プロンプトエンジニアを目指せるおすすめスクール5選!選び方も紹介

今回紹介するおすすめスクール早見表

スクロールできます
スクール名分割払い給付金/割引転職保証副業支援フリーランスへの独立支援質問/相談サポート卒業後のサポート受講期間一括料金(分割)実績特徴

公式サイト
  4,098円~4週間~16万5,000円~(4,098円~)・累計指導実績4万5,000名以上
・受講生の転職成功率99%
・受講生の学習完了率98%
未経験からでも挫折しづらい環境で学習が進められるオンラインスクール

公式サイト
7,288円~4週間~17万4,900円~(7,288円~)・受講者3万名以上の教育実績
・転職後の平均年収21万円UP
業務の生産性向上を見据えたプロンプトエンジニアリングの基礎が学べる

公式サイト
1ヶ月~月額980円要お問い合わせテキスト・画像生成AIにおけるプロンプトエンジニアリングが学べる

公式サイト
   1ヶ月~5万5,000円~(要お問い合わせ)要お問い合わせビジネスへ生成AIを活用したい人におすすめ
パイソン
メーカー
1ヶ月~月額2.2万円/44万円(要お問い合わせ)要お問い合わせChatGPTとPythonが活用できるプロンプトエンジニアを目指せる

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2023年12月時点の税込み価格を掲載しています。

プロンプトエンジニアが目指せるスクールってどこだろう?
スクールごとで学べる内容が違うのかな?

コンピューターの処理性能が飛躍的に向上し、第3次AIブームに位置付けられている昨今。ChatGPTMicrosoft CopilotなどのAIツールから最適な返答をもらえるよう、プロンプト(指示文)を開発・改良する新たな職業「プロンプトエンジニア」に注目が集められています。

そんななか、転職や副業での収入獲得に向けたリスキリングを目的に、スクールでプロンプトエンジニアリングを学ぼうと考えている人は多いですよね。

ただ、スクールは数多くあるものの、公式サイトに「プロンプトが学べる」「プロンプトエンジニアが目指せる」などとは明記していないところもあるため、どこに通おうか迷う人もいるはず。

身につけられるスキルやサポート内容など、詳細を確認せずにスクールを選べば「他のところにすればよかった…」と後悔しかねません。

そこで、この記事ではプロンプトエンジニアが目指せるおすすめのスクールを、選び方も交えて紹介します。スクールでプロンプトエンジニアリングを学ぶメリットも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

本記事で紹介するおすすめスクールの選定基準

当メディア「侍エンジニアブログ」が本記事で紹介するプログラミングスクールは、下記のプログラミング学習・教育に関する論文/参考文献に加え、「コエテコ」「プロリア」といった口コミサイト、Google検索や弊社メディア実施の独自調査にて集計した受講生・卒業生の口コミ情報をもとに、次の5つの観点で評価・選定しています。

カリキュラム・カリキュラムのわかりやすさ/取り組みやすさ
・実務を想定した内容が学べるか など
料金・受講期間や身につけられるスキル、サポート内容を踏まえたコスパの良さ
・分割払いが可能か など
学びやすさ・特定の受講者(社会人や主婦・学生など)に学びやすいサポート体制が整備されているか
・レッスンの有無
・レッスン外での質問対応時間の長さ、返答スピードの速さ など
講師・指導力(丁寧さやわかりやすさ など)
・親身に寄り添ってもらえるか
目的実現へのサポート体制・就職/転職支援の有無、支援内容やその手厚さ
・副業サポートの有無、支援内容やその手厚さ
・フリーランスへの独立に向けた支援、支援内容やその手厚さ

【プログラミング学習・教育に関する論文/参考文献】
※資料のリンクはすべてPDF形式

・情報処理学会論文誌「個々の学習者の理解状況と学習意欲に合わせたプログラミング教育支援
・情報処理学会シンポジウムシリーズ「初学者を対象とした自習中心のプログラミング教育の教材開発と評価
・日本教育工学会論文誌「諸外国のプログラミング教育を含む情報教育カリキュラムに関する調査
・総務省「プログラミング⼈材育成の在り⽅に関する調査研究
プログラミング教育の問題と対策
プログラミングの本質的難しさと 日本語/英語プログラミング言語の比較検討
プログラミング教育における作問学習による学習効果向上の定量的評価

また、当メディア「侍エンジニアブログ」を運営する株式会社SAMURAIは「DX認定取得事業者」に選定されており、プログラミングを中心としたITに関する正確な情報提供に努めております。

※選定基準の詳細は「当メディアに掲載するサービスの選定基準について」をご確認ください。

目次

プロンプトエンジニアスクールを選ぶ3つのポイント

プロンプトエンジニアスクールを選ぶ3つのポイント

冒頭で触れたとおり、詳細を確認しないままスクールを選んでしまうと、かけた費用や時間を無駄にしかねません。そこで、はじめにプロンプトエンジニアスクールを選ぶポイントを、3つにまとめて紹介します。

プロンプトエンジニアリングの習得に特化したカリキュラムか

各スクールのカリキュラムを確認し、プロンプトエンジニアリングなどのスキル習得に重きを置いたところを選びましょう。

プロンプトエンジニアリングとは、プロンプトエンジニアに必要なスキルです。効率的にAIを使用するため、入力する命令を設計・最適化するスキルです。

カリキュラムを確認しておかないと、プロンプトエンジニアリングを学ぶ比重が低いスクールを選んでしまうことも。プロンプトエンジニアリングの学習比率が低いと、プロンプトエンジニアに必要なスキルを身につけられない可能性があります。

そのため、次のようなプロンプトエンジニアリングの習得に特化したカリキュラム・コースがあるスクールを選ぶのが賢明です。

スクール名コース名
侍エンジニア業務改善AI活用コース
テックアカデミーはじめてのプロンプトエンジニアリングコース

受講を通じて目指す目標が明示されているか

各スクールが受講期間での学習を通して目指す目標を確認し、プロンプトエンジニアになれるイメージが湧くところを選びましょう。

具体的には、次のようなスクールがおすすめです。

スクール名目標
侍エンジニアAIとPythonを使いこなすプロンプトエンジニア
AI Academy Bootcamp自身の業務に必要なプロンプトを自ら考え作成できるプロンプトエンジニア

目標が明示されていないと、自分の目指す姿とスクールで学べる内容にズレが生じ、プロンプトエンジニアになれる可能性も低くなってしまうのです。

受講を通じて目指す姿が明示されているか、その目標が自分に合っているかを確認しておきましょう。

受講生・卒業生からの評判が良いか

各スクールの評判を確認し、受講生・卒業生からの口コミが良いところを選びましょう。

受講生や卒業生からの口コミを確認すると、入学しなければわからないスクールの実態がわかります。口コミを確認しておかないと、入学後に自分のイメージや想定と違ったと感じてしまうことがあるかもしれません。

ただし、口コミはすべてが正しいわけではありません。鵜呑みにしないよう、口コミ内容は「自分にとって良いか悪いか」という基準で参考にしましょう。

なお、受講生・卒業生の口コミはSNSや口コミサイト、スクールが運営するWebメディアなどで確認できます。

SNSX(旧:Twitter)
プログラミングスクールの口コミサイトex プロリア
プログラミングスクールが運営するWebメディアex SAMURAI ENGINEER Blog「卒業生の声

後悔しないよう、前もって受講生や卒業生の口コミは確認しておきましょう。

プロンプトエンジニアが目指せるおすすめスクール5選

選び方をおさえたところで、ここからはプロンプトエンジニアが目指せるおすすめのスクールを5校紹介します。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
previous arrow
next arrow

侍エンジニアの「業務改善AI活用コース」では、コードが書けない人でもDX人材を目指してChatGPTとPythonを学べます。

ChatGPTの活用法やPythonを使ったデータ処理スキルが身につき、顧客とのコミュニケーション強化やタスクの自動化などに役立ちます。

現役エンジニアから学べるため、現場での業務に応用しやすいスキルを学べるのがメリット。学習状況を可視化するシステムとQ&A掲示板を利用でき、学習コーチのサポートも受けられます。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社SAMURAI
実績・累計指導実績4万5,000名以上
・受講生の学習完了率98%
・無料カウンセリングの満足度98%
・受講生の転職成功率99%
・転職成功後の平均年収65万円UP
・転職成功後の離職率3%
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:現役エンジニア
時間:1回60分~
頻度:週に1回~
形式:マンツーマンレッスン
学べる言語
フレームワーク
HTML/CSS,JavaScript
Python,Wordpress,Ruby
PHP,Java,Flutter,C++,C#
Swift,Unity,Docker,Git など
対応時間全日8~22時
レッスン外での学習サポート・Q&A掲示板(平均回答時間30分以内)
・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・担当コンサルタントに悩みや不安を相談可能 など
就職/転職支援IT企業で人事を経験したキャリアアドバイザーによる就職/転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、求人案内、面接対策など)
副業/フリーランスへの独立支援・受講期間中に実案件を実践可能
・現役フリーランスエンジニアが案件獲得から納品までをサポート
卒業後のサポート・(上記で記載している)就職/転職サポート
・教材の閲覧/利用
・質問掲示板の閲覧
・受講生コミュニティ/イベントへの参加
・案件獲得サポート など
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・対象コースが最大70%OFFで受講可能
・厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
・転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金(転職保証コース)
・学割(通常の受講料から10%OFFで受講可能)
・小/中/高校生は全コースを25%OFFで受講可能
・女性の方は全コースを5%OFFで受講可能
・シングルマザーの方は全コース25%OFFで受講可能
・障がいをお持ちの方は全コース25%OFFで受講可能
・50歳以上の方は全コース10%OFFで受講可能
アクセス完全オンライン
備考他の受講生と交流できる「もくもく会」や「オンライン自習室」を開講中

次の表に、侍エンジニアの各コース料金をまとめました。

通常コース

コース名受講期間一括料金分割料金
プログラミング
教養コース
4週間~通常:16万5,000円~
学生:15万8,400円~
4,098円~
オーダーメイド
コース
8週間~通常:46万2,000円~
学生:42万5,700円~
1万4,751円~
副業スタート
コース
12週間通常:29万7,000円
学生:27万7,200円
7.376円~
業務改善
AI活用コース
8週間~通常:22万円~
学生:20万7,900円~
5,313円~

給付金コース

コース名受講期間一括料金分割料金
Webエンジニア
転職保証コース
16/24週間通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
クラウドエンジニア
転職保証コース
16/24週間通常:47万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:17万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
フリーランス
コース
16週間~通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
AIアプリ
コース
16/24週間通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
データサイエンス
コース
16/24週間通常:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
Webデザイナー
転職コース
24週間通常:39万6,000円
給付金利用時:13万8,600円
可能(詳細は要お問い合わせ)
Java資格
対策コース
12/24週間通常:29万7,000円(12週間の場合)
給付金利用時:10万8,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
LPIC資格
対策コース
12/24週間通常:29万7,000円(12週間の場合)
給付金利用時:10万8,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年2月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかった侍エンジニアの特徴

実現したい目的や今確保できる勉強時間やスキルレベルに沿ってカリキュラムを組んでもらえる。学習の進捗や目的の変化にあわせた受講途中でのカリキュラム変更も可能。
コースごとでカリキュラムの内容や難易度が異なるため、事前の確認は必須。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

侍エンジニアの評判・口コミ

調査概要:「SAMURAI ENGINEER」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「SAMURAI ENGINEER」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

TechAcademy(テックアカデミー)

16
17
18
19
20
16
17
18
19
20
previous arrow
next arrow

テックアカデミーの「はじめてのプロンプトエンジニアリングコース」では、業務の生産性向上を目標に、プロンプトエンジニアリングの基礎を学べます。デザイナーやマーケティング担当者など幅広い業種の人を対象としたコースです。

短期間で効率よく学べるよう工夫されたカリキュラムが特徴で、基本の理解からプロンプトエンジニアリングの実戦まで体験できます。回数無制限の課題レビューと毎日のチャットサポートで、挫折せずに学習を続けられる環境が整っています。

公式サイトで詳細を見る
運営会社キラメックス株式会社
実績・3万名以上の教育実績
・転職後の平均年収21万円UP
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:全員が実務経験3年以上の現役エンジニア
時間:1回30分
頻度:週2回
形式:マンツーマンレッスン/ビデオチャット
学べる言語/フレームワークHTML/CSS,JavaScript
PHP,C#,Java,Swift
Python,Ruby など
対応時間平日10~19時
レッスン外での学習サポート・回数無制限の課題レビュー
・毎日のチャットサポート
就職/転職支援個人に合わせたキャリアサポート
(求人紹介、自己分析支援、面接対策、履歴書/職務経歴書の添削 など)
副業/フリーランスへの独立支援実力判定テスト合格者への副業案件紹介
卒業後のサポート無料
・教材の閲覧(無期限)
・キャリアサポート
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・転職できなければ受講料を全額返金(エンジニア転職保証コース)
・学割
・先割
先行申込により受講料5%OFF
・厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度
アクセス完全オンライン
備考HTML/CSS,GitHubなどが1~2週間で学べるコースあり

次の表に、テックアカデミーの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
はじめての
プログラミング
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
はじめての
副業コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
約4,996円~
Web
アプリケーション
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
PHP/Laravel
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
フロントエンド
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
フロントエンド
副業コース
12週間33万円1万3,750円
フロントエンド
副業セット
16週間~社会人:51万5,900円~
学生:50万4,900円~
社会人:約2万121円~
学生:約1万9,663円~
Java
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
Python
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
Ruby on Rails
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
AI
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
データ
サイエンス
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
LLMアプリ
開発コース
4週間~14万9,600円~約6,234円~
Web
デザイン
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
Webデザイン
フリーランス
コース
12週間33万円1万3,750円
デザイン実践
ポートフォリオ
コース
4週間~17万4,900円~約7,288円~
UI/UX
デザイン
コース
4週間~18万5,900円~約7,746円~
WordPress
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
iPhone
アプリコース
4週間~18万5,900円~約7,746円~
Android
アプリコース
4週間~18万5,900円~約7,746円~
Unity
コース
4週間~17万4,900円~約7,746円~
エンジニア
転職保証コース
16週間54万7,800円2万2,825円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年1月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったテックアカデミーの特徴

初心者からでも学びやすいカリキュラム。
難易度が高いものもあるため、コース選びには注意が必要。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索、SAMURAI ENGINEERがテックアカデミーの受講生・卒業生に実施した「テックアカデミーに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

テックアカデミーの評判・口コミ

男性

30代 会社員

【受講前のプログラミング歴/経験】 独学も実務も未経験 【受講して実現できたこと】 副業での収入獲得 【受講を通じて「ここが良かった」と感じること】 テックアカデミーを利用して良かった点は、「初心者が学びやすい環境が整っている」ところです。 自分は、プログラミングとは無縁の仕事をしていたので、プログラミングを学ぶのが初めてだったのですが、教材がすごくわかりやすく書かれていましたし、わからないことがあってもオンラインビデオ通話で質疑応答ができるサービスがあったので、気軽に解決することができました。カリキュラムに沿って自分で学習をして行く形で進んでいくので、仕事をしながら学んでいけかなければならない自分には合っていたなと感じています。さらに、受講期間終了後もカリキュラムを閲覧することができるので、忘れたことがあっても安心して副業に取り組むことができています。 【残念だったこと】 テックアカデミーを利用してみて残念に感じた点は、「講師によって対応に差がある」ところです。 自分が利用している限りでは、全体を通して良い講師陣だったと感じているのですが、チャットで質問をした時に、具体的に間違っている部分や訂正した方が良い部分を、指摘してくれる講師と指摘がなく自分で間違いを見つけましょうというスタンスの講師がいたのには困惑しました。講師によってスタンスが違うのは仕方ないのかもしれませんが、なるべく間違いはちゃんと指摘してもらいたかったなと感じました。

調査概要:「テックアカデミー」に関する意識調査
調査期間:2024/2/20~2/21
対象者:「テックアカデミー」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

TechAcademy(テックアカデミー)の評判!卒業生の口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年2月1日

スタアカ

2 (1)
3 (1)
4 (1)
2 (1)
3 (1)
4 (1)
previous arrow
next arrow

スタアカの「プロンプトエンジニアリングコース」は、テキスト・画像生成AIにおけるプロンプトエンジニアリングを学べるコースです。

これから需要が高まる、プロンプトエンジニアリングの基本を動画で学べます。さらに、既存のサービスに生成AIを組み込めるLangChainの使い方も学べるため、より実践的なスキルを身につけられるでしょう。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社ダブダブ
実績要お問い合わせ
受講形式オンライン
レッスン詳細なし
対応時間要お問い合わせ
レッスン外での学習サポート・専用QAフォーム
・専用コミュニティへの参加
・マンツーマンメンタリング
卒業後のサポート要お問い合わせ
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典お得な制度要お問い合わせ
アクセス完全オンライン
備考

次の表に、スタアカのコース料金をまとめました。

コース名プロンプトエンジニアリングコース
受講期間1ヶ月~
一括料金980円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年11月時点の情報を掲載しています。

スタアカの評判・口コミ

AI Academy Bootcamp

414
512
66
414
512
66
previous arrow
next arrow

AI Academy Bootcampの「プロンプトエンジニアリング入門コース」では、自身の業務に必要なプロンプトを自ら考え作成できるプロンプトエンジニアを目指し、基本から精度を高める手法までを学べます。生成AIをビジネスに活用したいと考えている人を対象としたコースです。

回数無制限でメッセージによる質問が可能で、まったくの初心者でも受講可能。アクティビティカレンダーや学習スケジュールを活用し、メッセージ機能で質問しながら学習を進められます。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社エーアイアカデミー
実績要お問い合わせ
受講形式オンライン
レッスン詳細なし
対応時間要お問い合わせ
レッスン外での学習サポートオンラインでの質問対応
卒業後のサポート要お問い合わせ
輩出した卒業生要お問い合わせ
特典お得な制度要お問い合わせ
アクセス完全オンライン
備考無料コースあり

次の表に、AI Academy Bootcampのコース料金をまとめました。

コース名プロンプトエンジニアリング入門コース
受講期間1ヶ月
一括料金5万5,000円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年11月時点の情報を掲載しています。

AI Academy Bootcampの評判・口コミ

パイソンメーカー

パイソンメーカーの「プロンプトエンジニアリング入門講座」は、ChatGPTとPythonを活用できるプロンプトエンジニアを目指すスクールです。CatGPTを中心としたAIツールと、Pythonの基礎を学べます。

動画講義のため24時間いつでも受講できます。コミュニティでは参加者同士の交流や、AIに関する最新ニュースの入手が可能です。

サブスクコースと短期コースがあり、サブスクコースでは週に1つずつ講座の閲覧が可能となります。短期コースでは、決まったタイミングでまとめて講義動画が閲覧できるようになります。

公式サイトで詳細を見る
運営会社テレワーク・テクノロジーズ株式会社
実績要お問い合わせ
受講形式オンライン
レッスン詳細なし
対応時間要お問い合わせ
レッスン外での学習サポート・ChatGPTによる24時間の質問対応
・コミュニティへの参加
卒業後のサポート受講開始から1年間は講義動画を閲覧可能(短期コースのみ)
輩出した卒業生要お問い合わせ
特典お得な制度要お問い合わせ
アクセス完全オンライン
備考分割払いに関しては要お問い合わせ

次の表に、パイソンメーカーの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間料金
サブスク
コース
1ヶ月~月額2.2万円
個人30日
Camp
30日44万円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年11月時点の情報を掲載しています。

パイソンメーカーの評判・口コミ

スクールでプロンプトエンジニアリングを学ぶ3つのメリット

スクールでプロンプトエンジニアリングを学ぶ3つのメリット

ここからは、スクールでプロンプトエンジニアリングを学ぶメリットを、3つにまとめて紹介します。

スクールに通うべきか迷っている人はぜひ参考にしてください。

実務を想定したスキルが身につけられる

スクールでプロンプトエンジニアリングを学ぶと、実務を想定したスキルが身につけられます。

生成AIは、業務以外にもさまざまな場所で活用できます。

利用できる範囲が広く、簡単に使えるからこそ、少し触れてみてできるようになったと思ってしまうことも少なくありません。しかし業務で活用するためには、専門的な知識やスキルが必要です。

業務で生成AIを活用したいと考えている人は、スクールで学習するのがおすすめです。

なお、次の記事ではそもそもプロンプトエンジニアリングとは何なのか、その意味を身につけるメリットも交え詳しく解説しているのでよければ参考にしてください。

プロンプトエンジニアリングとは?必要性や出力例、学習方法も紹介
更新日:2024年2月16日

習得したスキルを業務や作業の効率化に活かせる

スクールでプロンプトエンジニアリングを学ぶと、習得したスキルを業務や作業の効率化に活かせます。

生成AIを活用すると、タスクの自動化や簡略化が可能となるプログラムを作成できます。プロンプトエンジニアリングを学んでいれば、自分の業務に合わせて最適なプログラムを作れるため、業務や作業の効率化が可能です。

業務や作業を効率化すれば、その分の時間を他の仕事にあてられるため、成果につながりやすくなるでしょう。

プロンプトエンジニアとしてのキャリアを築きやすくなる

スクールでプロンプトエンジニアリングを学ぶと、プロンプトエンジニアとしてのキャリアを築きやすくなります。

生成AIは急激に注目度が上昇しているため、どんなプロンプトエンジニアを雇うべきか迷っている企業も多くあります。そこで、スクールに通ってスキルを身につけている応募者がいれば、採用される可能性が高まるでしょう。

プロンプトエンジニアとしてキャリアを築くために、スクールに通った実績が武器となる可能性があるのです。

なお、下の記事ではプロンプトエンジニアとはどんな職業なのか、その仕事内容を年収や将来性も交えて詳しく解説しているのであわせて参考にしてください。

プロンプトエンジニアとは?仕事内容や年収、必要なスキルも解説
更新日:2024年2月23日

まとめ

今回は、プロンプトエンジニアが目指せるおすすめのスクールを、選び方も交えて紹介しました。

プロンプトエンジニアを目指すなら、スクールに通ってプロンプトエンジニアリングを学ぶのがおすすめです。

スクールを選ぶ際には、カリキュラムや口コミを確認しましょう。受講を通じて、どのような姿を目指せるのか確認しておくのも重要です。

この記事を参考に、自分に合ったプロンプトエンジニアスクールを探してみてください。

この記事の監修者

フルスタックエンジニア

金田 茂樹


音楽大学卒業後、15年間中高一貫進学校の音楽教師として勤務。40才のときからIT、WEB系の企業に勤務。livedoor(スーパーバイザー)、楽天株式会社(ディレクター)、アスキーソリューションズ(PM)などを経験。50歳の時より、専門学校でWEB・デザイン系の学科長として勤務の傍ら、副業としてフリーランス活動を開始。 2016年、株式会社SAMURAIのインストラクターを始め、その後フリーランスコースを創設。現在までに100名以上の指導を行い、未経験から活躍できるエンジニアを輩出している。また、フリーランスのノウハウを伝えるセミナーにも多数、登壇している。

この記事を書いた人

中川 大輝のアバター 中川 大輝 メディア編集長

東京都多摩市出身。前職では都内ホテルにて設備機器のメンテナンスを経験。当時から副業として行っていたWebライティングと独学でのプログラミング学習経験を活かし、「プログラミング学習の挫折をなくすためのコンテンツ作成」を心がけています。
プライベートでは双子育児に奮闘中。将来、子どもたちが侍ブログを見て、プログラミングを学びたいと思えるメディアを作ることが目標です。
今更ながら「キングダム」にドハマリ中。

目次