スライドショースライドショースライドショー

山形のプログラミングスクールおすすめ5校+スクールの正しい選び方

プログラミング覚えて転職したい!スクールに通って習いたいんだけどどこがおすすめなんだろう?
未経験だし、自宅や職場近くのスクールに通いたいから、おすすめのスクールを教えて欲しい…

最近話題のプログラミング。

いろいろな学習手段があり、未経験からでも十分に高収入を狙えるということから人気のスキルになっていますね。

その学習方法の定番といえばプログラミングスクールですが、未経験の方にとってはどのような基準で選んでいいかもわからないので困ってしまいますよね。

そこでこの記事では、累計2万名以上の指導実績を持つ人気プログラミングスクールを運営する当社が、

  • あなたに合ったプログラミングスクールの選び方
  • 山形県内にあるオススメのブログラミングスクール

この2点についてわかりやすく解説します。

これを読めばきっとあなたにぴったりのプログラミングスクールが見つかることでしょう。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

山形のおすすめプログラミングスクール一覧

山形でおすすめのプログラミングスクールを一覧表にまとめてご紹介します。

プログラミングスクールは大きく分けて「通学型」と「オンライン型」の2つがあり、ここではそれぞれご紹介いたしますね。

種類スクール営業時間アクセス
通学たかとものパソコン教室10時 ~ 19時村山駅から徒歩20分
通学山形Vカレッジ記載なし山形駅から徒歩20分
オンライン侍エンジニア塾年中無休8時〜22時通学の必要なし
オンラインTechAcademy平日土日問わず 13時~23時通学の必要なし
オンラインTECH::CAMP平日土日問わず、13~22時通学の必要なし

上記表を確認すると通学型が2校、オンライン型が3校あると分かります。

プログラミングスクールに通うことがはじめての方はまず通学型を選択すると良いでしょう。講師や受講生と共に学習を進められるため、比較的モチベーションを継続しやすいためです。

しかし通学で通う時間がなかったり、近くに通学するプログラミングスクールがなかったりする場合はオンライン型の受講を検討する方が良いでしょう。

各プログラミングスクールの詳しい情報については後述しています。

各スクールの詳細はこちら

プログラミングスクールで学習するメリット

独学でも学べるプログラミングですが、なぜプログラミングスクールに通う必要があるのでしょうか。ここではプログラミングスクールで学習するメリットを3つご紹介します。

  • 挫折を防げる
  • 転職・就職サポートがある
  • 現場で使う技術が学べる

上記3つを詳しくみていきましょう。

挫折を防げる

プログラミングスクールで学習するメリット一つ目は、挫折を防げることです。

スクールでは挫折させない環境作りがされています。プログラミング学習で挫折を経験する方は非常に多く、後を絶たないためです。

当社の調査によると、プログラミングの学習経験がある方の87.5%の方は挫折を経験したことがあると回答しております。ほとんどの方が一度は挫折を経験したことがあると確認できます。

 

挫折する1番の理由には「不明点を聞ける環境になかった」ことが挙げられます。プログラミングは、コードを正しく入力できないと、コンピュータが正常に動作せず、エラーを引き起こしてしまいます。

エラー対処が難しく、経験者だと数分で解決できるようなエラーでも初心者だと解決するのに丸一日かかることも珍しくありません。

プログラミングスクールでは、分からないことがあればすぐ質問できる環境にあるため、挫折しづらくなっています。以下記事では、プログラミング学習を挫折せずに乗り切る方法について詳しく解説しているので、興味のある方はぜひご覧ください。

【挫折率90%】プログラミング学習に失敗する原因と正しい学習ステップ
更新日 : 2020年5月5日

転職・就職サポートがある

プログラミングスクールで学習するメリット二つ目は、転職・就職サポートがあることです。

転職・就職専門のキャリアコンサルタントや現役エンジニアがアドバイスしてくれたり、スクールのなかには IT企業に強い求人サイトや転職エージェントと提携したりしているスクールもあります。

プログラミング学習をする目的を就職・転職に定めている方も多いのではないでしょうか。スクールではプログラミング学習のみならず、転職に強みを持っているスクールも少なくありません。

以下はスクールでの受講生の転職成功率データです。

  • 侍エンジニア塾:94.1%
  • TECH::EXPERT:99.0%
  • DMM WEBCAMP:98%

どのスクールも90%以上の転職成功率を誇っていることが見てとれます。

さらにスクールによっては転職保証制度という、転職できなければ受講料を返金するという制度を設けているスクールまであります。独学だと自力で全てこなす必要があるので、差は歴然です。

現場で使う技術が学べる

プログラミングスクールで学習するメリット三つ目は、現場で使う技術が学べることです。

スクールによって講師の質は異なりますが、現役のエンジニアが講師を請け負っているスクールも珍しくありません。現役エンジニアに直接指導してもらうことで、現場で必要な技術を最短で学べます。

就職後も即戦力として活躍が期待できる人材に育つことができますよ。現場に出た後に周りとどれだけスムーズに業務をこなせるかにプログラミングスクールでの学習経験の有無が関わってきます。

山形で最適なプログラミングスクールを選ぶには?

プログラミングスクールが数多く開校されており、どのスクールを選べばよいのか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。ここでは山形で最適なプログラミングスクールを選ぶ方法について5つご紹介します。

  • スクールに通う目的を明確に
  • 学習したい内容にあったコースがあるか確認
  • 学習形態(通学・オンライン)を選ぶ
  • 就職・転職サポートをチェック
  • 料金の安さだけで選ばない

上記を踏まえて、それぞれ詳しくスクールの選び方をみていきましょう。

前提:スクールに通う目的を明確に!

Web制作の会社に就職・転職したい
自分でスマホアプリを作ってみたい
プログラミングを覚えて副業したい

といった、「なぜ自分はプログラミングを覚えたいのか」目的をはっきりさせましょう。

なぜなら目的に応じて学ぶべき内容が変わってくるから。

例えばプログラミング言語一つを取っても、Webサイトの製作に使う言語とスマホアプリ開発に使う言語は異なります。

また、目的を持たずに学習を進めてもモチベーションが続かず挫折につながってしまいます。

そのためまずは、必ずプログラミングを学ぶ目的をはっきりさせておきましょう。

それでもなかなか目的に悩んでしまう方もいるかと思います。

そんな方は、無料のプログラミング学習プラン診断を利用してみてはいかがでしょうか。最短1分で出題される3つの質問に回答することであなたの悩みを解決できます。

気になる方は下記リンクからお試しください。

学習したい内容にあったコースがあるか確認

続いて、あなたの学習したい内容にあったコース・講座があるかを確認。

たとえば、

  • Web制作がしたいなら「フロントエンドコース」や「WordPress制作コース」
  • スマホアプリの開発がしたいなら「iPhoneアプリ開発コース」「Androidアプリ開発コース」

といったところです。

専門のコース・講座がある= それに最適な教材を使い、専門の講師が最適な学習プランで教えてくれることを意味します。

最短で効率よくプログラミングをマスターするためにも、スクールのサイトをチェックしておきましょう。

学習形態(通学・オンライン)を選ぶ

プログラミングスクールには大きく2つの学習形態があります。

通学式(教室に通って習うタイプ)と、オンライン型(自宅などでビデオ通話やチャットを使って学習するタイプ)です。

通学式は質問相談がしやすくモチベーションを維持しやすいですが、時間・場所に制限があるので都合をつけなければいけません。

オンライン型は、時間も場所も自分の都合で選ぶことができますが、講師の顔が見えず、質問の回答にタイムラグがあったりで、コミュニケーション面で不安があります。

自分の性格やライフスタイルに合うのかを判断し、選びましょう。

就職・転職サポートをチェック

どんなに完璧にプログラミングスキルを身に着けたところで、それを仕事で活かし、お金を稼げなければ意味がありません。

そこで、就職・転職サポートがあるか、そして内容のチェックも忘れずにしておきましょう。

スクールによって、キャリアプランの相談だけのところや、企業の紹介や面接対策ポートフォリオの作成等までやってくれるところと、その内容は様々です。

「具体的にどんなサポートが受けられるのか」をスクールのサイトでしっかりと確認し、分からない場合は無料体験や直接問い合わせてみて確認する等するのがおすすめです。

料金の安さだけで選ばない

最後に料金を検討しましょう!

もちろんレッスン料が安いに越したことはないです。

しかし「レッスン料が安いから」という理由のみで選ぶと、レッスンの質もそれなり・テキストは市販のもの…のようなやすかろう・悪かろうのスクールに当たってしまうことも。

入ってから後悔しないためにも、料金はあくまでレッスン内容・サービス・講師の質を総合的に判断し、値段が妥当かを見るといいでしょう。

※上記5つ以外にもいくつか選び方のコツがありますので、興味のある方は以下の記事も参考にしてください。

【厳選11校】プログラミングスクールを社会人が選ぶ6つのポイント!
更新日 : 2020年7月31日

山形の「通学型」プログラミングスクール

最初に、教室に通って習う「通学式」プログラミングスクールからご紹介していきます。

たかとものパソコン教室

引用元:たかとものパソコン教室 https://www.pc-tateoka.com/course.html

たかとものパソコン教室は、山形県村山市にあるパソコンスクール。

パソコンの基本操作からプログラミングまで幅広く教えてくれます。

プログラミングはC言語を用いた講座のみですが、料金は30分2100円と格安で指導してくれます。

ほぼ個人運営のスクールのため、就職サポート等はありませんが、気軽にプログラミングに触れるという意味ではおすすめです。

たかとものパソコン教室について

  • URL: https://www.pc-tateoka.com/course.html
  • 対応時間: 10:00 ~ 19:00
  • 講座・コース名:Cプログラミング入門、Cプログラミング応用
  • 就職・転職サポート:なし
  • アクセス: 山形県村山市楯岡十日町4−38 村山駅から徒歩20分

山形Vカレッジ

引用元:山形Vカレッジ https://www.ycb.ac.jp/system/

山形Vカレッジは、山形県内企業への就職に強い専門学校です。

建築・医療事務など7学科14コースから受講でき、そのうちプログラミングが学べるのは「AI・情報システム科」。

SEやソフトウエア開発の仕事への就職を目指し、2年をかけてじっくり学習していきます。

就職率はなんと100%で、山形県内の企業を中心に学生一人ひとりの能力・適性を最も活かせる業種・職種をを紹介してくれます。

山形Vカレッジについて

  • URL: https://www.ycb.ac.jp/system/
  • 対応時間: 記載なし
  • 講座・コース名:AI・情報システム科
  • 就職・転職サポート:あり
  • アクセス:山形県山形市清住町1丁目4−41 山形駅から徒歩20分

山形で通学が難しいなら「オンライン型」プログラミングスクール

「上記の通学式スクール2校は遠くて通えない・希望に合わない」という方は、オンライン型のプログラミングスクールを検討してみましょう。

これからご紹介するスクールはいずれも様々なニーズに対応してくれますので、きっとお気に入りのスクールが見つかるはずです。

侍エンジニア塾

このブログを運営する当社でも、現役エンジニアによるオンラインのマンツーマン制プログラミングレッスンを提供しています。

当スクール「侍エンジニア塾」では現役のエンジニア講師があなたの希望や現在のレベルに合わせて完全オーダーメイドでカリキュラムを作成。

さらに、指導までを同じ講師が担当し、年中無休で8時~22時まで対応するためモチベーションを落とさず、最短かつ効率よくプログラミングをマスターできます!

もちろん就職・転職サポートもついており、完全無料でキャリアアドバイザーによるキャリアプランのカウンセリング、転職・就職・フリーランス問わず仕事の紹介も可能。

面接対策や、エンジニアの就職に不可欠なポートフォリオの作成までを指導しますので、「就職・転職を前提にプログラミングを習いたい」という初心者の方に最適です!

侍エンジニア塾
無料体験レッスンの詳細はこちら

侍エンジニア塾について

  • URL:https://www.sejuku.net/
  • 対応時間:年中無休8時〜22時 ※オンラインチャットサポート、講師がOKなら時間外対応OK
  • 講座・コース名:スタンダートコース・AIコース、Advance(3ヶ月)、Expert(6ヶ月)
  • 就職・転職サポート:あり ※専任のコンサルタントがサポート、転職コースもあり

TechAcademy

引用元:TechAcademy https://techacademy.jp/

TechAcademyもオンライン型のプログラミングスクールで、こちらは自学中心でコツコツ進めたい方向けです。

特徴はコースの豊富さで、初心者向けのはじめのプログラミングコースや、Web制作に強いフロントエンドコース、アプリ開発やAIまで、あらゆるジャンルに対応しています。

これらをオンラインで自学中心で進めるスタイルになっていて、チャットサポート時間も平日土日問わず13時~23時と短めに設定されています。

就職・転職サポートは、IT企業の紹介だけでなく、転職を保証してくれる「転職保証コース」もあります。

これは転職できない場合にレッスン料を全額返金してくれるもので、確実に転職を実現したい方は検討してみてはいかがでしょうか。

TechAcademyについて

  • URL:https://techacademy.jp/
  • 対応時間:平日土日問わず 13時~23時
  • 講座・コース名:Webアプリケーションコース、フロントエンドコース、iPhoneアプリコース、Unityコース、AIコース等多数
  • 就職・転職サポート:あり ※転職保証コースもあり

TECH::CAMP

引用元:TECH::CAMP https://tech-camp.in/

TECH::CAMPは教室型とオンライン型を併用したスクール。

山形県内に教室はありませんので、実質オンラインでビデオ通話・チャットサポートを通して学んでいくことになります。

このスクールの特徴は、月額14,800円という割安なレッスン料と、最初の7日間で満足しなければ全額返金してくれる「全額返金保証制度」です。

失敗したくないという初心者の方にはぴったりなサービスですね。

Webサービスの開発、デザイン、アプリ制作、AIに関わるプログラミングスキルを幅広く学習でき、就職・転職サポートも充実。

ちなみに、未経験からエンジニアを目指す人のための転職保証型サービス「TECH::EXPERT」も備えています。

TECH::CAMPについて

  • URL:https://tech-camp.in/
  • 対応時間:平日土日問わず、13~22時 ※ビデオ通話やチャットサポート
  • 講座・コース名:特になし ※月額14,800円で、Webサービス、デザイン、アプリ制作、AI等を学ぶ
  • 就職・転職サポート:あり ※転職保証型サービス「TECH::EXPERT」あり!

目的別で選ぶ・山形のプログラミングスクール

ここまで通学型・オンライン型のプログラミングスクールについてそれぞれご紹介してきました。ここでは以下の目的別にそれぞれ適したプログラミングスクールをご紹介します。

  • 安い・無料
  • 転職・就職に強い
  • オンライン型

それぞれ詳しくみていきましょう。

山形の「安い・無料」のプログラミングスクール

プログラミングに通いたいけどお金がない

受講料は安ければ安いほど良い

上記のような悩みを抱えている方は「たかとものパソコン教室」がおすすめです。

たかとものパソコン教室は、30分2100円と格安で大学専門学校のプログラム言語実習程度の勉強ができます。高額な受講料がかかるプログラミングスクールが数多くあるなか、破格の安さです。

学べる言語はC言語のみになっていますが、C言語は汎用性が高く需要あるプログラミング言語の一つです。

できるだけ安く気軽にプログラミング言語を学びたいという方にはオススメのスクールです。

山形の「転職・就職に強い」プログラミングスクール

エンジニアとして転職(または就職)がしたい

転職・就職サポートが充実したスクールに通いたい

上記のような悩みを抱えている方は「山形Vカレッジ」がおすすめです。

山形Vカレッジは、山形県内への就職に強い専門学校で就職率はなんと100%の就職率を誇っています。地元のいろいろな企業と繋がりを持っており、学生に対して充実した職業斡旋ができるためです。

また就職・転職に関する個別ガイダンスや、講演会・研修会の開催も実施しており、充実した就職・転職サポートを受けられます。

地元企業に就職・転職したい方は「山形Vカレッジ」を検討してみてはいかがでしょうか。

「オンライン型」のプログラミングスクール

近くに通いたいプログラミングスクールが見当たらない

好きな時間帯に好きなだけ受講したい

上記のようにお考えの方には「侍エンジニア塾」がピッタリです。

侍エンジニアの特徴は、オンラインマンツーマンレッスンです。現役のエンジニア講師が直接、あなたの目標やレベルに応じた専用の学習カリキュラムを作成してくれます。

現場で必要な知識を効率よく学べ、最先端でエンジニアへの道を駆け上がれますよ。またマンツーマン講師が一貫して対応するので、手とり足とり丁寧な指導をしてくれます。

その上オンライン学習のため、自分の好きな時間帯に学習いただけます。サポート時間は年中無休で8時から22時まで対応しているため、どのようなライフスタイルの方でもご利用可能です。

「無料体験レッスン」をオンラインで受けることもできるため、プログラミング学習に不安を抱えている方はお気軽にご予約いただければと思います。

まとめ

この記事では、山形県でオススメのプログラミングスクールについてご紹介しました。山形県のプログラミングスクールは通学、オンラインのスクール合わせて5つあります。

【通学型】

  • たかとものパソコン教室
  • 山形Vカレッジ

 

【オンライン型】

  • 侍エンジニア塾
  • TechAcademy
  • TECH::CAMP

スクールごとに特徴があるため、それぞれ比較検討し自分の好みや目的などに合ったプログラミングスクールを見つけ出してください。

LINEで送る
Pocket

書いた人

れん

れん

WordPress系言語(HMTL・CSS・PHP)を愛する6歳男の子パパ。2020年のプログラミング教育開始に向け、親子プログラミング学習をやってます。息子のプログラミング教室の送り迎えが日課です。
プログラミングスクールやプログラミング学習のブログ書いてます。