短期集中で学べるプログラミングスクールおすすめ3選【最短1ヶ月から】

今回紹介するおすすめスクール早見表

スクロールできます
スクール名分割払い給付金/割引転職保証の有無副業支援フリーランスへの独立支援質問/相談サポート卒業後のサポート受講期間一括料金(分割)実績特徴受講形式

公式サイト
  4,098円~4週間~16万5,000円~(4,098円~)・累計指導実績4万5,000名以上
・受講生の転職成功率99%
・受講生の学習完了率98%
給付金(受講料が最大70%OFF)+就業支援を受けつつ、未経験からITエンジニアが目指せるオンライン

公式サイト
2万380円~1ヶ月~21万7,800円~(2万380円~)・転職成功率99%
・転職後1年~3年で平均年収144万円UP
Rubyの生みの親まつもとゆきひろ氏がカリキュラムを監修通学/オンライン

公式サイト
4週間~16万9,800円~(要お問い合わせ)・転職成功率98%
・転職後の離職率1%
3000回以上の改善を重ねた未経験者向けのカリキュラム通学/オンライン

・各項目は公式サイトに記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2024年3月時点の税込み価格を掲載しています。


数週間とか1ヶ月くらいで学べるプログラミングスクールってどこだろう?
効率よく学ぶなら、自宅からオンラインで通うのもありかな…

国内におけるIT人材不足の深刻化を背景に、ITエンジニアといったプログラミングスキルがある人材の需要は増し、他の職種に比べ高い報酬を設けるケースが増えてきました。

そんななか、転職や副業での収入獲得に向けたリスキリングを目的に、スクールでプログラミングを学ぼうと考えている人は多いですよね。

ただ、2024年時点で67校以上とプログラミングスクールは数多くあるため、どこにしようか迷う人もいるはず。なかには「短期集中で学べる」とはっきり明記していないところもあるため、どこに通えばいいのかわからない人もいるでしょう。

2024年版プログラミングスクールカオスマップ

※上記のカオスマップはPR TIMESにも掲載されています。

短期間の勉強でプログラミングスキルの習得といった目的の実現には「短期学習」のメリットとデメリットを踏まえた上でのスクール選びが不可欠です。また、カリキュラムやサポート体制など、詳細を確認せずスクールを選べば「他のところにすればよかった…」と後悔しかねません。

そこで、今回は短期で学べるおすすめのプログラミングスクールを、短期学習のメリット・デメリットも交えて紹介します。この記事を読めば、あなたにあうスクールが見つかりますよ。

本記事で紹介するおすすめスクールの選定基準

当メディア「侍エンジニアブログ」が本記事で紹介するプログラミングスクールは、下記の論文/参考文献に加え、「コエテコ」「プロリア」といった口コミサイト、Google検索や弊社メディア実施の独自調査にて集計した受講生・卒業生の口コミ情報をもとに、次の5つの観点で評価・選定しています。

カリキュラム・カリキュラムのわかりやすさ/取り組みやすさ
・実務を想定した内容が学べるか など
料金・受講期間や身につけられるスキル、サポート内容を踏まえたコスパの良さ
・分割払いが可能か など
学びやすさ・特定の受講者(社会人や主婦・学生など)に学びやすいサポート体制が整備されているか
・レッスンの有無
・レッスン外での質問対応時間の長さ、返答スピードの速さ など
講師・指導力(丁寧さやわかりやすさ など)
・親身に寄り添ってもらえるか
目的実現へのサポート体制・就職/転職支援の有無、支援内容やその手厚さ
・副業サポートの有無、支援内容やその手厚さ
・フリーランスへの独立に向けた支援、支援内容やその手厚さ

【プログラミング学習・教育に関する論文/参考文献】

※資料のリンクはすべてPDF形式

・情報処理学会論文誌「個々の学習者の理解状況と学習意欲に合わせたプログラミング教育支援
・情報処理学会シンポジウムシリーズ「初学者を対象とした自習中心のプログラミング教育の教材開発と評価
・日本教育工学会論文誌「諸外国のプログラミング教育を含む情報教育カリキュラムに関する調査
・総務省「プログラミング⼈材育成の在り⽅に関する調査研究
プログラミング教育の問題と対策
プログラミングの本質的難しさと 日本語/英語プログラミング言語の比較検討
プログラミング教育における作問学習による学習効果向上の定量的評価
・独立行政法人国民生活センター「「教室・講座」に関する消費者トラブルについて

なお、当メディア「侍エンジニアブログ」を運営する株式会社SAMURAIは「DX認定取得事業者」に選定されており、プログラミングを中心としたITに関する正確な情報提供に努めております。

また、本記事は読者が自身に適した良い商品・サービスを自主的かつ合理的に選べるよう、嘘や誇大な表現などを規制し「景品表示法」「消費者契約法」を遵守して制作しています。

※選定基準の詳細は「当メディアに掲載するサービスの選定基準について」をご確認ください。

目次

短期集中で学ぶメリット

短期で学ぶメリット

モチベーションが高い

短期のコースは、主に1ヶ月が主流です。

その為、目的意識やモチベーションが下がらない内に、学習を終えられます。学習期間が数ヶ月に及ぶと、どうしても中弛みや日常業務に追われてモチベーションが下がりがちです。

しかし、1ヶ月という短い期間に限定することで、時間がない事から少しでも多くのものを得ようと頑張れます。

価格を安くできる

料金は1ヶ月分のみになりますので、3ヶ月や6ヶ月などと比べるともちろん安くなります。分割払いの制度もありますが、やはり数ヶ月分の受講料は額面も大きく、おいそれと気軽な気持ちで申し込むには勇気が必要です。

しかし、1ヶ月であれば数ヶ月分の受講料よりも安く、金銭面と精神的なプレッシャーは緩和されます。

プログラミング思考が身につく

プログラミング思考とは課題(エラー)に対して何が問題だったか仮説を立て、問題を追求し、解決策を実行、その結果を検証します。この考え方はロジカルシンキングと言われ、プログラミングだけではなく業務やプライベートでの問題解決に役立つ思考方法です。

また、このプログラミング思考が身につくだけでなく、プログラミングの基礎を習得できます。

学習期間が短い

当たり前の話ですが、学習期間は1ヶ月など、短い期間に絞られます。

転職をする為にプログラミングを学びたい人にとって、仕事と学習の両立はとても艱難です。期間が長くなればなるほど、体力的にも精神的にも負荷がかかります。

その過負荷な期間が少しでも短くなると、単純に嬉しいですよね。

短期で学ぶ落とし穴

短期で学ぶ落とし穴

結果が出せないという失敗

プログラミングスクールのサイトを色々見ていると、「1ヶ月でプログラミングを身に付けられます!」という文言をよく目にします。

しかし、それは半分嘘で半分本当です。

どういう事か、プログラミングの知識や基礎は身につくが、商品としての価値のあるプログラムは作れません

未経験から1ヶ月で身につけられるのは、プログラミングのスタートライン程度です。それを知らずに、安易に短期のスクールを選択してしまう人が多いです。

学習目的やスキルレベルで失敗

あなたはなぜプログラミングスキルを身に付けたいのでしょうか? 転職のためですか? 転職したいなら、どんな会社に転職したいのでしょうか?

またはより労働条件がいい会社に転職するため、魅力的なポートフォリオを作りたいとします。それはどんなポートフォリオですか? 数は?完成度は?

本来はこういった目的などを掘り下げて考えなければいけません。

しかし多くの人は目的よりも手段を重視してしまい、本当にやりたかった事が実現できないまま学習期間が終了してしまいます。

合わない学習スタイルで失敗

1ヶ月の短期集中学習は、いわゆる詰込み型です。1日に4〜6時間の学習をしなければ、いけません。

仕事が19時に終わり、そこから学習に4〜6時間……。

字面ではやる気があれば出来そうな気がしますが、それを実現する為にも学習スタイルが重要になります。

オフラインの通学制

通学制は塾などに通うように、スクールの教室で勉強します。ここで陥りがちなのが、学習時間ばかり気にして通学時間やコストを気にしない事です。

通学制の学習スタイルの場合、「学習時間+通学時間」「受講料+通学通学費」が必要となります。

オンラインで自由

前述したオフラインの通学制とは違い、場所と時間にとらわれない学習スタイルです。今のライフスタイルを大きく変更する事なく、学習時間を確保できます。

しかし、オンライン学習で大切なのは、集中して学習できる環境を整える事です。自宅で集中して学習できるのであれば良いですが、できない場合はカフェやコワーキングスペースを利用するなど工夫が必要です。

また、そういった方法を取る場合は、「授業料+カフェ代(飲食やコワーキングスペース利用料)」などを考えなければいけません。

学習スタイルは、大きく分けて上記の2種類があります。どちらを選ぶのが良いのかではなく、どちらがよりあなたに合っているかを考えるのが大切です。

スクールが合わず失敗

受講スタイル(学習スタイル)もそうですが、スクールの教育方針や質問時間、教室の利用時間、サポート体制など多岐に渡ります。ついつい受講料に目がいってしまいがちですが、こういった条件も非常に大切です。

料金が安いからと選んでみたら、質問時間が限られていたり、スケジュール調整がうまくいかず、なかなか授業を受けられないという事も起こります。

またスクールにはさまざまな特徴があります。転職に強かったり、フリーランスや起業できる授業内容を確立していたり。

スクールにの強みや教育方針によって、あなたの得られるモノが大きく変わってしまいます。

スクール選びの失敗談について、さらに詳しくはこちらの記事をご覧ください。

短期スクールで失敗しないポイント

先ほどから短期学習での失敗例についてお話ししましたが、どうすれば短期学習でも成功することができるのでしょうか?

こちらのトピックでは大きく分けて3つの要素をご紹介いたします。

目的を明確にする

プログラミングスクール選びで失敗しないコツ:なりたいエンジニア像や目的を明確化する

なぜ学習するのかを明確にします。

たとえば、プログラミング学習をする目的が転職だとします。転職したい企業があるのであれば、その企業が求めている人材はどんな人なのか。応募条件をクリアしなくてはいけませんよね。

そこで提示されているのがプログラミングスキルであれば、その言語を習得する必要があります。そして、応募条件のスキルは、1ヶ月で身に付けられるレベルかというのをよく確認しなければいけません。

応募条件の水準が高い場合、学習期間を伸ばすという決断も視野に入れましょう。

学習スタイル

プログラミングスクールを選ぶ基準:受講は通学かオンラインか

すでにお伝えした

  • オフライン(通学制)
  • オンライン

どちらが自分に合っているかで選んでください。また、学習スタイルに付随してかかる費用などもおおよそ見積もりをする事も失敗しないために大切です。

スクールのモットーを知る

スクールのモットーを知る事で、教育方針などもわかります。

そして、それによってあなたが得られるメリットや将来像も変わってきます。転職したいのに、フリーランスや就職に力を入れているスクールに通ってしまう……。

手厚いサポートをして欲しいのに、そうではなかった・・・と後々後悔する事になります。そうならないためにも、それぞれのスクールの強みやモットーを確認しましょう。

また、次の記事ではプログラミングスクールの選び方を、事前に知っておくべき前知識も交え7つの観点から徹底解説しているのであわせて参考にしてください。

プログラミングスクールの選び方!7つの基準から徹底解説
更新日:2024年4月3日

短期集中で学べるプログラミングスクールおすすめ3選

ここからは、短期で学べるおすすめのプログラミングスクールを3校紹介します。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
previous arrow
next arrow

SAMURAI ENGINEERのおすすめポイント

  • 1人1人に合わせたオーダーメイドカリキュラム

  • 現役エンジニアによるマンツーマンレッスン

  • 給付金活用で受講料が最大70%OFF

月分割4,098円から学べる侍エンジニアは、現役エンジニア講師によるマンツーマンレッスンオリジナルカリキュラムが特徴のオンラインプログラミングスクールです。

侍エンジニアでは、一般的なスクールのようにすでにある既存のカリキュラムでレッスンを進めていくわけではありません。事前のカウンセリングにて、

  • ITエンジニアに転職したい
  • 本業のすきま時間に副業で収入を得たい

などといった、プログラミングを学ぶ目的や理想の生活・仕事像をヒアリングしたうえでカリキュラムを作成するため、限られた受講期間でも理想の実現に必要なスキルを効率的に習得できます。

また、レッスン以外の時間でも

  • 疑問点を質問できるオンラインQ&Aサービス
  • 不安や悩み・勉強の進み具合を相談できる学習コーチ

といったサポート体制を整えているため、学習中に出てきたわからないことや不明点をいつでも相談可能です。「受講生の学習完了率98%「転職成功率99%」という実績からも、侍エンジニアなら挫折しづらい環境でプログラミング学習を進められるといえます。

なお、侍エンジニアでは最大70%OFFで受講可能な「給付金コースを提供中。金銭面での支援を受けつつ、理想のキャリア実現に向けたスキルの習得から、転職活動・就業後のフォローアップ(※1)までを一貫してサポートしてもらえます。

※1:転職後の1年間、転職先での継続的な就業や転職に伴う賃金上昇などのフォローアップ

学習と金銭面をどちらもサポートしてくれる侍エンジニアなら、未経験からでも安心してITエンジニアへの転職や副業での収入獲得などの目的が実現できますよ。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社SAMURAI
実績・累計指導実績4万5,000名以上
・受講生の学習完了率98%
・無料カウンセリングの満足度98%
・受講生の転職成功率99%
・転職成功後の平均年収65万円UP
・転職成功後の離職率3%
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:現役エンジニア
時間:1回60分~
頻度:週に1回~
形式:マンツーマンレッスン
学べる言語
フレームワーク
HTML/CSS,JavaScript
Python,Wordpress,Ruby
PHP,Java,Flutter,C++,C#
Swift,Unity,Docker,Git など
対応時間全日8~22時
レッスン外での学習サポート・Q&A掲示板(平均回答時間30分以内)
・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・担当コンサルタントに悩みや不安を相談可能 など
就職/転職支援IT企業で人事を経験したキャリアアドバイザーによる就職/転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、求人案内、面接対策など)
副業/フリーランスへの独立支援・受講期間中に実案件を実践可能
・現役フリーランスエンジニアが案件獲得から納品までをサポート
卒業後のサポート・(上記で記載している)就職/転職サポート
・教材の閲覧/利用
・質問掲示板の閲覧
・受講生コミュニティ/イベントへの参加
・案件獲得サポート など
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・経済産業省 リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業(対象コースが最大70%OFFで受講可能)
・厚生労働省 一般教育訓練給付制度
・転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金(転職保証コース)
・学割(通常の受講料から10%OFFで受講可能)
・小/中/高校生は全コースを25%OFFで受講可能
・女性の方は全コースを5%OFFで受講可能
・シングルマザーの方は全コース25%OFFで受講可能
・障がいをお持ちの方は全コース25%OFFで受講可能
・50歳以上の方は全コース10%OFFで受講可能
アクセス完全オンライン
備考・他の受講生と交流できる「もくもく会」や「オンライン自習室」を開講中
・支払い方法:銀行振込(一括/2回払い)/クレジットカード/学資/教育ローンから選択可能
・分割回数:2~60回から選択可能

次の表に、侍エンジニアの各コース料金をまとめました。

通常コース

コース名受講期間一括料金分割料金
プログラミング
教養コース
4週間~通常:16万5,000円~
学生:15万8,400円~
4,098円~
オーダーメイド
コース
8週間~通常:46万2,000円~
学生:42万5,700円~
1万4,751円~
副業スタート
コース
12週間通常:29万7,000円
学生:27万7,200円
7.376円~
業務改善
AI活用コース
8週間~通常:22万円~
学生:20万7,900円~
5,313円~

給付金コース

コース名受講期間一括料金分割料金
Webエンジニア
転職保証コース
16/24週間通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
クラウドエンジニア
転職保証コース
16/24週間通常時:47万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:17万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
フリーランス
コース
16週間~通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
AIアプリ
コース
16/24週間通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
データサイエンス
コース
16/24週間通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
Webデザイナー
転職コース
24週間通常時:39万6,000円
給付金利用時:13万8,600円
可能(詳細は要お問い合わせ)
Java資格
対策コース
12/24週間通常時:29万7,000円(12週間の場合)
給付金利用時:10万8,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
LPIC資格
対策コース
12/24週間通常時:29万7,000円(12週間の場合)
給付金利用時:10万8,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年4月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかった侍エンジニアの特徴

実現したい目的や今確保できる勉強時間やスキルレベルに沿ってカリキュラムを組んでもらえる。学習の進捗や目的の変化にあわせた受講途中でのカリキュラム変更も可能。
コースごとでカリキュラムの内容や難易度が異なるため、事前の確認は必須。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

侍エンジニアの評判・口コミ

調査概要:「SAMURAI ENGINEER」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「SAMURAI ENGINEER」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

DMM WEBCAMP

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
3
4
5
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
3
4
5
previous arrow
next arrow

DMM WEBCAMPのおすすめポイント

  • 卒業生の離職率は2%なので就職先に満足している人が多い

  • チーム開発ができるので、実務に近いものを体験できる

  • 長時間教室が自由に使えるので学習時間を確保しやすい

社会人にとって、仕事の都合でスケジュールが左右されることはよくあります。ですが、DMMWEBCAMPなら11:00 ~ 22:00まで教室が開放されているので、少し遅くに仕事が終わっても学習時間を確保できます。

今までの実績をもとに、未経験者がどうしたら効率よく学習できるのかを考えてカリキュラムに反映を行なっています。

公式サイトで詳細を見る  

運営会社株式会社インフラトップ
実績・転職成功率98.8%
・離職率1%
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:専属コーチ
時間:1回25分
頻度:週2回
形式:マンツーマンレッスン
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript,Java
PHP,Python,Ruby など
対応時間全日15時~23時
レッスン外での学習サポート・毎日質問できるチャットサービス
・学習進捗管理システム
就職/転職支援キャリアアドバイザーによる転職・就職先企業の紹介
副業/フリーランスへの独立支援・副業案件獲得サポート
・案件に関するメンタリングサポート
卒業後のサポート無料
・転職/就職サポート
・副業案件サポート
有料:学習期間延長(4週間単位)
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・転職できなければ受講料を全額返金(短期集中/就業両立コース)
・厚生労働省「専門実践教育訓練給付制度」
・経済産業省「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」
・学割(コース料金の総額より1万OFF)
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
新宿校
東京都新宿区新宿2-5-10
成信ビル 4階
難波御堂筋センタービル校
大阪府大阪市中央区難波4-4-4
難波御堂筋センタービル 8階
備考・受講延長料金8万8,000円~(各コースプラン共通)
・利用していない期間分を返金する保証制度あり
・支払い方法:銀行振込(一括のみ)/クレジットカードから選択可能

次の表に、DMM WEBCAMPの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
はじめての
プログラミング
コース
4週間~通常時:16万9,800円~
給付金利用時:6万1,746円~
3,6,12回のいずれかで分割可能
Webアプリケーション
コース
4週間~通常時:16万9,800円~
給付金利用時:6万1,746円~
3,6,12回のいずれかで分割可能
PHP/Laravel
コース
4週間~通常時:16万9,800円~
給付金利用時:6万1,746円~
3,6,12回のいずれかで分割可能
Java
コース
4週間~通常時:16万9,800円~
給付金利用時:6万1,746円~
3,6,12回のいずれかで分割可能
Python
コース
4週間~通常時:16万9,800円~
給付金利用時:6万1,746円~
3,6,12回のいずれかで分割可能
Webデザイン
コース
8週間~通常時:17万9,988円~
給付金利用時:9万7,600円~
1万4,900円~
UI/UXデザイン
コース
4週間~16万9,800円~3,6,12回のいずれかで分割可能
WordPress
コース
4週間~通常時:16万9,800円~
給付金利用時:6万1,746円~
1万4,900円~(初回のみ1万6,088円)
フロントエンド
コース
4週間~通常時:16万9,800円~
給付金利用時:6万1,746円~
3,6,12回のいずれかで分割可能
データ
サイエンス
コース
4週間~通常時:16万9,800円~
給付金利用時:6万1,746円~
3,6,12回のいずれかで分割可能
AIコース4週間~通常時:16万9,800円~
給付金利用時:6万1,746円~
3,6,12回のいずれかで分割可能
大学生向け
就活対策
コース
4週間~17万9,988円~1万4,900円~
エンジニア転職
短期集中コース
12週間69万800円~1万5,500円~(初回のみ2万843円)
エンジニア転職
専門技術コース
16週間通常時:91万800円~
給付金利用時:35万800円~
2万500円~(初回のみ2万3,723円)
エンジニア転職
就業両立コース
24週間通常時:88万9,350円~
給付金利用時:32万9,350円~
3万7,669円~(初回のみ11万円)
副業
フリーランス
コース
24/28/32週間48万8,400円~2万2,700円~(初回のみ2万4,908円)

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年3月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったDMM WEBCAMPの特徴

基礎から応用まで体系的にまとめられたカリキュラム。学習の過程でづまづくポイントがまとめられているため不明点が解決しやすい。
実践に重きを置く内容から難易度が高いと感じる可能性も。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがDMM WEBCAMPの受講生・卒業生に実施した「DMM WEBCAMPに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

DMM WEBCAMPの評判・口コミ

男性

30代 会社員

【受講前のプログラミング歴/経験】 独学の経験あり 【受講して実現できたこと】 副業での収入獲得 【受講を通じて「ここが良かった」と感じること】 DMM WEBCMAPを利用して感じたことは「未経験者でしっかりと学ぶことができるカリキュラムを提供くれるので、副業していくのにエンジニアとしての自信がついた」ところです。 独学で勉強しながらエンジニアとして副業をしていたのですが、自分になかなか自信を持つことができなかったのですが、DMM WEBCMAPでしっかりとプログラミングの基礎から応用までしっかりと学ぶことができたのでエンジニアとして自信を持つことができました。オンライン学習ため自宅や移動中にもスキマ時間に勉強することができましたし、オンラインビデオチャットでメンターに質問し放題なので疑問があったらすぐに聞ける環境も良かったなと感じています。 【残念だったこと】 DMM WEBCMAPを利用して逆に残念に感じた点は、「課題がかなり多い」ところです。自分は仕事をしながら学んでいたのですが、何度も心が折れそうになったほどの課題の量でした。特に自分の場合は「短期集中コース」だったため、仕事をしながら学ぶのには少し厳しいなと思うほどの課題の量だったので、もう少し働きながら学ぶ人にはカリキュラムを考えてほしいなと感じました。

調査概要:「DMM WEBCAMP」に関する意識調査
調査期間:2024/2/28~2/29
対象者:「DMM WEBCAMP」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

DMMWEBCAMPの評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年3月22日

TECH CAMP(テックキャンプ)

19
20
21
19
20
21
previous arrow
next arrow

TECHCAMPのおすすめポイント

  • 洗練されたオリジナル教材

  • 転職成功率99.0%

  • 質問がチャットでもできるので即問題解消ができる

テックキャンプのカリキュラムは、受講生からの質問などをもとに「未経験でも一読してわかる」をコンセプトに5,000回以上の改善を重ねられています。

そのため、教材をメインに学習を進めていくことが可能です。

また、学習効率を最大限にあげため、1人で悩んでいる時間を徹底的に減らす取り組みを行なっています。

質問し放題であり、教室またはオンラインで常に講師が待機しています。

公式サイトで詳細を見る  

運営会社株式会社div
実績・転職後3年以内の年収平均144万円アップ
・転職成功者3,200人以上
・転職成功率99%
・学習の途中離脱率3%
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:プロ講師
時間:要お問い合わせ
頻度:質問し放題
形式:マンツーマンレッスン
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript,Python
Ruby,Ruby on Rails など
対応時間要お問い合わせ
レッスン外での学習サポート・ライフコーチによる学習スケジュールサポート
・講師へ質問し放題 など
就職/転職支援キャリアアドバイザーの支援
(キャリア相談、履歴書作成支援、面接対策、求人紹介など)
副業/フリーランスへの独立支援なし
卒業後のサポート無料
・教材の閲覧(卒業後1年間)
・キャリアサポート
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・ご紹介割(紹介された方は5%割引、紹介者には3,000円分のAmazonギフト券をプレゼント)
・ともだち割(友人と2人以上でエントリーすれば10%割引)
・厚生労働省 専門実践教育訓練給付制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
渋谷フォンティスビル校
東京都渋谷区道玄坂2丁目23-12
フォンティスビル7F
東京丸の内校
東京都千代田区丸の内3丁目3番1号
新東京ビル4F
名古屋栄校
愛知県名古屋市中区栄3-13-20
栄センタービル3F
なんばスカイオ校
大阪府大阪市中央区難波5丁目1−60
なんばスカイオ15階
備考・転職活動で内定を獲得できなければ、受講料を全額返金(エンジニア転職)
・受講開始から14日以内であれば、無条件の全額返金保証あり(エンジニア転職)
・受講開始から7日以内であれば、無条件の全額返金保証あり(プログラミング教養)

次の表に、テックキャンプの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
プログラミング
教養コース
1ヶ月~21万7,800円~(入会金)
※月額料金2万1,780円(初月無料)
可能(詳細は要お問い合わせ)
エンジニア
転職コース
短期集中スタイル
最短10週間~通常時
・通学プラン:71万2,800円
・オンラインプラン:65万7,800円
給付金適用時
・通学プラン:21万3,840円
オンラインプラン:19万7,340円
通学プラン:2万1,200円~
オンラインプラン:1万9,600円~
エンジニア
転職コース
夜間/休日スタイル
最短10週間~通常時
通学プラン:93万2,800円
オンラインプラン:87万7,800円
給付金適用時
通学プラン:37万2,800円
オンラインプラン:31万7,800円
通学プラン:4万6,600円~
オンラインプラン:4万3,800円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年3月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったテックキャンプの特徴

初学者にも易しいカリキュラム。
Ruby(Ruby on Rails)を主軸に置くカリキュラムのため、他の言語・分野が学べるのか事前の確認は必須。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、X(旧Twitter)やSAMURAI ENGINEERがテックキャンプの受講生・卒業生に実施した「テックキャンプに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

TECH CAMPの評判・口コミ

TECH CAMP(テックキャンプ)の評判!卒業生の口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年3月22日

短期集中で学べるプログラミングスクール一覧

ここでは、今回紹介した短期間で学べるおすすめのプログラミングスクールを比較できるよう、一覧表にまとめて紹介します。赤いボタンから各スクールの公式サイトに移動できるので、詳細が気になる人はタップして確認してみると良いですよ。

スクロールできます
スクール名分割払いの有無給付金/割引の有無オンライン対応転職保証の有無副業支援フリーランスへの独立支援レッスン外での学習サポート卒業後のサポート受講期間一括料金(分割)実績特徴受講形式

公式サイト
  4,098円~4週間~16万5,000円~(4,098円~)・累計指導実績4万5,000名以上
・受講生の転職成功率99%
・受講生の学習完了率98%
プログラミングスキル習得後の目的実現を見据えたオーダーメイドカリキュラムオンライン

公式サイト
2万380円~1ヶ月~21万7,800円~(2万380円~)・転職成功率99%
・転職後1年~3年で平均年収144万円UP
Rubyの生みの親まつもとゆきひろ氏がカリキュラムを監修通学/オンライン

公式サイト
4週間~16万9,800円~(要お問い合わせ)・転職成功率98%
・転職後の離職率1%
3000回以上の改善を重ねた未経験者向けのカリキュラム通学/オンライン

・各項目は公式サイトに記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2023年8月時点の税込み価格を掲載しています。

受講費用がお得になる給付金制度の対象スクール

プログラミングスクールで活用できる給付金の種類

厚生労働省が実施する「教育訓練給付制度」や経済産業省が設ける「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」の対象コースを受講すれば、通常の受講料よりもお得にプログラミングスクールを活用できます。

上記の給付金制度は、日本政府が定める条件を満たし所定の教育訓練を受ければ、費用の一部を払い戻してくれる制度です。

概要給付金額対象者支給条件
教育訓練
給付制度
「働く人たちのスキルアップやキャリア形成」を目的に
厚生労働省が実施する給付制度
受講料の最大20~70%(10~56万円)雇用保険に加入する在職者
・離職して1年以内の人
・会社で加入義務のある「雇用保険」に1年以上加入している在職者
・退職してから1年以内の人 など
リスキリングを通じた
キャリアアップ支援事業
「労働者に対するリスキリングやスキルアップを通じた転職支援」を目的に
経済産業省が実施する給付制度
受講料の最大70%(56万円)・企業等と雇用契約を締結している在職者
(正社員・契約社員パート/アルバイト・派遣社員)
・転職を検討している人
(雇用主の変更を伴う転職)を目指していること

各制度の対象コースを受講すれば、通常よりも費用を抑えながら受講できます。なお、今回紹介したプログラミングスクールのうち、上記の給付金制度が活用できる対象校は次のとおりです。

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の対象スクール例

「専門実践教育訓練給付金」の対象スクール例

該当コース通常料金給付金活後の料金
Tech
Academy
・AIコース
・データサイエンスコース
・Python+AIセット
・Python+データサイエンスセット
・Python+データサイエンス+AIセット
・エンジニア転職保証コース
・17万4,900円~33万9,900円
・17万4,900円~33万9,900円
・31万1,680円~50万3,800円
・31万1,680円~50万3,800円
・53万7,900円
・43万7,800円
・最大23万7,930円の還元
・最大23万7,930円の還元
・最大35万2 ,660円の還元
・最大35万2 ,660円の還元
・最大37万6 ,530円の還元
・最大30万6 ,460円の還元
tech
boost
ブーストコース(Ruby/PHP)42万2,400円最大29万5,680円
TECH
CAMP
エンジニア転職コース
・短期集中スタイル
・夜間・休日スタイル
・65万7,800円
・87万7,800円
・最大46万460円の還元
・最大56万円の還元
DMM
WEB
CAMP
専門技術コース91万800円最大56万円の還元
Aidemy・AIアプリ開発講座
・データ分析講座
・自然言語処理講座
52万8,000円~107万8,000円最大56万円
※詳細は要お問い合わせ
TECH I.S.長期PROスキルコース68万6,400円最大48万円
DProWebエンジニアコース
就職達成プログラム
64万7,800円最大45万円
AI
ジョブカレ
・機械学習講座+ディープラーニング講座
・機械学習講座+統計R講座
・28万5,780円
・22万円
・最大20万46円
・最大15万4,000円

注意として、「特定一般教育訓練給付金」「専門実践教育訓練給付金」を利用するには受講開始の1ヶ月前までにハローワークで次の手続きを行う必要があります。

  • 訓練前キャリアコンサルティングを受ける
  • ジョブ・カードを作成する
  • 受給資格確認を行う

また、各スクールごとに上記以外の条件を定めているケースもあります。利用条件や利用するまでの流れなど、詳細が知りたい方は最寄りのハローワーク、または上記のスクールに問い合わせてみてください。

ちなみに「教育訓練給付制度」を利用できるスクールかどうかは「厚生労働省の検索システム」を使えば確認できます。利用できるか気になるスクールがあれば、調べてみると良いですよ。

次の記事では、給付金や補助金が使えるおすすめのプログラミングスクールを、選び方も交えて紹介しているので良ければ参考にしてください。

給付金/補助金が使えるプログラミングスクールおすすめ22選

本当に短期でエンジニアになれるのか不安なあなたへ

ここまで、短期学習のメリットやデメリットから成功させるための秘訣をご紹介してきました。

しかし、

本当に1ヶ月でエンジニアになれるのかな…
学習に失敗してお金が無駄になったらどうしよう…

このような不安を払拭できない方も多いと思います。たしかに短期間でプログラミングを学んでエンジニアになることは簡単ではありません。

事実、弊社の調査ではプログラミング独学の挫折率は約9割にものぼるというデータも出ています。

プログラミングスクール選びに失敗しないためには?

調査概要
掲載元:PR TIMES
調査期間:2019年8月13日~8月20日
調査方法:インターネット調査
サンプル数:n=298
調査対象:10代〜80代の男女

※関連記事

【挫折率90%】プログラミング学習に失敗する原因と正しい学習ステップ
更新日:2024年3月9日

スクールに通ったとしても確実にエンジニアになれる訳ではありません。では、なぜ短期間でエンジニアになることが難しいのか。

その理由の1つは教材の違いにあります。基本的にスクールのカリキュラムは決まっています。そのため、1ヶ月だとさまざまな言語の基礎しか学べず、実践的なスキルが身につかないという訳ですね。

そこでオススメしたいのが、SAMURAI ENGINEERの「フルオーダーメイドカリキュラム」です。

侍エンジニアでは、あなたの目的や将来のビジョンをもとに「目標達成のためのあなた専用カリキュラム」を提供しているので、1ヶ月という短期間であっても、最短距離であなたに必要なスキルだけを身につけられます。

このオーダーメイドカリキュラムは無料カウンセリングを受講いただいた方全員に提供しているため、弊社を受講いただかなくてもカリキュラムを提供してもらえます。

いまならオーダーメイドカリキュラムの他に、

  • アプリ開発までの学習手順と仕事獲得法を詰め込んだ電子書籍(非売品)
  • コンサルタントによるキャリア相談

をプレゼントいたします。オンラインでも受講出来るので、お気軽にご相談ください。

無料カウンセリングの詳細を見る

この記事の監修者

株式会社SAMURAI

中川 大輝

独学でプログラミング学習を始めるも挫折。プログラミングスクール「SAMURAI ENGINEER」を受講し、Web制作を学ぶ。副業でWeb制作を行いつつ、「初心者がプログラミングで挫折しないためのコンテンツ制作」をモットーにWebライターとして侍エンジニアブログ編集部に従事。

この記事を書いた人

【プロフィール】
DX認定取得事業者に選定されている株式会社SAMURAIのマーケティング・コミュニケーション部が運営。「質の高いIT教育を、すべての人に」をミッションに、IT・プログラミングを学び始めた初学者の方に向け記事を執筆。
累計指導者数4万5,000名以上のプログラミングスクール「侍エンジニア」、累計登録者数1万8,000人以上のオンライン学習サービス「侍テラコヤ」で扱う教材開発のノウハウ、2013年の創業から運営で得た知見に基づき、記事の執筆だけでなく編集・監修も担当しています。
【専門分野】
IT/Web開発/AI・ロボット開発/インフラ開発/ゲーム開発/AI/Webデザイン

目次