未経験から主婦がプログラミングを習得するには?学習法を詳しく紹介

主婦からプログラマーになることはできるの?
未経験の主婦でもプログラミングってわかるもの?仕事ってあるのかな?

プログラマーを目指している主婦の方は「在宅で働きたい」「家事や子育てをしながらしっかり稼ぎたい」という希望がありますよね。一方で「未経験の主婦でもプログラミングができるようになるのか」「プログラマーになれるのか」といった疑問もありますよね。

そこでこの記事では、主婦からプログラマーになるための方法について、下記の項目を中心に解説します。

  • 主婦からプログラマーになるメリット
  • 主婦がプログラマーになるために身につけるべきスキル
  • 主婦におすすめの学習法

この記事を読めば、主婦からプログラマーになるために何をすればよいのかわかりますよ。

この記事の要約
  • プログラミング未経験の主婦でもプログラマーになることはできる
  • 主婦がプログラマーになるにはプログラミングやデータベースのスキルが必要
  • 学習途中で挫折しないか不安な人はスクールでの学習も選択肢の1つ

なお、どのプログラミング言語を学べばいいのか、どう学習を進めればいいのかなどがあいまいな人は「プログラミング学習プラン診断」をお試しください。

かかる時間は1分ほど。4つの質問に答えるだけで、あなたにあう言語や学習プランを診断してもらえます。

これからプログラミングを学ぼうとしている人は、ぜひ一度お試しください。

\ 4つの質問に答えるだけ /

目次

プログラミング初心者の主婦でもプログラマーになれる?

プログラミング初心者の主婦でもプログラマーになれる

プログラミング未経験の主婦でも、プログラマーになれる可能性はあります。もちろん、プログラマーになるためにはきちんとプログラミングを学習して、スキルを身につける必要があります。

プログラミングを勉強するメリットは、プログラマーになれることだけではありません。プログラミングができれば自分自身で開発したサービスを公開できます。

また、子供達が学校で習うプログラミング学習のサポートも可能です。

主婦からプログラマーになることが可能な3つの理由

主婦からプログラマーになることが可能な理由は、次の3つです。

  • プログラマーの需要が高いため
  • 特別な資格が必要ないため
  • オンラインで隙間時間にできる学習法がたくさんあるため

1つずつ詳しく解説します。

プログラマーの需要が高いため

主婦がプログラマーになることが可能な理由の1つめは、プログラマーの需要が高いためです。現在、IT業界は人手不足の状態で、スキルを持った人材を求めています。

経済産業省の「IT人材需給に関する調査」によると、2030年には、IT需要の伸びを低く見積もっても約16万人、高く見積もった場合には約79万人のIT人材が不足すると試算されています。

経済産業省「IT需給に関する調査」
出典:経済産業省「IT人材需給に関する調査

主婦が仕事を始めるときの障壁になりがちなのが、育児によるブランクです。「子育てがひと段落したため働こう」と思っても、ブランクがあるだけで仕事が見つからない、というのはよくある話です。

しかしプログラマーの場合は需要が高いため、職歴にブランクがある未経験者でも採用される可能性は十分にあります。実際に、主婦でもプログラマーとして働いている人もたくさんいます。

特別な資格が必要ないため

プログラマーには、特別な資格は必要ありません。プログラミングのスキルを示すための資格はありますが、資格を持っていなくてもプログラマーとしての仕事はできます。

プログラマーの仕事は、資格よりもスキルや経験が重視されます。また、未経験者であっても、学んだスキルを「ポートフォリオ」という作品集としてまとめることでスキルを客観的に証明できます。そのため、仕事の獲得は十分に可能です。

資格が必須の職業の場合、まずは資格取得に注力し、合格してから仕事探しを始めなければなりません。そのため、仕事を始めるまでに時間がかかってしまうことも多いものです。

また、主婦に人気の資格を取得した場合、就職活動で他の主婦との競争が発生します。

これらの理由から、未経験者の主婦でもプログラマーになることは可能です。さらに、手に職をつけたい主婦にとってもメリットが大きい職業だといえます。

オンラインで隙間時間にできる学習法がたくさんあるため

仕事探しのためのスキルアップを考えたとき、主婦にとって問題となりやすいのが時間の確保です。主婦は家族の予定に合わせて動くことが多く、特に育児中の場合にはまとまった時間を作るのが難しい人もいますよね。

プログラミングの場合、書籍やスクール、学習サイトなどさまざまな学び方があります。自宅で受講できるプログラミングスクールも多数あり、家事や育児の合間でも学習しやすい環境が整っています。

プログラミング学習にかけられる予算が少ない場合には、まず書籍や無料で学べる学習サイトを利用してみましょう。プログラミングは自分のペースで学習を進められる方法がたくさんあるため、自分に合った学習方法が見つかりやすいのです。

主婦からプログラマーになるメリット4つ

主婦からプログラマーになるメリットは次の4つです。

  • 在宅で稼げる
  • パート・アルバイトよりも時給が高い
  • シフト調整の煩わしさがない
  • 再就職しやすい

1つずつ、詳しく解説します。

メリット1:在宅で稼げる

主婦の中には、育児や介護などの理由で自宅で働きたいと考えている方も多くいますよね。プログラミングスキルがあれば、主婦が自宅で稼ぐことも可能です。

在宅で働くというと収入が低いイメージを持つ人もいますが、プログラマーは他の仕事と比べるとスキル次第で高収入が狙える仕事でもあります。また、在宅で働く場合には通勤時間が不要なため、その分仕事の時間を増やすことで収入アップも可能です。

メリット2:パート・アルバイトよりも時給が高い

在宅でない働き方を選択する場合でも、プログラマーは他の職種に比べて時給が高いのがメリットです。

求人ボックス」ではWebプログラマーのアルバイト・パートの平均時給は1,202円と高く設定されています。求人ボックスによると、派遣社員であれば平均時給が2,205円のため、さらに高収入を狙えます。

家事や育児で働く時間が限られている主婦の方にとって、時給が高いのは嬉しいですよね。

メリット3:シフト調整の煩わしさがない

飲食店やスーパーなど販売のパートの場合、シフト制を採用しているケースが多くあります。シフト制の場合、他のパートやアルバイトとの兼ね合いで希望通りに休みを取れるとは限りません。

時にはシフトの穴埋めのために急に出勤をお願いされることもあります。また、反対に勤務を希望していた日でも働きたい人が多いとシフトに入れない場合もあるのです。

飲食店やスーパーなど販売のパートの場合、お盆や年末年始も営業しているため、この期間に長期の休みをとるのは難しいケースもあります。

一方で多くのIT企業の場合、勤務時間は平日の日中が多いためシフト調整の煩わしさがありません。さらに、土日やお盆、年末年始などは休みの企業が多く、家族の予定が決めやすいです。

このような理由からも、主婦の方にとってプログラマーはメリットが大きい仕事だといえます。

メリット4:再就職しやすい

お子さんが小さい間は在宅やパートでできる範囲の仕事をし、子供が大きくなったら派遣社員や正社員として働きたいと考えている方もいますよね。プログラマーは専門職であるため多少のブランクがあっても再就職しやすいです。

また、在宅で受注した仕事は再就職の際に実績として役に立ちます。

主婦の場合、働く意欲があっても育児や介護などによって働き方を変えなければならないことも多くあります。そのため、再就職しやすく働き方の選択肢が多いプログラマーの仕事は、主婦にとってメリットが大きいといえます。

主婦がプログラマーになるために身につけるべきスキル

主婦がプログラマーになるために身につけるべきスキルは、次の3つです。

  • プログラミングスキル
  • 開発環境まわりのスキル
  • データベースのスキル

それぞれ詳しく解説します。

プログラミングスキル

プログラマーになるために、プログラミングスキルは必須です。プログラマーの場合未経験OKの求人も数多くありますが、実務経験がなくても働けるという意味であり、プログラミングがまったくできない場合仕事は見つかりませ。

プログラマーを目指すならある程度プログラミングを学習し、ポートフォリオを作成してから仕事探しを始めましょう。

開発環境まわりのスキル

プログラマーを目指すなら、開発環境まわりのスキルも身につけておきましょう。ここでは、次の2つを紹介します。

  • Git
  • AWS(Cloud9)

Git

Gitとは、ファイルを管理するためのシステムです。プログラマーだけでなく、WebデザイナーやWebライターもGitを利用することがあります。

Gitを利用すると「いつ、誰が、どのようにファイルを変更したか」という変更履歴を管理可能です。さらに、変更後でも過去の状態に戻せます。

次の記事では、Gitについてわかりやすく解説していますのであわせてご覧ください。

【絶対理解できる】Gitとは?特徴やできることまとめ!
更新日:2023年10月10日

AWS(Cloud9)

AWSとは、Amazonが提供するクラウドサービスのこと。プログラムの実行環境を整えるのはそれだけでも大変な場合がありますが、AWSのCloud9なら、インターネット環境とブラウザさえあればすぐにプログラミングを始められます。

また、保存した履歴の確認やコードの共有、リアルタイムプレビューも可能です。Cloud9については、次の記事で詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

Cloud9の使い方と便利機能!最強プログラミング開発環境(IDE)
更新日:2024年1月8日

データベースのスキル

データベースとは、たくさんのデータを活用しやすい状態で集めたもののこと。特にWebサービスやWebアプリを開発する場合、データベースの知識は必須です。

現在は、リレーショナルデータベースと呼ばれる表形式の整理方法がよく使われています。データベースへの問い合わせには「SQL」という言語が使われます。

データベースの基礎知識については、次の記事で詳しく解説していますのであわせてご覧ください。

データベースとは?導入のメリット・注意点と種類まで徹底解説
更新日:2023年12月18日

主婦がプログラミングの仕事を探せるサービス

主婦がプログラミングの仕事を探す時には、求人サイトを利用するのが便利です。一般的な求人サービスを使ってもよいのですが、ここでは、特に主婦向けの仕事が見つかりやすいサービスを紹介します。

主婦がプログラミングの仕事を探すのにおすすめのサービスは、次の3つです。

  • クラウドワークス
  • ママワークス
  • しゅふJOB

クラウドワークス

クラウドワークスは、クラウドソーシングサイトです。仕事を発注したい人が案件ごとに情報を掲載し、働きたい人がそれに応募する形でマッチングを行います。

クラウドワークスには初心者向けの案件も多く、実績を積みやすいサイトです。ある程度プログラミング学習が進んだら、クラウドワークスをチェックしてできそうな仕事を探してみましょう。

ママワークス

ママワークスは、主婦のための求人サイトです。ただ求人情報を掲載しているだけでなく、経験や希望に合わせた仕事を紹介してくれるサービスや、スキルアップのためのオンライン講座なども行なっています。

ママを中心とした求人であるため、家族の病気や学校行事などで仕事を調整しなければいけなくなったときに、融通が利きやすい仕事が多く掲載されているのが特徴です。

しゅふJOB

出典:しゅふJOB

こちらも、ママワークスと同様に主婦向けの求人情報を掲載しているサイトです。「ブランクOK」「扶養内OK」など、主婦ならではの条件で絞り込みを行って仕事を探せるのが特徴です。

地域や路線での仕事検索も可能なので、在宅ではなくオフィスなどに出勤して働ける仕事を探すのにも向いています。

主婦におすすめのプログラミング言語

プログラマーになるためには、プログラミング言語の学習が欠かせません。IT企業の中でもWeb系の企業は在宅での勤務を認めている割合が高いため、主婦からプログラマーを目指すならまずWeb系の言語を学習するのがおすすめです。

具体的には、次の3つがおすすめです。

  • HTML/CSS
  • JavaScript/jQuery
  • PHP

どのような言語なのか、それぞれ解説します。

HTML/CSS

Webページの制作に欠かせないのがHTML/CSSです。HTMLはWebページを作成するときに使うマークアップ言語、CSSはWebサイトの見た目を整えるのに使うスタイルシート言語です。

Webサイトを制作する際には、まずHTMLでWebサイトの骨組みを作ります。その後、Webデザイナーがデザインした内容に沿って、CSSでWebサイトの見た目を作っていきます。

HTML/CSSを身につけることで、Webページ制作の案件を受注できます。それぞれの言語については、次の記事で詳しく解説しています。

HTMLとは?できることやタグの種類、勉強方法もわかりやすく解説
更新日:2024年2月12日
CSSとは?できることや書き方を初心者向けにわかりやすく解説
更新日:2023年10月10日

JavaScript/jQuery

HTML/CSSの次に学びたいのが、JavaScriptとjQueryです。

JavaScriptは、HTML/CSSで作ったWebサイトに動きをつけたい場合に使われるプログラミング言語です。例えば、Webサイトの問い合わせフォームに適切なメールアドレスが入力されているかチェックする機能をつける場合に、JavaScriptが使われています。

つまりJavaScriptのスキルを身につけることで動きのあるWebサイトの制作が可能になるため、HTML/CSSのスキルだけよりも高単価の案件を狙えます。

さらに、JavaScriptのライブラリであるjQueryのスキルを身につけることで、効率的に作業を進めることが可能です。jQueryは、JavaScriptを使いやすく拡張したものです。

例えば、Webサイトにクリックしたら画像が入れ替わる機能をつけたいと思った場合、JavaScripだけで行うと膨大なコードが必要ですが、jQueryなら短いコードで済みます。

そのため、JavaScriptの勉強をするなら併せてjQueryの勉強をするのがおすすめです。JavaScriptとjQueryについては、次の記事でそれぞれ詳しく解説しています。

JavaScriptとは?初心者向けに特徴や学習方法をわかりやすく解説
更新日:2024年2月16日
jQueryとは?JavaScriptとの違いから使い方まで徹底解説【初心者向け】
更新日:2023年10月10日

PHP

PHPは、主にWebサービスやWebアプリを作る際に使われるプログラミング言語です。データベースとの連携やHTMLへの埋め込みができます。

PHPもWebサイトに動きをつける言語ですが、JavaScriptがブラウザ上で動くのに対して、PHPはサーバー上で動くのが大きな違いです。PHPを習得することでWebサイトだけでなく、Webアプリケーションの開発案件も狙えるようになります。

PHPについては、次の記事で詳しく解説しています。

PHPとは何かわかりやすく解説!できることや将来性、学習方法も紹介
更新日:2024年2月21日

なお、上記で紹介した言語からどれが自分にあうのか判断できない人は弊社の「プログラミング学習プラン診断」をお試しください。

診断にかかる時間は1分ほど。4つの質問に答えるだけで、上画像のようなあなたにあうプログラミング言語やおすすめの学習プランを診断してもらえます。

どの言語が自分にあうかあいまいな人はぜひ一度お試しください。

自分にあうプログラミング言語や学習プランを診断してみる

主婦におすすめのプログラミング独学法

プログラミングにはさまざまな学習方法があります。なかでも、費用を抑えられるのが独学です。

主婦におすすめのプログラミング独学法は、次の2つです。

  • 学習サイト
  • 書籍

それぞれ解説します。

学習サイト

最近では、プログラミングの学習サイトも充実しています。なかには無料で使えるサイトもあるので、気になるサイトがあればまず触れてみてください。

ただし、無料の学習サイトは手軽に利用できる反面、質問や相談できる機能がありません。そのため、自分で不明点が解決できないと効率的に学習を進められない可能性があります。

そのため、挫折なくプログラミングを習得できるか不安な方は数千円の費用をかけてでも、問題が発生したタイミングで現役エンジニア等に質問できる有料の学習サイトを選ぶのが賢明といえます。

書籍

プログラミングを学習するための書籍は、数多く出版されています。まずは学びたい言語を決め、その言語に関する書籍を購入しましょう。

本を読んで学ぶだけでなく、掲載されているサンプルプログラムなどを実際に書き、動かしながら学習することでプログラミングが身につきやすくなります。慣れてきたら、プログラムを書き換えて自分なりのアレンジにも挑戦してみてください。

主婦が効率よくプログラミングスキルの習得を目指すなら

ここまで記事を読んできた方のなかには、

独学でプログラミングを習得できるかな…
途中で挫折したらどうしよう…

と不安な方もいますよね。

実のところ、プログラミング学習で挫折する独学者は多くいます。事実、弊社の調査では

  • 不明点を聞ける環境になかった
  • エラーが解決できなかった
  • モチベーションが続かなかった

などの理由から、87.5%が「プログラミング学習で挫折や行き詰まりを感じた」と回答しています。

プログラミング学習における挫折率の調査
プログラミング学習者の87.5%が挫折を経験したことがある

調査概要:プログラミング学習の挫折に関するアンケート
調査対象:10代〜80代の男女298名
調査期間:2019年8月13日~8月20日
調査方法:インターネット調査
掲載元:PR TIMES

また、こうした背景もあってか、弊社がプログラミングに興味がある人100名へ実施した別の調査では

  • 確実にスキルを身につけられると思ったから
  • 独学では不安がある
  • 効率よく学べそう

などの理由から、61%が「プログラミングの勉強を始めるならスクールを選ぶ」と回答しています。

61%の人がプログラミングの勉強を始めるならスクールが良いと回答

調査概要:プログラミングに興味がある方の意識調査
調査期間:2021/11/19~2021/12/3
対象者:プログラミング学習を検討している10代~50代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

加えて、プログラミングスクールの卒業生に「独学ではなくスクールを活用した理由」を聞いたところ「できるだけ短い期間でITエンジニアへの転職や副業に必要なスキルを身につけたかった」という回答も多く寄せられました(※1)。

※1:スクール卒業生に実施したインタビュー詳細の動画

上記から、1人でプログラミングスキルを習得できるか不安な人や短期間でスキルを習得したい人ほど確実性を求め、現役エンジニアといったプロの講師に質問できるプログラミングスクールを利用する傾向にあるのがわかります。

いざ独学でプログラミングを学び始めても、勉強の最中に挫折しまっては学習にかけた時間を悔やむだけでなく「プログラミングスキルを身につけるのって思っていたよりも難しいんだな…」とスキルの習得自体を諦めかねません。

仮にわからないことを飛ばしながら勉強を進めたとしても、プログラマーへの転職や副業での収入獲得を実現できる実践的なスキルが身につかなければ、結局後悔することになります。

そこで、おすすめしたいのが「SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)」です。

300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
previous arrow
next arrow
分割料金一括料金受講期間
4,098円~16万5,000円~1ヶ月~
  • 転職・副業・独立などの目的に特化したコースあり
  • 累計指導実績4万5,000名以上
  • 給付金活用で受講料が最大70%OFF

侍エンジニアをおすすめする最大の理由は「挫折しづらい学習環境」にあります。

先ほど述べたとおり、独学者の多くは自力で不明点やエラーを解決できないためにプログラミング学習を挫折しています。そのため、未経験者が現役エンジニアのようなプロに質問や相談できない状況で、プログラミングスキルを習得するのは非常に難易度が高いといえます。

しかし、侍エンジニアでは

  • 現役エンジニア講師による個別レッスン
  • 現役エンジニアに質問できるオンラインでのQ&Aサービス
  • 不安や悩み・勉強の進み具合を相談できる学習コーチ

といったサポート体制を整えているため、学習中に出てきたわからないことや不明点をいつでも相談可能です。「受講生の学習完了率98%「転職成功率99%」という実績からも、侍エンジニアなら挫折しづらい環境でプログラミング学習を進められるといえます。

また、侍エンジニアではカウンセリングにて受講生一人ひとりの目的をヒアリングしたうえでカリキュラムを作成するため、限られた受講期間でもプログラマーへの転職や副業での収入獲得に必要なスキルだけを効率的に習得可能です。

最短距離で目的を実現できるようカリキュラムが組まれているため、勉強する順番や内容を誤り非効率に時間や手間を費やす心配もありません。

なお、侍エンジニアでは最大70%OFFで受講可能な「給付金コース」を提供中。金銭面での支援を受けつつ、理想のキャリア実現に向けたスキルの習得から、転職活動・就業後のフォローアップ(※1)までを一貫してサポートしてもらえます。

※1:転職後の1年間、転職先での継続的な就業や転職に伴う賃金上昇などのフォローアップ

学習と金銭面をどちらもサポートしてくれる侍エンジニアなら、未経験からでも安心してITエンジニアへの転職や副業での収入獲得などの目的が実現できますよ。

公式サイトで詳細を見る

【侍エンジニアの卒業生インタビュー】双子育児をしながら在宅フリーランスに

スキルアップを目指してフリーランスコースを受講した生永さん。夫が転勤族であることから、どこにいても働けるようフリーランスコースを選んだといいます。

スクールで効率的に稼ぐ方法を学び、現在は会社員のときよりも収入が増えているのだそうです。生永さんへのインタビューは次の記事に掲載しています。

2歳双子育児中母がフリーランスエンジニアに!成功の秘訣は案件獲得が目的の講義とベテラン講師
更新日:2023年5月23日

【侍エンジニアの卒業生インタビュー】未経験から在学中に100万円を稼いだ5児の母

新しいことが好きで、どんどん新しいことを始めたという原野さん。最初は独学で勉強していたものの、まったく理解できず心が折れそうになったことから入学を決意しました。

在学中にポートフォリオを作成し、受講期間中に30件近く、109万円を稼ぎました。原野さんへのインタビューは、次の記事に掲載しています。

5児のママが受講期間中に収入100万円達成!フリーランスとして成功できた理由とは?
更新日:2023年5月25日

【卒業生インタビュー】学習中に2件の納品で30万円を稼いだ47歳

子供が少し大きくなったあと、本当にやりたいことを見つめ直してスクールでの受講を決めたという松下さん。スクールではHTMLやCSS、WordPressのカスタマイズ、Gitでのソース管理などの学習を進めました。

在学中に30万円を稼ぎ、今後もスキルを重ねながら働いていきたいと話されていました。松下さんへのインタビューは、次の記事に掲載しています。

47歳主婦が在学中に案件獲得&約30万円の売り上げ!数々のライフイベントから学ぶ「女性らしい働き方」
更新日:2024年1月19日

まとめ

プログラミング未経験の主婦でも、しっかりスキルを身につければプログラマーとして働けます。プログラマーは、在宅での勤務が可能で時給が高いなど、主婦にとってのメリットが大きい職業でもあります。

プログラミング学習は独学でも可能ですが、プログラマーになるために必要なスキルを効率よく身につけるならプログラミングスクールを利用するのがおすすめ。オンラインのプログラミングスクールなら、家事や育児の合間に自分のペースで学習を進められます。

ぜひこの記事を参考に、プログラミング学習を始めてプログラマーを目指してみてください。

この記事のおさらい

主婦からプログラマーになることが可能な理由は?

主婦からプログラマーになることが可能な理由は次の3つです。
・プログラマーの需要が高いから
・特別な資格が必要ないから
・オンラインで隙間時間にできる学習法がたくさんあるから

主婦からプログラマーになるメリットは?

主婦からプログラマーになるメリットは次の4つです。
・在宅で稼げる
・パート・アルバイトよりも時給が高い
・シフト調整の煩わしさがない
・再就職しやすい

この記事を書いた人

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら

目次