社会人におすすめ!AI(人工知能)を学べるプログラミングスクール厳選11


社会人で未経験からでもしっかりAIを学べるスクールってどこだろう?

平日深夜や土日にやってるような、通いやすいAIスクールが知りたい

この記事は、上記のようなご希望を持つ社会人の方のために書きました。

最近話題のAI。将来性も高そうだし頑張って勉強したいけど、忙しいなかスクールに通えるかどうかという不安もありますよね。

そこでこの記事では、AI専門のコースなど各種プログラミングを専門に教えるスクールを運営する当社が、

  • あなたに合ったAIスクールを選び方
  • 社会人向けのおすすめAIスクール

主にこの2点について解説していきます。

ぜひ最後までお読みください。

AIに必要不可欠な言語「Python」

Python

まず最初に知っておいてほしいことは、AI開発・運用に必須のプログラミング言語があるということです。その言語というのが「Python」です。

Pythonとは、AI分野(特に機械学習やDeep Learningの分野)で最もシェアを獲得している言語で、シンプルな文法に加え、「Numpy/Scipy」という強力なライブラリがあることで高速動作も可能です。

いまやAI(人工知能)=Pythonと言っても過言ではありません。

より詳しい内容は以下の記事にまとめていますのでこちらをお読みください。

AI開発に必須のPython!おすすめライブラリと学習法も徹底解説!
更新日 : 2020年7月2日

社会人がAIスクールを選ぶ際のポイント

AIスクールで学ぶ

続いては、失敗しないAIスクールの選び方をご紹介していきます。

AIの専門コースがあるか

当たり前なのですがAI(人工知能)の専門のコース・講座があるかを確認しましょう。

これがなければ、AIの基礎しか教えてもらえず、ネットで探せば出てくるような内容だけを聞いて終わり……などということもあるようです。

また、そのコース・講座の中でPythonが勉強できるかも確認しておくといいでしょう。

対応時間や曜日は自分の都合に合っているか

そのスクールの開校時間が、自分が通える時間に対応しているかも重要なポイントです。

平日の遅い時間や土日も対応しているか、自宅や職場の近くにスクールがない場合はオンライン対応のスクールであるかどうか等、自分の都合に合わせて通えるかどうかも忘れずにチェックしておいてください。

就職・転職サポートがあるか

転職や就職を前提にしている場合は就職・転職サポートがあるかも確認しておいてください。

単純にキャリアプランや就職先の相談だけなのか、それとも具体的に企業を紹介してくれるのかでは雲泥の差があります。

キャリアプランの相談だけでなく、紹介や企業対策をしてくれるところを選ぶのがおおすすめです。

料金は見合ったものか

上記3つの内容を確認したところで、最後に料金の確認をしましょう。

料金は値段のやすさだけで選ぶのではなく、そのスクールで習える内容やサービスに見合ったものであるかどうか判断するのがおすすめです。

値段の安さだけで選んでしまうと、「安かろう悪かろう」のスクールに当たってしまうことも少なくありません。

ここから選ぼう!社会人向けAIスクール5選

ではここからは、社会人向けのAIスクールを順番にご紹介していきます。

侍エンジニア塾 マンツーマンレッスン


まずは当塾「侍エンジニア塾」をご紹介させていただきます。

当塾はオンライン&マンツーマン形式を取り入れた日本初のプログラミングスクールで、現役エンジニアの専任講師が平日土日を問わず8時〜22時で徹底サポートする体制をとっています。

なお、講師との合意の上なら時間外対応もOKなので、忙しい社会人の方でもでも安心して学習できます!

AI専門の「AIコース」を備えており、PythonをはじめAIに特化したスキルを身につけられるよう、あなたに合った専用のカリキュラムを組むことができます。

そのため、AIに必要な技術が短期間で確実に身につきます。


また、専任のキャリアアドバイザーによる就職・転職サポートもご用意しています就職や転職を前提とした方のために万全のサポート体制を備えています。

オンラインで全国対応可能な無料体験レッスンもやっていますので、まずはお気軽にお申し込みください。

侍エンジニア塾
無料体験レッスンの詳細はこちら

侍エンジニア塾について

  • URLhttps://www.sejuku.net/
  • レッスン方式:オンライン・マンツーマンレッスン
  • 対応時間:平日土日を問わず8時〜22時
  • AIコースの有無:AIコース(3ヶ月:一般564,000円/学生479,400円、6ヶ月:一般853,200円/学生682,560円)
  • 就職・転職サポート:あり※専属キャリアアドバイザーが対応

TechAcademy(オンラインスクール)


引用元: TechAcademy

TechAcademyもオンライン完結型のマンツーマンレッスン方式のスクールです。

AIが学べるコースとしては「AIコース」ですが、より専門的な分野が学びたい人向けに、統計学までカバーする「データサイエンスコース」など、様々なコースを備えています。

なお、学習スタイルとしては週2回のビデオ面談の他は自学が中心で、メンターによるチャットサポート時間は平日土日問わず13時~23時です。

無料の転職サポートもあり、転職できなければ全額返金するという「転職保証コース」というコースもあります。

TechAcademyについて

  • URLhttps://techacademy.jp/
  • レッスン方式:オンラインマンツーマン
  • 対応時間:平日土日問わず13時~23時
  • AIコースの有無:AIコース、データサイエンスコースなど(4週間/149,000円~)
  • 就職・転職サポート:あり ※転職保証コースあり

CodeCamp(オンラインスクール)


引用元: CodeCamp

CodeCampも同じくオンライン完結型のスクールで、マンツーマンレッスン方式です。担任制ではありませんが、講師間で情報を共有ししっかり引き継ぎをしているので、講師が変わっても学習環境に統一感があります。

レッスンの受講時間が朝7時から23時40分かつ年中無休なので、仕事との両立がしやすいです。

AIを学べるのは「Pythonデータサイエンスコース」。未経験でも安心して受講できます。課題を学ぶことはもちろん、実際に手を動かして開発も行うので、実践的なスキルが身につきます。

CodeCampについて

  • URLhttps://codecamp.jp/
  • レッスン方式:オンラインマンツーマン
  • 対応時間:7時〜23時40分
  • AIコースの有無:Pythonデータサイエンスコース(2ヶ月148,000円)
  • 就職・転職サポート:あり

AIdemy(オンライン)

引用元: Aidemy

Aidemyは、AIエンジニアになりたい人専門のオンライン学習サービスです。

個人向けプラン、プレミアムプランがあり、AI専門だけありコースは目的に応じて30以上も。

個人向けプランは有料と無料のコースに分かれており、無料のコースだけ受講することもできます。有料コースの場合、コースごとに設定された料金を払って受講する方法と、月額プランに登録し毎月もらうチケットを使って受講する月額プランから好きなほうを選ぶことができます。

Aidemy Premium Planは、通常版コースよりも実践的なカリキュラムになっています。期間によって料金がかわり、3ヶ月プランなら480,000円、6ヶ月プランなら780,000円、9ヶ月プランなら980,000円です。2週間以内であれば無条件で全額返金してくれる制度があり、初心者の人にも試しやすいサービスとなっています。

Aidemyについて

  • URLhttps://aidemy.net/
  • レッスン方式:オンライン完結・自学が中心
  • 対応時間:24時間チャットサポート
  • AIコースの有無:30以上のコースあり、無料~6,480 /月まで5つのプラン
  • 就職・転職サポート:紹介制度はあり

AI Academy Bootcamp(オンライン)


引用元: AI Academy Bootcamp

AI Academy Bootcampは、AI専門のスクールです。動画講義とオンラインマンツーマンの演習授業を通じて、短期間で実践的なPython・データ分析スキルを身につけられます。

コースは、プログラミング初心者向けの「Pythonプログラミング入門コース」、データ分析技術を用いて問題解決したい方向けの「データサイエンティストコース」、機械学習エンジニアを目指す方向けの「機械学習エンジニアコース」と3つあります。

受講期間中、340種類以上あるテキストと、各コース250スライドを超えるオリジナルの資料を使いながら学びます。その間はいつでもチャットで質問ができ、回答は24時間にもらえます。毎週提出する課題に対し実務に近い形でレビューをもらえるので、実践的なスキルが身につきます。

AI Academy Bootcampについて

  • URLhttps://aiacademy.jp/bootcamp/
  • レッスン方式:オンライン
  • 対応時間:チャットツールでの質問は24時間受付
  • AIコースの有無:オンラインマンツーマンプラン(Pythonプログラミング入門コース120,000円、データサイエンティストコース180,000円、機械学習エンジニアコース180,000円)、データサイエンス3コースまとめ割プラン336,000円
  • 就職・転職サポート:あり

Aiジョブカレ(対面&オンライン)


引用元: AIジョブカレ

AIジョブカレは、現役のAIエンジニアから、専門的な知識・スキルを学べるスクール。対面講座のほか、オンライン講座(動画視聴)も実施しています。講座は日本ディープラーニング協会公認です。

コースは全部で8コース。初心者向け、初級、中級に分かれており、「機械学習講座」「ディープラーニング講座」の受講対象はプログラミング経験者なので注意が必要です。ただし、学習経験があれば実務経験はなくても受講可能です。

初心者向けに「Python+数学超入門講座」や「SQL講座」があるので、初学者の第一歩としておすすめです。

AIジョブカレについて

  • URLhttps://www.aijobcolle.com/
  • レッスン方式:対面講座またはオンライン(動画受講)
  • 対応時間:対面講座は19時30分〜21時30分
  • AIコースの有無:初心者向けから経験者向けまで8講座あり、料金は講座によって異なる。例)「機械学習講座」ライブ配信120,000円、動画受講96,000円(税別)
  • 就職・転職サポート:あり

スキルアップAI(対面&オンライン)


スキルアップAIは、受講後すぐに実務で使えるAiスキルや知識を学べる、AI専門のプログラミングスクールです。対面のほか、オンラインでの受講が可能です。オンライン学習を選択した場合でも、チャットを通じて講師に質問できます。

15コースあり、「機械学習のためのPython入門講座」といった初学者向けのコースから「現場で使える機械学習・データ分析基礎講座」といった実践的なコースまでラインナップ。こうしたエンジニア向けの講座のほか、ビジネスパーソン向けに日本ディープラーニング協会のG検定対策講座として「AIジェネラリスト基礎講座(G検定対応)」を提供しているのも特徴です。

スキルアップAIについて

  • URLhttps://www.skillupai.com/
  • レッスン方式:対面講座またはオンライン
  • 対応時間:24時間
  • AIコースの有無:全15コースあり、料金はコースによって異なる。例)「機械学習のためのPython入門講座」は48,000円(税別)。セット講座「0から始める機械学習/ディープラーニング講座」は950,400円(税込)
  • 就職・転職サポート:あり

TECH::CAMP(対面&オンライン)


引用元: TECH::CAMP

TECH::CAMPは、オンラインと教室(東京・名古屋・大阪)を併用して学習できるのが特徴のスクールです。

AIのコースとしてはプログラミング教養で「AI学習体験」があり、Pythonを使った基本的なプログラミングやAIの原理、複雑なデータの分析方法までくまなく学習できる内容になっています。

転職・就職支援も充実しており、キャリアアドバイザーがマンツーマンでサポート。過去300名の転職実績があり、数々の有名企業への転職事例もあります。

さらに転職に成功できなかった場に受講料の全額を返金する「転職保証コース」もあり、就職や転職を前提にスクールに通いたい人にも安心です。

TECH::CAMPについて

  • URLhttps://tech-camp.in/
  • レッスン方式:対面授業型/オンライン
  • 対応時間:16時~22時(平日)、13時~19時(土日祝)
  • AIコースの有無:AI入門コース(月額:19,800円(初月無料)、入学費:198,000円)
  • 就職・転職サポート:あり ※転職保証コースあり

tech boost(対面&オンライン)


引用元: tech boost

tech boostはAIエンジニアへの転職、フリーランスへの転向、起業など、受講者の目的に合ったレッスンや環境を提供するスクールです。

チャット、ビデオ通話、対面の3つの方法で質問ができるため、プログラミングにつきもののエラーにつまづくことなく、スムーズにカリキュラムを進められます。

通学コースを選べば、教室を利用して勉強できるのも魅力。平日と祝日は10時から22時、土日は10時から19時まで利用できます。質問への対応時間も、教室利用時間と同じです。

受講者がフリーランスを目指している場合、実際にフリーランスで活躍するメンターから指導を受けることができるうえ、目的に応じたキャリアサポートを無料で受けられるというメリットが。

また、毎月、受講生をはじめ、卒業生やネンターが集まって気軽に交流できるイベントを開催。学習中もその後も、モチベーションを維持できます。

Tech Boostについて

  • URLhttps://tech-boost.jp/
  • レッスン方式:通学またはオンライン
  • 対応時間:平日および祝日10時〜22時、土日10時〜19時まで
  • AIコースの有無:イノベーティブタームでAIについて学べる。どのタームも通学、オンラインともに月額29,800円(入学金は社会人269,800円、学生199,800円)
  • 就職・転職サポート

Winスクール(対面)

引用元:Winスクール

Winスクール年間1.7万人が受講し、全国に50校以上を展開する人気のパソコンスクールです。

AIに関する講座が複数用意されており、Pythonを基本文法から学ぶ「Pythonプログラミング」や、機械学習やディープラーニングの内容を盛り込んだ「AIプログラミング実習」等があります。

基本的には教室に通う形式のスクールですが、全国展開しており、各教室は主要な駅の近くにあるので仕事終わりや土日でも通学しやすい環境。

毎日の授業を担当する講師自身が就職サポートを行ってくれるので、安心して学習を行えます。

Winスクールについて

  • URLhttps://www.winschool.jp/
  • レッスン方式:通学式
  • 対応時間:9:00~21:00(土日祝 9:00~18:00)
  • AIコースの有無:Pythonプログラミング(35時間/154,000円)、AIプログラミング実習(30時間/144,000円)
  • 就職・転職サポート:あり ※講師がキャリアアドバイザーを兼任

DIVE INTO CODE(対面)


引用元: DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODEは、受講者が目指す目標やゴールに合わせてカリキュラムを用意するスクールです。

AIについて学べるのは「機械学習エンジニアコース」。事前学習としてまずPythonや数学、機械学習まで幅広く学んでから本プログラムへ突入します。機械学習やディープラーニングについて実装を行いながら学ぶので、実践で役立つ知識とスキルが身につきます。

学習期間は4ヶ月。通学のほかオンラインコースもありますが、「機械学習エンジニアコース」は通学のみの対応です。

受講するには、体験クラス&説明会に参加し、未知の問題に取り組む姿勢やモチベーションを重視して選考する事前テストと面談を受ける必要があります。「機械学習エンジニアコース」を受講する場合、Pythonやディープラーニングに関する標準的なレベルの知識が必要です。

DIVE INTO CODEについて

  • URLhttps://diveintocode.jp/
  • レッスン方式:対面
  • 対応時間:10時〜19時
  • AIコースの有無:機械学習エンジニアコース。受講料は798,000円(入会金181,819円)
  • 就職・転職サポート:あり

今、AI(人工知能)を学ぶべき理由

2024年のAI関連市場は3,458億円になると予測


IT専門調査会社IDC Japan株式会社が2020年6月1日に発表した国内AIシステム医師上予測によると、2020年国内AIシステム市場は前年比43.2%増の1,172億1,200万円と予測。2019〜2024年の年間平均成長率は33.4%で推移し、2024年には3,458億8,600万円になると予測しています。

AIエンジニアは不足している

伸び続けるAI市場ですが、AIエンジニアの数は圧倒的に足りていません。


引用元: みずほ情報総研株式会社 IT人材需給に関する調査 調査報告書

上の図は、IT人材需給の試算結果を示したものです。2024年には35万人以上、2030年には約45万人も、ITエンジニアが不足するという結果に。


IT人材白書2019によると、現在、ITエンジニアが不足していると感じている企業は、73.8%。中期的な将来では80%が不足していると感じ、長期的な将来ではわからないと回答する企業が41.2%ありながらも、不足していると感じている企業が54%と半数以上を占め、将来的にも、AIエンジニアの数は不足していると予測できます。

そのため、AIエンジニアを目指し、今からスキルを身につければ、好待遇で採用される可能性が広がります。

AI開発で使われている主な言語

ここでAI開発の現場で使われているプログラミング言語の代表的なものをご紹介します。

【Python】…この記事の冒頭でもご紹介しているPythonは、1991年に登場したプログラミング言語。今やAI開発の現場ではなくてならない言語です。

【C言語】…1972年に開発されたプログラミング言語。汎用性が高く、ソフトwヘア開発からハードウェア開発まで幅広く使われており、AI開発の現場でも用いられています。

【C++】…C言語にオブジェクト指向という概念を追加し、拡張した言語。C言語同様、汎用性が高く、迅速に処理ができます。AI開発では、C言語とC++を使っての実装が比較的多くあります。

【JavaScript】…ブラウザ上で動作しWeb開発では欠かせない言語ですが、JavaScriptを使用してのAI開発例もあります。

【Java】…1995年に開発され、OSに依存しないという特徴を持つ言語。Windowsはもちろん、LinuxやUNIX、MacOS、Android上で動作するため、Javaで構築すればさまざまなデバイス上で利用できる人工知能の開発ができます。

【R】…オープンソースかつフリーソフトで、統計解析向けのプログラミング言語。統計解析向けプログラミングg援護として機能が充実しており、データサイエンスの分野では外せない言語です。

【Julia】…2009年に開発が始まり、2012年にオープンソースとして公開された比較的新しい言語。浮動小数点数計算や線形代数学、正規表現称号のライブラリなどが用意されており、機械学習やAI開発を意識して開発されたのがわかります。C言語と比較すると約50%も処理速度が速いのが特徴です。

学ぶならやっぱりPython


PYPLはGoogle検索エンジンにおいてプログラミング言語のチュートリアルが検索された回数から、対象となるプログラミング言語がどれだけ話題になっているかをインデックス化したもの。2020年6月のデータで、シェア31.73%を占めるPythonは1位を獲得。実は長期にわたりPythonは増加傾向にあり、人気の高さがわかります。

世界中で流行している言語Pythonはプログラミングの初学者がトライすることが多い言語でありながら、AI・機械学習に便利なライブラリや開発環境が整っており、AIエンジニアを目指すなら真っ先に習得したい言語です。

上記のように、AI開発の現場ではさまざまな言語が用いられますが、最初に学ぶなら、文法がわかりやすく、学習するためのサイトや本が充実しているPythonをおすすめします。

社会人に好評!侍エンジニア塾のAIコースを無料体験!

ここまで見てきて、

どのAIスクールにしようかやっぱりで選びきれない

という方は、当塾「侍エンジニア塾」の無料体験レッスンをぜひお試しください!

当塾では、専任のコンサルタントが、あなたの希望や目標に合わせて最適なキャリアプランや学習プランをご提案させていただきます。

AIが流行していると言ってもまだまだ発展途上の領域で、わからないことや不安なことも多数あると思います。そんな疑問や不安を遠慮なくぶつけてください。

オンライン対応で全国どこでも好きな時間に受けていただけます。

以下のカレンダーからご都合のよい日時をご予約ください!

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

れん

れん

WordPress系言語(HMTL・CSS・PHP)を愛する6歳男の子パパ。2020年のプログラミング教育開始に向け、親子プログラミング学習をやってます。息子のプログラミング教室の送り迎えが日課です。
プログラミングスクールやプログラミング学習のブログ書いてます。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習やキャリアのお悩み、お気軽にご相談ください。