スライドショースライドショースライドショー

未経験でプログラミングスクール卒業後、フリーランスで活躍する方法

プログラミングスクールからフリーランスになれるの?
フリーランスになったら安定して収入を得られるの?
実際に案件を取るまでサポートしてくれるの?

最近、プログラミングスクールを卒業後、すぐにフリーランスになれるプランが増えてきました。でも本当にフリーランスになれるのか、疑問や不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

フリーランスプランはあるけれど、具体的にどんな支援があるのかわからず、どのスクールに通えばいいのか悩んでしまうこともあるでしょう。実際、スクールからフリーランスになることはそれほど簡単なことではありません。

そこでこの記事では、「どんなスクールを選べばフリーランスになることができるか?」をテーマに、プログラミングスクールを受講後、すぐにフリーランスとして活躍するまでのプロセスをすべて公開します。

スクール卒業後、フリーランスになった方の経験談はきっと役に立つはずです。もちろんフリーランスを目指せるスクールの選び方なども紹介するので、ぜひご活用下さい。

この記事の目次

そもそもプログラミングスクールに通えばフリーランスになれるのか?


フリーランスの女性

結論からお伝えすると、プログラミングスクールに通い、卒業後フリーランスエンジニアとしてデビューする事は可能です。ただし、正しくスクールを選び、正しいステップを踏むことが必要です。

当たり前ですが、スクールにただ通えばフリーランスエンジニアとして仕事を獲得できるわけではではありません。

まず、フリーランスとしてデビューするためのコースが用意されているスクールを選ぶ必要があります。スクール卒業後、もしくはスクール受講中から、少しずつでも小さな案件を受注して実務経験を踏む(もしくは一度開発会社に入社する)プロセスも大切です。

このような正しいプロセスを踏めば、未経験からフリーランスエンジニアになって継続して仕事を獲得することは可能です。ここから先は、フリーランスエンジニアになるためにどんな手段があるのかを解説していきます。

フリーランスエンジニアになる手段


フリーランスエンジニアの男性

フリーランスになるためには、下記の方法が一般的です。

  • 開発会社で経験を積む
  • 小さな案件でフリーランスになる
  • 副業からチャレンジする


ここではそれぞれの方法について、詳しく見てみましょう。

開発会社で経験を積む

企業で実務経験を積み、その経験を活かしてフリーランスになるというのが、フリーランスエンジニアへの一般的なプロセスです。実務経験を活かし、就業しながらの副業でスキルを磨き、徐々にフリーランスへ移行していくのが、安全かつ堅実な方法と言えるでしょう。

最終的にフリーランスを目指して就職や転職をするのなら、一般的なSierやSESではなくWeb系の自社開発を行っている企業を選ぶのがベターです。というのは、フリーランス案件の多くがWwb系の開発案件だからです。

Web業界からの需要も伸び続けているため、将来にわたり安定して仕事を獲得できるでしょう。

小さな案件でフリーランスになる

未経験者がスクール卒業後、いきなりフリーランスとしてデビューするなら、基本的にこの方法を選ぶことになるでしょう。

小さな案件と聞くと収入の面で不安を感じるかもしれませんが、フリーランスエンジニアの平均的な受注金額は30万円以上がざらです。一般的な業種よりも報酬額が高く、生活が極端に苦しくなることはあまり起こりません。

小さな案件で経験を積み実績を作ってから、70〜90万円程の案件を受注して本格始動するというプランが、スクールからフリーランスになる一般的な手段といえます。

仕事の獲得は、求人サイトやクラウドソーシング系サービスを利用します。登録無料なので、学習中に登録しておきましょう。登録するだけで案件情報が流れてくるので、どんな案件があるのかイメージしやすいですよ。

プログラミング案件を探す!おすすめクラウドソーシングサイト5選
更新日 : 2020年3月9日

副業からチャレンジする

いきなり会社を辞めて、フリーランスのエンジニアになるのは、不安だと感じるなら副業からチャレンジして、実績を積み上げていくのもいいでしょう。

クラウドソーシングなら、週末の休みを使って作業できるくらいの小さな案件も多いです。また、副業なら、収入面での不安もないので、自分の好きな仕事からチャレンジできます。フリーランスのエンジニアに興味があるけど、エンジニアの仕事が自分に合うかどうか確認したいなら、まずは副業からチャレンジしてみるといいでしょう。

堅実にフリーランスを目指すなら

プログラミングスクールのなかには、プログラミング学習はもちろん、エンジニアとしての転職までを保証するコースや、転職成功で全額無料になるコースなどがあります。こういったスクールを活用して、エンジニアとして実務経験を積む方が、より確実に、フリーランスエンジニアとして活躍することができるでしょう。

弊社が運営する「侍エンジニア塾」でも、転職コースを受講いただくと受講料金0円でエンジニアへの転職を実現できます。


「侍エンジニア塾」転職コース

他のスクールにありがちな「転職成功時に全額キャッシュバック」という制度ではありません。「受講料金0円」という制度なので、学費に充てる資金がなくてスクールに通えないという方にもおすすめです。

興味を持った方は、ぜひ弊社の転職コースを活用してください。

転職コースの詳細はこちら

フリーランスデビューできる人の5つの特徴

  • 自分で考えて行動できる
  • セルフマネジメントできる
  • 小さなことにもきっちりと対処できる
  • コミュニケーション能力が高い
  • 臨機応変に対応できる

上記5つのポイントを押さえれば、スクール卒業後すぐにフリーランスデビューしても安定した収入を得ることができるでしょう。フリーランスエンジニアは、得た評価が報酬や信頼にダイレクトに繋がります

小さなことに対しても、丁寧な対応をすれば信頼性がアップします。時間を守る、納期を守るというのはできて当然です。

フリーランスエンジニアはクライアントとのやりとりが多く、誠実さと迅速な対応が求められます。そのため、「あなたをぜひ紹介させてほしい!」と相手から言わせるような行動を心掛けましょう。

また、将来のことを見据えた自己投資も必要になります。そういった事を包括的にできる人なら、フリーランスエンジニアとして活躍できるでしょう。

こちらの記事ではフリーランスとして活躍するために必要なスキルをより具体的に紹介しています。ぜひご覧ください。

フリーランスエンジニアが成功するために必要な8つのスキル
更新日 : 2019年5月16日

スクールに通えば誰でもフリーランスになれる、という訳ではありません。スクール卒業後すぐにフリーランスになるためには努力も必要です。あくまでも可能性ということを意識しておきましょう。

フリーランスを目指せるプログラミングスクールの選び方


プログラミングスクールを選ぶ女性

スクールに通えば確実にプログラミングを習得出来るわけではありません。中には、挫折する人もいます。なぜ挫折してしまうのでしょうか? 

それは、スクールの選び方やカリキュラムの内容を理解せずに選んでしまうからです。そこで、フリーランスを目指すにはどんなプログラミングスクールを選べばいいかをご紹介いたします。

主なポイントは以下の8つです。

  • フリーランス向けのコースがあるか確認する
  • フリーランスとして需要のある言語やスキルが学べる
  • 人脈を作れる機会がある
  • 在学中に実績を作れる
  • 案件獲得のサポートがある
  • フリーランスの輩出の実績が豊富
  • 獲得した案件のサポートがある
  • 無料体験を利用する

それぞれ詳しく解説していきましょう。

フリーランス向けのコースがあるか確認する

フリーランス向けのスクールが増えてきたとはいえ、すべてのスクールにフリーランスコースがある訳ではありません。まずは、「フリーランスコース」があることが最低条件です。

なぜなら、フリーランスコースを用意しているスクールには、案件獲得のノウハウや実績が豊富にあるからです。フリーランスコースのあるスクールとないスクールでは、フリーランスになれる可能性が大きく異なるので、必ずコースの有無を確認しましょう。

フリーランスとして需要のある言語やスキルが学べる

プログラミング言語によって、稼げる言語と稼げない言語があります。また、転職市場で需要がある言語とスキルが必ずしも、フリーランスの市場で需要が高いとは限りません。つまり、せっかくプログラミング言語やスキルを身に付けても、フリーランスの市場で需要が低かった場合、フリーランスになっても稼げないい可能性があります。

このような事態になってしまわないためにも、プログラミングスクールを選ぶ際には、フリーランスとして需要のある言語やスキルを学べるスクールを選びましょう。

こちらの記事では、フリーランス向けの案件数の多い言語について紹介しているので、参考にしてください。

人脈を作れる機会がある

フリーランスで活躍するためには、人脈が欠かせません。フリーランスが人脈を作るメリットは下記の通りです。

  • エンジニア仲間から、業界の情報収集ができる
  • キャリアに悩んだ時に相談できる
  • ビジネスパートナーとして、一緒に仕事ができる

このようなメリットがあるので、フリーランスのエンジニアを目指すならプログラミングスクールに通っている時から、人脈をつくっていきたいですね。現役のプログラマーが講師をしているスクールなら、業界のリアルな話を聞けたり、スクールに通いながら将来の人脈を築けたりできるのでおすすめです。

在学中に実績を作れる

プログラミングスクールを卒業後すぐにフリーランスにとして活躍したいなら、「ポートフォリオ(実績)」が必要です。ポートフォリオとは、仕事の実績や能力を証明するための資料です。扱える言語、開発環境などのスキルを提示しながら、過去の制作実績を紹介します。

元々はデザイナーやカメラマンといったクリエイターに対し企業が提示を求めていましたが、最近では、エンジニアにも求められるようになりました。仕事を獲得するときにポートフォリオがあると、実績を明確に提示できるので説得力があります。

授業の中でポートフォリオを作れるスクールなら、受講中に実績作りができます。もしも講師が現役のエンジニアなら、実践的な学習ができるので、より一層ポートフォリオを作りやすくなります。

エンジニアのポートフォリオとは?未経験者に必要な訳と作成ポイント
更新日 : 2020年4月29日

案件獲得のサポートがある

フリーランスになって最初の関門は、初案件の受注です。初めての案件となると不安は多いですよね。実際、弊社のプログラミングスクールを受講される方の多くが「本当に案件を獲得できるのか」気にされています。

プログラミングスクールを選ぶときに確認すべきこととして、「フリーランスの案件獲得サポートがあるかどうか」が挙げられます。転職・就職サポートを行っているスクールは案外多いのですが、フリーランスに向けて案件獲得のサポートを行っているスクールはそう多くありません。

フリーランスを目指すうえで、案件獲得のサポートは絶対に受けたいですよね!

フリーランスの輩出の実績が豊富

スクールの公式ページには必ず卒業生が紹介されています。そのなかで、実際にフリーランスとして活躍されている方がいるかどうかはが非常に重要です。

とはいえ、プログラミングスクールの公式ページを見ると、卒業生紹介欄に大きなスペースを割いていないため、実際にフリーランスを輩出しているのに紹介されていない場合があります。その場合は、スクールが運営しているオウンドメディアなどから、卒業生のインタビュー記事を見つけて読んでみましょう。

インタビュー記事には卒業生の生の声が記載されているので、非常に参考になりますよ。

獲得した案件のサポートがある

初心者の場合、案件を獲得しても、納品できるかなと不安に思ってしまうこともあります。それゆえ、初心者にとって案件獲得することは、思っている以上に大変です。

そのため、獲得した案件のサポートがあるプログラミングスクールなら、自分一人で納品できるかなという不安を解消できるため、案件を獲得する際の心理的ハードル下げることが可能です。また、在学中にフリーランスのエンジニアとして活躍するために必要な実績を作ることもできます。

このような理由から、プログラミングスクールを選ぶ際には、獲得した案件のサポートがあるどうかチェックしてしてください。

無料体験を利用する

プログラミングスクールには、無料体験や無料説明会が用意されています。実際にネットの情報だけでは分からない情報も多いので、気になるスクールは全て無料体験や説明会に行ってみましょう。

未経験からフリーランスになるためには、とにかく行動あるのみです。積極的に行動して、あなたに合うスクールを見つけて下さい。

「侍エンジニア塾」ではフリーランスを多く輩出しています。実際の授業では、現役フリーランスの講師がプログラミングから仕事獲得のノウハウまで教えています。

無料体験レッスンでは、学習の雰囲気を感じて頂いたり、学習における悩みを解決するだけでなく、

  • 漠然とした目標の明確化
  • あなたの理想から逆算した学習プランの提案
  • フリーランスとしての仕事獲得方法

などを、コンサルタントが提供させて頂きます。

この無料体験レッスンは、ありがたいことに多くの方からご好評を頂き、毎月500名以上の方に利用いただいております。オンラインでの受講も可能となっておりますので、興味がある方は以下から詳細を確認してみてください。

侍エンジニア塾無料体験レッスンの詳細はこちら

フリーランスを目指せるおすすめプログラミングスクール

次は、プログラミングスクールの選び方に基づいておすすめのプログラミングスクールを紹介します。

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は、マンツーマンレッスンが特徴のオンラインのプログラミングスクールです。独立、起業のサポートも充実しています。在籍している現役エンジニアにスキル的な悩みだけでなく、キャリアの相談もできるので、これからフリーランスのエンジニアを目指す人にとっては心強いですね。

また、在学中にオリジナルサービスを制作することで、フリーランスのエンジニアとして活躍するために必要な本物のスキルを身につけると同時に、案件獲得に欠かせない作品を作れます。

フリーランスを目指す人におすすめの理由

  • 独立、起業のサポートが充実
  • 受講生同士の交流イベントなど人脈を作れる機会が豊富
  • オリジナルサービスを作る力が身につく
  • 未経験からフリーランスになった事例が豊富
  • フリーランスとしての仕事獲得方法

未経験でフリーランスを目指す人におすすめの講座は下記の講座です。

  • エキスパートコース

侍エンジニア塾のエキスパートコースなら、未経験者でもプログラミングの基礎学習からオリジナルアプリ開発だけでなく、案件獲得の悩みまで相談できます。

Code Camp

Code Campはオンライン完結型のプログラミングスクールです。講師には、現役で活躍しているフリーランスが多いため、フリーランスならではの悩みを相談できます。また、レッスン時間が7時から23時40分までなので、仕事をしている人でも、無理なく受講可能です。

また未経験からでも、実践的なスキルが身に付くカリキュラムをマンツーマンで受けられるので、現場で必要な技術や知識を着実に習得できます。

フリーランスを目指す人におすすめの理由

  • 現役のフリーランスのエンジニアから学べる
  • オンラインで全てのカリキュラムを受講できる
  • 自分の時間に合わせ勉強できる

未経験でフリーランスを目指す人におすすめの講座は下記の講座です。

  • Webマスターコース
  • Rubyマスターコース

WebマスターコースやRubyマスターコースなら、未経験でも自分でWebサイトやWebアプリケーションをを作れるスキルを習得できます。

DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODEは、プロのエンジニアになるために必要なプログラミングスキルを身につけることができるスクールです。基礎から順番に学習し、最終的には企業の研修課題などに取組みながら、現場で必要なスキルを習得します。

東京校への通学が難しい場合は、オンラインでの受講もできるので地方に住んでいる人でも受講できます。また、在学中は同期とペアプロやディスカッションを通じて学んでいくため、将来の人脈を築いていくことが可能です。

フリーランスを目指す人におすすめの理由

  • 実践的な課題に取り組みながら実践力が身につく
  • グループ学習を通じて、仲間を作れる
  • オリジナルのアプリケーションを開発できる

未経験でフリーランスを目指す人におすすめの講座は下記の講座です。

  • Webエンジニアコース ベーシックプログラム

Webエンジニアコース ベーシックプログラムなら、未経験でもプログラミングの基礎からWebアプリケーションの開発だけでなく、プロのWebエンジニアと対等に交渉できる力を手に入れることが可能です。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、6ヶ月で未経験からWebクリエイターを目指せるスキルを身につけることができるプログラミングスクールです。Web制作会社のLIG現役クリエイター陣が、フリーランスとして仕事をするために必要なスキルを受講生に徹底的に指導します。

また映像教材と直接指導を併用した学習スタイルを採用しているので、自分のペースで学ぶことができます。受講生なら、LIGが運営するコワーキングスペースを無料で使えるのも嬉しいですね。

フリーランスを目指す人におすすめの理由

  • 現役のエンジニアから直接指導を受けられる
  • 6ヶ月でWebエンジニアに必要なスキルを習得できる
  • 自分のペースで学習を進められる

未経験でフリーランスを目指す人におすすめの講座は下記の講座です。

  • Webプログラミング専攻

Webプログラミング専攻なら、未経験でもWeb系エンジニアや、フロントエンドエンジニアとして必要なプログラミングや開発スキルを習得できます。

TECH::EXPERT

TECH::EXPERTには、未経験からフリーランスを目指す人向けのコースがあります。複数のオリジナルサービスをリリースしながらスキルを身につけ、フリーランスエンジニアに必要な実績をしっかり積み上げることが可能です。また独立までのステップが学べるフリーランス向けのセミナーを受講できます。

自分の都合に合わせてカリキュラムを組むことができたり、オフラインだけでなく、オンラインでも受講できるので、働きながらでも安心して勉強を続けることができます。

フリーランスを目指す人におすすめの理由

  • フリーランス向けコンテンツがある
  • オリジナルのサービスを複数開発できる
  • 未経験からフリーランスになった事例が豊富

未経験でフリーランスを目指す人におすすめの講座は下記の講座です。

  • フリーランス向けコース

フリーランス向けコースなら、フリーランスのエンジニアとして必要なスキルだけでなく、独立までに必要な知識を学べます。

DMM WEB CAMP

一度企業に転職してからフリーランスを目指す人のおすすめのプログラミングスクールが、DMM WEB CAMPです。未経験者もで3ヶ月でポートフォリオまで制作し、ITエンジニアとして必要なスキルを身に付けることができます。

専属のキャリアアドバイザーによる、マンツーマンのアドバイスを受けれるなどキャリアサポートが充実しているので、一度企業に転職してから、フリーランスを目指す人におすすめのスクールです。

フリーランスを目指す人におすすめの理由

  • 未経験でも3ヶ月で実践的にスキルが身に付く
  • キャリアサポートが充実している
  • オンラインだけでなく、オフラインでも受講できる

未経験でフリーランスを目指す人におすすめの講座は下記の講座です。

  • 短期集中講座

短期集中講座なら、未経験者でもフリーランスのITエンジニアとして活躍できる知識やスキルを3ヶ月で身につけることができます。

プログラミングスクールを利用してフリーランスになるための4つのステップ


フリーランスを目指す女性

Step1:1ヶ月間オンライン学習サイトで基礎知識を学ぶ

スクールに通う前に、「Progate」や「ドットインストール」といったオンライン学習サイトで基礎知識を身に付けておきましょう。基礎を身に付けておくだけでも、スクールからフリーランスになれる確率は大幅に上昇します。

プログラミングを学べるおすすめの学習サイトはこちらで紹介しているので、参考にしてください。

未経験者向け!プログラミングを無料で勉強できる学習サイト19選
更新日 : 2020年6月30日

Step2:3〜6ヶ月スクールで実務的なスキルを身につける

オンライン学習サイトで基礎的な知識をあらかた身に付けたら、分からない部分を補填する目的でスクールを活用しましょう。知識が身に付いてくると、新たな課題が次々と現れます。その課題をスクールで解決していくイメージで取り組むと、スクールを上手く活用できると思います。

プログラミング学習は非常に挫折しやすいので、分からないことがあったりつまずきそうになった時はスクールを最大限に活用し、応用力と実務力を身に付けましょう。

スクールを修了することで成果物が出来ます。この成果物をポートフォリオとして活用すれば、フリーランスの案件獲得にも役立ちます。

Step3:卒業後1ヶ月以内にフリーランスとして初受注

初受注には、プログラミングスクールを受講中に登録したクラウドソーシングサービスを活用するのがおすすめです。クラウドソーシングサービスには、フリーランス初心者も受注できる案件が豊富にあります。

できれば、スクール卒業後1ヶ月以内に初受注をして、意気揚々とフリーランス人生のスタートを切りましょう!

プログラミングの案件を探すのにおすすめのクラウドソーシングについては、こちらの記事で紹介しているので、よかったら参考にしてください。

プログラミング案件を探す!おすすめクラウドソーシングサイト5選
更新日 : 2020年3月9日

Step4:受注後1ヶ月で完了させる

初受注した案件は、納期が1ヶ月以上先であっても1ヶ月以内に完了しましょう。先ほど、フリーランスデビューできる人の5つの特徴でご紹介しましたが、セルフマネジメントできるかどうかを自ら試しながら仕事に取り組むトレーニングになるからです。

予定よりも早く完了すれば、クライアントからの指摘や修正にも余裕を持って取り組め、結果として、信頼を得ることに繋がるからです。

スクール卒業後にフリーランスエンジニアを実現した事例


フリーランスエンジニアとして働く男女

さてここで、未経験から弊社スクール卒業後、フリーランスエンジニアとして活躍している市川さんの事例をご紹介しましょう。

市川さんが弊社のプログラミングスクールで学んだのは、33歳の時でした。当時はホテルに勤務しながら、6ヶ月間かけてWebデザインを学びました。学習を始めた4ヶ月後には、フリーランスとして初の案件を獲得し、未経験からスタートしたとは思えない、驚異の急成長を遂げました。

市川さんは、受講以前からフリーランスを意識して学習に取り組みました。具体的な案件を講師に見せて、このレベルのスキルを身につけたいとハッキリ提示して課題に取り組みました。

その甲斐あって、受講期間中にも関わらず、クラウドソーシングサービスで初案件を獲得しました。現在では、フリーランスの枠をとび越え、企業と業務提携して活躍してらっしゃるそうです!

最後に市川さんから、これからプログラミングを学ぼうとしている方へのメッセージをご紹介します。

「何がきっかけになるかなんて、わからないんですよ。やってみないとわからないことって、たくさんありますから。何かやらないと、自分にとっての課題も見つかりませんからね。タイでの挫折がなかったら、プログラミングも始めてなかったかもしれない。
とにかくやってみることです。やってみれば何とかなるもんです。成功とか失敗とか考えずに、気楽にやってみてください!」

市川さんの言葉にあるように、行動しなければ何も始めることは出来ません。この言葉を励みにして、フリーランスを目指してみて下さいね。

市川さんのインタビューを詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

33歳ホテルマンがわずか4ヶ月でフリーランスエンジニアデビュー
更新日 : 2019年11月21日

プログラミングスクールを利用してフリーランスエンジニアを目指そう

この記事では「プログラミングスクール受講からフリーランスで活躍するまでの全過程」について、ご紹介しました。

プログラミングスクールからフリーランスになることは実際に出来ます。しかし、成功するためには相応の努力と知識が必要となります。今フリーランスを目指している方はぜひ今回の内容を参考にして、フリーランスへの道を切り開いてください。

弊社「侍エンジニア」では、フリーランスとしての仕事獲得をサポートしております。中には、弊社スクールに通っている間にフリーランスとして仕事を獲得している人もいます。

弊社を利用して、フリーランスエンジニアとしてデビューを目指してみませんか?

下記のボタンから無料体験レッスンを予約できます。まずはお気軽にご相談ください。もちろん、オンラインでの受講も可能です。

無料体験レッスンを予約する

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通して、プログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

cta_under_btn

書いた人

ナカガワダイキ

ナカガワダイキ

東京都多摩市出身。前職では都内ホテルにて設備機器のメンテナンスを経験。当時から副業として行っていたWebライティングと独学でのプログラミング学習経験を活かし、Webライターとして侍で記事編集業務を担当。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習やキャリアのお悩み、お気軽にご相談ください。