【初心者向け】MySQLのインストール方法について徹底解説!

こんにちは!フリーランスエンジニア兼ライターのワキザカ サンシロウです!

突然ですが皆さんは、データベースを使ったことがありますか?

WEBアプリWEBサービスなどを作る上では切っても切れない技術だったりしますよね。

そこで今回は、

・データベースの中でも人気が高い、MySQLとは?
・MySQLのインストール方法

について、詳しく解説します!

この記事の要約
  • MySQLは世界的に人気の高いデータベース管理システム
  • MySQLの前にインストーラをダウンロードしよう
  • MySQLのインストールは手順どおりに行えばスムーズに進められる
目次

DBとは?

shutterstock_300344546

wikipediaでは、次のように説明されています。

データベース(英: database, DB)とは、検索や蓄積が容易にできるよう整理された情報の集まり。 通常はコンピュータによって実現されたものを指すが、紙の住所録などをデータベースと呼ぶ場合もある。コンピュータを使用したデータベース・システムでは、データベース管理用のミドルウェアであるデータベース管理システムを使用する場合も多い。
引用元:wikipedia

つまり、データの検索更新削除などの処理が速く、大量のデータを扱うことができる仕組みですね。

データベースについて更に詳しく知りたい方は、以下を確認してみてくださいね!

データベースとは?種類や利用するメリットをわかりやすく解説
更新日:2024年7月2日

MySQLとは?

shutterstock_363899897

MySQLとは、世界的にも人気が高いデータベース管理システムです。

サイト作成ツールのWordPressにも使われているため、知っている方は多いかと思います。

ほとんどのレンタルサーバで利用ができるので、初めてデータベースを触る方にもおすすめです!

MySQLについて更に詳しく知りたい方は、以下でまとめていますのでぜひ見てみてくださいね!

【超初心者向け】MySQLとは?どこよりもわかりやすく解説
更新日:2024年6月28日

MySQLインストール方法について

インストーラのダウンロード

インストール方法をお伝えする前に、インストーラのダウンロード方法をお伝えします。

少しわかりづらいため、画面を追って順に説明しますね。

1. 公式サイトにアクセス
1ダウンロードサイト
URL:https://www.mysql.com/jp/

2.画面上部のダウンロードタブをクリックし、画面下部にある「Community (GPL) Downloads」をクリック
2.ダウンロードタブ

3. 「MySQL Community Server」の下にある「DOWNLOAD」をクリック
3. MySQLダウンロード続き

4. 「MySQL Installer」の画像の下にある「Go to Download Page」をクリック
※Windows32bit、64bitやMacなどのOSは「Select OS Version」で必要に応じて変更します
4. MySQLダウンロード続き

5. 画面右下にある、「Download」のボタンをクリック
5. MySQLダウンロード続き

6. 画面の下にある「No thanks, just start my download.」をクリックし、インストーラをダウンロード
6. MySQLダウンロード続き

MySQLインストール

次に、MySQLのインストール方法をお伝えします。

インストーラを起動し「Choosing a Setup Type」の画面で「Full」を選択します。

MySQLを便利に使うためのソフトがいくつかあるのですが、後から調べて入れる手間を省くため「Full」を選択することをお勧めします。

1 Full

以降は基本的に「Next」または、「Execute」を押してインストーラの流れに沿ってインストールして行けば大丈夫です!

ただ、インストール中に次のような「Password」を入力する画面が出てきますので、そこで入力したパスワードは忘れないようにメモしておいてください。

8

インストール時に自動生成される「root」ユーザのパスワードとなり、MySQLに接続するために必要です。

最後に、MySQLが正常に動いているか確認します。

「コントロールパネル」→「管理ツール」→「サービス」の順でサービスを起動し、「MySQLXX」の「状態」が実行中になっているか確認してください。
※2018年3月時点では「MySQL57」でした

MySQL起動確認

これで、インストールが完了です。

MySQLでデータベースに接続してみよう

最後に、データベースに接続する方法について説明したいと思います。

いくつか方法があるのですが、ここでは「MySQL Command Line Client」を使った接続方法についてご紹介します。
※インストール時に「Full」を選択すると自動でインストールされます

1. 「スタートメニュー」→「MySQL」→「MySQL Command Line Client」を選択する
スクリーンショット (63)

2. パスワードを入力し、接続する
次のような画面が表示されるため、インストール時に設定したPasswordを入力してください。
99MYsql

パスワードを入力し、接続に成功するとコマンドが「mysql > 」となります。
100

これで接続が完了です。

MySQLに接続ができれば、このコマンド上でSQL文を実行することでデータベース、テーブル、データなどの作成や更新ができます。

コマンド以外にもWorkbenchなどのソフトを使って作成する方法もあるので、気になる方は調べてみてくださいね。

MySQLをこれから勉強したい方へ

インストールができたら、実際に触ってみたいものですよね。

そこで、MySQLをこれから使いこなしたい方向けに、おすすめの良書をまとめた記事をご紹介します!

ネットにも良い情報があふれていますが、サイトごとに書き方に癖がありますよね。

そのため、「同じ人が書いている情報をまとめてみることができる」という点で本はおすすめです。

MySQL学習本おすすめ5選【入門者〜上級者までレベル別に紹介】
更新日:2024年4月29日

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、MySQLのインストールに特化してご紹介しました。

MySQLはデータベースの中でもとっても人気があるためぜひ挑戦してみてくださいね!

この記事を書いた人

【プロフィール】
DX認定取得事業者に選定されている株式会社SAMURAIのマーケティング・コミュニケーション部が運営。「質の高いIT教育を、すべての人に」をミッションに、IT・プログラミングを学び始めた初学者の方に向け記事を執筆。
累計指導者数4万5,000名以上のプログラミングスクール「侍エンジニア」、累計登録者数1万8,000人以上のオンライン学習サービス「侍テラコヤ」で扱う教材開発のノウハウ、2013年の創業から運営で得た知見に基づき、記事の執筆だけでなく編集・監修も担当しています。
【専門分野】
IT/Web開発/AI・ロボット開発/インフラ開発/ゲーム開発/AI/Webデザイン

目次