スライドショースライドショースライドショー

ホームページ作成が学べるスクール8校+選び方丨地域別・目的別に厳選

ホームページ作成を学べるスクールって?
ホームページ作成にはどのようなスキルを身に付けるべきなの?

いざホームページ作成の学習を始めても、何から手を付ければいいのか悩んでしまいますよね。

この記事では大学生も多く利用し、これまで2万名以上のプログラマー・デザイナーを輩出した実績のある当社がホームページ制作のおすすめのスクールから選び方までご紹介します。

最短でホームページの作成について学べるスクール選びの参考になるかと思いますので、ぜひご一読ください。

ホームページ作成が学べるスクール一覧

この記事では、ホームページ作成が学べるスクールを9校ご紹介します。

以下表では各スクールの情報をまとめていますので、スクール選びの参考にしていただければと思います。

種類スクール営業時間
通学Winスクール平日9時~21時
土日祝9時~18時
通学KENスクール月火水金10:00~13:00 / 14:30~21:00
木10:00~13:00 / 14:30~19:30
土日祝10:00~13:00 / 14:00~18:00
通学ヒューマンアカデミー平日10時〜21時
土日祝10時~19時(質問受付24時間)
通学パソコン教室アビバ平日(金曜日以外)10時40分~21時
金曜日は終日休校
土日9時~16時10分
祝日10時40分~16時10分
通学パソコンスクールISA
火~金10時~20時30分
土・日・祝10時~18時
通学デジタルハリウッド10時〜21時
休業日:月・祝日
オンライン侍エンジニア塾年中無休8時〜22時
オンラインINTERNET ACADEMY月〜金:10時~21時
土・日: 10時~19時
オンラインTechAcademy15時~23時(オンライン)

上記表ではホームページ作成が学べるスクールを通学型とオンライン型に分けて情報をまとめています。

通学型、オンライン型それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分の好みや環境によって適切な選択をしてください

各スクールのメリットやデメリットについての詳しい情報は、後述しています。

各スクールの詳細はこちら

スクールで学ぶべきホームページ作成スキル

28471380_1865800200379389_7669921677727236096_o

ここでは、ホームページ作成に最低限必要となるスキルを「言語」と「制作ソフト」の2つの視点からご紹介します。

【言語】

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript

【制作ソフト】

  • Photoshop
  • Illustrator
  • Dreamweaver
  • WordPress

それぞれ詳しく見ていきます。

言語

1.HTML=文字や画像の表示

HTMLとはHyper Text Markup Languageの略語で、ホームページ作成の基本となる言語です。ホームページには欠かせない文字や画像を表示するための言語とまずは理解できればOKです。今見ているこのページの文字や画像もHTMLによって表示されています。他のサイトへのリンクもHTMLで作成していきます。

HTMLについてもっと詳しく知りたい方はこちら↓

2.CSS=デザイン・レイアウト

CSSとはCascading Style Sheetsの略語でHTMLと組み合わせて使用し、どのように装飾するかを指示します。先ほどHTMLは文字と画像の表示と言いましたが、それだけでは黒文字と画像だけの簡素な見た目しかできませんよね。なので、HTMLで書いて表示される文字の色、サイズ、レイアウトを指定しておしゃれにデザインしていくためにCSSを使います。

HTMLとCSSの違いについて知りたい方はこちら↓

3.JavaScript=動き

ホームページ作成で使用される人気の言語のひとつで、ホームページの画面に動きをつけるものです。上にあげたHTMLとCSSで表示される文字をポップアップで出したり、画像をスライドさせたりすることができます。HTMLやCSSでは表現できないユーザの動きに応じたものを作ることが可能です。

JavaScriptについてもっと詳しく知りたい方はこちら↓

制作ソフト

4.Photoshop=画像加工

Photoshopは世界で最も有名な画像編集ソフトで、「フォトショ」と略されることが多いです。できることは、画像加工、合成、グラフィック作成などで、ホームページに表示する画像のクオリティをあげるには欠かせないソフトです。このページを表示するときにタイトルの画像をクリックしたと思いますが、こういった画像もPhotoshopで作られています。

5.Illustrator=イラスト作成

Illustratorは、Photoshopが画像加工が得意であるのに対し、正確なデータでレイアウト作成をするのが得意です。角度や比率を正確に表現できるので、ロゴ作成やアイコン作成などにもってこいのソフトです。

管理ソフト

6.Dreamweaver=作業効率アップ

Dreamweaverはホームページの作成や管理に特化したソフトで、ホームページを作る作業の効率をアップしてくれるものです。上にあげた言語を書く場所、制作ソフトで作成した画像やイラストを取り込む場所と理解していればOK。Dreamweaverのいいところは、どのように表示されるかを見ながら直感的に言語を記述できるところです。

以上、基本的にこの6つの言語とソフトを使えるようになれば、自由に思い通りのホームページを作ることができます!

7.WordPress=定番のオールインワン作成ツール

WordPressとは簡単にホームページ制作ができるサービスです。

世界のサイトの60%以上はWordPressで制作されていると言われるほどの人気を誇っています。専門の知識がなくても本格的なホームページが作成できます。

下記記事ではより詳しくWordPressについてまとめているので、ぜひご覧ください。

初心者でもわかる!WordPressでできることから特徴や機能まで徹底解説
更新日 : 2020年8月13日

ホームページ作成スキルはスクールで学ぶべき理由

ホームページ作成を学んでいる方の中には独学で学習を始めている方もいるでしょう。しかし、ホームページ作成スキルを学ぶには独学よりもスクールがおすすめです。

ここではホームページ作成スキルをスクールで学ぶべき理由を3つご紹介します。

  • 挫折せず学べる
  • 最新の技術が学べる
  • 仕事の紹介をしてもらえる

順に見ていきます。

挫折せず学べる

ホームページ作成を学習するには挫折せず学ぶことが重要です。

ホームページ作成をするには言語や制作ソフトと多大な知識が必要になります。これらを独学で学ぶことは簡単ではありません。

実際に弊社がプログラミング経験者にアンケートをした結果、全体の87.5%の方が「挫折の経験あり」と回答しました。

挫折理由として「不明点を聞ける環境になかった」と回答する方が一番多く、スクールだと気軽に不明点を質問できる環境が整っています。そのためホームページ作成はスクールで学習することがおすすめです。

下記記事では挫折の失敗原因や回避方法を解説しているので、詳しく知りたい方は参考にしていただければと思います。

【挫折率90%】プログラミング学習に失敗する原因と正しい学習ステップ
更新日 : 2020年5月5日

最新の技術が学べる

スクールだと独学では学べないようなホームページ作成の最新の技術が学べます。

スクールだと現役でホームページ作成をしている講師に直接学べるためです。

学習本やWeb上に掲載されている情報のみならず、現場で使われている技術を学ぶことで、就職・転職後に即戦力として活躍できる可能性が高まります。

早めから即戦力として活躍できるスキルを身に付けたい方はスクールがおすすめです。

仕事の紹介をしてもらえる

スクールだとホームページ制作のスキルや経験のみならず、仕事の紹介もしてもらえます。

ホームページ制作会社やIT企業などとの繋がりも深く、仕事獲得率が格段にUPします。

そのための就職・転職サポートはもちろんのこと、副業案件の獲得サポートをしているスクールもあります。

以下はスクールの転職・就職成功率データです。

  • 侍エンジニア塾:94.1%
  • TECH::EXPERT:99.0%
  • DMM WEBCAMP:98%

どのスクールも転職成功率が90%を超えており、高い確率で仕事を獲得できることが分かりますね。

ホームページ作成が学べるスクールの選び方

ホームページ作成が学べるスクールと言っても、数多くのスクールがあります。

ここでは、膨大なスクールの中から最適なスクールを選ぶポイントを5つご紹介します。

  • 目的に合っているか確認する
  • 受講形式を確認する
  • 学べる言語・スキルを確認する
  • 講師の質を確認する
  • 料金は最後に確認する

それぞれ見ていきます。

目的に合っているか確認する

まずは目的合っているかを確認するため、スクールに通う目的を明確にしておきましょう。

自社のホームページ、自分の事業やお店のホームぺージを作成したい」「企業のホームページ作成の仕事が欲しい」など、なぜスクールに通うのかというそもそもの目的を最初に決めておきます。

目的に応じて、学ぶべきプログラミング言語やスキル、学習期間に必要な予算も全く異なるためです。

そのためスクールに通う目的を明確にし、それから目的に合うスクールであるかを確認してスクールを選んでいきましょう。

受講形式を確認する

スクールには大きく分けて「通学型」と「オンライン型」の2つの受講形式があります。

通学型のスクールは、講師の方に直接指導してもらえ不明点をすぐに解決できるため、比較的挫折しにくい環境で学習を進められます。

しかし、スクールが通える範囲にあったり、まとまった時間を確保する必要があったりします。

オンライン型のスクールは時間や場所にとらわれず自分のペースで学習ができますよ。しかしモチベーションの維持が難しいというデメリットはあります。

どちらが優れているというわけではなく、自分の性格やライフスタイルに合ったスクールを選ぶようにしましょう。

学べる言語・スキルを確認する

各スクールのサイトで、どのようなスキルを学べるのかしっかりと確認しておきましょう。自分の目的に合った言語やスキルが学べないのであれば、スクールに通う意味が薄れてしまいます。

ホームページ作成に必要なスキルは以下の通りです。

【言語】

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript

 

【制作ソフト】

  • Photoshop
  • Illustrator
  • Dreamweaver
  • WordPress

スクールのサイトを確認しても掲載がない場合は、各スクールの無料体験レッスンなどを受けてみると良いでしょう。

講師の質を確認する

スクールに通ってスキルを学ぶためには講師の質は非常に重要です。

講師の質=そのスクールの質と言っても過言ではありません。

そのため、現役のエンジニアやデザイナーが講師を務めるスクールを選ぶのがオススメです。

現役で活躍する講師であれば、最新の技術や実際に開発現場で使われてる技術を学べるのはもちろんのこと、業界ならではの話が聞ける可能性もありますよ。

料金は最後に確認する

スクールの料金は気になるポイントかと思いますが、料金は最後に確認することをおすすめします。

スクールのレッスン料金は決して安いものではないため、ついつい値段の安いスクールに目がいくかと思います。

しかし料金の安さだけでスクールを選んだことにより後悔するケースも少なくありません。

料金は安いが目的のスキルが学べなかったり、転職サポートなどが充実していなかったりするためです。

そのため、レッスン料金はあくまでもサポート内容やレッスン内容に見合っているかという視点で選ぶことをおすすめします。

ホームページ作成が学べる「通学型」スクール

ここではホームページ作成が学べる通学型スクールを6つご紹介します。

一つずつ見ていきましょう。

Winスクール

Winスクール公式ページ

引用元:Winスクール http://www.winschool.jp/

スクールの特長 ・年間3,000人以上の生徒をクリエイターとして育成
・デザイン業界の最新技術に対応した教材や環境で学べる
・学びたい言語やソフトを単体で選んで受講できる
受講スタイル ・対面授業
・曜日固定・自由予約・事前予約が可能
コース名 WEBマスターベーシック
コースの特長 ・デザインからプログラミングまでを総合的に学べる
受講料 ¥288,000
受講期間 150分×36回(90時間)
6〜9ヶ月

Winスクールは年間3,000人以上の生徒を輩出している人気のスクールです。

デザイン業界の最新技術に対応した教材や環境で学べるので、デザインを突き詰めたい人におすすめです。

資格に強いスクールでもあるので、Webサイトの構築に必要な知識が学べる「Webクリエイター能力認定試験」の対策講座の受講も可能です。資格取得をしたい方はぜひWinスクールを選んで見てください。

WINスクールはこちら

KENスクール

KENスクール公式ページ

引用元:KENスクール http://www.kenschool.jp/

スクールの特長 ・開校28年の実績からプロに育てる最適な形式を追求
・スキルアップと就転職を視野に入れた指導を展開
受講スタイル ・個別指導
・複数の校舎で受講が可能
コース名 Web実践コース
コースの特長 ・就転職を目指したい、趣味でサイトを作りたい方向け
・効果的なWebサイトが作れるようになる
・Webクリエイター能力認定試験エキスパートの資格取得
受講料 ¥264,000
受講期間 71時間
6ヶ月

KENスクールは開校してから28年の歴史があるため、実績に定評があります。

卒業、就職までを見越した授業を受けることができます。

フリータイム制・複数の校舎の利用が可能で、比較的自由度の高いスクールです。またパソコンの利用も無料で開放しているので、講義の内容の復習や課題の制作などができますよ。

KENスクールはこちら

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー公式ページ

引用元:ヒューマンアカデミー https://haa.athuman.com/

スクールの特長 ・38コースの中から自由に選べる
・転職・就職サポートがある
受講スタイル ・クラス担任
・オンライン
コース名 Webデザイナートータルコース
コースの特長 ・デザイン力をじっくり高められる
・未経験からハイレベルなWebデザイナーを目指せる
受講料 ¥74,1000
受講期間 6ヶ月

ヒューマンアカデミーは、なりたい職種に合わせて全38コースの中から選ぶことができます。

全国29校に展開しているので、必ず通学形式で学びたいあなたにおすすめです。

またヒューマンアカデミーは3つの学習スタイルが選べます。

  • オンラインスタイル:場所や時間にとらわれずに学習が可能
  • クラス担任スタイル:少人数制で現役のプロから直接教えてもらえる
  • ブレンドスタイル:オンラインスタイルとクラススタイルの良いとこ取りをしたスタイル

自分の都合に合わせて受講スタイルを選択でき、効率的に学習ができますよ。

ヒューマンアカデミーこちら

パソコン教室アビバ

引用元:パソコン教室アビバ https://www.aviva.co.jp/

スクールの特長 ・受講満足度97%
・資格取得に強い
受講スタイル ・通学
・オンライン
コース名 Webデザイナーコース
コースの特長 ・デザインスキルの基礎やWebサイトのコーディングまで学べる
受講料 金額記載なし+入学金¥21,600円
受講期間 90分×全10回~

パソコン教室アビバは全国に拠点を展開しているパソコン教室です。

パソコン教室アビバの強みは、高い受講満足度です。受講生アンケートによると97%という圧倒的な受講満足度を誇っています。

また資格取得にも強いパソコンスクールです。資格取得のアビバと言われるほど資格に強く、形に残る資格取得の気持ちがある方におすすめです。

パソコン教室アビバはこちら

パソコンスクールISA

スクールの特長 ・必要なスキルをピンポイントで学べる単科講座がある
・資格取得から転職支援まで幅広くサポート
受講スタイル ・個別指導
・オリジナル教材
コース名 Web制作マスターコース
コースの特長 ・ホームページ作成のための基本ソフトを学べます
受講料 ¥280,000円
受講期間 98時間

パソコンスクールISAはスキルアップのみならず、資格取得から就職支援までを行うパソコンスクールです。

パソコンスクールISAは、デザイナーコースなどの幅広い知識を網羅的に学ぶ講座のみならずPhotoshopやIllustratorなどの一つひとつの技術を集中して学べる講座まで幅広く開講しています。

一つに絞って学習することで短期間での知識の定着が見込めますし、お値段も比較的安いためおすすめです。

パソコンスクールISAはこちら

デジタルハリウッド

引用元:デジタルハリウッド https://school.dhw.co.jp/

スクールの特長 ・充実した就職・転職サポート
・クラス制のため繋がりができやすい
受講スタイル ・少人数対面
・オンデマンド
コース名 Webデザイナー専攻
コースの特長 ・デザインおよびマーケティングのスキルも習得できる
受講料 ¥450,000円
受講期間 6ヶ月

デジタルハリウッドは、最新の動画教材と現役クリエイターのマンツーマン指導、最先端のライブ授業など多くのコンテンツを駆使してホームページ作成の技術を学べるスクールです。

未経験からの就職や転職、フリーランス、副業、起業などの目的別にコースを選べます。

また通学型とオンライン型の受講スタイルを選択できます。そのため自分に最適なコースを見つけることができるかと思います。

デジタルハリウッドはこちら

ホームページ作成が学べる「オンライン型」スクール

ここではオンラインでホームページ作成が学べるスクールを3つご紹介します。

それぞれ見ていきます。

侍エンジニア塾

引用元:侍エンジニア塾 https://www.sejuku.net/?cid=text_44787_lp

スクールの特長 ・専属講師がマンツーマンで教える
・ひとりひとりにあったオーダーメイドのカリキュラム
・オリジナルアプリの開発支援
受講スタイル ・オンラインメインで全国対応(ビデオチャット可)
・インストラクターによっては対面も可
コース名 デビュー
コースの特長 ・HTML/CSS/JavaScriptを学習
・ホームページ作成や簡単なアプリ開発
・簡単なWEBサービス開発の案件に携われる
・エンジニアデビューのための仕事獲得スキルを取得
受講料 ¥138,000
受講期間 1ヶ月

侍エンジニア塾の特徴はなんといっても専属講師によるマンツーマンレッスンです。

専属講師というのは、レッスンの最初から最後まで講師が変わらないということなので、毎週あなたがしっかりホームページ作成できるように進んでいるかを確認しながら授業を進めることができます。

また、オリジナルサイト制作の支援も行なっていますので、受講期間中にあなたがだけのホームページの企画〜公開までを経験することができます。

その作ったホームページがあなたのスキルの証明となり、仕事獲得の際に有利に働くんです。

実際に弊社の事例として受講期間中にサイト作成の仕事を受注し、講師からマンツーマンで教わりながらフリーランスデビューした実績もございます。

ぜひこの機会にご覧ください。

侍エンジニア塾
無料体験レッスンの詳細はこちら

INTERNET ACADEMY

INTERNET ACADEMY公式ページ

引用元:INTERNET ACADEMY https://www.internetacademy.jp/

スクールの特長 ・現場のスキルが手に入る
・最新のスキルが手に入る
・グローバルスキルが手に入る
受講スタイル ・対面授業
・マンツーマン
・オンライン
コース名 Webデザイナーコース
コースの特長 ・デザインの基本からプロのレイアウト技術を学べる
・実際の制作に役立つノウハウを学べる
受講料 ¥329,658
受講期間 94時間

3〜4ヶ月

インターネットアカデミーは母体がWEB制作会社によって運営されているので、実践に近い学習を積むことができます。

海外にも支店があるので、グローバルな視座を持って学習に取り組むことができます。

またインターネットアカデミーはWebの最新技術を開発している組織、W3Cのメンバー企業です。そのため最新で正確なWebスキルを身に付けられますよ。

インターネットアカデミーはこちら

TechAcademy

引用元:TechAcademy https://techacademy.jp/

スクールの特長 豊富なコースが用意されている
パーソナルメンターがつく
受講スタイル オンライン
パーソナルメンター制度
コース名 Webデザインコース
コースの特長 実際に使えるスキルを学べる
Webデザインの原則から画像加工、コーディングの技術まで学べる
受講料 ¥149,000円
受講期間 4週間

TechAcademyは20種類以上の豊富なコースから講座を選択できます。

ホームページ作成が学べるWebデザインコースでは、Webデザインの原則のみならず画像加工ツールの使い方やホームページのレイアウトのワイヤーフレームの作成なども学べます。

また料金が他のスクールに比べて料金が安いのも特徴のひとつです。料金プランは4週間プラン、8週間プラン、12週間プラン、16週間プランと4つ用意されており、期間が短いほど料金が安くなります。

TechAcademyはこちら

地域別・ホームページ作成が学べるおすすめスクール

ここでは、都道府県などの地域別でおすすめのスクールをそれぞれご紹介します。

ご紹介するスクールはプログラミングスクールが中心ですが、どのスクールもホームページ作成を含む、Webデザイン・Web制作について指導してくれます。

スクールに通い、ホームページの作成ができるまで最短で駆け上がりましょう。

各地域でおすすめのスクールに関しては、以下の記事にまとめているので参考にしていただければと思います。

大阪のスクールはこちら


東京のスクールはこちら
目的別で選ぶ!東京のWebデザインスクールおすすめ11校+失敗しない選び方
更新日 : 2020年7月27日

横浜のスクールはこちら
【転職サポート付き】横浜でおすすめWebデザインスクール9校!
更新日 : 2020年9月2日

神戸のスクールはこちら
未経験者必見!神戸・三宮で学べるWebデザインスクール厳選5選
更新日 : 2020年8月3日

名古屋のスクールはこちら
名古屋のWebデザインスクール8選【初心者はここから選べばOK!】
更新日 : 2020年7月31日

仙台のスクールはこちら
【仙台駅近】プログラミングスクールおすすめ12校!無料スクールも
更新日 : 2020年8月6日

目的別・ホームページ作成が学べるおすすめスクール

ここではホームページ作成が学べるスクールを目的別にご紹介します。

  • 料金が安い
  • 短期間で学べる
  • 仕事の紹介に強い
  • オンラインで学べる

おすすめのホームページ作成が学べるスクールが多すぎてどれを選べば悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

料金が安いスクール

できるだけ安くホームページ制作について学べるスクールに通いたい
スクールに通いたいが、お金に余裕がない

上記のお悩みを抱えている方は「Winスクール」がおすすめです。

Winスクールは、他スクールと比べ安い料金での受講が可能です。

Winスクールでは目的や資格、必要なスキルから講座を探すことができます。ホームページ制作に必要な基礎知識や欠かせないツールであるPhotoshopやIllustratorやなど自分に合った講座を選択できます。

また資格にも強く、ホームページ作成をする方が取得すべき資格の対策講座「Webクリエイター能力認定試験対策講座」が設けられています。

資格一発合格率93%以上の講座を10万円未満の料金で受講できますよ。

短期間で学べるスクール

できるだけ短期間でスキルを身に付けたい
まとまった時間を確保できる期間が限られている

上記の悩みを抱えている方は「TechAcademy」がおすすめです。

TechAcademyでは、集中してホームページ作成を学びたい方向けに4週間プランが設けられています。

短期集中型のプランのため、1週間の学習時間の目安は20〜40時間程度で他のプランと比較すると学習時間が多めに設定されています。

長い期間をかけて身に付ける知識やスキルを4週間にとまとめて学べますよ。

仕事の紹介に強いスクール

転職・就職サポートが充実したスクールに通いたい
ホームページ作成のスキルを使って転職をしたい

上記のように考えている方は「デジタルハリウッド」がおすすめです。

デジタルハリウッドは、就職・転職サポートが充実しています。

支援制度としては企業の採用担当に作品をアピールできる「クリエイターズオーディション」、求人を紹介してくれる「キャリアセンター」、在校生限定のインターンシップ「企業ゼミ」、またデジタルハリウッドの生徒専用の仕事情報サイトの提供などがあります。

そのためデジタルハリウッドは高い就職率を誇り、株式会社サイバーエージェントやLINE株式会社などの有名企業への就職実績もあるためおすすめです。

オンラインのスクール

場所や時間にとらわれず自分のペースで学習を進めたい
ホームページが学べるスクールが近くにない

上記のような悩みを抱えている方は「侍エンジニア塾」がおすすめです。

侍エンジニアは完全オンラインで学習ができるオンラインスクールで、特徴は専属講師によるマンツーマンレッスンです。

侍エンジニア塾の専属講師は、レッスンの最初から最後まで同じ講師が担当してくれるため一人ひとりに合った自分のペースで学習を進められます。

顧客満足度も95%以上と高い水準を保っています。

弊社では「無料体験レッスン」をオンラインで実施しています。無料体験レッスンに興味がある方や、ホームページ制作の学習に不安を抱えている方などはお気軽にご予約いただければと思います。

侍エンジニア塾
無料体験レッスンの詳細はこちら

まとめ

この記事では、ホームページ制作について学べるスクールをご紹介してきました。

ホームページ制作が学べるスクールは数多くあり、スクールを選ぶ基準を自分のなかで明確にしていないとスクール選びに悩んでしまうかと思います。

スクール選びに悩んでいるという方は弊社がおすすめするホームページ制作が学べる9校を検討してみてはいかがでしょうか。

ぜひあなたに合ったスクールを見つけてください。

LINEで送る
Pocket

書いた人

シホ

シホ

1990年生まれ。長崎県出身。趣味は歌・登山・暗闇ボクシング。
最近HTMLとCSSの勉強を再スタートしました!
「初心者の方にもわかりやすく」をモットーにライターとして日々精進中です★