就職や転職に役立つITスクール・教室おすすめ10選【大学生・社会人向け】

ITが学べるスクールや教室ってどこだろう?
社会人向けのITってあるの?
オンラインもあるみたいだけど、教室に通うのとどっちがいいかな?

と悩んでいませんか?

大学生なら就職、社会人なら転職に向けITスクールへ通いたくても、たくさんありすぎて迷いますよね。また、オンラインと教室、どちらで学ぼうか決められない方も多いはず。

そこで今回はITが学べるおすすめスクール・教室10校を「就職目的の大学生」「転職目的の社会人」別でご紹介します。

この記事を読めば、あなた最適なITスクール・教室を選ぶことができますよ。

この記事の監修者

株式会社SAMURAI

中川 大輝

独学でプログラミング学習を始めるも挫折。プログラミングスクール「SAMURAI ENGINEER」を受講し、Web制作を学ぶ。副業でWeb制作を行いつつ、「初心者がプログラミングで挫折しないためのコンテンツ制作」をモットーにWebライターとして侍エンジニアブログ編集部に従事。

あなたに最適なITスクール・教室の選び方

画像:ITスクール・教室を選ぶ際は5つのポイントを意識すると良い

就職や転職・副業など、何なかの目的を果たすためにスクールへ通う以上、あなたに適したスクール・教室選びが重要です。

とはいえ、「ITが学べるスクールや教室は何を基準に選んだらいいの?」と悩んでいる方もいますよね。そこではじめに、ITスクール・教室を選ぶ下記5つのポイントについて解説します。

  • 入学金や受講料を比較する
  • 受講形式は教室かオンラインか
  • 無料体験・カウンセリングを受けられるか
  • 就職・転職サポートはあるか
  • 受講生や卒業生の口コミを比較する

上5つのポイントをもとにすれば、あなたに最適なスクールを選ぶことができますよ。ではそれぞれ解説していきますね。

入学金や受講料を比較する

ITスクール・教室を選ぶ際は、事前に入学・受講料を確認しておきましょう。

契約する直前に入学金や受講料を知り、想像以上に金額が高かったとしても「やっぱりやめます」とは言いづらい場合もありますよね。選んだITスクール・教室が自分に適した所であればなおさらです。

スキルの習得などといった将来への投資も兼ねた目的でITスクール・教室へ通うと言えど、無理は禁物。身の丈に合わない入学金や受講料を払えば、過剰なストレスやプレッシャーを抱きながらスクール・教室へ通うことになります。

普段の生活に支障が出ないよう、入学金や受講料は事前にしっかりチェックしましょう。

受講形式は教室かオンラインか

受講形式もITスクール・教室を選ぶ際の重要なポイントです。

「ITスクールなのだからどこもオンライン授業だろう」との思い込みから確認を怠り、実はオフライン・教室型の授業だったと後から知れば、手間や時間を無駄に割くだけでなく先方にも迷惑がかかります。

これからITスクール・教室へ通おうとしている方の多くは、学生生活や仕事のすきま時間を縫ってスキル習得を目指しているはず。受講形式を確認せず、思うようにITスクール・教室を活用できなくては、学校や仕事との両立も難しくなるでしょう。

もちろん、ITスクール・教室によってオンラインでのリモート型、オフラインでの教室型といった受講形式は異なります。有効的にITスクール・教室を使い、目的を果たせるよう、受講形式の確認は怠らないようにしましょう。

無料体験・カウンセリングを受けられるか

ITスクール・教室を選ぶ際は、無料体験やカウンセリングの有無を確認しておくと良いでしょう。

気に入ったITスクール・教室が無料体験やカウンセリングを実施していれば、お金をかけず実際のITスクール・教室がどんなところなのかを確認できます。いくら自分に適したITスクール・教室だと思えても、実際に通った後で「イメージを違った」などと後悔するケースは珍しくありません。

そのため、多くのITスクール・教室は受講生が自分に適したITスクール・教室を選べるよう、無料体験やカウンセリングを実施しています。事前に授業を体験できれば、受講生も安心ですよね。

気に入ったITスクール・教室が無料体験やカウンセリングを実施している場合は、一度授業を受けてみると良いでしょう。

就職・転職サポートはあるか

ITスクール・教室を選ぶ際には、就職や転職サポートが受けられるかを確認しておきましょう。

ITスクール・教室へ通う方の多くが、就職や転職に活かすスキルの習得を目的にしているはず。IT・スクール教室から就職・転職支援をしてもらえれば、スキルの習得直後から効率的にキャリア作りが行えます。

もちろんスキル習得後の進路が決まっている方には不要かもしれませんが、習得後の進路があいまいな方の中には、ITスクール・教室の専門家と相談しながら今後のキャリアを決めたい方もいるはずです。

スキル習得後の進路を1人で決めていけるか不安な方や効率的に進路を決めていきたい方は、ITスクール・教室に就職・転職支援があるか、確認すると良いでしょう。

受講生や卒業生の口コミを比較する

受講生や卒業生の口コミは、ITスクール・教室を選ぶ際の重要なポイントです。

何か物を買う際、購入者や使用者の口コミ・レビューを参考にしますよね。ITスクール・教室も同じです。実際にITスクール・教室へ通った受講生や卒業生からの意見は、通うか判断する上で何よりも信頼できる情報になります。

とはいえ、偏った意見だけを取り入れるのは危険です。賛否両論の口コミを踏まえた上で、自分に適したITスクール・教室を選べるかが重要です。

ちなみに、口コミは各スクールの公式サイトやSNSなどで確認すると良いですよ。

さて、 ITスクール・教室を選ぶ5つのポイントを抑えたところで、下記からはいよいよおすすめのITスクール・教室を学生・社会人向けにそれぞれ紹介していきます。

【就職目的の大学生向け】ITスクール・教室おすすめ5選

今回紹介する大学生向けのおすすめITスクール・教室は、下記の5校です。

  • SAMURAI TERAKOYA
  • RainbowApps
  • DMM WEBCAMP
  • TECHCAMP
  • TecAcademy

各スクールの特徴はもちろん、受講料やサポート体制も交えてそれぞれ解説していきますね。

挫折なく効率的にITスキルが学べる「SAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)」

700x700_01 (2) (1)
700x700_02 (1) (1)
700x700_03 (1) (1)
700x700_04 (1) (1)
700x700_05 (1) (1)
700x700_06 (1) (1)
700x700_01 (2) (1)
700x700_02 (1) (1)
700x700_03 (1) (1)
700x700_04 (1) (1)
700x700_05 (1) (1)
700x700_06 (1) (1)
previous arrow
next arrow

月定額2,980円で40種類以上の教材が学べる侍テラコヤでは、

  • 現役エンジニアが応える回答率100%のQ&A掲示板
  • 必要に応じて受けられる現役エンジニアとのオンラインレッスン

といったサポート体制を整えているため、学習中に出てきた不明点を解決しながら挫折なく、プログラミングスキルが習得可能です。また「学習ログ」で勉強の進み具合やこれまでの学習時間を確認しながら、自分のペースで学習を進められます。

侍テラコヤの学習ログ
学習ログで勉強の進捗や学習時間を確認できる

なお、侍テラコヤは入会金不要・いつでも退会OKに加え、利用から1ヵ月の間は「全額返金保証制度」が適用されるので「他のサービスを選べばよかった」と後悔する心配もありません。

コスパよく効率的にプログラミングスキルを習得したい方は、ぜひ侍テラコヤをお試しください。

公式サイトで詳細を見る
特徴挫折なく効率的にITスキルが学べる
入学金
受講料
ライトプラン
(+月1回のマンツーマンレッスン)
・単月定額:4,480円
・半年定額:3,480円
・年間定額:2,980円
ベーシックプラン
(+月2回のマンツーマンレッスン)
・単月定額:6,480円
・半年定額:4,980円
・年間定額:4,180円
プレミアムプラン
(+月4回のマンツーマンレッスン)
・単月定額:9,980円
・半年定額:7,680円
・年間定額:6,280円
※全プランの共通事項
・入学金:無料
・解約金:無料
・利用継続:期間制限なし(最短1ヶ月から利用可能)
・全額返金保証制度あり(条件の詳細はこちら)
・1レッスン時間60分
受講形式テキスト/動画視聴
無料体験
カウンセリング
なし
就職支援なし
担当講師現役エンジニア(マンツーマン指導やQ&A)
こんな大学生の方におすすめ・自分のペースで学習したい方
・手軽な料金でITスキルを習得したい方
・就職に必要なITスキルを効率的に習得したい方
対応地域オンライン

2022年9月時点の税込み価格を掲載しています。

未経験から本格的なアプリ開発スキルが学べる「RainbowApps」

1b90054aaa0c16b5b3bd5fdfd670de85
1b90054aaa0c16b5b3bd5fdfd670de85
previous arrow
next arrow

RainbowApps」は、iOS・Androidなどのスマホアプリ開発に特化したITスクールです。

入門・初級・中級・上級と細かく受講コースが分かれているため、自分のレベルに適したコースを受講できます。授業形式も講師とアシスタントの付くスクールタイプ、個別または少人数で行うグループタイプから選択が可能です。

授業では現役エンジニアから本格的なアプリ開発スキルを学べるだけでなく、講義中わからないことがあれば複数のアシスタントがサポートしてくれるため、安心して開発スキルの習得に励めます。

また、2200名以上のメンバーが集まる開発者支援コミュニティがあるのも大きな魅力。著名なエンジニアと繋がりが作れたり、他の受講生と有益な情報交換ができるのは、嬉しいポイントですよね。

完成したアプリは、RainbowAppsのバックアップを受けながらストアへリリースもできるので、ビジネス目的で受講するのも良いでしょう。。初学者から経験者まで、あらゆる学生が受講できる「RainbowApps」。

6000名の受講実績も納得のサポート体制が整ったスクールです。ちなみに無料体験は予約制なので、注意してくださいね。

公式サイトで詳細を見る
特徴未経験からスマホアプリ開発のスキルが学べる
入学金
受講料
入学金:-
受講料
iPhoneアプリ開発コース
Androidアプリ開発コース
・入門コース受講料:11,000円
・初級コース受講料:55,000円
・中級コース受講料:110,000円
・上級コース受講料:176,000円
受講形式個別/少人数授業
無料体験
カウンセリング
あり(予約制)
就職支援なし(アプリのリリースサポートはあり)
担当講師現役のアプリ開発エンジニア
こんな大学生の方におすすめ・アプリの開発スキルを学びたい方
・オリジナルアプリを開発してストアーへリリースしたい方
・アプリエンジニアとして活躍したい方
・ソフトウェアエンジニアを目指す方
対応地域・東京本校
東京都渋谷区代々木1-38-7
川本ビル3階

2022年9月時点の税込み価格を掲載しています。

目的の進路に適したITスキルが習得できる「DMM WEBCAMP」

2
3
4
5
2
3
4
5
previous arrow
next arrow

DMM WEBCAMP」は、自分に適したスキルが習得できるITスクールです。

下記3つのサービスから、あなたの目的や進路に適したITスキルを習得できます。

  • WEB CAMP COMMIT:短期間に集中してエンジニア就職を目指す
  • WEB CAMP PRO:本業を続けながらエンジニア就職を目指す
  • WEB CAMP SKILLS:将来に不可欠なプログラミングスキルの習得を目指す

中でも、「WEB CAMP SKILLS」は学生の方へ特におすすめのサービスです。「WEB CAMP SKILLS」では、未経験者向けに専用の教材を用意しているだけでなく、ライフコーチが学習のサポートも行います。

スキル習得後の進路も、300件以上の求人から企業を紹介・提案してもらえるので、将来を見据えて学習に励めるでしょう。

「DMM WEBCAMP」は、学びやすいサポート体制が特徴できたスクールですね。

公式サイトで詳細を見る
特徴目的や進路に適したITスキルが習得できる
入学金
受講料
DMM WEBCAMP SKILLS
はじめてのプログラミングコース
(4週間)
・16万9,800円
(8週間)
22万4,800円
WEBアプリ開発コース
入会金
・22万円
受講料
・月額2万1,780円
DMM WEBCAMP PRO
転職希望コース
(12週間)
・62万4,800円
(16週間)
・67万9,800円
DMM WEBCAMP COMMIT
短期集中コース
(3ヶ月~)
・69万800円
専門技術コース
・91万800円
受講形式マンツーマンレッスン
無料体験
カウンセリング
無料カウンセリングあり
就職支援あり
担当講師現役エンジニア中心
こんな大学生の方におすすめ・学業と並行しながらITスキルを身につけたい方
・自分のペースでITスキルを習得したい方
・手に職のある正社員になりたい方
対応地域※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
渋谷校
東京都渋谷区神南1-19-11
パークウェースクエア2' 4階
新宿校
東京都新宿区新宿2-5-10
成信ビル 4階
難波フロントビル校
大阪府大阪市中央区難波4-7-14
難波フロントビル 4階
難波御堂筋センタービル校
大阪府大阪市中央区難波4-4-4
難波御堂筋センタービル 8階
※現在、各教室は新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で、自宅学習が困難な方への学習場所として限定的に提供中。

2022年9月時点の税込み価格を掲載しています。

未経験から実践的なITスキルが身につく「TECHCAMP」

2 (1)
3 (1)
4 (1)
5 (1)
2 (1)
3 (1)
4 (1)
5 (1)
previous arrow
next arrow

TECHCAMP」は、未経験からプログラミングやWebデザインスキルを習得できるITスクールです。

下記3つのサービスから、理想の条件や目的に合ったITスキルを習得できます。

  • エンジニア転職コース:ITエンジニアになりたい方
  • プログラミング教養コース:プログラミングを理解したい方

「まだ進路はあいまいだけど、将来に役立つITスキルは身につけたい!」という学生の方には、プログラミング教養サービスがおすすめです。

プログラミング教養サービスでは、「オリジナルサービスの開発」をゴールに実践的なプログラミングスキルを習得します。ゼロの状態からサービスを作りきる力を養えれば、今後のキャリアに大きく活かせるでしょう。

「TECHCAMP」は、手に職をつけ自分の力で稼いでいきたい学生におすすめのITスクールです。

公式サイトで詳細を見る
特徴未経験から実践的なITスキルが身につく
入学金・受講料プログラミング教養コース
(3ヶ月)
入学金
・21万7,800円
受講料
(初月無料)
・2万1,780円
エンジニア転職コース
(10週間~)
副業/フリーランス
(10週間~)
※厚生労働省 専門実践教育訓練給付制度の対象講座
※新型コロナウイルスの拡大により、現在はオンラインプランのみ受講可能
短期集中スタイル
オンラインプラン
・65万7,800円
夜間/休日スタイル
オンラインプラン
・87万7,800円
受講形式マンツーマンレッスン
無料体験・カウンセリング無料カウンセリングあり
就職支援なし
担当講師現役エンジニア中心の専属スタッフ
こんな大学生の方におすすめ・テクノロジー業界に進みたい方
・個人で稼げるようになりたい方
・簡単なサービスを作れるようになりたい方
対応地域※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
※新型コロナウイルスの拡大により、現在はオンラインプランのみ受講可能
渋谷フォンティスビル校
東京都渋谷区道玄坂2丁目23-12
フォンティスビル7F
東京丸の内校
東京都千代田区丸の内3丁目3番1号
新東京ビル4F
名古屋栄校
愛知県名古屋市中区栄3-13-20
栄センタービル3F
なんばスカイオ校
大阪府大阪市中央区難波5丁目1−60
なんばスカイオ15階

2022年9月時点の税込み価格を掲載しています。

現役エンジニアがマンツーマンで学習をサポート「TechAcademy」

11
21
42
32
51
11
21
42
32
51
previous arrow
next arrow

TechAcademy」は、実践的なスキルが習得できるオンラインITスクールです。

講師を務める方全員が現役エンジニアなのは、「誰から学ぶか」を大切にしている「TechAcademy」の大きな特徴。受講生は、メンターと呼ばれる現役エンジニア講師から下記を中心とした学習サポートが受けられます。

  • 週2回のマンツーマンメンタリング
  • 毎日15~23時のチャットサポート
  • 回数無制限の課題レビュー

実務経験のある現役エンジニアが付きっきりでサポートしてくれるのは、心強いですよね。またプログラミングやデザイン、マネジメントなど選べるコースも幅広いので、学習するITスキル選びには困らないでしょう。

1人で学ぶのが不安な方には特におすすめのサービスですね。

公式サイトで詳細を見る
特徴現役エンジニアがマンツーマンで学習をサポート
入学金・受講料各種コース
(4週間プラン)
・17万4,900円
(8週間プラン)
・22万9,900円
(12週間プラン)
・28万4,900円
(16週間プラン)
・33万9,900円
受講形式マンツーマンレッスン
無料体験・カウンセリング・1週間の無料体験あり
・無料カウンセリングあり
就職支援あり
担当講師現役エンジニア
こんな大学生の方におすすめ・手に職をつけたい方
・将来に活かせるスキルを習得したい方
対応地域オンライン

2022年9月時点の税込み価格を掲載しています。

【転職目的の社会人向け】ITスクール・教室おすすめ5選

続いて、下記5校の社会人におすすめITスクール・教室を紹介していきます。

  • SAMURAI ENGINEER(転職コース)
  • RUNTEQ
  • GEEK JOB
  • CODEGYM ISA
  • RaiseTech

スクール・教室の特徴や受講生の口コミを交え、それぞれ解説していきますね。

転職活動で内定を獲得できばければ受講料を全額返金「SAMURAI ENGINEER 転職保証コース」

700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
3
4
5
700x700_07
700x700_08
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
3
4
5
700x700_07
700x700_08
previous arrow
next arrow

月分割4,098円から学べるSAMURAI ENGINEERは、現役エンジニア講師によるマンツーマンレッスンオリジナルカリキュラムが特徴のオンラインプログラミングスクールです。

転職活動で内定を獲得できなければ、受講料が全額返金される転職保証コースでは、ITエンジニアへの転職に必要なスキルを身につけつつ、転職活動をサポートしてもらえます。

なお、SAMURAI ENGINEERでは一般的なスクールのようにすでにある既存のカリキュラムでレッスンを進めていくわけではありません。

プログラミングを学ぶ目的や理想の生活・仕事像をヒアリングしたうえでカリキュラムを作成するため、限られた受講期間でもITエンジニアへの転職や副業の収入獲得に必要なプログラミングスキルを効率的に習得できます。

また、レッスン以外の時間でも

  • 現役エンジニア講師によるマンツーマンレッスン
  • レッスン外で質問できるオンラインQ&Aサービス
  • 不安や悩み・勉強の進み具合を相談できる学習コーチ

といったサポート体制を整えているため、学習中に出てきたわからないことや不明点をいつでも相談可能です。「受講生の途中離脱率2.1%「転職成功率99%」という実績からも、侍エンジニアなら挫折しづらい環境でプログラミング学習を進められるといえます。

学習とメンタル面をどちらもサポートしてくれるため「理想もあいまいだし、途中で挫折しないか心配...」と不安な未経験の方でも、安心してプログラミングスキルを習得できますよ。

公式サイトで詳細を見る

挫折しないプログラミングスクールNo.1」の実績を獲得する侍エンジニアは、下記のような充実のサポート体制を実現しています。

SAMURAI ENGINEERのサポート体制
侍エンジニアのサポート体制
特徴転職活動で内定が獲得できなければ、受講料を全額返金
入学金・受講料転職保証コース
(16週間プラン)
・47万3,000円
分割1万8,150円~
受講形式マンツーマンレッスン
無料体験・カウンセリングあり
転職支援あり
担当講師現役エンジニア
こんな大学生の方におすすめ・エンジニア転職を成功させたい方
・現場レベルのエンジニアになりたい方
・転職活動しながらITスキルを習得したい方
対応地域オンライン

2022年9月時点の税込み価格を掲載しています。

ポートフォリオ開発までサポート「RUNTEQ」

1-29
2-29
3-28
1-29
2-29
3-28
previous arrow
next arrow

RUNTEQ」は、企業が求める実務レベルのWebエンジニアを養成するITスクールです。下記3つのサービスから、受講者は自分の学習レベルに適したコースを選べます。

  • Webマスタコース:初学者向け、ゼロからプログラミングを学びWebエンジニア転職を目指す
  • Railsマスターコース:プログラミング経験者向け、Ruby on Railsの基礎から応用を学ぶ
  • Railsエンジニアコース:Rails習得者向け、より実践的なエンジニアスキルを磨く

どのコースも開発現場を想定した仕事さながらのカリキュラムで、Webエンジニアに必要な自走力や技術力・利用者視点での開発能力を習得できます。

また、充実した就職・転職支援サービスもRUNTEQの魅力一つ。月2回のオンライン面談にて進路の相談ができるほか、RUNTEQの技術試験に合格すれば提携先企業の紹介や提案が受けられます。

就職や転職時に活用できるポートフォリオも、自分だけのオリジナルを企画段階からサポートしてもらえるのは嬉しいポイントですね。

公式HPで卒業生のオリジナルポートフォリオを見れるので、良ければ一度見てみると良いですよ。

公式サイトで詳細を見る
特徴オリジナルポートフォリオの開発までサポート
入学金・受講料Railsエンジニアコース
(最大6ヶ月)
・32万7,800円
Railsマスターコース
(最大8ヶ月)
・38万2,800円
Webマスターコース
(最大9ヶ月)
・43万7,800円
受講形式マンツーマンレッスン
無料体験・カウンセリングなし(無料キャリア相談会はあり)
転職支援あり
担当講師現役エンジニア
こんな大学生の方におすすめ・Webエンジニアになりたい方
・Webエンジニアとして転職したい方
・手厚い就職・転職サポートを受けたい方
対応地域オンライン

2022年9月時点の税込み価格を掲載しています。

成果物の作成から転職支援までサポート「GEEK JOB」

1-25
2-25
3-24
1-25
2-25
3-24
previous arrow
next arrow

GEEK JOB」は、初心者から実務レベルのプログラミングスキルを習得できるITスクールです。

下記2つのコースから、目的に合わせた内容を受講できます。

  • プログラミング教養コース:プログラミングを教養として学ぶ
  • プレミアム転職コース:転職成功を目指しプログラミングスキルを学ぶ

中でも、プレミアム転職コースは自分の条件に適した会社へ転職したい方におすすめです。「Java」や「Ruby」といったプログラミング言語の習得はもちろん、開発現場で活用できる技術をを身につけられます。

また専属講師が学習目標・計画の設定から成果物の作成、転職支援までサポートしてくれるため、今後のキャリアがあいまいな方でも受講を通じてキャリア構築・スキルアップが可能です。

仕事をしながら受講できるよう、好きな時間で学習スケジュールが組めるのも嬉しいポイント。「GEEK JOB」は受講生の生活に配慮が行き届いた通いやすいITスクールです。

公式サイトで詳細を見る
特徴成果物の作成から転職支援までサポート
入学金・受講料プログラミング教養コース
(2ヶ月)
・21万7,800円
プレミアム転職コース
・43万7,800円
スピード転職コース
・0円
※審査あり
受講形式自習型
(チャットとビデオ通話で講師とやり取り)
無料体験・カウンセリングあり(無料カウンセリングご案内後)
転職支援あり
担当講師お問い合わせ
こんな大学生の方におすすめ・プログラミングを教養として学びたい方
・Webサービスを改修できるようになりたい方
・面接が通過できる成果物を作りたい方
・自分が希望する条件の求人を幅広く受けていきたい方
対応地域オンライン

2022年9月時点の税込み価格を掲載しています。

受講料を出生払いできる「CODEGYM」

1-11
2-11
3-11
42
1-11
2-11
3-11
42
previous arrow
next arrow

CODEGYM」は、ソフトウェア業界で活躍できるエンジニアを養成するITスクールです。

何といっても最大の特徴は、受講料の「出生払い」ができること。プログラミング習得にフルコミットする学習期間中、収入が減る・なくなる受講生を配慮し、就職・転職に成功した後で給料の15%を受講料として払う仕組みになっています。

就職・転職に成功してから受講料の支払いが発生するため、受講中は学費が無料。もちろん、就職・転職へ成功しなかった場合、受講料の支払いは発生しません。

将来的なソフトウェア・エンジニア業界での活躍を目的に置き、学歴や年収・家庭環境に関わらず、誰もがチャレンジできる学習環境の提供を大切にする「CODEGYM」の信念がうかがえますね。

また、専属コーチによる定期的な1on1コーチングやキャリア面談、専任のコミュニティマネージャーがオンラインで勉強会やイベント・交流会も開催してくれる充実のサポート体制も魅力的です。

リモートによるチーム開発といった新しい取り組みも積極的に行う「CODEGYM」。キャリア構築を目指し、就職・転職成功へフルコミットしたい方には特におすすめなITスクールですね。

ちなみに、受講するには厳しい選考を通過しなくてはなりません。事前準備を怠らないよう注意しましょう。

公式サイトで詳細を見る
特徴受講料を出生払いできる
入学金・受講料・フルタイムコース
就職成功後に給与の10%を
30ヶ月間で支払い
(上限99万円)
※一括の場合は69万円(20週間)
・パートタイムコース
就職成功後に給与の10%を
30ヶ月間で支払い
(上限99万円)
※ 一括の場合は69万円(20週間)
受講形式マンツーマンレッスン
無料体験・カウンセリング受講開始から4週目までは無料受講できる
転職支援あり
担当講師4年以上の実務経験がある現役エンジニア
こんな大学生の方におすすめ・就職、転職にフルコミットしたい方
・受講料を出生払いしたい方
・ソフトウェア、エンジニア業界で活躍したい方
対応地域オンライン

2022年9月時点の税込み価格を掲載しています。

現役講師から幅広いITスキルを習得できる「RaiseTech」

114
24
34
114
24
34
previous arrow
next arrow

RaiseTech」は、稼げるエンジニア育成の目指し、実践的なスキルを習得できるITスクールです。

下記6つの幅広いコースから目的に適したスキルを習得できます。

  • Javaフルコース:Java言語と現場エンジニアに必要な知識を習得できる
  • AWSフルコース:AWSの技術と現場エンジニアに必要な知識を習得できる
  • WordPress副業コース:Wordpressを活用した副業の獲得・技術が身につく
  • デザインコース:現場レベルのデザイン技術と知見の習得
  • マーケティングコース:商品販売に必要な思考や知識、ツールの使い方を学ぶ
  • フロントエンドコース:現場レベルのフロントエンド技術を養う

どのコースも2週間のトライアル受講ができるため、気になるコースを手軽に体験できるのは嬉しいポイントですね。

また、就職・転職サポートが充実しているのも大きな特徴の一つ。ポートフォリオの作成から案件獲得に必要な営業活動の仕方、書類の添削まで社会人の就職・転職活動を網羅的にサポートしてくれます。

ちなみに、希望すれば毎週RaiseTechの代表と直接面談も可能です。実際に人を雇う立場の代表者から直接知見や思考が得られる機会は貴重ですよね。

「RaiseTech」は、整った環境でスキルを習得しながら転職活動へ励みたい方におすすめのITスクールです。

公式サイトで詳細を見る
特徴現役講師から幅広いITスキルを習得できる
入学金・受講料Reactコース
AWSフルコース
Javaフルコース
(4ヶ月)
・44万8,000円
WordPress副業コース
(4ヶ月)
・34万8,000円
受講形式 自習型
(チャットとビデオ通話で講師とやり取り)
無料体験・カウンセリング2週間のトライアル受講あり
転職支援あり
担当講師全講師現役エンジニア、デザイナー、マーケター
こんな大学生の方におすすめ・手に職をつけたい方
・将来に活かせるスキルを習得したい方
対応地域オンライン

2022年9月時点の税込み価格を掲載しています。

下記からはこれまでの内容も踏まえ、ITスクールに通うメリット・デメリットを解説していきます。

ITスクール・教室に通う3つのメリット

画像:ITスクール・教室の通学には3つのメリットがある

ITスクール・教室に通うメリットは、下記の3点です。

  • メリット①:現場レベルのITスキルを習得できる
  • メリット②:すぐに疑問点を解決できる
  • メリット③:仲間と有益なやり取りができる

それぞれ解説していきますね。

メリット①:現場レベルのITスキルを習得できる

ITスクール・教室に通えば、現場レベルのITスキル習得が可能です。現役エンジニアが講師を務めるITスクールを選べば、実際の現場で通用する実務レベルのスキルをプロから直接教えてもらえます。

初学者の場合、学んでいる内容が実務で活用できるものなのかどうかは判別がつきません。そのため、せっかく学んだ内容が蓋を開けたら実務で活用できないものばかりだった、何てケースもあるでしょう。

ITスクールを活用すれば、手探りで学んでいくことなく実務経験のある現役エンジニアから正しく適切な内容を学べます。学習効率はもちろん、習得するスキルの質を見据える意味でもITに通うメリットと言えるでしょう。

メリット②:すぐに疑問点を解決できる

学習中に出た疑問点をすぐに解決できるのも、ITスクールに通うメリットの一つです。スキルの習得において、「わからないことをわからないままにしてしまう」のは、挫折を招く原因になります。

新しい分野を学習していれば、疑問点や不明点にぶつかる機会もあるでしょう。その際、ぶつかった疑問点や不明点がなかなか解決できなかったりわからないままにすれば、無駄に時間を失うだけでなく自然とやる気も損なわれますよね。

しかしITスクールでは、学習中につまずいてもその場で講師へ質問できるため、すぐに疑問が解決できスキル習得もスムーズになります。そのため、たとえ疑問点や不明点にぶつかってもすぐに解決できる学習環境で学べるのは、ITスクールに通うメリットと言えるでしょう。

メリット③:仲間と有益なやり取りができる

ITスクール・教室に通えば、他の受講生と有益なやり取りができます。ITスキルの習得という同じ目的を持つ仲間同士でコミュニケーションが取れるのは、スクール通学ならではのメリットですね。

有益な情報交換はもちろん、互いに切磋琢磨できる仲間が周囲にいればやる気も維持できます。何より、スクールで出会った仲間と今後の仕事やプライベートでも深く関わる間柄に繋がるかもしれません。

ITスキルの習得や有益な情報の獲得だけでなく、人脈形成ができるのもスクールに通うメリットと言えるでしょう。

ITスクール・教室に通う3つのデメリット

画像:ITスクール・教室の通学には3つのデメリットがある

メリットに続いて、ITスクール・教室に通う下記3つのデメリットもそれぞれ解説していきますね。

  • デメリット①:お金がかかる
  • デメリット②:挫折が心の傷になる
  • デメリット③:オンライン時は通信環境の用意が必要

デメリット①:お金がかかる

言わずもがなですが、Itスクール・教室へ通うにはお金がかかります。

無理に受講料を工面して通学やスキルの習得へ支障が出ては本末転倒です。また、目的や自分に不適切なスクールを選んでしまえば、いざ受講を始めてから費用を悔やみかねません。

そのため、かけるお金以上に効果が得られるよう通う目的の明確化はもちろん、無料体験を活用するなど事前にできることは抜かりなく行うと良いでしょう。

デメリット②:挫折が心の傷になる

ITスクール・教室での学習を通じた挫折が心の傷になる可能性もあります。

もちろんスキル習得を目的とした学習全般に言えますが、思うように成長していかない自分へ劣等感を感じたり、つまづいたのをきっかけに自信や意欲を失ってしまうかもしれません。

一度負った傷は別の機会でも古傷としてあなたに悪影響を与える危険性もあります。挫折を0にするのは難しいですが、学び始めはわからなくて当然です。

気負いせず、「失敗やわからないは当たり前」と捉えスキルの習得に励むと良いでしょう。

デメリット③:オンライン時は通信環境の用意が必要

通学するITスクール・教室がオンラインで授業を実施する際は、通信環境の用意が必要です。

もちろん、通学制ITスクールでは通信環境を用意する必要はありません。しかし、通信制ITスクールでは授業をオンラインで行います。そのため、wifiやデバイスなどといったオンライン授業を受講できる環境の用意が必要です。

スクールへの通学を機に通信環境を整える方は、初期費用や設備を整える手間がかかります。とはいえ、通信環境を整えれば場所や時間を選ばず学習ができるので、この機に整えるのも良いですね。

ITスクール・教室を効果的に活用する3つのコツ

画像:ITスクール・教室を効果的に活用するコツは3つある

最後に、ITスクール・教室を効果的に活用する下記3つのコツを紹介します。

  • 通う目的を明確にする
  • 希望の条件を決めておく
  • まずは無料で試してみる

理想とする目的が果たせるよう、上記3つのコツを実践しながらITスクールを活用してください。ではそれぞれ解説していきますね。

通う目的を明確にする

ITスクール・教室へ通う目的を明確にしましょう。通学するまでに明確化しておくと良いですね。

上記でも少し触れましたが、目的があいまいなままITスクールを活用すれば、かけた費用を悔いたり学習を挫折しかねません。目的なくした行動は、マラソンで例えるならばゴールのないコースを走るようなもの。

ゴールが見えない状態で走り続けるのはさすがに困難ですよね。しかし、ゴールが定まっていれば残りの距離を確認しながら走れるため、くじけそうになったとしてもやる気を持しやすくなります。

ITスクールへの通学もマラソンと同様です。通う目的を明確にすれば、理想の目的の実現度が高まるだけでなく、やる気を維持しながらスキルの習得に励めるでしょう。

希望の条件を決めておく

通学するITスクールへ求める希望の条件は、事前に決めておきましょう。

ITスクールへ通う以上、希望の条件があるはずです。求める条件が曖昧なままスクールを選べば、受講してから後悔を招く危険もあります。

前述したITスクール・教室を選ぶ5つのポイント(下記に記載)を参考にしながら、希望の条件を明確にしましょう。

  • ポイント1:入学金・受講料
  • ポイント2:受講形式
  • ポイント3:無料体験の有無
  • ポイント4:就職・転職支援の有無
  • ポイント5:受講生の口コミ

希望の条件が明確になれば円滑にスクールを選べるだけでなく、契約後もスクールを効果的に活用しやすくなりますよ。

まずは無料で試してみる

自分に適したITスクール・教室を見つけたら、無料体験を活用して一度試しに受講してみましょう。

「体験に勝る理解はない」との言葉もありますが、無料体験を活用すれば選んだスクールがあなたのイメージに合っているか、お金をかけずに確認できます。

もちろん、一度の体験授業で何もかもがわかるわけではありません。しかし、講師の方や授業の雰囲気を肌で感じられれば、あなたに適したITスクール・教室を選びやすくなります。

いきなり契約するのも悪くはありませんが、一度無料体験を使ってみるに越したことはないでしょう。

受講料がお得になる教育訓練給付制度の対象コース

厚生労働省が設けている「教育訓練給付制度」の対象コースを受講すれば、通常の受講料よりもお得にプログラミングスクールを活用できます。

次の3種類に分かれる「教育訓練給付制度」は、日本政府が定める条件を満たし所定の教育訓練を受ければ、支払金額の一部を払い戻してくれる制度です。

制度名詳細対象者
一般教育
訓練給付金
受講費用の最大20%(上限10万円)
がハローワークから支給される
・会社で加入義務のある「雇用保険」に1年以上加入している方
・在職中の方
・退職してから1年以内の方
※2回目以降の利用には3年間の雇用保険加入が必要
特定一般教育
訓練給付金
受講費用の最大40%(上限20万円)
がハローワークから支給される
・会社で加入義務のある「雇用保険」に1年以上加入している方
・在職中の方
・退職してから1年以内の方
※2回目以降の利用には3年間の雇用保険加入が必要
専門実践教育
訓練給付金
受講費用の最大70%(上限56万円)
が給付金として支給される
・在職または離職中の方
・退職してから1年以内の方
・受講開始時の年齢が45歳未満の方
・一般被保険者に該当しない方

各制度の対象コースを受講すれば、通常よりも費用を抑えながら受講できます。そこで、下記に今回紹介したプログラミングスクールのうち、「一般教育訓練給付金」「特定一般教育訓練給付金」「専門実践教育訓練給付金」それぞれに該当する対象コースをまとめたので参考にしてください。

「一般教育訓練給付金」の対象スクール・コース

補足事項
今回紹介したスクールの中で、「一般教育訓練給付金」に該当するコースはなかったため、掲載を割愛させていただきます。

「特定一般教育訓練給付金」の対象スクール・コース

補足事項
今回紹介したスクールの中で、「特定一般教育訓練給付金」に該当するコースはなかったため、掲載を割愛させていただきます。

「専門実践教育訓練給付金」の対象スクール・コース

該当コース通常料金支給予定額
Tech
Academy
・AIコース
・データサイエンスコース
・Python+AIセット
・Python+データサイエンスセット
・Python+データサイエンス+AIセット
・エンジニア転職保証コース
・17万4,900円~33万9,900円
・17万4,900円~33万9,900円
・31万1,680円~50万3,800円
・31万1,680円~50万3,800円
・53万7,900円
・43万7,800円
・最大23万7,930円
・最大23万7,930円
・最大35万2 ,660円
・最大35万2 ,660円
・最大37万6 ,530円
・最大30万6 ,460円
TECH
CAMP
エンジニア転職コース
・短期集中スタイル
・夜間・休日スタイル
・65万7,800円
・87万7,800円
・最大46万460円
・最大56万円
DMM
WEB
CAMP
COMMIT
専門技術コース
91万800円最大56万円

注意として、「特定一般教育訓練給付金」「専門実践教育訓練給付金」を利用するには受講開始の1ヶ月前までにハローワークで次の手続きを行う必要があります。

  • 訓練前キャリアコンサルティングを受ける
  • ジョブ・カードを作成する
  • 受給資格確認を行う

また、各スクールごとに上記以外の条件を定めているケースもあります。利用条件や利用するまでの流れなど、詳細が知りたい方は最寄りのハローワーク、または上記のスクールに問い合わせてみてください。

ちなみに、「教育訓練給付制度」を利用できるスクールかどうかは「厚生労働省の検索システム」を使えば確認できます。利用できるか気になるスクールがあれば、調べてみると良いですよ。

まとめ

今回は、

今回はITが学べるおすすめスクール・教室10校を「就職目的の大学生」「転職目的の社会人」別でご紹介しました。

ITスクールには挫折しづらい学習環境が用意されているため、未経験や初学者の方でも安心して学べます。今回紹介したITスクール・教室の中で気になった所があれば、一度無料体験やカウンセリングを活用してみると良いでしょう。

また、ITスクールを選ぶ5つのポイントや活用する3つのコツを参考にすれば、目的であるスキル習得も実現しやすくなりますよ。この記事があなたの理想を実現する一助となれば幸いです。

この記事をおさらい

 ITスクール・教室を選ぶ際のポイントってあるの?

ITスクール・教室を選ぶ際のポイントは、下記の5つです。

入学金や受講料を比較する
・受講形式は教室かオンラインか
・無料体験・カウンセリングを受けられるか
・就職・転職サポートはあるか
・受講生や卒業生の口コミを比較する

それぞれのポイントを詳しく知りたい方はこちら

学生におすすめのITスクール・教室が知りたい!

学生におすすめのITスクール・教室は、下記の5校です。

・SAMURAI TERAKOYA
・RainbowApps
・DMM WEBCAMP
・TECHCAMP
・TechAcademy

それぞれのITスクール・教室を詳しく知りたい方はこちら

社会人におすすめのITスクール・教室が知りたい!

社会人におすすめのITスクール・教室は、下記の5校です。

・SAMURAI ENGINEER
・RUNTEQ
・GEEK JOB
・CODEGYM ISA
・RaiseTech

それぞれのITスクール・教室を詳しく知りたい方はこちら

プログラミング学習の挫折率は約90%と言われています。学習を成功させるには、モチベーションを維持して成長を実感できる環境が必要です。

侍エンジニアなら「現役エンジニア講師」、「学習コーチ」、「Q&A掲示板」のトリプルサポート体制であなたの学習をサポートするほか、オーダーメイドカリキュラムで必要なことだけを学べるため、さまざまなランキングでNo1という実績を挙げています。

挫折せず最短でプログラミングを習得したいなら侍エンジニアがおすすめです!

詳しくはこちら

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI TERAKOYA

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら
ページ上部へ戻る
Close