スライドショー スライドショー スライドショー

未経験者必見!新宿でWebデザインが学べるおすすめスクール10選

Webデザインを学びたいけど、新宿でおすすめのスクールはどこ?
どんな事に気をつけてスクールを選べばいい?

こんな疑問をお持ちではないですか?

Webデザインのスキルは独学でも学べますが、確実に、効率的にスキルを身につけるならやはりスクールに通ってプロから教わるのが一番の近道です。

しかしお金を払って学ぶなら、絶対失敗したくありませんよね。

新宿には数多くのwebデザインスクールがあるからこそ、適当にスクールを選んでしまうと「本来Webデザインで学ぶべきスキルを学習できなかった」のような事も起こりえるので注意が必要です。

そこでこの記事では、スクールの選び方を紹介しつつ、新宿でWebデザインが学べるおすすめスクールをご紹介します。

この記事を読めば、あなたにぴったりのWebデザインスクールが見つかるはず。ぜひ参考にしてください。

この記事の監修者

新宿のWebデザインスクール一覧表

Webデザインスクールは、教室で学習する「通学型」と、自宅や好きな場所からアクセスする「オンライン型」の2つのタイプに分けられます。

ここでは、新宿にあるWebデザインスクールを、わかりやすく一覧にまとめてみました。

比較表_判定基準
マンツーマン:◎=講師が1人を専属で担当
転職支援:◎=転職コース/転職保証あり
独立支援:○=フリーランス/副業コースあり

  料金 受講形式 マンツーマン 転職支援 独立支援 各スクールの特徴
¥166,000~ オンライン 生徒1人1人にオーダーメイドカリキュラム
¥229,900~ オンライン コース受講終了後も教科書閲覧可
¥195,800~ オンライン チャット対応時間7時~23時40分
¥239,580~ 教室/オンライン 短期間で集中してスキルを身に付けられる
¥308,000~ 通学 運営30年以上・133万名以上が学んできた圧倒的な実績
¥261,800~ 通学/オンライン オンラインと対面の併用可能
¥151,800~ 通学 資格取得や転職支援などのサポートが充実
¥209,000~ 通学/オンライン Web制作会社が母体で実践向けなコース多数
¥155,100~ 通学 複数校舎を自由に使える
¥77,000~ 通学 受講生一人ずつに専任アドバイザーがつく

・この比較表は横にスライドします。
・2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

通学とオンラインは、それぞれメリットとデメリットがあります。

一般的には、通学型の方が他の受講生やメンターとのコミュニケーションが取れるため、モチベーションを上げやすいのがメリット。一方、オンラインのメリットは時間や場所に縛られないことです。

時間や立地的に通えそうなら、まずは通学型から検討してみましょう。通うのが難しい場合は、オンライン型のスクールもおすすめ。

このあと、詳しく解説していきます。

おすすめスクールの詳細へ

Webデザインをスクールで習うメリット

Webデザインの学習は独学でも可能ではありますが、独学に比べてスクールに通うことで、

  • 挫折を防ぐ
  • 仕事の獲得をサポートしてくれる
  • 現場で使う技術を教えてもらえる

といったメリットがあります。

詳しく見ていきましょう。

挫折を防ぐ

Webデザイナーの必要スキルにはHTML/CSSやJavaScriptなどのマークアップ言語や、プログラミング言語があります。学ぶべきスキルが非常に多く、また専門性が高いため、独学では挫折しやすいのが難点です。

プログラミングの独学は9割が挫折するという説もあり、当塾侍エンジニアの調査でも、学習者の87.5%が「挫折や行き詰まりを感じた」と回答しているほどです。

挫折を防ぐ

詳しくは以下の記事をご覧ください。

【挫折率90%】プログラミング学習に失敗する原因と正しい学習ステップ
更新日 : 2021年10月7日

挫折の理由としては様々ですが、主に

  • わからないところがすぐに聞けず、先に進めない
  • モチベーションを保てない
  • エラーが解消できずに心が折れる

などが挙げられます。

一方、スクールなら、わからないことがあったらすぐに講師に質問できるのがメリット。また、他の受講生がいることや、カリキュラムがしっかりしているとゴールが明確になることから、モチベーション維持にも役立ちます。

仕事の獲得をサポートしてくれる

Webデザインスクールで学ぶ大きな理由の1つは、転職や仕事の獲得の支援が受けられることです。

とくに大手のWebデザインスクールやプログラミングスクールでは、就職や転職サポートが豊富。以下のように、大手スクールでは転職成功率も高いのがわかります。

  • SAMURAI ENGINEER:94.1%
  • TECHCAMPエンジニア転職:99.0%
  • DMM WEBCAMP:98%

スクールによって支援内容は異なりますが、キャリアカウンセリングから企業説明会や求人紹介、履歴書の作成支援や、面接対策などさまざまです。

また、転職できなかった場合は「受講料全額返金」する転職保証制度を設けているスクールもあります。就職・転職サポートは、独学では使えないスクールのメリットです。

現場で使う技術を教えてもらえる

スクールにもよりますが、Webデザインスクールの講師やメンターは、現役のWebデザイナーであることが多いのもポイント。

本などでの独学の場合、古い情報を学習してしまったり、技術は学べても制作フローや細かい部分が分からなかったり、といったことがあります。

一方、スクールなら現役のデザイナーに学べるので、現場で実際に使われている生きた技術を学習できるのがメリット。

またテクニックやツールだけでなく、プロジェクトの流れや、業界の前提知識や常識なども学べるチャンスです。

Webデザインスクールで身につけるべきスキル

まず、Webデザイナーに必要なスキルは、大きく分けて次の2つです。

  • コーディングスキル
  • グラフィックデザインスキル

コーディングスキルはHTMLやCSS、JavaScriptなどの言語を使い、完成したデザインを実装するスキルのことです。

HTML/CSSはプログラミングの基礎にもなる言語ですが、Webデザインにも必須なため、しっかり身に着ける必要があります。

グラフィックデザインスキルとは、画像や写真の加工や修正、ロゴやアイコンを作成ができることです。

主にPhotoshopやIllustratorが使われています。既存の画像を設置するだけでなく、1からロゴを作成したり、載せる写真を加工・編集したりと、Webページを作る際には高い頻度で使うスキルです。

身につけるべきスキルについて、さらに詳しく知りたい方は、こちらの記事をお読みください。

Webデザインって何?初心者が知っておくべき知識と学習法を完全網羅
更新日 : 2021年2月8日

新宿でWebデザインスクールを選ぶときの4つのポイント

新宿でWebデザインスクールを選ぶときの4つのポイント

新宿で通えるWebデザインスクールを選ぶポイントは、以下の4つです。

  • Webデザインのコースがあるか
  • 通学かオンラインか
  • 就転職や仕事獲得のサポートがあるか
  • 料金が内容に見合っているか

1つずつ見ていきます。

Webデザインのコースがあるか

プログラミングスクールやPCスクールはたくさんありますが、Webデザインを学びたいなら、Webデザインの専門コースがあるスクールを選びましょう。

HTMLやCSSは他のコースでも学べますが、デザインの原則やグラフィックソフトの使い方は、Webデザイン以外のコースではなかなか学べません。

また専門のコースがないと、Webデザイナーに必要なスキルが学べず、詳しい講師がいないので質問や相談もできません。

Webデザインのコースが設けられていれば、効率的なカリキュラムで学習ができるため、Webデザイナーになるための最良かつ最短の道のりです。

通学かオンラインか

通学とオンラインは、どちらもメリットデメリットがあります。

通学型のメリットはモチベーションが維持しやすいことです。すぐに質問でき、わからないところを直接見てもらえます

デメリットは時間や場所に制限を受けること。早朝や深夜に勉強したい人や、平日昼間は仕事の人などは、あまり学習時間が確保できません。

オンラインのメリットは、どこからでも学習ができることです。教室のように時間や場所に制限がないため、ライフスタイルや自分のペースで学習できるのが強み。

一方、自分で学習時間やペースを決められ、モチベーションを維持できずサボってしまったり、続けられなくなったりするのが難点です。

どちらが正解、ということはないので、自分に合ったタイプを選びましょう。

仕事獲得のサポートはあるか

Webデザインを学ぶにあたって、目標はWebデザイナーになること、という方も多いでしょう。そこで、通うスクールに充実した転職支援や、仕事獲得サポートがあるか、というのはスクール選びの重要なポイントです。

またスクールのサポートでも、キャリアカウンセリングなど相談に乗るだけのものから、ポートフォリオとなる作品の制作や面接練習、案件の紹介をしてくれるものまでさまざまです。

スクールによっては案件獲得や転職の保証をしていることもあります。就職や転職、副業やフリーランスとしての仕事獲得など、目的に合わせて、必要なサポートがあるかを確認しておきましょう。

料金は内容に見合うものか

Webデザインスクールの料金は、決して安いものではないため、できれば受講料の安いところがいいと思うのは当然です。しかし、料金の安さだけで判断してしまうのは危険です。

受講料が安いスクールは、テキストを自分で進めるだけの自習型であったり、メンターがプロのWebデザイナーでなかったりします。また転職や仕事獲得のサポートが充実していないなど、安い理由があります。

安さを重視しすぎた結果、必要なスキルが学べずに、学び直しでより高くつく、といった失敗になりかねません。

そのため、金額が安いかだけではなく、「スクールで展開されているコースや講義の質、サポート内容が価格に見合っているか」などを、慎重に判断しましょう。

新宿の「通学型」Webデザインスクール

では、新宿で通える「通学型」のWebデザインスクールをご紹介します。

実際に教室に通って対面で学びたい方や、他の受講生と交流したい方、また1人だと続けられない方などは、こちらの通学型スクールがおすすめです。

ヒューマンアカデミー 新宿校

previous arrownext arrow
Slider
  • 自分の目的・目標に合わせてコースを選択できる

  • 対面型(担任制度)、オンライン型、併用型という3つの受講形式

  • 転職支援や資格取得サポートも充実

多彩なコースを備えているのが、ヒューマンアカデミーの魅力的な特徴です。

全国に展開していますが、新宿校はJR新宿駅南口から徒歩3分という好立地にあるので、アクセスは抜群ですね。

また、受講形式もオンライン、教室、併用とあり、好きなスタイルを自分で選択できます。(コースによっては決まっている場合があります)

なので、それぞれの受講スタイルのいい部分を取り入れたい人におすすめ。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) Webデザイナーコース(6ヶ月)
※教育訓練給付金制度対象講座
・370,700円
Webデザイナー総合コース(6ヶ月)
※教育訓練給付金制度対象講座
・511,720円
Webデザイナーエキスパートコース(12ヶ月)
・715,000円
受講形式 対面、オンライン選択可能
対応時間 10時~21時30分
対応地域 ・新宿校
新宿区新宿3丁目1-13
京王新宿追分ビル8F
/オンライン

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

デジタルハリウッドSTUDIO新宿

previous arrownext arrow
Slider
  • 運営30年以上・133万名以上が学んできた圧倒的な実績

  • オンデマンド授業・ライブ授業・対面直接指導という3つの受講形式

  • 転職支援や資格取得サポートも充実

JR新宿駅の新南改札より徒歩2分というアクセスにあるスクールがデジタルハリウッドSTUDIO新宿です。こちらも全国展開している大手スクールになります。

6ヶ月間でWebデザイナーとして必要なスキルをほぼすべて学習でき、そのあとの転職サポートも手厚いスクールです。

オンデマンド授業・ライブ授業・対面直接指導があり、さらに24時間使える自習室もあるので、忙しい人でも学習を進められるでしょう。

ちなみに、デジハリの利用者はWebデザイナー必須ソフトであるPhotoshopや、Illustratorなど提供しているAdobe Creative Cloud製品を、特別価格で購入できます。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) Webデザイナー専攻(6ヶ月)
・495,000円
フリーランススタートアップパック(6ヶ月)
・528,000円
グラフィック経験者プラン(6ヶ月)
・407,000円
Web担当者プラン(6ヶ月)
・407,000円
副業スタートアップパック(3ヶ月)
・308,000円
超実践型 就職・転職プラン(6ヶ月)
・591,800円
受講形式 対面/グループレッスン
対応時間 平日:11時~21時
土日:10時~20時
休館:月曜日・第4日曜日
対応地域 ・STUDIO新宿
新宿区西新宿1-1-6 12
SHINJUKU 11F1101
/オンライン

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

Winスクール 新宿本校

previous arrownext arrow
Slider
  • 年間1000社以上の企業研修&年間1万7000人が受講

  • 駅直結の抜群のアクセス。全国の教室で受講可能

  • 全国どの教室でも高品質な授業が受けられる

Winスクールも大手パソコンスクールで全国展開しています。

最も大きな特徴としては、数ある校舎を併用利用できることです。もしあなたが普段は新宿本校に通っているとして、仕事でどこか出張に行くことになったとしても、その出張先のwinスクールで受講する事ができるのです。

Winスクールは東京都内だけで9校、全国にも各地に学校があります。なので、会社で出張が多い人や、転勤の可能性がある人でも安心して通えます。

また、資格取得にも力を入れているスクールなので、資格取得を考えている人にもおすすめですよ。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) WEBデザイナー(150分×28回)
・277,200円
(入学金:19,800円+教材費:15,400円)
WEBデザイナーPlus(150分×34回)
・316,800円
(入学金:19,800円+教材費:18,700円)
受講形式 グループレッスン
対応時間 お問い合わせ
対応地域 ・新宿本校
新宿区西新宿1-7-1
松岡セントラルビル3F
/オンライン

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

インターネットアカデミー 新宿校

previous arrownext arrow
Slider
  • ライブ授業・マンツーマン授業・オンデマンド授業の3つの形式がある

  • Web制作会社が運営しているので実践的なスキルが身につく

  • 一人でWeb制作できるスキルが身につけられる

ライブ授業、マンツーマン授業、オンライン授業」の3タイプから毎回好きな受講形式を選べるのがインターネットアカデミー。授業ごとに毎回好きな受講形式を選べるので、受講形式をどうするか決めあぐねている人には嬉しいサービスですね。

Webデザインに関しては、Webデザイナーコース・Webデザイナー入門コース・Webデザイナー総合コース・Webデザイナー検定コースという4つから選べるので、自分の学びたいスキルレベルに応じて選択できます。

ちなみに業界で唯一、Web技術の標準化を行う非営利団体である「W3C」のメンバー企業となっているのも特徴です。25,000人以上の卒業生も輩出していて、実績はお墨付きですよ。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) Webデザイナー入門コース
・209,000円
Webデザイナーコース
・367,400円
Webデザイナー総合コース
・760,760円
Webデザイナー検定コース
・426,800円
Webデザイナー転身コース
・639,320円
受講形式 対面、オンライン選択可能
対応時間 お問い合わせ
対応地域 ・新宿校
新宿区新宿2-5-15
新宿山興ビル2階
/オンライン

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

KENスクール 新宿本校

previous arrownext arrow
Slider
  • 1対1の個別授業

  • 充実したカリキュラム

  • 複数の校舎を併用可能

転職や資格取得に強いのがKENスクールです。全国各地に展開していますが、新宿本校はJR新宿駅より徒歩5分圏内のアクセスにあります。

KENスクールの特徴はWinスクールと同じように校舎の併用ができる事。関東には池袋、北千住、横浜にあり、受講日ごとに校舎を変更できます。

Webデザインを学べるコースも多数あるので、あなたの目的や理想に応じて適切なコースを選べるでしょう。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) Webマスターコース
・155,100円
(入学金:33,000円)
受講形式 個別授業
対応時間 10時~20時30分
対応地域 ・新宿本校
渋谷区代々木2-9-2
久保ビル4F
/オンライン

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

パソコンスクールISA

previous arrownext arrow
Slider
  • 受講生一人ずつに専任アドバイザーがつく

  • 好きな時間に、好きな場所で講座を受講できる

  • 対面教室型で、マンツーマンのレッスン

パソコンスクールISAは、全校駅から5分以内にあり、完全自由予約制と全校どこでも受講できる、通いやすさを追求したスクールです。

デザインの基礎やグラフィックソフトの使い方だけでなく、SEOや制作会社でのワークフローまで、幅広いセミナーを展開。PhotoshopやIllustratorはアドビ認定のインストラクターが、デザインは現役のデザイナーから学べます。

また、入学と同時にキャリアアドバイザーとの面談があり、スクールでの学習開始と就活が同時スタート。履歴書の作成からポートフォリオとなる作品の制作、面接練習、求人紹介まで、手厚いサポートを用意しています。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) Webデザイナー養成コース(114時間)
・374,000円
WebデザイナーProコース(149時間)
・440,000円
受講形式 対面個別指導
対応時間 月~木:10時30分~21時
金・土:10時30分~17時30分
対応地域 ・新宿エルタワー校
新宿区西新宿1丁目6-1
新宿エルタワー6F
/オンライン

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

新宿に限らずどこでもOK!「オンライン型」Webデザインスクール

次は、新宿はもちろん、全国どこにいても自分の好きな時間、場所で学習できるオンラインスクールを紹介します。

どこも大手スクールなので、Webデザイナーに必要なスキルはすべて学習できますよ。

SAMURAI ENGINEER

previous arrownext arrow
Slider
  • オーダーメイドカリキュラム

  • オリジナルアプリ開発ができ、ポートフォリをとして利用できる

  • 現役エンジニアのマンツーマンレッスン

業界ではじめてオンラインマンツーマンという形を取り入れたスクールがSAMURAI ENGINEER。365日、8時〜22時まで対応してくれているので忙しい人でも安心です。

とくにオーダーメイドカリキュラムは、自分の学びたい内容や理想の姿、今の自分のレベルに合わせたぴったりのカリキュラムを作成してくれるので、目的とズレる事なく最短でスキルを習得できると受講生からも非常に評判となっています。

また、転職支援はもちろん起業サポートやフリーランスデビューのサポートもしているので、Webデザインを学んだ先に独立や転職を考えている人にもぴったりなスクールです。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) デビューコース
(4週間プラン)
・授業料:68,000円
・入学金:98,000円
デビューコース
(12週間プラン)
・授業料:198,000円
・入学金:98,000円
受講形式 マンツーマンレッスン
対応時間 365日・8時~22時
対応地域 オンライン

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

TECHCAMP

previous arrownext arrow
Slider
  • 本気の転職コースから教養としてのコースやデザイナーコースまである

  • 転職成功率99.0%

  • たくさんの賞を受賞している実績がある

テックキャンプは、教室学習とオンラインの両方を採用しているスクールです。平日と休日で教室とオンラインを使い分けたり、完全オンラインで受講したり、ライフスタイルに合わせて学習できるのがポイント。

Webデザインが学べるのは、プログラミング教養とデザイナー転職の2カリキュラムが用意されています。プログラミング教養は月額制で、短期習得には向きませんが、じっくりさまざまなスキルを学びたい方向きです。

一方、デザイナー転職は転職を目標とした短期集中型で、転職できなかったら全額返金を約束する転職保証があります。転職保証があるにもかかわらず、年齢制限がないのも魅力です。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) 短期集中スタイル(10週間)
オンラインプラン
・657,800円
通学プラン
・767,800円
夜間・休日スタイル(6ヶ月)
オンラインプラン
・877,800円
通学プラン
・987,800円
受講形式 マンツーマンレッスン
対応時間 365日、13時~22時
対応地域 オンライン

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

CodeCamp

previous arrownext arrow
Slider
  • 自分の学習スタイルにあった講師を指名できる

  • 毎日7時から24時まで対応

  • 現役エンジニアのマンツーマンレッスン

オンライン完結で学べるのがCodeCampです。

マンツーマン指導してくれるのはもちろん対応時間が時~23時40分と、Webデザインを学べるオンラインスクールの中でも最も長いのが、忙しい社会人や忙しい人には嬉しいポイント。

比較的料金も安いので、オンラインで安価にWebデザインを学びたい人にオススメと言えるでしょう。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) デザインマスターコース
2ヶ月プラン
・165,000円
4ヶ月プラン
・275,000円
6ヶ月プラン
・330,000円
受講形式 マンツーマンレッスン
対応時間 365日、7時~23時
対応地域 オンライン

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

TechAcademy

previous arrownext arrow
Slider
  • 受講したコースの教科書を卒業後も閲覧可能

  • 毎日15時から24時まで対応

  • 回数無制限の課題レビュー

最後に、TechAcademyです。こちらもCodeCampと同じく、オンラインで完結するプログラミングスクールになります。

比較的料金が安く抑えられているので、通いやすいでしょう。ただし、メンターのオンライン対応時間が15時〜23時となっているので、午前中にも学習したいと考えている人には微妙かもしれません。

転職保証のコースもあるので、Webデザイナーとして転職したい人におすすめです。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) Webデザインコース
4週間プラン
・社会人:174,900円
・学生:163,900円
8週間プラン
・社会人:229,900円
・学生:196,900円
12週間プラン
・社会人:284,900円
・学生:229,900円
16週間プラン
・社会人:¥339,900円
・学生262,900円
受講形式 マンツーマンレッスン
対応時間 365日・15時~23時(チャット)
対応地域 オンライン

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

目的別で選ぶ!新宿のWebデザインスクール

同じWebデザインを学ぶにしても、「転職したい」「副業をはじめたい」「フリーランスになりたい」など、目的はさまざまです。

そこで、目的別におすすめのWebデザインスクールを探してみました。

新宿の「安いor 無料」のWebデザインスクール

できるだけ安いWebデザインスクールがいいな

という方は、Winスクールをどうぞ。

Winスクールは幅広い講座を展開しており、また他のスクールよりも比較的安い価格設定が特徴です。

たとえば未経験からWebデザイン基礎が学べる講座は124,000円、Web制作の基礎から実践スキルまで学べるWebスタンダードコースは188,000円。

Webデザインが学べる講座だけでも複数展開しており、自分の持っている知識や目的に合わせた受講が可能です。

また、受講生ならAdobeやVectorworksなどのソフトを特別価格で入手でき、受講中はもちろん、受講終了後も安く使えるのも魅力。

さらにWinスクールは、厚生労働省認定の「教育訓練給付制度」に対応しているため、条件を満たしていれば修了後に全講座費用の20%(上限10万円)が支給されます。

そのため、「1年以上雇用保険に加入」し、「在職中または退職後1年以内」の方ならより安く受講できますよ。

新宿の「短期で通える」Webデザインスクール

短期で通えるWebデザインスクールがいいな

という方は、TECHCAMPがおすすめ。

TECHCAMPのプログラミング教養で学べるデザインコンテンツは、60時間でWebサイトのデザイン手法やデザインツールの使い方を学べます。

また、転職を目的とするデザイナー転職は、最短10週間でWebデザインのスキルを身に付け、Webデザイナーとして転職できるのが特徴です。

さらにデザイナー転職では転職保証を設けており、転職が成功しなかった場合には受講料が全額返金されるのもポイント。

転職保証があるスクールやコースは、20代限定であることも多いですが、TECHCAMPは年齢制限がないため、30代以上の方にはとくにおすすめです。

新宿の「転職・就職に強い」Webデザインスクール

転職・就職に強いWebデザインスクールがいいな

という方は、ヒューマンアカデミーをどうぞ。

ヒューマンアカデミーは資格取得や就転職に強く、Webデザインやプログラミングをはじめ、非常に広い分野の講座を展開。Webデザイン講座では90.7%の就職内定率を誇っています。

入学前にカウンセリングがあり、一人ひとりの目的や希望に合わせて、学習と就職・転職サポートを同時に開始。

メンタルサポートから求人紹介、履歴書などの作成支援、面接対策まで、専任のカウンセラーや講師がサポートしてくれます。

さらに、厚生労働省の「教育訓練給付制度」に指定されているコースもあるため、条件を満たしていれば受講料の20%(上限10万円)が支給されるのもポイントです。

「オンライン型」のWebデザインスクール

オンライン型のWebデザインスクールを探している方には、当塾SAMURAI ENGINEERがおすすめです。

SAMURAI ENGINEERは、現役エンジニア講師によるオンラインマンツーマンレッスンが特徴のプログラミングスクール。

一人ひとりの目的に合わせて、講師が専用の学習プランを作成してくれるので、一貫した講義が受けられるのも魅力です。

また、転職支援に加えて、起業サポート、さらにフリーランスや副業したい方向けに仕事獲得サポートがあるのもポイント。Webデザインを学んで副業やフリーランスになりたい方には特におすすめです。

無料カウンセリングや無料体験もオンラインで受けられるため、Webデザインを学んでみたい人や過去に挫折した人、気になっている人は、まずはお気軽にご予約ください。

無料カウンセリングの詳細を見る

まとめ

いかがでしたか?

今回は新宿でWebデザインが学べるおすすめスクールを紹介しました。あなたにぴったりのスクールは見つかったでしょうか。

Webデザインは独学でも学習できますが、モチベーションの維持が難しかったり、エラーにつまずいて非効率的な学習になってしまったりといったリスクがあるので、スクールできちんと学ぶことをおすすめします。

この記事がきっかけで、あなたの理想としているWebデザインスキルを習得して頂ければうれしいです。

Writer

ハナキ ノボル

株式会社SAMURAI

侍エンジニア塾ブログ編集長。オウンドメディア運営、コンテンツマーケティング、SEO対策が得意分野です。プログラミングはすべての人が学ぶべきスキルだと思っています。0→1を作り上げるエンジニアはとてもかっこいい職業で世の中のイメージ(3K)を変えたい!と密かに思ってます。現在Swiftを勉強中。音楽鑑賞が趣味で、ライブやフェスによく行きます。
インスタやってます。
ツイッターやってます。
ブログやってます。

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら