【2024年6月最新】Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクール厳選7校

今回紹介するおすすめスクール早見表

スクロールできます
スクール名分割払い給付金/割引転職保証副業支援フリーランスへの独立支援レッスン質問/相談サポート卒業後のサポート受講期間一括料金(分割)特徴受講形式

\ 当日予約可能!/
公式サイト
  4,098円~4週間~16万5,000円~(4,098円~)給付金(受講料が最大70%OFF)+就業/副業支援を受けつつ
未経験からPythonの習得が目指せる
オンライン

公式サイト
13万2,000円~6ヶ月~79万2,000円~(13万2,000円~)データサイエンスやAI分野に特化したスクールオンライン

公式サイト
1万7,100円~6ヶ月39万8,000円~(1万7,100円~)現場レベルのPythonスキルが身につけられる教室

公式サイト
7,746円~4週間~18万6,900円~(7,746円~)オンライン完結型スクールオンライン
MITRAtech
公式サイト
約1.5ヶ月~15万円~(要お問い合わせ)レベルや目的に合わせて2つのコースから選択可能オンライン

公式サイト
3ヶ月~32万7,800円~(要お問い合わせ)8日以内であれば全額返金保証制度ありオンライン

公式サイト
5ヶ月~33万8,800円(要お問い合わせ)全国に教室を展開するITスクール教室/オンライン

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。(料金には2024年5月時点の税込み価格を掲載)
・公式サイトから確認できない情報には「△」または「要お問い合わせ」と記載しています。
・本記事で紹介しているスクールの紹介順ならびに選定基準の詳細は「SAMURAI ENGINEER Blogに掲載するスクールの選定基準およびランキングの根拠について」をご確認ください。

スクール選びに迷ったら…
気になるスクールを2~3校に絞り、事前カウンセリングを受けてみましょう。
多くのスクールでは事前に疑問点や不明点が解決できるよう、無料カウンセリングを実施しています。
カウンセリングを通じてスクールの雰囲気やどんな流れで学習を進めていくのかも確認できるため、自分にあうかを判断しやすなりますよ。

Pythonが学べるスクールってどこだろう?
できるだけお金をかけずPythonを学べるところがいいな…

国内におけるIT人材不足の深刻化を背景に、ITエンジニアといったプログラミングスキルがある人材の需要は増し、他の職種に比べ高い報酬を設けるケースが増えてきました。

そんななか、転職や副業での収入獲得に向けたリスキリングを目的に、スクールでプログラミングを学ぼうと考えている人もいますよね。

特に、Pythonは現役エンジニア100名が将来性の高い言語としておすすめするほど(※1)、国外を問わず人気が高いプログラミング言語のため、習得したい人は多いでしょう。

ただ、2024年時点で67校以上とプログラミングスクールは数多くあるため、どこにしようか迷う人もいますよね。「可能な限りスクールにかかる費用はおさえたい」と考えている人もいるはず。

2024年版プログラミングスクールカオスマップ

※上記のカオスマップはPR TIMESにも掲載されています。

身につけられるスキルや学習へのサポート内容など、詳細を確認せずにスクールを選べば「他のところにすればよかった…」と後悔しかねません。

そこで、今回はPythonが学べるおすすめのプログラミングスクールを、選び方も交えて紹介します。この記事を読めば、あなたに合うスクールが見つかりますよ。

※1:現役エンジニア100名に実施したプログラミング言語に関する意識調査

本記事の解説内容に関する補足事項

本記事はプログラミングやWebデザインなど、100種類以上の教材を制作・提供する「侍テラコヤ」、4万5,000名以上の累計指導実績を持つプログラミングスクール「侍エンジニア」、を運営する株式会社SAMURAIが制作しています。

また、当メディア「侍エンジニアブログ」を運営する株式会社SAMURAIは「DX認定取得事業者」に選定されており、プログラミングを中心としたITに関する正確な情報提供に努めております。

なお、記事制作の詳しい流れは「SAMURAI ENGINEER Blogのコンテンツ制作フロー」をご確認ください。

目次

失敗しないPythonスクールの選び方

身につけられるスキルやサポート内容など、詳細を確認せずスクールを選べば「他のところにすればよかった」と後悔しかねません。

そこで、はじめにPythonが学べるプログラミングスクールの選び方を、6つにまとめて紹介します。

なお、弊社がプログラミングスクールの受講生・卒業生に「スクールの選び方」を調査したところ、次のような項目が回答にあがりました。自身に適したスクールが選べるよう、参考にしてください。

プログラミングスクールを選ぶ際に重視したこと
スクールを選ぶ際に重視したこと34%:目的の学習内容やスキルが習得できるか
23%:(給付金や割引制度等の活用有無を含む)費用・料金の安さ
20%:受講形式(教室への通学かオンラインか)
12%:指導形式(個別か集団指導か)
4%:レッスンの有無やその頻度・回数
3%:受講生/卒業生からの評判・口コミ
2%:自習時の質問対応時間の長さ
2%:(就業や副業・独立などの)目的実現へのサポート内容

調査概要:プログラミングスクール卒業者への意識調査
調査期間:2023/11/3~2023/11/17
対象者:プログラミングスクールの卒業生100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

目的のPythonスキルが習得できるか

各スクールのカリキュラム・コースを確認し、目的実現を見据えPythonスキルが習得できるところを選びましょう。

一言で「Pythonが学べる」といっても、その学習内容はスクールごとにさまざまです。そのため、転職や副業での収入獲得など、目的実現に適したカリキュラムのコースを選ぶ必要があります。

目的スクール(コース名)
業務改善やDXを見据えたPythonスキル習得・侍エンジニア(業務改善AI活用コース)
・PyQ(個人スタンダードプラン)
Pythonエンジニアとしての転職・侍エンジニア(Webエンジニア転職保証コース)
・テックキャンプ(エンジニア転職コース)
副業での収入獲得・侍エンジニア(副業スタートコース)
・テックアカデミー(はじめての副業コース)

目的の実現に適したカリキュラムがあるかを確認しないままスクールを選べば「正社員のITエンジニアとして働きたかったのに、基礎レベルのスキルしか身につけられなかった…」といった事態に陥りかねません。反面、事前に確認しておけば、目的の実現に向けて効率的に必要なスキルや知識を身につけられます。

通う目的を明確にしたうえで、実現しやすいコースがあるスクールを選びましょう。

受講は通学かオンラインか

プログラミングスクールの選び方:受講は通学かオンラインか

各スクールの受講形式を確認し、通いやすいところを選びましょう。

Pythonが学べるプログラミングスクールの主な受講形式は「通学」と「オンライン」に分けられており、それぞれ特徴が異なります。最近では、感染症の流行でオンライン授業を進める教育現場が増えたこともあり、オンラインで受講可能なスクールも増えています。

メリットデメリットこんな人におすすめ
通学・講師やほかの受講生とコミュニケーションを取りやすい
・不明点や疑問点をその場で質問できる
・受講料が割高
・移動時間や交通費が発生する
・周囲の学習ペースに合わせる必要がある
・通学/通勤圏内にスクールがある人
・対面での指導を希望する人
・自宅などに学習環境を整えるのが難しい人
オンライン・受講料が割安
・移動時間や交通費が発生しない
・自分のペースで学習を進められる
・コミュニケーションがとりにくい
・モチベーション維持が難しい
・時間を有効活用したい人
・効率的に学習を進めたい人

受講形式を確認しないままスクールを選べば、仕事や育児などと学習を両立できないリスクが高くなります。結果、求めるPythonスキルが習得できないまま受講期間を終えてしまうことも。一方、受講形式を確認したうえで自分にあうスクールを選べば、最後までモチベーションを維持しながら効率よく学習に取り組めます

なお、自宅や勤務地の近くにスクールがある人は通学がおすすめです。自分のペースで学習を進めたい人、可能な限り時間を有効活用したい人はオンラインが向いています。

なお、レッスンの有無次第でもスクールの学びやすさは異なります。レッスンを実施していないスクールの場合、ほぼ独学と同様の環境で学習を進めることになるからです。

受講形式を見極めつつ、レッスンの有無にも注意しながら、自身に適したスクールを選びましょう。

無理なく通える価格帯か

プログラミングスクールの選び方:無理のない範囲で通える価格帯か

各スクールでかかる費用を比較し、無理なく通えるところを選びましょう。

プログラミングスクール選びにおいて、カリキュラムやサポート内容の確認は重要です。ただし、いくらカリキュラムやサポートが優れていても、予算を大きく上回る費用が必要では金銭的な負担が増してしまいます。支払いに追われることになれば、学習に集中できず最悪の場合、途中退会に陥る可能性がある点には注意が必要です。

なお、料金を確認する際は受講料や入学金だけでなく、次のような項目も確認し「最終的にいくらかかるのか」を把握するようにしましょう。

  • 違約金の有無・条件
  • オプション等の追加料金
  • 分割払いの有無
  • 給付金の有無

とくに給付金を活用できれば、金銭的な負担を軽くすることが可能です。一例をあげると、転職志望の在職者を対象とした「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」は、受講料の最大70%(56万円)が給付されるお得な制度です。

予算に余裕がない人、可能な限りかかる費用をおさえたい人は給付金が活用できるスクールを選ぶのがおすすめです。

Python習得後の目的実現を支援してもらえるか

各スクールの支援内容を確認し、Pythonスキル習得後の目的実現を支援してもらえるところを選びましょう。

スクールに通おうと考えている以上、次のような実現したい目的があるはずです。

  • AIエンジニアへの転職
  • 副業での収入獲得
  • フリーランスエンジニアへの独立

各スクールでは受講期間内で効率的にあらゆる目的が実現できるよう、次のようなサポートを提供しています。

目的サポート例
就職・転職・書類作成支援
・面接対策
・企業紹介
副業での収入獲得・案件獲得方法の指導
・1件目の案件を確実に獲得できる保証制度
フリーランスへの独立実案件を通じた仕事の進め方などのアドバイス

目的実現を支援してくれるかを確認せずスクールを選べば、Pythonスキルは習得できても、目的を実現できないという事態に陥りかねません。一方で、あらかじめサポート内容を確認しておけば、習得したPythonスキルを無駄にすることなく最短距離で目的実現に近づけます

そのため、Pythonスクールに通う目的を整理した上で、その目的実現を支援してくれるところを選びましょう。

卒業生からの評判は良いか

プログラミングスクールの選び方:卒業生からの評判・口コミは良いか

各スクールの口コミを確認し、卒業生からの評判が良いところを選びましょう。

公式サイトでスクールに関する基本的な情報を収集することは重要です。しかし、実際にスクールの受講生や卒業生が抱いている感想は、そのスクールを受講した人ならではの貴重な情報源といえます。

なお、スクールの評判や口コミは次のようなメディアなどで確認可能です。

SNSex Twitter
プログラミングスクールの口コミサイトex プロリア
プログラミングスクールが運営するWebメディアex SAMURAI ENGINEER Blog「卒業生の声

スクールの評判や口コミを確認しないまま選べば「自分が考えていたイメージや認識」と「実際のスクール」のギャップが生まれがちです。結果、モチベーションの低下や期待する学習効果が得られないまま受講期間が終了してしまうことも少なくありません。一方であらかじめ評判や口コミを確認しておけば、自分に合うスクールで快適に学び続けることができるでしょう。

なお、評判や口コミは主観的な情報である点には注意が必要です。すべてを鵜吞みにするのではなく「自分にとって良いか悪いか」で判断しましょう。可能であれば複数の口コミや評判を参考にし、総合的に判断することをおすすめします。

事前カウンセリングの印象は良いか

プログラミングスクールの選び方:カウンセリング/体験授業の印象は良いか

ここまで解説したポイントを踏まえ、を2~3校に気になるプログラミングスクール絞り、カウンセリングや体験授業を受けましょう。

なかには、公式サイトへ明記されている内容以外で気になることや疑問点を解決したい人もいますよね。また「スクールに通えば本当にPythonスキルが身につくのか」「ITエンジニアへの転職や副業での収入獲得が実現できるのか」などといった不安を相談したい人もいるはず。

上記のような疑問や不安を抱える人に向け、多くのスクールでは無料で受けられるカウンセリングや体験授業を開催しています。気になるところを2~3校に絞り、各スクールのカウンセリングや体験授業を受けることで、自分にあうかを判断しやすくなるからです。

侍エンジニアの無料カウンセリング
侍エンジニアの主な無料カウンセリング内容
プログラミングスクールの無料カウンセリング内容例(侍エンジニア

まさに「百聞は一見に如かず」。各スクールのカウンセリングで感じた印象を比べつつ、最終的には自分が感じた印象で通うスクールを決めると良いですよ。

なお、下の記事ではそもそもプログラミングスクールの無料カウンセリングとは何なのか、その特徴を受ける利点や活用してわかることも交え詳しく解説しているので、良ければ参考にしてください。

プログラミングスクールの無料カウンセリングとは?受けるべき理由も紹介

また、次の記事では事前に知っておくべき前知識も交え、プログラミングスクールの選び方を7つの観点で解説しているので、あわせて参考にしてください。

プログラミングスクールの選び方!7つの基準から徹底解説

Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクール厳選7校

ここからは、Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクールを厳選して7校紹介します。

「できるだけ費用を安くおさえたい」という方に向け、各スクールの料金も掲載しているので、ぜひ参考にしてください。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
previous arrow
next arrow
侍エンジニアのおすすめポイント
  • Python習得後の目的実現を見据えたオーダーメイドカリキュラム
  • 転職成功率99%
  • 給付金活用で受講料が最大70%OFF
分割料金一括料金受講期間
4,098円~16万5,000円~1ヶ月~
  • 転職・副業・独立などの目的に特化したコースあり
  • 現役エンジニア講師による週1回60分の定期レッスン
  • イベントや勉強会で他の受講生とも交流できる
公式サイトで詳細を見る
侍エンジニア卒業生の声

侍エンジニアの特徴

月分割4,098円から学べる侍エンジニアは、現役エンジニア講師によるマンツーマンレッスンオリジナルカリキュラムが特徴のオンラインプログラミングスクールです。

侍エンジニアでは、一般的なスクールのようにすでにある既存のカリキュラムでレッスンを進めていくわけではありません。事前のカウンセリングにて、

  • ITエンジニアに転職したい
  • 本業のすきま時間に副業で収入を得たい

などといった、Pythonを学ぶ目的や理想の生活・仕事像をヒアリングしたうえでカリキュラムを作成するため、限られた受講期間でも理想の実現に必要なスキルを効率的に習得できます。

また、レッスン以外の時間でも

  • 疑問点を質問できるオンラインQ&Aサービス
  • 不安や悩み・勉強の進み具合を相談できる学習コーチ

といったサポート体制を整えているため、学習中に出てきたわからないことや不明点をいつでも相談可能です。「受講生の学習完了率98%「転職成功率99%」という実績からも、侍エンジニアなら挫折しづらい環境でプログラミング学習を進められるといえます。

侍エンジニア編集部の見解

60分のレッスンが週に1度!
レッスン外で担当講師に直接相談できるのも特徴です!

なお、ITエンジニアへの転職を見据えPythonを学びたい人は受講料の最大70%が給付される「Webエンジニア転職保証コース」や「AIアプリコース」がおすすめです。金銭面での支援を受けつつ、Pythonの習得から転職活動・就業後のフォローアップ(※1)までを一貫してサポートしてもらえます。

※1:転職後の1年間、転職先での継続的な就業や転職に伴う賃金上昇などのフォローアップ

転職活動で内定を獲得できない場合には受講料を全額返金してもらえる「保証制度」が適用されるので、スクールにかけた費用を無駄にする心配なく、スキルの習得や転職活動に励めます。もちろん、面接対策や求人初回などの転職サポートは卒業後も継続して利用可能です。

学習と金銭面をどちらもサポートしてくれる侍エンジニアなら、未経験からでも安心してPythonを習得できますよ。

公式サイトで詳細を見る
侍エンジニアの詳細&コース料金
運営会社株式会社SAMURAI
実績・累計指導実績4万5,000名以上
・受講生の学習完了率98%
・無料カウンセリングの満足度98%
・受講生の転職成功率99%
・転職成功後の平均年収65万円UP
・転職成功後の離職率3%
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:現役エンジニア
時間:1回60分~
頻度:週に1回~
形式:マンツーマンレッスン
学べる言語
フレームワーク
HTML/CSS,JavaScript
Python,Wordpress,Ruby
PHP,Java,Flutter,C++,C#
Swift,Unity,Docker,Git など
対応時間全日8~22時
レッスン外での学習サポート・Q&A掲示板(平均回答時間30分以内)
・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・担当コンサルタントに悩みや不安を相談可能 など
就職/転職支援IT企業で人事を経験したキャリアアドバイザーによる就職/転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、求人案内、面接対策など)
副業/フリーランスへの独立支援・受講期間中に実案件を実践可能
・現役フリーランスエンジニアが案件獲得から納品までをサポート
卒業後のサポート・(上記で記載している)就職/転職サポート
・教材の閲覧/利用
・質問掲示板の閲覧
・受講生コミュニティ/イベントへの参加
・案件獲得サポート など
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・経済産業省 リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業(対象コースが最大70%OFFで受講可能)
・厚生労働省 一般教育訓練給付制度
・転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金(転職保証コース)
・学割(通常の受講料から10%OFFで受講可能)
・小/中/高校生は全コースを25%OFFで受講可能
・女性の方は全コースを5%OFFで受講可能
・シングルマザーの方は全コース25%OFFで受講可能
・障がいをお持ちの方は全コース25%OFFで受講可能
・50歳以上の方は全コース10%OFFで受講可能
アクセス完全オンライン
備考・他の受講生と交流できる「もくもく会」や「オンライン自習室」を開講中
・支払い方法:銀行振込(一括/2回払い)/クレジットカード/学資/教育ローンから選択可能
・分割回数:2~60回から選択可能

次の表に、侍エンジニアの各コース料金をまとめました。

通常コース

コース名受講期間一括料金分割料金
プログラミング
教養コース
4週間~通常:16万5,000円~
学生:15万8,400円~
4,098円~
オーダーメイド
コース
8週間~通常:46万2,000円~
学生:42万5,700円~
1万4,751円~
副業スタート
コース
12週間通常:29万7,000円
学生:27万7,200円
7.376円~
業務改善
AI活用コース
8週間~通常:22万円~
学生:20万7,900円~
5,313円~

給付金コース

コース名受講期間一括料金分割料金
Webエンジニア
転職保証コース
16/24週間通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
クラウドエンジニア
転職保証コース
16/24週間通常時:47万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:17万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
フリーランス
コース
16週間~通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
AIアプリ
コース
16/24週間通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
データサイエンス
コース
16/24週間通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
Webデザイナー
転職コース
24週間通常時:39万6,000円
給付金利用時:13万8,600円
可能(詳細は要お問い合わせ)
Java資格
対策コース
12/24週間通常時:29万7,000円(12週間の場合)
給付金利用時:10万8,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
LPIC資格
対策コース
12/24週間通常時:29万7,000円(12週間の場合)
給付金利用時:10万8,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年6月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかった侍エンジニアの特徴

実現したい目的や今確保できる勉強時間やスキルレベルに沿ってカリキュラムを組んでもらえる。学習の進捗や目的の変化にあわせた受講途中でのカリキュラム変更も可能。
コースごとでカリキュラムの内容や難易度が異なるため、事前の確認は必須。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

侍エンジニアの評判・口コミ

調査概要:「SAMURAI ENGINEER」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「SAMURAI ENGINEER」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

紹介スクールの一覧に戻る

キカガク

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
3
4
5
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
3
4
5
previous arrow
next arrow
キカガクのおすすめポイント
  • AIやDX領域に関するスキルを学べる
  • 1,000社をこえる企業研修実績
  • 「教え方」を習得したプロのAI講師が講義を担当

キカガク」は、PythonやAIプログラミングに特化したオンラインスクールです。

キカガクは、誰もが知る大企業を含め1,000社を超える企業研修を実施してきた実績を有しています。豊富な法人研修実績で培ったノウハウをもとにした講座は、実務で必要とされるスキルを効率よく学べる点が特徴です。

同スクールの講師は、AIや機械学習分野で活躍してきたトップエンジニアばかりです。もちろん、Pythonも高いレベルを有しています。さらに講師陣はスキルだけではなく「教え方」に関する厳しい研修をクリアしているため、未経験者でも挫折することなく学べるでしょう。

キカガクのサポート体制
  • マンツーマンの個別メンタリング
  • 講師に質問し放題
  • 学習日のリアルタイム解説

キカガクでは、マンツーマンの個別メンタリングを提供しています。学習中のつまずきをはじめ、技術面以外の相談も可能なため、安心して学習に取り組めるはずです。また、質問は回数無制限で可能であったり、学習コンテンツのリアルタイム解説も行ってくれます。

オンラインスクールは孤独な学習になりがちです。しかし、サポートが充実したキカガクであれば、オンラインやオフラインを意識することなく学習を継続できます。

キカガクでおすすめしたいコースは「AI・データサイエンス長期コース」です。

キカガク
出典:キカガク
AI・データサイエンス長期コースの特徴
  • 1,500以上のコンテンツ・130時間以上の講座を永久に学び放題
  • 今後追加される講座も無料で受講可能
  • 転職業界最大手であるdodaの特別な転職支援を受けられる

このコースは1,500以上のコンテンツ・130時間以上の豊富な講座を卒業後も永久的に利用可能です。コンテンツには、Pythonやフレームワーク・ライブラリに関するコンテンツも多いため、実践的なPythonスキルの習得を期待できます。さらに今後追加される講座も対象となっているため、最新スキルもキャッチアップ可能です。

侍エンジニア編集部の見解

転職サービスを運営する提携先の「doda」から就業支援が受けられるのも、キカガクの魅力です!

卒業後もPythonスキルをアップデートしたい人にはおすすめのスクールといえるでしょう。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社キカガク
実績・大手企業など600社以上との取引
・累計受講者数6万名以上
・東京大学など国内大学への講義提供
受講形式オンライン
担当講師大企業で多くの登壇実績のあるプロの講師
対応時間要お問い合わせ
特典
お得な制度
・厚生労働省「専門実践教育訓練給付制度」
・経済産業省「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」
アクセス完全オンライン
備考・卒業後も永久にコンテンツ見放題
・今後追加されるコースの視聴も全て無料

次の表に、キカガクのコース料金をまとめました。

コース名AI人材育成コース
受講期間6ヶ月~
一括料金通常時:79万2,000円
給付金適用時:23万7,600円
分割料金13万2,000円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括料金を掲載しています。
・2024年5月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったキカガクの特徴

自走力を養うのに適した難度のカリキュラム。座学の期間と学んだ知識を実践する期間が分けられているため、スキルが定着しやすい。実践期間は講師に相談しながらAIアプリを開発可能。
未経験者のなかには内容の理解に時間がかかり苦戦する可能性も。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、X(旧Twitter)にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

キカガクの評判・口コミ

キカガクの評判!卒業生の口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年5月8日

.Pro(月分割1万7,100円~)

2
3
4
5
2
3
4
5
previous arrow
next arrow
ドットプロのおすすめポイント
  • 少人数制かつ対面型による講義
  • Pythonの基礎から各種フレームワークまで幅広く学べる
  • さまざまな現場で活躍する講師が在籍

ドットプロ」は、プロのエンジニアを目指す人のためのスクールです。

同スクールは少人数制と対面型講義にこだわりをもっています。少人数制による講義は、講師やほかの受講生と密なコミュニケーションを期待できます。また、対面型だからこそ1人ひとりの理解度を把握したうえで指導を行ってくれる点が魅力です。

ドットプロでは、現役エンジニアをはじめ大学講師や企業のCTOなど、さまざまなバックボーンをもつ講師が在籍しています。そのため、Pythonはもちろん多角的な視点からアドバイスをもらうことが可能です。

侍エンジニア編集部の見解

受講期間の前半では基礎学習!
後半は要望に応じて講師がカリキュラムを作成してくれます!

ドットプロのサポート体制
  • 講義時間外の学習を円滑にする質問サポート
  • さらなる学びを支援する月額制の延長継続サポート
  • 提携人材会社によるキャリア支援

ドットプロは講師が対応可能な時間であればいつでも回答してくれる質問サポートを提供しています。これにより、講義時間以外も効率的に学習を進めることが可能です。また、延長継続サポートは月額制のため、無駄な費用を支払うことなくPythonスキルを向上できます。

そのほか、提携人材会社によるキャリア支援では、インターンや就職・転職活動をサポートしてくれるため、Pythonスキルを習得した後の目的実現を目指せるでしょう。

対面型のPythonスクールを希望する人には、ドットプロがおすすめです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社D-ing
実績・6年間の対面指導実績
・カリキュラムへの受講生満足度91%
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:現役エンジニア中心
時間:1回3時間
頻度:週1回(毎週土曜日)
形式:対面レッスン
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript
Python,SQL,Django など
対応時間要お問い合わせ
レッスン外での学習サポート・レッスン外でのオンライン質問支援
・学習進捗の管理 など
就職/転職支援就職/転職支援
(キャリア相談 など)
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート要お問い合わせ
輩出した卒業生「受講生の声」として公式サイトに掲載あり
特典
お得な制度
要お問い合わせ
アクセス※住所をタップすると、Google Mapが表示されます。
東京都渋谷区道玄坂1-22-12
和孝渋谷ビル3F
備考事前カウンセリングは土曜日、対面による個別相談のみ実施

次の表に、ドットプロのコース料金をまとめました。

コース名リスキリングコース
受講期間6ヶ月
一括料金22万8,000円
分割料金1万9,300円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年5月時点の情報を掲載しています。

.Proの評判・口コミ

紹介スクールの一覧に戻る

TechAcademy(テックアカデミー)

16
17
18
19
20
16
17
18
19
20
previous arrow
next arrow
TechAcademyのおすすめポイント
  • 選考率10%を突破した現役エンジニアが講師を担当
  • 幅広いコースから自分の学びたい分野を選べる
  • 厚生労働省の教育訓練給付制度対象だからお得に学べる

TechAcademy」は、通過率10%の厳しい選考を通過した現役エンジニアのみが講師を担当するオンラインプログラミングスクールです。

同スクールは30種類以上にもおよぶ豊富なコースを提供しており、1つの分野でも複数のスキルを学べます。現在、TechAcademyが提供するPython関連コースは次のとおりです。

  • Pythonコース
  • AIコース
  • データサイエンスコース
  • LLMアプリ学習開発コース

一言でPythonといえど、学習する目的は1人ひとりさまざまです。しかし、TechAcademyであれば個々の目的にあわせた最適な学習を実現できるでしょう。

TechAcademyのサポート体制
  • 毎日15時から23時までのチャットサポート
  • 週2回・1回30分のメンタリング
  • 回数無制限で利用できる課題レビュー

TechAcademyのチャットサポートは毎日15〜23時と幅広い時間で対応してくれるため、学校や仕事のあとでも余裕をもって質問できます。また、週2回のメンタリングで不明点をしっかりと解消可能です。さらに課題などの成果物に対するレビューも回数無制限のため、効率的に実務レベルのPythonスキルを習得できるはずです。

TechAcademyでおすすめしたいコースは「Pythonコース」です。

TechAcademy
出典:TechAcademy
Pythonコースの特徴
  • 4つの機械学習プログラム開発を通じて実務レベルのPythonスキル習得が可能
  • 受講前の実力をもとに最も効果的で無駄のないカリキュラムを設定
  • 4・8・12・16週間から自分に合うプランを選択できる

このコースでは、4つの機械学習プログラム開発を通じてPythonや機械学習のスキルを学べます。具体的なテーマは次のとおりです。

  • 画像を解析して分類
  • 腫瘍の良性/悪性を分類
  • 住宅価格の分析と予想
  • ビットコインの価格変動を予測

同スクールは受講前の実力をもとに、最適なカリキュラムを設定してくれるため、効率的な学習を実現できます。また、受講期間も自分に合うものを選択できる点も嬉しいポイントです。

手厚い学習サポートで効率よく学びたい人にはTechAcademyをおすすめします。

侍エンジニア編集部の見解

首都圏勤務を希望する32歳以下の転職希望者は、受講料の全額返金保証が受けられます!

公式サイトで詳細を見る
運営会社キラメックス株式会社
実績・3万名以上の教育実績
・転職後の平均年収21万円UP
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:全員が実務経験3年以上の現役エンジニア
時間:1回30分
頻度:週2回
形式:マンツーマンレッスン/ビデオチャット
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript
PHP,C#,Java,Swift
Python,Ruby など
対応時間平日10~19時
レッスン外での学習サポート・回数無制限の課題レビュー
・毎日のチャットサポート
就職/転職支援個人に合わせたキャリアサポート
(求人紹介、自己分析支援、面接対策、履歴書/職務経歴書の添削 など)
副業/フリーランスへの独立支援実力判定テスト合格者への副業案件紹介
卒業後のサポート無料
・教材の閲覧(無期限)
・キャリアサポート
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・転職できなければ受講料を全額返金(エンジニア転職保証コース)
・学割
・先割(先行申込みで5%OFF)
・トモ割(同僚や友人と一緒の受講で1万円OFF)
・厚生労働省「専門実践教育訓練給付制度」
・経済産業省「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」
アクセス完全オンライン
備考・HTML/CSS,GitHubなどが1~2週間で学べるコースあり
・支払い方法:クレジットカード/学資/教育ローンから選択可能
・分割回数:2,3,5,6,10,12,15,18,20,24回から選択可能

次の表に、テックアカデミーの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
はじめての
プログラミング
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
はじめての
副業コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
約4,996円~
PHP/Laravel
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
フロントエンド
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
Java
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
Python
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
Ruby on Rails
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
AI
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
データ
サイエンス
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
LLMアプリ
開発コース
4週間~14万9,600円~約6,234円~
Web制作
実践コース
12週間49万5,000円約2万625円~
Web制作
実践セット
16週間~社会人:74万6,900円~
学生:73万5,900円~
社会人:約3万1,121円~
学生:約3万633円~
Web
デザイン
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
デザイン実践
ポートフォリオ
コース
4週間~17万4,900円~約7,288円~
WordPress
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
iPhone
アプリコース
4週間~18万5,900円~約7,746円~
Android
アプリコース
4週間~18万5,900円~約7,746円~
Unity
コース
4週間~17万4,900円~約7,746円~
エンジニア
転職保証コース
16週間54万7,800円2万2,825円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年6月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったテックアカデミーの特徴

初心者からでも学びやすいカリキュラム。
難易度が高いものもあるため、コース選びには注意が必要。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索、SAMURAI ENGINEERがテックアカデミーの受講生・卒業生に実施した「テックアカデミーに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

TechAcademyの評判・口コミ

男性

30代 会社員

【受講前のプログラミング歴/経験】 独学も実務も未経験 【受講して実現できたこと】 副業での収入獲得 【受講を通じて「ここが良かった」と感じること】 テックアカデミーを利用して良かった点は、「初心者が学びやすい環境が整っている」ところです。 自分は、プログラミングとは無縁の仕事をしていたので、プログラミングを学ぶのが初めてだったのですが、教材がすごくわかりやすく書かれていましたし、わからないことがあってもオンラインビデオ通話で質疑応答ができるサービスがあったので、気軽に解決することができました。カリキュラムに沿って自分で学習をして行く形で進んでいくので、仕事をしながら学んでいけかなければならない自分には合っていたなと感じています。さらに、受講期間終了後もカリキュラムを閲覧することができるので、忘れたことがあっても安心して副業に取り組むことができています。 【受講を通じて「ここが残念だった」と感じること】 テックアカデミーを利用してみて残念に感じた点は、「講師によって対応に差がある」ところです。 自分が利用している限りでは、全体を通して良い講師陣だったと感じているのですが、チャットで質問をした時に、具体的に間違っている部分や訂正した方が良い部分を、指摘してくれる講師と指摘がなく自分で間違いを見つけましょうというスタンスの講師がいたのには困惑しました。講師によってスタンスが違うのは仕方ないのかもしれませんが、なるべく間違いはちゃんと指摘してもらいたかったなと感じました。

調査概要:「テックアカデミー」に関する意識調査
調査期間:2024/2/20~2/21
対象者:「テックアカデミー」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

TechAcademy(テックアカデミー)の評判!卒業生の口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年5月8日

紹介スクールの一覧に戻る

MITRAtech

MITRAtech
出典:MITRAtech

MITRAtechは、未経験からデータサイエンティストを見据えPythonが学べるオンラインスクールです。受講生のレベルにあわせ、下記2つのコースが選べるため、未経験者や独学者でも今の状況に適したスキルを身につけられす。

  • ライトコース:基礎文法からPythonを用いたデータ分析が学べる完全未経験者向けのコース
  • データサイエンスコース:短期集中でデータサイエンティストを目指すコース

また自身で学習を進めつつ、必要に応じて講師へ質問もできるため、勉強が続けれるか不安な人でも安心してスキル習得を目指せます。

MITRAtechのサポート体制
  • 24時間以内に返信がもらえるオンラインチャット
  • 講師との定期的な個人面談

なお、MITRAtechでおすすめなのは「データサイエンスコース」です。

出典:MITRAtech

データサイエンスコースでは、Pythonを用いた機械学習モデルの構築などを学びつつ、3ヶ月でデータサイエンティストに必要なスキル習得を目指します。

コンペや実案件など、身につけたスキルを実践できる場も用意されているため、本コースなら短期間で実務を想定した力が養えますよ。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社三虎データサイエンス
実績要お問い合わせ
受講形式オンライン
担当講師要お問い合わせ
対応時間24時間
特典
お得な制度
学割
アクセス完全オンライン
備考・受講生や卒業生同士が交流できるコミュニティあり
・就業支援あり
・分割払いに関しては要お問い合わせ

次の表に、MITRAtechのコース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金
ライト
コース
約1.5ヶ月15万円
データ
サイエンス
コース
3ヶ月48万円(学割時27万円)

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括料金を掲載しています。
・2024年5月時点の情報を掲載しています。

MITRAtechの評判・口コミ

Aidemy(アイデミー)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (3)
3
4
5
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (3)
3
4
5
previous arrow
next arrow
Aidemyのおすすめポイント
  • AIとPythonの学習に特化
  • 東京大学大学院の國吉教授が技術アドバイザーを担当
  • 全6講座から目的にあうものを選択可能

Aidemy」は、PythonとAIに特化した完全オンライン型のプログラミングスクールです。

Aidemyは、東京大学大学院情報理工学系研究科の國吉康夫教授が技術アドバイザーを務めています。國吉氏は、AIのスペシャリストとして、日本のAI分野を牽引している1人です。同氏のアドバイスによって作成されたカリキュラムは、未経験者でも3ヶ月でAI人材を目指せます。

同スクールは6つのコースから、自分の目的にあう講座を選択可能です。また、学び放題制度を活用すれば、選択した講座以外のカリキュラムを追加料金なしで利用できます。そのため、Pythonに関する幅広いスキルを習得できるでしょう。

Aidemyのサポート体制
  • 目標に向かって伴走してくれる学習進捗サポート
  • オンラインでも講師や受講生同士と学べるバーチャル学習室
  • 24時間以内に必ず返信をもらえるチャットサポート

Aidemyの学習進捗サポートは、進捗が計画より遅れるとこまめに声をかけてくれるため、最後まで挫折せずに学べます。また、オンラインでもモチベーションを維持できるよう、受講生同士で学べるバーチャル学習室を提供している点も特徴の1つです。さらに、チャットサポートも24時間以内に必ず返信をもらえるため、不明点をしっかりと解消できるでしょう。

侍エンジニア編集部の見解

バーチャル学習室では受講生だけでなく、待機する講師にも質問・相談可能です!

Aidemyでおすすめしたいコースは「AIアプリ開発講座コース」です。

Aidemy
出典:Aidemy
AIアプリ開発講座コースの特徴
  • データの取得・機械学習アルゴリズム・Webアプリの実装を学べる
  • E資格の取得も狙える
  • 給付金の利用で受講料の最大70%がキャッシュバック

このコースでは基礎からライブラリにいたるまで、幅広いPythonスキルを学べるのが特徴です。カリキュラムは、機械学習(画像認識)を用いたWebサービス開発を経験できるため、実践力を伸ばせる点が魅力といえます。さらに一般社団法人日本ディープラーニング協会が実施するE資格の合格を目指せる点も嬉しいポイントです。

給付金を利用すれば受講料の最大70%がキャッシュバックされるため、金銭的に大きな負担を負うことなくAIを習得可能です。

質が高いカリキュラムでPythonを学びたい人にはおすすめしたいスクールといえます。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社アイデミー
実績・技術アドバイザーは東京大学AIセンター長 國吉康夫教授
・東証一部上場企業導入済みの e-Learningサービス
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:厳正な選考を通過し研修を受けた講師
時間:1回25分
頻度:適時
形式:マンツーマン
学べる言語/フレームワークPython,NumPy,Pandas,機械学習,深層学習,データ分析,Flask など
対応時間火~金曜:17~22時
土~月曜:12~22時
レッスン外での学習サポート・オンラインチャットでの質問受付
・講師によるコードレビュー
・オリジナルポートフォリオの作成支援
就職/転職支援・キャリアコンサルタントとのカウンセリング
・求人/転職エージェントの紹介
・選考対策
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート要お問い合わせ
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
厚生労働省 専門実践教育訓練給付制度
アクセス完全オンライン
備考・分割支払いに関しては要お問い合わせ
・受講開始から8日間以内の全額返金保証あり

次の表に、アイデミーの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金
データ
分析講座
3ヶ月~通常時:52万8,000円~
給付金適用時:15万8,400円~
AIアプリ
開発講座
3ヶ月~通常時:52万8,000円~
給付金適用時:15万8,400円~
自然言語
処理講座
3ヶ月~通常時:52万8,000円~
給付金適用時:15万8,400円~
E資格対策
講座
3ヶ月通常時:32万7,800円~
給付金適用時:9万8,340円~
ビジネスAI
活用講座
3ヶ月33万円
組織を変える
DX講座
3ヶ月33万円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む一括での税込み価格を掲載しています。
・2024年5月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったアイデミーの特徴

講座ごとに目的のスキルや知識が身につくよう設計されたカリキュラム。Kagleといった独学では取り組みづらい内容も学習可能。
教材のなかには、十分な説明がなくわかりづらさを感じた。初学者は事前に講座ごとの難易度を確認しておく必要あり。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

Aidemyの評判・口コミ

Aidemy Premium(アイデミープレミアム)の評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年5月8日

紹介スクールの一覧に戻る

Winスクール

16
17
18
19
16
17
18
19
previous arrow
next arrow
Winスクールのおすすめポイント
  • 企業の声を取り入れた実践的なカリキュラム
  • プロの講師による少人数レッスン
  • IT関連資格に強く毎年多数の合格者を輩出

Winスクールは、全国に50校を有する大規模プログラミングスクールです。

同スクールでは、全教室で同じコースを受講できます。平日は勤務先周辺、休日は自宅の最寄り教室など使いわけられる点が魅力です。オンラインと通学を併用すれば、空き時間を有効活用して学習できるでしょう。

カリキュラムは年間1,500社の法人研修実績から得た現場の声を反映しているため、開発現場で本当に必要となる実践的なスキルを効率的に習得可能です。また、講義はプロ講師による少人数制で進められるため、周囲に気兼ねなく質問できる点が魅力といえるでしょう。

Winスクールのサポート体制
  • オンラインと教室から自分にあう受講形式を選べる
  • 転職サービス大手であるdodaとの提携による手厚いキャリアサポート

Winスクールではオンラインと教室から自分にあう受講形式を選べます。また、受講形式を併用可能とすることで、予約が取りづらい時間帯でも計画的に学習を進められる点が特徴です。

キャリア面では、転職サービス大手であるdodaと提携しており、プロのキャリアアドバイザーによるカウンセリングを受けられます。そのほか、最新の業界動向や就職実例など、無料のオープンセミナーも開催している点も嬉しいポイントです。

侍エンジニア編集部の見解

就業や副業などの実現したい目的ごとでコースが分かれているのも、Winスクールの特徴です!

Winスクールでおすすめしたいのは「Pythonプログラミングコース」です。

Winスクール
出典:Winスクール
Pythonプログラミングコースの特徴
  • Pythonの基礎から応用までを3ヶ月で学べる
  • 各種ライブラリのスキルも習得できる

このコースではPythonの基礎から応用までを3ヶ月で習得できます。カリキュラムには、現場でも利用頻度が高いライブラリも含まれているため、実践的なスキルが身に付くでしょう。

さらにWinスクールはPythonプログラミングコースとセットで学べるコースも提供しています。具体的には次のとおりです。

  • Python&資格取得コース
  • Python&データ分析コース
  • Python&AIプログラミング 実習コース
  • Python&IoTシステム開発実習コース
  • Python&データ分析+AIプログラミング実習コース

自分自身に適したコースを選べば、目標実現に近づけるはずです。

Python習得後の目標が明確な人には、Winスクールがおすすめです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社ピーシーアシスト株式会社
実績・パソコン資格一発合格率99%
・就職率96%
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:年間1万7,000人以上を指導する講師
時間:1回90分
頻度:コースごとに異なる
形式:個別指導
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript,jQuery
Node.js,React Native,React.js
C言語,Java,PHP,Python など
対応時間平日9~21時
土日祝9~18時
レッスン外での学習サポート・質問掲示板
・オンラインセミナー
就職/転職支援・就職カウンセラーの個別サポート
・就職支援セミナーの開催
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート無料
・就職やキャリアアップに役立つオンラインセミナー実施
・キャリアカウンセリング など
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・MOS資格取得応援キャンペーン
・アフタースクール
・厚生労働省「一般教育訓練給付制度」「特定一般教育訓練給付制度」
・経済産業省「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
札幌駅前校
北海道札幌市中央区北4条西2丁目1-18 
邦洋札幌N4・2ビル 3F
新宿本校
東京都新宿区西新宿1-7-1
松岡セントラルビル 3F
名古屋駅前校
名古屋市中村区名駅4-6-23
第三堀内ビル 12F
梅田校
大阪府大阪市北区角田町8-1
大阪梅田ツインタワーズ・ノース21F
博多駅前校
福岡県福岡市博多区博多駅前1-1-1
博多新三井ビルディング7F
※その他全国各地に校舎あり
詳しくはこちら
備考・支払い方法:現金/銀行振込/クレジットカード/教育ローンから選択可能
・分割回数:2~12回から選択可能
・下記以外にも各単科講座を組み合わせたコースあり

次の表に、Winスクールの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
Webエンジニア
就職・転職コース
最大7ヶ月通常時:30万300円~
給付金利用時:23万9,700円~
2万5,000円~
Python
プログラミング
3ヶ月21万6,700円要お問い合わせ
Java
プログラミング
3ヶ月21万6,700円要お問い合わせ
JavaScript
プログラミング
2ヶ月11万3,300円要お問い合わせ
C言語
プログラミング
3ヶ月21万6,700円要お問い合わせ

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・税込み価格を掲載しています。
・2024年5月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったWinスクールの特徴

分野ごとの基礎・基本から応用までを体系的に学べるカリキュラム。授業後は毎回課題に取り組める。後日、Youtubeに授業の内容があがるため復習もしやすい。
コースのなかには難易度が高いと感じられるものもあるため、希望コースの難易度は事前に要確認。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがWinスクールの受講生・卒業生に実施した「Winスクールに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

Winスクールの評判・口コミ

Winスクールの評判!口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年5月8日

紹介スクールの一覧に戻る

スクールで効率よくPythonスキルを習得する5つのコツ

スクールで効率よくPythonスキルを習得する5つのコツ

スクールの受講期間は限られているため、効率よく学習を進めることが重要です。

そこで、ここからはスクールで効率よくPythonスキルを習得するコツを、5つにまとめて解説します。

Pythonの習得目的を明確にしておく

あらかじめPythonの習得目的を明確にしましょう。

目的があいまいなままスクールを選べば、かけた費用や時間がすべて無駄になりかねません。なぜならば、1人ひとりの目的によって何を学ぶべきかが異なるためです。また、目的があいまいな状態の場合は、受講中に「なぜPythonでスクールを学んでいるのか」という思いが強くなり、学習効率やモチベーションの低下を招きかねません。

一方で、Pythonの習得目的を明確にすれば、目的の実現度が高まるだけでなくモチベーションを維持しながらスキル習得に励めるでしょう。

スクール受講にかかる費用や時間を無駄にしないためにも、事前にPythonを習得する目的を整理しておくことをおすすめします。

受講前に少しでもプログラミングに触れておく

効率よくPythonスキルを習得するには、受講前に少しでもプログラミングに触れておくことが重要です。

スクールは、初心者向けではあるものの、なかには講義内容が難しいと感じる受講生も一定数存在します。また、受講期間が限られているため、知識がゼロの状態から学習をはじめると理解度があがりにくいのは事実です。さらに、これまでまったくプログラミングに触れたことがない初心者は、はじめて耳にする専門用語の学習や次々と指示されるパソコンの操作で余裕がない状態となりがちです。

受講前から少しでもプログラミングやHTML/CSSに触れておけば、PC操作はもちろんプログラミング関連の専門用語や知識を増やせます。それらの知識は、学習に対する余裕を生み出してくれるでしょう。

何を利用すればよいかわからない人には、侍テラコヤがおすすめです。侍テラコヤは登録無料で100種類以上の教材を利用できます。教材にはPythonスキルも学べるため、受講前の準備に最適です。

スクール受講後にきつい思いをしないためにも、あらかじめプログラミングに触れておくことをおすすめします。

学習時間を確保しておく

Pythonスクールを活用するためには、あらかじめ学習時間を確保しておくことをおすすめします。

Pythonは初心者でも学びやすい言語の1つといえます。しかし、Pythonスキルの習得は、一定の時間を要するものです。一般的には実務レベルのPythonスキルを身につけるためには、約1,000時間以上の学習が必要といわれています。そのため、講義はもちろん講義以外における時間の過ごし方も重要となります。

学習時間を確保しないままスクールを選べば、予習や復習に取り組むことが難しくなり理解度も深まりません。結果、学習がレッスン頼みとなり期待した学習効果が得られないことも。一方であらかじめ学習時間を確保しておけば、予習や復習を行えるため講義の理解度を最大限に向上させることが可能です。

以上の理由により、あらかじめ学習時間を確保するようにしましょう。

次の記事では、プログラミング習得にかかる勉強時間や学習を継続するコツを詳しく解説しているので、あわせて参考にしてください。

プログラミング習得にかかる勉強時間の目安は?学習継続のコツも紹介

積極的に講師へ質問・相談する

積極的に講師へ質問・相談することも、効率的なスキル習得に必要不可欠です。

多くのスクールでは、マンツーマンレッスンや質問制度を提供しています。しかし、自分から積極的に質問・相談などの行動を起こさなければ、学習効果は向上しません。「質問するのが恥ずかしい」あるいは「会話するのが面倒だ」などと受け身の姿勢で学習に取り組んでいると、不明点を解消できないまま、すぐに受講期間が終了してしまいます。

また、現役Pythonエンジニアの講師であれば不明点や疑問点の解消はもちろん、実務や働きがいなど現場を知るエンジニアだからこそのリアルな意見をきくことも可能です。

限られた受講期間を最大限効率的に利用するためにも、積極的に講師へ質問・相談することをおすすめします。

受講期間中に実案件へ挑戦する

スクール受講期間中にPythonの実案件に挑戦しましょう。

スクールでPythonスキルを学習することは重要です。しかし、実務を経験することでしか身に付かないスキルや知識もあります。受講期間中に実案件へ挑戦すれば、スクールで学んだ知識の習得度を確認できるだけでなく、実践的なスキルが身につくでしょう。

また、スクールによっては、受講期間中に現役エンジニアのサポートも受けられます。Pythonの実案件に対応した実績があれば、ポートフォリオとしてアピール可能です。

効率的な学習はもちろん、就職・転職活動を有利に進めるためにも、受講期間中に実案件へ挑戦することをおすすめします。

受講費用がお得になる給付金制度の対象スクール

プログラミングスクールで活用できる給付金の種類

厚生労働省が実施する「教育訓練給付制度」や経済産業省が設ける「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」の対象コースを受講すれば、通常の受講料よりもお得にプログラミングスクールを活用できます。

上記の給付金制度は、日本政府が定める条件を満たし所定の教育訓練を受ければ、費用の一部を払い戻してくれる制度です。

概要給付金額対象者支給条件
教育訓練
給付制度
「働く人たちのスキルアップやキャリア形成」を目的に
厚生労働省が実施する給付制度
受講料の最大20~70%(10~56万円)雇用保険に加入する在職者
・離職して1年以内の人
・会社で加入義務のある「雇用保険」に1年以上加入している在職者
・退職してから1年以内の人 など
リスキリングを通じた
キャリアアップ支援事業
「労働者に対するリスキリングやスキルアップを通じた転職支援」を目的に
経済産業省が実施する給付制度
受講料の最大70%(56万円)・企業等と雇用契約を締結している在職者
(正社員・契約社員パート/アルバイト・派遣社員)
・転職を検討している人
(雇用主の変更を伴う転職)を目指していること

各制度の対象コースを受講すれば、通常よりも費用を抑えながら受講できます。なお、今回紹介したプログラミングスクールのうち、上記の給付金制度が活用できる対象校は次のとおりです。

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の対象スクール例

「専門実践教育訓練給付金」の対象スクール例

該当コース通常料金給付金活後の料金
Tech
Academy
・AIコース
・データサイエンスコース
・Python+AIセット
・Python+データサイエンスセット
・Python+データサイエンス+AIセット
・エンジニア転職保証コース
・17万4,900円~33万9,900円
・17万4,900円~33万9,900円
・31万1,680円~50万3,800円
・31万1,680円~50万3,800円
・53万7,900円
・43万7,800円
・最大23万7,930円の還元
・最大23万7,930円の還元
・最大35万2 ,660円の還元
・最大35万2 ,660円の還元
・最大37万6 ,530円の還元
・最大30万6 ,460円の還元
tech
boost
ブーストコース(Ruby/PHP)42万2,400円最大29万5,680円
TECH
CAMP
エンジニア転職コース
・短期集中スタイル
・夜間・休日スタイル
・65万7,800円
・87万7,800円
・最大46万460円の還元
・最大56万円の還元
DMM
WEB
CAMP
専門技術コース91万800円最大56万円の還元
Aidemy・AIアプリ開発講座
・データ分析講座
・自然言語処理講座
52万8,000円~107万8,000円最大56万円
※詳細は要お問い合わせ
TECH I.S.長期PROスキルコース68万6,400円最大48万円
DProWebエンジニアコース
就職達成プログラム
64万7,800円最大45万円
AI
ジョブカレ
・機械学習講座+ディープラーニング講座
・機械学習講座+統計R講座
・28万5,780円
・22万円
・最大20万46円
・最大15万4,000円

注意として、「特定一般教育訓練給付金」「専門実践教育訓練給付金」を利用するには受講開始の1ヶ月前までにハローワークで次の手続きを行う必要があります。

  • 訓練前キャリアコンサルティングを受ける
  • ジョブ・カードを作成する
  • 受給資格確認を行う

また、各スクールごとに上記以外の条件を定めているケースもあります。利用条件や利用するまでの流れなど、詳細が知りたい方は最寄りのハローワーク、または上記のスクールに問い合わせてみてください。

ちなみに「教育訓練給付制度」を利用できるスクールかどうかは「厚生労働省の検索システム」を使えば確認できます。利用できるか気になるスクールがあれば、調べてみると良いですよ。

次の記事では、給付金や補助金が使えるおすすめのプログラミングスクールを、選び方も交えて紹介しているので良ければ参考にしてください。

給付金/補助金が使えるプログラミングスクールおすすめ22選

Pythonのスクール受講を悩んだときによくある3つの質問

最後に、Pythonスクールの受講を悩んだときによくある質問へまとめて回答します。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

【質問1】未経験から独学でPythonを学ぶのは難しい?

独学でのPython習得は可能な反面、未経験からの学習では途中で挫折するリスクが伴う点には注意が必要です。

事実、弊社の調査では

  • 不明点を聞ける環境になかった
  • エラーが解決できなかった
  • モチベーションが続かなかった

などの理由で、87.5%が学習途中に「挫折や行き詰まりを感じた」と回答しています。

プログラミング学習における挫折率の調査
プログラミング学習者の87.5%が挫折を経験したことがある

「環境構築がうまくできない」「エラーが解決できない」などの悩みは、自力で調べても解決できないことも多いです。そのため、独学する場合でも技術的な質問や相談ができる環境を整備しておくことが重要です。

たとえば、サブスク型オンラインITスクール「侍テラコヤ」ではPythonの基礎を学習し、サンプルアプリを開発できる教材があります。

回答率100%のQ&A掲示板もあるため、

  • Pythonをこれから学ぶには何から始めたらいいの?
  • 開発中にエラーが出て進めないけどどうしたらいい?
  • Pythonで開発するならどんなフレームワークがおすすめ?

などの質問にも回答できます。

気になる人は下から侍テラコヤの詳細をご確認ください。

公式サイトで侍テラコヤの詳細を見る

また、次の記事では他言語と比べつつPythonの難易度を詳しく解説しているので、良ければ参考にしてください。

Pythonの難易度は高い?初心者向けに人気言語5つと徹底比較

【質問2】PythonとAIは一緒に学べる?

PythonとAIは一緒に学べます。

PythonはAI開発にも強いため、両方のスキルを習得したいというニーズは高いです。そのため、多くのスクールでは、PythonとAIを共に学べるコースを提供しています。具体的には次のとおりです。

侍エンジニアAIアプリコース
キカガクAI・データサイエンス長期コース
AidemyAIアプリ開発講座コース

しかし、限られた受講期間内でPythonとAIを習得するのは、難しいといえます。そのため、金銭的あるいは時間的な余裕がある人は、Python習得後にAIスキルの学習にチャレンジすることをおすすめします。

次の記事では、AI(人工知能)が学べるおすすめのプログラミングスクールを詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

AI(人工知能)が学べるプログラミングスクールおすすめ8選

【質問3】社会人でもスクールでPythonは学べる?

社会人でも、プログラミングスクールを活用してPythonを学ぶことは可能です。

とはいえ「働きながらスクールに通えるか」「プログラミングを学ぶ時間を確保できるか」など悩むこともあるでしょう。

平日は本業で忙しく、休日は趣味や家族のために使いたいと考える人は多くみられます。勉強時間の確保は必要ですが、できるだけ柔軟に受講できるスクールがおすすめです。勤め先や自宅から近く、対応時間が本業の仕事と噛み合うところを選びましょう。

また、近辺にスクールがない場合は、どこからでも受講できるオンラインスクールがおすすめです。

なお、次の記事では社会人におすすめのPythonスクールを詳しく解説しているので、良ければ参考にしてください。

社会人におすすめのPythonスクール5選!選び方も紹介

まとめ

Pythonは、Webアプリケーションはもちろん、AI開発にもよく使われるプログラミング言語です。そのため、多くのプログラミングスクールが、Pythonを学べるコースを提供しています。どのスクールを受講するか悩んだ場合は、

などを考慮して選びましょう。

自身にあうPythonスクールを見つけるためにも、積極的に無料カウンセリングや体験などの活用をおすすめします。

この記事の監修者

フルスタックエンジニア

金田 茂樹


音楽大学卒業後、15年間中高一貫進学校の音楽教師として勤務。40才のときからIT、WEB系の企業に勤務。livedoor(スーパーバイザー)、楽天株式会社(ディレクター)、アスキーソリューションズ(PM)などを経験。50歳の時より、専門学校でWEB・デザイン系の学科長として勤務の傍ら、副業としてフリーランス活動を開始。 2016年、株式会社SAMURAIのインストラクターを始め、その後フリーランスコースを創設。現在までに100名以上の指導を行い、未経験から活躍できるエンジニアを輩出している。また、フリーランスのノウハウを伝えるセミナーにも多数、登壇している。

この記事を書いた人

【プロフィール】
Webライター8年目。IT企業でPM(プロジェクトマネージャー)として複数プロジェクトの管理を行う傍ら、2017年からWebライター活動を開始。IT分野を中心に、オウンドメディアの記事執筆を担当。2021年から侍エンジニアブログの記事制作を務めており、現役エンジニアならではの視点を意識し、読者に有益な情報提供を心掛けています。
【専門分野】
Web開発/プロジェクトマネジメント
【保有資格】
基本情報技術者試験
応用情報技術者試験
AWS Certified Developer - Associate認定

目次