小中学のプログラミング教育はいつから始まる?時期と準備法を解説

最近、インターネットやテレビなどでちらほら目にするようになってきたプログラミング教育必修化のニュース。

小学生・中学生のお子さんが居る方は、

小学校・中学校でプログラミング教育が必修化になるって聞いたけど、いつからだっけ?

プログラミング教育の準備は、今のうちからでもまだ間に合う?

こんな疑問をお持ちではないでしょうか?

結論から言えば、プログラミング教育は小学校では2020年から中学校では2021年から開始となります。

すぐそこまで迫っていて焦っている方もいらっしゃるかもしれませんが、今からでも準備は十分に間に合います。

そこでこの記事では、

  • プログラミング教育の開始時期とその概要
  • プログラミング教育必修化に向けて今のうちからできること

上記の2つについて分かりやすく解説します。

プログラミング教育はいつから?

画像:Shutterstock

まずはプログラミング教育がいつから始まるか、改めて書いておきます。

文部科学省が発表している資料によれば、小中高それぞれ開始時期が異なり、それぞれ以下のようになっています。

  • 小学校:2020年から
  • 中学校:2021年から
  • 高校:2022年から

はじめに開始となるのは小学校で、2020年から必修化が始まります。次いで、1年おきに中学校、高校の順番でプログラミング教育が実施されていく予定になっています。

プログラミング教育とは具体的にどんなもの?

画像:Shutterstock

では、具体的にプログラミング教育とはどんなものなのでしょうか?

なぜ実施されるのか、そして具体的に授業でどんなことをやるのかを簡単に解説します。

プログラミング教育の目的

まずはプログラミング教育の目的ですが、文部科学省、総務省、経済産業省が運営する「小学校を中心としたプログラミング教育ポータル」によれば大きく3つあります。

  • プログラミング的思考を学ぶため
  • 社会貢献のため
  • 他の教科の学習効率を上げるため

将来的にはIT人材を育成するのが大きな目的ではありますが、少なくとも小学校の段階で最も大きな目的は「プログラミング的思考を学ぶため」が一番の目的です。

なお、詳細は以下の記事にまとめていますのでこちらも合わせてどうぞ。

小学校でプログラミング教育必修化の目的は?メリットと学習法を解説
更新日 : 2020年7月31日

プログラミング教育で学習する内容

では「プログラミング教育」といっても授業では具体的にどんなことをするのでしょうか?

これも小中高でそれぞれ異なり、それぞれ以下のようになっています。

  • 小学校:文字入力など基本的な操作を習得し、新たにプログラミング的思考を育成する。教科の新設はない。
  • 中学校:「技術・家庭」の授業で実施する。「プログラムによる計測・制御」を学ぶ。
  • 高校 :情報科において共通必履修科目「情報Ⅰ」を新設。全ての生徒がプログラミングのほか、ネットワーク(情報セキュリティを含む)やデータベースの基礎等について学習する。

以上のように、小中高と進むごとにだんだんとレベルが上がっていき、高校ではかなり実務的なプログラミングが学べるようになっているようです。

プログラミング教育開始に向けて今のうちからできること

画像:Shutterstock

最後に、プログラミング教育開始に向けて今のうちからできることをご紹介します。

小学校のプログラミング教育は2020年に迫っていますが、今からでもできることはたくさんありますので、まずは以下の3つのことをやってみましょう。

ビジュアルプログラミングでプログラミング入門


プログラミングは難しい印象がありますが、「ビジュアルプログラミング」であれば、子どもでも初心者でも抵抗なく、楽しくプログラミングが学べます。

ビジュアルプログラミングとは、絵や図を用いて「視覚的」に行うプログラミングのこと。

一般的なプログラミングは英数字を使ってコードを書きますが、ビジュアルプログラミングはそうしたことは一切行わず、javaやPython等のプログラミング言語の知識も一切必要ありません

絵や図などのブロックを組み合わせて、キャラクターを動かしたりゲームを作ったり等するため、勉強というよりも遊びに近いもののため、入門用としては最適です。

以下の記事では、おすすめのビジュアルプログラミングソフトも解説していますので、こちらを参考にしてまずは試しに使ってみましょう。

ビジュアルプログラミングとは?言語の種類・ソフト・メリットを解説
更新日 : 2020年7月31日

本を読んで概要をざっと予習する

2つ目の方法としては、プログラミング教育関連の本を読んでざっと概要を予習することです。

文部科学省へのインタビューを通してプログラミング教育を解説した本や、すでにプログラミング教育を取り入れている学校の実例を紹介している本等、色々なものがあります。

いずれの方も専門家が分かりやすく解説しているものがほとんどですので、これを読むだけでもだいぶ理解が深まるはず。

親子で一緒に読める本もありますので、自分だけでなくお子さんの予習にもぴったりです。

おすすめのプログラミング教育関連書籍は以下の記事に詳しくまとめていますので、この中から選んでみましょう。

必修化前に予習!プログラミング教育本7選【親子向け&先生向け】
更新日 : 2020年7月31日

必要に応じてプログラミングスクールへ

画像:Shutterstock

最後に、お子さんがプログラミングに強い興味を示したり等した場合には、必要に応じてプログラミングスクールに通うことを検討しても良いでしょう。

いくらプログラミング教育が実施されるとはいえ、少なくとも小中の授業では「プログラミング教育」という科目が新設されるわけではなく、プログラミング言語を学習するわけでもありません。

プログラミングスクールは、学校の授業の予習だけでなく、将来、社会に出た際に必要となる知識・スキルを身につける上でも有用です。

最近では、小学生向け・中学高校生向けのプログラミングスクールも続々と出てきていますので、きっとあなたのお子さんに合ったスクールが見つかるはず。

おすすめのスクールはそれぞれ以下の記事にまとめていますので、こちらを参考にまずは体験してみましょう。


【徹底解説】中学・高校生向けプログラミングスクール・教室おすすめ6校
更新日 : 2020年7月27日

まとめ

繰り返しにはなりますが、プログラミング教育の開始予定はそれぞれ下記の通りです。

  • 小学校:2020年から
  • 中学校:2021年から
  • 高校 :2022年から

今からでも準備は十分に間に合いますので、焦らず慌てず予習など進めてみましょう。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

れん

れん

WordPress系言語(HMTL・CSS・PHP)を愛する6歳男の子パパ。2020年のプログラミング教育開始に向け、親子プログラミング学習をやってます。息子のプログラミング教室の送り迎えが日課です。
子ども向けプログラミング教室、プログラミング教育、ビジュアルプログラミングなどのブログ書いてます。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習やキャリアのお悩み、お気軽にご相談ください。