未経験の30代女性がプログラミングを学んでエンジニアになるには?

30代の女性でもプログラミングを仕事にできる?
30代の女性がプログラミングを学ぶメリットって?

今からプログラミングを学んで、仕事を獲得できるのか気になっている30代女性の方もいますよね。この記事では、30代女性がプログラミングを学んでエンジニアになれる理由と、エンジニアになるためのステップを紹介。

最後まで読めば、30代女性がエンジニアになるための学習方法もわかりますよ。

この記事の要約
  • 人材不足や未経験向けの求人が多い点から、プログラミング未経験の30代女性でもITエンジニアになれる
  • IT業界で働く女性が多い点からも「女性はプログラミングが苦手」という噂は思い込みといえる
  • プログラミングスキルを習得すれば在宅ワークや副業・フリーランスの働き方が選択できる
  • なりたいエンジニア像に必要なスキルが身につけられるよう、適した学習方法を選ぼう

なお、どのプログラミング言語を学べばいいのか、どう学習を進めればいいのかなどがあいまいな人は「プログラミング学習プラン診断」をお試しください。

かかる時間は1分ほど。4つの質問に答えるだけで、あなたにあう言語や学習プランを診断してもらえます。

これからプログラミングを学ぼうとしている人は、ぜひ一度お試しください。

\ 4つの質問に答えるだけ /

目次

女性が30代でプログラミングを始めるのは遅い?

女性が30代でプログラミングを始めるのは可能

プログラミングが気になっているけれど、30代になってしまったらもう遅いのではないかと考えている方も多いと思います。ここでは、女性が30代でプログラミングを始めるのは遅いのか、について解説します。

「女性はプログラミングが苦手」は偏見

女性は論理的思考が苦手だと思っている方は多くいます。また、女性は理系科目が苦手だと考えている方もいます。

論理的思考や理系的思考はプログラミングに必要な考え方です。そのため、女性はプログラミングが苦手だと思われがちです。

しかし、女性はプログラミングが苦手だというのは偏見でしかありません。実際にIT業界で活躍している女性は多くいますし、IT業界で働いていなくてもプログラミングができる女性はさらに多くいます。

また、男女を問わず文系出身でもエンジニアになれます。そのため、女性だからという理由でプログラミングを諦める必要はありません。

30代から学習を始めてもプログラミングは習得できる

30代という年齢が気になる方もいますよね。しかし、プログラミングを習得できるかどうかに年齢は関係ありません。実際に、30代から学習を始めてプログラミングを習得した人も多くいます。

プログラミングを習得するためには、年齢よりもプログラミング学習を続けられるかどうかが重要です。年齢を理由に諦めず、まずは学習できる時間を確保してみてください。

30代からのプログラミング学習で転職や独立も可能

プログラミングを学んで仕事に役立てたいと考えている方もいますよね。​​弊社SAMURAI ENGINEERの独自アンケートでも、プログラミングを始めようと思ったきっかけとして「在宅で仕事をしたい」「エンジニアに転職したい」「スキルアップしたい」といった回答が上位を占めています。

プログラミングを始めようと思ったきっかけ

調査概要:プログラミングに興味がある方の意識調査
調査期間:2021/11/19~2021/12/3
対象者:プログラミング学習を検討している10代~50代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

結論としては、30代からの学習でもエンジニアやプログラマーへの転職は可能です。実際に、求人サイトには「年齢不問・未経験可」の求人が掲載されています。

また、近年ではクラウドソーシングサイトなど、個人でも仕事を獲得できる環境があります。そのため、スキルを積めばフリーランスとしての独立も可能です。

未経験の30代女性でもエンジニアとして働ける3つの理由

未経験でもエンジニアに転職できる理由は、次の3つです。

  • 未経験の求人数が多いから
  • これからも人材不足が予想される業界だから
  • 学習しやすいサービスやサイトが増えてきているから

未経験でもエンジニアに転職できる理由については、次の記事で詳しく解説しています。

未経験から女性エンジニアに転職できる?その理由や3つの方法を解説
更新日:2024年6月28日

男性ばかりのIT業界で、本当に30代女性が働けるのか不安に感じる方もいますよね。しかし、IT業界は男性ばかりというのはあくまでもイメージの問題であり、実際には多くの女性が働いています。

転職・求人情報を掲載するdodaの調査によると、例えばWebエンジニアの男女比率は男性77%に対して女性23%です。男性の割合の方が高いものの、女性が極端に少ないわけではありません。

30代女性にプログラミング学習をおすすめする4つの理由

30代の女性にプログラミング学習をおすすめする理由は次の4つです。

  • 在宅で働ける可能性が高い
  • 再就職しやすい
  • 年収が高くなりやすい
  • 副業の選択肢が豊富

それぞれ詳しく解説します。

次の記事では、Webエンジニアが女性に適した仕事である理由を解説していますので、あわせてご覧ください。

Webエンジニアが女性にとって最適な理由【手に職をつけるならこれ】
更新日:2024年4月29日

理由1:在宅で働ける可能性が高い

IT系の企業は、他の業種に比べてリモートワークを取り入れている割合が高い傾向があります。会社に出勤するのは難しくても、リモートワークであれば働けるシーンは多くあります。

例えば子供が体調不良のとき、1人で留守番をさせるのが難しい状況であれば両親のどちらかが仕事を休んでそばにいなければなりません。しかしリモートワークが可能であれば、欠勤せず眠っている子供の横で仕事ができます。

また、完全に在宅での勤務が可能な企業であれば、会社から離れた場所に住んでいても問題ありません。家族の都合などで転居が必要になったときでも、仕事を辞めずに済みます。

理由2:再就職しやすい

女性の場合、出産によって仕事にブランクができてしまうこともあります。特に、一度仕事を辞めてしまった場合、再就職の難易度は高くなります。

プログラミングスキルがあれば、ブランクがあっても再就職しやすい点がメリットです。やむをえない事情で仕事を辞めてしまった方だけでなく、子供が小さいうちはそばにいて育児に専念したい方もいますよね。

そんな方は、プログラミングスキルを身につけると再就職に有利になる可能性があります。

理由3:年収が高くなりやすい

転職・求人情報を紹介するdodaの調査によると、30代女性の日本全体での平均年収は378万円(2022年3月現在)。また、弊社が現役エンジニアに年収に付いてアンケートを行なった結果、30代女性エンジニアの平均年収は409万円であることがわかりました。

年代別のエンジニア平均年収
エンジニアの年代別平均年収

調査概要:エンジニアの年収実態調査
調査期間:2021/8/20~2021/8/31
対象者:クラウドワークスに登録している現役エンジニア100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

つまり、エンジニアは平均よりも年収が高い職業だといえます。

理由4:副業の選択肢が豊富

プログラミングを身につけると、副業で稼ぐこともできます。プログラミングスキルを活かせる副業案件は、クラウドソーシングサイトなどで見つけられます。

本業+副業という働き方はもちろん、育児を中心に副業程度の時間で収入を得る働き方も可能です。副業の種類もさまざまで、エンジニアとして働く以外にも次のような仕事が考えられます。

  • プログラミングスクールの講師
  • IT系Webライター
  • 個人でのアプリ作成

副業で稼ぐ具体的な方法については、次の記事で紹介していますのでぜひご覧ください。

プログラミングの副業で10万円稼ぐ方法4選|具体的な学習ステップ5つ
更新日:2024年4月29日

30代女性がプログラミングを学びエンジニアへ【受講生インタビュー】

30代女性がエンジニアになった実例

ここでは、SUMURAI ENGINEER受講生へのインタビューをもとに、30代女性がエンジニアになった実例を3つご紹介します。

双子育児中にフリーランスエンジニアに

ご主人の転勤を機に退職した生永さん。フリーランスエンジニアを目指し、SAMURAI ENGINEERを受講して「稼ぐ力」を身につけたと言います。

現在では双子の育児をしながら、収入は会社員時代より多い月50万円。生永さんへのインタビューは、次の記事に掲載しています。

2歳双子育児中母がフリーランスエンジニアに!成功の秘訣は案件獲得が目的の講義とベテラン講師
更新日:2023年5月23日

30代未経験女性が場所にとらわれず働けるように

友人に勧められたことをきっかけにプログラミング学習を始めた小山さん。オリジナルサービスを作成できることに魅力を感じ、SAMURAI ENGINEERを受講しました。

受講中にポートフォリオを作成し、現在ではフリーランスとして場所にとらわれない働き方を実現しています。小山さんへのインタビューは、次の記事に掲載しています。

30代未経験の女性が場所にとらわれない働き方を実現!ライフスタイルを激変できた理由
更新日:2023年7月6日

受講期間中に3つのWebサイトを製作

Web系の会社に転職したことをきっかけにプログラミングを始めた布引さん。スキルアップを目標にSAMURAI ENGINEERを受講しました。

受講中に3つのWebサイトを製作し、会社では希望していたフロントエンドまわりの仕事を任せてもらえるようになったと言います。布引さんへのインタビューは、次の記事に掲載しています。

シングルマザーが受講期間中に3つのWebサイトを制作!爆速で成長できた理由とは?
更新日:2023年5月25日

未経験の30代女性がエンジニアになるためのステップ

未経験の30代女性がエンジニアになるためには、次の5ステップで進むのがおすすめです。

  • どんなエンジニアを目指すか決める
  • プログラミングの勉強方法を決める
  • プログラミングの知識やスキルを身につける
  • 仕事獲得に役立つ資格を取得する
  • 実際に仕事を探す

エンジニアと一言でいっても、その種類はさまざまです。どんなエンジニアになりたいかによって勉強すべき内容も変わってくるので、まずは目指したい姿を見つけましょう。

エンジニアは必ずしも資格が必要な仕事ではありません。そのため、できるだけ早く就職したい人は資格の取得を目指しながら同時に転職活動を進める方法もあります。

プログラミングを学ぶなら独学?スクール?

プログラミングを学ぶ方法は、主に独学とスクールの2種類です。どちらを選んだらよいか迷っている方のために、独学とスクール、それぞれのメリット・デメリットを解説します。

独学のメリット・デメリット

独学は、プログラミング学習サイトや書籍などを使って1人で勉強する方法。独学のメリットは、費用が少なく済む点、そして自分のペースで勉強できる点です。

一方で、デメリットは挫折しやすいこと。弊社SAMURAI ENGINEERの独自アンケートでは、プログラミング学習に独学を選んだ理由として次の項目が上位に挙げられています。

  • 金銭的余裕がない
  • 自分のペースで進められる
  • スクールに通う時間がない
プログラミング学習に独学を選んだ理由

調査概要:プログラミングに興味がある方の意識調査
調査期間:2021/11/19~2021/12/3
対象者:プログラミング学習を検討している10代~50代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

スクールのメリット・デメリット

スクールに通いプログラミングを学習する方法もあります。スクールは独学に比べ費用がかかるものの、定期的なレッスンにて直接講師から指導を受けられるため、挫折しづらい環境で効率よくプログラミングスキルを習得可能です。

事実、弊社の調査では

  • 確実にスキルを身につけられると思った
  • 独学では不安があった

などの理由から、61%が「プログラミングの勉強を始めるならスクールを選ぶ」と回答しています。

プログラミングの勉強を始めるなら独学 or スクール?

調査概要:プログラミングに興味がある方の意識調査
調査期間:2021/11/19~2021/12/3
対象者:プログラミング学習を検討している10代~50代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

定期的なレッスンを実施するスクールであれば、モチベーションが下がる心配はありません。また、現役エンジニアが講師のスクールを選べばITエンジニアへの転職に必要なスキルを効率的に習得可能です。

なかでも「SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)」は、現役エンジニア講師による週1回60分のマンツーマンレッスンが受けられるオンラインプログラミングスクールです。

300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
previous arrow
next arrow
分割料金一括料金受講期間
4,098円~16万5,000円~1ヶ月~
  • 累計指導実績4万5,000名以上
  • 給付金活用で受講料が最大70%OFF
  • 転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金

侍エンジニアでは現役エンジニア講師の個別レッスンに加え、学習の不安や悩みなどを学習コーチに適時相談できるため、挫折しづらい環境でプログラミング学習が進められます。

なお、ITエンジニアへの転職を見据えて学習したい人は「Webエンジニア転職保証コース」や「クラウドエンジニア転職保証コース」がおすすめです。

給付金制度(受講料の最大70%が給付)と転職保証制度(転職活動で内定が獲得できない場合は受講料が全額返金)がつく上記コースであれば、金銭面での支援を受けつつプログラミングスキルの習得から転職活動・就業後のフォローアップ(※1)までを一貫してサポートしてもらえます。

※1:転職後の1年間、転職先での継続的な就業や転職に伴う賃金上昇などのフォローアップ

学習と金銭面をどちらもサポートしてくれる侍エンジニアなら、未経験からでも安心してITエンジニアへの転職が実現できますよ。

公式サイトで詳細を見る

まとめ

30代女性であっても、プログラミング学習を始めるのに遅すぎることはありません。30代未経験からでも転職や就職は可能ですし、スキルを磨けはフリーランスとして働くこともできます。

プログラミングを習得することで在宅で働ける可能性が高まり、再就職にも有利になるなど、メリットの大きいスキルでもあります。独学でも習得可能ですが、転職を目指すのであればスクールの活用がおすすめです。

この記事を参考に、プログラミング学習を始めてみてはいかがでしょうか。

この記事の監修者

株式会社SAMURAI

中川 大輝

独学でプログラミング学習を始めるも挫折。プログラミングスクール「SAMURAI ENGINEER」を受講し、Web制作を学ぶ。副業でWeb制作を行いつつ、「初心者がプログラミングで挫折しないためのコンテンツ制作」をモットーにWebライターとして侍エンジニアブログ編集部に従事。

この記事を書いた人

【プロフィール】
DX認定取得事業者に選定されている株式会社SAMURAIのマーケティング・コミュニケーション部が運営。「質の高いIT教育を、すべての人に」をミッションに、IT・プログラミングを学び始めた初学者の方に向け記事を執筆。
累計指導者数4万5,000名以上のプログラミングスクール「侍エンジニア」、累計登録者数1万8,000人以上のオンライン学習サービス「侍テラコヤ」で扱う教材開発のノウハウ、2013年の創業から運営で得た知見に基づき、記事の執筆だけでなく編集・監修も担当しています。
【専門分野】
IT/Web開発/AI・ロボット開発/インフラ開発/ゲーム開発/AI/Webデザイン
【SNS】
X(旧:Twitter)/Instagram/YouTube/Facebook

目次