eyechatch

【初心者必見!】Swift完全攻略ガイド | 学習・アプリ開発・仕事獲得!

「Swiftってなに?どんなことが出来て、どんなモノが作れるの?」
「どの教材を使えばいいの?どうやって学習すればいいの?」
「どうやったらアプリ作れるの?」

多くのプログラミング入門者からそんな声をよく聞きます。

Swiftを習得すれば、iPhoneアプリを代表とする「iOSアプリ」はもちろん、「Macアプリ」や「AppleWatchOSアプリ」、「AppleTvOSアプリ」、「WEBアプリ」などApple関連のアプリであれば網羅的に作ることができます。

しかし、実際にSwiftを学ぼうとした場合、どこから手を付けて、どうやって学習していけば効率が良いのか、1人で答えにたどり着ける人は殆どいません。

その原因は、「基礎学習〜オリジナルアプリ開発方法〜仕事獲得」までを、体系的にまとめている記事や書籍が存在しないからです。

そこで今回、プログラミングの入門者がSwiftの基礎を学習する方法から実際にアプリを開発し、さらには仕事を会得するまでをひとつのノウハウにまとめました。

この記事を読むことで、次のメリットがあります。

  • プログラミング未経験者でも自由にアプリやWebサービスを作れる!
  • 場所や時間に縛られずに好きな働き方ができる!
  • 高時給単価の仕事が獲得できる!

これらを実現するために、あなたにとって有益な情報が網羅されているので、集中できる環境で最後まで読んでください。

この記事の解説通りに学習を進めていけば、つまづくことなくSwiftを習得することができるでしょう。

ガイドの読み方

この記事はプログラミング入門者が最速でSwift基礎学習を終え、アプリ開発するところまでのノウハウをまとめた内容になってます。

既に学習を始めている方からすれば、常識的なことも書いてあります。そのため、以下のことを意識してお読みください。

  • 既に学習をスタートされている方は「目次」を活用し、読む必要がないところは飛ばしてください
  • 各Stepの内容はそれぞれ詳細記事が御座いますので、より詳しく知りたい場合はそちらをご覧ください

この記事の目次

Swiftがあなたの目的にあったプログラミング言語かどうかを判断しよう

この章はこんな人におすすめ

  • Swiftってそもそも何なのかが知りたい
  • Swiftでどんなことができるのか知りたい
  • Swiftを学ぶとどんなメリットがあるのかを知りたい

この章では、そもそも「Swiftとは何か?」という根本的なところから、Swiftを使えばどんなことができるのか?

また、学習する意味やメリットまでを明確にしていきます。

本格的にSwiftの学習に入る前に、知っておきたい情報をまとめました。

Swiftとはそもそも何かを知ろう

curriculums1_1
↑本質を掴んでおくことがSwift学習において一番の近道(参照

【この記事で学べること】

  • Swiftとは何か
  • Swiftの特徴は何か
  • Swiftでプログラミングをするには

Swiftでのプログラミングについて、どのような特徴のある言語で、どのようなことができるのか?

学習に取り掛かる前に、そういった言語の概要や本質を掴んでおくと、理解がしやすく、効果的に学習を進めることができます。

ここでは、「そもそもSwiftプログラミングとは何か?」についてわかりやすく解説していきます。

Swiftの仕事市場やSwiftでWebサービスを作成するためのWEBフレームワークなどについても紹介しています。

土台となる知識をしっかりと身につけましょう。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

SwiftとJava、どっちを勉強すべき?

curriculums1_1
↑SwiftとJava、どっちを勉強すべき?(参照

【この記事で学べること】

  • 学習難易度で比較
  • 就職、転職のしやすさで比較
  • 収入の高さで比較
  • 将来の仕事の安定性で比較
  • 作れるモノの多さで比較
  • 動作速度で比較

Swiftは今注目を集めている言語ですが、Javaもできることが多く根強い人気があります。

ここでは、SwiftとJavaで学習の難易度や就職・転職のしやすさや収入面での比較し、将来の仕事の安定性、作れるモノの多さ、動作速度の比較などについて解説しています。

どちらの言語もまだまだ将来性の高い言語ですので、それぞれの違いについてしっかりと理解できるように、わかりやすく解説しています。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

どのくらいの時間で習得できるのか知ろう

curriculums1_1
↑Swift初心者が一ヶ月で習得できる方法とは!?(参照

【この記事で学べること】

  • Swiftの学習を始めるまえの心構え
  • Swiftを学ぶ順番
  • Swiftの学び方

Swiftは他の言語と比べて学習コストが低いと言われています。

しかし、正しい方法で学習を初めなければ、いつまで経ってもSwiftを習得することができずに挫折する可能性もあります…。

また、習得するための期間やゴールを設定しておかないと、いつまでたっても終わりのない学習を続けてしまう恐れがあります。

ここではSwiftの学習を始める前の心構えから、Swiftを学ぶ順番、どのように学べば良いかを分かりやすく解説しています。

ぜひ参考にしていただいて、Swiftを学習するためのスケジュールを組んでみましょう。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Swift学習の前に確認すべきことを知ろう

この章はこんな人におすすめ

  • Swiftのプログラミングが自分でも習得可能なのかどうか知りたい
  • プログラミング学習の挫折率が高い理由を知りたい
  • 挫折を防ぐ、その対処法を知りたい
  • 最新のSwiftの情報が知りたい

この章では、Swiftの学習に入る一歩手前の段階で知っておきたい情報や知識を学ぶことができます。

とくにプログラミングが初めての場合、何から手を付けたらよいのか?自分にプログラミングができるのか?などの不安がよぎるのは当たり前のことです。

そのため、この章で最短距離でプログラミングを習得するための「事前知識」をしっかりと覚えておきましょう。

特に独学でのプログラミングは挫折率が高いので、その理由や挫折しないで学習を進めるための事前準備をしっかりと行っていくことは非常に重要です。

プログラミングが誰にでも習得可能な理由とは何かを知ろう

curriculums1_1
↑プログラミングに対する心理的ハードルが高い今がチャンス(参照

【この記事で学べること】

  • 現代においてエンジニアの需要がどれほどあるのか
  • 昔に比べてプログラミング習得のハードルが低くなった理由とは何か

『プログラミング』は初心者が学習するには心理的なハードルが高い分野と言えます。

「自分にプログラミングができるのだろうか?」
「プログラミングって何から手を付けたらいいの?」

そんな不安を抱えたまま、なかなか手を出せない人も多いのではないでしょうか?

しかし、実際には誰だって習得できるものなのです。

ここでは、「なぜプログラミングは誰にでも習得可能なのか」について詳しく解説していきます。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

プログラミング学習の挫折率とその原因を知ろう

curriculums1_1
↑3つの壁を乗り越えてしまえばプログラミングの習得は目前(参照

【この記事で学べること】

  • プログラミングの挫折率とは
  • 挫折の原因「3つの壁」とは
  • 挫折しないためにはどうすればいいのか

プログラミングを勉強する手段はいくつかありますが、一番手を付けやすい方法としては独学で勉強することが挙げられます。

しかし、一説によるとプログラミングを独学する人の90%以上は挫折してしまうと言われています。

ネット上にはプログラミングを学習するためのコンテンツを無料で利用することができます。

しかし、コンテンツが充実しているにも関わらず、挫折する人は耐えません…。

その理由と入った何なのでしょうか?

ここでは、なぜプログラミングを独学で勉強すると挫折してしまうのか?

入門者が挫折しやすい「3つの壁」という形でまとめ、その壁を乗り越える方法について紹介しています。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Swiftの最新バージョンでは何ができるのか確認してみよう

curriculums1_1
↑最新のバージョンであるSwift4では何が変わったのか徹底解説(参照

【この記事で学べること】

  • プログラミングSwift4とSwift3の比較
  • プログラミングSwift4のサンプルコード
  • プログラミング残された課題

ここでは最新のSwiftであるバージョン4について、何が変わったのかを徹底解説しています。

Swiftについての歴史や概要についても詳しく解説していますので、これからSwiftを学ぼうと考えている人には一読の価値ありです。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Swiftの学習方法を知ろう

この章はこんな人におすすめ

  • Swiftを効率的に習得するための書籍を知りたい
  • アプリ開発が出来るようになるまでの方法を知りたい
  • 効率よく学べるチュートリアルサイトを知りたい

Swiftを学習するためのロードマップは頭の中に描けましたか?

ここからは実際にSwiftでのプログラミング学習に入っていきます。

Swiftを効率よく学習するための書籍やチュートリアルサイトを紹介していますので、ぜひ参考にしていただいてSwiftを学習するための最初の一歩を踏み出してみてください。

レベルごとの学習本でSwiftを学んでみよう

curriculums1_1
↑レベルごとの学習本でSwiftを学ぼう!(参照

【この記事で学べること】

  • Swift学習本の入門編
  • Swift学習本の中級編
  • Swift学習本の上級編

Swiftを学習するための書籍は数多くあります。

しかし、重要なのは「今の自分に合ったレベルの学習書籍」を選択することにあります。

ここではSwiftの学習本を「入門者」「中級者」「上級者」でレベル分けして紹介しています。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

学習サイトでSwiftを効率よく学んでみよう

swift_image8
学習コストを掛けずに効率よくSwiftを学習したいのならチュートリアルサイトを利用するのも1つの手段です。

ここでは数あるチュートリアルサイトの中でも、Swiftを効率よく学ぶためのおすすめのサイトについて紹介しています。

準備中・・・

Swiftでゲームを開発する方法を知ろう

curriculums1_1
↑Swiftでゲームを開発するためのおすすめの書籍を紹介!(参照

【この記事で学べること】

  • Swiftでゲームを開発するためのおすすめの書籍5選

書籍での学習は基礎学習を学んだり、今後Swiftでプログラミングを行う上でリファレンス的に使えたりと大変役に立ちます。

しかし、Swiftを学習する本来の目的を間違ってしまうと、学習の遠回りとなってしまいます。

そこでここでは、Swiftでゲーム開発が学べるおすすめの書籍を紹介しています。

編集部のコメントや読者レビューを参考にしていただいて、ゲームを開発する書籍選びの参考にしていただければと思います。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Swiftの開発環境について知ろう

この章はこんな人におすすめ

  • Swiftで開発を行うためのXcodeについて知りたい
  • Xcodeの導入方法や使い方について詳しく知りたい
  • Xcodeが学べる入門者向けのコンテンツが知りたい

Swiftでプログラミングを行うには、開発ツールであるXcodeが必要になります。

ここでは、Xcodeについて概要や詳しい内容、導入方法から使い方までを詳しく解説しています。

初心者がつまづきがちなXcodeの使い方について、分かりやすく解説していますので脱初心者を目指しましょう!

統合開発環境Xcodeとは何か?特徴や使い方を理解しよう

curriculums1_1
↑Xcodeの概要や特徴、使い方を詳しく解説!(参照

【この記事で学べること】

  • Xcodeとは
  • Xcodeを学ぶメリット
  • Xcodeでつくれるもの
  • Xcodeの特徴とは
  • Xcodeの学習方法

Swiftで開発を行うためにはXcodeが必要らしいけど、

「そもそもXcodeって何?」
「Xcodeを使ってどうやって開発をするの?」

と疑問に思われると思います。

ここでは、そんなXcodeについて

「何ができるのか?」
「どのような特徴があるのか?」

などについて詳しく解説しています。

まずはXcodeの特徴や使い方について詳しく知りたい方はぜひ参考にしてください。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Swiftでアプリを開発するためのXcodeを導入してみよう

curriculums1_1
↑Swiftでアプリを開発するためのXcodeの使い方を分かりやすく解説!(参照

【この記事で学べること】

  • Xcodeの導入方法
  • Xcodeのメニューの見方
  • Xcodeの基本的な使い方
  • Xcodeの便利機能
  • Xcodeを使いこなすコツ

Swiftでアプリを開発するには開発ツールであるXcodeを使いこなす必要があります。

しかし、Xcodeはさまざまなことができますが、機能が多く初心者がいきなり使いこなすのは難しいでしょう。

そこでここでは、Xcodeの導入方法や使い方、便利機能の紹介などを使いこなすために徹底解説しています。

Xcodeの使い方に自信が無い方はぜひ参考にしてみましょう。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

入門者向けコンテンツでXcodeの理解を深めよう

curriculums1_1
↑Xcodeで開発を行うための初心者向けのコンテンツまとめ8選!(参照

【この記事で学べること】

  • Xcodeとは
  • Xcodeの使い方入門コンテンツまとめ8選!

実際にiOSアプリを開発するためにXcodeの使い方を詳しく知りたいけど、情報が多すぎて何から手を付けていいか分からない…。

そのような方に初心者でも簡単にXcodeの使い方がわかるように、導入方法や学習方法についてまとめています。

紹介している記事はどれも入門者向けですので、学習につまづくことなく入門を果たすことができるでしょう。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Swift入門者が絶対に押さえておきたい文法・概念を知ろう

この章はこんな人におすすめ

  • オブジェクト指向とは何か?意味や内容を知りたい
  • Swiftプログラミングの基礎を知りたい
  • Swiftで文字列を表示する方法が知りたい
  • Swiftで条件によって処理を分岐する方法が知りたい
  • Swiftで繰り返し処理を行う方法が知りたい

プログラミング初心者は、プログラムが動く仕組みや文法の意味、考え方がまったく理解できなかったとしてもおかしくありません。

プログラミングは難しいというイメージがあり、最初の段階で挫折してしまう場合もあります。

この章では、あなたがSwiftでのプログラミングを初めて学習するために、オブジェクト指向プログラミングの概念や、Swiftで簡単なプログラムを作る方法について学べます。

オブジェクト指向について知ろう

curriculums1_1
↑オブジェクト指向プログラミングとは何か?(参照

【この記事で学べること】

  • オブジェクト指向とは
  • オブジェクト指向のメリットとは

「オブジェクト指向プログラミング」という言葉を聞いたことはあるのではないでしょうか。

しかし、聞いたことがあっても、実際にはなんとなくしか理解していないという方も多いと思います。

ここではそんなオブジェクト指向について、基本的な内容からオブジェクト指向のメリットについて解説しています。

Swiftでプログラミングを行う際は、オブジェクト指向の考え方が重要となりますので、この記事を読んで理解を深めておきましょう!

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Swiftの文字列の表示について知ろう

curriculums1_1
↑指定した文字列を表示するための方法とは!?(参照

【この記事で学べること】

  • Xcodeのコンソールに文字列を出力するprintとは
  • printの基本的な使い方

プログラミングを行う上でちょっとした動作の確認や、デバッグやテストを行うときは、コンソールに実行結果を出力させると非常に便利です。

ここでは初心者の方に向けて、Swiftのprintを使用して変数や文字列をコンソールに出力する方法をわかりやすく解説しています。

printはSwiftの中でも、よく使う機能ですので使い方についてはしっかりと理解しておきましょう。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Swiftの条件分岐「if」について知ろう

curriculums1_1
↑条件分岐処理を行うif文についてわかりやすく解説!(参照

【この記事で学べること】

  • if文による条件分岐とは
  • 条件分岐の基本的な使い方

if文はSwiftでのプログラムにおいて、処理を分岐させたいときに使われます。

たとえば、ユーザ名が佐藤さんの場合は処理を続行、田中さんの場合は処理をスキップなどの分岐を行いたいときによく使用します。

if文は分岐処理の中でも最も基本的な処理となりますので基本をしっかりと抑えておきましょう!

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Swiftの繰り返し処理「for」について知ろう

curriculums1_1
↑繰り返し処理を行うfor文についてわかりやすく解説!(参照

【この記事で学べること】

  • for文、for-in文の基本的な使い方
  • 配列の要素数分ループする方法
  • 辞書型のループやString型の繰り返し処理

プログラムにおいて、指定した回数分処理を繰り返し行うことはよくあります。

for文とは条件が真の場合に処理を繰り返すループ文で、繰り返し処理の中では最もよく使われる機能です。

ここでは新しいバージョンでのfor文の使い方について、わかりやすく解説しています。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Swiftでアプリ開発をしてみよう

この章はこんな人におすすめ

  • iOSでのアプリ開発の方法を知りたい
  • 実際に簡単なアプリを開発してみたい

ここでは、Swiftで簡単なiOSアプリを開発して、実際に動かしてみるところまで紹介します。

Swiftでのアプリ開発は、慣れるまではコツがいります。

ここではアプリ開発の手順を1つずつ詳しく解説していきます!

SwiftでiOSアプリの開発を体験してみよう!

swift_image17
※準備中・・・

まずは見習いSwiftエンジニアとして働きながら修行しよう

この章はこんな人におすすめ

  • 未経験でもエンジニアとして働ける方法が知りたい
  • 仕事を獲得するための方法が知りたい
  • 仕事を効率よく探すための求人サイトを知りたい

Swiftについてある基礎を学んだら実際にSwiftエンジニアとして働いて、実践でのスキルを磨いていきましょう。

ここでは、未経験でもエンジニアとして働ける理由や、未経験で転職に成功した理由、仕事を獲得するための方法、未経験でも求人を探せる転職サイトなどについて紹介しています。

この章では、あなたがSwiftエンジニアとして働き始めるための最適な方法を紹介しています!

未経験でもエンジニアで働ける理由を知ろう

curriculums1_1
↑未経験でもエンジニアとして働ける理由とは!?(参照

【この記事で学べること】

  • なぜ未経験でも働くことができるのかを知れる
  • 初心者プログラマでも働けるという自信を持てる

「未経験でもエンジニアとして働けるだろうか?」

多くの方からこのような質問を受けますが、結論から言えば未経験からでもエンジニアとして働くことは十分可能です。

ここでは実務経験ゼロの「未経験」でも、プログラミングスキルゼロの「文系出身者」でもエンジニアとして転職できる理由をさまざまな視点から解説していきます。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

仕事獲得を成功させる方法を知ろう

curriculums1_1
↑未経験者ならではの不安はコレで解消(参照

【この記事で学べること】

  • 仕事獲得の方程式をさらにうまく利用する方法を知れる
  • 転職サイトの上手な使い方を知れる

エンジニアとして実績がなく、転職できるか不安に思っている方も多いのではないでしょうか?

ここではエンジニアとして転職を成功させるために、失敗しないプロフィールの書き方や明確なビジョンの設定、企業研究の方法などについてわかりやすく解説しています。

ここで紹介する5つの法則をしっかり押さえれば、「コネなし」「スキルなし」でもエンジニアになれます。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Swiftの仕事獲得に特化した求人サイトを把握しよう

curriculums1_1
↑望みを叶える転職サイトとは!?(参照

【この記事で学べること】

  • おすすめの求人サイトの魅力やサービス

転職サイトは山ほどありますが、自分の希望に合った求人を見つけ出すのは非常に手間がかかります。

ここでは、「未経験エンジニアからでも転職できるおすすめ求人サイト」について紹介しています。

それぞれの求人サービスの特徴やサービス、魅力などについて詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Swiftの文法をもっと本格的に学ぼう(Level1)

この章はこんな人におすすめ

  • Swiftプログラミングを基礎から本格的に学びたい
  • Swiftで使用する演算子の使い方について知りたい
  • Swiftで文字列を使う方法について知りたい
  • Swiftで配列や辞書を使う方法について知りたい

ここからは、Swiftでプログラミングをするためにプログラムの書き方の基礎から本格的に解説していきます。

この章では、Swiftプログラミングの入門レベルの内容を解説します。

Swiftで「Hello World」を表示するプログラムを書いてみよう

swift_image21
※準備中・・・

演算子について知ろう

swift_image22
※準備中・・・

文字列について知ろう

curriculums1_1
↑文字列の操作ができるようになろう!(参照

【この記事で学べること】

  • String型について
  • String型の基本的な使い方
  • String⇔Intの相互変換

ここでは、Swiftで文字列(String型)を扱う基本的な方法や特殊文字の使い方、文字列操作などについてわかりやすく解説していきます。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

配列について知ろう

curriculums1_1
↑配列を使いこなせるようになろう!(参照

【この記事で学べること】

  • 配列の基本的な使い方
  • 配列に要素を追加する方法
  • 配列を結合する方法
  • 配列をソートする方法

ここでは、Swiftで配列を扱う基本的な方法や配列に要素を追加・結合する方法やソートする方法などについてわかりやすく解説してきます。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

辞書について知ろう

curriculums1_1
↑辞書(ディクショナリ)を使いこなせるようになろう!(参照

【この記事で学べること】

  • 辞書(ディクショナリ)とは
  • 辞書(ディクショナリ)を作成する方法
  • 辞書(ディクショナリ)の要素を操作する方法

ここでは、Swiftで辞書と呼ばれるキーと値がペアになったデータ型について、基本的な使い方から要素を操作する方法などについて、わかりやすく解説していきます!

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Swiftの文法をもっと本格的に学ぼう(Level2)

この章はこんな人におすすめ

  • オブジェクト指向とは何かを知りたい
  • クラスについて知りたい
  • Functionについて知りたい
  • クロージャについて知りたい

Swiftにはオブジェクトという概念があります。

初心者には分かりにくい内容ですが、Swiftを扱うならオブジェクト指向は必須の知識です。

この章では、オブジェクト思考やクラス・関数などについて解説していきます。

クラスについて知る前にオブジェクト指向について知ろう

curriculums1_1
↑オブジェクト指向のメリットを知ろう↑(参照

【この記事で学べること】

  • オブジェクト指向とは
  • クラスとは
  • インスタンスとは

ここでは、オブジェクト指向がどのようなものか、ステップバイステップで誰にでも分かるように噛み砕いて解説していきます。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

クラスについて知ろう

curriculums1_1
↑クラスを使って効率的なプログラミングを行おう!(参照

【この記事で学べること】

  • クラスとは
  • クラスの基本的な使い方
  • イニシャライザの基本的な使いかた

ここでは、Swiftのクラスやイニシャライザがどのようなものか?役割や基本的な使い方について解説していきます。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Function(関数)について知ろう

swift_image28
※準備中・・・

クロージャについて知ろう

curriculums1_1
↑クロージャを使って効率的なプログラミングを行おう!(参照

【この記事で学べること】

  • クロージャとは
  • クロージャの基本的な使い方
  • クロージャの応用的な使い方

クロージャは関数とよく似た仕組みの機能ですが、関数よりシンプルに処理を行うことができる自己完結型の機能となります。

ここではそんなクロージャについてわかりやすく解説していきます。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Swiftの文法をもっと本格的に学ぼう(Level3)

この章はこんな人におすすめ

  • エラー処理について知りたい
  • TableViewの使い方について知りたい
  • JSONの使い方について知りたい
  • 日付データの使い方について知りたい
  • オプショナル型について知りたい

ここでは、より本格的にSwiftを学びたい方のために、エラー処理やアプリ開発でよく使われるTableView、JSONやオプショナル型の扱い方について解説していきます。

エラー処理について理解しよう

curriculums1_1
↑エラーが発生した場合の処理について知ろう!(参照

【この記事で学べること】

  • エラー処理とは
  • エラーを受け取る方法
  • エラーを無視する方法
  • エラーが発生しても処理を継続する方法

プログラムを実行すると、予期しないエラーが発生することがよくあります。

エラーが発生した場合は適切に処理をしないと、プログラムはそこで異常終了してしまいます。

ここではそんなエラーが発生した場合に処理を行う方法について解説していきます。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

TableViewについて知ろう

curriculums1_1
↑TableViewを使ってアプリ開発を行おう!(参照

【この記事で学べること】

  • UITableViewとは
  • UITableViewの基本的な使い方
  • UITabelVIewの情報を取得する方法

iPhoneやiPadなどで画面にリストを表示するにはUITableViewを使います。

この記事では、UITableViewの使い方をプロジェクトの作成から詳しく解説していきます。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

日付の使い方について知ろう

curriculums1_1
↑日付を操作する方法について理解しよう!(参照

【この記事で学べること】

  • Dateで現在の日時を取得する方法
  • Dateで指定した日時を取得する方法
  • 日時をフォーマットする方法
  • DatePicker(デートピッカー)の使い方

Swiftでは日付を扱うにはDateを使用します。

ここでは日時を取得する方法や日時を指定したフォーマットで取得する方法などについて解説していきます!

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

JSONの扱い方を知ろう

curriculums1_1
↑JSONのの使い方を覚えよう!(参照

【この記事で学べること】

  • JSONとは
  • JSON文字列をパースする
  • JSON文字列を作成する

アプリとサーバーでデータをやりとりするときには、よくJSONという形式が使用されます。

ここでは、JSONの概要から詳しい使い方について解説していきます。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

Optional(オプショナル)について知ろう

curriculums1_1
↑オプショナルを使ったプログラミングを行おう!(参照

【この記事で学べること】

  • オプショナルとは
  • オプショナルの基本的な使いかた
  • オプショナルのアンラップ
  • オプショナルのバインディング

Swiftにはオプショナルというnil(空の値)を許容できる変数を使うことができます。

ここではオプショナルについて使用するメリットや、基本的な使い方について解説していきます。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

ここまで記事を読んで唖然とした人へ

curriculums1_1
↑それでもプログラミングを習得することが重要なんです!(参照

【この記事で学べること】

  • プログラミングを習得して成功した人物とは誰か
  • 成功者の語るプログラミングの重要性とは何か
  • なぜ学習し、どのように学習したのか

プログラミング学習はつまづいている時間が「8割」です。

トライ&エラーを繰り返す中で挫けそうになってしまうことはありませんか?

そんな時は、この記事を読んでください。

プログラミングを武器に「成功」を掴み取った偉人たちの言葉を集めています。

きっと、折れそうなあなたの心をV字回復させてくれます。

————– > 続きはこちら
————– > 目次へ戻る

まとめ

Swiftとは何か?から学習方法・開発環境の構築・アプリ開発・仕事会得方法などについて解説しました。

Swift習得への道筋はイメージできましたでしょうか?

簡単な道のりではありませんが、Swiftはとても人気が高く、多くの需要があるプログラミング言語です。

この記事をきっかけに1人でも多くの方がSwiftを習得していただければと思います。

LINEで送る
Pocket