ネットワークエンジニアになるためスクールに通う必要がない2つの理由

「ネットワークエンジニアになるために、必要なスキルをスクールで学びたい。でも、どんなふうに選べばいいんだろう?」

はじめまして。現役エンジニアの山下です。上のように疑問に思ってるあなたに回答します。ネットワークエンジニアになるのであれば、無理にスクールに通う必要はありません!

それよりも、今後、ネットワークエンジニアとして活躍したいのであれば、従来のネットワークの設計、構築、運用保守としてのスキルだけではなく、プログラミングのスキルも身につけておくことが望ましいです。

この記事では、その理由を解説するとともに、おすすめのスクールを合わせて紹介します。

ネットワークエンジニアとは?

仕事の概要

ネットワークエンジニアとは、コンピューターのネットワークシステムを設計・構築したり、保守・管理などを行う職業です。

障害が起きた際の対応など、ネットワークを利用する人が快適に利用できるように運用していくのがネットワークエンジニアの仕事です。

また、近年は、ネットワークに障害が発生した際の対応を効率化する目的と仮想化ネットワークの普及により、プログラミングスキルが求められるようになってきました。

特にPythonはインフラ周辺でよく使用されている言語なので、習得しておきたい言語といえます。

ネットワークエンジニアはこんな方におすすめ

このような仕事内容のため、ネットワークエンジニアは以下に当てはまる人におすすめの職業となっています。

  • 集中力と忍耐力に自信がある人
  • 知的好奇心が強く、勉強熱心な人
  • 他人とコミュニケーションをとるのが得意・好きな人

ネットワークは思わぬトラブルに見舞われることがあるため、その対応に集中力と忍耐力が要求されます。また、最新の知識や技術をキャッチアップする能力も欠かせません。疑問に思ったことを自分で考え、調べ、解決できる人は、エンジニアに向いていると言えるでしょう。

加えて、ネットワークシステムの構築を行うためには、クライアントのニーズを引き出すことや、複数名の開発チームで協力して進めていく必要があるため、コミュニケーション能力も欠かせません。

ネットワークエンジニアに資格は必要?

なお、ネットワークエンジニアになるのに特別な資格は必要ありませんが、以下に挙げる資格は取得しておくといいかもしれません。

  • シスコ技術者認定(CCENT、CCNA、CCNPなど)
  • ネットワークスペシャリスト試験

転職や就職の際に評価されたり、会社によっては資格を取得することで昇給になることもあるようです。(以下、Twitterからの引用です)

 

 

年代別・ネットワークエンジニアの年収の目安

続いて、ネットワークエンジニアの年収の目安ですが、WEBやプログラム、ネットワーク系の資格取得スクールである、KENスクールによれば、それぞれ年代別で以下のようになっています。

20代 368万円
30代 490万円
40代~ 583万円

ネットワークエンジニアになるため、スクールに通う必要がない理由

ではここからは、「ネットワークエンジニアになるのに、必ずしもスクールに通う必要はない」と言える理由を順番にご紹介していきたいと思います。

1.未経験でも就職・転職できるから

まずひとつめの理由は、未経験でも給料をもらいながら、エンジニアとしてのスキルを勉強できる会社が多くあるからです。

現に、大手求人サイト4社で「未経験 ネットワークエンジニア」で検索すると、以下の表にあるように各社10件以上の求人情報が表示され、複数名を募集する求人情報も少なくありません。

サイト名 求人案件数 大体の年収
マイナビ転職 13 300万円~
doda 34 320万円~
エン転職 11 300万円~
リクナビNEXT 23 320万円~

(上記データはいずれも2019年3月25日時点でのもの)

即戦力でなく、会社がエンジニアとしてのスキルを教える必要がある分、給料の水準は低めなのが難点ではありますが、実際の現場で通用する技術を習得しながら給料をもらえるのですから、まさに一石二鳥です。

特に、20代・30代の方の場合は、一日でも早く現場に入って実務経験を積む方がスキルも経験値も上がりますし、会社によっては資格取得支援制度を持っているところもあるので、スクールよりも未経験OKの求人情報を当たった方がいいかもしれません。

2.無料・独学でも勉強可能だから

ふたつ目の理由としては、無料・独学で学習することができるからです。

ネットワークエンジニアの基礎知識であれば、ネットワークのおべんきょしませんか?や、3 Minutes Networkingなどのサイトで無料で学ぶことができますし、最近では就職を保証してくれる無料のスクールも存在します。

「ちゃんと仕事をするためには、スクールに通ってプロに教えてもらわなければ」と、有料のスクールに通ってプロに教わることを考える方はいらっしゃると思います。

しかし、上記のサイトや無料スクールを使えば、本人の努力次第ではありますが独学・もしくは無料で学習することは十分に可能です。

また、最近では無料で学べる優秀なプログラミング学習サイトが登場しており、上記で紹介した「Python」も無料で学習可能。オンラインで時間や場所を選ばず自分のペースで学習することが容易になってきました。

特に以下の2サイトは初心者向けにイラストや動画を使ってわかりやすく学習することができますので、楽しみながらスキルアップが可能です。

ネットワークエンジニアでもプログラミングスキルが必要な時代に

従来のネットワークエンジニアは、ルータやメール、DNS、ファイアウォールといったデータ通信関連のスキルが求められる職業で、プログラミングの知識は必要ないとされてきましたが、先程も書いたように、近年はプログラミングのスキルも必要とされるようになってきました。

その理由は、ネットワーク環境の進化です。

ネットワークの効率化とコスト削減が求められるようになり、これを解決するためにネットワークは仮想化やクラウド化が進んでいます。

仮想化とは?
物理的なハードウェアのリソースの無駄をなく使用するため、リソースを「仮想的に」分けたり統合したりする技術のこと。

クラウド化とは?
自社で管理していた物理的なシステムを、インターネットを通して外部のクラウドサービス企業に任せること。

そして、これらを制御するためには、プログラミングを行ってネットワークシステムを構築しているため、管理にもトラブルが起きた際の対応にもプログラミングの知識が求められるようになってきているのです。

従来のネットワークエンジニアの需要ももちろんありますが、今後、仮想化やクラウド化の技術が進歩し、普及するにつれて、プログラミングスキルを持ったネットワークエンジニアの需要は高まると考えられます。

そのため、もし今からネットワークエンジニアを目指すのであれば、プログラミングスキルも学習しておくことをおすすめします。

ネットワークエンジニアのスキル+プログラミングが学べるおすすめスクール

では、以上を踏まえて、ここからはネットワークエンジニアのスキルに加えてプログラミングも同時に学べる、おすすめのスクールをいくつかご紹介します。

侍エンジニア塾マンツーマンレッスン

引用元:侍エンジニア塾 https://www.sejuku.net/

侍エンジニア塾は、「オンライン型+マンツーマン」という形式が特徴で、あなたの目的や目標を実現する為に最適なフルオーダーメイド式のカリキュラムを1人の講師が組み、しかも最初から最後まで一貫して指導してくれます。

しかも、講師が現役のエンジニアのため、「現場で実際に使われるネットワークエンジニアに必要なスキルとプログラミング言語を学ぶ」といった目的とあなたのレベルに合わせ、手取り足取りマンツーマンレッスンしてくれます。

また、転職支援も専任のカウンセラーが行ってくれるため、修了後の進路も安心。無料体験レッスン(Amazonギフト券1,000円分つき)をご用意していますので、まずはお気軽にお申し込みください。

侍エンジニア塾のおすすめポイント

  • 完全マンツーマンレッスン&フルオーダーメイド式のカリキュラム
  • 転職・就職支援制度あり
  • Amazonギフト券1,000円分がもらえる無料体験レッスンあり

侍エンジニア塾の情報

スクール名 侍エンジニア塾
URL https://www.sejuku.net/
対応時間 8時〜22時、講師と合意の上なら時間外も可
受講形態 オンライン&マンツーマン式

TECH::CAMP

引用元:TECH::CAMP https://tech-camp.in/

TECH::CAMPは「TECH::EXPERT」といった、未経験からエンジニアを目指せる養成プログラムがあり、これを通して実際にネットワークエンジニアになった例がいくつかあります。

TECH::CAMPは東京都内を中心に教室を持ち、オンライン型のレッスンも対応可能なプログラミングスクールで、「月額128,00円で複数のレッスンを受け放題」という独自のシステムもあり、また、複数名が同時に学ぶ環境ということもあり、仲間ができやすいというメリットも。

また、3ヶ月以内に内定が出なかった場合は受講料を全額返金という転職保証制度もあり、他の教室にはない独自の制度が特徴的です。

TECH::CAMPのおすすめポイント

  • 自分の都合に合わせて教室とオンラインの好きな方を選べる
  • 月額128,00円で複数のレッスンを受け放題
  • 転職保証制度あり

TECH::CAMPの情報

スクール名 TECH::CAMP
URL https://tech-camp.in/
対応時間 教室:平日は6時~22時、土日祝日は13時~19時、オンラインは13時~22時
受講形態 教室・オンライン

TechAcademy

引用元:TechAcademy https://techacademy.jp/

TechAcademyは現場経験豊富なエンジニアが多いスクールで、パーソナルメンターが学習から転職までをサポートする「エンジニア転職保証コース」が人気です。

ネットワークエンジニアに必要なスキルはもちろん、プログラミングのコースも豊富に容易されており、優秀な講師陣がチャットで丁寧に質問に答えてくれるため、安心して学習をすすめられます。

その他、受講者なら誰でも参加できるTechAcademy主催のコンテストが開催されており、ここで優勝すると1コースを無料で受講できるという特典がついていますので、学習意欲の高い方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

TechAcademyのおすすめポイント

  • 経験豊富なエンジニアがレッスンしてくれる
  • エンジニア転職保証コースあり
  • コンテストがあり、優勝すると1コースを無料で受講可

TechAcademyの情報

スクール名 TechAcademy
URL https://techacademy.jp/
対応時間 土日祝日問わず15時~23時
受講形態 オンライン

まとめ

以上のように、ネットワークエンジニアになるため、スクールに通う必要がない理由は以下の2つです。

  • 未経験でも就職・転職できるから
  • 無料・独学でも勉強可能だから

また、今後需要が高まると予想されるプログラミングスキルも学びながら、ネットワークエンジニアのスキルも学べるスクールは以下3ヵ所がおすすめです。

  • 侍エンジニア塾
  • TECH::CAMP
  • TechAcademy

ネットワークの技術に加え、プログラミングもできてあらゆる事態に対応できる…そんな時代のニーズに対応したネットワークエンジニアになりましょう!

LINEで送る
Pocket

最短でエンジニアを目指すなら侍エンジニア塾

cta_under_bnr

侍エンジニア塾は業界で初めてマンツーマンレッスンを始めたプログラミングスクールです。これまでの指導実績は16,000名を超え、未経験から数多くのエンジニアを輩出しています。

あなたの目的に合わせてカリキュラムを作成し、現役エンジニア講師が専属であなたの学習をサポートするため効率よく学習を進めることができますよ。

無理な勧誘などは一切ありません。まずは無料体験レッスンを受講ください。

無料体験レッスンの詳細はこちら

書いた人

ヤマシタ

エンジニア歴10年のフリーランスエンジニア。ITに関わるさまざまなコンテンツの企画・制作も行っています。
ITに関してはノウハウ系、ライフハック系、トレンド系など、200本以上の執筆経験があります。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説