【Webデザイン入門】無料・独学でもWebデザインのプロになれる方法

こんにちは。侍エンジニアブログ編集部です。

インターネットの普及に伴い、Webサイトのデザインに興味をお持ちの方が多く見受けられます。しかし、いざ学習をはじめようとしても、

初心者がWebデザイナーになるためには、なにを学習したらいいの?
未経験者でもWebデザインを学んで仕事を取れるのかな?
そもそもWebデザインにはどんなスキルが必要なんだろう?

といった悩みや不安があるのではないでしょうか? そこでこの記事では、未経験者でもWebデザインについて学べるように、以下の3点についてまとめました。

  • Webデザインに必要なスキル
  • Webデザインの入門におすすめの独学勉強法
  • Webデザイナーの需要や年収

できるだけわかりやすく解説しますので、入門編としてまずはじっくりお読みください。

そもそもWebデザインとは?

画像:shutterstock

「Webデザイン」とは、WebサイトやWebサービスの画面で表示される色やレイアウト、またはそのデザインを決めることをいいます。また、最近では単に見た目の美しさだけではなく、ユーザーの使い心地にも配慮したデザインが重要視されてきています。

これは、WebサイトやWebサービスは新聞や雑誌などの紙媒体と異なり、PC・スマートフォン・タブレット等の様々な端末で見られ、それぞれの端末に適した表示に整える「レスポンシブデザイン」という形式を取っているためです。

一口にWebデザインといっても様々な要素が絡む、奥深いものなのです。

Webデザインに必要な知識やスキル

では、Webデザインを身につけるためには、どんな知識やスキルを学習する必要があるのでしょうか? ここでは代表的なものを簡単にご紹介します。

HTML/CSS

HTML/CSSは、Webサイトの見た目のデザインを作るために必要不可欠な言語。これを学ばなければ始まりません!

HTMLとは?
Hyper Text Markup Language(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)の略で、Webサイトを作るために開発された言語です。
普段、あなたが見ているインターネット上のWebサイトのほとんどは、HTMLでできています。

CSSとは?
Cascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略で、HTMLと組み合わせて使用することが多く、Webサイトの見た目を装飾するための言語です。

なお、HTMLやCSSは、以下の3つの要素要素を持ち合わせることで、よりよいWebデザインに仕上げることが可能です。

  • デザインの企画
  • Webサイトの設計
  • UI/UX視点のマーケスキル

そのため、HTMLやCSSを学ぶ際にはこの3つの要素も同時に学びつつ、学習をすすめるといいでしょう。

JavaScript

JavaScriptは、Webサイトやアプリなどの開発に頻繁に使用されるプログラミング言語です。少ない手間でWebサイトに動作を付けることができ、しかもHTML/CSSを使って記述できるので、最近ではWebデザイナー必須のスキルになりつつあります。

※JavaScriptのより詳しい説明は下記の記事をお読みください。

JavaScriptとは?初心者向けに言語の特徴やできること、使い方を解説
更新日 : 2021年8月1日

jQuery

JavaScriptと合わせてjQueryも身に付けておきましょう。jQueryは、JavaScriptを使いやすく拡張した技術で、京都大学のWebサイトのように、静的なサイトに面白い動きを加えられるようになります。

どんなブラウザでも使えて短いコードで書けるというメリットがあるので、開発の効率が良くWebデザインではよく見かける技術のひとつです。

※jQueryのより詳しい説明は下記の記事をお読みください。

jQueryとは?JavaScriptとの違いから使い方まで徹底解説【初心者向け】
更新日 : 2021年7月1日

PHP

PHPは、Webサービスの開発に特化したプログラミング言語です。未経験者でも使いやすく需要も高いので、非常に人気の高い言語になっています。

フリーランス向けにもPHPを用いた開発案件は圧倒的に数が多く、これを身につけるだけでも個人で仕事を受けることは十分に可能です。また、後述のWordPressにも使用されているため、覚えておくと一気にWebデザインの幅が広がります。

※PHPのより詳しい説明は下記の記事をお読みください。

PHPとは?言語の特徴・プログラムの仕組みを初心者向けに解説!
更新日 : 2021年8月2日

PhotoShop/illustrator

デザインソフトの大定番である「PhotoShop」「illustrator」も必須スキルです。PhotoShopは画像の加工に使用し、バナーなどWebサイトで使用する画像クリエイティブ全般の修正・変更に必要です。illustratorはアイコンやロゴ、イラストの作成に使用し、イラストパーツを作成する際に必須のソフトです。

この2つは併用してデザインすることが多いので、どちらのソフトも満遍なく使いこなせるようになりましょう。

WordPress

WordPressとは、全世界で最も多く使われているオープンソースのブログ作成ソフトです。先述したようにPHPで開発されており、装飾にはCSSが使用され、もちろんHTMLも使うことができます。

世界のWebサイトの4つに1つはWordPressと言われるほどのシェアを誇り、近年は企業が運営するブログやオウンドメディア、ホームページに頻繁にWordPressが使われています。それだけ需要が高いため、最低でも一通りさわれる程度には知識を深めておきましょう。

※WordPressのより詳しい説明は下記の記事をお読みください。

WordPressとは?PHPとデザイン言語で基礎からカスタマイズ攻略
更新日 : 2019年9月11日

Webデザイン入門者向けのおすすめ勉強方法

Webデザインを勉強したくなった人も多いのではないでしょうか? もし、できるだけ費用を抑えたいなら無料の学習サイトや書籍、効率的に学びたいならスクールへ通うといいでしょう。ここでは、それぞれの勉強方法の特徴などについて紹介します。

Webデザインを無料講座で学ぶ

インターネット上では、Webデザインをするために必要なスキルを学べる無料の講座がたくさんあります。受講方法も動画で学ぶものから、画像とテキストで学ぶものなどさまざまなタイプがあるため、まずは試しに受講してみましょう。

ただし、Web上の無料講座の場合、入門レベルは無料で学べても中級レベルからは有料になってしまうものもあるので、利用前にどこまで無料で使えるか確認しておくといいでしょう。おすすめの講座については、後述しているので、よかったら参考にしてください。

Webデザインを書籍で学ぶ

まずはWebデザインがどのようなものか?自分に合っているのか?確認したい場合は、書籍で学んでみるのもおすすめです。Web上の無料講座と合わせて書籍で勉強すれば、学習した内容をより深めることができるでしょう。

ただし、Webデザインをするために必要な知識やスキルは多岐に渡ります。それゆえ一冊で全てを学べる書籍は中々ありません。そのため、まずは学びたいスキルの書籍から購入するのがおすすめです。

Webデザインをスクールで学ぶ

最も効率的にWebデザインを学びたいなら、スクールに通うといいでしょう。無料の学習サイトや書籍の場合、不明点が出てきた時に、自分一人では解決できず途中で挫折してしまうこともあります。しかし、スクールなら、不明点や上手くできないことは、講師に質問して解決できるため、効率的に学習を進めることが可能です。

ただし、無料の講座や書籍で学ぶよりも、費用が高額になってしまいます。入学して後悔しないためにも、まずは体験レッスンに行ってみるといいでしょう。

Webデザインを無料で学習できるおすすめ入門者向けサイト

まずは無料学習におすすめのサイトからご紹介します。上から「入門者にわかりやすい順番」に並んでいますので、この通りにサイトを覗いていってみてください。

MUUUUU.ORG

MUUUUU.ORGは数あるWebギャラリーサイトの中でも、オーソドックスなレイアウトでかつ、非常にデザインが優れたサイトを厳選して掲載しています。

まずは美しいWebデザインを勉強するために、Webギャラリーサイトを覗いてみるのがおすすめです。更新も頻繁で、次々に優れたデザインのWebサイトが追加されていますので、眺めているだけでも勉強になります。

MUUUUU.ORGで学べること

  • Webデザインのトレンド
  • デザインセンス

Schoo

Schooは「未来に向けて今あなたが学んでおくべきこと」をテーマに、ビジネスや健康・テクノロジー・ITスキルなどを幅広く無料で受講できるサービスです。プログラミング(HTML,CSS,JQuery など)の基礎や、Photoshop、Illustratorなどの講義があり、現役スペシャリストの講師陣が教える動画を無料で見ることが可能です。

ちなみにHTML講座は3時間、Illustrator講座は6時間と、有料級のボリュームと質を兼ね備えています。中級・応用や過去授業の録画は月額:980円の有料プランに入ると閲覧できます。

Schooで学べること

  • Photoshop、Illustrator
  • HTML、CSS、JQuery などの基本
  • レスポンシブWebデザインの基礎
  • Webデザインのための配色セオリー

Schooでは、これらの講座以外にもWebデザインに関する幅広い講座があります。

SKILL HUB

SKILL HUBはWeb制作のプロを養成するオンライン学習サイトです。有料プランがほとんどではありますが、IllustratorやWordPress、HTMLなどは無料で受講することができ、これらのスキルを使ってWebサイトをアップするまでの一連の流れを見ることができます。

Webデザインの仕事の流れを把握するにはぴったりのサービスです。

SKILL HUBで学べること

  • 基礎から学びたい人のためのHTML入門
  • 基礎から学びたい人のためのCSS入門
  • WEBデザインのためのILLUSTRATOR入門講座
  • WORDPRESS基礎講座
  • WEBサイト制作実践講座
  • ノンデザイナーのためのWEBデザイン入門講座

無料プランでもWebデザインに関する講座が複数あるため、気になる方はまずは無料講座から受講してみるといいでしょう。

progate

Progateはスライドを見ながら、HTMLやCSS、PHPやRubyといったプログラミングを無料で受講できるサイトです。課題をクリアすると次に進める形式をとっており、初心者向けに噛み砕いて解説してくれるので、実際に手を動かしながらプログラミングの基礎が学べます。

Progateで学べること

  • HTML & CSS 
  • JavaScript 
  • jQuery 
  • PHP

無料プランでもWebデザインをする上で必要なプログラミングについて学べる講座が揃っています。気になる方はまずは無料講座から受講してみるといいでしょう。

ドットインストール

ドットインストールは3分の短い動画でプログラミングが学べる無料学習サイトです。PCはもちろん、スマホからも動画を閲覧できるので、通勤時間や昼休憩などのスキマ時間を有効活用できます。

ドットインストールで学べること

  • はじめてのHTML 
  • はじめてのCSS 
  • WordPress入門 

有料のプレミアムプランなら、レスポンシブウェブデザインなど中級、上級者向の内容を学ぶこともできます。

Adobeラーニング

Adobeラーニングは、PhotoshopとIllustratorの基礎的な使い方をマスターするのにぴったりです。

Adobeラーニングで学べること

  • 基本ツールの使い方
  • 画像の加工の仕方
  • ロゴ作成の仕方

ソフトの提供元が提供しているものなので、レイヤーやベクターなどの専門用語の解説から、実際のソフトの使い方まで、動画を用いて懇切丁寧に解説してくれます。まずはソフトの操作方法を身につけたいという方におすすめです。

侍チュートリアル

弊社でも初学者向けの無料の学習サイトを公開してします。第2章までなら、どなたでも登録不要で利用可能です。

侍チュートリアルで学べること

  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • PHP
  • WordPress

このようにWebデザインをするために、必要なプログラミングのスキル学べるので、興味があれば利用してみてください。

WebデザインやHTML/CSSも学べるおすすめ入門書籍

続いては、おすすめの入門書を5つご紹介します。より知識やスキルを深めたい場合はもちろん、学習サイトが合わなかった方も読んでみてください!

いちばんよくわかるWebデザインの基本

「Webデザイン」にフォーカスして初心者向けにわかりやすく書かれている一冊です。内容は、レイアウトからカラーリング、写真、タイポグラフィーなどの一般的なデザインよりのものから、HTMLやCSSなどWebよりのものまで盛りだくさんです。

いちばんよくわかるWebデザインの基本で学べること

  • レイアウト4つの原則
  • レスポンシブWebデザイン
  • 配色の基本
  • ユーザの心を動かす写真と図版の使い方
  • マーケティングの知識

実際のウェブサイトのトップ画面なども載っていて、図を豊富について説明されているので、最後まで飽きずに読み進めることができます。

[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインの技法61

「ネット上でものを売るためのデザイン」に特化した内容になっており、購買行動を起こさせるためにはどんなデザイン・文章・画像にすればいいのかが解説されている一冊です。

 [買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインの技法61で学べること

  • 「クレショフ効果」や「アフォーダンス理論」などの61の心理効果
  • 認知心理学を使ったWebデザインテクニック
  • マーケティング心理学を使ったWebデザインテクニック

心理学に基づいた確かなデザインが実例つきで詳しく解説されていて、単にWebデザインだけではなくマーケティングの勉強にもなります。流し読みするだけでも売るためのWebデザインが学べるため、実際にWebデザインの仕事に就についてからより活きてくる良書です。

いちばんよくわかるHTML5&CSS3デザイン

上記の「いちばんよくわかるWebデザインの基本」と同じシリーズの本で、HTMLとCSSの基礎を学ぶことができる一冊です。

いちばんよくわかるHTML5&CSS3デザインで学べること

  • レスポンシブWebデザイン
  • HTML5のマークアップの考え方
  • CSS3の実践的なテクニック

HTMLの基本的なパーツを順番に説明していき、最後にそれらを使ってWebサイトができあがる——という流れを取っているので、実際のWebデザインの流れがよくわかります。一つ一つの技術が丁寧に解説されていますが、テンポも良いのでサクサク読み進められるでしょう。

世界一わかりやすい Illustrator & Photoshop 操作とデザインの教科書

タイトルの通り、IllustratorとPhotoshopの 操作方法が図解付きでわかりやすく載っている本です。わからない操作方法があったとき辞書的に使えます。

世界一わかりやすい Illustrator & Photoshop 操作とデザインの教科書で学べること

  • Illustratorの基本
  • Photoshopの基本
  • サンプルファイルを使った実践テクニック

ソフトやデザインの専門用語を極力使わず、初心者でもわかりやすい言葉で書かれていますので、Adobeのチュートリアルと併せて使えば盤石です。基本的に書いてある通りにやればしっかりと理解できる内容に仕上がっていますので、手元に置いておくと安心な一冊です。

WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書

WordPress初心者向けにWordPressを使ったデザインカスタマイズを解説した一冊です。ただ、WordPress初心者におすすめの本とはいえ、HTMLやCSS、PHPを一通り理解した上で読むべき内容になっています。まずはそれらの知識・スキルを身に着けた上で読むようにしましょう。

WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書で学べること

  • WordPressの基礎知識
  • サイト構築の手順
  • 独自テーマの作成
  • カスタマイズ
  • サイトの運用

カスタマイズがメインではありますが、他にもよく使うプラグインから運用面まで触れているので、デザインだけでなく最低限の実務的な内容を知ることができるでしょう。

挫折なく効率的にWebデザインを学ぶなら

何から学び始めればいいの?
難しそうだし、挫折したらやだな…。

ここまでWebデザインのプロになれる方法について解説してきましたが、上記のような悩みを持っている方も多いですよね。

そんな方には、弊社が運営するサブスク型のプログラミングスクール「SAMURAI ENGINEER Plus+がおすすめです。

月額2980円(税別)で、主に4つのサービスを提供させていただきます。

  • 現役エンジニアによる月1度の「マンツーマン指導」
  • 平均回答時間30分の「Q&Aサービス」
  • 作りながら学べる28種類の「教材」
  • 学習を記録&仲間と共有できる「学習ログ」

目的にあった教材を選べば、どなたでも効率よく学習できるほか、Q&Aサービスやマンツーマン指導を活用することで、挫折せずにWebデザインの習得が可能です。

Webデザインを効率的に学びたい人はもちろん、何から始めたらよいのかわからない方は、ぜひ「SAMURAI ENGINEER Plus+」をご利用ください。

詳細はこちら

Webデザイナーの需要・将来性

最後に、軽くWebデザイナーの需要・将来性をご紹介しておきます。

転職サイト名 求人数(2020年7月7日時点)
マイナビ転職 75件
doda 219件
エン転職 137件
リクナビNEXT 201件

実際に求人サイトから案件を調べてみると、最低でも75件、最高で200件を超えていました。中には5人以上を積極採用する企業もあるほど。また待遇面でも、資格の取得を支援してくれたり、家賃補助・育児支援などを持つ企業も少なくなく、ワークライフバランスを重視する方におすすめの職種です。

dodaの転職市場予測2020上半期によれば、Webのクリエイティブ職の求人数は変わりませんが、職種の細分化が進んでいます。そのため転職活動をする際には、職種名だけでなく自分のやりたい仕事かどうか確認しましょう。

まとめ

以上のように、Webデザインは初心者でも学習が進めやすい環境が整っており、需要も高く、年収・キャリアアップもかないやすい職種です。今回の内容を参考にして、あなたが最短で憧れのWebデザイナーになれますよう応援しております!

Writer

中川 大輝

株式会社SAMURAI

東京都多摩市出身。前職では都内ホテルにて設備機器のメンテナンスを経験。当時から副業として行っていたWebライティングと独学でのプログラミング学習経験を活かし、「プログラミング学習の挫折をなくすためのコンテンツ作成」を心がけています。
プライベートでは双子育児に奮闘中。将来、子どもたちが侍ブログを見て、プログラミングを学びたいと思えるメディアを作ることが目標です。
今更ながら「キングダム」にドハマリ中。

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら