プログラミングに年齢は関係ない!30・40代必勝の勉強・転職法

プログラミングは年齢が高いと習得は困難だろうか
30代超えたけど、プログラミングを習得してエンジニアに転職したい!

そう思ったら、その時が勉強をスタートさせるタイミングです。30代や40代それ以上であっても、プログラミングを学び始めるのに遅すぎるということはありません

この記事では「プログラミングに年齢は関係ない」と言い切れる理由と、30代・40代の方向けの勉強法や転職法について解説しています。一歩が踏み出せずにいる人は、ぜひ参考にしてください。

プログラミングを学ぶのに年齢が関係ない2つの理由

プログラミングを学ぶのに年齢が関係ない理由

年齢を理由に、プログラミングの学習を諦める必要はありません。

仕事が忙しくて時間が取れない
今さら勉強しても若い人には追いつけない
この年齢から新しいことを勉強しても覚えられない

プログラミング=若い世代のものというイメージがあり、30代以上の習得にハードルを感じる人もいます。

しかし、そのハードルは本当に存在しているものでしょうか?

「プログラミングの学習を諦める必要がない」といえる2つの理由を解説します。

1.働きながらでも学べる環境が整っている

プログラミングは、学習サイトや夜間や休日に開講するスクールなども豊富にあるため、働きながら自分のペースで学べます。

パソコンさえあれば、独学でも学べます。

2.「学びたい」という意欲が結果に結びつく

たとえ30代・40代であっても「学びたい」という意欲があれば、それだけ積極的にプログラミングと向き合い、知識を吸収できます。

反対にどれだけお金と時間をかけても、本人にやる気がなければ結果に結びつけるのは困難でしょう。

このようなやる気の問題は、年齢とはまったく関係のないものです。環境を整え意欲的に取り組むことで、年齢にかかわらず十分な学習効果を上げられますよ。

プログラミング習得後の就職・転職と年齢の関係

就職・転職と年齢の関係

「プログラミングを習得したら、スキルを活かしてエンジニアになりたい」と考えている人も多いですよね。

そこで20代・30代・40代、それぞれの年代別に未経験からプログラマーに転職するためのポイントを解説します。

20代

20代のうちはそれほど高度なスキルを持っていなくても、ポテンシャル採用してもらえる可能性があります。転職時点での保有スキルだけでなく、積極的に「自ら学ぼう」とする姿勢をアピールすることで採用につなげることもできます。

20代のうちに、転職を視野に入れたアクションを取りましょう。

30代

30代でエンジニアへの転職を目指すためには、一定のスキルが必要です。ただし書類選考や面接の際に「Pythonが使えます」のように言うだけでは説得力がありません。

資格を取得したり自分でアプリを作ってみたりして、スキルをアピールできる材料を用意しましょう。

40代

40代からエンジニアとして転職を果たすためには、年齢に見合ったスキルや経験が必要です。

初めてプログラミングを学ぶ場合、通常エンジニアとしての実績はありません。しかし40代の人にはプログラミング以外の、社会人経験があるはずです。

マネジメント経験や工程管理の経験など、エンジニアとしても活かせる実務経験をアピールすれば、40代での転職も可能です。

フリーランスエンジニアなら年齢に関係なく活躍できる

フリーランスエンジニアなら年齢に関係ない

プログラミングスキルがあれば、フリーランスエンジニアとして独立することも可能です。

まずは企業に就職して、実務経験を積んでから独立する人も少なくありません。しかし未経験でプログラミングを学び、いきなりフリーランスとして仕事の獲得に成功する人もいます。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の卒業生である市川さんは、33歳の時にプログラミングの学習を始め、たった4カ月で企業からの受注を獲得しました。市川さんのサクセスストーリーは、「30代からでもエンジニアになるのは十分可能である」ということを教えてくれます。

30代からフリーランスエンジニアを目指す人は、ぜひ以下の記事も参考にしてください。

未経験でも大丈夫!30代でフリーランスエンジニアに転向する最適解
更新日 : 2019年11月1日

30代以降にエンジニアに転職するための2つの学習法

30代以降のプログラミング学習方法

30代以降の人のプログラミング学習方法は、2通りあります。

  • 独学
  • スクール

それぞれの特徴を知り、自分に適した方法を選びましょう。

1.独学で習得

無料学習サイトや書籍などを使えば、独学でプログラミングを習得できます。時間にしばられず自分のペースで少しずつ進めたい人や、お金をかけずに学びたい人に適した方法です。

ただし独学はわからない箇所を講師に質問したり、就職に関するアドバイスやサポートをもらったりすることはできません。意思が弱い人の場合、独学だと続かない可能性もあります。

2.スクールに通う

スクールに通う

プログラミングスクールは独学よりも費用がかかるものの、その分やる気や意欲につながりやすいのがメリットです。

  • 無駄なく必要なことが学べるカリキュラムを利用したい
  • 講師に不明点をすぐに質問したい
  • 効率的にプログラミングを習得したい

という方にはおすすめです。

30代・40代向けプログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールを選ぶ時は

  • 自分の学びたいカリキュラムの有無
  • 受講費用
  • サポートの充実度

などを比較検討する人が多いです。

しかし30代や40代の人の場合は、それ以外の視点についても意識する必要があります。30代・40代の方がプログラミングスクールを選ぶときのポイントは、下記のとおりです。

  • 年齢制限がないか
  •  無理なく継続できるか

ひとつずつ、見ていきましょう。

年齢制限がないか

プログラミングスクールのなかには、受講できる年齢に制限があるところもあります。またエンジニアに転職を希望している方は、転職サポートを受けられる年齢の上限にも注意してください。

無料のスクールは年齢制限があることが多いです。事前に確認しておきましょう。

無理なく継続できるか

無理なく継続できるか

30代・40代の社会人の場合「毎日忙しく過ごしている」という人も多いため、無理なく継続できる環境かを検討しましょう。通学型のスクールの場合、決まった時間に通うのが困難な可能性もあります。

自分のペースに合わせて学習できるスクールを選ぶのがおすすめです。

月額定額制のオンラインスクールSAMURAI ENGINEER Plus+は、24時間いつでも空いた時間に学習を進められ、進捗状況も学習カレンダーで可視化されます。忙しい社会人でも、計画的にプログラミングを習得できます。

【実例】プログラミングに年齢は関係ない!

実際に成果を収めた実例

「プログラミングを学んだり、転職したりするのに年齢は関係ない」といっても、「本当だろうか?」と疑問に感じる人もいますよね。

そこで、実際に社会人になってからプログラミングを学んで成果を収めた3人の実例を紹介します。

世界最高齢の女性開発者

日本には「世界最高齢プログラマー」として知られる、若宮正子さんという86歳の女性がいます。若宮さんは75歳からプログラミングを学び始め、81歳のときに「hinadan」というスマートフォン用ゲームアプリを完成させました。

この実績が認められ、米アップルが開催する「WWDC 2017(世界開発者会議)」に世界最高齢の女性開発者として招待されました。

まさに「プログラミングを学ぶのに年齢は関係ない」を、体現している開発者だといえるでしょう。

40代からPythonを学んで転職成功した男性

40代からPythonを学んで転職成功した秋元さん

47歳で早期退職した秋元さんは、転職活動がうまくいかなかったことから  SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)での学習を開始しました。

カウンセリングを受けた際、「40代からの参入であれば、今伸びているAI分野を狙うのが良いのでは」と勧められたことから、Pythonを学ぶことにしたそうです。

前職ではアプリケーションの複雑な処理を自動化できるVBAを扱っていた秋元さんですが、Pythonは未経験でした。それでも SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)で身につけたスキルを武器に2社から内定をもらい、うち1社への転職を果たしました。

秋元さんの詳しいサクセスストーリーは、以下の記事をご覧ください。

47歳男性、機械学習の言語「Python」を学んだ理由丨2社内定獲得の秘策を知る!
更新日 : 2020年6月9日

フリーランスで活躍する40代主婦

松下さんは、47歳でSAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)に入塾してわずか3カ月で2件の仕事をフリーランスとして獲得し、約30万円の売り上げをつくることに成功しました。

松下さんには、ホームページ制作に携わった経験がありました。しかし子育てをする間にIT技術が進んでしまったことから、「新しい技術を学ぶためにスクールに通うことにした」ということです。

オリジナルカリキュラムと専属講師制度をフル活用した松下さんは短期間で飛躍的にスキルを延ばし、フリーランスとしての売上につなげることができました。

松下さんの詳しいサクセスストーリーは、以下の記事をご覧ください。

47歳主婦が在学中に案件獲得&約30万円の売り上げ!数々のライフイベントから学ぶ「女性らしい働き方」
更新日 : 2020年2月13日

  SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)のHPでは、ほかにも多くのインタビューでサクセス事例をご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

30代以降でプログラミング学習をスタートするなら

目的に合った言語や学習法の選択が大切

30代以降の方がプログラミングを学び、転職や独立といった希望を叶えるためには、目的に合った言語や学習法の選択が大切です。

とはいえそれは誰にでもできることではありません。

  • 明確なビジョンが見えていない
  • 仕事で学習時間が取れるかわからない
  • どこから始めればよいかわからない

といった疑問や不安を感じている方は、  SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の無料カウンセリングをご活用ください。多くの実例を経験してきた担当者が、それぞれの方に適した学習プランをご提案します。

無料カウンセリングの詳細はこちら

30代・40代に適した学習方法を選ぼう

適した学習方法を選ぶ

プログラミングは、何歳からでも勉強できます。

また、30代や40代でもプログラミングを学んで転職することは、十分可能ということをご説明しました。

何歳であっても意欲を持って学習を進めれば、新しい知識を身につけられます。実際にエンジニアとして転職を実現させた先輩たちもたくさんいるので、ぜひチャレンジしてみてください。

仕事をしている30代や40代の人が勉強をするのであれば、都合に合わせて学べる方法や短期間で習得できる学習方法を選ぶのがおすすめです。

効率よくプログラミングスキルを身につけるために、自分に合ったやり方を探しましょう。

なお、年齢別のプログラミング学習法は下記記事にまとめています。こちらもあわせて読んでみてください。より理解が深まることと思います。

この記事のおさらい

プログラミング学習に年齢は関係ある?

プログラミング学習を始めるのに年齢は関係ありません。何歳からでも学び始めることができます。

30代以降であってもプログラミングを習得すれば、転職できる?

エンジニアへの転職はもちろん、独立してフリーランスエンジニアになることも可能です。

30代以降におすすめのプログラミング学習の方法は?

自分のペースに合わせてスキマ時間で学習できる、オンラインスクールがおすすめです。

最近長嶋一茂に似てると言われる、侍エンジニア塾ブログ編集部のタテイシリョウです!
「新しい情報を正確に分かりやすく」をモットーに記事執筆に取り組んでいます。

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら