スライドショー スライドショー スライドショー

WordPress講座のあるプログラミングスクール!おすすめ9選

こんにちは。侍エンジニアブログ編集部のゆってぃーです。

この記事をご覧になっているあなたは、

将来ホームページ制作を仕事にしたい!
会社のホームページを新しくするよう頼まれた!

といったことをお考えではないでしょうか。WordPressを自由自在にカスタマイズできれば制作の幅も広がり、あなたの想像しているようなサイトやキャリアを歩むことはもちろん可能です。

しかしそうなるためには、Wordpress以外にもPHPやHTML・CSS・JavaScriptの学習も必要なんです。Wordpressについて勉強をしはじめているあなたには、「そんなの学習しなくてもテーマが何種類もあるから、ある程度できるんでしょ?」なんて言われてしまいそうですね。

結論からいうと、Wordpressで配布されているテーマやプラグインを一切変更しないのならば、PHPの知識は必要ありません。しかし、少しでもカスタマイズしたい場合はJavaScript・PHPの知識は必要です。PHPやJavaScriptと言われると、理解できなそうだしひとりだと挫折しそうですよね。

実際に学習した人でも

独学ではじめたけど、よく分からず挫折してしまった。
わからないところは調べたけど、よくわからなかった。

といった方が多いです。そこで今回おすすめしたいのが、スクールに通って学習することです。

そこで今回は、WordPressのカスタマイズできるという視点で、PHPやJavaScript・HTML・CSSが学べるスクールをご紹介いたします。何より挫折せずに学習が進められるスクールを厳選しました。「そもそもWordpressについても少し不安...」というあなたのために、Wordpressでできることや開発するメリットなども解説してからスクールの紹介をいたします。

WordPressが学べるプログラミングスクール一覧

さっそくWordPressが学べるプログラミングスクールを一覧で紹介します。

スクール名 受講形式 特徴 料金
侍エンジニア オンライン 生徒1人1人にオーダーメイドカリキュラム ¥166,000(税込み)~
CodeCamp オンライン チャット対応時間7時~23時40分 ¥195,800(税込み)~
TechAcademy オンライン コース受講終了後も教科書閲覧可 ¥229,900(税込み)~
デジハリオンラインスクール オンライン Webデザイン、グラフィックデザイン、CG、動画制作、プログラミングが学べる ¥308,000(税込み)~
WEB塾 通学 最新技術に対応したプロのスキルを習得できる お問合せ
Winスクール 通学 3つの受講スタイルを選べる ¥355,300(税込み)~
KENスクール 通学 1対1の対面指導 ¥188,100(税込み)~
アクロスアカデミー 通学 1ヶ月から3ヶ月で必要な知識を短期間で速修できる ¥6,050(税込み)~

各スクールの特徴や受講料などは、この後詳しく解説していきます。

WordPressが学べるおすすめスクール一覧へ

WordPressでできることや特徴

Wordpressでできることや特徴

画像:Shutterstock

WordPressはCMS(Contents Management System)というものの1種で、簡単に説明すると「コンテンツ管理システム」です。Web担当者以外の人が簡単に管理できるように作られたシステムで、HTML/CSSといったプログラミング言語などの専門的な知識が無くても、簡単にWebサイトを作成・公開できるようものです。

WordPressについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

WordPressで「できること」「できないこと」を初心者向けに解説
更新日 : 2021年2月24日

WordPressは独学では難しい?

WordPressは独学では難しい?

画像:Shutterstock

最初の設定などでつまずく

最初の設定などで、分からなくなりそのままになっている人も多いでしょう。どうしても1人でやろうとすると相談する人も少なく、つまずくことが多いです。

豊富な機能に戸惑う

WordPressはカスタマイズしやすいように、豊富な機能が揃っています。よく使うページを作るための機能から、カスタマイズで使う専門的な機能まで、揃っている機能はさまざま。すべてを覚えようとして調べたり考える時間が多くなると、作業が思ったより進まず嫌になってしまいます。

カスタマイズには知識が必要

WordPressを使うのにテンプレートなどを使用すると「他の人とかぶるのが嫌だ」と思う人は多くいるでしょう。カスタマイズすればテンプレートを使っても自分だけのオリジナルサイトを作れますが、WordPressをカスタマイズするのにはそれなりの知識が必要です。

何も分からないままカスタマイズを行うとエラーが多発して、「自分ではどうにもできない状態」になってしまいます。このような状態になってしまうと、調べてもうまく検索できず解決するのにそうとう時間がかかってしまい、挫折してしまいます。ある程度知識を覚えてからカスタマイズしましょう。

WordPressをカスタマイズするのに必要なスキルは?

WordPressをカスタマイズするのnに必要なスキルは?

画像:Shutterstock

WordPressをカスタマイズするために必要なスキルは、次の3つです。

  • プログラミングスキル
  • デザインスキル
  • サーバーに関する知識

プログラミングスキルが必要

WordPressはプログラミングで開発されています。それをカスタマイズするのにもプログラミングのスキルが必要です。

文字やデザインを変えるには「HTML/CSS」


サイトに動きを付けるには「JavaScript」
JavaScriptとは?初心者向けに言語の特徴やできること、使い方を解説
更新日 : 2021年4月16日

便利な機能を追加するには「PHP」
PHPとは? 初心者向け学習方法やPHPエンジニアになる方法を解説
更新日 : 2021年1月25日

などの知識が必要になってきます。

デザインスキルも必要

デザインを変えるのにHTML/CSSが必要なのは分かりましたね。しかしデザインを変えるのにまず、「どんなデザインにするか」を考えなくてはいけません。そのため、ある程度デザイン力も必要になってきます。

サーバーに関する知識が必要

上でも話したように、便利な機能を追加するのにPHPの知識が必要です。HTML/CSSやJavaScriptのプログラミングの処理はユーザー側のブラウザで行われますが、PHPのプログラムの処理はWebサーバー側で行われます。

簡単にいうと、HTML/CSSやJavaScriptは目に見えるところで、PHPは目に見えないところでの処理です。そのため、動作確認などをする際に、サーバーの知識が必要になります。

WordPressをスクールで学ぶメリット

WordPressをスクールで学ぶメリット

画像:Shutterstock

最初に、いざ学習をしようと思ったときスクールで学習しようか迷っている人もいるでしょう。そこで、なぜスクールで学ぶとよいのかご紹介します。

スクール学習のメリット

学習をするとき、一人で学習するのは不安で、挫折した経験をした人もいるでしょう。しかし、スクールで学習することで以下のメリットが得られます。

  • わからないことをその場で聞いてエラーにつまずく時間を減らせる
  • 現場に近いレベルで学ぶことが出来る
  • HTML・CSS・JavaScript・PHPも一緒に学べる
  • 卒業後一人でスキルを伸ばす学習方法も教えてもらえる

このように多くのメリットがあり、挫折せずに学習できるだけでなく、その後のスキルアップしていくイメージもつけられるのがプログラミングスクールで学ぶ最大のメリットです。

WordPress習得の近道になる

WordPressはわかりにくい操作などがあり、初心者の人だとわからないことが多いです。

スクール学習のメリットでも話したように、WordPressを一人で学習すると、わからないところを調べたりして時間をとられれしまい、なかなか思うように学習が進みません。しかし、スクールだとWordPressの学習でわからないことがあっても講師の先生に聞けるので、学習がスムーズに進み近道になります。

のちほど詳しく紹介しますが、侍エンジニアでは、受講期間中にWordPressを使った案件を受注して収益を得ている卒業生もいらっしゃいます。スクールで学ぶことで独学よりも効率的に学習を進められますよ

WordPressが学べるプログラミングスクールを選ぶ基準

スクールに通うメリットがわかったところで、続いてどんな基準でスクールを選んだらいいのかを紹介します。WordPressが学べるプログラミングスクールを選ぶ基準は大きく3つです。

  • 学習方法
  • 仕事獲得に繋がるか
  • 学習終了後に残るもの

学習方法

3つの中で一番大切なところです。継続できるかどうかが決まってきます。

  • オンライン型と通学型
  • より実践に近い形で学習できる
  • 講師に気軽に質問ができる

仕事獲得

プログラミングを学んで転職を考えている方はここも意識しましょう。

  • 学習を終えた後、実際に仕事が習得できる
  • 今後の働き方などの相談を親身に聞いてくれる

学習を終えた後

カリキュラムを学び終えたあとに何が残るかも一つのポイントです。

  • 習得したスキルで一人でもオリジナルWebサイトが作れる
  • 学習を終えて実績が残り自信がつく


お待たせいいたしました。これらの基準を元におすすめスクールの紹介をしていきます!

WordPressが学べるプログラミングスクール8選

ここからはWordPressが学べるプログラミングスクールを紹介していきます。

侍エンジニアマンツーマンレッスン

侍エンジニアマンツーマンレッスン

引用元:侍エンジニアマンツーマンレッスン https://www.sejuku.net/courses/?cid=text_41200_lp

侍エンジニアのおすすめポイント
  • 専属講師によるマンツーマンレッスン

  • フルオーダーメイドカリキュラム

  • 実績になるWebアプリ制作

  • 就職・転職・起業を徹底サポート

侍エンジニアは、日本初のマンツーマン専門のプログラミングスクールです。専用のカリキュラムを使って専属の講師が理解度にあわせて授業を行うので、途中で挫折することがありません。また、自身で考えたサービスの開発も行えます。

専属講師によるマンツーマンレッスン

1つ目の魅力は、「専属講師のマンツーマンレッスン」です。専属講師というのは、レッスンの最初から最後まで講師が変わらないことです。

講師が一貫していることで、レッスン期間全体を通してより細かくあなたのレッスンの進捗を追い、「なぜつまずいているのか?今の理解度はどれくらいなのか?次に何を学ぶべきなのか?最終的に達成したい目標に対して今のレッスンの進捗は間に合っているのか?」など、とても密に連携してプログラミング学習を学べます。

同じマンツーマンレッスンのスクールは他にもありますが、「講師の先生が毎回違う」っていうのがよくある話です。講師の先生が毎回違うと、毎回教え方も変わり、「こないだはこう言っていたのに...」「この宿題出されたけど次のレッスンでチェックしてくれるわけじゃないし...」「てか今のペースで学習大丈夫なの?本当に成長している?」などなど、密なプログラミング学習は到底できません。

侍エンジニアならマンツーマンレッスンかつ、専属講師なのでご最後まで一貫性を持ってサポートいたします。

フルオーダーメイドカリキュラム

侍エンジニアでは、フルオーダーメイドカリキュラムよって生徒の学習をサポートしています。フルオーダーメイドカリキュラムとは、あなたの目的・目標に合わせて一人ひとり個別でその人にあったカリキュラムを作成いたします。

こちらの良い点は

  • あなたのキャリアに合わせたスキルをムダなく学べる
  • 学習の進捗を見ながらレッスン内容を臨機応変に変えられる

といった点です。

侍エンジニアで実際にあった事例なのですが、受講期間中にクラウドソーシングでホームページ作成の案件が獲得できたので、そこからはレッスン中に講師から教えてもらいながら納品をして、「お金を稼ぎながらプログラミング学習を進める」というカリキュラムに変更した方もいらっしゃいます。

集団形式のスクールですと、そういった場合も個別で対応は難しいです。ですが、何より一度授業に置いてかれたら他の生徒のペースで授業が進んでいきます。最初の1ヶ月はついていけたけど、最終的に完全についていけなくなってしまい、途中から通う気も失せた...なんてことにならないためにも、マンツーマンかつフルオーダーメイドのカリキュラムといった点を、最大限に生かしてサポートいたします。

実績になるWebアプリ制作

侍エンジニアではあなただけのアプリケーションを講師と企画から相談しながら作成できます。

実践的にアプリを作ることで

  • 実践形式で学習ができる
  • アプリ制作を1から経験できる
  • スキルの証明隣、就職・転職・独立がしやすい

などのメリットがたくさんあります。未経験から仕事ができるようになるか?が一番大変なのです。しかし、仕事獲得のためにはエンジニアとしてのスキルの証明をするのが最も効果的です。

あなたの作成したオリジナルアプリを元に「私はこれくらいスキルがあります」と示すことで、未経験でも仕事を獲得できる可能性がグッと上がります。

就職・転職・起業を徹底サポート

侍エンジニアではプログラミングスキルを身につけるだけでなく、その後の就職や転職、そして起業も徹底サポートしています。スキルをせっかく身につけたのに試せる環境がない 起業をしたいけど何から手を付ければいいのかわからない などに悩む必要もなくなります。

就職や転職、起業をするには想像以上に時間や労力を必要としますが

  • 学習後の仕事獲得の相談
  • 自分に向いている働き方の相談
  • 独立するまでのノウハウ
  • あなたが今後、どのような人生を送っていきたいかなどの相談

なども充実しています。あなたが身につけたスキルを最大限に活かして、目標や夢につながるステップアップを実現してみませんか?

侍エンジニアでは、上記のように「プログラミングを身につけて人生をどう変えたいか?」までを考えてカリキュラムを作成し、レッスンを行なっております。プログラミングを身につけても本来の目的が達成できなければ意味がありません。ただ学ぶだけでなく、その後どう人生を良くしていきたいのかまでを考えて学習に臨みたいあなたを全力でサポートいたします。

卒業生の声

感想:アルバイト先のお客様に「これからの時代は英語とプログラミングだよ。」とアドバイスを受けたのがきっかけでプログラミング学習を始めました。
侍エンジニア熟は徹底したマンツーマン指導で「質問→解答→改善」というサイクルが早く回せて効率的でした。
その他にも仕事獲得方法や未経験者へのサポートが充実していて、フリーランス志望者に手厚いところが有り難かったです。

感想:文系出身でプログラミングを勉強された方の話を偶然聞いて、プログラミングをしよう!と思い立ちました。
侍エンジニアを受講してみて、やらないといけない状況に追い込んでくれるところが良かったです。また、オンラインで学習ができるので学校に通う時間が省けて、スキマ時間を有効活用することができました。就活で、レッスン中に作成した独自のアプリをお見せした際に、面接官からお褒めの言葉を頂くことができました。

期間・料金 デビューコース(4週間プラン)
計¥166,000(税込み)〜
(授業料¥68,000+入学金¥98,000)
エキスパートコース(12週間プラン)
計¥696,000(税込み)〜
(授業料¥498,000+入学金¥198,000)
フリーランスコース(12週間プラン)
AIコース(12週間プラン)
計¥996,000(税込み)〜
(授業料¥698,000+入学金¥298,000)
受講形式 オンラインマンツーマン
講師の質 経年年数3年以上の現役フリーランスエンジニア中心
対応時間 365日、8~22時

※2021年4月時点での税込み料金です。
詳細はこちら

CodeCamp

Code Camp

引用元:CodeCamp https://codecamp.jp/

CodeCampのおすすめポイント
  • オンラインで365日、世界中どこでも学習できる

  • 基本的な機能がしっかり身につく

  • 自分の学習スタイルにあった講師を指名できる

現役のエンジニアが、実践的なスキルと考え方をセットで教えるプログラミングスクールです。プログラミングやWebデザインのスキル、テクノロジーの基礎を「しっかり身につけたい」方のために、マンツーマンレッスンを提供しています。

実践的なカリキュラムで、現場で使える技術や知識を着実に習得することを目指すスクールです。

オンラインで365日、世界中どこでも学習できる

CodeCampが行っているのは、インターネットを使ったオンライン授業のみ。毎日7:00から23:40まで、年中無休でレッスンを開講しています。なので、スキマ時間や週末などの時間を使い、いつ、どこにいてもレッスンを受講できます。

基本的な機能がしっかり身につく

未経験者の方でもWordPressのインストール、サーバーの準備、テーマの設定、プラグインの導入など、WordPressでサイトを構築するための基本的なスキルを身につけられます。

現役のエンジニアからマンツーマンで指導

フリーランスやIT企業の社員として働く、現役のエンジニアが講師を務めています。現場で培ったノウハウを活かし、実践的な技術や考え方をマンツーマンで指導してくれます。

卒業生の声

すぐに分からないところを質問できる、自分が書いたコードを実際に添削してもらうのが、すごく良かったです。課題のレベルなども、段階的に上達できるように、適切に設定されていると感じました。

出典:codecamp

好きな時間にマンツーマンレッスンが受けられるという点にとても惹かれました。仕事をしながら学びたかったので、毎週何時に通うというのは、物理的に不可能でした。また、今まで独学で勉強をしていましたので、断片的な知識しか持っていなかったんですよね。なので、マンツーマン指導なら、経験豊富な講師の方に私のレベルに合わせて教えてもらえるため、自分に合っているなと感じました。

出典:codecamp

期間・料金 Webマスターコース(2ヶ月プラン)
計¥195,800(税込み)
¥162,800+入学金¥33,000
プレミアムプラス(2ヶ月プラン)
計¥470,800(税込み)
¥437,800+入学金¥33,000
フリーランスコース(12週間プラン)
計¥305,800(税込み)
¥272,800+入学金¥33,000
受講形式 オンラインマンツーマン
講師の質 現役エンジニア中心
対応時間 365日、7時~24時

※2021年2月時点での税込み料金です。
「詳細はこちら」

TECH ACADEMY

TechAcademy

引用元:TECH ACADEMY https://techacademy.jp/

TechAcademyのおすすめポイント
  • オンラインカリキュラム

  • パーソナルメンター制度でアドバイスがもらえる

  • 充実した転職・就職サポート

TechAcademyは、豊富なコースを揃えているオンライン型のプログラミングスクールです。プログラミング言語の他、Webサイトの制作を仕切る「ディレクション」や集客に活かせる「マーケティング」まで、現代の IT業界に必要とされる色々なスキルが一気に学べます。

学習形態:オンライン
学べる場所:全国

オンラインカリキュラム

良い点

  • 土日でもチャットできる
  • 場所を選ばず学習できる
  • スキマ時間を有効に使える

TECH ACADEMYでは学習期間中、15時から23時まで土日関係なく、チャットで質問し放題です。 TECH ACADEMYは、オンラインのみのカリキュラムなので、どこにいてもプログラミングの勉強ができます。スキマ時間を有効活用したいと考えているなら、ぴったりです。

パーソナルメンター制度

週に2回のビデオチャットを使ったマンツーマンメンタリングでは、通常はできない悩みの相談や質問ができます。進捗の報告をするとアドバイスをしてくれるため、有効に使えば学習効率もグンと上がります。

就職・転職サポート

オンラインブートキャンプの受講生向けに就職・転職のキャリアサポートを行っています。オンラインだからと就職・転職のサポートが手薄になっているわけではありません。身につけたスキルを元に企業からスカウトをもらうことも可能です。

卒業生の声

自分が一番どういう状況になれば頑張るかというのを分析して、その状況に自分を追い込むことが重要だと思います。お金も出しているので、覚悟を決めて集中して追い込んでやるのがいいですね。
今回の受講の場合は期限が決まっていたので、集中し続けていてもそこまでストレスにもならなかったですね。逆に半年とか一年あると苦しかったかもしれないので、今思うとその期限の短さがよかったと思います。

出典:TECH ACADEMY

面白いメンターさんが何人もいて、時折雑談を交えながらの勉強は、とにかく楽しかったです。
フリーランスを目指す方は、様々な理由があると思います。私のようにシングルで会社に勤めづらいという方にも、実践的に学習できるので、おすすめだと思います。
メンターさんに直接質問することができますが、メンターさんは答えを全部教えてくれず、自分に調べさせるという方針はフリーランスを目指す人には合っていると思います。フリーランスに不可欠な自己解決能力を身に着ける訓練にもなります。

出典:TECH ACADEMY

期間・料金 8週間プラン
¥229,900(税込み)
12週間プラン
¥284,900(税込み)
16週間プラン
¥339,900(税込み)
受講形式 オンラインマンツーマン
講師の質 現役エンジニア
対応時間 365日、15時~24時

※2021年2月時点での税込み料金です。
詳細はこちら

デジハリオンラインスクール

デジハリ・オンラインスクール___Web、CG、映像、アプリ、造形はデジハリの通信講座

デジハリオンラインスクールのおすすめポイント
  • スキマ時間でも学習できる

  • サポート体制が充実

  • 参加できないときは別日程に変更することもできる

デジハリ・オンラインスクールは、通信講座(通信教育)です。Webデザインやグラフィックデザイン、CG、動画制作・プログラミングが学べます。また、クラス制オンライン授業を採用しているため、励まし合いながら受講することができます。年に数回受講生や教員が直接会って交流できるオフ会なども実施していますよ。

スキマ時間でも学習できる

良い点

  • 自宅で学習できる
  • スキマ時間を有効活用できる

インターネット環境があれば自宅やカフェなどでも講義を受けられ、自分の好きな時に好きなだけ学習できます。スマホやタブレットでも動画を見ることが可能なので、移動中でも勉強でき、「時と場所を選ばない」というのが、一番便利なポイントです。

サポート体制の充実

講座の課題添削、質問BOX、動画での学習ナビゲーションなど、授業内容促進のためのツールが充実しています。また、デジハリの受講生のみが参加可能なオンラインショップ、最新スキルや業界動向を掲載するFacebookページなど、様々な特典が用意されています。

受講生同士の交流

すべての授業はクラス制になっており、年に数回受講生や教員に直接会って交流できるオフ会が実施されています。それぞれの目標を持って講座に取り組む仲間ができることで、より充実感を持って学習に取り組めるでしょう。

卒業生の声

ライブ授業では、知識や技術だけでなく、最近のトレンドなどを教えて下さって、テキストには載っていない情報をたくさん得ることができたてすごく良かったです!20時からの開始なので、ちょうど子どもが寝たあとに参加できました。参加できないときは別日程に変更することもでき、助かりました。

Web制作をする際に知っておくべき「理論」を学習できたことがすごく良かったですね。
ライブ授業を担当されていた先生の授業が非常にわかりやすく、すぐに実践に活かせるお話だったことが、印象に残っています。
また、いろいろなことを相談できる仲間ができたのは助かりましたね。 ほかの通信講座にはない良い点だと思います。

期間・料金 副業スタートアップパック
¥308,000(税込み)
Webデザイナー専攻プラン(6ヶ月)
¥495,000(税込み)
フリーランススタートバックアップパック(6ヶ月)
¥528,000(税込み)
グラフィック経験者プラン(6ヶ月)
Web担当者プラン(6ヶ月)
¥407,000(税込み)
受講形式 対面/グループレッスン
講師の質 現役エンジニア
対応時間 月・水~金 11時~20時
土・日 10時~19時
火曜日休館

※2021年2月時点での税込み料金です。
「詳細はこちら」

WEB塾

ウェブデザインスクールをお探しならWEB塾_超現場主義|東京・名古屋・札幌・長野

引用元:WEB塾 http://chogenba.com/

 WEB塾のおすすめポイント
  • 一人ひとりに合わせたオーダーメイドカリキュラム

  • 最新技術が導入されている

  • 充実したサポート体制

一人ひとりに合わせたオーダーメイドカリキュラム

良い点

  • 最適なカリキュラムで学習できる
  • 高い目標で学習できる

入校時に目的をしっかりヒアリングすることで、受講生の希望に沿った最適なカリキュラムを提案しています。しっかりとカウンセリングをしてもらって、自分に合ったカスタマイズ講座を提供してもらえます。そのため、自分自身の目的を常に意識しながら高い目標を持って学習できますよ。

最新技術の導入

W3C(技術に関する標準化を行う団体)のコーディングはもちろんのこと、WordPressの各種プラグインや、マテリアルデザイン等のデザインにいたるまで、最新技術に対応したプロのスキルを習得できます。

充実の就職サポート

WEB塾では、仕事の紹介から人材派遣会社との連携、ポートフォリオ作成や面接対策まで万全のキャリアサポートを行っています。また、スキルによってはWEB塾の母体である制作会社からの仕事を依頼されることや、技術者として採用の可能性もあります。

卒業生の声

WEB塾は個人個人に合わせた授業のカスタマイズや、その場に応じた柔軟なカリキュラムが魅力的だと思います。少人数制、PRO講座ではマンツーマンで個々のキャリアに応じてとても親切に面倒をみてくれるので、自分のキャリアや状況を一度ご相談されることをお勧めします。大手とは違った、フレキシブルなプランを提案して貰えます。

出典:WEB塾

マンツーマンなので質問しやすい、というのは大きなメリットです。先生と個別に向かい合うことで集中力も保てるため、自己学習型の他のスクールよりもモチベーションも維持しやすいと思います。

出典:WEB塾

期間・料金 不明
受講形式 不明
講師の質 不明
対応時間 不明

※2021年2月時点での税込み料金です。
「詳細はこちら」

Winスクール

Winスクール

引用元:Winスクール

 Winスクールのおすすめポイント
  • 未経験者でもWordpressでサイトを構築する基礎が身につく

  • アドビ社のパートナーとなっていてWordPressのデザインも学べる

  • 駅直結の抜群のアクセス。全国の教室で受講可能

WinスクールWinスクールは全国に50校以上を展開、年間1万7000人が受講している人気のPCスクールです。資格取得にも強いスクールのため、資格を取得して就転職に繋げたいと考えている方にオススメのスクールです。

未経験者でもWordpressでサイトを構築する基礎が身につく

WordPressのインストールから記事投稿や管理、テーマの設定やプラグインの導入など、WordPressでサイトを構築する基本スキルが身につきます。

アドビ社のパートナーとなっていてWordPressのデザインも学べる

Adobe CCの最新版が全校に導入されていて、DreamweaverやPhotoshopなどを使ったデザインまで学べる、WordPressデザイナーコースもあります。WordPressの実践的なカスタマイズ手法が学べます。

卒業生の声

教室に通うことであいまいなまま覚えてしまったりすることもなく、わからないところがうまく説明できなくても、先生に質問すればキチンとした答えが返って来た点です。あと、今の業界での常識なども授業と一緒に聞けるのも良かったです。

無料体験に参加した時に個人レッスンで、学習しやすそうな環境だったからですね。駅から近く、アクセスが良いのも決め手となりました。仕事をしながら通っているので随時予約することができるのも良いです。

期間・料金 「WebデザイナーPlus」コース(150分×34回)
¥316,800+入学金¥19,800+教材費用¥18,700
計¥355,300(税込み)
「Javaプログラマ」コース(150分×22回)
¥261,800+入学金¥19,800+教材費用¥7,700
計¥289,300(税込み)
受講形式 グループレッスン
講師の質 不明
対応時間 平日:9時から22時
土・日・祝日:9時から18時

※2021年2月時点での税込み料金です。
「詳細はこちら」

KENスクール

パソコン教室・ITスクール|資格と就職に強い【KENスクール】

引用元:KENスクール

 KENスクールのおすすめポイント
  • 圧倒的に集中できる環境

  • 充実した学習環境

  • 就職サポートが充実している

KENスクールは、プログラミングやネットワーク、CAD・Microsoft Officeなど幅広く学べます。いつでもインストラクターに聞ける環境のため、気軽に質問をしながら進めていけるのがポイントです。

就職転職サポートは関東・東海・関西圏で受けることができるため、幅広いエリアで卒業後の進路を確保できるでしょう。

圧倒的に集中できる環境

良い点

  • スクールが駅から近い
  • 個別指導

KENスクールは、駅の近くで通いやすく、圧倒的に集中できる環境が整っていて魅力的です。いつでもスクールに行き勉強する事ができます。個別指導なので集中して学習できますね。

充実した学習環境

自宅にパソコンがない方や、持っていない人のためにパソコンを無料開放していて、卒業後3ヶ月の間は自由に使うことができます。制作した作品に関して、プロの講師よりアドバイスをしてもらえます。

プロの目から見たコンセプト立案、色合い、レイアウトなどのテクニカル部分を、一人ずつ詳細部分までチェックします。客観的な評価を受けることにより、より良い作品ができますし、今後の経験にも繋がります

就職サポートの充実

就職サポートも充実していて、専任のキャリアコーディネーターを担当制で用意し、個別カウンセリングを通して自分にあった仕事を紹介してくれます。就転職ガイダンスや提携企業による受講生限定の企業説明会も、毎月定期的に開催しています。

卒業生の声

私はプログラマーに必要な専門知識も乏しく、何も分からない状態でした。
しかし、個別指導で、すぐに質問ができるという環境と、受講時間を自由に決められるので自分のペースでスキルアップすることができ、就職にまで繋げることができました。
プログラムに興味があるが、勉強するか悩んでいる方も無料カウンセリングで相談してみると良いと思います。

KENスクールに通い始めてから、自分の可能性がいくらでも広がることを感じました。「IT=むずかしい」というイメージがあるかもしれませんが、やさしく・楽しく学べるので気楽に習得できると思います。

期間・料金 入学金:¥33,000(税込み)
Webマスターコース:¥155,100(税込み)
受講形式 個別授業
講師の質 プロのエンジニア
対応時間 10:00〜20:30

※2021年2月時点での税込み料金です。
「詳細はこちら」

アクロスアカデミー

アクロスアカデミー

 アクロスアカデミーのおすすめポイント
  • 現場の技術が学べる

  • WordPressの概要が学べる無料講座から本格的な講座まで揃っている

  • Web制作会社が運営するスクールでとにかくWebに強い

アクロスアカデミーはWeb制作会社が作ったWebデザイナー育成スクールのため、現場の技術が学べます。また短期コースが設けられており、1ヶ月から3ヶ月で必要な知識を短期間で速修できます。できるだけ早くスキルを身に付けたい方におすすめのスクールです。

WordPressの概要が学べる無料講座から本格的な講座まで揃っている

「WordPressってなに」「WordPressのメリットデメリット」が学べる無料の入門講座から、オリジナルテーマが作れるようになる本格的なコースまで揃っています。WordPressでやりたいことに合わせてコースを選んで受講できます。

Web制作会社が運営するスクールでとにかくWebに強い

アクロスアカデミーはWordPress以外にもWeb制作で必要なHTMLやCSS、JavaScriptといったプログラミング言語からSEOやWebデザインなど、Webに関するあらゆるコースが揃っています。将来的にWordPressの他、Webに関するスキルを幅広く習得するのに向いているでしょう。

卒業生の声

書籍やネットでスキルアップする方法はたくさんあります。有益なものもたくさんありますが、今自分が一番気になっていることをド直球に解決するためには、やはり対面のレッスンは一番効果的だと感じます。

また、今回、質問をすると芋づる式にいろいろなことが気になってきて、それもさらに質問して。。と延々と問答が続くことが多々ありました。そのように、すぐレスポンスを得ることができるのも、マンツーマンレッスンの良さを実感しました。

もちろん、今回のレッスンで必要なスキルのすべてが身についた訳ではありませんが、数ヶ月前の自分とは確実に違う場所に立てているいる実感があります。そして自分の弱み強みを知ることで、次にすべきことが明確になっています。

優しく厳しい講師の方と、濃密な時間を過ごさせていただきました。ビギナーから脱却したい方にオススメしたいレッスンです。

期間・料金 Photoshop基礎マスター講座
¥6050(税込み)
WordPress講座
¥11,000(税込み)
受講形式 少人数授業
講師の質 プロのエンジニア
対応時間 10:00〜18:00
(土日祝定休)

※2021年2月時点での税込み料金です。
「詳細はこちら」

まとめ

多くのプログラミングスクールでは無料カウンセリングを実施しているので、無料体験してから決めるのも1つの方法です。気になったいくつかのスクールで無料カウンセリングを受けてみて、その中で自分に一番合っていると感じたスクールを最終的に選ぶと、楽しくWordPressを学べてホームページが作れるようになるでしょう。

書いた人

小林 幸秀

地元茨城で10年間機械エンジニアとして働き、医療用ロボット開発や半導体開発を経験。その後、プログラミングに興味を持ち、スクールで学習をしてオリジナルWebアプリを作成。
その後、Webライターとして侍で記事編集業務を担当。
その他にも、未経験者向けのブログ立ち上げディレクションなどを経験し、SEOのスキルを日々磨き続けています。