VBAは覚えるのが難しい?使いこなすための秘訣を徹底紹介!


VBAを書いてみたけど難しくて手が止まってしまった・・・
どうすればVBAができるようになるんだろう・・・
わかりやすくまとまっている情報はないだろうか・・・

Excelがあればすぐに始められるVBAですが、いざ始めてみたら難しくて手が止まってしまった・・・という人もいるのではないでしょうか。入門向けのサイトや本は多いけど、自分にとっては難しいと思っている方も多いのではないでしょうか。

こんにちは!フリーランスエンジニア兼テックライターのワキザカです。

この記事では、VBAが難しいと悩んでいる方向けに、VBAが難しい理由・VBAで作れるツールのイメージ・挫折しないためのおすすめの学習方法を解説します!

この記事はこんな人のために書きました。

  • 過去にVBAを書いたことがあるが、難しくて続かなかった人
  • VBAに再挑戦して、挫折せずに学習を進めたい人

VBAが難しい理由とは?

はじめに、VBAが難しい理由について解説します。

ググったり本を読むと超入門向けの情報も多いため、未経験でも始めやすいイメージを持つ人が多いですよね。「Excelさえあれば始められる敷居の低い言語」という解説を見てはじめてみたものの、考え方や書き方がよくわからない・・・という人もいるのではないでしょうか。

いくら入門向けの情報が多いとはいえ、VBAはプログラミング言語です。プログラミングは、サクッと使ってすぐに覚えられるようなものではないのです。VBAを書いて動かすところまでは、入門記事を見ればすぐにできるかもしれません。ただ、その先へ進もうとしたときに大きな壁があるのです。

また、基礎をしっかり覚えていないと、わからないことに遭遇したときに見当違いにググってしまい、答えが出ないことも多いです。そのため、「サクッと学べばすぐにできるもの」という認識をいますぐ捨て去ってください。

「サクッと学べばOK」ではなく、「正しい手順で学習を進めていくこと」が大事です。わからないことをいきなり調べて学習するのではなく、まずは基礎を固める学習を進めていくことが大事なのです。

VBAを覚えると便利な理由

とはいえ、いきなり学習を進めてもVBAでツールができるようにはなりません。基礎ができたところで、VBAで何が作れるかイメージができていないとツールを作ることが難しいのです。

そのため、最初にVBAで作れるツールのイメージを持っておくことが重要です!

VBAを覚えると、次のような操作を自動化できます。


■VBAで作れるツールの例

  • コピペ作業の自動化ツール
  • レポート作成の自動化ツール
  • Outlookメール自動化ツール
  • Web操作自動化ツール

以下で詳しく解説しているので、ツールのイメージができない方は見てみてください!

VBAのツール作成事例7選!作るために必要な知識も徹底解説!
更新日 : 2019年4月4日

挫折せずにVBAを学ぶためのおすすめ学習方法

作れるツールのイメージができたら、学習を進めていきましょう。挫折しないために、以下の流れで学習していくことがおすすめです。


■VBAの基礎をがっちり固める

■ステップバイステップでツールを作ってみる

■自分で設計してツールを作ってみる

■開発応用テクニックを覚える

■本格的なツールを作ってみる

VBAの基礎を学んだあとは、自分で書いて処理を作れるようになることが重要です。そのため、例題を通して学ぶことがおすすめです。

ある程度VBAが書けるようになってきたら、いきなり作る前に簡単な設計をしてから作る方法を覚えたり、応用テクニックを覚えていけばVBAのスキルはどんどん上がっていきます。最後に紹介したクイズアプリ、請求書管理ツールまで自分で作れるようになれば、どんなアプリでも調べて作れるようになるでしょう。

ぜひ、1つずつやってみてくださいね。

まとめ

今回は、VBAが難しい理由・VBAで作れるツールのイメージ・挫折しないためのおすすめの学習方法について解説しました。

VBAは、慣れるようになるまで時間がかかります。ただ、時間をかけても学ぶメリットはとても多いです。

ぜひ、簡単な基礎からでいいので、挑戦してみてくださいね!

Excel VBAを最短で習得したい方へ

元々ITリテラシーの高い方やプログラムの学び方がわかっている方であれば、この記事通りに進めていけば、Excel VBAを独学で習得することができるでしょう。

ただし、実際の学習期間中はつまづいている時間がほとんどです。

「なかなかやり遂げられ無い、挫折してしまった」
「時間が足りない」
「情報が少なくどう調べればいいかわからない」
「エラーを解決することができない」

このような悩みを抱えている方も少なく無いと思います。

  • もう挫折したくない
  • 本業と両立しながら、好きな時間で自分のペースで勉強を続けていきたい
  • 自分だけのカリキュラムで効率的に勉強したい
そんな方はお気軽に侍エンジニア塾までご相談ください。

お一人お一人に専属のインストラクターがつくので、より深くExcel VBAについて学習することできます。

まずは『無料体験レッスン』で、弊社のコンサルタントと一緒にあなた専用の学習方やカリキュラムを考えてみませんか?

Excel VBAならではの学習方法や、現役エンジニアから貴重なアドバイスを受けることができます。

詳しくは下の画像をクリックして弊社サービス内容をご確認ください。

cta2_vba2

LINEで送る
Pocket

書いた人

Sanshiro Wakizaka

Sanshiro Wakizaka

フリーランスエンジニア兼ライターのワキザカ サンシロウです。
ExcelVBAの自動化ツール開発、WEB開発をメインにエンジニア業務をこなしつつ、サムライエンジニアにてライター業務をしております。

プログラミングをこれからやってみたい方に向けて、ためになる記事を全力で書いていきますので宜しくお願い致します!

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説