WindowsかMac、プログラミングするならどっち問題に結論つけた

winapple
井上 慎也
書いた人 井上 慎也

こんにちは!インストラクターの井上(@InoIno_iesa)です。

プログラミングをゼロから勉強する場合、まずはPC選びからですよね。そんな時、問題になるのは、「WindowsかMac、どちらのOSを選べばいいのか」「そもそも何を基準に選べばよいのか」、プログラミング未経験者からすればわからないことが多いと思います。

結論から言うと、一概には答えられないんですよね。どんなプログラミング言語を学習するのか、どんなシュチュエーションでプログラミングを使うのかによって違うんですね。

そこで今回は、プログラミング学習をする際に、WindowsかMacどちらを選べばいいのか、プログラミング言語・シュチュエーション別にまとめてみました。Windows歴10年、Mac歴3年の私が、両者を使い倒してきた経験を元に徹底解説していきます。

【関連記事】

WindowsかMac、どっち?〜プログラミング言語別〜

MacとWindowsには、それぞれ得意な言語が有ります。

もし仕事先で使っている言語や、これから学びたい言語がわかればそこから判断することができます。

Windowsでしか使えない言語

各コンピュータでは動作させやすい言語が有ります。
下記言語を利用する場合Windowsを使用するのがよいでしょう。

  • Visual Studio系
  • VBA
  • C#
  • .NET(VB.NET, C#.NET, ASP.NETなど)

厳密に言うと動かそうと思えばWindows以外でも動かせるのですが、あまり一般的ではありません。

一般的ではないことをすると思わぬエラーが出たりするので、既にインターネット上で複数人が開発している方法で利用するのが無難です。

Macでしか使えない言語

Appleが開発している言語は、Macでしか開発できません。
下記言語を使用する場合はMacを使用しましょう。

  • Swift
  • Objective-C

WindowsかMac、どっち?〜シュチュエーション別〜

この先は会員限定となっております

無料で登録/ログインしてお読みください
新規登録





関連記事

最短でプログラミングを習得したい方へ
元々ITリテラシーのある方やプログラムの学び方がわかっている方は独学でプログラミングを習得することができるでしょう。

ただし、実際の学習期間中はつまづいている時間がほとんどです。

「なかなかやり遂げられ無い、挫折してしまった」「時間が足りない」

このような悩みを抱えている方も少なく無いと思います。

・もう挫折したくない
・本業と両立しながら、好きな時間で自分のペースで勉強を続けていきたい。
・自分だけのカリキュラムで効率的に勉強したい

そんな方はお気軽に侍エンジニア塾までご相談ください。

弊社では、プログラミング基礎学習からオリジナルアプリ開発、仕事獲得まで一通り学習できます。

お一人お一人に専属のインストラクターがつくので、通常のスクールでは難しい、オリジナルアプリ開発や、フリーランスとしての仕事獲得まで支援しています。

まずは無料体験レッスンで、弊社のコンサルタントと一緒にあなた専用の学習方やカリキュラムを考えてみませんか?

挫折しない学び方や、通常1000時間以上かかる学習時間を1/3にする方法などより具体的なアドバイスもさせていただいています。

詳しくは下の画像をクリックして弊社サービス内容をご確認ください。

プログラミング学習者必見

専属講師に質問し放題、レッスンし放題、最短1ヶ月でフリーランスエンジニア
月額たったの2980円で質問し放題!驚きの新サービス登場
プログラミング学習カリキュラム無料公開中
 1記事最大11,000円!テックライター募集


LINEで送る
Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!をしてフォローしよう

最新情報をお届けします

書いた人

井上 慎也

井上 慎也

侍エンジニア塾のインストラクター。フリーでWEB制作の受託や自身の事業の傍ら、侍ではWEBプログラミング方法の指導やプログラミング学習コミュニティの運用を行っている。
好きなショートカットキーは、command + w 。愛機はMac Book Pro。ブラウザのタブを大量に開きがち。