【2024年7月最新】大阪で学べるWebデザインスクールおすすめ8選

今回紹介するおすすめスクール早見表

スクロールできます
スクール名おすすめ度分割払い給付金/割引転職保証副業支援フリーランスへの独立支援質問/相談サポート卒業後のサポート受講期間一括料金(分割)特徴受講形式

公式サイト
5.0  4,098円~4週間~16万5,000円~(4,098円~)給付金(受講料が最大70%OFF)+就業/副業支援を受けつつ
未経験からWebデザイナーが目指せる
オンライン

公式サイト
4.73ヶ月~30万8,000円~(要お問い合わせ)通学で境遇や目指すキャリアに合わせた学習ができる通学/オンライン

公式サイト
4.71万6,500円~~1年19万8,000円(1万6,500円)初学者に適した基礎を中心とした動画教材オンライン

公式サイト
4.51万8,940円~4ヶ月~54万7,800円~(1万8,940円~)未経験から副業・フリーランスが目指せるカリキュラムオンライン

公式サイト
4.01万1,000円~6ヶ月~26万4,000円~(1万1,000円~)卒業後のサポート体制が充実したスクール通学/オンライン

公式サイト
4.07,746円~4週間~
18万6,900円~(7,746円~)
コース受講終了後も教科書閲覧可オンライン

公式サイト
4.05,400円~2ヶ月~16万5,000円~(5,400円~)現役Webデザイナーによる課題レビューで実践スキルを習得できる通学/オンライン

公式サイト
3.78,600円~6ヶ月~65万6,663円~(8,600円~)就職/転職/フリーランスなど幅広いキャリアを目指せる通学/オンライン

公式サイト
3.560時間~18万9,376円~(要お問い合わせ)仕事や学業の合間に学習しやすい仕組みが魅力通学/オンライン
Winスクール
公式サイト
3.56ヶ月~30万300円~(要お問い合わせ)複数の校舎を利用可能通学/オンライン
KENスクール
公式サイト
3.56ヶ月~37万7,300円~(要お問い合わせ)複数の校舎を利用できる通いやすさが特徴通学

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。(料金には2024年7月時点の税込み価格を掲載)
・公式サイトから確認できない情報には「△」または「要お問い合わせ」と記載しています。
・本記事で紹介しているスクールの紹介順ならびに選定基準の詳細は「SAMURAI ENGINEER Blogに掲載するスクールの選定基準およびランキングの根拠について」をご確認ください。

気になるスクールが複数あり、どこを選ぶかで悩んだら…
気になるスクールを2~3校に絞り、カウンセリングを受けてみましょう。
多くのスクールでは事前に疑問点や不明点が解決できるよう、無料で受けられるカウンセリングを実施しています。

カウンセリングを通じて、スクールの雰囲気やどんな流れで学習を進めていくのかなども確認できるため、自分にあうかを判断しやすなりますよ。

なお、侍エンジニアの無料カウンセリングは満足度99%。プロのコンサルタントがあなたの疑問や悩みに寄り添い、目標を見据えたカリキュラムを提案してもらえます。

プログラミングの知見がない状態でも「プログラミングとはなにか」といった基礎的な知識から説明してもらえるため、未経験の人でも安心してカウンセリングに臨むことができますよ。

スクールに関して気になることがある人は、お気軽にご相談ください。
無料で相談してみる

大阪でWebデザインが学べるスクールってどこだろう?
家でも学べるし、オンラインで通うのもアリかな…

インターネットサービスの売上増加EC市場の規模拡大へ逆らうように、IT人材の不足が深刻化する昨今、WebデザイナーといったWebデザインスキルがある人材の需要は年々増しています。

そんななか、転職や副業での収入獲得に向けたリスキリングを目的に、スクールでWebデザインを学ぼうと考えている人もいますよね。

ただ、2024年時点で28校以上とWebデザインスクールは数多くあるため、どこにしようか迷う人もいるはず。

2024年版Webデザインスクールカオスマップ

※上記のカオスマップはPR TIMESにも掲載されています。

身につけられるスキルや学習へのサポート内容など、詳細を確認せずにスクールを選べば「他のスクールにすればよかった…」と後悔しかねません。

そこで、今回は大阪でWebデザインが学べるおすすめスクールを、選び方も交えて紹介します。この記事を読めば、あなたにぴったりのWebデザインスクールが見つかりますよ。

本記事の解説内容に関する補足事項

本記事はプログラミングやWebデザインなど、100種類以上の教材を制作・提供する「侍テラコヤ」、4万5,000名以上の累計指導実績を持つプログラミングスクール「侍エンジニア」、を運営する株式会社SAMURAIが制作しています。

また、当メディア「侍エンジニアブログ」を運営する株式会社SAMURAIは「DX認定取得事業者」に選定されており、プログラミングを中心としたITに関する正確な情報提供に努めております。

なお、記事制作の詳しい流れは「SAMURAI ENGINEER Blogのコンテンツ制作フロー」をご確認ください。

目次

大阪のWebデザインスクールを選ぶ6つのポイント

詳細を確認しないままスクールを選べば、かけた費用や時間を無駄にしかねません。そこで、はじめにWebデザインスクールを選ぶポイントを、5つにまとめて紹介します。

なお、弊社がWebデザインスクールの卒業生100名に「スクールを選ぶ際に重視したこと」を聞いた調査では、下記の結果となりました。スクールを選ぶ際の参考にご活用ください。

Webデザインスクールを選ぶ際に重視したこと

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2022/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

受講は通学かオンラインか

Webデザインスクールの選び方:受講は通学かオンラインか

各スクールの受講形式を確認し、学びやすいところを選びましょう。

大阪に教室がないスクールでも、オンラインで完結できれば受講可能です。

自分が通いやすい受講方式を選択すれば、仕事や学業と学習のバランスを取りやすく、無理なくスキルを学べます。逆に自分が受講しにくい方を選択すれば、学習が億劫になり挫折するリスクもあるでしょう。

学習の効率を上げるためにも、自分が利用しやすい受講方式を選択してください。なお通学とオンラインの特徴は、下記のとおりです。

メリットデメリットこんな人におすすめ
通学対面で指導を受けられるので質問しやすい通学の手間と費用がかかる対面で講師にリアルタイムで質問したい人
オンライン時間と場所に縛られずに学習できるWeb面談やチャットサポートなど人により使いにくいと感じる可能性がある時間や場所問わず空き時間に学習したい人

通学は対面で指導を受けられるため、疑問を感じたタイミングで質問できます。悩みをすぐ解決できるため、スムーズに学習可能です。一方通学の手間や、費用がかかる点はデメリットです。

オンラインは、時間と場所に縛られずに学習できます。しかしWeb面談やチャットサポートは、日常的に使用していない人の場合、サポートを受けにくいと感じる可能性があるのです。

上記を踏まえると、通学は対面で講師にリアルタイムで質問したい人。オンラインは、時間や場所問わず空き時間に学習したい人におすすめです。

なお、先で紹介した同調査にて「スクールでの受講形式」を聞いたところ、81%が「オンライン形式で受講した」と回答しています。

Webデザインスクールでの受講形式
Webデザインスクールでの受講形式

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2023/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

すきま時間に自宅等で効率よく勉強を進められる点は、オンライン受講の大きな利点といえます。

目的の実現に適したコースがあるか

Webデザインスクールの選び方:目的の実現に適したコースがあるか

各スクールのコースを確認し、目的の実現に適したところを選びましょう。

Webデザイナーへの就職・転職、副業での収入獲得・フリーランスへの独立など、スクールに通う目的は受講生ごとに異なります。

スクールごとに実現できる目的は異なり、なかには特定の目的に特化したコースがあるところも。自分が実現したい目的を達成できるスクールを選ぶことで、効率よくキャリア実現を目指せます。

たとえば下記のように、教養やスキルアップを目的にWebデザインを学べるスクールもあれば、転職やフリーランスへの独立などキャリアに直結するところもありますね。

目的スクール(コース名)
Webデザインスキルの習得・侍エンジニア(Webデザイン教養コース)
・ヒューマンアカデミー(Webデザインコース)
・noa(WebデザイナースタートUPコース)
Webデザイナーへの就職/転職・侍エンジニア(転職保証コース)
・デジタルハリウッドSTUDIO(Webデザイン・Webデザイナー専攻講座)
・Winスクール(Webクリエイター講座)
副業での収入獲得・侍エンジニア(副業スタートコース)
・本気のパソコン塾(Webデザインコース)
・CodeCamp(Webデザイン副業コース)
フリーランスエンジニアへの独立・侍エンジニア(フリーランスコース)
・ヒューマンアカデミー(Web動画クリエイター総合コース)
・ZeroPlus(集団コース/個別コース)

スクールで実現できる目的を事前に確認すれば、目的の実現に必要なスキルや準備を効率的に行えます。準備が足りず、卒業したのに目的が達成できない事態も減るでしょう。一方確認しない場合、自分が希望する目的を目指せず、不満の残る結果になる可能性があります。

スクールは複数の目的を実現できるケースも多いです。しかし、力を入れているキャリアはそれぞれ異なるため、自分が目指す目的の達成につながる支援が充実しているスクールを選ぶと良いでしょう。

分割払いが可能なスクールか

Webデザインスクールの選び方:分割払いが可能なスクールか

各スクールの支払い形式を確認し、分割払いが可能なところを選びましょう。

スクールの受講料は10~60万円ほどしますが、分割払いを利用できれば毎月の負担をおさえられます。

たとえば下記の例では、月々3,000円~1万9,000円程度で利用可能です。このくらいの負担であれば、準備できる人も多いのではないでしょうか。

スクール名通常料金分割料金
侍エンジニア16万5,000円~4,098円~
Zero
Plus
54万7,800円~1万8,940円~
Creators
Factory
16万5,000円~3,136円~

分割払いのあるスクールを利用すれば、支払いの不安を取り除き学習に集中できます。また一括払いでは利用できないスクールも、分割払いなら選択肢となるメリットもありますね。

一方分割払いを利用できない場合、まとまった資金を準備するまで受講できず、学習機会の損失になるでしょう。さらに支払いに困り、仕事や学業に支障をきたすおそれもあります。

金銭的な負担をおさえてスクールを利用するためにも、分割払いの有無は確認しましょう。

なお、スクールにかかる費用は割引特典や給付金制度を活用することでおさえるのも可能です。

スクールが設ける割引特典の例・転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金(転職保証コース)
・学割(通常の受講料から10%OFFで受講可能)
小/中/高校生は全コースを25%OFFで受講可能
女性の方は全コースを5%OFFで受講可能
シングルマザーの方は全コース25%OFFで受講可能
障がいをお持ちの方は全コース25%OFFで受講可能
50歳以上の方は全コース10%OFFで受講可能
(参考:SAMURAI ENGINEER)
スクールで活用できる給付金制度の例対象コースが最大70%OFFで受講可能リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業補助金厚生労働省 教育訓練給付金制度
・受講費用の半分が支給される(大阪府スキルアップ支援金

例えば、大阪の在住者を対象とした「大阪府スキルアップ支援金」を活用すれば、負担する費用を半分におさえられます。

割引特典の有無や活用できる給付金の種類、受給条件はスクールごとで異なるため、事前に確認しておきましょう。大阪のWebデザインスクールに安く通う方法を詳しく知りたい人は、下記から詳細をご確認ください。

大阪のWebデザインスクールに安く通う方法を詳しく見る

レッスン内外での学習サポートは充実しているか

Webデザインスクールの選び方:レッスン内外での学習サポートは充実しているか

各スクールのサポート体制を確認し、レッスン内外での支援が充実しているところを選びましょう。

Webデザインスクールごとで、レッスンの有無やレッスン外のサポート内容は異なります。

たとえば下記表のように、レッスン実施日が決まっているスクールもあれば、指定された範囲で自由に実施されるところも。さらにレッスン外サポートも、質問チャットや受講生同士の交流会実施など、学習中の疑問解消やモチベーション維持につながります。

レッスンの受けやすさや頻度、レッスン外のサポートは学習の挫折率につながるため、事前に確認しましょう。

レッスンの有無レッスンの形式レッスン頻度/時間レッスン外でのサポート内容レッスン内外の対応時間
侍エンジニアあり現役Webデザイナーとのマンツーマンレッスン週に1回/60分・Q&A掲示板(平均回答時間30分以内)
・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・担当コンサルタントに悩みや不安を相談可能
8~22時
ヒューマン
アカデミー
ありプロ講師との対面レッスン要お問い合わせ・eラーニングシステムの質問機能
・サポートカウンセラーの支援
要お問い合わせ
Zero
Plus
ありメイン講師とサブ講師の2人体制でのレッスン毎週土/日曜日に2時間(集団コース)
担当講師との相談の上決定(個別コース)
・回数無制限の質問対応
・受講生/卒業生/講師が参加する交流会の実施
要お問い合わせ

レッスン内外の学習サポートを確認して受講すれば、自分が求めるサポートを不足なく受けられます。途中で挫折しそうなときも、講師のサポートを受けて立ち直れるでしょう。さらに自分の学習ペースやライフスタイルと合うサポート体制であれば、ストレスなく学習できるはずです。

しかしサポート内容を確認せず受講した場合、自分がサポートを受けたいタイミングで受けられず、途中で挫折するリスクがあります。受講後にサポート内容の不足に気づいた場合、学習の進捗が遅れスケジュールが狂う可能性もあるでしょう。

Webデザインスキルを習得するには、長期間の学習が必要です。途中で挫折しないためにも、事前にレッスン内外のサポート内容を確認し、自分に必要な支援を受けられるスクールを選択しましょう。

Webデザイナーの輩出実績があるか

Webデザインスクールの選び方:Webデザイナーの輩出実績があるか

各スクールの実績を確認し、Webデザイナーを輩出しているところを選びましょう。

各スクールの輩出実績を確認すれば、指導を受けて目的を達成できるか知ることができます。自分と同じ境遇から目的を実現した人が多ければ、受講しても成果を期待できるでしょう。

一方輩出実績を確認せず受講した場合、希望する目的の実現に必要なサポートが足りず、卒業しても目的を達成できないリスクがあります。もちろん実績がすべてではないものの、実績はスクールのサポート内容や評価を知ることのできる重要な情報です。

各スクールの実績は、下記のとおり公式サイトで紹介されています。

スクール名卒業生の輩出実績
侍エンジニア育児と並行しながら在宅フリーランスへの転身を果たした奥さん
大学在学中にWebデザインの案件獲得に成功した安西さん
公務員からWebデザイナーへの転身を果たした三船さん
未経験からフリーランスWebデザイナーへの独立に成功した矢野さん
Creators Factory子育てをしながら働くためにWebデザインを習得した黒澤さん
再受講制度を利用し転職を目指している野田さん
受講中に案件を獲得しフリーランスとして一歩を踏み出した廣谷さん
noa未経験からWebデザイナーデビューを果たした小田さん
学習を経ていつか独立したいという夢ができたH.Mさん
事務職からECサイト運営に転職したRさん

また実績と合わせて、評判・口コミもスクールの評価や質を知るうえで参考になります。評判・口コミには、受講者しかわからない講師の質やカリキュラムのわかりやすさなど、貴重な情報が多いです。

上記以外にもTwitterなどSNSや口コミサイト、スクールが運営するWebメディアなどで実績が公開されています。簡単に確認できるため、事前に実績は確認しましょう。

SNSex Twitter
スクールの口コミサイトex プロリア
スクールが運営するWebメディアex 侍エンジニアブログ「卒業生の声

なお評判・口コミを確認するときは、すべての情報を鵜呑みにしないようにしましょう。評判・口コミは貴重な情報ではあるものの、受講したときにどう感じるかは人それぞれ異なります。同じ体験をしても捉え方は違うため、情報の信憑性を含め最終判断は自分ですべきです。

複数の評判・口コミに加え公式サイトの情報をもとに、自分なりにスクールの特徴を分析しましょう。そうすれば、自分に合うスクールを選べますよ。

カウンセリングの印象は良いか

Webデザインスクールの選び方:カウンセリング/体験授業の印象は良いか

ここまで解説したポイントを踏まえ、気になるスクールを2~3校に絞り、カウンセリングや体験授業を受けましょう。

なかには、公式サイトへ明記されている内容以外で気になることや疑問点を解決したい人もいますよね。また「スクールに通えば本当にWebデザインスキルが身につくのか」「Webデザイナーへの転職や副業での収入獲得が実現できるのか」などといった不安を相談したい人もいるはず。

上記のような疑問や不安を抱える人に向け、多くのスクールでは無料で受けられるカウンセリングや体験授業を開催しています。気になるところを2~3校に絞り、各スクールのカウンセリングや体験授業を受けることで、自分にあうかを判断しやすくなるからです。

侍エンジニアの無料カウンセリング
侍エンジニアの主な無料カウンセリング内容
プログラミングスクールの無料カウンセリング内容例(侍エンジニア

まさに「百聞は一見に如かず」。各スクールのカウンセリングで感じた印象を比べつつ、最終的には自分が感じた印象で通うスクールを決めると良いですよ。

大阪で学べるWebデザインスクールおすすめ8選

ここからは、大阪で学べるおすすめのWebデザインスクールを、厳選して8校紹介します。

※各スクール名をタップすると、紹介欄に移動できます。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

Webデザイナー転職コース
Webデザイナー転職コース
6
1
2
3
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
5
6
Webデザイナー転職コース
6
1
2
3
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
5
6
previous arrow
next arrow
侍エンジニアのおすすめポイント
  • 現役Webデザイナーによるマンツーマンレッスン
  • Webデザイン習得後の目的実現を見据えたオーダーメイドカリキュラム
  • 給付金活用で受講料が最大70%OFF

月分割4,098円から学べる侍エンジニアでは、現役Webデザイナーがマンツーマンで講師を担当します。事前のカウンセリングにて、

  • Webデザイナーに転職したい
  • 本業のすきま時間に副業で収入を得たい

などといった、Webデザインを学ぶ目的や理想の生活・仕事像をヒアリングしたうえでカリキュラムを作成するため、限られた受講期間でも理想の実現に必要なWebデザインスキルを効率的に習得できます。

また、レッスン以外の時間でも

  • オンラインで質問できるQ&Aサービス
  • 不安や悩み・勉強の進み具合を相談できる学習コーチ

といったサポート体制を整えているため、学習中に出てきたわからないことや不明点をいつでも相談可能です。「受講生の学習完了率98%「転職成功率99%」という実績からも、侍エンジニアなら挫折しづらい環境でWebデザイン学習を進められるといえます。

なお、Webデザイナーへの転職を見据えて学習したい人は受講料の最大70%が給付される「Webデザイナー転職コース」がおすすめです。金銭面での支援を受けつつ、Webデザインスキルの習得から転職活動・就業後のフォローアップ(※1)までを一貫してサポートしてもらえます。

※1:転職後の1年間、転職先での継続的な就業や転職に伴う賃金上昇などのフォローアップ

学習と金銭面をどちらもサポートしてくれる侍エンジニアなら、未経験からでも安心してWebデザイナーへの転職や副業での収入獲得などの目的が実現できますよ。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社SAMURAI
実績・累計指導実績4万5,000名以上
・受講生の学習完了率98%
・無料カウンセリングの満足度98%
・受講生の転職成功率99%
・転職成功後の平均年収65万円UP
・転職成功後の離職率3%
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:現役Webデザイナー
時間:1回60分
頻度:週に1回
形式:マンツーマンレッスン
対応時間全日8~22時
レッスン外での学習サポート・Q&A掲示板(平均回答時間30分以内)
・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・担当コンサルタントに悩みや不安を相談可能
就職/転職支援IT企業で人事を経験したキャリアアドバイザーによる就業サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、求人案内・応募支援、業界/職種/キャリアパスについての情報提供、面接対策など)
副業/フリーランスへの独立支援・受講期間中に実案件を実践可能
・案件獲得から納品までをサポート
卒業後のサポート・教材の閲覧/利用
・質問掲示板の閲覧
・受講生コミュニティ/イベントへの参加
・案件獲得サポート など
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・対象コースが最大70%OFFで受講可能
・厚生労働省 一般教育訓練給付制度
・転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金(転職保証コース)
・学割(通常の受講料から10%OFFで受講可能)
・小/中/高校生は全コースを25%OFFで受講可能
・女性の方は全コースを5%OFFで受講可能
・シングルマザーの方は全コース25%OFFで受講可能
・障がいをお持ちの方は全コース25%OFFで受講可能
・50歳以上の方は全コース10%OFFで受講可能
アクセス完全オンライン
備考・他の受講生と交流できる「もくもく会」や「オンライン自習室」を開講中
・支払い方法:銀行振込(一括/2回払い)/クレジットカード/学資/教育ローンから選択可能
・分割回数:2~60回から選択可能

次の表に、侍エンジニアの各コース料金をまとめました。

通常コース

コース名受講期間一括料金分割料金
Webデザイン
教養コース
4週間~通常:16万5,000円~
学生:15万8,400円~
4,098円~
オーダーメイド
コース
12週間~通常:59万4,000円~
学生:54万4,500円~
1万4,751円~
副業スタート
コース
12週間通常:29万7,000円
学生:27万7,200円
7.376円~
業務改善
AI活用コース
8週間~21万3,950円~5,313円~

給付金コース

コース名受講期間一括料金分割料金
Webデザイナー
転職コース
24週間通常時:39万6,000円
給付金利用時:13万8,600円
可能(詳細は要お問い合わせ)
フリーランス
コース
16週間~通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
AIアプリ
コース
16/24週間通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年6月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかった侍エンジニアの特徴

実現したい目的や今確保できる勉強時間やスキルレベルに沿ってカリキュラムを組んでもらえる。学習の進捗や目的の変化にあわせた受講途中でのカリキュラム変更も可能。
コースごとでカリキュラムの内容や難易度が異なるため、事前の確認は必須。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

侍エンジニアの評判・口コミ

調査概要:「SAMURAI ENGINEER」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「SAMURAI ENGINEER」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

Creators Factory(クリエイターズファクトリー)

Creators Factoryのおすすめポイント
  • プロ講師の対面指導を大阪で受けられる
  • 年単位でじっくりスキルを習得できる
  • 半永久的に教材の利用やサポートを受けられる

Creators Factoryは、オンラインと対面でWebデザインを学べるスクールです。

オンラインでのLIVE授業か大阪校での対面指導から選択できます。年単位で学習しながら、実践で必要なスキルを学べる点が特徴です。基礎学習からスタートし、ポートフォリオ作成やチーム研修など実務を想定したカリキュラムが用意されています。

また教材やサポートは、半永久的に利用できます。講座の卒業期間が指定されていないため、万が一学習や就職活動が長引いた場合でも、継続してサポートを受けられるのです。

学習サポートも手厚く、未経験者も挫折しにくい環境です。

Creator Factoryのサポート体制
  • 対面での質問対応
  • 24時間質問できるチャットサポート
  • Zoomやオンライン自習室での相談会 など

大阪校では、対面で講師に相談できます。さらに対面レッスン以外のオンラインサポートも充実しており、約1~3時間で返信をもらえるチャット機能や少人数のZoomサポートなど、疑問をすぐ解決できる仕組みは魅力です。手厚いサポートを受けながら、実務で通用するスキルが学べるスクールといえます。

なお、Webデザインに加えWebサイト制作スキルのあるWebデザイナーへ転職したい人には「Webクリエイティブコース」がおすすめです。

Webクリエイティブコースの特徴
  • 5ヶ月でWebデザイン・Web制作スキルが学べる
  • 転職サポートが充実している

本コースでは、約5ヶ月を目安にWebデザインとWeb制作スキルが学べます。実務に近い実践学習が充実しているため、転職時に通用するスキルを身につけることが可能です。

さらに、転職サポートも充実しています。グループでの就職イベントや、個別での転職相談などが可能です。スキルをじっくり習得し、挫折せず転職を実現したい人に向いています。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社Startkit
実績多数の転職/就職実績あり
受講形式教室/オンライン
・対面授業
・LIVE/動画教材
担当講師現役のWeb業界のプロ
対応時間・基本授業
火/水/木曜日:19~21時(オンラインのみ:21~23時)
・応用授業
土曜日:10~12時
・補習日
隔週日曜日:10~12時(オンラインのみ)
特典お得な制度14日間全額返金保証(集中授業コース)
入学金無料キャンペーン(期間限定で不定期開催)
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
本校
大阪府大阪市西区北堀江1丁目1−23 四ツ橋養田ビル 7A
備考・動画教材+オンラインサポート(授業なし)で学習を進める「動画学習サポートコースあり」

次の表に、Creators Factoryの各コース料金をまとめました。

コース名集中授業コース
受講期間6ヶ月~
入学金2万円
一括料金通学受講:30万8,000円
オンライン受講:26万4,000円
分割料金通学受講:1万2,833円
オンライン受講:1万1,000円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括料金を掲載しています。
・2024年7月時点の情報を掲載しています。

Creators Factoryの評判・口コミ

デジタルハリウッドSTUDIO

11
12
13
14
11
12
13
14
previous arrow
next arrow
デジタルハリウッドSTUDIOのおすすめポイント
  • 通学とオンライン学習を組み合わせて学習できる
  • 個別指導とライブ授業で実践スキルが身につく
  • ポートフォリオを作成して実績が作れる

デジタルハリウッドSTUDIOは、通学とオンライン学習を組み合わせられるスクールです。

大阪府では大阪梅田校となんば校があり、講師の対面指導やクラス授業が実施されます。オンラインではeラニングで学習を進められるため、効率的に学習を実施可能です。

また講師の個別指導で基礎を固めながら実践学習に進むため、効率的に実務スキルが身につきます。実践学習だけでなくポートフォリオも作成するので、手を動かしながら応用力を養うことが可能です。

個別指導やクラス授業で学習するため、基本的には自習向けの学習サポートはありません。しかし、学習中に挫折しないように、イベントやコミュニティが用意されています。

デジタルハリウッドSTUDIOのサポート体制
  • 講師とTAの2人体制での指導
  • 企業や受講生が参加する懇親会 など

実習授業では講師のほか、ティーチングアシスタント(TA)も在籍しており、わからない点を質問できます。また企業などが参加する懇親会も実施されており、情報収集できる場が用意されています。

なお、Webデザイナーへの転職を目指したい人には「Webデザイナー専攻」がおすすめです。

Webデザイナー専攻の特徴
  • WebデザインとWeb制作スキルが両方学べる
  • 受講中からはじまる転職サポートが充実している

本コースでは、PhotoshopIllustratorなどWebデザインスキルだけでなく、HTML/CSS・JavaScriptなどWeb制作スキルも学べます。両スキルを学ぶことで、幅広い現場で活躍できるWebデザイナーを目指せるのです。

さらに就職ゼミや個別のキャリア相談、パートナー企業との採用面接など転職サポートも充実。キャリア支援は永年サポートのため、目的を実現するまで支援が受けられます。

公式サイトで詳細を見る
運営会社デジタルハリウッド株式会社
実績・創立25年
・卒業生9万人以上
受講形式教室/オンライン
・動画授業/マンツーマンレッスン
担当講師Web業界で活躍中のトレーナー
レッスン外での学習サポートチャットやビデオ通話による課題添削や質問受け付け
就職/転職支援正社員やアルバイトなどの求人を紹介
副業/フリーランスへの独立支援案件紹介
対応時間平日~22時/土日~20時まで
特典
お得な制度
要お問い合わせ
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
大阪本校
大阪市北区鶴野町4-11
朝日プラザ梅田ビル2F
STUDIO大阪梅田
大阪市北区曽根崎2丁目12番4号
コフレ梅田4階
STUDIOなんば
大阪府大阪市中央区難波5丁目1-60
WeWorkなんばスカイオ内28F
備考・全国の校舎を利用可能
・分割支払いに関しては要お問い合わせ

次の表に、デジタルハリウッドSTUDIOの各コース料金をまとめました。

コース/講座名受講期間一括料金分割料金
Webデザイナー
専攻
6ヶ月49万5,000円8,554円~
サービス
デザインコース
12ヶ月116万3,000円~2万2,107円~
インタラクション
UI実践コース
12ヶ月116万3,000円~2万2,107円~
グラフィック
経験者プラン
6ヶ月40万7,000円7,033円~
Web担当者
プラン
6ヶ月40万7,000円7,033円~
フリーランス
スタートアップ
パック
6ヶ月52万8,000円9,124円~
副業スタート
アップパック
3ヶ月30万8,000円8,429円~
超実践型
就職・転職プラン
6ヶ月59万1,800円1万226円~
グラフィック
デザイン講座
4ヶ月~27万5,000円~5,227円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括料金を掲載しています。
・2024年7月時点の情報を掲載しています。

紹介スクールの一覧に戻る

受講生・卒業生の口コミからわかったデジタルハリウッドSTUDIOの特徴

初心者からでも着手しやすいカリキュラム。1つの動画教材が15分程度のため学習時間の調整がしやすい。
ある程度、Webデザインを学習している人は物足りなさを感じるケースも。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」やX(旧Twitter)・Google検索にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

デジタルハリウッドSTUDIOの評判・口コミ

ヒューマンアカデミー

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
3
4
5
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
3
4
5
previous arrow
next arrow
ヒューマンアカデミーのおすすめポイント
  • プロ講師の指導を受けながら実践スキルを学べる
  • 通学とオンラインから受講方式を自由に選択できる
  • 転職/就職サポートが充実している

ヒューマンアカデミーは、プロ講師の指導を受けながら実践スキルが学べるスクールです。

実務現場の知識が豊富な講師の支援を受けながら、成果物や課題作成をとおして現場で活かせるスキルを習得できます。ポートフォリオ作成もカリキュラムに含まれるため、実績作りと合わせてスキルアップできるのです。

また受講方式は、通学・オンライン・併用から自由に選択できます。通学の場合は大阪に3校教室があり、自分が通いやすい場所で受講可能です。加えて転職・就職サポートも充実しており、キャリア相談や面接対策、求人紹介などが実施されます。はじめてのキャリアチェンジでも、無理なく準備できます。

学習サポートも充実しており、未経験者でも挫折しにくいスクールです。

ヒューマンアカデミーのサポート体制
  • チャットサポート
  • Zoomでのオンライン通話
  • 学習進捗管理システム など

オンライン学習でも、チャットやオンライン通話で講師へ質問できます。また学習の進捗を確認できるシステムもあるため、成長を実感しながらモチベーションが維持できます。

なお、未経験からWebデザイナーへの転職を考えている人には「Webデザイナー総合コース」がおすすめです。

Webデザイナーコースの特徴
  • Webデザインに加えてWeb制作スキルも学べる
  • リスキリング補助金制度の対象講座

本コースでは、Webデザインツールを扱うスキルに加え、HTML/CSS・JavaScript・WordPressなどWeb制作スキルも学習可能です。実践学習やポートフォリオ作成も実施するため、実務で通用する応用力も身につきます。

さらにリスキリング補助金の対象講座であり、受講料の最大70%が給付されます。70%支給された場合、通常81万7,718円の受講料が29万7,352円の実質負担で済みます。費用をおさえつつ、Webデザイナーへの転職を実現したい人におすすめです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社ヒューマンアカデミー株式会社
実績・就職率90.9%
・修了生 96,076名以上
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:現役クリエイター
時間:要お問い合わせ
頻度:要お問い合わせ
形式:個別/集団指導
対応時間要お問い合わせ
レッスン外での学習サポート・チャットの質問機能
・学習進捗管理システム
・サポートカウンセラーへの相談
・受講者が交流できるチャットルーム
・授業の録画閲覧 など
就職/転職支援サポートカウンセラーによる就職・転職サポート
(キャリア相談、過去事例の紹介 など)
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート無料:キャリアサポート
有料:なし
輩出した卒業生要お問い合わせ
特典
お得な制度
・厚生労働省「一般教育訓練給付制度」
・経済産業省「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
大阪梅田校
大阪市北区芝田1-1-4
阪急ターミナルビル10階
心斎橋校
大阪市中央区南船場4-3-2
ヒューリック心斎橋ビル9階
天王寺校
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1
あべのルシアス9階
備考・全国の校舎を利用可能
・分割支払いに関しては要お問い合わせ

次の表に、ヒューマンアカデミーの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
Webデザイナー
コース
6ヶ月58万8,500円7,700円~
Webデザイナー
総合コース
6ヶ月通常時:76万6,899円
給付金利用時:27万8,872円
7,200円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年7月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったヒューマンアカデミーの特徴

初学者でもわかりやすいよう噛み砕いて解説された動画教材。
動画を通じた学習のため、実践的なスキルが身についているかどうかの確認がしづらく感じられる可能性も。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがヒューマンアカデミーの受講生・卒業生に実施した「ヒューマンアカデミーに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

ヒューマンアカデミーの評判・口コミ

調査概要:「ヒューマンアカデミー」に関する意識調査
調査期間:2024/3/4~3/7
対象者:「ヒューマンアカデミー」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

ヒューマンアカデミーの評判まとめ!卒業生のリアルな口コミも紹介
更新日:2024年7月1日

紹介スクールの一覧に戻る

noa

11
12
13
14
11
12
13
14
previous arrow
next arrow
noaのおすすめポイント
  • コース数が豊富で自分に必要なスキルが学べる
  • オンライン/通学/併用から自由に選択できる
  • 専用ソフトがなくても自習室で学べる

noaは、コース数が豊富で自分に必要なスキルを学べるスクールです。

Webデザインはもちろん、Web制作やビジネススキルなどキャリアや働き方別にコースが用意されています。コースとは別に個別スキルに特化した講座もあり、お試しで1つのスキルを学習してからコースへ編入することも可能です。

受講方式も豊富で、オンライン・通学と併用から選択できます。ライフスタイルや学習計画に合わせて受講できます。平日はオンライン、休日は通学という使い方もできるため、継続学習がしやすいでしょう。

さらにnoaでは、Webデザイン学習に必要なPhotoshop・Illstratorなど、デザインソフトがなくても自習室で学習できます。自宅に学習環境がない人も、通学すれば学べるのは魅力です。

学習サポートも充実しており、未経験からでも無理なく学べます。

noaのサポート体制
  • 講師の直接指導を受けられるオンライン授業
  • Zoomでの質問対応

オンラインで実施する授業では、講師と双方向でやりとりしながら学べるため、わからない点をすぐ質問できます。さらにZoomでの質問対応もあるため、学習に不安のある人も安心です。

なお、WebデザインとWeb制作スキルを両方身につけたい人には「WEBクリエイタープロフェッショナルコース」がおすすめです。

noa
出典:noa
WEBクリエイタープロフェッショナルコースの特徴
  • Webデザインスキルとプログラミングが学べる
  • 転職サポートが充実している

本コースでは、Webデザインとプログラミングスキルをバランスよく学べます。Web制作全般に強い人材を目指せるため、転職だけでなく副業やフリーランスに必要なスキルも身につきます。

さらに転職サポートも充実しており、キャリア相談や面接対策などを元人事がサポート。はじめてのキャリアチェンジでも、スムーズに準備を進められます。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社ワークアカデミー
実績要お問い合わせ
受講形式対面/オンライン
・テキストによる学習/集団指導
担当講師要お問い合わせ
レッスン外での学習サポート無料で補習を受講可能
就職/転職支援・元人事のスタッフに相談可能
・面接練習
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
対応時間梅田校:平日13~21時/土日祝10~17時
あべのハルカス校:13~21時/土日祝10~17時
オンライン:要お問い合わせ
特典
お得な制度
・提携先企業割引
お友達紹介割引
学割(全講座10%OFF)
ひとり親家庭自立支援教育訓練給付金
厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
※本スクールでの給付金紹介ページはこちら
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
梅田校
大阪市北区茶屋町1-27
ABC-MART梅田ビル7F
あべのハルカス校
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
あべのハルカス23F
備考・分割支払いに関しては要お問い合わせ
・下記以外にも特定の分野を学べる単科講座あり

次の表に、noaの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間受講料入会金教材費
グラフィック
ベーシックコース
60時間17万4,900円8,800円5,676円
グラフィック
デザイナー養成コース
75時間22万4,400円8,800円1万1,396円
グラフィック
デザイナー養成
+ビジネススキル
コース
113時間37万2,400円8,800円1万6,973円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・税込み価格を掲載しています。
・2024年7月時点の情報を掲載しています。

noaの評判・口コミ

Winスクール

16
17
18
19
16
17
18
19
previous arrow
next arrow
Winスクールのおすすめポイント
  • 幅広いスキルや資格取得が目指せるスクール
  • プロ講師の個人レッスンが受けられる
  • 通学/オンライン/併用から選択できる

Winスクールは、幅広いスキルや資格取得が目指せるスクールです。

WebデザインやWeb開発スキル、DX・業務効率化など幅広いIT分野を学べるコースが存在します。各分野ごとに学習難易度や範囲に合わせてコースがわかれています。そのため、自分に合ったコースを選択できます。

また、受講方式を柔軟に組み合わせられるのも魅力です。通学・オンライン・併用を組み合わせて学習できるため、スキマ時間を活用しながら受講できます。通学の場合は、大阪を含む全国各地の教室をどこでも利用可能です。いつもは自宅に近い梅田校を利用し、仕事終わりはなんば校を利用するなど柔軟な利用ができます。

授業は少人数制で個別指導が受けられるため、わからない点をすぐ質問できます。加えて、学習サポートも充実しており、未経験者でもスムーズな学習が可能です。

Winスクールのサポート体制
  • オンラインでの個別レッスン

教室での対面指導だけでなく、オンラインでも個別指導を受けられます。定期的に質問しながら学習を継続することで、正しいスキルを効率的に身につけることが可能です。

なお、フリーランスWebデザイナーや自由な働き方に興味がある人には「フリーランスデザイナー転職コース」がおすすめです。

Winスクール
出典:Winスクール
フリーランスデザイナー転職コースの特徴
  • フリーランスデザイナーに必須のスキルが身につく
  • ポートフォリオ作成で実績が作れる

本コースでは、フリーランスWebデザイナーに必須のスキルが身につきます。Webデザインツールの活用法のほか、HTML/CSS・JavaScriptなどWeb制作スキルも学習可能です。

さらに実践学習としてバナーや名刺、Webサイトなどを制作しながら実践力も高められます。作成した成果物はポートフォリオにできるため、卒業後に案件を獲得しやすくなります。

公式サイトで詳細を見る
運営会社ピーシーアシスト株式会社
実績・パソコン資格一発合格率99%
・就職率96%
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:年間1万7,000人以上を指導する講師
時間:1回90分
頻度:コースごとに異なる
形式:個別指導
対応時間平日9~21時
土日祝9~18時
レッスン外での学習サポート・質問掲示板
・オンラインセミナー
就職/転職支援・就職カウンセラーの個別サポート
・就職支援セミナーの開催
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート無料
・就職やキャリアアップに役立つオンラインセミナー実施
・キャリアカウンセリング など
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・MOS資格取得応援キャンペーン
・アフタースクール
・厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
・厚生労働省 特定一般教育訓練給付金制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
梅田校
大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビル オフィスタワー 21F
なんば校
大阪府大阪市中央区難波4-4-1
ヒューリック難波ビル(旧 難波富士ビルディング)14F
天王寺校
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1
あべのルシアス6F
大日校
大阪府門真市向島3番35号
ベアーズ 1F
備考・分割支払いに関しては要お問い合わせ
・下記以外にも各コースを組み合わせた講座あり

次の表に、Winスクールの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
Webデザイナー
就職・転職コース
最大9ヶ月通常時:41万300円~
給付金利用時:32万8,240円~
3万4,100円~
グラフィック
デザイナー
就職・転職コース
最大6ヶ月通常時:29万3,700円~
給付金利用時:23万4,960円~
2万4,400円~
副業・在宅
デザイナーコース
最大6ヶ月通常時:29万3,700円~
給付金利用時:23万4,960円~
2万4,400円~
フリーランス
デザイナー
転職コース
最大10ヶ月通常時:44万円~
給付金利用時:35万2,000円~
3万6,600円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・税込み価格を掲載しています。
・2024年7月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったWinスクールの特徴

分野ごとの基礎・基本から応用までを体系的に学べるカリキュラム。授業後は毎回課題に取り組める。後日、Youtubeに授業の内容があがるため復習もしやすい。
コースのなかには難易度が高いと感じられるものもあるため、希望コースの難易度は事前に要確認。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがWinスクールの受講生・卒業生に実施した「Winスクールに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

Winスクールの評判・口コミ

Winスクールの評判!口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年6月28日

紹介スクールの一覧に戻る

TechAcademy(テックアカデミー)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (3) (1)
3 (1)
4 (1)
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (3) (1)
3 (1)
4 (1)
previous arrow
next arrow
TechAcademyのおすすめポイント
  • 通過率10%未満の厳しい試験をクリアした講師が在籍
  • 随時改善されている質の高いカリキュラム
  • 講師とのマンツーマンメンタリングで挫折しにくい

TechAcademyは、オンラインで完結するスクールです。

講師は通過率10%未満の厳しい試験をクリアしており、質の高い指導が期待できます。実務経験も豊富なため、技術面だけでなくキャリアに関する知識なども教えてもらうことが可能です。

またカリキュラムは定期的に改善されており、実務現場で必要な最新動向を取り入れています。カリキュラムは受講後も継続して閲覧できるため、復習や新しい知識を学習可能です。

学習中は、週2回1回30分のマンツーマンレッスンを受けられます。講師と直接話してわからない点を質問できる点が魅力です。加えて、レッスン以外にもサポート体制が充実しています。

TechAcademyのサポート体制
  • 毎日15~23時対応のチャットサポート
  • 回数無制限の課題レビュー

自習中の疑問点は、毎日15~23時に利用可能なチャットで相談できます。また、課題レビューは回数無制限のため、理解できるまでじっくり学習できるのです。

なお、副業目的でWebデザインを学びたい人には「はじめての副業Webデザインセット」がおすすめです。

TechAcademy
出典:TechAcademy
はじめての副業Webデザインセットの特徴
  • WebデザインとWeb制作スキルが身につく
  • 副業サポートが充実している

本コースは「はじめての副業コース」と「Webデザインコース」のセットで、WebデザインとWeb制作スキルが身につきます。どちらも副業につなげやすいスキルのため、卒業後のキャリアチェンジも容易です。

また、副業サポートも充実。実力判定テストに合格すれば、1ヶ月以内に最初の案件を紹介してもらえます。実績ができることで、卒業後スムーズに副業をスタートできます。

公式サイトで詳細を見る
運営会社キラメックス株式会社
実績転職後の平均年収21万円UP
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:現役Webデザイナー
時間:1回30分
頻度:週2回
形式:マンツーマンレッスン/ビデオチャット
対応時間平日10~19時
レッスン外での学習サポート・回数無制限の課題レビュー
・毎日のチャットサポート
就職/転職支援個人に合わせたキャリアサポート
(求人紹介、自己分析支援、面接対策、履歴書/職務経歴書の添削 など)
副業/フリーランスへの独立支援実力判定テスト合格者への副業案件紹介
卒業後のサポート無料
・教材の閲覧(無期限)
・キャリアサポート
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・学割
・先割(先行申込みで5%OFF)
・トモ割(同僚や友人と一緒の受講で1万円OFF)
・厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度
アクセス完全オンライン
備考・HTML/CSS,GitHubなどが1~2週間で学べるコースあり
・支払い方法:クレジットカード/学資/教育ローンから選択可能
・分割回数:2,3,5,6,10,12,15,18,20,24回から選択可能

次の表に、テックアカデミーの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
はじめての
副業コース
4週間~社会人:18万6,900円~
学生:17万4,900円~
約4,996円~
フロントエンド
コース
4週間~社会人:18万6,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
Web
デザイン
コース
4週間~社会人:18万6,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
デザイン実践
ポートフォリオ
コース
4週間~17万4,900円~約7,288円~
UI/UX
デザイン
コース
4週間~18万5,900円~約7,746円~
WordPress
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
Web制作
実践コース
12週間49万5,000円約2万625円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年5月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったテックアカデミーの特徴

初心者からでも学びやすいカリキュラム。
難易度が高いものもあるため、コース選びには注意が必要。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索、SAMURAI ENGINEERがテックアカデミーの受講生・卒業生に実施した「テックアカデミーに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

TechAcademyの評判・口コミ

男性

30代 会社員

【受講前のプログラミング歴/経験】 独学も実務も未経験 【受講して実現できたこと】 副業での収入獲得 【受講を通じて「ここが良かった」と感じること】 テックアカデミーを利用して良かった点は、「初心者が学びやすい環境が整っている」ところです。 自分は、プログラミングとは無縁の仕事をしていたので、プログラミングを学ぶのが初めてだったのですが、教材がすごくわかりやすく書かれていましたし、わからないことがあってもオンラインビデオ通話で質疑応答ができるサービスがあったので、気軽に解決することができました。カリキュラムに沿って自分で学習をして行く形で進んでいくので、仕事をしながら学んでいけかなければならない自分には合っていたなと感じています。さらに、受講期間終了後もカリキュラムを閲覧することができるので、忘れたことがあっても安心して副業に取り組むことができています。 【受講を通じて「ここが残念だった」と感じること】 テックアカデミーを利用してみて残念に感じた点は、「講師によって対応に差がある」ところです。 自分が利用している限りでは、全体を通して良い講師陣だったと感じているのですが、チャットで質問をした時に、具体的に間違っている部分や訂正した方が良い部分を、指摘してくれる講師と指摘がなく自分で間違いを見つけましょうというスタンスの講師がいたのには困惑しました。講師によってスタンスが違うのは仕方ないのかもしれませんが、なるべく間違いはちゃんと指摘してもらいたかったなと感じました。

調査概要:「テックアカデミー」に関する意識調査
調査期間:2024/2/20~2/21
対象者:「テックアカデミー」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

TechAcademy(テックアカデミー)の評判!卒業生の口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年6月28日

紹介スクールの一覧に戻る

KENスクール

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (4) (1)
1-6
2-6
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (4) (1)
1-6
2-6
previous arrow
next arrow
KENスクールのおすすめポイント
  • 学びたいスキルやWebデザインソフトごとにコースを選べる
  • 転職・就職に特化したコースがある
  • 通学日や時間の縛りのないフリータイム制を導入している

KENスクールは、豊富なコースから自分に必要なものを選択して受講できます。

学びたいスキルやWebデザインソフトごとにコースがあるため、自分に合うコースを選びやすいです。転職や就職を見据えた総合的なコースもあり、効率的に目的を実現できます。

受講方式は通学のみであるものの、通学日や時間の縛りがないフリータイム制を導入しています。時間が空いたタイミングで受講できるため、忙しい社会人も受講しやすいです。

そのほか、下記のとおり学習サポートも充実しています。

KENスクールのサポート体制
  • 1対1の個別指導
  • 実機機材の提供
  • 自由に使える自習室の提供

授業は対面で実施され、自習向けの学習サポートはありません。その分、対面授業でいつでも質問できるのが魅力です。また実機機材や自由に使える自習室が提供されているため、自宅では集中して学習できない人も安心です。

なお、WebデザインとWeb制作に精通したWebデザイナーへ転身したい人には「Web実践就転職総合コース」がおすすめです。

KENスクール
 出典:KENスクール
Web実践就転職総合コースの特徴
  • 最短3ヶ月でWebデザイナーへの転職が目指せる
  • プロのキャリアアドバイザーによる就職・転職支援

本コースでは、WebデザインとWeb制作スキルの両方を学べます。最短3ヶ月で転職が実現できるレベルのスキルが習得できるため、短期間で転職を成功させたい人に向いています。

またプロのキャリアアドバイザーによる、就職・転職支援も実施。企業側視点のアドバイスや業界動向など、転職活動に活かせる情報を入手可能です。はじめての転職でも、スムーズに準備ができます。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社シンクスバンク
実績・卒業生7千人以上
・受講生の就職率83%
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:インストラクター
時間:要お問い合わせ
頻度:要お問い合わせ
形式:個別指導
対応時間平日10~13時/14~19時
レッスン外での学習サポート・学習に必要な実機機材の提供
・好きな時間に好きな校舎を使えるフリータイム制
・自由に使える学習室の提供 など
就職/転職支援プロのキャリアアドバイザーによる就職・転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、面接対策、求人案内など)
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート無料:キャリアサポート
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
スクール提携企業特別割引
学割プラン
お友達紹介キャンペーン
厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
梅田校
大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエスト11F
備考・JavaやPHPなど、特定の言語が学べる単一講座あり
・分割支払いは要お問い合わせ

次の表に、KENスクールの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間受講料
Web実践就転職
総合コース
6ヶ月37万7,300円
Web実践プロデザイン
グラフィック
就転職総合コース
9ヶ月55万6,600円
DTPデザイナー
就転職総合コース
6ヶ月31万5,700円
グラフィックデザイナー
就転職総合コース
6ヶ月26万9,500円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む一括での税込み価格を掲載しています。
・2024年7月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったKENスクールの特徴

基礎から身につけられる初学者に易しいカリキュラム。実装やグループ開発といった実戦にも挑戦可能。映像教材のため、学習の振り返りもしやすい。
なかにはカリキュラムに読みづらさを感じる可能性も。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。SAMURAI ENGINEERがKENスクールの受講生・卒業生に実施した「KENスクールに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

KENスクールの評判・口コミ

KENスクールの評判!卒業生の口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年6月28日

紹介スクールの一覧に戻る

大阪のWebデザインスクールに安く通うなら給付金を活用しよう

大阪のWebデザインスクールで活用できる給付金制度

前述したとおり、給付金を活用すれば通常より安い費用でWebデザインスクールへ通学可能です。

現在、WebデザインやプログラミングスキルのあるIT人材が不足しており、国や自治体は危機感を募らせています。そのため、新しいITスキルが習得しやすいよう、給付金や補助金制度を設けスキルアップを促しているのです。

ここからは、大阪のWebデザインスクールで活用できる給付金制度を、3つにまとめて紹介します。

大阪府スキルアップ支援金

大阪府スキルアップ支援金は「就職を見据えた資格取得」といった目的で受講した講座受講料の半分を補助してもらえる制度です。

下記に、受給対象者と活用可能なスクールをまとめました。

受給対象者・4年10月から令和6年2月29日までに教育訓練給付制度の対象講座を修了した人
・1年以上継続して求職活動をしている大阪府在住者のうち、雇用保険に加入したことがない人
・雇用保険の受給資格を喪失して1年以上の人
※教育訓練給付金を活用できる人は対象外
対象スクールSAMURAI ENGINEER
TechAcademy
ヒューマンアカデミー
Winスクール
KENスクール など

大阪府スキルアップ支援金の公式サイトには、対象者を確認するためのチャート図が掲載されています。対象となるかわからない場合には、公式サイトでの確認をおすすめします。

設定された期間内であっても、予算がなくなり次第終了となるため注意してください。

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業補助金

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業補助金は、対象講座を利用して転職し継続就業すると、講座を開講する事業者向けに最大56万円の支援金が支払われる制度です。

受給対象者雇用主の変更を伴う転職を目指している人
・企業と雇用契約を結んでいる人(正社員/契約社員/パート/アルバイト/派遣社員 など)
※企業と雇用契約を結んでいない人は対象外
対象スクール・SAMURAI ENGINEER
・デジタルハリウッドSTUDIO
・Winスクール
・TechAcademy など

キャリアアップ支援事業給付金の活用例(侍エンジニア)

  • 受講修了したら受講料の50%相当額を支給(上限40万)
  • 転職後、1年間継続就業で追加の20%相当額を支給(上限16万)

正社員やアルバイトなど、企業で働く人であれば、本補助金を活用できます。ただし、個人事業主やフリーランスといった企業と雇用契約を結んでいない人は対象外です。

本補助金の活用有無や対象コースはスクールごとで異なります。給付されるまでの流れや対象コースの詳細はカウンセリング等で確認するのがおすすめです。

また、次の記事では実施企業を一覧でまとめつつ「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」の支給額や活用するまでの流れを詳しく解説しているので、よければ参考にしてください。

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業とは?実施企業と提供サービスも紹介

教育訓練給付金

次の3種類に分かれる教育訓練給付制度は、日本政府が定める条件を満たし所定の教育訓練を受ければ、支払金額の一部を払い戻してくれる制度です。

制度名詳細対象者対象スクール
一般教育訓練
給付金
受講費用の最大20%(上限10万円)がハローワークから支給される・会社で加入義務のある「雇用保険」に1年以上加入している方
・在職中の方
・退職してから1年以内の方
※2回目以降の利用には3年間の雇用保険加入が必要
・SAMURAI ENGINEER
・ヒューマンアカデミー
・Winスクール
・KENスクール
特定一般
教育訓練
給付金
受講費用の最大40%(上限20万円)がハローワークから支給される・会社で加入義務のある「雇用保険」に1年以上加入している方
・在職中の方
・退職してから1年以内の方
※2回目以降の利用には3年間の雇用保険加入が必要
Winスクール
専門実践
教育訓練
給付金
受講費用の最大70%(上限56万円)が給付金として支給される・在職または離職中の方
・退職してから1年以内の方
・受講開始時の年齢が45歳未満の方
・一般被保険者に該当しない方
TechAcademy

各制度の対象コースを受講すれば、通常よりも費用を抑えながら受講できます。ただし注意として、「特定一般教育訓練給付金」「専門実践教育訓練給付金」を利用するには受講開始の1ヶ月前までにハローワークで次の手続きを行う必要があります。

  • 訓練前キャリアコンサルティングを受ける
  • ジョブ・カードを作成する
  • 受給資格確認を行う

また、各スクールごとに上記以外の条件を定めているケースもあります。利用条件や利用するまでの流れなど、詳細が知りたい方は最寄りのハローワーク、または上記のスクールに問い合わせてみてください。

ちなみに「教育訓練給付制度」を利用できるスクールかどうかは「厚生労働省の検索システム」を使えば確認できます。利用できるか気になるスクールがあれば、調べてみると良いですよ。

なお、次の記事では給付金(教育訓練給付制度)があるおすすめのWebデザインスクールを、選び方も交えて紹介しているので良ければ参考にしてください。

 給付金(教育訓練給付制度)のあるWebデザインスクールおすすめ6選

効率よくスクールでWebデザインスキルを習得する3つのコツ

効率よくスクールでWebデザインスキルを習得する3つのコツ

限られた受講期間で目的のスキルが習得できるかは、いかに効率よく学習を進められるか次第です。

そこで、ここからは効率よくスクールでWebデザインスキルを習得するコツを、3つにまとめて紹介します。

Webデザインの習得目的を明確にしておく

社会人が効率よくスクールでWebデザインを身につけるコツ:Webデザインの学習目的を明確にしておく

受講までに、Webデザインの習得目的を明確にしておきましょう。

Webデザインを習得する目的は、転職・副業・フリーランスへの独立などさまざまです。目的決定後にスクールを受講すれば、学習すべきスキルや実施すべきキャリア対策が明確になり、効率的に目的を達成できます。

さらに目的が明確であれば、学習のモチベーションも維持しやすいです。学習に行き詰まり挫折しそうなときに、目的を実現した後の良いイメージを思い出すことで乗り越えられます。

反対にWebデザインを学ぶ目的があいまいだと、学ぶべきスキルも不明確になりやすいです。そのため、スクールを卒業しても満足いく結果が出せないリスクも。加えてモチベーションも維持しにくいため、最悪の場合は挫折する可能性もあるでしょう。

Webデザインを学ぶ目的は、自分が実現したい働き方や携わりたい仕事内容などを踏まえて考えるのがおすすめです。挫折リスクを減らすためにも、まずはWebデザインの習得目的を明確にしてください。

受講前に少しでもWebデザインへ触れておく

社会人が効率よくスクールでWebデザインを身につけるコツ:少しでもWebデザインの基礎を学んでおく

少しでも、受講前にWebデザインへ触れておきましょう。

人は初見の内容より、見たことがある内容のほうが頭に入りやすい傾向があります。スクールの受講前にWebデザインを予習しておけば、本格的に学習しはじめたときに内容を理解しやすいです。余裕を持って学習できれば、挫折するリスクも減ります。

反対に予習なしでスクールを受講した場合、はじめて学ぶため理解に時間がかかります。学習効率が下がるだけでなく、進捗スピードについていけず挫折する可能性もあるでしょう。

学習効率を高めるためには、下記のような無料学習サイトでWebデザインに触れるのがおすすめです。

基礎知識だけでも、無理のない範囲で予習すると良いでしょう。

受講期間中に実案件へ挑戦する

受講期間中に実案件へ挑戦できるかも、Webデザインスキルの習得度合いが変わるポイントのひとつです。

受講期間中に実案件へ挑戦することで、実践スキルを身につけつつ実績も作れます。実践スキルが高まることで、卒業後の実務現場でも活躍しやすいです。また実案件の実績は、目指すキャリアを問わず活かせます。

たとえば、Webデザイナーへ転職する場合は企業へ実績をアピールできます。副業やフリーランスとして活動するときは、案件獲得時のスキル証明になるのです。

反対に実案件へ挑戦しないままスクールを卒業してしまうと、企業やクライアントへアピールする実績がありません。そのため、内定や案件が獲得できないリスクも。とくに未経験からキャリアチェンジする場合、実績がないと目的を達成する難易度が高まります。

受講中に案件が獲得できるか不安な人は、初案件を紹介してくれるスクールへ通うのがおすすめです。卒業後の活動を考え、受講中に実案件へ挑戦しましょう。

スクールでWebデザインを学ぶ3つのメリット

スクールでWebデザインを学ぶ3つのメリット

ここからは、独学と比較しつつスクールでWebデザインを学ぶメリットを、3つにまとめて紹介します。

実務を想定したWebデザインスキルが身につく

スクールでWebデザインを学ぶメリット:実務を想定したWebデザインスキルが身につく

スクールを利用することで、実務を想定したWebデザインスキルが身につきます。独学でWebデザインを学ぶ場合、参考書やWebサービスで学習するため、手を動かす実践学習は不十分になりがちです。

とくに未経験から学習する場合、Webデザインの作成手順や作業工程が正しいか判断するのは難しいでしょう。間違いをそのまま習得した場合、Webデザイナーになってからミスにつながる可能性もあります。

その点スクールであれば、経験豊富な講師から業務現場で必要なスキルやノウハウを学習可能です。PhotoshopやIllustratorなどWebデザインソフトの使い方だけでなく、

  • クライアントの意図を表現する方法
  • 効率の良い作業手順
  • エラーの解消方法 など

Webデザインの基礎学習ではわからないスキルも、専門家に指導してもらえるスクールであれば習得できます。実務に近い実践スキルを身につけたいのであれば、独学よりスクールの方がおすすめです。

制作した作品が実績になる

スクールでWebデザインを学ぶメリット:制作した作品が実績になる

スクールを使用することで、実績になる作品制作が可能です。多くのスクールでは、Webサイトデザインやサムネイル作成など、ポートフォリオになる成果物作成をカリキュラムに取り入れています。

現役デザイナーやエンジニアの指導のもと成果物を作成できるため、エラーの解決方法や効率の良い作業方法などスキルも習得可能です。

独学の場合、成果物作成はできたとしても、作業工程や成果物の評価を第三者にもらえません。自分では問題なく完成できた成果物も、他者が見ると不十分な場合もあります。

スクールであれば講師のレビューや指導を受けられるため、正しい手順やスキルを学びつつ、就職・転職でアピールできるポートフォリオを作成できるのです。

Webデザイン以外のスキルも学べる

Webデザインスクールに通うメリット:Webデザイン以外のスキルも学べる

スクールを利用すれば、Webデザイン以外のスキルも学べます。たとえば、HTML/CSS・JavaScriptなどプログラミング言語も合わせて学べるスクールも多いです。それ以外にも

  • WordPress
  • Webリテラシー
  • 動画編集

など、活躍の幅が広がるスキルを同時に学べるコースもあります。独学でWebデザイン以外のスキルを学ぶには、追加の教材購入や学習スケジュールの調整が必要です。その点スクールであれば同じコース内で学習できるため、追加費用や手間はかかりません

Webデザイナーのスキル以外にも、幅広いWeb系スキルに興味がある人はスクールで別スキルを学ぶのも良いでしょう。

Webデザインスクールに関するFAQ

最後に、Webデザインスクールに関するよくある質問へまとめて回答します。

「Webデザインスクールに通うのは無駄」って噂は本当?

なかには、Webデザインスクールに通うのが無駄だと感じる人も存在します。

事実、Webデザインスクールの卒業生100名に「スクールを活用してよかったと思いますか」と聞いたところ、7%は「思わない」と回答しました。

卒業生の93%が、独学ではなくWebデザインスクールを活用してよかったと回答

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2023/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

上の調査から、スクールを活用したすべての人が受講に満足するわけではないのがわかります。

自分に必要な教材を選ぶことができ、独学でもモチベーションを維持しながら学習できる人であれば、スクールに通う必要はないでしょう。独学の方がスクールより費用をおさえられるため、独学で問題ない人にとっては無駄といえます。

しかし独学が不安な人や、短期間でスキルを習得して目的を実現したい人であれば、スクールの受講は無駄ではありません。わからないところを講師に質問できる点や、キャリアサポートを受けられる点を考えるとメリットが多いです。

スクールの選択肢を最初から除外するのではなく、独学と比較しながら検討すると良いでしょう。

なお、次の記事ではWebデザインスクールが「無駄」「やめとけ」と言われる理由を、受講生の失敗談も交え詳しく紹介しているので良ければ参考にしてください。

Webデザインスクールは無駄なのか?失敗談からわかる活用の是非

夜間に通えるWebデザインスクールはある?

下記のように、18時以降といった夜間に通えるWebデザインスクールは多くあります。

対応時間
SAMURAI ENGINEER全日8~22時
デジタルハリウッドSTUDIO平日22時、土日20時
noa平日14~21時(最終19時30分)、土日祝10~17時(最終15時30分)

通学であれば開講時間の制限があるものの、オンラインであれば学習は時間問わず可能です。レッスンや質問の回答など、サポートは対応時間内に行う必要はあるものの、空き時間に学習できます。

なお、先にて紹介した同調査では72%の卒業生が会社員でした。仕事や学校と並行しながらスクールに通学できた人は多いとわかります。

Webデザインスクール受講時の状況

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2023/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

上記の情報から、仕事終わりなど夜間の時間帯でもWebデザインスクールに通えるといえるでしょう。

スクールに通うとどんなことが実現できるの?

Webデザイナーへの転職や副業での収入獲得・フリーランスへの独立など、スクール受講を通じて実現できることはさまざまです、

事実、弊社がWebデザインスクールの卒業生100名に「スクールでの受講を通じて実現できたこと」を聞いたところ、次のような回答が多くを占めました。

  • 副業での収入獲得(46%)
  • Webデザイナー/制作会社への就職・転職(24%)
  • フリーランスWebデザイナーへの独立(21%)
Webデザインスクールでの受講を通じて実現できたこと

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2023/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

副業での収入獲得を実現した卒業生の割合が多いのは「受講期間中に実案件へ取り組めるスクールが多い」という側面が背景にあると考えられます。

受講中に実務を経験し実績が積めれば、就業活動やフリーランス独立時の案件獲得を有利に進められます。Webデザインスキルの習得はもちろん、受講中に実案件へ取り組めるかはスクールを選ぶ際に重視しても良いでしょう。

下記の受講目的と照らし合わせても、多くの卒業生が当初の目的を実現しているのがうかがえます。

Webデザインスクールを活用した目的

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2023/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

上記から、Webデザインスクールに通うことで自身の目的実現は可能といえます。

受講期間の目安はどのくらい?

Webデザインスクールの受講期間は、6ヶ月以内が目安です。

前述した同調査から、多くの卒業生は「6ヶ月以内」の期間でスクールを受講しているとわかりました。

Webデザインスクールの受講期間

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2023/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

WebデザインはITスキルのなかでも比較的習得難易度が低く、AI開発やデータサイエンスのように長期間の学習が必須とはいえません。6ヶ月以上では就職や転職、副業での収入獲得といった目的を実現するまでの期間が長くなる点からも、多くは3~6ヶ月の受講期間を選んでいると考えられます。

なお、一般的に1~3ヶ月の受講期間はWebデザインの基礎学習が中心の教養向けコースです。転職や就職を目指す人はあまり選びませんが、副業や教養として学習したい人が受講します。

オンラインスクールを受講するときに受講期間で迷ったら、回答率の高い3~6ヶ月を基本に検討すると良いでしょう。

なお、次の記事では短期間で学べるおすすめのWebデザインスクールを紹介しているため、ぜひ参考にしてください。

短期間で学べるWebデザインスクールおすすめ11選!選び方も紹介

スクールではWebデザインの関連資格も取得すべき?

Webデザイナーとして就職や転職、フリーランスへの独立を目的とするうえで、資格は必須ではありません。そのため、スクールで学習する場合も無理に資格を取得する必要はないでしょう。

ただし、資格自体が無駄というわけではありません。無理して取得する必要はありませんが、取得できれば就職や転職、独立時の案件獲得時にアピール材料になります。Webデザインスキルの学習がおろそかにならないのであれば、資格取得も目指すと良いでしょう。

なお、Webデザインスキルの習得と並行しつつ取得を目指すなら、下記の資格がおすすめです。

まとめ

今回は大阪でWebデザインが学べるおすすめスクールを紹介しました。Webデザインは独学でも学習できますが、わからない点を解消できず進捗が遅れるとモチベーションを維持しにくいです。

講師のサポートやキャリア支援を受けられるのは、Webデザインスクールの大きなメリットであるため、独学と比較しながら自分に良い選択をしてくださいね。

この記事の監修者

株式会社SAMURAI

高木 晃

情報系の大学を卒業後、HR関連のサービスを複数展開する事業会社に勤務。コミュニケーションデザイン領域のデザイナーを4年ほど務め、LPやバナーデザインの制作、コーディング等を経験。現在は株式会社SAMURAIでWebデザイナーとして、バナーデザイン制作やLP改善、Instagram運用等に従事。

この記事を書いた人

【プロフィール】
新卒でプログラマーとして勤務し、実務経験を積んだ後、現在はフリーランスWebライターとして活動中。主に、企業のオウンドメディアやブログ記事の執筆を担当。IT・プログラミング関連の執筆が得意。2020年から侍エンジニアブログの記事制作を務めており、文章の読みやすさや納得感を意識しながら執筆しています。
【専門分野】
IT/プログラミング
【SNS】
X(旧:Twitter)

目次