【Python入門】Djangoとは?webアプリ開発の第一歩

Django(ジャンゴ)について調べていても学習者向けの記事しかなく、わかりやすく説明しているものが少ないと感じませんか?あまり知られていないDjangoは、初心者向けの情報が少ないんですよね。

DjangoとはPythonでWebアプリを開発する際に使うWebフレームワークというものです。

今回は、Pythonで注目されているWebフレームワークのDjangoについて、初心者にも分かるように専門用語はなるべく使わずに説明していきます!

この記事を読んでいただければ、初心者でもWebフレームワークやDjangoについて理解できるようになりますよ!

Django(ジャンゴ)について知る前に

PythonのWebフレームワークを使うためには、まずPythonとWebフレームワークについて知っておかなければなりません。

そこで、Djangoの紹介をする前に前提として、PythonとWebフレームワークについて解説します。

Pythonとは


引用元:Python公式サイト http://www.python.jp/

Pythonは世界で注目されている人気のプログラミング言語のひとつです。

特に人工知能で使われている技術の機械学習が注目されてから、科学、教育、ゲーム、データ解析などの様々な分野で活用されています。日本でもPythonの仕事も増えてきており、これからも間違いなく伸びていくでしょう。

Pythonに関してはこちらの記事を読んでいただければ、特徴をつかむことができます。

専門知識いらず!Pythonとは何かを言語の特徴から網羅的に徹底解説
更新日 : 2019年6月20日

Webフレームワークとは

Webフレームワークとは、Webアプリ開発をする際に、開発の効率を上げるために便利な機能がたくさん詰まったツールです。

そもそも、フレームワークが様々なシステムの開発を効率化してくれる機能の集まりのことで、そのWeb版ととらえてよいでしょう。

現代の開発では、他社との競争に伴って開発のスピードが求められています。このことからアプリ開発の効率を上げることができるフレームワークの利用はもはや当たり前となっています。

PythonのWebフレームワークはDjango以外にも他に種類があるので次の記事も合わせてご覧いただくといいでしょう。

アプリ開発を100倍効率化!独学初心者が最初に知るべき仕組み3選
更新日 : 2019年6月28日

Djangoとは


引用元:Django公式サイト https://www.djangoproject.com/ 

Djangoとは、Pythonで作られているWebフレームワークです。

Djangoを使うことで、高品質なWebアプリケーションを簡単に、少ないコードで作成することができます。シンプルなWebアプリであれば、数分で作ってしまうことも可能です。

また、DjangoではInstagramやPinterestなどのよく知られたWebアプリでも動いています。

Djangoの特徴

全部入り

Webアプリ開発でよく使われる、「ユーザー認証」「管理画面」「サイトの案内ぺージ」「RSSフィード」など、よく使われる機能はあらかじめ含まれています。

セキュリティが安心

たくさんの共通する脅威に対して対策が施されています。ユーザー認証システムでは、ユーザーのアカウントとパスワードを安全に管理する方法が提供されてします。

拡張性、柔軟性が高い

Djangoで扱う各ファイルは役割が決まっており、別々に切り分けて開発を行うことができます。

よって、それぞれ部品の独立性が高く、拡張することが容易になっています。どんな規模のWEBアプリでも、柔軟に対応できるのです。

用途が広い

Djangoは、会社や組織、そして政府にも利用されています。管理システム、ソーシャルネットワーク、科学技術計算など幅広い用途に対応しています。

Djangoのメリット

生産性が高く、信頼できる

開発スピードは、「締め切りの味方である完全主義者」のモチーフが掲げられているほどです。アプリ開発ではスケージュル通りにいかず遅れてしまうことも多いのですが、Djangoは締め切りに間に合わせる完全主義者を謳っています。

また、オープンソースなので、世界中の開発者によって日々盛んに改良されており、どんどん使いやすくなっています。先程解説した、InstagramPinterestもDjangoで作られているので、信頼性についても安心して使うことが出来ます。

実用性が高い

現在の開発方法に合致しており、非常に実用的です。Webアプリを新しく開発する際には、まずはじめに「開発にはどれぐらいの期間がかかりそうか」などの情報を得るために、模型を作って試験を行うことが多いです。

この模型を作って試験を行うことをプロトタイプといいます。Djangoはこのプロトタイプを作ることが簡単なので、開発期間を短くすることができるのです。

Djangoのインストール

Djangoについての概要を知れたところで、ここからは実際にDjangoをインストールしてみましょう!Djangoのインストール前に、まずはPythonの環境を確認する必要があります。Pythonのバージョン確認はこちらのコマンドを実行します。

2018年現在のPythonの最新版はバージョン3.6.3になります。基本的にPythonが入っていれば大丈夫ですが、古いバージョンではサポートが終了されていることもありますので、できるだけ最新バージョンを入れておきましょう。

Djangoのインストールについては、こちらの記事で詳しく解説しています!

【Django入門】あなたのパソコンにDjangoをインストール!
更新日 : 2019年1月29日

※バージョン情報が表示されない場合はPythonがインストールされていない可能性がありますので、こちらの記事を参考にインストールしてください。

Pythonのインストール方法をOS別に解説(Windows・Mac・Linux)
更新日 : 2019年8月1日

Djangoを使ってみよう

Djangoをインストールしたらさっそく動かしてみましょう。

こちらの記事ではアプリを作る上で基本となる、MTV(Model,Template,View)についてを解説しています。

【Django入門】Djangoアプリの設計哲学!MTVモデルをmodelsを通して学ぼう!
更新日 : 2019年1月29日
【Django入門】templateとHTMLを使ってWebページを表示しよう
更新日 : 2019年9月6日
【Django入門】viewsを使ってページを表示させよう
更新日 : 2019年1月29日

あなたが学ぶべき言語はPythonで本当に大丈夫?


画像:shutterstock

ここまでPythonのフレームワークであるDjangoについて解説してきましたが、この記事をご覧の方の中には、

このままでPythonを習得できるのだろうか..?

と不安になっている人もいるのではないでしょうか?そんな方には、一度立ち止まって考えて欲しいことがあります。それは、そもそもあなたがPythonを学ぶ目的は何か?本当に学ぶべき言語はPythonで間違いないか?ということです。

Pythonを学ぶ目的や理由は明確ですか?

Pythonに限った話ではありませんが、プログラミング学習は学ぶ目的や理由が不明確だと挫折してしまいやすいです。

もしあなたが今、

  • なんとなくPythonが人気そうだから
  • Pythonは将来性がありそうだから

といったような、ぼんやりした理由でpythonを学んでいるとしたらそれは要注意です。なぜなら、「勉強の為の勉強状態」に陥ってしまい挫折してしまう可能性もありますし、そもそもあなたが学ぶべき最適な言語が他にあったという事も考えられるからです。

どのプログラミング言語を学ぶか?はその先のエンジニア人生を左右すると言っても過言ではありません。もしあなたが言語選定に少しでも不安があるなら、まずはプログラミング言語無料診断アプリを使ってみてください。

いくつかの簡単な質問に答えるだけで、あなたにぴったりの言語や学習プランを1分ほどで無料診断致します。

挫折せずに学びたいなら

また、学ぶべき言語はPythonで間違っていないけど、エラーとの戦いに消耗している方や、Python学習に最適な学習環境を作れていない人もいるかもしれません。

というのも、一般的にPythonは初心者でも学びやすい言語と言われていますが、そもそも機械学習という分野は、プログラミング以外にも専門的な知識や数学の知識も必要になってくるので、実はかなり挫折しやすい言語でもあるのです。

なのでやはり、つまずいた時に分からない部分を聞ける環境を作っておくと、挫折する事なく学習を続けられスキルを習得できる可能性がグッと上がります。

もしあなたが今Pythonの独学に少しでも不安を抱いているのであれば、ぜひ弊社「侍エンジニア塾」をご利用ください。

弊社では機械学習専門コースを用意しており、現役エンジニアがマンツーマンであなたの学習をサポートします。また、転職支援や独立・起業サポートもしているので、学習した先も安心ですよ。

もちろん、いきなり入会するのは不安な人も多いと思います。そこで、興味がある人はまず無料体験レッスンを利用してみてください。弊社随一のコンサルタントが、あなたの理想や目標をヒアリングした上で、あなたにぴったりの学習プランを提供させて頂きます。

無料体験は下記ボタンから1分ほどで予約できるので、ぜひお気軽にご利用ください。オンラインでの利用も可能となっています。

侍エンジニア塾
無料体験レッスンの予約はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?Djangoは非常に有用なWebフレームワークです。使う前には、やはりどんな特徴があるか知ってから学習に入るべきですよね。

今回は、これらのことについて初心者の方でも分かるように専門用語はなるべく使わずに説明させていただきました!

  • Pythonとは何か
  • Djangoとは何か
  • Djangoの特徴とメリット
  • Djangoのインストールと入門について

この記事であなたも今日からDjangoの学習を取り組むことができます。少しでも興味が湧いてきたのであれば、Django学習の第一歩を踏み出してみては?

ということで、お読みいただきありがとうございました!少しでもあなたの学習のキッカケになってくれれば嬉しいです。

LINEで送る
Pocket

最短でエンジニアを目指すなら侍エンジニア塾

cta_under_bnr

侍エンジニア塾は業界で初めてマンツーマンレッスンを始めたプログラミングスクールです。これまでの指導実績は16,000名を超え、未経験から数多くのエンジニアを輩出しています。

あなたの目的に合わせてカリキュラムを作成し、現役エンジニア講師が専属であなたの学習をサポートするため効率よく学習を進めることができますよ。

無理な勧誘などは一切ありません。まずは無料体験レッスンを受講ください。

無料体験レッスンの詳細はこちら

書いた人

佐野裕史

佐野裕史

侍エンジニア塾インストラクター。
主に技術担当をしています。

【経歴】
力仕事、接客業、営業職など様々な業界を経てIT業界に参入。
IT未経験からスタートし、1ヶ月で仕事獲得に奇跡的に成功。
1年半後にフリーランスに転身。

Web開発を主に行っており、得意とするのはRails、Ruby。
【技術スキル】
Rails、Ruby、Swift、Java(Android)、JavaScript

【趣味、趣向】
麻雀
MTG(マジックザギャザリング)
ダーツ、卓球、野球、ボウリングなどの球技

【Facebookページ】
https://www.facebook.com/hiroshi.sano.7
【Twitter】
プログラミング講師@佐野裕史
自分でプログラミングができない人のために情報を発信しています。
お気軽にフォローください。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説