未経験からC#エンジニアとして仕事獲得するために知るべき事まとめ

未経験からC#のエンジニアとして働きたい!
でもどうやって学習すればいいんだろう?

この記事をご覧のあなたは、そんな疑問を抱いているのではないでしょうか?

未経験からC#のエンジニアになる事はできますが、適切な学習ステップを踏まなければ途中で挫折してしまう可能性が高いです。

そこでこの記事では、未経験者がc#のエンジニアになる為の学習方法と仕事の獲得方法をステップ形式で解説していきます。

まずはC#の基礎知識を深めよう

画像:Shutterstock

これからC#を学ぶためにまずは、C#がどんなサービスに使われていて、どんな機能を担っているのかを詳しく見ていきましょう。

そもそもC#とは

C#」とはMicrosoftが作った比較的歴史の浅いプログラミング言語の一つで「シーシャープ」と読みます。

JavaC++の良いとこ取りをしたような言語になっており、C++よりも簡単です。拡張子は「.cs」で、開発環境はVisual Studioが多く使われています。

JavaとC++と似ていますがは全く別の言語です。

C#ではどんなものが作れるのか

C#は、スマホのアプリやゲーム、ウェブサイト、クラウド、Windowsクライアント、データベースなど、様々なWebサービスに使われている言語です。

普段あなたが使っているWebサービスを開発に使われているのがC#と言うことですね。

これからC#エンジニアを目指す未経験者が知るべきこと

画像:Shutterstock

未経験者の方がC#のエンジニアとは何をする職業なのか、将来性はあるのか、など見ていきましょう。

C#エンジニアの仕事内容

C#はMicrosoft社が開発したプログラミング言語なのでMicrosoftが提供するサービスを作る際に良く使われます。例えば、Microsoftの公式サイトやSkype、検索エンジンのBing、などMicrosoftに関わるWebサービスの多くはC#で開発されています。

最近ではスマートフォンのOSやiOS、Android向けのアプリケーション開発にも使われ始めています。

C#エンジニアの年収

総合人材サービス企業「PERSOL」によれば「C#エンジニアの年収相場はトップクラス」とのことです。

「2007年から2008年にかけてC#エンジニアの平均年収が66.6万円の伸びを見せており、626.9万円となりました。この数字は2008年当時の平均年収ランキングで他の言語を抜いてトップの数字です。」

引用元:これがリアルなC#エンジニアの年収相場 https://persol-tech-s.co.jp/hatalabo/it_engineer/050.html

C#をとりまく状況については下記の記事でも解説していますので併せてご覧ください。

C#の評判まとめ│学習の難易度・需要・人気など色々な視点から分析
更新日 : 2019年8月15日

C#エンジニアの需要

一定の需要がありMicrosoftのWeb開発には欠かせないプログラミング言語です

比較的歴史の浅いプログラミング言語なので、爆発的に需要があるわけではありません。しかしMicrosoftと言う大きな会社が開発した言語でWindows環境での開発がしやすいことを考えると、需要がなくなることはないでしょう。

C#エンジニアの将来性

C#の需要は今後も伸び、将来性は高いと思われます。

C#の需要が高まると予想できる理由としては、Microsoft社が開発したプログラミング言語であることが挙げられます。2000年に公開されてからバージョンアップが繰り返され現在も改良が進んでいます。

またC#はアプリ開発に利用できるプログラミング言語なので汎用性がとても高い言語だからです。今後もC#を使ってWebサービスを作る企業が増えていくと予想されます。

未経験からC#を学ぶことは本当にできるのか?

画像:Shutterstock

未経験者の場合でもC#エンジニアになる事ができるでしょうか? C#の難易度やプログラミング初心者でも習得できるのかなど見ていきましょう。

未経験からのC#習得難易度

C#を勉強中のプログラミング初心者からすると「難しい」との声が一番多いです。

「全くわからない」「知恵熱が出そう」などC#にお手上げ状態の方もいます。逆に「C#は簡単」などの声はなく、プログラミング初心者にとっては「C#は難しい」と言うのが一般的な意見のようです。

ですが、現役のエンジニアの方からは「C#は超初心者におすすめ」との声が多く上がっており、超初心者の方にはC#がおすすめのようです。

C#を学ぶのに年齢制限があるのか

C#を学ぶのに年齢制限はありません。現役のエンジニアの方の意見では「C#は超初心者におすすめ」のようなので、まだプログラミングに触れたことのない初心者の方はC#から始めて見るのが良いのかもしれません。

文系でもC#を学ぶことはできるのか

文系でもC#を学ぶ事は可能です。プログラミング言語は独学でも習得可能なので自分で学習しようと思えば一人でもC#を学ぶ事ができます。

もし試して見たい場合は、無料学習サイトなどで軽くC#の入門編を学習してみると良いでしょう。

未経験からC#エンジニアの仕事を獲得するには

画像:Shutterstock

では、この記事の本題である「未経験からC#エンジニアとして仕事獲得するために知るべき事」をステップ形式で紹介していきたいと思います。

未経験からC#エンジニアになることを前提としているので、未経験の方はステップ1から順番に、経験者の人は気になる項目からチェックしてみてください。

独学で学ぶ場合

独学で学ぶ場合は動画を見ながら学習できるサイトを使って学習する事をオススメします。

当社の調査では、プログラミング独学の挫折率は約9割です(以下の画像・記事を参照)

プログラミングを独学で学習する方法と挫折をなくす3つのコツ
更新日 : 2020年11月7日
【挫折率90%】プログラミング学習に失敗する原因と正しい学習ステップ
更新日 : 2020年5月5日

そのため、なるべく楽しんで学習できる動画学習サイトがおすすめというわけ。

インターネット上に無料で使えるプログラミング学習サービスの「paizaラーニング」「ドットインストール」などのサイトがあるので活用すると効率よく学習できるでしょう。

ポートフォリオを充実させる

プログラミング未経験で転職する際には、あなたにどんなスキルがあるのか証明する必要があります。

あなたが何を作れるのかを相手に示す事が採用への第一歩です。あなたが作成したWebサービスを並べたモノをポートフォリオと言います。C#で自作したあなたのオリジナルの成果物を用意することが大事です。

転職エージェントを活用する

転職する際は転職エージェントを使う事をオススメします。転職活動で大切なことは「何のために転職し、今後どういうキャリアを歩みたいのか」を明らかにすること。

これは自分では意外と気付かない事が多いので、キャリアアドバイザーからアドバイスを受けながら転職活動の指針を設定できる事が大きな強みでしょう。

地方ではなく都内で仕事を探す

地方で転職先を探そうとすると、どうしても自分の希望に合う企業は少なくなってしまいます。地方ではなく都内で仕事を探すメリットは「仕事が多い」「希望の職種に付きやすい」「給与や待遇の良い企業が多い」などの理由が挙げられます。

コミュニティーに参加する

独学する場合はプログラミング学習のコミュニティーに参加するのがオススメです。

独学は自分との戦い、勉強が続かなくて途中で挫折する人がとても多いです。コミュニティーに参加すると「良い学習環境」「高いモチベーション」「効率の良い学習方法」などのメリットがあります。

独学は孤独ですが、プログラミングのコミュニティーに参加することで挫折の可能性を下げることができ良い学習環境が手に入るので活用していきましょう。

スクールで学ぶ場合

画像:Shutterstock

スクールに通うと他の学習方法に比べてコストはかかりますが、プロのサポートを受けながらプログラミングを体系的に学ぶことができます。

多くのスクールでは、決められたカリキュラムをこなしてWebサービスを実際に開発しながら学習できるのがメリットです。プログラミング未経験の場合、初めはつまずくポイントがとても多いためスクールに通う事をおすすめします。

転職サポート付きのスクールで学ぶ

もしスクールに通うのであれば、転職サポート付きのスクールでプログラミングを学ぶ事をオススメします。

あなたのプログラミングスキルに合わせた転職先を選んでくれて、今後のキャリア設計を一緒に行ってくれます。わざわざ転職エージェントに行かなくても良いので、通うなら転職サポート付きのスクールに通うのが良いでしょう。

まとめ

今回は未経験でC#エンジニアになる為の学習方法をステップ形式で解説しました。

Microsoft社が開発したC#は、多くのアプリ開発にも使われる汎用性の高さなので今後も需要が高まる事でしょう。

もちろん、プログラミングスクールに通えば転職しやすいのは間違い無いので、独学だと不安な方はうまくスクールに通うといいでしょう。

この記事がきっかけが、C#未経験での転職の助けになれば幸いです。

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

深町 一雄

元ウェブディレクター/編集者
メイン機はOS9時代からMac。
最近はUnityに興味があります。

おすすめコンテンツ

まずはここから!初心者でも1から学べるプログラミング入門カリキュラム

転職成功で受講料0円!あなたもプログラミングを学んでエンジニアデビュー