スライドショースライドショースライドショー

有料か無料か?Webデザインスクールの選び方と無料おすすめスクール5選

こんにちは。ハナキノボル(@novl_h)です。

Webデザインを勉強したいんだけど、無料で学べるところはある?
無料スクールでもしっかりスキルを習得できる?

この記事をご覧のあなたは、そんな疑問を抱いているのではないでしょうか?

できれば安く学びたいという気持ちは誰にでもありますよね。まず、完全無料でWebデザインを学べるスクールはいくつかあります。

しかし、無料スクールには条件があったり、学ぶべきスキルが学べない可能性があるなど、きちんと吟味しないと時間の無駄になってしまう可能性もあります。

そこでこの記事では、Webデザインを無料で学べるスクール・安く学べるスクールを選ぶ際の注意点と共に紹介していきます。

有料と無料どっちがいいのか?そもそも独学ではスキル習得は無理なのか?などの疑問にも答えていくので、スクール選びに失敗しない為にもぜひ最後まで目を通して頂ければと思います。

ではどうぞ!

前提知識:Webデザイナーに必要な最低限のスキル


画像:shutterstock

そもそもWebデザイナーとして身に付けるべき必須スキルが曖昧な方もいるかと思いますので、前提として必須スキルを紹介しておきます。

  • Webデザインの基礎
  • Photoshop / Illustrator
  • HTML / CSS
  • JavaScript / jQuery

以上が、最低限身につけておきたいスキルになります。Webデザインスクールを選ぶ際は、無料でも有料でも上記スキルが学べるかどうかはチェックしておきましょう。

+αで、WordPressなどの知識も身につけられると、仕事の幅が広がるのでおすすめです。

webデザインスクールは無料と有料どっちがいいのか

無料スクールを探している方の中には、無料と有料どっちがいいのか?で悩んでいる人も多い事でしょう。

結論から言うと、あなたがWebデザインを学ぶ目的によって変わってくるのですが、まずは有料スクールと無料スクール、それぞれのメリットとデメリットを確認していきましょう。

無料スクールのメリットとデメリット

無料スクールのメリット

  • 完全無料でスクールを受講できる
  • 転職もセット(である事がほとんど)

上記が無料スクールのメリットです。

転職に関しては希望していない人からするとデメリットになるかもしれませんが、基本的に無料スクールはその後スクール側が指定している企業に転職することが前提になっているパターンがほとんどです。

どこでもいいから就職したいという人にはメリットなるでしょう。

無料スクールのデメリット

  • 無料である条件が多い
  • 原則的に指定企業に転職する事が前提
  • 生徒や講師の質が悪いスクールが多い
  • 学ぶべき事が学べない事が多い
  • 無料だからこそモチベーションが保ちずらい

以上がデメリットと言えます。完全無料である事が非常に大きなメリットなので、反面デメリットも多くなってしまうのは仕方ないでしょう。

無料条件は後に詳しく記載しますが、上記デメリットを見て嫌だと感じた人は、多少なりともお金を払って有料スクールに通ったほうがいいかもしれません

有料スクールのメリットとデメリット

有料スクールのデメリット

  • 安くはないお金がかかる

有料スクールのデメリットは当たり前ですが「料金面」ですね。スクールによって価格は変わってますが、Webデザインの必須スキルをきちんと身につけようと思うと、最低でも15万前後〜はかかってきます。

有料スクールのメリット

  • 学ぶべきスキルを学ぶことができる
  • 講師や生徒の質が高い
  • 独立やフリーランス支援があるスクールもある
  • 転職支援があり質の高い企業に転職しやすい

以上が有料スクールのメリットになります。そのほかにも教室型、オンラインと選べたり、自分の好きな期間受講できたりと、融通が効くのもメリットと言えます。

やはりお金を払う分、リターンは大きいと言えるでしょう。

目的によってどっちにすべきかは違う

ここまでの説明だと、絶対有料スクールがいいと言っているように聞こえるかもしれませんが、もちろん絶対ではありません。あなたの目的次第で変わってきます。

どちらにするか悩んでいる人は以下を参考にしてみてください。

【有料スクールがオススメな人】

  • 確実にスキルを身につけたい
  • 転職したい(自由度の高いところに)
  • 独立、フリーランスとして働きたい
  • Webデザインを学ぶ目的が曖昧

【無料スクールがオススメな人】

  • とにかくどこでもいいからwebデザイナーとして就職したい

※この時点で、有料(もちろん中でもコスパのいい)スクールがいいと思った人は、こちらからWebデザインが学べるオススメ有料スクールまでジャンプしてください。

無料Webデザインスクールに通う際の注意点


画像:shutterstock

ここまでの説明で、僕は無料のWebデザインスクールがいいかも!と思った人に、無料スクールを選ぶ際の注意点を紹介しておきます。

注意点は以下の通りです。

  • 1.無料条件に自分が当てはまっているチェック
  • 2.無料スクールの口コミをチェック
  • 3.最低限Webデザインスキルを身に付けることができるかチェック
  • 4.転職先の企業をチェック

1.でそもそも自分が無料条件に当てはまらないという事も多いので、まず最初に無料条件をしっかりチェックしておきましょう。

以上の4点をチェックし、あなたが納得できる内容であれば、無料スクールを受講してみるといいでしょう。

また、公式サイトなどで確認できない場合は、問い合わせをしたり、無料体験などに参加をしたりしてチェックするといいですよ。

完全無料のオススメwebデザインスクールと無料条件

では、ここまでの内容を踏まえた上で、完全無料を実現しているスクールの中でも、オススメなスクールと、その無料条件を紹介していきます。

ただし、無料のスクールはWebデザインを専門的に学ぶというよりは、デザイン知識も含めた開発スキル全般を学び、プログラマーやエンジニアとして転職する事が前提となっているので、そこは理解しておきましょう。

GEEK JOB


画像:GEEK JOB https://camp.geekjob.jp/

受講形式 対面教室型(四ツ谷・九段下)
対応時間 平日10時〜21時
学べるスキル ・PCの基礎知識、ネットワークの基礎知識
・プログラミング前提知識、プログラミング的思考方法
・プログラミング基礎学習、組み込み関数
・データ操作、データベース基礎
・オブジェクト指向、オリジナルサイト作成など
学べる期間 最短1ヶ月〜
料金 完全無料
無料条件 SE・プログラマーとして転職前提

GEEK JOBの特徴

完全無料で、全くの未経験状態からエンジニアやプログラマーとして転職できるのがGEEK JOBです。

Webデザイナーとしてのスキルを身に付けることはできませんが、Webの基本的な知識は学べますし、包括的にプログラミングを学ぶことにより、Webデザイナーとして必要な知識を身に付けることができるでしょう。

転職前提になるので、まずはプログラマーやエンジニアとして転職しなければなりませんが、その後のキャリアチェンジとしてWebデザイナーになることは十分可能かと思います。

GEEK JOBは、転職成功までの期間が非常に短いと評判なので(平均で2ヶ月前後で内定獲得)、すぐに転職したいと考えているIT未経験者の方におすすめな無料スクールと言えるでしょう。

こんな人におすすめ

  • デザインだけでなくプログラミング知識を身につけたい人
  • エンジニアとしての転職前提も有りな人

侍エンジニア塾 特待生コース


画像:侍エンジニア塾 https://www.sejuku.net

受講形式 オンラインマンツーマン
対応時間 8時~22時(オンライン)
学べるスキル オーダーメイドカリキュラムなので全て
学べる期間 2ヶ月/3ヶ月
料金 完全無料
無料条件 ・22歳〜28歳である
・指定企業への転職前提
・大学を卒業してる、または卒業見込み
その他詳細条件をチェックする

侍エンジニア塾 特待生コースの特徴

日本初のオンラインマンツーマンレッスンを打ち出したプログラミングスクール「侍エンジニア塾」の特待生コースも完全無料で学べるスクールです。

こちらも、SE・プログラマーとして指定の企業へ転職することが前提となりますが、生徒一人一人オーダーメイドカリキュラムを採用しているので、希望すれば開発スキル以外にデザインの知識を学ぶことも可能です。

無料条件は多少厳しい面もありますが、条件に当てはまれば本来「3ヶ月で438,000円」という料金が無料で受けられるんですね。

転職希望者でその他該当条件に当てはまる人は、オンラインマンツーマン、オーダーメイドカリキュラム、オリジナルアプリ作成という、業界随一の学習サービスを無料で受けられるこのチャンスを是非活かしていただければと思います。

こんな人におすすめ

  • SE・プログラマーとして転職前提の人
  • ハイレベルなITスキルを身につけたい人
  • 最短で現場レベルのプログラミングスキルを身につけたい人

特待生コースの詳細をチェックする

無料ではないが料金が安いWebデザインスクール

続いて、無料ではありませんが、相場と比較して非常に安い料金でWebデザインスキルの習得が可能、Webデザイナーとしての転職が可能なスクールを紹介します。

無料条件に当てはまらない人や、多少なら費用がかかってもいいから質の高いサービスを受けたいと考えている人はオススメです。

TechAcademy


引用元:TechAcademy https://techacademy.jp/

受講形式 オンラインマンツーマン
対応時間 15時~23時(オンライン)
学べるスキル デザイン基礎,HTML5/CSS3
Photoshop,JavaScript/jQuery
Git/GitHub
学べる期間 1ヶ月/2ヶ月/3ヶ月/4ヶ月
料金 139,000円〜
転職支援 転職支援あり、転職保証コースもあり

TechAcademyの特徴

オンラインで完結する大手プログラミングスクールになります。

安い料金と、豊富なコースが魅力なスクールです。ただし、メンターのオンライン対応時間が15時〜23時となっているので、午前中にも学習したいと考えている人には微妙かもしれません。

転職保証のコースもあるので、Webデザイナーとして転職したい人におすすめです。

こんな人におすすめ

  • オンラインで安価で学びたい人
  • Webデザイナーとして転職を考えている人

CodeCamp


引用元:CodeCamp https://codecamp.jp/

受講形式 オンラインマンツーマン
対応時間 7時~23時40分(オンライン)
学べるスキル デザイン基礎,HTML/CSS
Photoshop/Illustrator
JavaScript/jQuery,Bootstrap
学べる期間 2ヶ月/4ヶ月/6ヶ月
料金 入学金10,000円+148,000円〜
転職支援 専任アドバイザーによる転職支援

CodeCampの特徴

テックアカデミーと同じくオンライン完結で学べるのがCodeCampです。

マンツーマン指導してくれるのはもちろん、対応時間が時~23時40分と数あるプログラミングスクールの中でも最も長いのが忙しい社会人には嬉しいポイント。

オンライン完結だからこそ、安価な価格提供を実現している、非常にコストパフォーマンスの高いスクールと言えるでしょう。

こんな人におすすめ

  • オンライン完結で学びたい人
  • 仕事がかなり忙しい人

侍エンジニア塾


引用元:侍エンジニア塾 https://www.sejuku.net/

受講形式 オンラインマンツーマン
対応時間 8時~22時(オンライン)
学べるスキル オーダーメイドカリキュラムなので全て
学べる期間 1ヶ月/3ヶ月/6ヶ月
料金 168,000円〜
転職支援 専属キャリアアドバイザーが対応、独立支援もあり

侍エンジニア塾の特徴

特待生コースでも紹介した侍エンジニア塾の通常コースです。

オンラインマンツーマンを基本として、希望があれば対面でのレッスンも可能。365日、8時〜22時まで対応してくれているので忙しい人でも安心です。

大きな特徴は、

  • 生徒一人一人に合わせたフルオーダーメイドカリキュラム
  • 現役エンジニアのマンツーマンレッスン
  • 転職支援に加え、独立・起業サポートもある

という3点です。

特にオーダーメイドカリキュラムは、自分の学びたい内容や理想の姿、今の自分のレベルに合わせたぴったりのカリキュラムを作成してくれるので、目的とズレる事なく最短でスキルを習得できると受講生からも非常に評判となっています。

また、転職支援はもちろん起業サポートやフリーランスデビューのサポートもしているので、Webデザインを学んだ先に独立や転職を考えている人にもぴったりなスクールです。

先に紹介した2社と比べると価格は決して安くはありませんが、サービスの質を考えてるとコストパフォーマンスは非常に高いと言えるでしょう。

こんな人におすすめ

  • 自分にぴったりのカリキュラムで学習をしたい人
  • 最短で無駄なくWebデザインスキルを身につけたい人
  • 起業・フリーランスデビューも考えている人

侍エンジニア塾の
詳細をチェックする

そもそも独学ではWebデザインスキルは身につけられない?


画像:shutterstock

ぶっちゃけ独学でどうにかならないかな..?

ここまで記事を読んでいただいた人の中には、そう思っている方もいるかもしれませんね。まず、前提としてスクールに通う予定の人も、少なからず独学で知識をつけておくことをオススメします。

【Webデザイン入門】無料・独学でもWebデザインのプロになれる方法
更新日 : 2019年6月26日

その方がスクールに入った後も効率的に学習を進めていけますからね。

では、Webデザイナーとしてのスキルを全て独学で身に付けるのはどうなのでしょうか?

もしあなたがまだ10代〜20代前半で、且つ時間に余裕があるのであれば、独学に挑戦するのもいいかもしれません。きちんと学習時間を確保し、しっかりステップを踏んで学習すれば独学も可能です。

しかし、今社会人として働いている方や、全くの未経験で不安が多いひと、転職したい人、もしくは早くスキルを身につけたいと考えている人はスクールに通うことをオススメします。

現場で活かせるレベルのスキルを独学で身に付けるには非常に時間がかかる上、モチベーションを保つのが難しいです。また、当たり前ですが転職などはコンサルタントの支援があった方が有利となります。

なので、「一つの投資」と思ってスクールに通うのがいいでしょう。

また、この記事を読んで「無料スクールは微妙だし有料もちょっとしんどいな..」と思った人は、まずドットインストールなど無料動画サイトを利用し、雰囲気を掴むところから始めてみましょう。

【無料あり】プログラミング学習サイト14選|独学でスキルを手に入れる方法
更新日 : 2019年11月21日

どのスクールに通うか決められない人は

ここまで記事を読んで頂いた人の中には、

結局どのスクールにするか決められない..

という人もいるのではないでしょうか?最初からいきなり一つに絞る必要はありません。

多くのプログラミングスクールでは、「無料体験」というのをやっているので、まずは気になったプログラミングスクールの無料カウンセリングに申し込んでみましょう。実際に体験してみないと分からない部分はたくさんありますからね。

特に、講師との相性や授業の雰囲気などは体験してみないと分かりません。いくつかのスクールを体験してみて、自分に一番合っていると感じたスクールに最終決定する事をおすすめします。

もちろん弊社、侍エンジニア塾でも無料体験レッスンを行なっています。

弊社の無料体験レッスンは他のスクールとは少し違います。学習の雰囲気や疑問点を聞けるだけでなく、あなたの理想をヒアリングした上で、あなたにぴったりの学習プランを提供させて頂いています。

だからこそ、Webデザインスキルを身につけて仕事獲得するまでのイメージが湧くことでしょう。このサービスは入会する、しないに関わらず提供させて頂いております。

下記カレンダーから直接予約が可能となっているので、興味がある人はお気軽にご相談ください。無料体験はオンラインでも利用可能です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、Webデザインが学べるスクールについて、

  • 無料と有料どちらがいいのか?
  • 無料スクールに通う際の注意点
  • 無料で学べるWebデザインスクールとその無料条件
  • 無料ではないが、安い料金で学べるWebデザインスクール

などについて解説しました。あなたにぴったりのスクールは見つかったでしょうか。Webデザインスキルは現代において誰しもに必要なスキルとなっています。

これを機に、Webデザインスキルを習得し、キャリアを広げていただければ頂ければ幸いです。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通して、プログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

cta_under_btn

書いた人

ハナキ ノボル

ハナキ ノボル

侍エンジニア塾ブログ編集長。オウンドメディア運営、コンテンツマーケティング、SEO対策が得意分野です。プログラミングはすべての人が学ぶべきスキルだと思っています。0→1を作り上げるエンジニアはとてもかっこいい職業で世の中のイメージ(3K)を変えたい!と密かに思ってます。現在Swiftを勉強中。音楽鑑賞が趣味で、ライブやフェスによく行きます。
インスタやってます。
ツイッターやってます。
ブログやってます。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説