保と継続のコツ】
更新日 : 2021年7月28日

2.クラウドソーシングで稼ごうとしているから

多くの場合、初心者が案件を取るために最初に利用するのがクラウドソーシングサイトです。しかし、クラウドソーシングサイトには初心者からプロレベルの人まで、同じように稼ごうとしている人が数多くいます。

1つの案件に数十件以上の応募が殺到している状況なので、実績がない初心者ではなかなか仕事が取れません

また応募が多いということは、それだけ単価も下がりやすくなるということです。

高単価な案件はスキルや実績のある人が取ってしまい、低単価の案件を同じような初心者で取り合っている状況です。そのため、初心者レベルのスキルでは案件が取れない、取れても稼げないというのが実情です。

3.スキル不足だから

未経験からプログラミングを始める場合、比較的簡単なHTML、CSS、JavaScriptといったWeb系のフロントエンドの言語からはじめる人が多くいます。

HTMLやCSSなどを習得すれば簡単なコーディングはできますが、実際にこれだけでできる仕事は限られています。

Webサイトを作るには、他にもサーバーへのアップロードやフォームの設置、セキュリティなど、さまざまな知識が必要です。コーディングやWebサイト制作の初歩的な技術だけでは、受けられる仕事がほとんどないため、稼ぐことはできません。

4.営業スキルが足りないから

プログラミングスキル以外にもう一つ重要なのが、案件を獲得する営業スキルです。プログラミングができるようになっても、案件を獲得できなければ稼げません。

初心者で実績がないうちは、多くのクライアントに営業をかける必要があります。営業をかけるのに相当な時間と労力が必要になるため、なかなか案件が取れないうちに挫折してしまう人も多くいるでしょう。

高い技術力を持ったエンジニアであっても、独立してから営業の仕方がわからず稼げないパターンもあります。営業スキルは稼ぎに直結しているので必須です。

5.チームでの開発ができないから

アプリやシステムの開発といった高単価の案件は、通常、複数人のチームで長期的に進行します。

しかし独学で学んだ基礎的なスキルしかない初心者の場合、こういった高単価な案件は受注できません。企業でエンジニアをしていた経験やスキル、実績がなければ、参加することはできないでしょう。

6.スキルアップのための勉強をしていないから

初級スキルでできる案件は単価が低いため、大きく稼ぐことはできません。スキルを上げて単価の高い仕事を取ったり、作業スピードを上げる必要があります。

単価の低い仕事に長い時間をかけるのは、時給換算したときに割に合いません。

また、新規参入者も増え続けているので、自分のレベルを上げていかなければ競合は増えていくばかりです。

プログラミングの副業で稼ぐには

プログラミングの副業で稼ぐ方法

プログラミングの副業で稼ぐには、下記のポイントを意識しましょう。

  • プログラミング以外のスキルも付ける
  • 案件の獲得先を増やす
  • 単価の高い言語を学ぶ

プログラミングの副業で稼ぐのは難しいと説明してきましたが、不可能ではありません。ポイントを押さえて取り組めば、副業として稼いでいくことはできます。

プログラミング以外のスキルも付ける

プログラミングで稼ぐためには、プログラミングスキル以外のビジネススキルも身に付けなければいけません。

先ほども説明したとおり、とくに重要なのが案件獲得のための営業能力です。コミュニケーション能力や自分を売り込むためのプレゼン能力など、案件を獲得するには対人スキルも必要になってきます。

また、クライアントの意向に沿ったものを作るためにも、意見をくみ取れるヒアリングスキルなどが必要です。

案件の獲得先を増やす

初心者のうちはクラウドソーシングサイトで稼ぐのがメインになる場合が多いですが、競合が多いので別の案件獲得先を見つけるのがおすすめです。

TwitterやFacebookなどのSNS、フリーランスのためのエージェント、友人・知人の紹介など、案件を探す手段はいくつかあります。競合が少ないところで探しましょう。

単価の高い言語を学ぶ

プログラミングは言語によって需要の高さが違うので、今後の需要も考えて学ぶ言語を決めましょう。これから伸びていく分野で使われている言語を学べば、単価の高い仕事を取れる可能性も高まります。

初心者の場合HTML、CSS、JavaScriptあたりから学んでいくのが一般的ですが、同じWeb系のPHPやRubyも初心者向きでおすすめです。

Javaも根強い人気があるため、案件は豊富です。AIの分野で使われているPythonも、今後伸びていくことが考えられます。ただし、HTMLやCSSに比べると習得難易度は大きく上がるでしょう。

ちなみに、需要の高い言語についてはこちらの記事で紹介していますのであわせて目を通してみてください。

2021年最新!需要の高いプログラミング言語は?今後注目の言語も紹介
更新日 : 2021年8月2日

プログラミングの副業で稼げるスキルを身に付けるには

副業で稼げるスキルを身に付けるのは簡単ではありません。高いプログラミングスキルを身に付けるには、スクールを受講したり実地で学ぶのが効率的です。

スクールで学ぶ

プログラミングスクールは、現役のエンジニア講師による指導を受けられるため、独学よりも圧倒的に効率よく学べます。

当社が運営する「SAMURAI ENGINEER」は、経験年数3年以上の現役フリーランスエンジニアが中心となり講師としてマンツーマンで指導するだけでなく、あなたのレベルや希望に合わせた完全オリジナルのカリキュラムを作成します。

学習進度の管理、365日8時~22時の間でチャットによる質問・相談といったサポートもあるため、挫折を避けつつ最短でプログラミングスキルの習得が可能です。

月5~10万円の案件獲得に特化した専門のコースもあるので、まずはオンラインの無料カウンセリングで気になる点、不安なこと等を何でも聞いてください。

無料カウンセリングはこちら

転職して実績を積む

実力を付けるための手っ取り早い方法は、実際の現場で学ぶことです。未経験OKの企業などに就職して経験を積むことで実績とスキルが付きます。

副業で仕事をする場合、初めのうちは実績がないため案件が取れません。エンジニアとして経験を積めば、個人で仕事を始めてから高単価の案件が取りやすくなります。

まとめ

プログラミング未経験の場合、副業で稼ぐのは簡単ではありません。プログラミング習得の難しさや仕事の取りづらさなど、稼げないといわれる理由はいくつかあります。

しかし、絶対に稼げないかというとそんなことはありません。稼げないといわれる理由や稼ぐためのポイントなどを抑えておけば、十分に副業として取り組めるでしょう。

この記事のおさらい

プログラミングの副業が稼げないといわれる理由は?

次のような理由です。
・プログラミングスキルの習得に時間がかかるから
・クラウドソーシングで稼ごうとしているから
・スキル不足だから
・営業スキルが足りないから
・チームでの開発ができないから
・スキルアップのための勉強をしていないから

プログラミングの副業で稼ぐには?

気を付けるポイントは次の通りです。
・プログラミング以外のスキルも付ける
・案件の獲得先を増やす
・単価の高い言語を学ぶ

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら