スライドショー スライドショー スライドショー

世田谷で学べるプログラミングスクールおすすめ6選【2021年最新】

たくさんありすぎてどのスクールを選べば良いのかわからない…
どのスクールも同じに見える…

と悩んでいませんか?

自分に合うプログラミングスクールを選ぼうにも、地元のスクールからオンラインスクールまで、たくさんありすぎて迷いますよね。

また、「自分に合わないスクールだったらどうしよう…」と不安な方もいるはず。

そこでこの記事では、

  • プログラミングスクールを選ぶ際の比較ポイント
  • 世田谷でおすすめのプログラミングスクール
  • プログラミングスクールに通うメリット

といった内容について、詳しく紹介します。この記事を読めばあなたの目的に合う最適なプログラミングスクールが見つかりますよ。

この記事の監修者

プログラミングスクールの選び方

画像:プログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールの特徴やサービスは、場所によってさまざまです。目的を果たすには自分に合ったプログラミングスクールを選ぶ必要があります。 

そこでプログラミングスクール選びに欠かせない、4つの比較ポイントを紹介します。 

4つの比較ポイントをもとにプログラミングスクールを選べば、「他のスクールを選べばよかった…」と後悔することはなくなります。

簡単に比較ポイントだけ知りたい方は、以下の4ポイントをもとにスクールを比較してみて下さい。

  • 受講形式は教室かオンラインか
  • 目的に合ったカリキュラムやコースがあるか
  • レッスン回数や1回のレッスン時間はどれくらいか
  • 転職や学習のサポートは充実しているか

受講形式を比較する

画像:受講形式を比較する 

プログラミングスクールの主な受講形式は下記の3つです。

  • オフライン型
  • 完全オンライン型
  • オフライン+オンライン一体型

オフライン型はスクールへ通って受講するスタイルです。1対1で質問に対応してくれるマンツーマン授業と、集団の中で学ぶ集団受講スタイルがあります。

対面でレッスンを受けられるため、疑問や不明点もリアルタイムで解決が可能です。

完全オンライン型は通信環境が整っていれば場所や時間を問わず受講できるため、スクールに通いにくい方でもプログラミングが習得できます。

オフライン+オンライン一体型はオフラインとオンラインの良いところを合わせた受講方法です。必要に応じてスクールで直接質問ができるため、多くの方から支持されています。最近はこの方式のプログラミングスクールが多いです。

プログラミングスクールは自分の受講しやすい環境でないと、長続きしません。プログラミングは独学では約90%が挫折しているというデータもあります。

自分に合っていないと、独学と同じように挫折する可能性があるので、しっかりと確認するようにしましょう。

カリキュラムやコースを比較する

画像:カリキュラムやコースを比較する

プログラミングスクールでは転職コースや初心者コースなどのように目的に応じてコースが分かれています。そのため自分の目的に適したコース選びが重要です。

カリキュラムやコースを比較しないと、自分の目的やレベルに合わない内容を学習することになります。最悪、そのまま挫折する危険もあるのです。

そのためカリキュラム・コースを確認して自分に合うものを選ぶようにしましょう。

レッスン回数やレッスン時間を比較する

画像:レッスン回数やレッスン時間を比較する

プログラミングスクールによっては、受講期間が同じでもレッスンの回数や1回ごとのレッスン時間が異なります。

当然、レッスン時間の長い方が1度に多くの内容を教えてもらえるます。しかし、その分料金が高くなったり、レッスン回数が少ない場合が多いです。

また、レッスン時間が少ない場合でも、レッスン回数が多ければ学習を進めるなかで出てくる悩みや疑問をすぐに解消できます。

どちらも一長一短なので、それぞれのプログラミングスクールがどのようなレッスンを提供しているのか比較するようにしましょう。

サポート体制を比較する

画像:サポート体制を比較する

プログラミングスクールを選ぶ際には、サポート体制も比較しましょう。

それぞれのプログラミングスクールでは、Q&Aサポートや就職・転職サポートなど、カリキュラム以外にも独自のサポートを行っています。

サポート体制を考えずスクールに申し込んでしまうと、自分の受けたいサポートが受けられない場合があります。

仕事終わりに学習したい方は、夜中まで質問対応が充実している条件を選ぶのがおすすめです。学び方やコースばかりに目を引かれがちですが、サポート体制も確認しましょう。

世田谷で学べるプログラミングスクールおすすめ6選

スクール名料金特徴
①SAMURAI ENGINEER 166,000円~ 目的に合わせて学べるオーダーメイドカリキュラム
②ヒューマンアカデミー 315,530円~ 目的別に学べるお得なセットコース
③DMM WEBCAMP 350,800円~ 未経験でも専門的な技術が学べる
④TECH CAMP 767,800円~ 転職できなければ全額返金の安心保証
⑤TechAcademy 229,900円~ 豊富なカリキュラムを組み合わせて学べる
⑥CodeCamp 195,800円~ 独自選考を突破した質の高い講師が在籍

2021年6月時点の税込み価格を掲載しています。

①SAMURAI ENGINEER 

previous arrownext arrow
Slider

SAMURAI ENGINEERはオリジナルのカリキュラムと現役エンジニアによるマンツーマンレッスンが特徴のプログラミングスクールです。

プログラミングを教える講師とは別に学習を通じた課題解決やモチベーション維持などをサポートしてくれるメンターも多数在籍しています。

プログラミングとメンタル面どちらもサポートしてくれるため、未経験者でも安心してプログラミングを学べるでしょう。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) デビューコース(4週間プラン)
・授業料:68,000円
・入学金:98,000円
エキスパートコース(12週間プラン)
・授業料:498,000円
・入学金:198,000円
フリーランスコース(12週間プラン)
AIコース(12週間プラン)
・授業料:698,000円
・入学金:298,000円
受講形式 マンツーマンレッスン
対応時間 365日・8~22時
対応地域 オンライン
備考 ・専属マンツーマン講師によるレッスン
・完全オーダーメイドカリキュラム作成で言語に対応可能
・オリジナルWebサービス開発重視のカリキュラム
・転職成功でレッスン料無料になる「転職コース」あり

2021年6月時点の税込み価格を掲載しています。

②ヒューマンアカデミー

previous arrownext arrow
Slider

ヒューマンアカデミーは、オンライン講座が充実しているプログラミングスクールです。授業料一律で学び放題なので、積極的に学べば専門知識が身につきます。

とくに仕事をしながらプログラミング学習をする方におすすめできる受講環境です。実際に受講生の65%以上が働きながら、もしくはWスクールで学んでいます。

また目的に合わせてカリキュラムを組み合わせ可能なのも大きなメリット。プログラミング以外にもWeb制作で必要なデザインスキルのような幅広い知識が身につきます。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) 基礎IT、プログラマーコース(3ヶ月)
・451,580円
プログラマーコース(3ヶ月)
・321,530円
アプリプログラマーコース(3ヶ月)
・753,500円
PHPプログラミング Advanceコース(3ヶ月)
・409,228円
Javaプログラミング Advanceコース(3ヶ月)
・451,303円
Androidプログラミング Advanceコース(3ヶ月)
・510,703円
JavaScriptプログラミング Advanceコース(3ヶ月)
・391,903円
受講形式 オンライン、直接質問対応
対応時間 365日・10時~21時
対応地域 オンライン
備考 ・授業料一律で動画学習し放題
・好きな時間に好きな場所で学べる
・経験豊富なプロ講師の映像教材
・自由なカリキュラムを組み合わせ可能

2021年6月時点の税込み価格を掲載しています。

③DMM WEBCAMP

previous arrownext arrow
Slider

DMM WEBCAMPは、磨き上げられた「実践的なスキルが身につく」学習環境で学ぶことができます。

未経験でもエンジニアとしてスタートを切れるようにカリキュラムが組まれているので、安心して学習が可能です。3,000回以上カリキュラムの改善を繰り返しており、最適な学習環境を更新し続けています。

短期集中だからこそ、卒業後に疑問が残らないように、質問し放題の体制をとっていることも魅力のひとつです。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) 短期集中コース(3ヶ月)
・690,800円
専門技術コース(4ヶ月)
・350,800円
受講形式 オンラインと通学
対応時間 13時~22時
※金曜日は閉館
対応地域 オンライン
備考 ・未経験でも安心の基礎学習
・Webデザイナーやディレクターとのチーム開発
・ゼロからのサービス設計&ポートフォリオ制作
・エンジニアとして働くために必要な「AI教養」と「クラウド教養」の2コースから1つが学べる。

2021年6月時点の税込み価格を掲載しています。

④TECH CAMP

previous arrownext arrow
Slider

TECH CAMPは「10週間で人生を変える」がコンセプト、転職に力を入れているスクールです。事実として、エンジニア転職成功率99%を実現しています。

1人で転職先を決めることは難しいので、卒業後の進路が担保されていることは安心できますよね。また転職できなければ全額返金保証制度もあります。

未経験の受講生が約99%のなかで、転職保証がついているので「人生が変わる」スクールだといえますね。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) オンラインプラン
・657,800円
通学プラン
・767,800円
受講形式 オンライン+通学
対応時間 365日・10時~22時
対応地域 オンライン
備考 ・10週間の短期間集中講座
・未経験でも安心の全額保証制度
・99%の受講生がエンジニア転職

2021年6月時点の税込み価格を掲載しています。

⑤TechAcademy

previous arrownext arrow
Slider

TechAcademyは完全オンラインの効率的な学習環境が魅力のプログラミングスクールです。在籍講師は全員が現役エンジニアで、約1,000名もの経験豊富な講師がマンツーマンでサポートしてくれます。

「誰から、何を学ぶべきなのか」をしっかり考えた上でカリキュラムが構築されているので、最高レベルのプログラミング技術を身につけることが可能です。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) 各種コース
・141,900円(4週間)
受け放題コース
・437,800円(24週間)
エンジニア転職保証コース
・327,800円(約3ヶ月)
受講形式 マンツーマンレッスン
対応時間 15時~23時
対応地域 オンライン
備考 ・全コース転職支援あり
・転職保証コースあり

2021年6月時点の税込み価格を掲載しています。

⑥CodeCamp

previous arrownext arrow
Slider

CodeCampは完全オンラインで、年中無休レッスンを開講しているスクールです。下記2点の理由から、受講料が安く抑えられています。

  • レッスンの回数が決められている
  • 完全オンラインのため施設使用料がかからない

他のプログラミングスクールは質問無制限のところもありますが、「自習学習が向いている」と感じる場合には、CodeCampを選ぶのが良いですよ。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) 各種マスターコース
・162,800円(2ヶ月)
・272,800円(4ヶ月)
・327,800円(6ヶ月)
プレミアムコース
・272,800円(2ヶ月)
・382,800円(4ヶ月)
・437,800円(6ヶ月)
プレミアムプラスコース
・437,800円(2ヶ月)
・547,800円(4ヶ月)
・767,800円(6ヶ月)
受講形式 マンツーマンレッスン
対応時間 7時~23時40分
対応地域 オンライン
備考 ・講師が全員現役エンジニア
・無料転職サポートサービスあり
・専任アドバイザー在籍

2021年6月時点の税込み価格を掲載しています。

プログラミングスクールで得られる4つのメリット

画像:プログラミングスクールで得られるメリット

プログラミングを学ぶことでこれからの時代に対応できる人材になれます。とはいえ独学でも学習可能だと考える方もいらっしゃるでしょう。

しかしスクールで学ぶメリットは非常に大きいです。

プログラミングスクールで得られる4つのメリットについても詳しくご紹介します。

  • 目的をより具体化できる
  • 必要なスキルを効率良く学べる
  • プログラミング以外のスキルも学べる
  • ポートフォリオを制作できる

目的や学ぶべきコースを明確にできる

画像:目的や学ぶべきコースを明確にできる

あなたがプログラミングを学ぶ目的は何でしょうか。

「エンジニアになりたい。」「作りたいアプリがある。」「自分の強みがほしい。」など、さまざまな目的がありますよね。

しかし、その目的を達成するために何を学べばいいかがわからない方も多いのではないでしょうか。

プログラミングスクールの多くは無料カウンセリングを行っています。

無料カウンセリングではスクール専属のコンサルタントがあなたの目的を具体化する手助けをしてくれます。目的を達成するために何をすればいいのかわからない方は、まず無料カウンセリングを受講することがおすすめです。

回り道せずに必要なスキルだけを学べる 

画像:回り道せずに必要なスキルだけを学べる

プログラミングスクールの多くは、ある目的を達成するために必要なスキルだけを学べるカリキュラムが用意されています。

例えば、Webサイト制作コースであれば、Webサイト制作をするために必要なスキルを中心に学ぶことができます。

独学で学習すると、書籍や学習サイト中心に学習を進めることになります。そのため目的には合わないスキルを学んでしまうこともあり、効率よく最短距離で目的のスキルを学べるのはプログラミングスクールの大きなメリットといえます。

プログラミング以外に必要なスキルも学べる

画像:プログラミング以外に必要なスキルも学べる

プログラミングスクールに通うと、プログラムを書く以外にもコンピュータやネットの仕組みを学べます。

しかしプログラムやコンピュータ・ネットの仕組みを理解していないと、プログラミング作業中に詰まる可能性が大いにあります。

  • どのような仕組みでユーザーはコンピュータにアクセスするのか
  • どのような手順で画面が表示されるのか

などを知らないと、コマンドがどの部分にアクセスしているのかわからず苦労するのです。他の部分への応用時にうまく活用できないケースもあります。

独学でこの仕組みを理解するのは難しく、ただ単にコード暗記で勉強してしまう方は多いです。

プログラミングスクールなら、このような基礎知識を丁寧に教えてもらえます。今後仕事をする上でも、プログラミング以外に必要なスキルが学べるのはスクールに通うメリットといえます。

ポートフォリオを制作できる

画像:ポートフォリオを制作できる

ポートフォリオとはご自身の実績や力量を示す作品集です。プログラミング業界に転職や就職する際にはポートフォリオが必須となります。

しかし、未経験の方が1からポートフォリオを制作するのは困難です。どんなサイトを作るか、テーマを決める必要がありますし、写真や文章などの素材も自分で調達しなければなりません。そのため、サイトを作る前に挫折する方が多くいます。

しかしプログラミングスクールに通えば、カリキュラムに組まれている内容をポートフォリオとして提示することが可能です。ポートフォリオ作りだけでなく、提示する内容も濃くなるなら一石二鳥ですよね。

実績を自然に作れるのもプログラミングスクールに通う魅力です。

まとめ

この記事では、世田谷で学べるおすすめのプログラミングスクール下記6校を比較するポイントも交えてご紹介しました。

  • SAMURAI ENGINEER
  • ヒューマンアカデミー
  • DMM WEBCAMP
  • TECH CAMP
  • TechAcademy
  • CodeCamp

プログラミングスクールなら独学で学習するよりも、早く深い学びが実現できます。

本記事でご紹介した比較ポイントや、おすすめのスクールを参考にして自分に合ったプログラミングスクールを選んでみてください。

この記事のおさらい

プログラミングスクールは何を基準に選べばいいの?

プログラミングスクールを選ぶ際は、下記4つのポイントを比較するのがおすすめです。

受講形式は教室かオンラインか
目的に合ったカリキュラムやコースがあるか
レッスン回数や1回のレッスン時間はどれくらいか
転職や学習のサポートは充実しているか

それぞれのポイントを詳しく知りたい方はこちら

プログラミングスクールには通った方がいいの?

プログラミングスクールで得られるメリットは、下記の4つです。

・目的をより具体化できる
・必要なスキルを効率良く学べる
・プログラミング以外のスキルも学べる
・ポートフォリオを制作できる

それぞれののメリットを知りたい方はこちら

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら