【5分でわかる】Xcodeとは?意味や特徴、使い道を徹底解説

どうも!インストラクターの佐野です。

Apple製品のアプリを作る際には、「Xcode」はなくてはならないツールです。

しかし、初心者の方にとっては

「Xcodeって何?」
「どんなことができるの?」

と疑問の思うことも多いでしょう。

そこで、Xcodeを日々使ってアプリ開発している私がわかりやすいように徹底的に解説します。

この記事を読んでいただければXcodeの基礎知識はばっちりです!

【こんな方に向けて書きました】
・Apple製品のアプリ開発を始めたい
・未経験からApple製品のアプリ開発を始めるのに必要な情報が欲しい
・Apple製品のアプリが好きでどのように作られてるか興味がある

Xcodeとは

xcode-2
参照元: Apple Developer

Apple製品のアプリ開発ツール

Xcode(エックスコード)は、Apple社が開発しているアプリ開発ツールです。

MacやiPhone、iPadなどのアプリケーション開発に必要なものがすべて詰め込まれています。

Apple製品のアプリケーションを制作する際には、必ず使うツールといってもいいでしょう。

現在あるアプリは、ほとんどがXcodeを使って開発されたものです。

Xcodeは、Apple社が公式で提供している一番信頼できる開発ツールなのです。

XcodeはApple公式の開発ツール

XcodeはApple公式の開発ツールです。

Apple社はご存知のとおり、Mac、iPhone、iPadなどの製品を開発しています。

Apple製品に関して、Apple社より詳しい企業は他にありません。

XcodeはどのApple製品のどんなアプリでも簡単に開発できるように作られています。

アプリ開発を簡単にはじめることができ、アプリのリリースまでスムーズに行うことができます。

Xcodeを学ぶメリットって?

仕事獲得に繋がる

実際に、現場でもアプリ開発ではXcodeがつかわれています。

Xcodeを学ぶことによって、アプリ開発の仕事を獲得しやすくなります。

フリーランスでの受託開発や、就職、転職をお考えの方であれば、学ぶ価値は十分あります。

1人でさまざまなアプリ開発ができるようになる

「PC」「スマートフォン」「タブレット」「ウェアラブル」などさまざまな製品のアプリをつくることができるようになります。

それもXcodeというたった1つのツールを学ぶだけでできてしまうのです。

これは他の開発ツールではできないことです。

具体的にXcodeでつくれるものをご紹介しましょう!

Xcodeでつくれるもの

shutterstock_243271240
Xcodeを使うことで、Apple製品のアプリであれば、なんでも作ることができます。

意外と知られていない部分もありますので、順番にみていきましょう!

iPhone、iPadアプリ

もちろんiPhone、iPadアプリをつくることができます。

現在では150万を超える数のアプリがあります。

ゲーム、SNS、仕事効率化、写真、教育、エンターテイメントなど、ありとあらゆるジャンルのアプリをつくることができます。

Macアプリ

Mac用のアプリもジャンルを問わずどんなアプリでもつくることができます。

iPhone、iPadと連携したアプリなどもつくることができるため、非常に面白いです。

AppleTVアプリ

「AppleTV」は、ご自宅のTVでMac、iPhone内にある動画を再生したり、Youtubeなどの動画サービスを楽しむことができる製品です。

Xcodeを使うとAppleTVのアプリもつくることができます。

あなたのTV生活を変えてしまうようなアプリもたくさんあります。

TV好きの方はぜひAppleTVアプリに挑戦してみてください。

AppleWatchアプリ

近年話題を呼んでいるウェアラブル「AppleWatch」のアプリもつくることができます。

もはやアプリはPCやスマートフォンだけのものではありません。

「フィットネス」「ヘルスケア」など、あなたの生活をよりよくするAppleWatchアプリに挑戦してみてはいかがでしょうか。

Xcodeの特徴とは

testing_2x
参照元: Apple Developer

Xcodeは、Apple製品向けの開発において非常に生産性の高い開発環境を実現しています。

Xcodeの便利すぎる特徴をみていきましょう!

強力なコード編集機能

Xcodeには、強力なコード編集機能があります。

コードの補完、検索機能は動作も速く非常にコーディングがしやすいです。

また、画面の自動表示、分割機能などもあります、

現在編集しているファイルと関連性が高いファイルを自動で表示してくれたりします。

画面の部品をドラッグ&ドロップでコードと関連づけることもできるため非常に直感的で開発がスムーズです。

直感的に画面を作成できる

コードを 1 行も記述することなく、簡単に画面を作成できます。

ボタン、ラベル、ビューなどの部品をドラッグ&ドロップで配置できるので、初心者でも簡単です。

ボタンが押された時や画面遷移のアクションも、コードを書くことなく画面を操作するだけで実装できてしまいます。

ドキュメント検索

必要な情報を簡単に調べることができることができます。

アプリ開発を行っている間では、わからないことを調べる機会も多いです。

コードの意味や、使い方などを公式サイトで調べることが一般的ですが、Xcodeには公式ドキュメントが内部に統合されています。

よって、コードを編集している際に、コードの使い方や意味、関連情報などを簡単に調べて画面に表示させることができます。

ソース管理

Xcodeは「Git」が使えるように統合されています。(Gitって何?って方はこちらの記事をご覧ください。)

編集履歴や編集内容の比較、コード変更者の確認などを簡単に行うことができます。

Xcode内でGitの操作を行うことができるので、チーム開発での作業も快適に行えます。

アプリのテストが簡単

アプリの品質を保つためにテストを行うことは、現在のアプリ開発では重要とされています。

Xcodeには、テストに特化した機能も用意されており、現在編集しているコードに対して実行されるテストが自動的に追跡されるようになっています。

常にコードとテストが紐付いている状態なので、品質を保ったままコードの追加や改良を行うことができるのです。

Xcodeの学習方法

Xcodeにはものすごく多くの機能があるので、使いこなすためには学習が必要になるでしょう。

Xcodeを使いこなせるとさまざまなアプリ開発ができる便利なツールなので、ぜひ使いこなしたいですね!

学習したい方は、こちらの記事で初心者向けの学習サイトをご紹介していますので、せひ参考にしてみてください。

最後に

いかがでしたでしょうか?

Apple製品のアプリ開発には、Xcodeは不可欠なツールです。

ぜひ使いこなしてアプリ開発に挑戦してみましょう!

LINEで送る
Pocket

最短でエンジニアを目指すなら侍エンジニア塾

cta_under_bnr

侍エンジニア塾は業界で初めてマンツーマンレッスンを始めたプログラミングスクールです。これまでの指導実績は16,000名を超え、未経験から数多くのエンジニアを輩出しています。

あなたの目的に合わせてカリキュラムを作成し、現役エンジニア講師が専属であなたの学習をサポートするため効率よく学習を進めることができますよ。

無理な勧誘などは一切ありません。まずは無料体験レッスンを受講ください。

無料体験レッスンの詳細はこちら

書いた人

佐野裕史

佐野裕史

侍エンジニア塾インストラクター。
主に技術担当をしています。

【経歴】
力仕事、接客業、営業職など様々な業界を経てIT業界に参入。
IT未経験からスタートし、1ヶ月で仕事獲得に奇跡的に成功。
1年半後にフリーランスに転身。

Web開発を主に行っており、得意とするのはRails、Ruby。
【技術スキル】
Rails、Ruby、Swift、Java(Android)、JavaScript

【趣味、趣向】
麻雀
MTG(マジックザギャザリング)
ダーツ、卓球、野球、ボウリングなどの球技

【Facebookページ】
https://www.facebook.com/hiroshi.sano.7
【Twitter】
プログラミング講師@佐野裕史
自分でプログラミングができない人のために情報を発信しています。
お気軽にフォローください。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説