【初心者必読】Swift習得に必須のスクール・教室おすすめ5選

タテイシリョウ


侍エンジニア塾ブログは、未経験からWebアプリ開発と仕事獲得をサポートする
侍エンジニア塾のオウンドメディアです。
プログラミング学習を覗き見

どうも!侍エンジニア塾ブログ編集部のリョウです!
Swiftといえば、iPhoneアプリ開発に使われるモダンな言語として知られています。

実はSwiftはあの有名なFacebookが社内で使う言語として採用を検討したとの話もあるほど注目されている言語の一つでもあります。

そんな最先端技術を学ぶには最適の環境を用意する必要があるので、今回は初心者の方でもSwift習得ができるスクールを5つ厳選しました。

加えて、「Swiftを習得することでどんないいことがあるか」も含めて今回は記事にしましたので、きっとあなたの必要な情報はここで手に入ると思います!

【この記事はこんな方のために書きました】

  • Swiftという言語に興味を持っている
  • Swiftで早くアプリ開発したい
  • Swiftが学べるプログラミングスクールを探している

この記事の目次

Swiftを学ぶメリットってあるの?

Untitled design111

Swiftを学ぶメリットがあるかどうか。

まずはそこから疑問を解決していきましょう。

Swiftは未経験でもすぐ最前線に立てる

Swiftが発表されたのは、2014年6月。

まだまだ新しい言語なんです。

ということは、まだSwiftで作られたプログラムそのものがまだ少ないということ。

Swiftエンジニアの人数もまだまだ少ない現状から考えると、あなたが初心者だとしても貴重なエンジニア仲間入りをすることができ、他と差をつけながらキャリアを積むことができるんです。

Swiftの特徴を見直してみよう

Swiftは「コードが書きやすく、読みやすい」という特徴があります。

直感的にプログラムを書くことができるため、習得も比較的早いものだと言われています。

さらに、Swiftはモダン設計になっているため、高速で安全な動作をするプログラムとして知られているんです。

これだけでも、習いたいと思わせてくれるそんな言語がSwiftです。

Swiftではこんなことができます

アプリ開発で有名なSwiftです。

一言でアプリ開発といってもいろいろあるので、作れるものを挙げてみました!

  • iPhone・ipodtouch・iPadアプリが作れる
  • Apple watchアプリが作れる
  • AppleTVアプリが作れる
  • Webアプリケーション・Webサーバーが作れる

とこんなにも作れるものがあるんです。

個人的に驚いたのがApple watchアプリが作れるというところです。

今話題の持ち歩くことができる「ウェアラブル」というジャンルのもので、まだまだこれから広まっていくものなので、これから参入すればビジネスチャンスは無限に広がっていきます。

また、iPhoneアプリしか作れないと思われていたSwiftも最近ではWebアプリケーションも作れるようになりました。

今までは、JavaやRuby、Pythonなどを使うのが一般的だったものも、Swiftで開発するのが主になる日も近いかもしれません。

Swiftで仕事獲得はできる?

世界中の有名企業がSwiftに大注目の現状があるのを知っていますか?

その注目度合いは、誰もが知っている大企業であるGoogleやFacebookがSwiftの採用を考えているというニュースが流れるほどです。(/参照

この世界の流れを聞いてどう思いましたか?

Swiftの仕事の需要は右肩上がりに高まっていくと考えられます。

それに加えて、今ならまだSwiftを使えるエンジニアが少ないから競争率が高くないんです。

この情報を聞いて、

そんなに注目を浴びている言語ならしっかりと使えるようになりたい。

そう思いませんでしたか?

侍エンジニア塾マンツーマンレッスン

samurai
侍エンジニア塾マンツーマンレッスン

スクールの特徴要点まとめ

侍エンジニア塾は、フリーランス養成とことん強い、日本初のマンツーマンレッスン指導を採用したスクールなんです。

フルオーダーメイドなので、Swiftでこんなアプリが作りたい!と思ったものでも柔軟に対応できます。

そんな環境が侍エンジニア塾に用意されているのです。

このスクールのおすすめポイント

【コミットできないあなたがコミットできるあなたに】
やる!と決めて最初はやるけど、三日坊主でやめてしまうことってよくありませんか?

人には今現在の状態を保つ機能が誰しも備わっているのです。

なので、三日坊主はある意味自然なこと。

だからといって、このまま何もせずに立ち止まったままでいいのでしょうか?

結論、それは絶対ダメです。

だから、結果にコミットする必要があります。

侍エンジニア塾では、必ず学習前にどこまでできるようになる予定なのか明確にしてから学習に入ります。

そして必ず目標とする形を達成できるように、マンツーマンでレッスンを行うスタイルで目標到達をサポートしてもらうことができます。

侍エンジニア塾のマンツーマンサポートはたとえ三日坊主なあなたでも大丈夫。

きっちり目標まで導きます。

【仕事に直結する実績を作ることができる】
学習していて一番気になることは、お仕事を獲得するためにどうしたらいいのか。

ということではないでしょうか?

エンジニアが仕事をもらうためにしなければいけないことは、自分の実力を示すための実績を作ることです。

ここでの実績というのは、自分が作ったアプリの作品のことです。

侍エンジニア塾では、学習と同時に作品を作ります。

それも自分が作りたいと思ったものを作るため、モチベーションは保てますし、なによりやらされ感がないです。

そして、学習が終わる頃には作品が完成していて、それが実績になるから無駄がありません。

就職でもフリーランスでも、作品という実績がなければ採用側も採用しにくいです。

実績があるだけで、他の未経験エンジニアより先をいくことができるんです。

【仕事を獲得を確実なものにするために】
実績だけでは、お仕事を獲得するには不十分です。

他に何が必要なのかというと、自分をプレゼンする力です!

仕事を獲得するために必要な技術を身につけることができるのも侍エンジニア塾の強み。

就職でもフリーランスでもこの先ずっと使える技術を学ぶことができるんです。

スクール卒業生の声

RubyでWEBサービス作成を勉強するつもりで始めましたが、現在商品設計やマーケティングまで一緒に考えて貰っています。

来年度はただの実績ではなく将来の幅を広げる為にサービス作成が行えそうです! /参照

このスクールをオススメしたい方

  • 完全にオリジナルの自分だけのiPhoneアプリが作りたい
  • 仕事に直結する製作実績を作りたい
  • プログラミングに挫折した経験がある
  • 未経験からフリーランスを目指したい
  • 結果にコミットしたい

Tech Academy

スクリーンショット 2017-06-05 21.46.39

TECH ACADEMY

スクールの特徴要点まとめ

オンライン学習で場所を選ばない学習ができることが最大の特徴です。

カリキュラムを進める上でわからないところが出てきたら質問をするような形式なので、できないところだけを効率的に進めることができます。

さらに週2回もマンツーマンメンタリングがあるので、進捗状況をメンターと細かく確認しながら学習することができてしまうんです。

これはすごくありがたい。

このスクールのおすすめポイント

【毎日のオンラインチャットサポート】
毎日のオンラインサポートがTech Academyの最大の特徴です。

これは15時〜23時の8時間の間、メンターが毎日待機してくれているので疑問が浮かんだときに、この時間内であれば、いつでも疑問を解消することができるんです。

すごいでしょ?

【週2回のメンタリングサポート】
1回30分の個人面談のサポートを受けることができます。

学習の進捗の相談はもちろん、踏み込んだ質問にも答えてもらえる時間となっています。

ここで一気に疑問を解消するも良し。

悩みを解消するも良し。

とにかくあなたのために用意された時間なので、こんなに嬉しいことはないですよね。

【課題のレビューは無制限!】
課題を提出して、その課題でどこが間違っているかを指摘してもらうことをレビューと言います。

Tech Academyでは、このレビューを無制限にしてもらうことができる。

これはできるようになるまでサポートをしてもらえるということです。

できるようになるまで指摘をなんども受けて、いち早くマスターすることができるため、このサポートは学習する上でとても大切なキモになる部分です。

Tech Academyでは、「できない」を「できるようにする」環境が整っていることをわかっていただけましたか?

スクール卒業生の声

チャットで答えてくれる人のレベルが様々。きちんと学習になるようにヒントだけ与えてくれる人もいれば、いきなり解説もなしに答えだけを教えちゃう人もいる。
週一回30分のメンタリングは短すぎる。理解できないまま終わっちゃうことも多い。
受講後にすぐにプロのプログラマーとして活躍できるわけではない。(個人の努力しだい)/参照

このスクールをオススメしたい方

  • 時間がない
  • 場所を選ばず、オンライン学習をしたい
  • 自分の時間管理することができる
  • 定期的な面談を受けたい

Code Camp

code camp

Code Camp

スクールの特徴要点まとめ

Code Campもオンライン学習ではありますが、講義形式のマンツーマンレッスンが最大のウリです!

しかもかなり融通が効くもんだから時間がなくても学習ができます。

マンツーマンレッスンをどうしても受けたいけど、オンラインがいいという要望にCode Campはぴったり!

このスクールのおすすめポイント

【場所と時間にとらわれない学習環境】
マンツーマンレッスンという形なら、時間も限られるし、なかなか合わせることが難しいと考えがちです。

そんな悩みはCode Campで解決できます。

だって、毎日7時〜23時40分までレッスンを開講しているため、スキマ時間でレッスンを受けることができるんです。

これで、時間がないからできなかったといった悩みはなくなりますよね!

【オンラインのマンツーマンレッスン】
Code Campのオンラインのマンツーマンレッスンは1コマ40分というちょうどよく集中できる時間で構成されています。

1コマ40分なら受けてみようかな。

そんな風に思わせてくれる時間設定がニクイです!(笑)

それに加えてマンツーマンなので質問し放題だし、自分の理解度に合わせて講義が進むので、理解できずに置いていかれることもないのがいいですね!

【優秀な現役エンジニアがメンターに!】
Code Campのメンターは厳正な審査を合格した優秀な現役のエンジニアです。

現役のエンジニアにこだわるのは、やはり今使える最先端の技術を学べるように環境をととのえたいと考えているからですね。

そんな優秀な人の背中を見ながら、学習できる環境は自分の成長をさらに加速させてくれる存在になるはずです。

スクール卒業生の声

やはり現役でエンジニアをされている方が講師なので、必要なものを効率よく覚えることができています。例えば、自身がエンジニアとしてやっていくわけではないので、コアとなるものだけを学びたい旨を先に講師に伝えておけば、それを考慮して、効率よく必要なところだけを掻い摘んで教えてくれます。なので、個人的には他の学習方法よりも、2倍速で学習ができているという認識があります。 理想は一人のエンジニアを対面でリアルに教えてもらうことですけど、それって中々実現が難しいですよね。以前、リアルのセミナーに行きましたが、教科書を渡されて、それを独学で進めていくという感じでした。マンツーマンと言っているにも関わらず、たまに歩いてくる先生に質問ができる程度で、価格も高かったですね。オンラインだからこそ、本物のマンツーマンレッスンが実現できているのだと思います。
/参照

このスクールをオススメしたい方

  • 時間がない
  • 場所にとらわれない学習がしたい
  • オンラインでもマンツーマンのレッスンを受けたい
  • 講義形式の学習をしたい

RainbowApps

スクリーンショット 2017-06-05 21.51.18
RainbowApps

スクールの特徴要点まとめ

スマホアプリ開発に特化したプログラミング教育から就職までワンストップでサポートしてもらえるスクールはここだけ!

述べ6000人以上の卒業生を排出したノウハウには凄みがあります。

このスクールのおすすめポイント

【テキストは最新のSwift3を採用している!】
老舗のアプリiOSアプリ講座なので、古いものが使われているのではないだろうか。。

という悩みは無用です!

なぜかって?

テキストは最新のSwift3を採用しているカリキュラムだから!

一番最新のSwift3を使って学習するため、最先端の学習ができるのです。

【iOSアプリを作るのにSwiftだけあれば良いわけではないよ!】
アプリを作るのに、プログラムだけ書くことができれば良いというわけではないです。

iOSアプリはデザインを始めとして、様々なスキルが組み合わさって出来上がるものだからです。

そのスキルはどこで学ぶのかって?

そう。RainbowAppsで学べちゃうんですよ!

それがRainbowAppsの強み。

【卒業後のサポートも充実】
講座が終了すると同時にテキストが見れなくなるものって意外と多いんですが、RainbowAppsでは卒業後もテキストを公開し続けてくれます。

そしてさらに、会員限定のメッセンジャーでいつでもどこでも質問ができます。

これは本当にすごいサポート。

こんなのアリなの??

と本気で思ったほどです。

スクール卒業生の声

奈良から大阪本校に通いました。プログラミングはほとんど未経験でしたが、講師やアシスタントの方から教えていただきながら楽しく勉強ができました。隔週日曜日通わせていただいて、1ヶ月後には簡単なアプリが作れるようになりました。この経験のおかげでオリジナルアプリ「防災セーフティマップ」をリリースし、国土地理院防災アプリコンテスト「防災情報デザイン賞」を受賞しました。現在は某大学からアプリ開発の依頼を受け、開発受託を実現。プログラミングの楽しさや大切さも教えていただいたこともとても大きかったと思います。
/参照

このスクールをオススメしたい方

  • iOSアプリ専門のスクールに通いたい
  • Swift3を採用したテキストで勉強したい
  • アプリを作るためのプログラミング以外のスキルを身につけたい
  • 卒業後のサポートがほしい

WebCamp

スクリーンショット 2017-06-05 21.55.04
WebCamp

スクールの特徴要点まとめ

最初のカウンセリングでオーダーメイドのカリキュラムを作ってから、学習するスタイルで非常に自由度が高いのが特徴です。

そしてそして、最短1ヶ月で十分完成度の高いアプリが作れるところからも、カリキュラムの充実度がうかがえます。

このスクールのおすすめポイント

【オーダーメイドカリキュラム】
WebCampはオーダーメイドのカリキュラムです。

なのに最短1ヶ月でSwiftを習得できるところがすごいんです。

オーダーメイドという自由度がありながら、短期間でSwiftを習得できる環境がすばらしいと脱帽ものです!

【段階的に上達するように作られたカリキュラム】
オーダーメイドといえども、週ごとに学習のレベルを上げていく形で段階的に学習することができます。

いきなりレベルの高いカリキュラムに取り組んでやる気をなくす。

なんてこともなく、やる気を持続しながらスムーズに学習を進めることができます。

【受講費の手軽さ】
WebCampの環境を考えると、そこそこ受講料も高いのでは?

そんな予想が頭をよぎりませんでしたか?

実はこのWebCamp、価格はとってもお財布に優しいのです。

詳しくは価格表を見てみてください!

スクール卒業生の声

大学で自分が胸を張れるスキルが一つもなく、プログラミングを始めたいと思っていた時にこの学校に出会いました。わからないところをすぐに訊ける環境と気さくなクラスメイト達がいたおかげで、スキルの向上が早くできました。一番良かったところは実務経験をさせてもらえることでした。/参照

このスクールをオススメしたい方

  • オーダーメイドカリキュラムで学習したい
  • 1ヶ月でSwiftを習得したい
  • 自分の成長にあったカリキュラムで学習したい
  • できるだけ安く学習したい

 Swiftのスクール比較表

スクール名価格期間
侍エンジニア塾358,000円〜598,000円3ヶ月〜6ヶ月
Tech Academy59,000円~159,000円2ヶ月
Code Camp148000円〜298000円2ヶ月
RainbowApps49800円〜99800円2ヶ月
WebCamp59,800円~400,000円1ヵ月~6ヶ月

「Swiftのプログラミングスクール選び」に迷っていませんか?

スクールの比較基準を明確に持とう

プログラミングスクールの数が多ければ多いほど、行きたいスクール候補は増えていきますよね。

数が増えれば迷いも生まれます。

今後の注目が期待されるSwift言語ですので、需要も供給も高まってくると思われます。その中でも、

「あれもこれも手にしたい」

「お金かかるし、絶対失敗したくない」

そんな思いを抱えるのは誰しもあることです。その解決には以下の「スクールに入る際の6つの知るべきこと」を頭に入れる必要があります。

  • 独学とスクールに入る違い
  • 無料のスクールがある
  • スクールに入る目的
  • スクールの講義形式
  • スクールの受講期間
  • スクールで成果物を作ることができるか

以上の6つです。この6つに関して詳しくまとめた記事をご用意していますので、もし比較で迷う際には見てみてください。

スクール選びの失敗パターンを学ぶ

プログラミングスクールに入っただけでプログラミングができるようになった未来がイメージできてしまうため、失敗パターンはないような気がしてしまいます。

でも事実、プログラミングスクール経験者の失敗談が存在します。中でも代表的なパターン3つあります。それは・・・

  • 目標設定が曖昧で結果に繋がらない
  • 学習進度が早くてついていけなかった
  • 質問すること自体のハードルが高い

以上の3つです。これは実際にスクール経験者に多い失敗パターンで、意外なものばかりかと思いますが、全て事実です。

具体的にどんな方がどんな思いでスクールに通ったかという体験談が知りたい場合には以下の記事をご覧ください。

まとめ

どうでしたか?

Swiftを学ぶメリットと5つのスクールのご紹介でした!

iOSのアプリを開発できたらかっこいいなぁ。

最新のSwiftが習得できたら、重宝されそうだなぁ。

はじめはそんな気持ちからでもいいのです。

まずは憧れるところから、実現するためにどうするのか考えてみましょう。

スクールに入ることが唯一の道ではありません。

ただスクールに入ることはすごく近道になることは間違いありません。

「お金を節約すること」と「時間を節約すること」

どちらに重きを置きたいのか。

よく考えて答えを出すと、まずはじめの一歩を踏み出すことができます。

ほら、あなたも一歩を踏み出すために考えてみませんか?


33歳、未経験だった僕がフリーエンジニアになれた理由
現在フリーでWEBエンジニアをやられている濱口直行さん。33歳で、プログラミングを学び始め、約半年という短い期間で独立までされた学習ログを余すことなくインタビューさせていただきました。

プログラミングを学習中の方はもちろん、独立をお考えの方まで幅広く活用できる記事になっています。この機会に是非活用していただければと思います。


最短でプログラミングを習得したい方へ

元々ITリテラシーのある方やプログラムの学び方がわかっている方は独学で習得することも可能でしょう。

ただし、実際の学習期間中はつまづいている時間がほとんどです。

「もう挫折したくない」
「本業と両立しながら、好きな時間で自分のペースで勉強を続けていきたい。」
「自分だけのカリキュラムで効率的に勉強したい」

そんな方はお気軽に侍エンジニア塾までご相談ください。

弊社では、

  • プログラミング基礎学習
  • オリジナルアプリ開発
  • 仕事獲得

までをひと通り学習できます。

まずは無料体験レッスンで、弊社のコンサルタントと一緒にあなた専用の学習方法やカリキュラムを考えてみませんか?

挫折しない学び方や、通常1000時間以上かかる学習時間を1/3にする方法などより具体的なアドバイスもさせていただいています。

詳しくは下の画像をクリックして弊社サービス内容をご確認ください。

cta1

非常識な結果を出した卒業生

活躍する現役エンジニア

人気記事セレクション

LINEで送る
Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!をしてフォローしよう

最新情報をお届けします

書いた人

タテイシリョウ

タテイシリョウ

最近長嶋一茂に似てると言われる、侍エンジニア塾ブログ編集部のタテイシリョウです!
「新しい情報を正確に分かりやすく」をモットーに記事執筆に取り組んでいます。