【絶対理解できる】Gitとは?特徴やできることまとめ!

eyecatch_5756
兵政和
書いた人 兵政和

こんにちは!侍ブログ編集部の兵政和です!

最近よく聞くようになった「Git」
Gitは、エンジニアだけではなく、WEBデザイナーやWEBライターなど、今やITに携わるほとんどの方の必須知識となりました。

しかし、そんなGitですが、わかってるようでいまいちピンときていない方も多いのではないでしょうか?

なので今回は、Gitとはなんなのか?を専門用語を少なめにシンプルに解説していきます!

これを読めば、今まで何を見ても理解できなかったGitの概要がすっきりわかるでしょう!

これからGitを使っていこうとしている方には、まず目を通してほしい内容になっていますので、是非参考にしてみてください。

そもそもGitとは?

shutterstock_414679273

まずは、Wikipediaでの説明をみてみましょう。

gitは、プログラムのソースコードなどの変更履歴を記録・追跡するための分散型バージョン管理システムである。Linuxカーネルのソースコード管理に用いるためにリーナス・トーバルズによって開発され、それ以降ほかの多くのプロジェクトで採用されている。

gitでは、各ユーザのワーキングディレクトリに、全履歴を含んだリポジトリの完全な複製が作られる。したがって、ネットワークにアクセスできないなどの理由で中心リポジトリにアクセスできない環境でも、履歴の調査や変更の記録といったほとんどの作業を行うことができる。これが「分散型」と呼ばれる理由である。 / wiki

ちょっと小難しく聞こえますよね。
大丈夫です、まずはなんとなくでも触れていきましょう。

この解説をかみくだいて説明すると、Gitはリーナスさんというすごい人が作ったもので、オフラインでもプログラムの編集などができて、その変更履歴も管理できる。
といったようになります。

なんで生まれたの?

shutterstock_390425545

Gitとはなんなのか?を理解していく上では、なぜ生まれたのか?を知っておくと理解がしやすいです。

世の中になにか新しいものやサービスが生まれる理由は、困りごとを解決するためです。

Gitに関しても、その困りごとや解決する方法を知ることで、使い方のイメージがわきやすくなります。

ファイル編集で困ってた

例えば、みなさんはあるファイルを編集前に戻す時にどうしますか?

一番簡単なのは、前もって編集前のファイルをコピーしておく方法です。
この方法の場合、ファイル名に編集した日付を追加しておくことが多いですよね?

しかし、ファイルを編集するごとに自分でファイルをコピーするというのは大変で、間違いも起こしやすくなります。

さらに、適当に名前を付けてしまった場合、どのファイルが最新のものか区別できない時があると思います。

チーム作業でも困ってた

チームで共有して作業しているファイルでは、編集者の名前を入れておくこともあります。

しかし、どのような変更を行ったか簡単にはわかりませんよね?

また、チームで共有しているファイルの場合では、二人で同時に編集してしまったために、先に編集した人の変更内容が消えてしまったという経験はないでしょうか。

このような問題を解決するために作られたのが、Gitという仕組みなんですね。

Gitの特徴は?

これまでの管理システムでは、サーバー上にある1つのフォルダを、利用者が共同で使っていました。

なので利用者が増えると、上で説明しているような問題が起こってしまい、整合性を維持することが大変だったんですね。

Gitの最大の特徴は、「分散型」と言われるとおり、自分のパソコンに全ての変更履歴を含む完全なフォルダの複製を作成することができるということです。

これはつまり、元フォルダのコピーを手元に置いておけて、自由に編集したりすることができるということです。

Gitでなにができるの?

shutterstock_309067889

これまでの説明をまとめて、Gitでなにができるのか、なにが嬉しいのかをご紹介していきます。

ファイルの変更履歴が管理できる

Gitを使えば、「◯月◯日に、◯◯さんが◯◯を変更した」という変更履歴を管理できるので、ファイル名をいちいち変更して保存しておく必要がなくなります

ファイルが増えないので、自分のフォルダがすっきりしますね。

過去のファイルに戻せる

ファイルを編集していて、「あ、やっぱり変更前に戻したいな」って時ありますよね。
Gitを使えば、変更履歴をそれぞれ管理しているので、いつでも任意の時点のファイルに戻すことができます。

なんでも管理できる

Gitで管理できるのは、プログラムのソースコードだけではありません。
Exelファイルや、画像など、あらゆるものを管理することができます。

チームで共有できる

ネット環境を使えば、同じチーム内の仲間とファイルの変更履歴などが共有できます。
複数人で仕事をやる時に起こりがちな問題なども回避することができます。

まとめ

いかがでしたか?
Gitとは?という概要からGitの特徴、Gitを使ってできることなどを説明してきました。

Gitがあれば、作業中に出てくるストレスを減らして、作業効率をグンとあげることができます。

この記事を参考に、これからGitを使いこなしていって頂ければ嬉しいです!

関連記事


33歳、未経験だった僕がフリーエンジニアになれた理由
現在フリーでWEBエンジニアをやられている濱口直行さん。33歳で、プログラミングを学び始め、約半年という短い期間で独立までされた学習ログを余すことなくインタビューさせていただきました。

プログラミングを学習中の方はもちろん、独立をお考えの方まで幅広く活用できる記事になっています。この機会に是非活用していただければと思います。


自分にプログラミングなんて・・・と思っていませんか?

今後10年間で今ある職業の『77%』はなくなると言われています。

人工知能や機械学習を筆頭にVR、AR、ドローンなどの最先端技術の発達はこれからのあなたの働き方に間違いなく影響を与えるでしょう。

将来を見据えてプログラミングができるようになってエンジニアになりたい、自分だけにしかできないクリエイティブな仕事がしたい、、、とお考えの方も少なくないでしょう。

と、同時に「難しそう、、自分にはできないだろう、、、」と諦めている方も多いのではないでしょうか。

弊社マンツーマンレッスンは、お一人お一人に専属のインストラクターがつくので、通常のスクールでは難しい、オリジナルアプリ開発や、フリーランスとしての仕事獲得まで支援しています。

まずは『無料体験レッスン』で弊社コンサルタントと一緒にあなた専用の学習カリキュラムを考えてみてはいかがでしょうか?

詳しくは下の画像をクリックしてください。

cta_mtm2

学習者インタビュー

23歳、早稲田中退生が3ヶ月でフリーランスエンジニアになるまで
元ベンチャー役員が起業のためにプログラミングを学んだ本当の理由
WEBデザイナーの僕がフリーランスエンジニアになれた理由
IT音痴のヨガインストラクターに超速でサイト作成したコツをきく
好きな場所で働きたい方、必見!パソコンとWifiさえあれば仕事はできる!
根っからの文系が経験0から3ヶ月でエンジニアに転身した方法

人気記事セレクション

WEBアプリ開発入門者がゼロからモノを作れるようになるまでの5ステップ
必ず見つかる!プログラミング言語は作りたいものから決めよう
プログラミング勉強ならコレ!無料学習サイトおすすめランキングTop5
プログラミング関連の案件が多いクラウドソーシングサイト5選
未経験でもフリーランスエンジニアになれる5つの理由
【入門者必見】WEBアプリ開発言語を選ぶべき3つの理由
Pythonでできることって!?大注目プログラミング言語徹底解説
【完全保存版】プログラミング初心者が最初にやるべき10のコト
ドットインストールで挫折せずに2ヶ月で未経験からエンジニアになった話

プログラミング学習者必見

専属講師に質問し放題、レッスンし放題!最短1ヶ月でフリーランスエンジニア
プログラミング学習カリキュラム無料公開中
Ruby学習カリキュラム無料公開中
Python学習カリキュラム無料公開中
 1記事最大10,000円!テック系ライターさん大大大募集!!!
LINEで送る
Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!をしてフォローしよう

最新情報をお届けします

書いた人

兵政和

兵政和

フリーランスコンサルタント。侍メディア事業部でのメディア運営・ライター業務なども担当。好きなショートカットキーは、command + w。愛機はMac Book Air。漢字は違うけど、名前がキングダムしがち。