【2021最新】初心者向けプログラミング本ランキングTOP19!編集部厳選

プログラミング初心者におすすめの本を知りたい!
プログラミング本の最新売れ筋ランキングを教えて!

本は、プログラミング初心者にとって効果的な教材です。しかし、プログラミングの学習本はたくさんありすぎてどれを選べばよいか迷ってしまいますよね。

そこで今回、編集部がさまざまな角度で検証し、厳選した初心者におすすめのプログラミング本を、ランキング形式で紹介します。プログラミング本を購入するときに有益な情報もまとめていますので、ぜひ最後までお読みください。

※ 今回ご紹介するランキングは、Amazonのプログラミング本 売れ筋ランキングに加え、侍エンジニア編集部による独自の調査結果を元にランキング化しています。

なお、プログラミング初心者向けの基礎知識については、次の記事で詳しく解説しています。

プログラミング初心者は何から始める?言語選びから案件獲得まで6ステップ
更新日 : 2021年10月7日

初心者が知っておきたいプログラミング本の選び方

プログラミング本の選び方

初心者がプログラミング本を購入する際に着目したいポイントは、4つです。

  • レベルに合う本を選ぶ  
  • 目的に合う本を選ぶ
  • イラストが豊富な本を選ぶ
  •  サンプルコードが豊富な本を選ぶ

それぞれ、詳しく解説します。

レベルに合う本を選ぶ  

プログラミング初心者はレベルに合う本を選ぶことが重要です。

プログラミング本のレベルは、小学生向けから上級エンジニア向けまでさまざまです。「いち早く実践テクニックを覚えたい」といった理由で上級エンジニア向けのプログラミング本を選ぶと、内容が理解できず挫折してしまいます。

目的に合う本を選ぶ

目的に合う本を選ぶ

プログラミング本を購入する際は、目的に合うかどうかにも着目してください。

例えば、Webアプリケーションを開発する際にスマートフォンアプリを開発するための本を読んでも、有益な情報を得ることはできません。

初心者は本を購入する前に、プログラミングで何をやりたいのか・作りたいのか、目的を明確にしましょう。

イラストが豊富な本を選ぶ

プログラミング初心者が楽しく学習を継続するには、イラストが豊富な本を選ぶとよいです。

プログラミング学習では、字を読むだけでは内容を理解しにくいことがあります。イラストがあれば全体像や概要を把握しやすくなります。

サンプルコードが豊富な本を選ぶ

サンプルコードが豊富な本であれば、書き写して、動作を試すことにより理解が深まります。慣れたら自分なりにアレンジしてもいいでしょう。

プログラミング初心者におすすめの売れ筋本ランキングTOP5

初心者におすすめの売れ筋本ランキング

それでは、プログラミング初心者におすすめの本をランキング形式で一挙紹介します。

プログラミング学習を始める前にこのような知識を持つと、今後の理解が進みます。

  • 5位 プログラミング入門講座――基本と思考法と重要事項がきちんと学べる授業
  • 4位 イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本
  • 3位 これからはじめるプログラミング 基礎の基礎
  • 2位 スッキリわかるJava入門 第3版 (スッキリシリーズ) 
  • 1位 1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座

どのような本か、内容を見ていきましょう。

5位 プログラミング入門講座――基本と思考法と重要事項がきちんと学べる授業

『プログラミング入門講座――基本と思考法と重要事項がきちんと学べる授業』は、なぜプログラミングが必要になるのかという点から、プログラミングの学び方までを、わかりやすく説明しています。

特定の言語を習得できるわけではありませんが、プログラミングに関する有用な情報が詰まった一冊です。

出版社 SBクリエイティブ
価格(税込) 単行本:1,738円
Kindle版(電子書籍):1,564円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2016/9/28
ページ数 288ページ

4位 イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本

『イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本』は、イラストが豊富で、「Web」に関するさまざまな基礎知識を体系的に学べます

Webアプリケーションがどのような仕組みで動き、どのような技術で実現しているのか、詳しく説明されています。将来Webエンジニアを目指す方にぜひ読んでほしい一冊です。

出版社 SBクリエイティブ
価格(税込) 単行本:1,848円
Kindle版(電子書籍):1,663円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2017/3/16
ページ数 192ページ

3位 これからはじめるプログラミング 基礎の基礎

『これからはじめるプログラミング 基礎の基礎』は、プログラミング初心者が読むべき定番書です。

コンピュータの仕組みや、すべての言語に共通したプログラミングの基礎を、丁寧に解説しています。

プログラミング未経験の方に、最初に読んでほしい一冊です。

出版社 技術評論社
価格(税込) 単行本:2,618円
Kindle版(電子書籍):2,487円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2018/11/2
ページ数 304ページ

2位 スッキリわかるJava入門 第3版 (スッキリシリーズ) 

『スッキリわかるJava入門」は、発売からわずか8年で総計40万部を超えた「スッキリ」シリーズの一冊です。

初心者がつまずきやすいポイントをひとつずつ丁寧に説明しています。300点以上とイラストが豊富なので、楽しくJavaを学べます。

さらに、仮想開発「dokojava」が特典で付いてくるため、面倒な開発環境構築に悩まされません。

Javaを学ぶのであれば、この本は選択肢から外せません。

出版社 インプレス
価格(税込) 単行本:2,860円
Kindle版(電子書籍):2,574円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2019/11/15
ページ数 768ページ

1位 1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座

ランキング第1位に輝いたのは、『1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座』です。

著者はWeb業界で有名なWebクリエイターボックスという、ブログを運営しているManaさんです。

HTML、CSSをはじめ、Webデザインなどの基本をしっかりと学べます。イラストやサンプルも豊富で、初心者は飽きることなく学習を進められます。

Webサイトを作りたいたいと考えているなら、必ず読みたい本です。

出版社 SBクリエイティブ
価格(税込) 単行本:2,486円
Kindle版(電子書籍):2,237円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2019/3/16
ページ数 280ページ

プログラミングの資格取得に役立つおすすめ本ランキングTOP5

資格取得に役立つおすすめ本

初心者で明確な目的がないという方は、プログラミング関連の資格取得を検討してみてください。

続いて、プログラミングの資格取得に役立つ本を厳選して、ランキング形式で紹介します。

  • 5位 HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 
  • 4位 徹底攻略PHP7技術者認定【初級】試験問題集
  • 3位 徹底攻略Java SE Bronze問題集
  • 2位 Pythonエンジニア育成推進協会監修 Python 3スキルアップ教科書
  • 1位 キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 令和03年

5位 HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 

『HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1』は、LPI-Japanが主催しているHTML5プロフェッショナル認定 レベル1の対策本です。

資格を取得してWeb系エンジニアやフロントエンドエンジニアといった、WebアプリケーションやWebサイトを開発するエンジニアになりたい方におすすめです。

出版社 マイナビ出版
価格(税込) 単行本:3,498円
Kindle版(電子書籍):3,148円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2017/7/26
ページ数 312ページ

4位 徹底攻略PHP7技術者認定【初級】試験問題集

『徹底攻略PHP7技術者認定[初級]試験問題集』は、通称「黒本」と呼ばれ、PHP技術者認定機構主催のPHP初級試験の対策本です。

PHPの基礎を徹底的に学べるので資格取得だけではなく、PHPに関する入門書としてもおすすめです。

出版社 インプレス
価格(税込) 単行本:3,080円
Kindle版(電子書籍):2,926円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2019/7/22
ページ数 256ページ

3位 徹底攻略Java SE Bronze問題集

3位の『徹底攻略Java SE Bronze問題集』は、Oracle主催のJava SE Bronzeという資格の対策本です。

Javaの資格取得を検討している方におすすめの一冊です。

出版社 インプレス
価格(税込) 単行本:2,750円
Kindle版(電子書籍):2,613円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2020/6/19
ページ数 334ページ

2位 Pythonエンジニア育成推進協会監修 Python 3スキルアップ教科書

『Pythonエンジニア育成推進協会監修 Python 3スキルアップ教科書』は、Python 3 エンジニア認定基礎試験を主催している一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会が監修。

試験対策としてはもちろん、Pythonの基礎を徹底的に学びたい方に最適な一冊です。

出版社 技術評論社
価格(税込) 単行本:3,058円
Kindle版(電子書籍):2,905円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2019/10/7
ページ数 448ページ

1位 キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 令和03年

プログラミングの資格取得に役立つおすすめ本ランキングの第1位は、『キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 令和03年』です。

基本情報技術者試験は、IPA(情報処理推進機構)が主催する国家試験で、ITエンジニアの登竜門といえる試験です。

イラストをベースに解説しているため、初心者でもスムーズに読み進められます。

出版社 技術評論社
価格(税込) 単行本:2,310円
Kindle版(電子書籍):2,310円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2020/12/12
ページ数 728ページ

有名ブロガー・エンジニアのおすすめプログラミング本ランキングTOP3

有名ブロガー・エンジニアのおすすめプログラミング本

続いて、成功を収めた有名ブロガーやエンジニアが推薦する、プログラミング本ランキングTOP3を紹介します。

  • 3位 勝又健太氏 21世紀最強の職業 Web系エンジニアになろう AI/DX時代を生き抜くためのキャリアガイドブック
  • 2位 株式会社オライリー・ジャパン 営業担当者 問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造
  • 1位 マナブ氏 よくわかるHTML5+CSS3の教科書

ランクインした本の魅力を見ていきましょう。

3位 勝又健太氏 『21世紀最強の職業 Web系エンジニアになろう AI/DX時代を生き抜くためのキャリアガイドブック』

第3位は、勝又健太氏が執筆した『21世紀最強の職業 Web系エンジニアになろう AI/DX時代を生き抜くためのキャリアガイドブック』です。

勝又健太氏は、登録者5万人を超えたYouTubeチャンネルの雑食系エンジニアTVや、オンラインサロンの雑食系エンジニアサロンを主宰するなど、幅広く活動するエンジニアです。

特にWebエンジニアを目指すのであれば、読んでおきたい本です。

Web系エンジニアにジョブチェンジするための学習順序と教材一覧|勝又健太@雑食系エンジニア|note

出版社 実業之日本社
価格(税込) 単行本:1,980円
Kindle版(電子書籍):1,782円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2020/11/6
ページ数 208ページ

2位 株式会社オライリー・ジャパン 営業担当者『 問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造』

第2位『問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造』を推薦するのは、IT業界で知らない人はいないであろう「オライリー本」の営業担当者です。

アルゴリズムやデータ構造といった、どのプログラミング言語にも通用する普遍的知識をわかりやすくまとめています。

初心者でもふれておきたい、価値のある知識が詰まった一冊です。

ITエンジニア本大賞2021

出版社 講談社
価格(税込) 単行本:3,300円
Kindle版(電子書籍):2,310円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2020/10/2
ページ数 562ページ

1位 マナブ氏『 よくわかるHTML5+CSS3の教科書』

第1位は、プログラミング系のブログであるmanablogを運営しているマナブ氏おすすめの一冊です。

マナブ氏いわく、HTML・CSSの学習は「よくわかるHTML5+CSS3の教科書」があれば十分とのこと。

ただWebページを作るだけではなく、楽しみながら学習を進めることがテーマです。初心者の方であっても最後まで楽しみながら学習を進められます。

出版社 マイナビ出版
価格(税込) 単行本:¥3,080
Kindle版(電子書籍):2,772円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2018/12/3
ページ数 336ページ

とってもわかりやすい!中学生向け本ランキングTOP3

中学生向け本ランキング

プログラミング教育が必修化の影響もあり、多くの中学生向けプログラミング優良教材が販売されています。解説がわかりやすく、プログラミング初心者が楽しく学ぶヒントが詰まっているので、大人にもぜひ読んでほしい本ばかりです。

続いて、プログラミング初心者におすすめ中学生向けのプログラミング本TOP3を紹介します。

  • 3位 図解でわかる 14歳から知っておきたいAI
  • 2位 Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座
  • 1位 Scratchではじめよう! プログラミング入門 Scratch 3.0版

3位 図解でわかる 14歳から知っておきたいAI

『図解でわかる 14歳から知っておきたいAI」はAIについて、歴史や基礎知識をわかりやすく解説する本です。

「AI開発に携わりたいけど、難しそう」という方にぜひ読んでほしい一冊です。

出版社 太田出版
価格(税込) 単行本:¥1,320
Kindle版(電子書籍):1,254円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2018/1/20
ページ数 96ページ

2位 Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座

『Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座』は、Pythonを使った、本格的なゲーム開発を学べる本です。Pythonは、AI関連の開発においてスタンダードなプログラミング言語です。

ゲーム作りという楽しいテーマのもと、あっという間にPythonの基礎を習得できます。

出版社 ソーテック社
価格(税込) 単行本:2,948円
Kindle版(電子書籍):2,801円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2019/7/20
ページ数 376ページ

1位 Scratchではじめよう! プログラミング入門 

『Scratchではじめよう! プログラミング入門 』は、ビジュアルプログラミング言語Scratch(スクラッチ)をテーマとした一冊です。

シューティングゲームを作りながら、プログラミングの基礎を学べます

出版社 日経BP
価格(税込) 単行本:¥2,090
Kindle版(電子書籍):1,881円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2019/11/23
ページ数 164ページ

編集部おすすめプログラミング本ランキングTOP3

編集部おすすめプログラミング本

プログラミングスクール運営会社である弊社の編集会議で選出した、これだけは読んでほしい、プログラミング初心者におすすめの本TOP3を発表します。

  • 3位 プログラミングとロジカルシンキングが一気にわかる本
  • 2位 知識ゼロからのプログラミング学習術 独学で身につけるための9つの学習ステップ
  • 1位 プログラムはなぜ動くのか 第3版 知っておきたいプログラミングの基礎知識

ひとつずつ、紹介します。

3位 プログラミングとロジカルシンキングが一気にわかる本

3位は『プログラミングとロジカルシンキングが一気にわかる本』です。

プログラミング初心者はもちろん、これからの時代を生き抜くビジネスパーソンにもおすすめの一冊です。

出版社 翔泳社
価格(税込) 単行本:1,650円
Kindle版(電子書籍):1,568円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2020/2/28
ページ数 184ページ

2位 知識ゼロからのプログラミング学習術 独学で身につけるための9つの学習ステップ

『知識ゼロからのプログラミング学習術 独学で身につけるための9つの学習ステップ』は、筆者自身の挫折経験から生み出した、プログラミングを効率的に学ぶ方法を解説する本です。

著者の言葉を借りるのであれば、まさに「プログラミングを自分の武器とするための道しるべ」が記された一冊です。

出版社 秀和システム
価格(税込) 単行本:1,650円
Kindle版(電子書籍):1,336円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2020/2/8
ページ数 223ページ

1位 プログラムはなぜ動くのか 第3版 知っておきたいプログラミングの基礎知識

第1位は『プログラムはなぜ動くのか 第3版 知っておきたいプログラミングの基礎知識』です。

プログラミングがなぜ動くのかという、本質的な部分にフォーカスして解説しています。どれだけ技術が進化しても変わらない、普遍的な基礎知識を学べます

出版社 日経BP
価格(税込) 単行本:2,640円
Kindle版(電子書籍):2,376円

※ 2021/07/02現在 amazonの価格を掲載
発行日 2021/5/13
ページ数 308ページ

初心者向けプログラミング言語別のおすすめ本

すでに学びたい言語が決まった、という方に向け下記の記事ではプログラミング言語別におすすめの本を紹介していますので、併せてご覧ください。

初心者のプログラミング学習に本はいらない?

学習サイトと本を併用するのがおすすめ

初心者がプログラミングを勉強するときは、「学習サイトのみで十分なのでは?」と考える方もいるでしょう。

最近ではProgateやドットインストールなど、プログラミング学習サイトが豊富です。プログラミング学習サイトは動画を見ながら、コードを書きながら楽しく効率的に学べます。

しかし本には、移動中や入浴中のちょっとしたスキマ時間でプログラミングを学習できるメリットがあります。また情報の信頼性が高い点、対象を体系的に学習できる点も本ならではの魅力です。

初心者が短期間でプログラミングを習得するには、学習サイトと本を併用するのがおすすめです。

まとめ

プログラミング初心者におすすめの学習本を、さまざまなランキングでご紹介しました。

プログラミング本は、最初の一冊が大事です。ぜひ本記事のランキングを参考に、学習の一冊目を選んでみてください。

この記事のおさらい

プログラミング初心者が本を選ぶときのポイントは?

プログラミング初心者が本を選ぶときは、「レベルに合ったものを選ぶ 」「目的に合ったものを選ぶ」「 イラストやサンプルプログラムが豊富なものを選ぶ」の3点を意識しましょう。

プログラミング初心者におすすめ本売れ筋ランキングは?

プログラミング初心者におすすめ本売れ筋ランキングは、下記の通りです。

5位 プログラミング入門講座――基本と思考法と重要事項がきちんと学べる授業
4位 スッキリわかるJava入門 第3版 (スッキリシリーズ) 
3位 これからはじめるプログラミング 基礎の基礎
2位 スッキリわかるJava入門 第3版 (スッキリシリーズ) 
1位 1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら