初心者でも速攻選べる!フリーテキストエディタ【ランキングTOP10】

eyecatch_template-(5)
侍エンジニア塾ブログ編集部

こんにちは!侍エンジニア塾ブログ編集部です。

「そもそも、テキストエディタって何?」
「テキストエディタを選びたいけどどれがいいんだろう…」
「おすすめされているのが多すぎて結局わからない!」

最近そういった声を多く聞きます。
僕もプログラミングを学習していこうと思った時に、数がありすぎて選ぶのに苦労したことを覚えています。

しかし、迷うことなく最初から自分に合った間違いのないものを選んで、プログラミングなどに効率的に生かしたいですよね。

そこで今回は、現役エンジニアの侍インストラクターが実際に使ってみての感想を踏まえて、おすすめのテキストエディタをランキング形式でご紹介していきます。

評価基準は以下の6つです。

  • プラグインの多さ(拡張性)
  • 軽さ(速さ)
  • OSに左右されないか
  • ネットでの調べやすさ
  • 見た目の良さ
  • 初心者としての使いやすさ

これを読めば、もう迷うことなくあなたに最適なテキストエディタを選ぶことができます。
是非参考にしてみて下さい!

そもそもテキストエディタとは?

テキストエディタとはその名の通り、テキスト(文章)を編集するためのアプリケーションです。

プログラミングでは、プログラム(コンピュータへの命令)をテキストで書いて、実行します。

ですので、プログラマーにとってのテキストエディタ選びは、「プログラマー人生が変わる」ほどの選択になります。

どんなのがあるの?

先ほど説明したように、デザイナーさんやプログラマーさんにとって「テキストエディタ選び」は非常に重要になってきます。

でもテキストエディタってたくさん種類があるんですよね。
ざっと有名どころをあげるだけでこれくらいあります。

ざっと有名どころをあげるだけでこれくらいあります。

<Windows対応テキストエディタ>

  • TeraPad
  • サクラエディタ
  • 秀丸エディタ
  • Notepad++

<Mac OS対応テキストエディタ>

  • mi
  • CotEditor
  • Liveweave

<複数OS対応テキストエディタ>

  • Sublime Text
  • Emacs
  • Vim
  • Atom

ありすぎます。(笑)
そうなんです、これだけあったらどれを使えばいいのか困るのです。

使えるテキストエディタの特徴とは?

ひとえに「使えるテキストエディタ」と言っても様々な機能があり、その中であなたに合ったものはそれぞれ違うはずです。

その「使えるテキストエディタ」というものをこの記事では、おすすめランキングの基準として6つの観点から評価しています。

6つの基準の他にも、それぞれのテキストエディタの特徴について簡潔に説明していますので、あなたにあったテキストエディタ選びの参考にしてみてくださいね。

今回は、あなたに最適なテキストエディタが選べるように、侍インストラクターの実際の使用感をもとにランキング形式にしておすすめテキストエディタをご紹介していきます!

フリーテキストエディタおすすめランキングの基準

早速ランキングに入っていきたいのですが、たいていランキングというのは好みや偏見が入ってくるものです。

なのでランキング紹介に入る前に、どのような評価基準を設けて選んだのかというテキストエディタの評価基準をご説明していきます。

まず大前提として全て、

  • 基本無料で使える(フリーエディタ)
  • 日本語対応可能なエディタ

になっています。
中には上記を満たしていないテキストエディタもあるのですが、それらは論外とします。

加えて、冒頭にも書きましたが、

  • プラグインの多さ(拡張性)
  • 軽さ(速さ)
  • OSに左右されないか
  • ネットでの調べやすさ
  • 見た目の良さ
  • 初心者としての使いやすさ

これらを点数形式で評価してランキング作成しています。

それと、Macじゃなきゃ、Windowsじゃなきゃ使えないというOSに依存するテキストエディタが沢山あります。
しかし今では、どっちでも使えて、性能面でもOS依存するテキストエディタを遥かに凌駕する優れものも出てきました。

これからテキストエディタを選んでいく人は、もちろんそちらがおすすめですし、知らなかった人はその点も参考にしてみてください。

それではランキングに入っていきましょう!

10位.Terapad(Win対応)

スクリーンショット 2016-05-30 14.25.14

ダウンロードURL
詳しいインストール方法

対応OS:Windows(Win10非対応)

プラグインの多さ(拡張性)★★★★★5点
軽さ(速さ)★★☆☆☆2点
OSに左右されないか★☆☆☆☆1点
ネットでの調べやすさ★★☆☆☆2点
見た目の良さ★☆☆☆☆1点
初心者としての使いやすさ★★☆☆☆2点
  • 合計 9点 / 30点満点中

こんな人におすすめ!

  • やっぱり国産!シンプルイズベスト!という人

総合評価

日本発のテキストエディタで、複雑な機能がついていないため、初心者に優しいテキストエディタです。

9位.Notepad++(Win対応)

スクリーンショット 2016-05-30 14.25.37

ダウンロードURL
詳しいインストール方法

対応OS:Windows(Win10対応)

プラグインの多さ(拡張性)★★☆☆☆2点
軽さ(速さ)★★★☆☆3点
OSに左右されないか★☆☆☆☆1点
ネットでの調べやすさ★★☆☆☆2点
見た目の良さ★★☆☆☆2点
初心者としての使いやすさ★★☆☆☆2点
  • 合計 12点 / 30点満点中

こんな人におすすめ!

  • 海外で人気ってことは気に入りそう!という人

総合評価

こちらは海外発のテキストエディタなのですが、日本語対応もしっかりしています。
とくに複雑な機能などはなく、使いやすいのですが、それだけという感も否めません。

8位.サクラエディタ(Win対応)

スクリーンショット 2016-05-30 14.26.00

ダウンロードURL
詳しいインストール方法

対応OS:Windows(Win10非対応)

プラグインの多さ(拡張性)★★★☆☆3点
軽さ(速さ)★★★☆☆3点
OSに左右されないか★☆☆☆☆1点
ネットでの調べやすさ★★★☆☆3点
見た目の良さ★☆☆☆☆1点
初心者としての使いやすさ★★★☆☆3点
  • 合計 14点 / 30点満点中

こんな人におすすめ!

  • メジャーという言葉に弱い!という人

総合評価

こちらのテキストエディタは、日本発のテキストエディタで一番メジャーなものになります。

ただ、メジャーと人気は少し意味が違い、昔からあるので使っている人が多いということです。

拡張性などは高かったりするので、Windows対応のテキストエディタの中では1番となりました。

7位.mi(Mac対応)

スクリーンショット 2016-05-30 14.26.29

ダウンロードURL
詳しいインストール方法

対応OS:Mac(OS X 10.7以降に対応)

プラグインの多さ(拡張性)★★★☆☆3点
軽さ(速さ)★★★☆☆3点
OSに左右されないか★★☆☆☆2点
ネットでの調べやすさ★★☆☆☆2点
見た目の良さ★★★☆☆3点
初心者としての使いやすさ★★★☆☆3点
  • 合計 16点 / 30点満点中

こんな人におすすめ!

  • Macでとにかくシンプルに使いたい!という人

総合評価

こちらも日本発のMac専用テキストエディタです。
1990年代に開発されて、その歴史の深さからも人気があります。

2つのファイルを同時に編集できたりと、Mac用らしく高性能だけどシンプルというテキストエディタになります。

6位.Liveweave(Mac対応)

スクリーンショット 2016-05-30 14.26.46

ダウンロードURL
詳しいインストール方法

対応OS:Mac(Mac OS X 以降)

プラグインの多さ(拡張性)★★☆☆☆2点
軽さ(速さ)★★★★☆4点
OSに左右されないか★★☆☆☆2点
ネットでの調べやすさ★★☆☆☆2点
見た目の良さ★★★★☆4点
初心者としての使いやすさ★★★☆☆3点
  • 合計 18点 / 30点満点中

こんな人におすすめ!

  • おしゃれにリアルタイムで編集がしたい!という人

総合評価

このLiveweaveはHTML、CSSなどをリアルタイムに編集結果を確認しながら作業ができるのが便利な軽量HTMLエディタです。

これはブラウザ上で動作します。自分で書いたコードがどのように表示されるのかをその場で確認できるため、簡単に編集作業を行うことができます。

5位.CotEditor(Mac対応)

スクリーンショット 2016-05-30 14.27.04

ダウンロードURL
詳しいインストール方法

対応OS:Mac(OS X 10.10以降)

プラグインの多さ(拡張性)★★★☆☆3点
軽さ(速さ)★★★★☆4点
OSに左右されないか★★☆☆☆2点
ネットでの調べやすさ★★★☆☆3点
見た目の良さ★★★☆☆3点
初心者としての使いやすさ★★★★☆4点
  • 合計 19点 / 30点満点中

こんな人におすすめ!

  • シンプルだけど万能さが欲しい!という人

総合評価

CotEditorは国産のテキストエディタです。
メニューからすでに日本語で書かれているので、設定などが簡単にできます。

複雑な機能がなく、シンプルで使いやすいのですが、多くのプログラミング言語も扱えるため万能さも兼ね備えています。

4位.Emacs(Mac対応/Win対応)

スクリーンショット 2016-05-30 14.28.22

Mac
ダウンロードURL
詳しいインストール方法

Win
ダウンロードURL
詳しいインストール方法

対応OS:Mac(OS X以降) / Windows(Win10対応)

プラグインの多さ(拡張性)★★★★★5点
軽さ(速さ)★★★★☆4点
OSに左右されないか★★★★☆4点
ネットでの調べやすさ★★★★☆4点
見た目の良さ★★★★☆4点
初心者としての使いやすさ★★☆☆☆2点
  • 合計 23点 / 30点満点中

こんな人におすすめ!

  • 多少難しくても開発効率重視!という人

総合評価

EmacsはUNIXをはじめ,WindowsやMacOSなどさまざまなOSで広く利用されている多機能な開発者向けのテキストエディタです。

多くのプログラミング言語に対応していたり、ソースコードの色分け表示など、プログラミングに便利な機能を多く備えているため、特に開発者の間で人気が高いです。

ただ、一般的なテキストエディタに比べると扱いが少し難しいです。
慣れるまでは苦労するかもしれませんが、上手く使いこなせるようになればかなりの生産性を発揮するでしょう。

3位.Vim(Mac対応/Win対応)

スクリーンショット 2016-05-30 14.28.50

ダウンロードURL
詳しいインストール方法

対応OS:Mac(OS X 以降) / Windows(Win10対応) / Linux

プラグインの多さ(拡張性)★★★★★5点
軽さ(速さ)★★★★☆4点
OSに左右されないか★★★★★5点
ネットでの調べやすさ★★★★☆4点
見た目の良さ★★★★☆4点
初心者としての使いやすさ★★☆☆☆2点
  • 合計 24点 / 30点満点中

こんな人におすすめ!

  • 修行を経て、バリバリ開発したい!という人

総合評価

このvimは、どんなOSでも使える高機能テキストエディタです。
プラグインなどによる拡張性も高く、国内外でもかなり人気の高いテキストエディタになります。

ただ、VimもEmacsと同じく他のテキストエディタとは操作方法などが少し違うので、慣れるまでが大変です。

しっかり練習して使いこなせれば、効率的に開発を行うことができるので、中級者向けといった感じでしょうか。

ちなみに、Vimを使いこなす人は「Vimmer(ヴィマー)」という呼ばれ方で崇められることもあるので、興味がある人は修行してみてもはいかがでしょうか。

1位.Atom(Mac対応/Win対応)

スクリーンショット 2016-05-30 14.29.08

ダウンロードURL
詳しいインストール方法

対応OS:Mac(OS 10.7以降) / Windows(Win10対応) / Linux

プラグインの多さ(拡張性)★★★★★5点
軽さ(速さ)★★★☆☆3点
OSに左右されないか★★★★★5点
ネットでの調べやすさ★★★★★5点
見た目の良さ★★★★★5点
初心者としての使いやすさ★★★★★5点
  • 合計 28点 / 30点満点中

こんな人におすすめ!

  • とにかくおしゃれがいい!という人
  • 操作や設定が簡単で万能的なテキストエディタが欲しい!という人

総合評価

このAtomは最近一番勢いのあるテキストエディタです。

とにかくおしゃれで、拡張性も高く、どんなOSでも使えて初心者の方にも扱いやすい万能テキストエディタです。

強いてデメリットをあげるとすれば、起動が少し遅いかなという印象です。

そんなに気になるほどではないのですが、ここを嫌がる人もいますね。

次に紹介しているSublime Textと本当に一長一短で、好みもあるので同率一位としました。

細かい設定方法や日本語化はこちら!

これを入れれば間違いなしな便利プラグイン集はこちら!

1位.Sublime Text(Mac対応/Win対応)

スクリーンショット 2016-05-30 14.29.27

ダウンロードURL
詳しいインストール方法

対応OS:Mac(OS 10.7以降)/Win(※Win10対応) / Linux

プラグインの多さ(拡張性)★★★★★5点
軽さ(速さ)★★★★★5点
OSに左右されないか★★★★★5点
ネットでの調べやすさ★★★★★5点
見た目の良さ★★★★☆4点
初心者としての使いやすさ★★★★☆4点
  • 合計 28点 / 30点満点中

こんな人におすすめ!

  • 総合点ピカイチ!なオールラウンダーが好き!という人
  • 軽さ重視!重いのやだ!という人
  • ちょっと古いパソコン使ってて固まりやすい!という人

総合評価

「恋に落ちるテキストエディタ」として有名なSublime Text。

その由来は、動作の軽さや拡張性の高さ、おしゃれなデザインなどあげたらキリがありません。

これといったデメリットも見当たらず、初心者からプロまで幅広く高い評価を得ています。

こちらも前に紹介しているAtomとは好みの差ほどですので、同率一位となっています。

ちなみに僕個人としてはSublime Textユーザーです。

詳しい設定方法などはこちら!

これを入れれば間違いなしな便利プラグイン集はこちら!

上位5つ比較表

 SublimeAtomVimEmacs CotEditor
プラグインの多さ
軽さ(速さ)
OSに左右されないか
ネットでの調べやすさ
見た目の良さ
初心者としての使いやすさ
合計28点28点24点23点19点

※◎:5点 / ◯:4点 / △:3点以下

お仕事別で見るおすすめテキストエディタ

機能的に選ぶ場合は先ほどのランキングがすごく参考になると思いますが、それに加えて仕事に合わせてテキストエディタを考えることも忘れてはいけません。

仕事別にテキストエディタを用途に合わせて使うこともあるはずなので、「仕事別でおすすめできるテキストエディタ」のご紹介をしていきます。

こちらもぜひ参考にしてみてくださいね!

ちょっとメモしたい時に使う

どんなパソコンにもデフォルトで入っているメモ帳はよく知られたテキストエディタの中の一つです。

そのメモ帳の進化版ともいうべきテキストエディタが「Tepa Editor」です!

とにかくシンプルで使いやすいのが特徴。

ちょっとメモしたものを後々になって整形できる機能も満載で、編集も簡単ながら多彩な点が魅力です。

事務職が使う

とにかく間違わないことが大切な事務仕事。

そんな時に「メモ帳」を駆使して作業していたとしたらかなり大変。

戻る機能も1回しか使えないし、書き換えの時に便利な文字の置換機能だって見逃せない。

その作業が可能なおすすめのテキストエディタは「Terapad」です!

今回の「フリーテキストエディタランキング」の10位なので説明は省略しますが、事務系のお仕事にぴったりです。

プログラマが使う

今回のランキングではプログラミングで使うテキストエディタのランキングをお届けしてきました。

プログラマが使うのにふさわしいテキストエディタはもちろん「Atom」と「Sublime Text」の2つがおすすめです!

理由はランキングで説明した通りなので割愛しますが、なんどもお伝えしたいくらいおすすめなので、ぜひ試してみてくださいね!

ライターが使う

ライターの場合は、内容を考えたりする時間も常に時間がほしいはず。

そんなときにいつでもメモがとれて、共有できるクラウド環境にあるサービスだといいですよね。

そんなライターさんにおすすめなテキストエディタは「Evernote」です!

ライターさんが気にすべき点は、以下の3点です。

  • どこでもメモが取れるか
  • 携帯とパソコンでそれぞれ記録した情報をクラウド上で共有できるか
  • web上で得た情報を簡単に文字以外で保存できるか

Evernoteはこの3つを完璧に満たしています。

パソコン版と携帯版の両方でアプリが用意してあし、Evernoteで入力した情報はクラウド上で共有できます。

また、web上に必要な情報があった時にwebページをまるごとコピーしてEvernoteに保存できる。

しかもタグをつけて保存ができるから、後からEvernote内で検索すれば一発で見つかるし、効率も上がりますよね。

Webデザイナーが使う

Webデザイナーにおすすめしたいテキストエディタは「Brackts」です!

この「Brackts」の大きな特徴しては、Photo shopのPSDファイルから画像の書き出しが直接できるExtract機能などアドビシステムズが提供するAdobe Creative Cloud との連携がとれる点にあります。

Photo shopやIllustratorなどWebデザイナーなら使用頻度が高いソフトと連携がとれるおすすめのテキストエディタということでご紹介しました。

まとめ

いかがでしたか?ランキング形式でおすすめテキストエディタをご紹介してきました。

冒頭でも述べていますが、テキストエディタ選びは今後のプログラミング人生を左右します。

ぜひ自分にあったテキストエディタを見つけていただいて、快適に楽しくプログラミングライフを過ごして欲しいと思います!


33歳、未経験だった僕がフリーエンジニアになれた理由
現在フリーでWEBエンジニアをやられている濱口直行さん。33歳で、プログラミングを学び始め、約半年という短い期間で独立までされた学習ログを余すことなくインタビューさせていただきました。

プログラミングを学習中の方はもちろん、独立をお考えの方まで幅広く活用できる記事になっています。この機会に是非活用していただければと思います。


最短でプログラミングを習得したい方へ

元々ITリテラシーのある方やプログラムの学び方がわかっている方は独学で習得することも可能でしょう。

ただし、実際の学習期間中はつまづいている時間がほとんどです。

「もう挫折したくない」
「本業と両立しながら、好きな時間で自分のペースで勉強を続けていきたい。」
「自分だけのカリキュラムで効率的に勉強したい」

そんな方はお気軽に侍エンジニア塾までご相談ください。

弊社では、

  • プログラミング基礎学習
  • オリジナルアプリ開発
  • 仕事獲得

までをひと通り学習できます。

まずは無料体験レッスンで、弊社のコンサルタントと一緒にあなた専用の学習方法やカリキュラムを考えてみませんか?

挫折しない学び方や、通常1000時間以上かかる学習時間を1/3にする方法などより具体的なアドバイスもさせていただいています。

詳しくは下の画像をクリックして弊社サービス内容をご確認ください。

cta1

学習者インタビュー

人気記事セレクション

エンジニア転職希望者必見

プログラミング学習者必見

LINEで送る
Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!をしてフォローしよう

最新情報をお届けします

書いた人

侍エンジニア塾ブログ編集部

侍エンジニア塾ブログ編集部

侍エンジニア塾は「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去100人以上のフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
ホームページはこちら
ツイッターはこちら
フェイスブックはこちら