30代でもプログラミングを独学で習得できる?3つのポイントを解説

30代からプログラミングの独学は遅い?
30代から効率よくプログラミングを学習するにはどうすればいいの?

プログラミングの勉強は若いうちから始めるイメージが強いので、このように感じる人は多いでしょう。

しかし実際には30代からプログラミングを独学して、転職や副業に成功している人は多くいます。

この記事では30代からプログラミングを独学で習得できる理由、おすすめ言語、効果的な勉強法について紹介します。いまから勉強を始めようと思っている方の背中を押す記事になっていますので、ぜひお読みください。

30代からでもプログラミングを習得できる3つの理由

30代からでもプログラミングを習得できる理由

30代からでもプログラミングを習得できる理由として、次の3つを紹介します。

  • 30代以降で独学した人は多くいるから
  • IT業界の人材は今後ますます不足するから
  • エンジニア35才定年説は崩れつつあるから

もし、イメージだけで「30代からプログラミングを学ぶのは遅いよね……」と思っているようであれば、これらを参考にしていただければと思います。

実際に30代以降で独学した人は多くいるから

以降で詳しく紹介しますが、30代からプログラミングを勉強して転職や副業に成功している人は複数います。

もちろんお手軽、簡単に結果が出るわけではなく、それぞれに時間をキッチリと確保して勉強し、努力した方達です。

毎日まとまった時間の勉強をしていれば、数ヶ月後には実力がつき始めます。そして、そのまま学び続けて実力がつけば、副業や転職のチャンスを掴める可能性が出てきます。

すでに30代からプログラミングを勉強して成功している人が複数いるので、これを読むあなたもプログラミングを習得できる可能性は高いと言えます。

IT業界の人材は今後ますます不足するから

出典:『IT人材需給に関する調査(概要)』経済産業省(平成31年4月)

経済産業省から2018年に出された資料によると、2030年には最低でも16万人、最高で79万人のIT人材が不足すると言われています。

IT市場自体の拡大がまだまだ続くことが大きな要因で、いままでITは必要なかった業種でもIT関連の事業を始めることが増えています。

エンジニア35才定年説は崩れつつあるから

 「エンジニア35才定年説」を聞いたことがある方もいると思いますが、この説は崩れつつあります。

昔はIT業界の規模が今ほど大きくなかったので、エンジニアは35才になるとコードを書くよりもマネージメント側に回ることが多かったようです。しかし現在はIT業界の規模が拡大し、35才を超えてもコードを書き、現場で活躍できる事例が増えているそうです。

これからは「エンジニア35才定年説」はあまり気にせず、30代でもプログラミングの勉強をスタートするとよいでしょう。

30代の未経験女性でもプログラミングを始められる?

30代の未経験女性でも始められる

年齢だけでなく、性別もプログラミングを学ぶうえで気になるポイントです。エンジニアをはじめとしてIT系の職種は男性のイメージが強いです。

とはいえ、女性でプログラミングを30代から学んで副業に成功する事例もあります。

こちらの記事では、30代の女性が未経験からプログラミングを学んで、フリーランスとして活躍している事例を紹介しています。

30代未経験の女性が場所にとらわれない働き方を実現!ライフスタイルを激変できた理由
更新日 : 2021年11月18日

性別に関係なくスキルが身につけば働き方を変えられるのがプログラミングの魅力です。

また30代だけでなく、40代以降でも未経験からプログラミングを学んで転職に成功した男性、女性の事例を紹介している記事はこちらです。ぜひどうぞ。

プログラミングに年齢の制限・限界はある?転職や副業への活用法も紹介
更新日 : 2021年11月30日

30代でも独学で学べるおすすめプログラミング言語3選

おすすめプログラミング言語

30代からプログラミングを勉強するにあたって、どの言語を学ぶかは重要です。

あまりに難易度の高い言語を選んでしまうと、それだけで挫折の確率が上がりますし、需要の低い言語だと転職の難易度が上がってしまいます。

ここでは30代から勉強するおすすめのプログラミング言語として、次の3つを紹介します。

  • Python
  • JavaScript
  • PHP

人工知能など最新技術関連の「Python」

30代から学ぶプログラミング言語として、最もおすすめなのは「Python(パイソン)」です。

出典:TIOBE Index

Pythonは、2021年4月にTIOBE Indexより発表されたプログラミング人気言語ランキングで2位となっています。ちなみに1位はCですが、Cは人気と同時に難易度も高いので初心者にはおすすめできません。

一方Pythonはコードがシンプルで覚えやすく、初心者にもおすすめです。

使用用途も、Webサイトやアプリだけでなく、人工知能やビッグデータなど最新の技術でも使われている言語なので、転職・副業案件も比較的見つかりやすいです。

30代に限らず、プログラミング初心者が学ぶ言語としてPythonはおすすめです。Pythonについてさらに詳しく知りたい方は、次の記事をどうぞ。

Pythonとは?特徴やできること・人気の理由を初心者向けに解説
更新日 : 2021年10月5日

Webサイトの動きを作る「JavaScript」

JavaScript

次に紹介する、未経験30代以降の方におすすめの言語は「JavaScript」です。

JavaScriptは1995年に登場した歴史ある言語で、webサイトの表示やスクロールなど動的なページの制作ができます。

JavaScriptはいわばプログラミング言語における「定番」で、Webアプリ、スマホアプリ、ゲーム開発などの需要がずっとあります。今でも多くのウェブサイトで使われているので、習得できれば転職や副業で大いに役立つことでしょう。

ちなみに、Javaとは名前が似ていますが全くの別物です。JavaScriptについてさらに詳しく知りたい方は、次のリンク先の記事をどうぞ。

Pythonとは?特徴やできること・人気の理由を初心者向けに解説
更新日 : 2021年10月5日

ワードプレス作成ができる「PHP」

PHP

PHPもいわば「定番」のプログラミング言語で、1996年に誕生しています。

世界のウェブサイトのうち41%はWordPressというシステムで作られていますが、PHPはWordPressに使われているので、需要が非常に高いです。Webサイトだけでなく、SNS、申し込みフォーム、ECサイト、社内システムなどウェブ上で使われる多くの場面で使われています。

また言語の難易度もそれほど高くなく、初心者が学ぶのに適しています。PHPを習得すれば他の言語を覚える基礎にもなります。

PHPについてさらに詳しく知りたい方は、以下の記事をどうぞ。

PHPとは?言語の特徴・プログラムの仕組みを初心者向けに解説!
更新日 : 2021年8月2日

以下の記事では、初心者向けのプログラミング言語を詳しく解説していますので、あわせて参考にしてください。

プログラミング言語おすすめランキング【現役エンジニア100人にアンケート】
更新日 : 2021年11月24日

30代から始めるプログラミング独学3つのポイント

プログラミング独学3つのポイント

30代は20代の頃よりも仕事や家族などの背負っているものがあり、人生の残り時間も考えると「失敗」を極力したくないものです。

そこで、ここでは30代からプログラミング独学を始めるときのコツを3つ紹介します。

  • スキマ時間を有効活用する
  • 短期間で学習を終わらせる
  • 仕事の獲得を前提として学習する

どれも年齢関係なく重要なことですが、30代だと得に大切なことなのでぜひチェックしてみてください。

さらに詳しく知りたい方は以下の記事をどうぞ。

超効率的なプログラミング勉強法!現役エンジニアが教える上達のコツ
更新日 : 2021年11月23日

スキマ時間を有効活用する

30代になると、20代のころよりも給料も上がり、責任ある立場になり仕事時間が増えている人が多いでしょう。仕事の時間が増えると、まとまった学習の時間をとるのは難しくなります。

大学生のように朝から晩まで勉強するのが難しい人が多いので、必然的にスキマ時間を活用することになります。帰宅してから寝るまでの1〜2時間や、昼休みに30分、早起きして1時間だけ、という風に日常の中から時間を細切れに確保しながら勉強する必要があります。

しかしこのような学習方法では、無尽蔵に時間を使える人と違って、より「効率的に」勉強する必要があります。そのため、勉強法や教材はより慎重に選ぶ必要がでてきます。

短期間で学習を終わらせる

短期間で学習を終わらせる

プログラミングの学習は、本来は1〜2年くらいの時間をかけるのが理想ですが、転職や副業を始めるためであれば何年もダラダラと学習するのはおすすめしません。

最速でも3ヶ月、最長でも1年くらいで必要なスキルを身につけて、転職なり副業なり、仕事を獲得するのを目標にすべきです。

これは時間を節約したいのはもちろんですが、モチベーションの低下を防ぐ目的もあります。

数年間仕事をしないでただ勉強だけをするのは、仕事をしながらの30代にはかなり辛いです。それなら数ヶ月間の期間を決めてしまい、集中的に勉強した方が成功確率は上がります。

数ヶ月でとりあえず仕事ができるレベルにまでなった後で、仕事をしながらジワジワと勉強を重ねていき、結果的に高いスキルが身につけるのを目標にするとよいでしょう。

仕事の獲得を前提として学習する

30代でプログラミングを勉強する場合は、必ず「仕事の獲得」を目指しながら勉強しましょう。

プログラミングを勉強する目的は、仕事だけでなく「作りたい物を作れる」とか「興味本位で勉強したい」という場合もありますが、あくまで「仕事の獲得」を目的にしましょう。

もちろん、お金が有り余っていて本当に興味本位で勉強するなら話は別ですが、大半の人にとっては「転職」や「副業」の重要度が高いはずです。

仕事の獲得を目指すことで、仕事に必要ない部分の学習に時間を割く必要がなくなり、大事な部分に集中できます。

30代だからこそ、プログラミングを勉強するときは「プログラミングを仕事にする」という決意を持って取り組むのが大切です。

副業のための効率的な学習方は、以下の記事でも紹介しています。

プログラミング副業は稼げない?未経験から始めるための5ステップ
更新日 : 2021年11月18日

30代におすすめのプログラミング独学勉強法

プログラミング独学勉強法

30代からプログラミングを独学で学ぶ方法は、一般的なプログラミング学習法と大きな差はありません。

  • 学習サイトを活用する
  • 本を使って学習する
  • サブスク型スクールを活用する

どれもごく一般的な学習方で、唯一「サブスク型スクール」だけがここ数年で登場した新しい形態なので、以下で詳しく紹介します。

学習サイトを活用する

まず紹介するのはプログラミング学習サイトを利用する方法です。

代表的な学習サイトとして短い動画で学べるドットインストールや、スライドで学べるプロゲートがあります。

ドットインストールで学び、2ヶ月でエンジニアになった話はこちらです。

ドットインストールで挫折せず2ヶ月で未経験からエンジニアになった話
更新日 : 2021年10月13日

プロゲートに関しては、こちらの記事で詳しく紹介していきます。

どの教材を使えばいいか迷ったらProgateを利用しよう
更新日 : 2019年11月13日

これらのサイトは無料でも使えますが、月額1,000円程度のプランに加入することで全てのコンテンツが閲覧できます。

これらの学習サイトを見ながら自分のパソコンでコードを打ち込んで勉強することで、着実に自分のペースで実力をつけられます。30代からだけでなく、全年代において最もおすすめの勉強法のひとつです。

本を使って学習する

本を使って学習する

学習サイトだけでなく、関連書籍を手元に置いておくのがおすすめです。本はわからない部分を参照するリファレンスとして使えるので、手元に1,2冊置いておくとよいでしょう。

ちなみに、本だけを見ながら学習をすすめるのは効率が良くないのでおすすめしません。

プログラミングはバージョン情報など最新情報と照らし合わせながら学習しないといけないため、本だけではどうしてもカバーできない部分がでてくるからです。

勉強するのを決めた時点で、自分が学ぶ言語を網羅的に解説した本を一冊購入しておくとよいでしょう。

おすすめのプログラミング学習本は、次のリンク先の記事で紹介しています。

【初心者向け】プログラミング入門書としておすすめの本9冊
更新日 : 2021年8月3日

プログラミングスクールを活用する

プログラミングを勉強するには「スクール」を想像する人は多いかと思いますが、今は月額料金が格安の「サブスク型」もおすすめです。

通常のプログラミングスクールよりも価格が安く、オンラインで完結するため、スキマ時間に効率よく勉強できます。

例えば弊社が提供している「SAMURAI ENGINEER Plus+」では、30種類以上の教材、Q&A掲示板、月に一回の現役エンジニアとのオンラインレッスンがついて月額税別2,980円(税込3,278円)です。

挫折率8%という低さからもわかるように、サブスク型スクールを活用してプログラミングを身につけ、転職や副業に成功している人は多くいます。ぜひチェックしてみてくださいね。

SAMURAI ENGINEER Plus+はこちら

30代でプログラミングの独学を成功した人の具体例3選

30代でプログラミングの独学を成功した人の具体例

弊社のプログラミングスクールを受講して、転職や副業に成功した30代以降の方の事例を紹介します。

紹介する方々はスクールに通ったので「独学」とは言えませんが、スクールを利用しながら自宅で多くの時間勉強したという点では独学に近い部分もあるので、参考になる部分は多いでしょう。

エンジニアとして地方で活躍できた例

エンジニアとして地方で活躍している男性

最初に紹介する例は、30歳を機に自分の人生を見つめ直し、プログラミングを学んだ方です。現在は印刷会社を退職し、フリーランスのエンジニア兼デザイナーとして活躍されているそうです。

以下の記事では、どのような考えからプログラミングを学ぶことを決め、スクールに通う選択をしたかを知ることができるのでぜひ参考にしてください。

30代未経験からフリーランスエンジニアとして地方で活躍できた理由
更新日 : 2021年11月16日

2児のママが在宅フリーランスになった例

在宅フリーランスになった2児のママ

次に紹介するのは、30代でお子さんが二人いるなかプログラミングを勉強し、フリーでWeb制作者として活躍している女性です。旦那さんからは反対されたそうですが、本人の強い覚悟もあってスクールを受講されたそうです。

スクール卒業後も、クラウドソーシングサイトの自己紹介文の添削などをコンサルタントに手伝ってもらうことで、案件獲得もできているそうです。

女性で、しかもママさんなので、同じ状況の方は参考になるでしょう。

30代2児のママが未経験から在宅フリーランスへ!案件獲得の秘訣に迫る
更新日 : 2021年11月16日

正社員経験なしでも正社員エンジニアになれた例

プログラミングを学ぶことで正社員になった30代男性

最後に紹介するのは、これまでに正社員経験のなかった30代男性が、プログラミングを学ぶことで正社員になった例です。

正社員になるまでは力仕事など派遣の仕事をメインでされており、パソコンに触る機会も少なかったそうです。プログラミングを学ぶ人は、それまでに事務などでパソコンを使う仕事をしていた人が多いですが、こちらの方は違います。

現在どんな仕事をしていても、やる気さえあればプログラミングを学んで人生を変えることは不可能ではないことを教えてくれます。

正社員経験無しの30代派遣社員が、6ヶ月の学習で正社員エンジニアになれた理由
更新日 : 2021年11月16日

またこちらの記事では、30代未経験からフリーランスエンジニアになるための具体的な方法を解説しているので、併せてご覧ください。

未経験でも大丈夫!30代でフリーランスエンジニアに転向する最適解
更新日 : 2021年11月17日

まとめ

30代からプログラミング独学を学ぶことについて紹介しました。

30代からプログラミングを学んで転職・副業することは決して簡単ではありませんが、本人の熱意と努力次第で可能です。プログラミングの勉強は独学でも可能ですが、せっかくなら学習サイトやサブスク式のスクールを利用した方が効率よく学べます。

30代からエンジニアとして転職するのは世間的には遅いと思うかもしれませんが、成果をあげている人は間違いなくいるので、ぜひチャレンジしてみてください。

この記事のおさらい

30代からプログラミングを独学で学んで転職は可能ですか?

可能です。ただし完全に独学で学ぶよりは、プログラミングスクールを活用した方が挫折の可能性が下がります。

プログラミング初心者でも学びやすい言語はありますか?

Python、JavaScript、PHPなど、コードが比較的シンプルで需要も多い言語がおすすめです。

30代からプログラミングを学ぶためのコツはありますか?

20代の頃よりも自由に時間が少ないので、スキマ時間を活用し、短期集中で勉強するのを意識しましょう。また転職や副業など、目標を明確にしてそこから逆算して勉強した方が結果が早く出ます。

Writer

城戸健太

株式会社SAMURAI

兵庫県西宮市出身。現在大学4年生。プログラミングスクールを卒業したのち株式会社SAMURAIでインターン生として活動中。
記事の執筆や編集、業務改善システムの改善を担当中。

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら
Close