VBAは難しい?初心者が使いこなす秘訣を伝授【資格の難易度も紹介】


VBAを書いてみたけど難しくて手が止まってしまった・・・
どうすればVBAができるようになるんだろう・・・
わかりやすくまとまっている情報はないだろうか・・・

Excelがあればすぐに始められるVBAですが、いざ始めてみたら難しくて手が止まってしまった・・・という人もいるのではないでしょうか。入門向けのサイトや本は多いけど、自分にとっては難しいと思っている方も多くいることでしょう。

こんにちは!フリーランスエンジニア兼テックライターのワキザカです。

この記事では、VBAが難しいと悩んでいる方向けに、VBAが難しい理由や難易度、挫折せずに習得する学習方法などを解説します!資格を取得しようと考えている人の為に、VBA資格の種類や各資格の難易度なんかも紹介しています。

この記事を参考にVBAの苦手意識を克服し、スラスラ扱えるようにしていきましょう。それではどうぞ。

そもそもVBAを覚えると何が便利なのか

まずは、VBAで何が作れるかをおさらいしておきましょう。VBAを覚えると、次のような操作を自動化できます。

  • コピペ作業の自動化ツール
  • レポート作成の自動化ツール
  • Outlookメール自動化ツール
  • Web操作自動化ツール

以下で詳しく解説しているので、ツールのイメージができない方は見てみてください!

VBAのツール作成事例7選!作るために必要な知識も徹底解説!
更新日 : 2020年3月3日

VBAが難しい理由とは?

では続いて、VBAが難しい理由について解説します。

ググったり本を読むと超入門向けの情報も多いため、未経験でも始めやすいイメージを持つ人が多いですよね。「Excelさえあれば始められる敷居の低い言語」という解説を見てはじめてみたものの、考え方や書き方がよくわからない・・・という人もいるのではないでしょうか。

いくら入門向けの情報が多いとはいえ、VBAはプログラミング言語です。プログラミングは、サクッと使ってすぐに覚えられるようなものではないのです。VBAを書いて動かすところまでは、入門記事を見ればすぐにできるかもしれません。ただ、その先へ進もうとしたときに大きな壁があるのです。

また、基礎をしっかり覚えていないと、わからないことに遭遇したときに見当違いにググってしまい、答えが出ないことも多いです。そのため、「サクッと学べばすぐにできるもの」という認識をいますぐ捨て去ってください。

「サクッと学べばOK」ではなく、「正しい手順で学習を進めていくこと」が大事です。わからないことをいきなり調べて学習するのではなく、まずは基礎を固める学習を進めていくことが大事なのです。詳しい学習方法は後半で紹介していきます。

VBAが難しい理由がわかったところで、次にVBAの習得は一体どれくらいの難易度なのか?をみていきましょう。

VBAはどれくらい難しいのか?難易度は?

では、実際のところVBAを習得するのはどれくらい難しいのでしょうか?

結論から言うと、初級レベル〜上級レベルまでの、どの程度まで習得するかによって難易度は変わってくるのですが、まずはイメージしやすいように他のプログラミング言語と難易度を比較してみましょう。

一般的な言語と比べて難易度はどうか?

最も多くの人が知っている言語はHTMLやCSSでしょう。厳密に言うとこれらの言語はプログラミング言語ではなくマークアップ言語と言いいますが、聞いた事のある人が多いと思うので、あえて比較対象として出すことにします。この二つの言語は初心者が最も覚えやすい言語になります。

また、PHPやRubyのような有名プログラミング言語は、一般的に習得しやすい言語と言われています。

C言語やJAVAなども非常に歴史のある有名な言語ですが、これらの言語はかなり難易度が高い言語と言われています。

では、VBAはこれらの言語と比べてどの程度の難易度なのでしょうか?ここはもちろん賛否両論あるかと思いますが、

  • 「HTML/CSS」 < 「VBA」 < 「PHP/Ruby」 < 「C言語/JAVA」

というイメージを持っていただければいいかと思います。人によってPHPやRubyよりもVBA方が難しいと感じる人もいるかもしれませんし、VBAをどこまで極めるか?によって変わる部分はもちろんあります。

しかし、VBAはプログラミング言語と比較すると、比較的難しいとは言えないかと思います。

学習期間はどれくらい必要?

では、VBAを業務レベルで扱うのに困らない程度まで習得するのひ必要な学習期間はどれくらいなのでしょうか?

これは、1日にどれくらいの学習時間を儲けるか?どのような学習をするか?(独学なのか、スクールに通うのか)によってかなり違いますので、一概には言えません。

ただ、一般的にプログラミング言語を業務レベルまで習得するのに必要な学習時間は1000時間程度とも言われています。これは一日3時間ほど勉強して、1年弱かかると言うイメージになります。

難易度で考えるとVBAはそこまでかからないかと思いますが、きちんと習得するならそれに近しい学習時間が必要という事は把握しておくといいでしょう。

VBAの資格取得の難易度は?

VBAには資格があります。この記事をご覧の方は、VBAの資格を取得しようと考えている人もいるのではないでしょうか?そんなあなたの為に、VBAの資格の種類と、それぞれの難易度を紹介しておきましょう。

VBAの資格の種類

VBAの資格は、

  • VBAエキスパート Accessベーシック
  • VBAエキスパート Accessスタンダード
  • VBAエキスパート Excelベーシック
  • VBAエキスパート Excelスタンダード

という4つに分けられます。Access、Excelに分けられ、ぞれぞれ二種類あるという事ですね。

どれも試験問題数は40問前後、試験時間は50分、合格点数は1000点満点中「650-800点」あたりと言われています。受験料は種類によって違いますが、12000円~15000円ほどの価格となっています。

それぞれの難易度

難易度は、

  • Excel VBAベーシック:簡単 ★★☆☆☆
  • Excel VBAスタンダード:普通 ★★★☆☆
  • Access VBAベーシック:簡単 ★★☆☆☆
  • Access VBAスタンダード:普通 ★★★☆☆

というイメージでしょう。ちなみに、基準として他の資格の難易度を表すと、

  • 文書処理能力検定 ワープロ2級:超簡単 ★☆☆☆☆
  • ITパスポート試験〈iパス〉(IP):簡単 ★★☆☆☆
  • 英検二級:普通 ★★★☆☆
  • 日商マスター:難しい ★★★★☆
  • 税理士:最難関 ★★★★★

といった形です。これでイメージが湧いたのではないでしょうか?つまり、VBAのスタンダードは、英検二級と同等レベルという事です。

この基準お情報元に関しては、以下の記事を参考にしています。
引用元:https://shikaku-fan.net/it_pc_rank.php

挫折せずにVBAを学ぶためのおすすめ学習方法

VBAは何ができるのか?習得難易度はどれくらいなのか?資格難易度はどれくらいなのか?がわかったところで、最後に具体的な学習方法を紹介していきます。

VBAを独学で学びたい人

独学をしようと思っている方は、以下の流れで学習を進めるのがおすすめです。

1.VBAの基礎をがっちり固める編

2.ステップバイステップでツールを作ってみる編

3.自分で設計してツールを作ってみる編

4.開発応用テクニックを覚える編

5.本格的なツールを作ってみる編

上記の順番でやっていくのがいいでしょう。VBAの基礎を学んだあとは、自分で書いて処理を作れるようになることが重要です。そのため、例題を通して学ぶことがおすすめです。

ある程度VBAが書けるようになってきたら、いきなり作る前に簡単な設計をしてから作る方法を覚えたり、応用テクニックを覚えていけばVBAのスキルはどんどん上がっていきます。最後に紹介したクイズアプリ、請求書管理ツールまで自分で作れるようになれば、どんなアプリでも調べて作れるようになるでしょう。

ぜひ、1つずつやってみてくださいね。

スクールを利用する場合

また、プログラミングスクールを活用して学習するのも一つの手です。プログラミング学習はエラーの連続な為、独学の挫折率は8割程度とも言われています。それはVBAも決して例外ではありません。

しかしプログラミングスクールを利用すれば、お金はかかってしまいますが、プロから直接教えてもらえる為、挫折率を減らし、習得まで最短コースを突き進めるでしょう。効率や時間的コストを考えると、スクールに通った方が安く感じる人もいるかもしれません。

とは言え、VBAを教えてくれるプログラミングスクールは意外と少なかったります。JAVAやPHP、C言語やPythonなど有名な言語はどのスクールでも教えれくれますが、少し癖のあるVBAは学習内容から外してしまっているスクールも多かったりします。

しかし弊社「侍エンジニア塾」では、生徒一人一人に合わせたオリジナルカリキュラムを提供している為、VBAの習得はもちろん、あなたの目標にぴったりのカリキュラムを利用させて頂きます。


引用元:侍エンジニア塾 https://www.sejuku.net/

また、オンラインでのマンツーマンのため、いつでもどこでも現役エンジニアから指導を受けることができるので、挫折することなくVBAを習得できるでしょう。

興味がある人は、まず弊社の無料体験レッスンを使ってみてはいかがでしょうか?弊社随一のコンサルタントがあなたの目標をヒアリングし、最適な学習プランを提案いたします。

体験レッスンは以下から予約可能となっております。ぜひお気軽にお問い合わせください。

無料体験レッスンを予約する

まとめ

今回は、VBAが難しい理由・VBAで作れるツールのイメージ・挫折しないためのおすすめの学習方法について解説しました。

VBAは、慣れるようになるまで時間がかかります。ただ、時間をかけても学ぶメリットはとても多いです。

ぜひ、簡単な基礎からでいいので、挑戦してみてくださいね!

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

Sanshiro Wakizaka

Sanshiro Wakizaka

新卒入社したメーカー系のIT企業で、システムエンジニアとして約5年勤務。
Webアプリ、業務アプリ開発において、要件定義、設計、インフラ、製造、テスト、運用保守など、様々な経験あり。
また、侍ブログ編集部として、これまでに200記事以上の記事を執筆。
現在はフリーランスエンジニア兼テックライターとして活動中。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習やキャリアのお悩み、お気軽にご相談ください。