子供(小学生)でもプログラミング学習は必要?その理由と学習の流れ

プログラミング教育って、具体的にどんなことやるのかな......
小学生は、どんなプログラミング学習をすればいいんだろう?

2020年から、小学生向けのプログラミング教育が開始しました。小学生のお子さんがいらっしゃる、お母さん・お父さんにとっては、期待感もある一方で、不安・疑問を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、卒業生2万名を超える人気プログラミングスクールを運営する当社が、以下の3つについて解説します。

  • 小学生のプログラミング教育の概要
  • 子供のうちからプログラミング学習をさせるべきか?
  • 小学生向けプログラミング学習法

より詳しい関連記事も合わせて紹介していますので、気になったところはぜひ合わせて読んでみてくださいね。

小学生のプログラミング教育とは?

まずは小学生向けの「プログラミング教育」とはどんな内容なのかを簡単に解説しておきます。

小学生向けプログラミング教育の目的

はじめに「プログラミング教育の目的」ですが、主に以下3つの目的があるとされています。

  • プログラミング的思考を学ぶため
  • 社会貢献のため
  • 他の教科の学習効率を上げるため

詳細は以下の記事で詳しく説明していますので、合わせて読んでみてください。

小学校でプログラミング教育必修化の目的は?メリットと学習法を解説
更新日 : 2020年7月31日

一番大きな目的はプログラミング的思考を学ぶためです。

これは、何をどのように組合せたり改善したりすれば、意図した活動・目的に近づくのか順序立てて論理的に考えていく力のこと。

将来的な情報化社会への対応するため、その基礎となる考え方を学ぼうというわけです。

小学校のプログラミング教育では「言語」は勉強しない!

画像:Shutterstock

なお、小学生向けのプログラミング教育では、PHP、Javaといったプログラミング言語を勉強するわけではありません。

あくまでも上記で説明した3つの目的、とりわけプログラミング的思考を学ぶのが主の目的です。

実際にプログラミング言語を使ってプログラミングを行うのはもう少し先のことで、授業で教わることもありません。

その他、詳しい情報は以下の記事にまとめていますので合わせてお読みください。

知ってた?小学校のプログラミング教育では言語を勉強しない!
更新日 : 2020年7月31日

ただ、「学校でプログラミング学習が始まるなら、自宅や通いでプログラミング学習をさせなくてもいいのかな......」と思う人もいるのではないでしょうか。次に、「子供のうちからプログラミング学習をさせるべきか?」といった疑問についてお答えします。

子供のうちからプログラミング学習をさせるべきか?

プログラミングは、必ずしも子供のうちからやらせなくても大丈夫です。なぜなら、大学生になってから情報系の大学に通い、社会人プログラマーとして活躍している人も多いからです。

ただ、プログラミングは挫折する人がとても多いので、プログラミングの楽しさを子供のうちから知っているのは強みになります。そのため、可能であれば子供のうちからプログラミングを学ばせて、積極性を刺激してあげると良いでしょう。

後ほど詳しく解説しますが、ゲームで学べるプログラミングアプリや、ブロックを組み合わせて論理的思考力を鍛える教材もたくさんあります。論理的思考力とは、「物事を論理的に順序立てて考えていく力」のことです。

学生だけでなく社会人でも求められるスキルなので、早いうちに学べるのが嬉しいですね。ただ、実際にやらせてみないと興味を持つかわからないので、一度お子さんと一緒にプログラミングを始めてみると良いかもしれません。

「でも、どうやってプログラミング学習を進めていけばいいんだろう......」と思っている人もいるのではないでしょうか。そこで次に、「小学生向けのおすすめのプログラミング学習法」を解説します。

小学生向けプログラミング学習法5選

ここからは小学生向けのプログラミング学習法を全部で5つ、順番にご紹介していきます。

子供向けのスマホアプリ・ゲームでプログラミングを楽しむ


画像:Shutterstock

1つ目は、「子供向けのスマホアプリ・ゲーム」を使う学習法です。スマホでアプリをダウンロードすれば、すぐに試せるアプリがいろいろあります。

たとえば『Code Karts』は、プログラミングに関する問題がすごろくの形(ゴールまでのルートの形)で表示され、順路を進むゲームです。ゲームをしているだけなのにプログラミングについて学べるため、初めてプログラミングに触れる人にもおすすめです。

「高額な費用を書けるのは難しいけど、子供が興味あるか知りたい......」といった場合でも、アプリをダウンロードすればすぐに試せるのは嬉しいですね。

ちなみに、子供向けのプログラミング学習におすすめのアプリは、以下でも紹介しています。面白いアプリが多いので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

ビジュアルプログラミング(Scratch等)で楽しく学習

画像:Shutterstock

2つ目が、「ビジュアルプログラミング」を使う学習法です。ビジュアルプログラミングとは、絵や図を用いて「視覚的」に行うイメージのプログラミングのこと。

プログラミング言語を使ったり行動書いたりすることは一切なく、ブロック等を組み合わせてプログラムを組み、ゲームを作るのが一般的です。直感的に操作でき、子どもでも簡単に遊び感覚で扱えるので、入門用として最適です。

現在は国内外問わず色々なビジュアルプログラミングが登場していますので、きっとお子さんに合ったものが選べるはずです。おすすめのビジュアルプログラミングは以下の記事をご覧いただき選んでみてください!

ビジュアルプログラミングとは?言語の種類・ソフト・メリットを解説
更新日 : 2020年7月31日

中でも最も人気なのが「Scratch」です。


引用元:Scratch https://scratch.mit.edu/

MITメディアラボが開発したビジュアルプログラミングで、全世界で3000万人以上、日本国内では40万人ほどが利用しています。かわいい猫のキャラクターが特徴的で、ブロックを組み合わせてゲームを作ります。

ちなみにゲームはキャラクターが動いたり音楽を奏でる等のかんたんなものから、本格的なシューティングゲームまで幅広く作れます。Scratchについてより詳しくは以下の記事にまとめていますので合わせてお読みください。

Scratchのプログラミング例:基本の使い方+実際作れるゲームまとめ
更新日 : 2020年1月29日

無料プログラミング学習サイトを使う

画像:Shutterstock

3つ目は「無料プログラミング学習サイト」を使う学習法です。すべてインターネット上で動き、しかも無料ですので、自宅のパソコンですぐに使い始めることができます。

いくつか種類はありますが、以下の記事で厳選して3つをご紹介していますので確認してみてください。

小学生の入門に!子供向け無料プログラミング学習サイト厳選3選
更新日 : 2020年7月28日

小学生向けプログラミング学習本・教材を使う

画像:Shutterstock

4つ目が、「小学生向けプログラミング学習本・教材」を使う学習法です。お子さんに「もっとプログラミングを勉強したい!」という意欲がある場合は、検討してみると良いでしょう。

主に、上記でご説明したScratchや、プログラムを組んでロボットを動かすロボットプログラミングに関する本・教材が多いのが特徴です。インターネットにはないより突っ込んだ内容を勉強することができますよ。

ビジュアルプログラミングや無料学習サイトを試して、お子さんが特に反応の良かったものを掘り下げて学習という流れがいいでしょう。おすすめの教材・学習本は以下の記事にまとめていますので、ご参考になさってください。

小学生の子供がプログラミングを学ぶのにおすすめの本・教材8選
更新日 : 2020年7月28日

小学生向けプログラミング教室・スクールに通う

画像:Shutterstock

5つ目が、「小学生向けプログラミング教室・スクール」を使う学習法です。プログラミング教室・スクールは、大きく以下の2種類があります。

  • 「コーディング」をするプログラミングスクール
  • 「レゴブロック」や「ロボット」を作成するプログラミングスクール

前者は、PHPやJavaといったプログラミング言語を用いて本格的にコードを書いてもらうもので、後者は、レゴブロックやロボット教材を組み立てる面白さ重視のものです。

お子さんにどんなことを学習してほしいのか実際にお子さんはそれに興味があるのか等をきちんと把握した上で選ぶことが重要です。おすすめのプログラミング教室・スクールは以下の記事にまとめていますので、こちらを参考に選んでみてください。

選び方のポイントも合わせて解説していますので、ご参考になるかと思います。

子供向けプログラミング教室おすすめ16選!選ぶ基準から親のすべきことまで徹底解説
更新日 : 2020年7月27日

小学生のプログラミング学習のために親ができること

例えば算数や国語なら、分からない問題を教えてあげられますよね。しかし、プログラミング教育は新しく始まるため、お手上げという方も多いのではないでしょうか。

そこで、親ができることをご紹介します。

プログラミングとは何か理解する

まずは、自分自身がプログラミングについて理解しましょう。

プログラミングとは、簡単に言うと、コンピューターに「この仕事をやって」とプログラミング言語を使って命令することです。通販サイトからカーナビ、ロボットまで、幅広い分野で使われています。

プログラミングとは何なのか、どんなことができるのか、どんな仕事があるのか、などを簡単に知っておくと良いでしょう。詳しくは、プログラミングとは?学習入門者向け「5分でわかる基礎知識」も合わせて参考にしてください。

【初心者必見】プログラミングとは?誰でもわかる基礎知識
更新日 : 2020年7月21日

プログラミング教育の本を読んでおく

プログラミングについて理解したところで、本プログラミング教育についての本を1冊でも良いので読んでおくと、より理解しやすいのでおすすめです。

「プログラミング教育をなぜ行うのか?」「小学校で行われるプログラミング教育はどのような内容なのか」といった疑問に答える本や、小学生にも分かりやすく書かれた実践的な本もあります。

こちらの記事に、おすすめの本をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

必修化前に予習!プログラミング教育本7選【親子向け&先生向け】
更新日 : 2020年7月31日

一緒に楽しみ、強制はしない

最後に、これが1番大事です。ビジュアルプログラミングを行う時も、スクールに通う時も、プログラミングを勉強することを強制せず、一緒に楽しむという姿勢を忘れないでください。

強制された時点で、子供は飽きてしまったり、やる気をなくしてしまったりするものです。いやいや勉強しても、身につきませんし、意味がありません。

逆に楽しく学べれば、何も言わなくても進んでプログラミングを勉強したくなります。進んで学べるよう、楽しいと思える方法や環境で学習しましょう。

まとめ

プログラミング教育と聞くと、つい難しいものに思えてしまいますが、小学生のうちはそれほど構えなくてもOKです。

本格的にプログラミング言語やコーディングを勉強するわけではありませんので、あくまでもお子さんの興味のあるものを見つけてあげてくださいね。

なお、小学生向けのプログラミングの学習法としては、

  • 子供向けのスマホアプリ・ゲーム
  • ビジュアルプログラミング(Scratch等)
  • 無料プログラミング学習サイト
  • プログラミング学習本・教材
  • プログラミング教室・スクール

以上の5つがあり、上からハードル低い順番に並んでいますので、上から順番に試してみるのがおすすめですよ。

お子さんの興味を最優先に、ピンときたものから始めてみてください!

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

れん

れん

WordPress系言語(HMTL・CSS・PHP)を愛する6歳男の子パパ。2020年のプログラミング教育開始に向け、親子プログラミング学習をやってます。息子のプログラミング教室の送り迎えが日課です。
子ども向けプログラミング教室、プログラミング教育、ビジュアルプログラミングなどのブログ書いてます。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習やキャリアのお悩み、お気軽にご相談ください。