JavaScript初心者の学習サイトまとめ!おすすめ本・サイトも紹介

JavaScriptを独学で習得したい!
けどどうやって勉強すればいいかわからない・・・

JavaScriptは人気のプログラミング言語であり、これから習得したい方も多いのではないでしょうか。

しかしいざ独学で勉強しようと思っても何から始めたらいいのか、どんな方法が適しているのか最初はきっとわからないはずです。

この記事ではJavaScriptを独学で習得したい方に向けて、効果的な勉強やおすすめの教材、挫折しないコツをご紹介します。JavaScriptを独学で習得した経験がある筆者が初心者向けに詳しく解説しますので、最後まで読んで、最適な勉強法を掴んでください。

この記事の要約
  • 学習サイトなら「侍テラコヤ」がおすすめ
  • 本での独学には「スラスラわかるJavaScript」がおすすめ
  • 独学の成功には質問できる環境を用意できるかが鍵

なお、1人で学習が進められるか、途中で挫折しないか不安な人は「侍エンジニア」をお試しください。

侍エンジニアでは現役エンジニアと学習コーチの2名体制で学習をサポートするため、挫折しづらい環境で学習が進められます。

受講料が最大70%OFFになる「給付金コース」も提供中。未経験から効率よく学習を進めたい人は、ぜひ一度お試しください。

\ オンラインで相談可能 /

本記事を読む前に、そもそもJavaScriptとはどんなプログラミング言語なのかをおさらいしておきたい人は、次の記事を参考にしてください。

JavaScriptとは?初心者向けに特徴・できること・将来性を簡単解説


当ブログがオススメする
無料プログラミング学習サイト3選

スクロールできます
1位:侍テラコヤ2位:Progate3位:ドットインストール
サイト名


学べる内容HTML/CSS、JavaScript、jQuery、Bootstrap、PHP、Laravel、Ruby、Ruby on Rails、Python、Java、WordPress、Cloud9、Git、AWS 、ChatGPT、WebデザインなどHTML/CSS、JavaScript、PHP、Ruby、Python、Java、Go、Git、SQL などHTML/CSS、JavaScript、Ruby、Python、JavaC言語 など
質問
相談サポート
練習問題の数
特徴現役エンジニアとのマンツーマンレッスン
回答率100%のQ&A掲示板が使い放題  
実践的なスキルを身につけられる課題機能
環境構築をしなくても学べる 
イラスト付きのスライド式教材   スマホアプリでも学べて手軽
    
レッスン動画でインプット可能
3分の簡単な動画で手軽に学べる
有料プランなら質問ができる
 
詳細公式サイト公式サイト公式サイト
どのプログラミング学習サイトも無料プランを用意しているので、気になる学習サイトは試してみるのがオススメです!
目次

JavaScriptは独学でも習得できる

JavaScriptは独学でも習得可能

JavaScriptとは、画像をスライドさせる、ポップアップ表示させるといった風にWebサイトに動きをつけられるプログラミング言語です。動的なWebサイトを作れるJavaScritは今非常に人気が高く、勉強したい人も多いでしょう。

JavaScriptは、初心者でも独学で習得することは可能です。

その理由として、JavaScriptは「Webブラウザ」「エディタ」を準備するだけで始められるので学習をスタートしやすいことが挙げられます。また、書いたコードのエラー内容をWebブラウザで確認できるので、コードミスをしてしまったときに間違えているポイントが見つけやすく、初心者でも学習がスムーズです。

以上の理由から、JavaScriptは初学者でも独学で習得しやすい言語だと言えます。

JavaScriptがどんな言語であるのか、特徴や学習前の準備について、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

【JavaScript完全入門ガイド】初心者向け学習ロードマップ必勝正攻法
更新日:2024年2月14日

JavaScriptを独学するときにおすすめの学習サイト10選

おすすめの学習サイト

JavaScriptを独学するときは、初心者でも気楽に勉強できる学習サイトを活用しましょう。

JavaScriptの勉強におすすめの学習サイトは以下の6つです。

  • 侍テラコヤ
  • Progate
  • ドットインストール
  • Schoo
  • Paiza 動画ラーニング
  • CodeCademy

すべて無料で利用できる学習サイトですが、どう違うのかそれぞれの特徴を見ていきましょう。

侍テラコヤ

700x700_01 (2) (1)
700x700_02 (1) (1)
700x700_03 (1) (1)
700x700_04 (1) (1)
700x700_05 (1) (1)
700x700_06 (1) (1)
700x700_01 (2) (1)
700x700_02 (1) (1)
700x700_03 (1) (1)
700x700_04 (1) (1)
700x700_05 (1) (1)
700x700_06 (1) (1)
previous arrow
next arrow
JavaScriptが学べる侍テラコヤの教材例

・JavaScriptの基礎を学ぼう
・デバッグの方法を学ぼう
・JavaScriptでタイピングゲームを作ろう
・jQueryの基礎を学ぼう


JavaScriptとjQueryの基礎を学び、効率的に動きをつけるWebサイト制作スキルを習得できます

登録無料で100種類以上の教材が学べる侍テラコヤは、

  • 回答率100%のQ&A掲示板
  • 必要に応じて受けられるオンラインレッスン

といったサポート体制を整えているため、学習中に出てきた不明点を解決しながらスキルの習得が可能です。また「学習ログ」で勉強の進み具合やこれまでの学習時間を確認しながら、自分のペースで学習を進められます。

学習ログで勉強の進捗や学習時間を確認できる

なお、侍テラコヤは入会金不要・いつでも退会OKに加え、「無料会員登録」でお試し利用ができるので「他のサービスを選べばよかった」と後悔する心配もありません。

コスパよく効率的にスキルを習得したい方は、ぜひ侍テラコヤをお試しください。

公式サイトで詳細を見る

運営会社株式会社SAMURAI
実績・業界最安値0円から
・累計登録者1万8,000名以上
・講師満足度95%
受講形式オンライン
・テキスト/動画視聴
・マンツーマンレッスン
習得できるスキルHTML、CSS、PHP(Laravel)、Ruby(Ruby on Rails)、Python、Java、JavaScript (jQuery) 、AWS、Linux、ITパスポート、Webデザイン、WordPressなど
担当講師現役エンジニア/Webデザイナー
対応時間全日24時間
※営業時間(10時~22時)外の質問は翌営業日に回答
サポート内容・無料でのお試し利用可能
・100種類以上の教材閲覧
・回答率100%のQ&A掲示板
・現役エンジニアとのマンツーマンレッスン(回数制)
・就職/転職サポート(20~31歳の利用者に限る)
アクセス完全オンライン
備考※全プランの共通事項
・入学金:無料
・利用継続:最短1ヶ月から利用可能
・全額返金保証制度あり
・1レッスン時間60分

・各項目は公式サイトに記載された情報をもとに掲載しています。
・料金には2024年2月時点の税込み価格を掲載しています。

Progate

Progate
引用元:Progate

Progateは「初心者から、作れる人を生み出す」というテーマのもとに運営される学習サイトです。初心者でもスムーズに学習を進められるように設計されています。

なお、有料プラン(税込1078円/月)であればJavaScriptの全ての講座を受けられます。

おすすめの人

  • 初めてプログラミング学習する方
  • プログラミング学習で一度挫折している方

初学者や一度挫折を経験している方でも挫折がしにくい仕組みになっていますので、安心して進めていくことが可能です。

ドットインストール

ドットインストールは、基礎アプリを作ることに特化している学習サイトです。

3分動画を見ながら学べるのが特徴で、開発環境を整えるところからスタートして実践で活かせる開発ツールの知識やテクニックが身につきます。

ドットインストールではJavaScriptを使っておみくじ、ビンゴ、カレンダー、ストップウォッチ、タイピングゲーム、三択クイズ、スライドショー、スロットマシン、数字タッチゲームなどが作れます。

ドットインストールは書籍だけだと息が詰まってしまう、という方におすすめです。

Schoo

引用元:Schoo

Schooは、無料のオンライン生放送授業を提供している学習サイトです。プログラミング専門ではなく、お金、健康、テクノロジーなどあらゆるジャンルの授業があります。

Schooでは生放送の講義を見ながら学習できます。また、見逃してしまった方はプレミアムプランに加入することで視聴が可能です。

Schooは、専門家のリアルな講義を受けてIT全般の知識を得たい方におすすめです。

Paizaラーニング

Paizaラーニングは1回3分の分かりやすい動画と演習課題で、JavaScriptを基礎からしっかり理解できる学習サイトです。スキルチェックテストが設けられているので、プログラミングを学びながら理解度を確かめられます。

自分がどの分野が強いのか、どの分野が苦手なのかを把握して効率的に学習できるのがPaizaラーニングの魅力でしょう。

無料版だけでも282本の動画を視聴できるのもうれしいポイントです。

Codecademy

Codecademy
引用元:Codecademy

Codecademyは世界最大級のプログラミング学習サイトです。

入力したコードが画面右で即時に再現されるので、エラーの原因がすぐわかります。

また、学習の進捗や、何時間かかるかなど、全体像を把握しながら学習できるので初心者でも計画的に学習を進められます。

登録ユーザーはエラーの解決策を教えてもらえるのも初心者におすすめのポイントです。

MDNJavaScriptガイド

引用元:MDNJavaScriptガイド

MDN JavaScript ガイドは、Mozilla Developer Networkが提供するサイトで、JavaScriptの基礎から上級トピックまで幅広く網羅しています。

このサイトは、言語の基本的な概念、オブジェクト、関数、そしてより複雑な機能やアプリケーションの作成方法を包括的に説明しており、初心者から経験豊富な開発者まで幅広い層に対応しています。

具体的なコード例と詳細な説明が特徴で、実践的なスキルを身に付けるのに理想的です。

現代のJavaScriptチュートリアル

引用元:現代のJavaScriptチュートリアル

現代のJavaScriptチュートリアルは、最新のJavaScript機能に焦点を当てた学習サイトです。

このサイトでは、現代的な開発標準に基づいてJavaScriptを教えており、新しい言語機能や最新の開発技術に特化しています。

初心者から上級者まで、JavaScriptの最新の概念や技術について理解を深めるのに適しています。

コードモンキー

引用元:コードモンキー

コードモンキーは、特に若い学習者やプログラミング初心者向けの楽しい、ゲーム形式の学習プラットフォームです。

このサイトでは、ゲームをプレイしながら自然にJavaScriptの基礎を学べます。

インタラクティブなゲームと課題を通じて、プログラミングの基本的な概念を身に付けることができるため、子供たちやゲーム好きの大人に最適です。

CodeCombat

引用元;CodeCombat

CodeCombatもまた、ゲームを通じてJavaScriptを学ぶプラットフォームです。このサイトは、冒険ゲームの形式でプログラミングの概念を教え、ユーザーがコードを書いてキャラクターを制御しながら進行します。このアプローチは、プログラミングを楽しみながら学びたい初心者や若い学習者に特に魅力的です。プレイヤーは実際のコードを書き、問題解決能力を養いながら楽しく学ぶことができます。

JavaScript独学勉強方法・学習ロードマップ

JavaScript独学で勉強する際の方法について解説します。

おすすめの学習ロードマップは以下のとおりです。

  1. HTML・CSSを勉強する
  2. JavaScriptの文法・構文を勉強する
  3. ライブラリを勉強する
  4. JavaScriptの環境構築を行う
  5. JavaScriptフレームワークを勉強する
  6. アニメーションを作ってみる

それぞれのステップごとに解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

STEP1:HTML・CSSを勉強する

特にJavaScriptでWebサイトの開発に携わりたいのであれば、最初にHTML・CSSを勉強しましょう。

Webサイトを作成するときは、骨組みとなるHTML、装飾を施すCSSのスキルが必要です。

HTMLとはHyperText Markup Languageの略であり、Webページ内の文字など要素の意味を定義するマークアップ言語のことです。文字をHTMLのタグで囲えば見出しにしたり、段落分けしたりできます。

HTMLでは文字や画像などを使え、CSSでは文字など背景などのデザインを整えることができます。

STEP2:JavaScriptの文法・構文を勉強する

JavaScriptの文法・構文を勉強する

次に、Progateなどの学習サイトでJavaScriptの文法・構文を勉強しましょう。

例えば変数や定数、データ型、関数を定義する際に、JavaScriptではどのようなコードを書くのか、基礎文法・構文を身につけてください。

JavaScriptの基礎文法についてこちらの記事で詳しく解説していますので、あわせてご覧ください。

【JavaScript入門】これだけは知っておくべき!JavaScriptの基礎文法
更新日:2024年3月1日

STEP3:ライブラリを勉強する

次は、JavaScritのライブラリを勉強します。ライブラリとは、汎用性が高いプログラムのひな形のことです。

JavaScritにはjQueryやNode.jsなど、便利なライブラリがたくさんあります。

どのように便利なのかというと、例えばjQueryを使えば、本来5行必要なプログラムを約3行に短縮できます。

JavaScriptの場合

function add_element() {
var element_a  =document.createElement(‘p’);
element_a.innerHTML = ‘侍エンジニア塾で学ぶJavaScriptの独学手順’;
var box = document.getElementById(‘box’);
box.appentChild(element_a);}

jQueryの場合

function add_element(){
$(‘box’).append(‘侍エンジニア塾で学ぶJavaScriptの独学手順’);}

JavaScritでおすすめのライブラリについて、以下の記事で詳しく解説していますのであわせてご覧ください。

【使い方まで徹底解説】おすすめJavascriptライブラリ厳選10選!
更新日:2024年3月29日

STEP4:JavaScriptの環境構築を行う

環境構築を行う

次に、JavaScriptの環境構築を整えていきましょう。

JavaScriptの環境構築とは、JavaScripを実行できるようセッティングすることです。環境構築の第一歩として、実行環境を確保する必要があります。

JavaScriptで環境構築する方法は次の2種類です。

  • Webサービスを利用する
  • パソコンのエディタを使用する

Webサービスを利用すれば、環境構築不要でスムーズにJavaScriptを実行できます。ただWebサービスなどの場合、セキュリティの観点では注意が必要です。

一方自分のパソコンに環境を構築する際には、Webブラウザとテキストエディタを準備する必要があります。Webサービスを利用するときより環境構築の難度が上がるのがデメリットといえるでしょう。

ご自身がどの環境に合っているかは、以下の記事を参考にしてください。

JavaScript初心者でもすぐ開発できる! 実行環境を構築しよう
更新日:2024年3月24日

STEP5:JavaScriptフレームワークを勉強する

JavaScript独学の手順5は、JavaScriptフレームワークに触ってみることです。

フレームワークとは枠組みを意味しており、効率よく開発するために必要な機能が予め用意されたものです。VueやAngular、Riotなど、JavaScriptには有名なフレームワークがあります。

JavaScriptでおすすめのフレームワークについて、以下の記事で紹介していますのであわせてご覧ください。

【2024年最新】JavaScriptのフレームワーク6選を初心者向けに比較!
更新日:2024年3月24日

STEP6:アニメーションを作ってみる

簡単なアニメーションを作ってみる

フレームワークまで学習したら、JavaScriptで簡単なアニメーションを作ってみましょう。

JavaScriptでアニメーションを作成する手順は下記のとおりです。

  1. アニメーションが起きるタイミングを決める
  2. HTMLとCSSで要素を作る
  3. functionを定義する
  4. アニメーションの開始条件を定義する

まずはローディング中、クリック時など、アニメーションが起きるタイミングを決めましょう。その次に、アニメーションの起点となる場所のHTMLとCSSに仕掛けを作ります。

その後JavaScriptでアニメーションの関数を作成し、最後にアニメーションの開始条件を定義して完了です。

JavaScriptのアニメーションについて詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

プログラミングの独学ロードマップ!挫折しないコツも紹介
更新日:2024年3月1日

JavaScriptを独学するときにおすすめの本3選

JavaScriptの独学におすすめの本

続いて、JavaScriptを独学する際におすすめの本を厳選してご紹介します。

初心者におすすめのJavaScriptの本は下記の3つです。

  • スラスラわかるJavaScript
  • ノンプログラマのためのJavaSciptはじめの一歩
  • いちばんやさしいJavaScriptの教本

どんな内容の本なのか、ひとつずつ解説しましょう。

以下の記事で初心者におすすめのJavaScriptの本を厳選して紹介していますので、あわせてご覧ください。

挫折したくない人向け!JavaScriptの勉強本おすすめ14選
更新日:2024年3月24日

スラスラわかるJavaScript

出版元 翔泳社
価格 2530円(税込)

「スラスラわかるJavaScript」は、JavaScriptとは何なのか、基本的な知識を全14章で詳しく解説しています。

また、JavaScriptだけでなくHTMLやCSSの知識も習得できるので、プログラミングの初心者におすすめの一冊です。

ノンプログラマのためのJavaSciptはじめの一歩

出版元 技術評論社
価格 2618円(税込)

「ノンプログラマのためのJavaSciptはじめの一歩」は、JavaScriptでつまづきそうな点やわかりにくい所を重点的に解説する本です。

文法や機能などがどのような役割を果たしているのか、初心者でもスムーズに理解できるでしょう。

書籍では、スライドショーのサンプルプログラムを実際に動かしていきます。

いちばんやさしいJavaScriptの教本

出版元 技術評論社
価格 2618円(税込)

「いちばんやさしいJavaScriptの教本」は、はじめてでも挫折しないと評判のJavaScript入門書です。

講義と実習のワークショップ形式で、小さなプログラムを作りながら基本を学べる一冊です。

豊富なサンプルプログラムのコードをサポートページからダウンロードできるので、本を読みながらワークショップ感覚でJavaScriptを学べます。

JavaScript独学で挫折しないためのコツ

独学で挫折しないコツ

JavaScriptの独学で挫折しないためには、コツを押さえることが重要です。

当社が独自に実施したプログラミング学習の挫折についてのアンケート(298名を対象)では、プログラミング学習を行った人の87.5%は挫折していました。

プログラミング学習における挫折率の調査
プログラミング学習者の87.5%が挫折を経験したことがある

■挫折を感じた理由1位は「気軽に聞ける環境になかった」
 独学で勉強する人ほど「気軽に聞ける環境になかった」ことが挫折に要因に!

■調査概要
掲載元:PR TIMES
調査期間:2019年8月13日~8月20日
調査方法:インターネット調査
サンプル数:n=298
調査対象:10代〜80代の男女

同アンケートで挫折の原因について調査したところ、モチベーションを維持できなかった、不明点を聞ける環境になかった、学習時間がとれなかったといった回答が得られました。

こういったアンケート結果をふまえ、JavaScriptを挫折せずに習得するにはいくつかのコツを押さえる必要があります。

JavaScriptで挫折しないためのコツは、下記の5つです。

  • 目的を決める
  • すぐに質問できる環境を作る
  • 毎日勉強する
  • 実際にコードを書いて勉強する
  • Youtubeなどの動画を使う

続いて、これからJavaScriptの学習をスタートする方に、挫折しないコツをご紹介します。

目的を決める

JavaScriptに限らず、プログラミング言語を習得するにはしっかりとした目的を設定することが大切です。

  • フリーランスとして収入を得たい
  • アプリ開発を行いたい
  • 転職でスキルを活かしたい

目的にあわせ最適なカリキュラムを組むことが習得への近道です。

すぐに質問できる環境を作る

すぐに質問できる環境を作る

JavaScriptの独学で、不明点があったらすぐに質問しましょう。自分でエラーを解決できないとき、考えすぎると時間が無駄になってしまう場合があります。

現役エンジニアに質問ができる「侍テラコヤ」やプログラミングに関するQ&Aサイト「テラテイル」などを利用して、すぐに質問できる環境を整えておきましょう。

毎日勉強する

JavaScriptを独学で習得する際には、毎日欠かさず勉強しましょう。

  • 1週間に1日7時間
  • 毎日1時間

上記の場合は、後者の方が学習効率が良いです。そのため、独学でJavaScriptを習得したい方は毎日少しでも良いので学習するようにしましょう。

平日にお仕事がある方などは難しいと思います。そのような方は平日は30分、土日は3時間など、臨機応変に対応するようにしてみてください。

実際にコードを書いて勉強する

実際にコードを書く

JavaScriptを独学で習得する際には、インプットだけでなく実際にコードを書くアウトプットが大切です。学習サイトで簡単なコードを書いて出力できると、モチベーションがアップします。

プログラミング学習ではアウトプットを意識的に取り組んでみてください。

Youtubeなど動画を使う

YouTubeであれば動画を見ながらJavaScriptを習得できます。なかにはアニメでPythonを解説する講座もあり、力を抜いて学習できるのが魅力です。

YouTubeで学習するときは、動画を見ながらコードを書くと効果的です。

YouTubeのアニメでJavaScriptを学習できる、初心者におすすめの講座をぜひ一度、ご覧ください。

本格的に学ぶならプログラミングスクールがおすすめ

弊社が運営している「侍エンジニア」の無料カウンセリングでは、JavaScript学習に関する悩みだけでなく、キャリアビジョンや、人生を今よりよくするためにはどうすれば良いかなど、相談していただきます。

当塾には28,000名の指導実績があり、多くの未経験者を正社員やフリーランスのエンジニアとして輩出してきました。これは経験豊富なアドバイザーが、受講生の希望や不安・悩みによりそい、最適な学習プランを提示してきた結果といえるでしょう。

完全オンラインで、ご自宅やコワーキングスペースなどリラックスできる環境で受講していただけますので、お気軽にご相談ください。

無料カウンセリングの詳細はこちら

まとめ

JavaScript.は独学で習得できますが、間違った方法で勉強すると学習期間が長くなってしまったり挫折したりする可能性があります。

ご紹介した勉強法や適切な教材で、無理なく学習を継続してください。注意点を踏まえ勉強を続ければ、独学でもきっとJavaScritを習得できるはずです。

この記事のおさらい

JavaScriptは独学可能ですか

JavaScriptの独学は可能です。独学を可能にするためには本記事で紹介するJavaScript独学ロードマップ、おすすめのサービス、おすすめの書籍、挫折しないためのコツなどを参考にしてください。

JavaScriptの独学勉強方法などはありますか

JavaScript独学勉強方法・ロードマップは、HTML・CSSを勉強する、JavaScriptの文法・構文を勉強する、jQueryを勉強する、JavaScriptの環境構築を行う、JavaScriptフレームワークに触ってみる、webサイトを作ってみるの6つです。

JavaScript独学で挫折しないコツはありますか

JavaScriptで挫折しないためのコツは、学習期間を設定しておく、目的を決める、すぐに質問できる環境を作る、毎日勉強する、実際にコードを書いて勉強する、Youtubeなど動画を使う、などが効果的です。

この記事を書いた人

【プロフィール】
DX認定取得事業者に選定されている株式会社SAMURAIのマーケティング・コミュニケーション部が運営。「質の高いIT教育を、すべての人に」をミッションに、IT・プログラミングを学び始めた初学者の方に向け記事を執筆。
累計指導者数4万5,000名以上のプログラミングスクール「侍エンジニア」、累計登録者数1万8,000人以上のオンライン学習サービス「侍テラコヤ」で扱う教材開発のノウハウ、2013年の創業から運営で得た知見に基づき、記事の執筆だけでなく編集・監修も担当しています。
【専門分野】
IT/Web開発/AI・ロボット開発/インフラ開発/ゲーム開発/AI/Webデザイン

目次