リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業とは?活用条件や利点も紹介

リスキリングを通じたキャリアアップ支援って何?
給付金はいくらくらい支給されるんだろう?
どんなスキルが身につけられるかも気になる…

職場で求められる能力の研鑽や新しいスキルの習得を促すため、政府は社会人のリカレント教育(社会人の学び)に注力しています。

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業は、新たなスキル習得や転職を見据えリスキリングに励む社会人に向けた給付金制度の1つです。

しかし、支援内容やかかる費用・該当事業者など、リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の詳細があいまいな人もいるはず。

そこで、この記事ではリスキリングを通じたキャリアアップ支援事業とは何なのか、その概要を活用する条件や利点も交えて紹介します。支給される給付金額や活用できる企業も紹介するため、ぜひ参考にしてください。

この記事の要約
  • リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業とは在職者のスキルアップや転職を支援する制度
  • 在職かつ転職志望であれば、年齢や性別を問わず活用可能
  • 費用が最大70%OFFになる給付金の支給を受けつつ、転職に向けたスキルを習得できる

なお、1人で学習が進められるか、途中で挫折しないか不安な人は「侍エンジニア」をお試しください。

侍エンジニアでは現役エンジニアと学習コーチの2名体制で学習をサポートするため、挫折しづらい環境で学習が進められます。

受講料が最大70%OFFになる「給付金コース」も提供中。未経験から効率よく学習を進めたい人は、ぜひ一度お試しください。

\ オンラインで相談可能 /

本記事の解説内容に関する補足事項

本記事はプログラミングやWebデザインなど、100種類以上の教材を制作・提供する「侍テラコヤ」、4万5,000名以上の累計指導実績を持つプログラミングスクール「侍エンジニア」を運営する株式会社SAMURAIが制作しています。

また、当メディア「侍エンジニアブログ」を運営する株式会社SAMURAIは「DX認定取得事業者」に選定されており、プログラミングを中心としたITに関する正確な情報提供に努めております。

記事制作の詳しい流れは「SAMURAI ENGINEER Blogのコンテンツ制作フロー」をご確認ください。

目次

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業とは

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業とは

「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」とは、経済産業省が推進する転職を目的としたスキルアップを支援する制度です。

キャリア支援事業を活用すれば、キャリア相談・スキル習得・転職対策まで充実したサポートを受けられます。条件を満たしていれば給付金がもらえるため、費用をおさえてスクールや講座が受講できるのも魅力です。

キャリアアップ支援事業は、労働者にとってメリットの多い制度といえます。

ここからは、リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の対象者や支援内容を詳しく解説します。

転職志望の在職者であれば活用可能

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の支給対象は、次の条件を満たす在職中の転職希望者です。

  • キャリア相談対応の支援開始時に在職者(企業等と雇用契約を締結している)であること
  • 雇用主の変更を伴う転職を目指していること

キャリア面談時に企業と雇用契約を結んでおり、リスキリングや転職を目指している人が利用できます。具体的には、次の労働者が対象です。

  • 正社員
  • 契約社員
  • パート/アルバイト
  • 派遣社員

キャリアアップ支援事業の活用条件は難しくなく、ほとんどの会社員が該当します。転職のためにスキルアップを検討中の人は、キャリアアップ支援事業の対象事業者を積極的に利用しましょう。

なお、個人事業主やフリーランスへの独立を目的とする場合は、制度の対象とならないため注意が必要です。

全84社から目的のリスキリング講座が受けられる

リスキリング講座で学べる分野

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業を活用すれば、全84社から目的のリスキリング講座を受講できます。

2024年2月現在、84社の事業者が登録しており、次の分野が学べる講座を受講可能です。

  • プログラミング
  • マーケティング
  • 介護関連
  • ChatGPTなどAIツールを扱うスキル
  • Webデザイン
  • 動画編集 など

IT関連のスキルが多いものの、幅広い講座が提供されています。DXやAIツールの活用スキルなど、最新技術を学べる講座もあるため、今後の社会で活かせるスキルを学べます。

なお、キャリアアップ支援事業の実施会社と学べるスキルの組み合わせを知りたい人は、次の項目から確認してください。

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の実施会社・一覧はこちら

費用の最大70%が支給される

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業は、活用することでスクールや講座にかかる費用の最大70%が支給されます。

費用は受講者が支払いをしたのち、講座受講後に条件を満たせば給付金が受け取れます。仮に費用の70%が給付された場合「70万−49万=21万円」と、実質負担21万円で講座が受講可能です。

また、給付金の支払いタイミングは事業者により異なります。たとえば、プログラミングスクール「侍エンジニア」の場合、支給タイミングは次のとおりです。

侍エンジニアでキャリアアップ支援事業給付金を活用した場合

  • 受講修了したら受講料の50%相当額を支給(上限40万)
  • 侍エンジニアが紹介した求人に転職後、1年間継続的に就業した段階で追加の20%相当額を支給(上限16万)

ただし、費用の支払いは受講者が行うため、給付金をもらえる場合でも資金の確保は必要です。

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の実施会社・一覧

下記に、リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の実施企業84社を比較できるよう、分野別で一覧にまとめました。

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の実施会社一覧
会社名身につけられるスキル
株式会社SAMURAIWeb開発/AIアプリ開発/データサイエンス/Webデザインスキル など
株式会社ポテパンRubyを活用したWebアプリケーション開発スキル など
株式会社TIMERSWebデザインやWebサイト開発スキル など
株式会社エスワイシステム業務系アプリ開発やDXの基礎知識 など
パーソルキャリア株式会社Pythonを活用したプログラミングスキルやDXの基礎知識 など
キラメックス株式会社WebデザインやWeb開発スキル/AIデータサイエンススキル など
キラメックス株式会社/LINEヤフー株式会社Javaを活用したWebアプリケーション開発スキル
株式会社キャリアステーションWebデザイン/グラフィック/動画編集スキル など
ヒートウェーブ株式会社ホワイトハッキングやサイバーセキュリティ/Java/Pythonのプログラミング言語 など
ポート株式会社ネットワーク構築に関するスキルやCCNAの資格対策 など
株式会社プロシーズCAD/BIMの操作スキルやRevitArchitectureの資格対策 など
株式会社キャリアプラスサーバやネットワーク開発スキル/ITパスポート/基本情報技術者試験対策 など
株式会社アイデミーAIアプリ開発やデータ分析スキル など
アデコ株式会社DXの基礎知識やAIツールの操作スキル など
株式会社TechBowlWebサイト/アプリ開発やデータ分析スキル など
株式会社コネクトWebデザイン/Webサイト制作/Webマーケティングスキル など
株式会社UZUZCCNA/LinuCの取得対策やJavaでのシステム開発スキル など
ピーシーアシスト株式会社DX化に必要なITスキル/Webデザイン/AIやデータサイエンススキル など
デジタルハリウッド株式会社Webデザイン/グラフィックデザイン/3DCGスキル など
コードキャンプ株式会社Webデザイン/プログラミングスキル など
株式会社スキルアップNeXtGXリテラシー/気象データ分析/クラウド/機械学習スキル など
株式会社MAIAWebデザイン/マーケティング/テレワークに必要なITスキル など
株式会社D4cアカデミーAI開発/データ分析/AIのビジネス活用法 など
株式会社ワークポートDX/アプリ開発/パソコン操作/マネジメントスキル など
川相商事株式会社JavaScript/PHPを活用したプログラミングスキル など
一般社団法人Work Design LabDXの基礎知識&実践スキル など
株式会社HUGビジネススキル/BtoB営業ノウハウ/ITシステム開発スキル など
パーソルテンプスタッフ株式会社DXリテラシー/Webマーケティング/事務や経理スキル など
株式会社ワークアカデミーDX/プログラミング/Webデザインスキル など
株式会社デイトラWeb制作/Webデザイン/Webマーケティングスキル など
株式会社フォワードSNSマーケティング/データ分析/AI活用ノウハウ など
SHE株式会社Webデザイン/Webマーケティング/SNS運用スキル など
株式会社スタートアップテクノロジーRubyを活用したWebアプリケーション開発スキル など
株式会社LIGWebデザイン/グラフィックデザイン/動画編集スキル など
株式会社ソフトキャンパス経理/ビジネス統計/CAD/Webデザイン/Web開発スキル など
株式会社九州インターメディア研究所Webデザイン/グラフィックデザイン/動画編集/3DCG など
株式会社スタッフサービスExcel/PowerPointなどITスキル/JavaやC++を活用したプログラミングスキル など
ヒューマンリソシア株式会社業務自動化ツールを活用した事務スキル/Javaプログラミング/介護助手に必要なスキル など
株式会社ユーユーワールドWebデザイン/グラフィックデザイン/動画編集 など
株式会社ライフシフトラボITリテラシー/DXスキル など
ヒューコムエンジニアリング株式会社Javaプログラミング/製造業で使用するクレーン技術/フォークリフトスキル など
株式会社paceboxAI開発/データ分析/Pythonプログラミング/ビジネススキル など
株式会社オープンループパートナーズITやDXに関するスキル/Webマーケティング/語学スキル など
アデコ株式会社DXリテラシー/ChatGPTの活用方法/ビジネススキル など
有限会社マーケット・エンジニアWebデザイン/動画編集スキル など
株式会社セキショウキャリアプラスIT基礎知識/DX化に必要なITツールの操作技術 など
株式会社VRデザイン研究所UnityやAIを活用したXR/VR/AR開発スキル など
Ms.Engineer株式会社Web開発向けプログラミングスキル/コンピュータサイエンス/チーム開発スキル など
株式会社インフラトップWebアプリ開発/AI/データサイエンス/Webデザインスキル など
ヒューマンアカデミー株式会社Webデザイン/動画編集/DX環境の構築/建築CADスキル など
株式会社ブレイクWebマーケティング/SEOを意識したWebサイト作成/データ分析/広告運用スキル など
株式会社MERCマーケティング/広告運用スキル など
WorX株式会社セールス/マーケティングスキル など
株式会社ガイアックスマーケティングやChatGPTの操作/マクロやSQLなどITスキル など
Institution for a Global Society株式会社新規事業計画に必要なマーケティングや市場分析スキル など
株式会社ToBeキャリアパートナーズ人事に必要な採用スキルやキャリア形成に関する知識 など

※各会社名をタップすると、コーポレートサイトまたは「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」が受けられるサービスページに移動できます。

IT業界への転職が目指せるリスキリング支援会社おすすめ5選

ここからは、給付金が受けられるコースや身につけられるスキルなども交え、IT業界への転職が目指せるおすすめのリスキリング支援会社を5社紹介します。

株式会社SAMURAI

株式会社SAMURAIの特徴
  • 給付金活用で受講料が最大70%OFF
  • 転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金
  • AIやデータサイエンススキルも習得可能

株式会社SAMURAIは、プログラミングスクール「侍エンジニア」を運営するIT企業です。

金銭面での支援を受けつつ、Web開発やAI・データサイエンスなど幅広いスキルの習得から転職活動・就業後のフォローアップ(※1)までを一貫してサポートしてもらえます。

※1:転職後の1年間、転職先での継続的な就業や転職に伴う賃金上昇などのフォローアップ

コース名受講費用学べるスキル目指せるキャリア
クラウドエンジニア
転職保証コース(AWS)
通常:47万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:17万2,000円
・クラウド(AWS)
・ネットワーク
・インフラ関連スキル など
・クラウドエンジニア
インフラエンジニア
・ネットワークエンジニア など
Webエンジニア
転職保証コース(Java/PHP
Ruby/Python)
通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
・Webアプリケーション開発
・フロントエンド開発
・サーバーサイド開発 など
Webエンジニア
AIアプリ
コース
通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
・AIを活用したデータ分析
・AIアプリ開発 など
AIエンジニア
・アプリケーションエンジニア
・機械学習エンジニア など
データ
サイエンスコース
通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
・データ分析
・機械学習/ディープラーニング
・機械学習を活用したアプリ開発 など
・データサイエンティスト
・機械学習エンジニア など
フリーランス
コース
通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
・アプリ開発
・Webサイト制作 など
フリーランスエンジニア
Webデザイナー
転職コース
通常:39万6,000円
給付金利用時:13万8,600円
・Webデザイン
・Webサイト制作 など
Webデザイナー
LPIC資格
対策コース
通常:29万7,000円(12週間の場合)
給付金利用時:10万8,000円
・LPIC資格対策
・Linuxでのネットワーク構築
・インフラエンジニア
・ネットワークエンジニア など
Java資格
対策コース
通常:29万7,000円(12週間の場合)
給付金利用時:10万8,000円
・Oracle認定Javaプログラマの資格対策
・Javaでのアプリ開発 など
・Javaエンジニア
・アプリケーションエンジニア など

現役エンジニアと学習コーチの2名体制でスキル習得をサポートしてもらえるため、途中で挫折する心配はありません。「受講生の学習完了率98%」という実績からも、侍エンジニアなら挫折しづらい環境で学習を進められるといえます。

また、仮に転職活動で内定が獲得できない場合でも受講料を全額返金してもらえる「保証制度」が適用されるため、かけた費用を無駄にする心配もいりません。

学習と金銭面をどちらもサポートしてくれる侍エンジニアなら、未経験からでも安心して理想の転職が実現できますよ。

公式サイトで詳細を見る

給付金が支給されるまでの流れ、理想のキャリアを実現するまでの手順を詳しく知りたい人は、下記をご覧ください。

給付金がもらえるまでの具体的な流れ
STEP
無料カウンセリングを受講

カウンセリングで自身のキャリアを棚卸しし、キャリアのゴールを設定します。

STEP
受講開始

目的に向かって受講開始。専属講師とメンターがあなたの学習をサポートします。

STEP
受講終了

お支払いいただいた金額の50%が給付金として支給されます。

STEP
エンジニア転職後、1年間就業する

1年間就業いただいた段階で、受講料金20%が給付金として支給されます。
※ご転職いただかない場合でも受講終了段階で50%の給付金は受け取れます。

さらに転職後の1年間は、転職先での継続的な就業や転職に伴う賃金上昇を支援してもらえるフォローアップも魅力の1つです。

侍エンジニアで理想のキャリアが実現するまでの具体的な流れ
STEP
キャリアプランの相談

自身のキャリアを棚卸しし、キャリアのゴールを設定します。

STEP
スキルアッププログラム受講によるリスキリング

対象講座を受講し、設定したキャリアのゴールに必要なスキルを身につけます

STEP
転職支援

転職に向けた伴走支援。
IT業界に特化したプロがあなたにあう企業の紹介や書類添削、面接対策などを支援します。

STEP
フォローアップ

転職後の1年間、転職先での継続的な就業や転職に伴う賃金上昇をフォローアップします。

株式会社スタートアップテクノロジー

ランテック
出典:ランテック
株式会社スタートアップテクノロジーの特徴
  • プログラミングスクール「ランテック(RUNTEQ)」を運営
  • 実践に強いWebエンジニアが目指せる講座
  • 多様な面接対策が魅力

株式会社スタートアップテクノロジーは、プログラミングスクールの「ランテック(RUNTEQ)」を運営しています。

キャリア支援事業の対象講座は次のとおりで、Rubyを活用したWebアプリケーション開発のスキルが学習可能です。

コース名Webエンジニア転職プロコース(Ruby on Rails専攻)
学べるスキルRuby/Ruby on Railsを活用したアプリケーション開発
目指せるキャリア・Webエンジニア
・アプリケーションエンジニア など

とくにランテックでは実践スキルの習得に力を入れており、自走力のあるWebエンジニアを目指せるカリキュラムが用意されています。最終課題として、Webアプリケーションの企画から運用まで体験できるため、実務レベルのプログラミングスキルや応用力が身につきます。

また、学習サポートも充実しており、経験豊富な講師に質問し放題です。オンラインのビデオアプリで画面共有しながら質問できるため、スムーズに問題を解決できます。

加えて、ランテックは転職サポートが強みです。提出書類の添削や面接対策、企業探しの支援などはじめての転職でも無理なく活動できます。とくに面接対策は特徴的です。現役エンジニアによる技術面接や志望企業に合わせた模擬面接など、内定に直結する対策が可能です。

株式会社スタートアップテクノロジーは、Webエンジニアを目指したい人や面接対策に力を入れたい人におすすめです。

公式サイトで詳細を見る

株式会社コネクト

WEB COACH
出典:WEB COACH
株式会社コネクトの特徴
  • 女性向けプログラミングスクール「WEB COACH」を運営
  • Web系のクリエイティブスキルに特化した講座
  • 受講者にあわせたサポート体制が魅力

株式会社コネクトは、女性向けのプログラミングスクール「WEB COACH」を運営する企業です。

リスキリング向け講座は1種類で、WebデザインやWebサイト制作など47のWeb系スキルから好きなものを選択して学習できます。

コース名WEB COACHコース
学べるスキル・Webデザイン
・グラフィックデザイン
・UI/UX
・WordPressでのWebサイト制作
・Webマーケティング
・SEOライティング など
目指せるキャリア・Webデザイナー
・Webマーケター
・コーダー など

自分が目指すキャリアに必要なスキルを学べるため、複数スキルを使いこなせるITエンジニア・Webデザイナーが目指せます。

また、WEB COACHは実践学習も充実しており、受講中にWebサイトやバナーデザインなど複数の成果物を作成。実践学習をとおして、実務で通用するスキルが身につきます。

課題は講師の添削を受けられるため、自分の癖を確認しつつ正しい技術が学べるのは魅力です。わからない点も月2回のコーチングとチャットで質問できるので、未経験からでも挫折しにくいです。

加えて、担当講師は性別・得意分野・性格・ライフステージなど、受講者の特徴にあわせてマッチングします。相性の良い講師と学べるため、スムーズに学習が進められるのです。

そのほか、転職支援としてキャリアアドバイザーがキャリア相談や書類添削、面接対策などサポートを実施します。WEB COACHは、受講者目線で手厚いサポートを受けたい人におすすめです。

公式サイトで詳細を見る

デジタルハリウッド株式会社

デジタルハリウッド株式会社の特徴
  • 通学/オンラインで学べる「デジタルハリウッドSTUDIO」を運営
  • 仕事をしながら受講しやすい
  • 転職につながるサポートが豊富

デジタルハリウッド株式会社は、通学・オンラインで受講できるプログラミングスクール「デジタルハリウッドSTUDIO」を運営している企業です。

キャリアアップ支援事業の対象講座は次のとおりです。Webデザインや動画編集などWeb系のクリエイティブスキルを学習できます。卒業後はWebデザイナーやプログラマー、動画クリエイターなどへ転職が可能です。

各講座では、基礎を大事にしつつ制作課題や卒業制作などアウトプットできるカリキュラムが用意されています。未経験からでも、実務で通用するスキルが身につくのです。

コース名学べるスキル目指せるキャリア
Webデザイナー
専攻
・Webデザイン
・Webサイト制作
・Webライティング
・Webマーケティング など
・Webデザイナー
・Webエンジニア
・プログラマー など
Webデザイナー専攻
超実践型就職
転職プラン
・Webデザイン
・Webグラフィック
・Webサイト制作
・Webライティング
・Webマーケティング など
・Webデザイナー
・Webエンジニア
・プログラマー
・Webマーケター など
グラフィックデザイン
マスター講座
・Webデザイン
・パッケージ/ロゴデザイン
・ブランディング
・広告デザイン
・Webマーケティング など
・Webデザイナー
・グラフィックデザイナー
・Webマーケター など
ネット動画
クリエイター専攻
・Premire Proでの動画編集
・一眼レフでの動画撮影
・動画の企画
・動画マーケティング など
・動画クリエイター
・動画編集者 など
3DCG
デザイナー専攻
・CGモデリング
・CGアニメーション
・AfterEffectsでの加工
・映像演出の手法 など
・CGクリエイター
・動画クリエイター など

※講座の一部を抜粋し記載しています。

オンラインと通学から自分が利用しやすい方法を選択できるため、仕事やプライベートの空き時間に学習しやすいです。

また、通学できないときは動画教材で学習。通学できるタイミングで、講師のマンツーマン指導を受けられます。全国の教室で平日22時・土日20時まで利用できるため、仕事の合間に通学しやすいです。

さらに、未経験者でも挫折しないように、最初に目標を設定。定期的に講師との面談や進捗確認が行われるため、悩みを解決しながら効率的にスキルを習得できます。

そのほか、転職に直結する支援も豊富です。たとえば、採用担当者にプレゼンを行えるオーディションイベントや企業紹介などが実施されます。加えて、ポートフォリオや提出書類の添削、面接練習など転職支援を受けることが可能です。

未経験からクリエイターを目指したい人や、仕事の合間に受講したい人におすすめの事業者といえます。

公式サイトで詳細を見る

SHE株式会社

SHElikes
出典:SHElikes
SHE株式会社の特徴
  • クリエイターを目指す女性向けスクール「SHElikes」を運営
  • 2ヶ月で1からスキルを学べるカリキュラム
  • 月1回専属コーチにキャリア相談が可能

SHE株式会社は、女性向けプログラミングスクール「SHElikes」を運営する企業です。

キャリアアップ支援事業の対象講座は次のとおりで、Webデザインスキルを中心に専門性にあわせた講座が用意されています。IllustratorやPhotoshopなどWebデザインツール、HTML/CSSやJavaScriptなどプログラミングスキルも学習可能です。

コース名学べるスキル目指せるキャリア
Webデザイン
コース
・Webデザインツールの操作
・Webデザインコーディング
・アニメーション制作
・レスポンシブルデザイン制作
・Webマーケティング など
Webデザイナー
ロゴ・CI
コース
ロゴ制作Webデザイナー
ワードプレス
コース
WordPressでのWebサイト制作Webデザイナー
UI/UXデザイン
コース
WebサービスのUI/UXデザイン制作Webデザイナー
Illustrator
コース
・Illustratorの基本操作
・名刺制作
Webデザイナー

また、短期集中型のカリキュラムも魅力です。約2ヶ月で1からWebデザインスキルを学べるため、受講の負担は少ないでしょう。未経験者が挫折しないように、基礎から段階的に学習しつつ、わからない点は講師に質問できます。

加えて、実務を想定した実践学習も充実。実際のWebデザイン業務を想定した模擬制作が8つ用意されているため、手を動かしながら実務レベルのスキルが習得可能です。作成した成果物はポートフォリオ代わりになり、転職で企業にアピールできます。

さらに、転職サポートも充実しており、月1回専属コーチとの面談が実施されます。面談では、学習状況の確認や目標設定の再確認、キャリアプランの設計など転職に必要な自己分析も行います。

最終的には提出書類の作成支援や自己PR作成も手助けしてくれるため、はじめての転職でも安心して取り組めるはずです。

SHE株式会社は、未経験からWebデザイナーへ転職したい女性におすすめの事業者といえます。

公式サイトで詳細を見る

なお、次の記事では上記を含め給付金が利用できるおすすめスクールを紹介しているので、良ければ参考にしてください。

【2024年6月最新】給付金/補助金が使えるプログラミングスクールおすすめ22選
更新日:2024年6月21日

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の活用手順

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の活用手順

ここからは、リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の活用手順を、3つのステップにまとめて紹介します。

STEP1:受講したい事業者を決める

受講したい事業者を決める

まずは、受講したい事業者を決めましょう。

事業者は各社さまざまな講座を提供しており、次のとおり習得できるスキルは異なります。自分が目指したいキャリアや働き方をもとに、利用する事業者を選択してください。

  • プログラミングスキル
  • Webマーケティングスキル
  • ビジネススキル
  • 介護スキル など

また、自分に合うサービスを選ぶためには、学習方法や受講しやすさも考慮すべきです。たとえば、株式会社SAMURAIのように、マンツーマンレッスンや質問機能が充実している事業者であれば、未経験からでも挫折しにくいでしょう。

後悔しないためにも受講する事業者を決めるときは、学べるスキルとサポート体制をチェックしてください。

なお、対象サービスと学習内容は次のサイトで検索可能です。随時、登録事業者が更新されているため、最新情報を確認したうえで、自分に合うサービスを選びましょう。

給付金の対象事業者を調べてみる

STEP2:事業者が実施するキャリア面談に申し込む

キャリア面談

事業者へ申込みが完了すると、キャリア面談が実施されます。

キャリア面談では、次の内容を確認しつつ不安点が相談可能です。

  • 転職後の志望キャリアについて
  • キャリア実現に必要なスキル
  • 受講すべき講座 など

学ぶべきスキルが間違いないか不安な人や、受講すべき講座に悩んでいる人もキャリア面談で相談できます。キャリアアップ支援事業対象講座は必ずキャリア面談が実施されるため、納得したうえで講座を受講可能です。

たとえば、株式会社SAMURAIの場合、キャリア面談ではキャリアの棚卸しや目標を設定できます。明確なゴールを設定してから受講がはじまるため、モチベーションも保ちやすいです。不安を解消する意味でも、キャリア面談の内容も事前に確認すると良いでしょう。

STEP3:該当のリスキリング講座を受講する

キャリア面談の内容を参考に、リスキリング講座を受講しましょう。

受講中は事業者が用意している学習サポートをフル活用すれば、効率的にスキルを習得できます。たとえば、株式会社SAMURAIの場合、次の学習支援を受けられます。

  • 現役エンジニアのマンツーマンレッスン
  • 回答率100%のQ&A掲示板

わからない点を積極的に質問することで、実務レベルのスキルを習得しやすいです。

また、事業者問わず学習サポートだけでなく転職サポートも受けられます。書類作成支援や面接対策など、はじめての転職でも安心して取り組めるはずです。

給付金・補助金に関するよくある質問

最後に、給付金・補助金によくある質問へまとめて回答します。

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業以外にも給付金制度はあるの?

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業以外に個人が利用できる給付金は、教育訓練給付制度です。

教育訓練給付金は次の3種類あり、受講料の一部費用が受講後に支給されます。

給付率対象のスキル・資格例
一般教育
訓練給付金
受講費用の20%(上限10万円)ITパスポート/MOS資格/Webデザイン/IT基礎知識/ネットワーク構築スキル など
特定一般教育
訓練給付金
受講費用の40%(上限20万円)介護職員初任者研修/保育士/情報通信技術関連資格 など
専門実践教育
訓練給付金
受講費用の70%(上限56万円)DX/AI開発/データサイエンス/IoTなど先端技術/看護師/建築士関連スキル など

参考:教育訓練給付金

スキルレベルや専門性により、利用できる給付金が異なります。給付率の高い専門実践教育訓練が該当する講座は、AI・データサイエンスなど将来性・専門性が高い分野です。利用できる給付金は各事業者が運営するサービスで確認できるため、事前にチェックしましょう。

内部リンク予定:リスキリング補助金

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の活用に年齢制限はある?

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の活用に年齢制限はありません。前述したとおり、企業に所属している人で転職を目指す目的であれば利用可能です。

一方で、転職の難易度は年齢により異なります。何歳でも転職は可能なものの、30代後半以降は年々難易度が高まるのが一般的。給付金を利用する場合でも、早めに行動することが重要です。

どの分野の講座を学べばいいのか悩んだ時は?

講座選びに悩んだときは、ITスキルの学べる講座がおすすめです。

リスキリング講座で学べるITスキルは、大きくわけて次の2種類あります。

  • プログラミング関連スキル
  • ITツールを扱うスキル

プログラミングやDX、AI開発などのITスキルは需要が伸びており、将来性が高いといわれています。また、IT業界は人手不足が加速しており、スキルの高い人材は活躍の場が多いです。今後の将来性や需要を考えると、プログラミングスキルを学ぶと良いでしょう。

さらに、ITエンジニアを目指さない人の場合、ITツールやAIツールの活用スキルを身につけるのもおすすめです。Office製品やChatGPTなどツールの操作を学ぶことで、業務の自動化や社内のDX化に対応できる人材を目指せます。

なお、次の記事でリスキリングにプログラミングスキルがおすすめの理由を解説しているため、あわせてご覧ください。

リスキリングにプログラミングはあり?学ぶ利点や目指せるキャリアも紹介
更新日:2024年4月29日

まとめ

今回は、リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業とは何なのか、その概要を活用する条件や利点も交えて紹介しました。

これからの時代は、新しい技術や流行の流れが早くなると予想されます。そのため、同じ職種・業界にとどまるだけでなく、新しいスキルを身につけて転職を目指すリスキリングが必要です。

今回紹介したように、リスキリングを後押しする企業も増えています。新しい仕事にチャレンジしたい人やスキルアップしたい人はぜひ、リスキリングも検討してください。

この記事を書いた人

【プロフィール】
新卒でプログラマーとして勤務し、実務経験を積んだ後、現在はフリーランスWebライターとして活動中。主に、企業のオウンドメディアやブログ記事の執筆を担当。IT・プログラミング関連の執筆が得意。2020年から侍エンジニアブログの記事制作を務めており、文章の読みやすさや納得感を意識しながら執筆しています。
【専門分野】
IT/プログラミング
【SNS】
X(旧:Twitter)

目次